61047D67-ADAB-4FD5-BEE9-807B9383485A_1_201_a

今日はボージョレー解禁日ですね〜

我が家はあまり興味がなく いつもスルーです

イタリアにいた頃も 「ノヴェッロ」と呼ばれる

新種のワインが ボージョレーより少し早く出回っていましたが

これはおいしい!というのには巡り会わなかったかな・・・

さて今日は ワインのおつまみにもおすすめな

久しぶりのショートパスタメニューです

リボンの形が可愛いファルファッレを使っています

よくわかりませんが・・・

ソースは 鮭とトマトクリーム

クリームといっても生クリームは使っていなくて

マスカルポーネを加えています

イタリアでも定番の組み合わせです

 それではレシピです


E2186A45-C3DB-4C87-8D10-A534BABB7325_1_201_a

オリーブオイルで みじん切りのにんにくと赤唐辛子を炒め

香りが出てきたら 赤唐辛子を取り除き


A00D6D1F-4B59-40E2-87B6-145D6CC84D79_1_201_a

缶詰のカットトマトを加え

少し煮詰めます


66CEA6BB-DAFC-4094-89B6-FE16E8E2F887_1_201_a

マスカルポーネチーズを加え

かき混ぜます


EED97AD9-6EC1-4191-8678-25D48B721DAA_1_201_a

鮭は ざく切りにして塩と白ワインをふり

よく混ぜ合わせておきます


1D0092EB-BE0F-4826-B873-A8A88AFEDFA1_1_201_a

マスカルポーネを混ぜ合わせたソースの中へ

鮭を加え一煮立ちさせたあと弱火にして

鮭に火を通し 塩で味を調えます


7F084E73-40E4-4A45-AD42-68E685E4F127_1_201_a

茹でたファルファッレと パスタの茹で汁

グラナパダーのを加え

全体をしっかりと混ぜ合わせます


88EF30A7-7BD1-46FD-B765-D10EAC50513E_1_201_a

器に盛り付け グラナパダーノと

刻んだパセリをちらします

【材料(2人)】
ファルファッレ・・・140g
塩(パスタを茹でるため)・・・大さじ1

にんにく・・・1片
赤唐辛子(小)・・・1個
オリーブオイル・・・大さじ2
カットトマト・・・300g
マスカルポーネ・・・150g
生鮭・・・150g
白ワイン・・・大さじ1
塩・・・少々
グラナパダーノ・・・大さじ2〜
パセリ・・・少々

【レシピ】
①オリーブオイルでみじん切りにしたにんにくと赤唐辛子を炒め
 香りが出たら赤唐辛子を取り出しておく

②カットトマトを加え弱火で少し煮込んで マスカルポーネを加える

③生鮭は ざく切りにして白ワインと塩少々をまぶして10分おく

④②のフライパンに③の生鮭を加え一煮立ちしたら弱火にして
 鮭に火を通し 塩で味を調える

⑤塩を加え茹でたファルファッレとグラナパダーノを加え全体をよく和え
 器に盛り付けみじん切りのパセリをふる

【ポイント】
★ソースを多めに作りファルファッレにしっかり絡めるようにします

★グラナパダーノを使いました方の粉チーズでもOKです

★生クリームではなくマスカルポーネチーズを使うことで
 濃厚なソースになります


31A44A89-A5BA-40B5-8E40-4A5A6BF43366_1_201_a

ぜひぜひお試しください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中

IMG_3497
「本場イタリア流!美味しく見えるパスタのお皿、
盛り付け方のコツ」

ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!

読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.