IMG_0103 (1)

「リピエーニ」は 「詰め物をした」と言う意味の
イタリア料理です
淡路島たまねぎを使って たまねぎのリピエーニ
皮付きのまま玉ねぎをじっくりオーブンで焼き
中をくり抜いて パンチェッタを加え
とろとろになるまで炒めて
くり抜いたたまねぎに詰めて
チーズをのせて溶けるまで焼きます

器の玉ねぎはシャキシャキ感もあり
詰めた玉ねぎは とろとろ甘〜い
たまねぎが主役の ワインにもあう一品です

それではレシピです

【材料(2人)】
たまねぎ:2個
粒塩:適量
パンチェッタ:50g
きのこ:20g
オリーブオイル:大さじ1
バター:10g
塩・黒コショウ:少々
チーズ:30g

【レシピ】

IMG_0052

①玉ねぎは転がらないように根の部分を平らになるように
切り 上の部分に切り込みを入れ

IMG_0055

ぴったり収まる耐熱皿に入れ 
周りに粒塩を敷いて 動かないように固定して
皮付きのまま

IMG_0064

180℃のオーブンで約70~80分焼く

IMG_0067

②崩さないように中身を取り出し 

IMG_0068

パンチェッタと取り出した中身を細かく刻む

IMG_0071

③オリーブオイルでパンチェッタを炒め
刻んだたまねぎ みじん切りにしたきのこを加え
たまねぎを ヘラで潰しながらとろりとするまで
炒める

IMG_0073

④塩・コショウで味を調え バターを加え

IMG_0074

玉ねぎにぎっしり詰め

IMG_0076

チーズをのせ再び180℃のオーブンで約5〜8分焼く

IMG_0116 (1)

仕上げに黒コショウと
ブロッコリーを添えました

【ポイント】
★たまねぎは時間をかけてじっくり焼いて甘味を引き出します

★淡路島産の大きくて甘味の多い玉ねぎを使いました

★きのこは舞茸を使いました
少量でも加えると旨味が増します

★チーズは溶けるタイプとパルミジャーノを使いました

★粒塩がないと言うときは

画像 3

ピッタリおさまる耐熱の器に入れてもOkです

IMG_0095 (1)

これからの寒い夜のごちそう〜
熱々でお召し上がりください
おいしく食べて血液もサラサラです

IMG_0122

熱々がおいしいです
召し上がれ〜






☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ブログへのご訪問ありがとうございます!

読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪


ログリーダーがアプリに代わるようです
まだよく理解できていないのですが
もう少ししっかり勉強して詳しくお知らせいたしますが
とりあえず
↓を押すとアプリダウンロード画面が出ると思います
登録していただけますと うれしいです❤︎


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+