ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: 魚料理

今が旬のイワシにシソの葉と 梅肉(たたいた梅干し)をふんわりと巻き多めのオイルで揚げ焼きします仕上げにふる山椒のさわやかな香りと辛味が食欲をそそります冷めてもおいしいので お弁当にもお勧めですそれではレシピです 【材料(2〜4人)】イワシ・・・4尾塩・・ ... 続きを読む

イタリアのシチリア地方の料理 めかじきの香草パン粉焼きですイタリアのめかじきは シチリアの海でよく獲れます アンチョビやケッパー イタリアンパセリ ニンニク オレガノなどの香草をパン粉に混ぜて めかじきにたっぷりのせてオリーブオイルをかけて オーブンで焼 ... 続きを読む

鰹のおいしい季節ですね薬味たっぷりの「たたき」もおいしいけれど今日はワインに合わせたいので 醤油なしの味付けカルパッチョ風にしてみました鰹を切ってお皿に並べ 塩とオリーブオイルで味付け野菜をちらし 仕上げにバルサミコ酢とパルミジャーノをふれば出来上がりで ... 続きを読む

イワシが8尾で350円という破格のお値段だったので迷わず購入 2尾は梅煮 2尾は塩焼き残り4尾は お弁当にもいいので蒲焼き風に〜しっかりした味付けなのでご飯にあいますそれではレシピです【材料(2人〜)】イワシ・・・4尾薄力粉・・・少々オイル・・・小さじ1a醤 ... 続きを読む

イタリアに住んでいた頃は 週末の昼飲みって結構していたのですが 日本に戻ってきてからは滅多になくなりました・・・なんでかな〜そんな週末や お休みの日の昼飲みにおすすめな一品をご紹介魚介のカルトッチョです「カルトッチョ」は 包み焼きという意味です好みの魚介 ... 続きを読む

先日 お祝い事がありちょこっといいスプマンテを開けようということになり スプマンテに合うおつまみを〜ということで作った3品レモンを効かせたホタテのカルパッチョ わさビーズ添えと赤エビのカルパッチョ ピンクペッパー風味マグロのすき身とアボカドのタルタルですお ... 続きを読む

イタリアの魚料理の一つ「アクア・パッツァ」とっても簡単で 失敗がなく見た目もごちそう感たっぷりですただ魚だけは新鮮なものが必要です今回は 鯛の切り身を使って作っていきますアサリや貝類を加えることが多いですが鯛のデリケートなお味を生かすため貝類はなしで プ ... 続きを読む

小アジのマリネを作りました〜オリーブオイルを加えて ちょこっとイタリアンなマリネです 小アジに塩をふり 薄力粉をまぶしたらオイルでカリッと揚げ人参と大根の千切りとともにマリネ液に漬け込みますそれではレシピです小アジはよく洗って血合いなどを取り除きキッチン ... 続きを読む

まさに旬の食材 菜の花とホタルイカで作る一品ですにんにくと唐辛子でピリッと感を加えアンチョビでコクをプラスしますホタルイカはボイルなので炒めすぎると硬くなるので菜の花は さっと下茹でしてから炒めますそれではレシピです ボイルホタルイカ 菜の花はさっと茹で ... 続きを読む

お花見弁当を作りました〜お家で楽しむお花見弁当のおかず編です季節のものを意識して菜の花の辛子醤油和え黄色い菜の花をちらしていますたらの芽の天ぷら ピンクは 桜の花の塩漬けを洗わずに塩を振り落としてから レンジで加熱したものです 桜模様のだし巻き卵 焼きご ... 続きを読む

明日はひな祭りですねひな祭りにおすすめの ちょこっとおつまみのご紹介ですおしゃれにグラスに入れたヴェリーヌ風菱餅カラーの緑・白・ピンクをアボカド・新玉ねぎ・ネギトロで作ります〜ネギトロ・・・マグロ をペースト状にしたものですそれではレシピですアボカドは熟し ... 続きを読む

我が家では 欠かせないカラフルぶぶあられお弁当にも大活躍ですが 今回はエビフライのパン粉代わりの衣にしてみました揚げるので 色はちょっとあせるのですが食感がおいしいです〜作り方は簡単えびの殻を剥き 背中の方 半分に切り込みをいれせわたを取り 卵 薄力粉  ... 続きを読む

鯛のお刺身用をさくで購入してきて薄く切ってカルパッチョに〜旬の食材 菜の花をちらし ほろ苦い菜の花のソースでいただきますレモンの皮をちらしてレモンの風味と小さな角切りにした紫大根の食感がアクセントにこの紫大根は 紅芯大根や 白い大根でも〜ワインが進みます ... 続きを読む

銀ダラが好きで魚屋さんにあると購入します白身だけれど脂が多くて西京漬けにもよく使われますよねそんな銀ダラの切り落としを使って 照り焼きです旬の菜の花も添えてごちそう感たっぷりそれではレシピです銀ダラは熱湯をかけて1分ぐらい置いたらざるにとりしっかり水気を切 ... 続きを読む

牡蠣のおいしい季節ですが牡蠣の独特な味わいと香りが 好き嫌いが分かれるところではないでしょうか我が家のお嬢様も カキフライはOKですが生牡蠣などは苦手ですそんな牡蠣独特の匂いを消して旨味増し増しにするのが このオイル漬けですポイントは まず牡蠣を にんにく ... 続きを読む