030

すっかり秋らしくなってきました


一年中あるとはいえ 秋というと「きのこ」ですよね


きのこの香りたっぷりな イタリアンな卵焼き


「フリッタータ」を作りました


フリッタータは ふんわり感はなくしっかり焼いた卵料理


卵生地に チーズ(パルミジャーノ)がたっぷり入ります


それではレシピです



051

きのこはお好みのものでOkですが


1種類だけでなく 何種類か混ぜると味と香りに コクが出ます


今回は ブラウンマッシュルーム エリンギ 舞茸です


粗く小さめのざく切りにします



054

オリーブオイルでじっくり炒めていきます



053

仕上げに 塩で味付け オレガノをふります



055

ボウルに卵と 塩 パルミジャーノ


炒めたきのこ みじん切りにした生ハムを加えよくかき混ぜます


056


直径18cmの小さなフライパンに生地を流し込み


薄切りのマッシュルームとパルミジャーノをちらし


180℃のオーブンで約15分~焼きます



019

仕上げに パセリのみじん切りをふります


【材料(2~4人)】
きのこ・・・300g
マッシュルーム・・・4個
オリーブオイル・・・大さじ1~
塩・・・少々
オレガノ・・・少々
卵・・・4個
パルミジャーノ・・・大さじ2~
生ハム・・・40g
パセリ・・・少々


【レシピ】
①きのこ類は 小さめのざく切りにしてオリーブオイルで炒める

②じっくりと炒めたら塩で味を調え オレガノをふる

③ボウルに卵とパルミジャーノ みじん切りにした生ハム
 ②の炒めたきのこを加えよく混ぜ合わせ 塩で味を調える

④薄くオリーブオイル(分量外)をしいた小さなフライパンに
 生地を入れ 薄切りにしたマッシュルームとパルミジャーノ
 (分量外)をふり180℃のオーブンで15分ぐらい焼き
 仕上げにパセリのみじん切りをふる


【ポイント】
★きのこ類はお好みのものを
 今回は 舞茸 ブラウンマッシュルーム エリンギを使いました

★きのこは何種類か混ぜ合わせた方が味と香りにコクが出ます

★薄切りではなくざく切りにすることで食感が出ます

★オレガノは イタリア料理によく使われるスパイスです
 トマトやきのこと相性の良いスパイスです

★焼き時間は目安です
 中までしっかり火が入っていればOkです


023

できあがりです~


きのこと香りとパルミジャーノのコクがたまりません


027

しっかり味がついているので


ソースはいりません


そのまま食べるのはもちろん パンにはさんでもおいしいです


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中

3462-1

【カルディでリピート買いしてしまう!ひとひねり調味料3選】
こちらから → 

ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.