IMG_7167 (1)

豆ばっかり食べているといわれるトスカーナ州の

名物料理に 「ファッジョーリ・アッルッチェッレット」

(Fagioli all' ucceletto)という

訳すと「お豆の小鳥風」という豆の煮込み料理があります

なんで小鳥風なのかは イタリアらしく諸説あり

野鳥を煮る時のように煮るだの

白インゲン豆が小鳥のようだからといった無理な説もあり

小鳥の餌ならわかりますが・・・

そんな中一番好きな説は

お豆は栄養価が高いのでスープに入れたり煮たりと

食べられてきたトスカーナ地方

でも小さな子供達には苦手な食材で

そこでおばあちゃんは孫にかわいい嘘をつきます

「このファッジョーリ・アッルッチェッレット食べると

小鳥のように空を飛べるようになるんだよ」と

空を飛んで見たい孫は毎日必ず食べるようになり

お豆が大好きになったとか・・・

それがこの料理名の由来かというと?ですが

かわいいお話です

さてレシピの方に進みます

豆は主に白インゲン豆を使いますが 

今回は小豆で クミンの香り付けをしたアレンジレシピです


IMG_7036

小豆はローリエを入れ一晩置きます


IMG_7038

水を変えてローリエを入れたまま ある程度柔らかくなるまで

約30分ぐらい茹でていきます


IMG_7109

茹でた小豆と 角切りベーコン 紫玉ねぎと

つぶしたニンニクが主な材料です


IMG_7112

フライパンにオリーブオイルを入れ つぶしたニンニクで

香りをつけたらベーコンをカリッとするまで炒め

紫玉ねぎのみじん切りを加えます

IMG_7114

紫玉ねぎがしんなりしたら 茹でた小豆を加え

軽く炒めたら


IMG_7115

白ワインと 水 トマトペーストを入れ

水分がなくなるまで炒め煮します


IMG_7163

器に盛り付け パセリのみじん切りをちらします

【材料(4人)】
小豆・・・300g
ローリエ・・・1枚
★下茹でした状態で
紫玉ねぎ・・・1個(110g)
ベーコン・・・60g
ニンニク・・・1片
オリーブオイル・・・大さじ1〜
a白ワイン・・・大さじ2
a水・・・大さじ2
aトマトペースト・・・大さじ1
塩・・・少々
クミン・・・小さじ1
パセリ・・・少々

【レシピ】
①小豆はひたひたの水にローリエを入れ一晩おき 水を変えて
 柔らかくなるまで下茹でする

②フライパンにオリーブオイルを入れつぶしたニンニクを入れ香りが出たら
 角切りにしたベーコンを炒め みじん切りの紫玉ねぎを加える 

③紫玉ねぎがしんなりしたら小豆と aを加え塩で味を整えクミンをふり
 汁気がなくなるまで炒め煮する

④器に盛り付けパセリのみじん切りとオリーブオイル(分量外)をふる 

【ポイント】
★小豆にクミンの香りがポイントです

★ローリエを入れて茹でると乾燥豆えぐみがなくなります

★ベーコンは旨味なので小さく切ります

★トマトペーストを使いましたがピューレやトマト缶でもOKです


IMG_7157

小豆というと餡子のイメージですが

甘くない小豆はやみつきになるお味です 

ワインともあいますよ〜

ぜひぜひお試しください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中
今回はイタリアからちょこっとはずれてお弁当のお話

3773-m
 お弁当作りのやる気が出ない日。
 お助け食品はコレ!」

ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!

読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+