IMG_6258 (1)

「カナディアンビーフ」ってご存知ですか?

うちの近所のスーパーには アメリカンビーフや オージービーフはありますが

カナディアンビーフは見たことがありません

カナダの牛肉ってどんなんだろう・・・

ということで カナダビーフセミナーに行ってきました

IMG_4756

場所はおしゃれでスタイリッシュなNadiaさまのキッチンスタジオ

まずは カナダビーフ国際機構さまより

カナダビーフについて その魅力やおいしさについて

詳しくご説明いただきました

四季があり 美しい自然が溢れるカナダは

牛を育てる最高の環境だそうです

2回行ったことがあるのですが 確かに雄大な自然が印象的でした

300年の歴史と カナダの大自然に育まれた「カナダビーフ」

大自然の中でのびのびと育った牛たちは

一定の大きさと安定した品質の 柔らかい肉質になり

大麦や とうもろこしなどの穀物肥料で育ったカナダビーフは

日本人好みの味わいだそうです

近年 日本のカナダビーフの輸入量は年々伸びてきて

CPTPP関税で 大幅に関税が引き下げられ 購入しやすくなっているそうです

お話の後は 試食会でした

IMG_4726 (1)

Nadia Aristの長田 絢さんのデモストレーション

カナダビーフの特徴や おいしいステーキの焼き方など

教えていただきました

IMG_4730 (1)

まずはシンプルな味付けのステーキ

カナダビーフは サシなどはない赤身肉ですが

かみごたえがあり 肉本来の旨味があふれています

IMG_4742 (1)

アレンジメニューとして トルティーヤに

IMG_4749 (1)

カナダの人気料理 フライドポテトにチーズを乗せて焼いた「プーティン」と

グレイビーソース添えのステーキを試食しました

IMG_5020 (1)

ビベロイ&ボッホの白いおしゃれなお皿のお土産付きでした

とセミナーの様子はこのぐらいにして レシピの方に

カナダビーフはどこに売っているのか スーパーなど

いくつか教えていただいたのですが

あいにく近所にはなくて カナダビーフ国際機構の方から

ネット通販でも買えるとお聞きして お取り寄せしてみました

仔牛のトップサーロインステーキ(4個入り)です

仔牛肉探していたんです〜

というのも イタリアでは仔牛肉は 豚肉よりポピュラー

豚肉は 生ハムなど加工品に回ることが多いので

ゼロではありませんが 仔牛肉を使ったメニューの方が多いです

もともとあまり脂の多い肉を好まないイタリア人

仔牛肉は柔らかし 脂も少ないので 老若男女好まれています

お値段も大人牛ほど高くなく 手に入りやすかったです

日本で名の知られている料理 「サルティンボッカ」や

「コトレッタ」などは 仔牛肉で作ることが多いです

でも日本では 仔牛肉はなかなか売ってないですよね

いつだったか 高級スーパーの対面の肉屋さんで見かけた

国産の仔牛肉の価格に 目が飛び出るほど高くで

手が出ませんでした・・・

ということで 手頃なお値段なカナダビーフの仔牛肉をお取り寄せ

IMG_6201

ガチガチに凍った冷凍状態で届きます

これは 前の晩から冷蔵庫に移し解凍した状態です

じっくり時間をかけて解凍することで

肉の旨味の流出を抑えることができるそうです

それではレシピです

【材料(2人)】
サーロインステーキ:4個(380g)
★仔牛のトップサーロインステーキ
塩・コショウ・クミン:少々
オリーブオイル:大さじ1
ジャンボマッシュルーム:3個
ブラックペッパー・ピンクペッパー:適量
飾りのイタリアンパセリ:なくても良い

【レシピ】

IMG_6205

①サーロインステーキはサイコロ状に切り 塩・コショウ・クミンをまぶし
ジャンボマッシュルームは4等分に切る

IMG_6206

②フライパンにオリーブオイルを入れ肉を入れ焼いていく
★炒めるのではなく各面を焼いていく

IMG_6208

③肉をひっくり返したらジャンボマッシュルームを加え全体に火を通す
★焼き加減はお好みで

IMG_6293 (1)

④器に盛り付け ブラックペッパー・ピンクペッパーをふり
イタリアンパセリを添える

【ポイント】
★肉は カナダビーフ仔牛のトップサーロインステーキを使いました

★シンプルな味付けに仕上げ肉の旨味を味わいます

★少量のクミンと 仕上げにふる2種のペッパーがお味のアクセントです

IMG_6281

セミナーのお土産にいただいたお皿に盛り付けてみました

仔牛肉だから 驚くほどの柔らかさです

ただ柔らかいだけではなく 噛めば噛むほど肉の旨味が溢れ出てくるのが

カナダビーフの特徴

購入したサイトは 「Dish-おうちレストラン」こちらです →  

もちろんカナダ産の大人ビーフも売っています

実は 仔牛ですがTボーンステーキも購入しました

Tボーンステーキは T字型の骨付きで サーロインとヒレ肉がついています

シンプルに焼く予定ですが また今度ご紹介します

これからの季節 おうちでパーティーというときに

カナダビーフでごちそうなんていいですね

ぜひぜひお試しください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!

読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚