IMG_7539 (1)

イタリアの野菜の常備菜として お酢とスパイスで漬け込む

「ソット・アチェート」という料理法があります

いわゆる「ピクルス」ですが

「ピクルス」ほど甘みがなくスパイスを効かせています

プチトマトや カリフラワー なす 小玉ねぎなど 単品で漬け込むことが多いですが

今回は 日本の根菜を中心に漬け込んでみました

人参 ごぼう れんこん さつまいも しめじ セロリ

切って弱火でゆっくりゆっくり火を入れていきます

それではレシピです

【材料(2人〜)】
セロリ:1本(100g9
ごぼう:1個(80g)
さつまいも:2個(120g)
人参:1個(100g)
しめじ:1/3(60g)
れんこん:1/2

a白ワインビネガー:大さじ2
aレモン汁:大さじ2
aオリーブオイル:大さじ2
aグラニュー糖:40g
a水:大さじ4〜
aコリアンダー:小さじ1/2
aタイム:小さじ1 
a塩:小さじ2

イタリアンパセリ:なくても良い


【レシピ】

IMG_7096

①セロリは斜め切り ごぼうは皮を取り斜めに さつまいもと人参は輪切り
れんこんは半月切り しめじは小房に分ける

IMG_7099

②鍋にaを全部入れ混ぜ合わせ 弱火にかけ


IMG_7101

硬い野菜 さつまいも 牛蒡から入れて蓋をして5分


IMG_7102

③5分経ったら人参 レンコンを加えて5分


IMG_7103

セロリとしめじを加えて2分煮る

IMG_7565 (1)

④器に盛り付けパセリを添える


【ポイント】
★レモン汁や白ワインヴィネガーで煮ていくのでアク抜きはしなくてOKです

★白ワインヴィネガーをお酢に変えてもいいですが酸味が弱いのでレモン汁を
少し多めに加えてください

★弱火でゆっくり火を入れるので酸味は和らぎます

★つけ汁ごと保存容器に入れて保存できます

★スパイスが根菜類の甘みを引き出し味をしめてくれます

世界のスパイスごはんレシピ
世界のスパイスごはんレシピ  スパイスレシピ検索

【レシピブログの「夏に食べたい、世界のスパイスごはん」
レシピモニター参加中】

今回使用した コリアンダーは パクチーの種や葉を乾燥させ

すり潰してパウダー状にしたものです

柑橘系のようなさわやかな香りの中に かすかな辛味とほんのり甘くまろやかな風味が

酢漬け料理などにぴったりです

タイムは しそかの多年草で 独特のさわやかさのある風味があり

防腐作用が強く エジプトでは ミイラを作るときに使われていたそうで

保存食に加えると香りだけでなく おいしく保存できます

IMG_7570 (1)

サラダ感覚でいただける 根菜のソット・アチェート

秋の根菜のほっくりした食感と味わいがぎっしり〜

ぜひぜひお試しください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ブログへのご訪問ありがとうございます!

読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+