IMG_1116 (3)

先日 娘ちゃんと国立新美術館へ

といっても美術館ではなく 野外に設置してある

「吉岡徳仁 ガラスの茶室・光庵」を見にいきました

この写真は後ろから見たものです

IMG_1113 (1)

正面はこちら

ガラスで できているこの茶室は

掛け軸や生け花は ありませんが

降り注ぐ太陽の光によって 美しい輝きが生まれます

自然光のもとで変化する茶室

様々な表情を見ることができます

IMG_1212 (3)

パリのオルセー美術館にコレクションされている

「ガラスのベンチ」も展示されています

太陽の光をうけて輝くベンチ・・・座ってみたい

IMG_1216 (2)

ガラスのオブジェ

独特のデザインでまるで水が渦を巻いているよう

IMG_1220 (2)

国立新美術館の中に入って

IMG_1219 (1)

ハンス・J・ウェグナーのシェルチェアーに

座ってゆっくり眺めるのも楽しい

IMG_1210 (1)

「吉岡徳仁 ガラスの茶室・光庵」は

国立新美術館のエントランスにて

2022年5月30日まで特別公開されています

そしてその後は 赤坂に出て

IMG_1229 (2)

建築家 内藤廣氏が設計した「とらや赤坂店」へ

大きなガラス張りの窓から こちらもたっぷり

自然光が降り注ぎます

(写真を撮ってもいいという許可をいただきました)

IMG_1232 (2)

内部には吉野の檜をふんだんに使っているそうです

IMG_1233 (1)

まずは地下1階のギャラリーへ

IMG_1145 (1)

展示されていたのは「とらやと楽しむ寅年」

IMG_1149 (2)

和菓子一覧

IMG_1235 (2)

檜を立体的に組み立てた格子状の壁が素敵です

IMG_1241 (1)

2階は売り場になっていて

3階の菓寮では 羊羹をはじめとした甘味や お汁粉やあんみつ

またランチタイムにはお食事もできます

IMG_1155 (2)

赤坂店限定のちまきと 冷たいお抹茶

IMG_1159のコピー

紅白ちまきでした

IMG_1239のコピー

悩みに悩んだ娘ちゃんは 「水山吹」という和菓子

IMG_1238のコピー

冷たい抹茶 抹茶グラッセがおいしかったです

ガムシロがついてきてお好みで甘味をつけられます

IMG_1240 (1)

緑を眺めながらのお茶の時間

IMG_1243 (1)

心が癒される静かな空間でした

IMG_1160 (1)

いけられているお花は 正面と

IMG_1153 (1)

後ろから見ると全く違った印象に

IMG_1245 (1)

螺旋状の階段

IMG_1248のコピー

自然の光と 木の温もりが

心地よい空間を生み出しています

穏やかでゆったりとした時間を過ごすことができました

IMG_1250 (1)

ロンドンでインテリアデザイナーの仕事をしている娘ちゃん

彼女が行きたいところがあるということで

一緒にいたい私はついて行ったのですが

素敵な時間を過ごすことができました

娘ちゃんとのお出かけは楽しかったです

お出かけ日記でした

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!

読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;