001


ヤマキだし部の今回のテーマは


お魚です~


「おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ」


ということで 今回はまさに旬の「牡蠣」を使ったイタリアン


リゾットです~


米を煮るスープをおだしで作っていきます


IMG_0401

材料はこちらです


米にはもち麦を混ぜています


牡蠣はさっと酒炒りしてから1/3は細かく刻み


玉ねぎはみじん切り


ほうれん草は さっと茹でてから食べやすい大きさに刻みます


IMG_0417

今回米はイタリア米を使いました


もちろん 日本のお米でもOKです


ただ新米は粘り気が出てしまうので


古米を使ってください


よく 残りご飯でリゾットはできますか・・・と聞かれることがありますが


雑炊と科ならいいとして リゾットは無理です


リゾットは米一粒一粒に だしや具材のうまみを吸い込ませるため


洗わずに使います


一度炊いた米は水を吸っているので


まわりにうまみを絡ませることができても


吸収させることは難しいからです


だからおいしいリゾットを作るには


手間がかかるけれど 生の米から作るのが一番です~


材料(2人)
米        150g
もち麦      50g
玉ねぎ      30g
牡蠣       10粒(180g)
酒        大さじ2
ほうれん草    100g
だし汁      800㏄
★水800㏄にヤマキ基本のだしの
 かつおと昆布の合わせだしを4袋
 入れ3分煮出す
オリーブオイル  大さじ2
味噌       小さじ2
★麦みそか白みそ
塩・コショウ   少々
バター      20g
グラナ・パダーノ 少々


レシピ
①牡蠣は塩水で洗ってから酒大さじ2で
 酒煎りして1/3はみじん切りにする

②玉ねぎはみじん切り ほうれん草は
 さっとゆでて食べやすい大きさに切る

③だし汁は弱火にかけて常に温めておく

④厚手の鍋にオリーブオイルを入れ
 みじん切りの玉ねぎを炒めしんなり
 したら米を加えオイルを全体に絡ます

⑤みじん切りの牡蠣を加え混ぜ合わせたら
  だし汁を米が隠れるぐらいまで300㏄
  ぐらい加え時々かき混ぜ おだしを
  足していきながら煮る
★だし汁はいっぺんに入れるのではなく
 何回かに分けて加える

⑥10分すぎたころにほうれん草と味噌
 を加え 塩・コショウで味を調え3~4分
 煮る

⑦味を見て芯が少し残るぐらいに仕上げ
 火からおろしバターを加えかき混ぜ
 器に盛り付けグラナパダーノをふる


ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ
ヤマキだし部 おだしでもっとおいしく!旬の魚介レシピ



001

できあがり~


米は噛み応えがあるように固めに


アルデンテに仕上げます


一粒一粒かみしめるたびに


だしと牡蠣の味が広がります


もち麦のプチプチ感も楽しいです


ヤマキ基本のだしで作る本格リゾット


手間はかかりますがおいしさは本物です


ぜひぜひお試しください


★★お知らせ★★

翔泳社さんの
「みんなの暮らし日記ONLINE」
パスタのお話公開中!

前編
「試してみて!本場仕込みの絶品パスタ2種」
後編 「いくつ知ってる?パスタの種類」

おいしいパスタのお話です~
これを見たらパスタが食べたくなる・・・??

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました