ローマのおいしい生活-野菜



カポナータ ナスとセロリ 玉ねぎなどをトマトで煮込み



砂糖と酢で甘酸っぱい味に仕上げた



シチリアを代表する野菜料理です



砂糖を加える料理は イタリアでは珍しいのですが



アラブとの交流が盛んだったシチリアでは その影響が料理にも残っていて



甘酢風味のものがあります



野菜類をトマトで煮込む料理は 他の地方にもあります



ちなみに ナポリでは チャンフォッタ(Cianfotta)といい



ナスのほか ズッキーニやピーマン ジャガイモが入ることもあります



でも今日は シチリア風のなすのカポナータです



保存がきくので たっぷり多めに作ります



材料

   ナス        600g

   セロリ       2本

   赤・黄ピーマン  各1個

   玉ねぎ       1/2個

   黒オリーブ     10個

   ケイパー      大さじ1~2

   松の実       大さじ1

   トマト缶       1缶

   ワインビネガー  100ml

砂糖         おおさじ1

   オリーブオイル   適量

   ニンニク       1片

   塩・コショウ



レシピ

   ①ナスは一口大に切り 塩をふり あく抜くをしてから 高温に熱したオイルで揚げる


   ②セロリは適当な大きさに切り さっと茹で ピーマンも同じくらいの大きさに切る


   ③ 鍋にオイルを注ぎ 粗みじんに切った玉ねぎを入れ 黒オリーブ ケイパー 松の実を入れる


   ④③にオイルを切ったナスと セロリ ピーマンを入れ カットトマト缶を加え煮込む


   ⑤ワインビネガー 砂糖を入れ 塩・コショウで味を調える


   ⑥2時間以上置いて冷まし 食べる直前にパセリのみじん切りをふる



出来立てよりも 少し時間をおいたほうが 味がなじみます



ローマのおいしい生活-野菜



とろ~としたナスやピーマンもおいしいのですが



野菜の旨味が たっぷりしみ込んだセロリが一番好きです



前菜として食べますが こんな風に・・・



ローマのおいしい生活-野菜



ブルスケッタに のせて食べてもおいしいです~









ボナぺティート  (Buona appetito)






ブログランキングに参加しております


にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ





ポチっとしていただけると嬉しいです~o(*^^*)o


いっぱいあってごめんね