IMG_0671 (1)

小かぶが 見切り品としてお安くなっていたので迷わず購入
夫が かぶ好きなので 味噌汁や 浅漬け
サラダに ソテーなど色々使っています

今回はちょこっとイタリアン
このレシピは ローマのメルカート(市場)で
イタリア人のシニョーラに 教わったもの
イタリアにも 「かぶ」は売っていて
メルカートで初めてお会いしたシニョーラに「どうやって食べるの」と聞かれ
答えたら 私はこうよと教えてもらったものです

今回は小かぶだったので 茹でませんでしたが
大きいかぶの場合は 下茹でします
そのあとアンチョビと 赤唐辛子とオリーブオイルでソテー
ポイントは 白いかぶを潰しながらソテーすること
潰れたかぶがソースとなります
かなりしっかりと炒めるので 色味は落ちますが
食べてみると美味しさにびっくり〜
かぶ本来の甘味が味わえます

それではレシピです

【材料(2人)】
小かぶ:6個(160g)
葉っぱと茎:60g
オリーブオイル:大さじ1+小さじ2
アンチョビ:3g
赤唐辛子:1個
にんにく:1片
水:1カップ〜1カップ半

【レシピ】

IMG_0638

下準備
小かぶは 葉っぱの部分を切り取り 皮付きのまま4等分して
葉っぱと茎は よく洗い 3cmに切る

IMG_0643

①フライパンに オリーブオイル アンチョビ 赤唐辛子
潰したにんにくを加え炒め 香りが出てきたら
小かぶと葉っぱと茎を入れる

IMG_0645

②全体にオイルが絡んだら にんにくを取り出し
水を加え 時々かき混ぜながら 炒め煮して
かぶを柔らかくする

IMG_0649

③水分がほとんどなくなってきたら
オリーブオイル小さじ2を加え 白いかぶを
半分以上潰しながら炒めていく

IMG_0675

④器に盛り付け出来上がり
★イタリアンパセリを添えました
なくて いいです

【ポイント】
★くたっとしたソテーになりますが
かぶの甘味が感じられおいしい一品です

★潰したにんにくは 水を加える前に取り出します

★かぶを潰しながら絡めソースにするのがポイントです

★大きいかぶは 下茹でしてから炒めてください

★アンチョビの塩気のみで塩は加えていません

IMG_0672 (1)

潰したかぶが 全体に絡んで美味しいです
付け合わせにも おすすめです
浅漬けのようなパリパリ食感のかぶも おいしいですが
くたくたなかぶも たまらない〜
ボリュームを出したい時は パンチェッタやベーコンを加えてもいいですね

ぜひお試しください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



ブログへのご訪問ありがとうございます!

読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪


ログリーダーがアプリに変わりました
↓を押すとアプリダウンロード画面が出ると思います
登録していただけますと うれしいです❤︎



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+