IMG_0959 (1)

「カポナータ」は シチリアの郷土料理です
揚げたなすをトマトで煮込み 甘酸っぱく仕上げています
ドルチェ以外 砂糖を使う料理がほとんど ない
イタリア料理の中で 砂糖と酢で
甘酸っぱく仕上げる この料理
アフリカに近く アラブの影響を色濃く残す
シチリア独特の料理と言われています 
またこの甘酸っぱさが 日本人にも合い
身近に感じられます 
主な材料は なすですが そのほかにセロリ 
玉ねぎ バジリコ トマト
野菜の他にも 干し葡萄 松の実 オリーブ
ケッパーと入り
出来立てではなく 冷蔵庫に置いて味をなじませてからいただきます
冷蔵庫で4〜5日はOKなので
この時期の作り置きにはおすすめです
それではレシピです

【材料(4人〜)】
なす:4個(300g)
セロリ:1本(90g)
玉ねぎ:1/2(100g)
にんにく:1片
プチトマト:18個(140g) 
ケッパー:15g
松の実:15g
レーズン:20g
グリーンオリーブ:15粒
トマト缶:200g
ワインヴィネガー:大さじ4
きび砂糖:大さじ1
オリーブオイル:大さじ1
揚げオイル:適量
塩:少々
バジリコ:少々

【レシピ】

IMG_0942

①なすは1、5cmぐらいの角切りにして
塩を小さじ1/2ぐらいふり30分おき 

IMG_0945

キッチンペーパーなどで水分を拭き取り

IMG_0946

揚げオイルで素揚げしてオイルをしっかりきる

IMG_0943

②セロリは1cm幅ぐらいに切り
熱湯でさっとゆがき

IMG_0947

みじん切りにした玉ねぎとにんにくは
オリーブオイルで炒める

IMG_0950

③セロリ グリーンオリーブ ケッパー
レーズン トマト缶を加え

IMG_0951

プチトマト  ワインヴィネガー きび砂糖を加えて
全体を混ぜ合わせ20分ぐらい煮る

IMG_0953

④揚げたなすと松の実を加え塩で味を調え
5分煮て 

IMG_0996

器に盛り付けバジリコを散らす

【ポイント】
★ なすは塩をふってしっかりアクを抜きます

★セロリは絶対加えてください

★ワインヴィネガーは酢でもいいのですが
酢は酸味がまろやかなので少し多めに加えてみてください

★出来立てではなく時間をおいて
味をなじませてからいただきます

★冷蔵庫で4〜5日保存可能です
時間をおくとますますおいしくなります

IMG_0997 (1)

いつもはなすは乱切りにしますが
今回は小さめに切ってみました
パプリカや赤ピーマンがなかったのでトマトで 
トマトもありかな・・・ 
セロリは脇役ですが 絶対必要です
入れてくださいね
パンにのせてもおいしい
もちろん ワインにもあう一品です

夏に たくさんの農作物を収穫するシチリアの農民が
朝の涼しい時に作って 半日置いて夜 食べていたのが
この料理とも言われています
ぜひぜひお試しください 

・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!

読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+