IMG_1624 (1)

明日は ひな祭り
わが家では ひな祭りというとやっぱり ちらし寿司かな
イタリアに住んでいた頃から
ひな祭りには 作っていました
うちのちらし寿司は 親子ちらし
酢飯に 鮭フレークと 上にのせる具材にも
漬けにした鮭と いくらをたっぷり〜
かんぴょうとかは 娘ちゃんが好きでなかったのと
手に入りにくかったので 入れてなかったです

今年の酢飯は 白米に玄米パウダーを加えました

IMG_1555

今回使ったのは 玄米パウダー ライト
白ごまの風味もあり 優しく消化吸収します
すし酢の味付けや 具材の邪魔することなく
おいしく 玄米の栄養をしっかり摂取できる
ちらし寿司になります

それではレシピです

【材料(2人〜)】
米:3合
玄米パウダー ライト:6g
昆布:6cm×6cm位
★この分量で炊いて400g今回使いました

炊いたごはん:400g
すし酢:大さじ3〜
甘酢レンコン:100g
白ごま:大さじ2
鮭フレーク:60g
ガリ:40g
錦糸卵:150g
漬けサーモン:100g
茹で菜の花:適量
花型大根:適量
いくら:適量
梅麩:少々

【レシピ】

IMG_1558

下準備
米を洗ったら 玄米パウダー ライトを混ぜ合わせ
メモリまで水を加え 昆布を加え炊いていく

IMG_1591

①炊いたごはんにすし酢を混ぜ 鮭フレーク 白ごま
刻んだ甘酢レンコン90g 刻んだガリを加え混ぜ合わせ

IMG_1592

器に盛り付ける

IMG_1594

②錦糸卵をのせ

IMG_1597

食べやすい大きさに切った 漬けサーモン 茹で菜の花

IMG_1603

花型大根  梅麩 残りのれんこん いくらを乗せる

IMG_1637 (1)

咲いた菜の花を散らして出来上がり

【ポイント】
★上にのせる具材はお好みで
盛り付ける時は 色味を考え 立体的に盛り付けます


★錦糸卵は 卵2個 砂糖大さじ1 塩少々 醤油:3滴ぐらい 水溶き片栗粉小さじ2
 水大さじ1を混ぜ合わせてオイルで薄く焼き細く切って作りました

★花型大根は 大根を梅の型でくり抜いてから寿司酢に漬け込みました
 ピンクは紫キャベツを加えています

★漬けサーモンは お刺身用のさくを酒と醤油各小さじ2に
一晩漬けました
スモークサーモンでも良いです

★鮭フレークのレシピはこちら


市販の鮭フレークは 塩味の強いものもあるので
味を見て量を調整してください

IMG_1607 (1)

今年のひな祭りちらし寿司でした

IMG_1668

飾っているこの豆雛
紙で できています
「娘さんに」といただいたものです
すごく気に入っています

IMG_1669

そしてこちらは 木のタイプ
Can★Do で購入しました
かわいい〜


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



ブログへのご訪問ありがとうございます!

読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪


ログリーダーがアプリに変わりました
↓を押すとアプリダウンロード画面が出ると思います
登録していただけますと うれしいです❤︎



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+