ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: ズッパ(スープ)

今日は アメブロ恒例の メンテナンスですね・・・・日本の皆様には 夜中なのであまり関係ないかもしれませんが海外組にとっては ブログのゴールデンタイムが つぶれます・・・(ノ_・。)ということで 今日はささっと~旬の甘~いトマトを使った冷た~いトマトスープです材 ... 続きを読む

七夕ですね・・・でも七夕に全く関係ないメニュースペイン南部 アンダルシア地方の名物 ガスパチョ完熟トマトを使って作る 冷たいスープです先日ホテルのレストランに行ったら メニューにガスパチョがありました・・・・へぇ~イタリアでも食べるんだ・・・と材料はこち ... 続きを読む

さて今日は フレッシュなホワイトアスパラガスを使った クリーミーなポタージュですイタリア語で ヴェッルタータ・ディ・アスパラジ・ビアンキビロードのような舌触り・・・といった意味です確かに なめらか~ホワイト・アスパラガスの香りがぎっしりです~ポタージュの ... 続きを読む

トピナンブール・・・ローマではあまり見かけない野菜です・・・・アメリカが原産で おもにピエモンテなど北の方が産地で よくつかわれていますまさに今が旬の 冬野菜・・・・アクが強いのでレモン汁につけてから 下茹でして使います日本では “キクイモ”と呼ばれてい ... 続きを読む

イタリアのモリーゼ州 1964年にアブルッツォ州と分離して 成立したイタリアの中で一番新しい州です半分以上が美しい自然の残る山岳部か丘陵地帯で ほとんど平野の無いところです・・・冬は長く雪に覆われ 寒さの厳しい地方で生まれた料理がこちら・・・ズッパ・モリ ... 続きを読む

リボッリータ(Ribollita)は “煮込み返す“といった意味もともとは 前日 大量に作った野菜スープに 固くなったパンを加え再び煮て おいしく食べれるよう工夫をしたといわれている トスカーナ料理・・・・このリボッリータに欠かせないのが 白インゲン豆と カーヴォ ... 続きを読む

寒い日が続いていますね・・・・今日は こんな日にピッタリの ひよこ豆のパッサティーナ・・・ポタージュですひよこ豆は イタリア語で チェーチ(Ceci)・・・こちらでは スープに入れたり 茹でて オリーブオイルと・・・・またリグーリア州のファリナ―タや シチリ ... 続きを読む

豆のスープというと トスカーナを 思い浮かべますが・・・ナポリのある カンパーニャ地方にもありますファジョーリ・アッラ・マルッツァーノ(Fagioli alla maruzzano)ファジョーリ 白インゲン豆を セロリと ニンニク  ぺペロンチーノ トマトで コトコトと 煮込み ... 続きを読む

皆様 昨日は たくさんのお見舞いのお言葉 ありがとうございました・・・・一つ 一つ言葉をかみしめ 大切に 大切に 読ませていただきました・・・あたたかいお言葉に 胸がじぃ~んときてしまいました・・・・病は気から・・・・なんて言いますが 少し気が弱くなって ... 続きを読む

ヴェルッタ―タ(vellutata)は直訳するとなめらかな とか ビロードのような舌ざわりとコクとか・・・ちょっと濃い目というか ドロッとしたポタージュですこの時期 あえてカボチャでなく ニンジンで作る私・・・チャレンジャーです(*^.^*)まぁ これからの冬ニンジンは甘 ... 続きを読む

冷たいヴィシソワーズです食欲のない夏に ピッタリのビタミンたっぷりのスープです通常は ジャガイモだけで作るので白っぽいですがここにトマトを加え 淡いサーモンピンクのスープにしましたトッピングは 小さなカリカリパン(クルトンでも可) とトマトのざく切りシブレ ... 続きを読む

6月2日 今日 イタリアは共和国建国記念日(Fondazione della Repubblica)という祝日です1946年 国民投票により王制に代わって 共和制に変わった記念日です木曜日なので 金曜日を休んで 連休にして出かける人も多いようですうち・・・うちはどこも予定がありません ... 続きを読む

今日のローマは雪が降りました!何年ぶりだろうか雪が降るなんて…という事でこんな寒い日は、体の芯まで温まるスープ“リボリータ”ですリボリータとは“再び煮た”という意味のトスカーナ地方の料理です。ではなぜこの料理がリボリータ(再び煮た)なのでしょうか。 中世 ... 続きを読む