ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

タグ:#麻辣醤

最近流行りの 麻辣醤・・・花椒という中国のスパイスのしびれる辛さと唐辛子のホットな辛さが混ざり合った調味料これを使って 悪魔的な辛さの一品を~厚揚げは6等分に切ります~これはすでに切ってあるタイプフライパンで軽くあぶったらいったん取り出しますトースターでも ... 続きを読む
027


最近流行りの 麻辣醤・・・





花椒という中国のスパイスのしびれる辛さと





唐辛子のホットな辛さが混ざり合った調味料





これを使って 悪魔的な辛さの一品を~




050

厚揚げは6等分に切ります~





これはすでに切ってあるタイプ




フライパンで軽くあぶったらいったん取り出します




トースターでもOkです




052

合いびき肉にチューブのニンニク しょうがを加え




ポロポロになるまで炒めたら 麻辣醤 みりん 水




053

みじん切りのピーマンも加え混ぜ合わせたら




056

厚揚げをもどし 全体に絡めたらできあがりです




014

辛味はお好みで 花椒をプラスしても~




材料(2人)
厚揚げ     1丁
合びき肉    100g
ニンニク    5g
★チューブ
しょうが    5g
★チューブ
ピーマン    2個
麻辣醤     小さじ2
みりん     小さじ1
水       小さじ2
ごま油     小さじ1



レシピ
①フライパンまたはトースターで6等分に切った厚揚げを軽くあぶりカリッとさせ
 いったん取り出す

②合いびき肉としょうが にんにくをポロポロになるまで炒める

③麻辣醤 水 みりんを加え混ぜ合わせ みじん切りにしたピーマンを加える

④仕上げにごま油と 厚揚げを加え全体を絡めたら 器に盛り付ける




018

辛味が旨味~




ご飯にはもちろん ビールやハイボールのおつまみにもお勧めです




じめじめした梅雨や 暑くなってくると辛味はたまりませんね




ぜひぜひ 悪魔的な辛さでしびれてみてください~




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


スパイス大使~今月は 魅惑のしびれる辛さ~ということで麻辣醤を使った料理です麻辣醤は 花椒のしびれる辛味と唐辛子のヒリヒリする辛味が合わさったクセになる辛味とおいしさそちらを 一口サイズの角切りにしたマグロにごま油とともに絡めます~周りに季節の葉の花をち ... 続きを読む
039 (2)


スパイス大使~





今月は 魅惑のしびれる辛さ~ということで




麻辣醤を使った料理です




麻辣醤は 花椒のしびれる辛味と




唐辛子のヒリヒリする辛味が合わさった




クセになる辛味とおいしさ




051

そちらを 一口サイズの角切りにしたマグロに




ごま油とともに絡めます~




016

周りに季節の葉の花をちらし




真ん中に卵黄



全体を絡めたいただきます



3分もかからずできちゃいます




材料(2人)
マグロ      200g
★刺身用のサク
麻辣醤      10g~
醤油       小さじ2
ごま油      小さじ2
白ゴマ      少々
菜の花      適量
卵黄       1個


レシピ
①マグロは食べやすい角切りにしてボウルに入れ 麻辣醤 ごま油 醤油
 白ごまを加えよく和える

②器に食べやすい大きさに切り さっと茹でた菜の花とマグロを盛りつけ
 卵黄を真ん中に添える



シビれる辛さの料理レシピ
シビれる辛さの料理レシピ  スパイスレシピ検索




023

できあがり~



この麻辣醤 チューブだから使いやすいです~



卵黄をくずして まろやかな中にも



麻辣醤の辛味がピリッと感じられ



たまらないおいしさ~



おつまみにもなりますが




047

白いご飯にのっけてどんぶり風も




おすすめです




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「年に数回しか食べられない、イタリアのお菓子」

ぜひぜひご覧になってみてください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします