IMG_9037 (2)

さくらの開花が待ち遠しくて作った

さくらのスイーツも これが最後かな?

さくらパウダーと塩漬けの花が残っていたので

混ぜるだけで簡単 おいしいパンナコッタを

さくら風味で作ってみました

作り方は簡単です

IMG_8971

水でふやかしたゼラチンに

分量の牛乳を大さじ4ほど加え 600Wのレンジで 

1分加熱して溶かします

IMG_8972

残っている牛乳に加え よくかき混ぜ

グラニュー糖 さくらパウダーを加え混ぜ合わせたら

再びレンジに入れ40秒加熱します

IMG_8973

生クリームバニラエッセンスを加えて

よく混ぜ合わせたら

IMG_8974

型に流し込み 冷蔵庫で冷やし固めます

IMG_9015

固まったら 型から外し器ののせ

ぽんぽんさくらを散らします

このふんわりさくらの花は

さくらの塩漬けを水につけて塩を落とし

IMG_8405

キッチンペーパーにとり 水気をきり

IMG_8408

耐熱皿に重ならないように並べ

500Wのレンジで1分30秒〜加熱

裏っ返して 同じく1〜1分半加熱します

IMG_8411

水分を飛ばすことで ふんわりとした花になります


IMG_9056 (1)

ピンクのさくらパウダーをちらします

【材料(15cmの型)】
牛乳・・・220ml
豆乳クリーム・・・200ml
ゼラチン・・・8g
グラニュー糖・・・大さじ2
バニラエッセンス・・・3滴
さくらパウダー・・・4g〜
さくらの塩漬け・・・適量 

【レシピ】
下準備
さくらの塩漬けを水につけて塩を落とし キッチンペーパーで
水気を切ったら耐熱皿に重ならないように並べ500Wのレンジで
1分半加熱したら裏返して 1〜1分半加熱してふんわりさせる

①ゼラチンは水大さじ3でふやかしてから 分量の牛乳
 大さじ4を加え600Wのレンジで1分加熱して溶かす

②残りの牛乳にまぜ グラニュー糖 さくらパウダーを加え
 混ぜ合わせたら再びレンジで40秒加熱する 

③バニラエッセンスと生クリームを加えよく混ぜ合わせたら
 型に入れ冷蔵庫で冷やし固める

④ふんわりさせたさくらをちらしさくらパウダーをふる

【ポイント】
★パンナコッタはクリームは泡立てずそのまま加えます

★豆乳クリームは生クリームで作ると濃厚さが増します

IMG_9048 (1)

出来上がり〜

濃厚なパンナコッタにほのかなさくらの香りと

甘じょっぱさが絡みます

IMG_8526

さくら・・・やはり綺麗な花ですね

来年は さくらの木の下でお花見を楽しみたいですね

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!

読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+