IMG_5789 (1)

イタリアには数えきれないほどのパスタの種類がありますが

このディチェコの「ジトーネ」というパスタ ご存知ですか・・・

IMG_5697

ジトーネはなが〜いマカロニのような 極太穴あきパスタです

「ジータ」という穴あきパスタの皿に大きいタイプで「ジトーネ(zitone)」といいます

どうやって使うかというと

この長さを生かして 器に長いまま茹でてソースと交互に詰め

オーブンで焼く アル・フォルノという料理法や

茹でるときに適当な長さにボキボキ折ってソースと和える方法があります

今回は アル・フォルノでいきます

ちょっとラザーニャのような料理です

それではレシピです


【材料(4人)】
ジトーネ・・・200g
塩・・・少々
オリーブオイル・・・小さじ1+大さじ1プラス大さじ1
にんにく・・・1個
ズッキーニ・・・2個
マッシュルーム・・・3個(60g)
ベーコン・・・100g
グリンピース・・・80g
ベシャメルソース・・・300g
パルミジャーノ・・・適量
カマンベール・・・1/2個
ピンクペッパー・・・少々


【レシピ】


IMG_5701

①ジトーネは 適量の塩とオリーブオイル小さじ1を加え標準時間ゆで


IMG_5707

水気を切り オリーブオイル大さじ1をまぶす
★茹で汁は残しておく


IMG_5702

②マッシュルーム ベーコン ズッキーニの半量は角切りにして 残りのズッキーニは
薄い輪切りに にんにくはみじん切りにする
★グリンピースは冷凍を使っています

IMG_5704

③オリーブオイル大さじ1を入れニンニクと マッシュルーム ベーコンを炒め

IMG_5705

しんなりしてきたら角切りのズッキーニを炒め塩をふり

IMG_5710

グリンピース ベシャメルソースとパスタの茹で汁1/2カップを加え少し煮込む


IMG_5706

④輪切りのズッキーニは別のフライパンで

IMG_5711

カリッとするまで焼き塩を振る


IMG_5708

⑤耐熱の器の底に オリーブオイル(分量外)を少しのせ 長さを合わせて切って
ジトーネをきっちり並べ

IMG_5715

③のベシャメルソース ④のカリカリズッキーニ ちぎったカマンベール パルミジャーノをふり
この作業をあと2回繰り返す


IMG_5717

⑥一番上には カリカリズッキーニを多めにのせ ピンクペッパーをのせ180℃
のオーブンで20分ぐらい焼く

IMG_5746 (1)

【ポイント】
★ジトーネは 茹でると見た目はホースのようですが もちもちでソースもよく絡みます

★カマンベールを使いましたが モッツァレッラとか他のチーズでも

★冷めてもレンジで温めれば出来立ての美味しさを味わえます

★加えた野菜はベシャメルソースにあうものをチョイスしました
 お好みのものをどうぞ


IMG_5779 (1)

お好みの大きさにカットしていただきます

パスタの中は空洞なので ベシャメルソースでもそんなに重たくなく

ラザーニャのような感じです

時間が経っても レンジやオーブンで温め直すと美味しくいただけるので

イタリアでは 結婚式や宴会料理などによく使われます

IMG_5796 (1)

大勢が集まるときや パーティなどにもお勧めです

ディチェコというメーカーで「ジータ」というパスタが日本でも売っているようです

ジトーネよりも少し小さくなりますが

ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!

読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+