ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

タグ:#簡単

今日は 簡単にできて 見栄えもよく パーティー料理にもお勧めなカルパッチョのご紹介ですカルパッチョは ご存じの通りイタリア料理ですがイタリアでは牛肉を薄く切ったものが始まりですが最近では たこやメカジキ スカンピ(手長エビ)など魚介のものもあります簡単だ ... 続きを読む
033

今日は 簡単にできて 見栄えもよく パーティー料理にもお勧めな




カルパッチョのご紹介です




カルパッチョは ご存じの通りイタリア料理ですが




イタリアでは牛肉を薄く切ったものが始まりですが




最近では たこやメカジキ スカンピ(手長エビ)など魚介のものもあります




簡単だけれどポイントがいくつかあります




050

今日使うのは鯛です




薄く切って 器に重ならないように並べ




塩(岩塩)をふり 軽くたたくようにしてよくなじませます




051

上に散らすのは 紫菊




紫菊は彩りの華やかさだけでなく




殺菌作用もあるといわれ よくお刺身のパックに黄色菊が添えられているのは




そのためといわれています




053

レモンの皮のすりおろし




そして昆布・・・・これはだしを取った昆布を低温で焼き乾燥させてから




細かくしたものです




仕上げにボーソー米油をたっぷりかけます




いつもならオリーブオイルですが




今回はボーソー米油を使ってみました~




ボーソー米油は 国産米ぬかを原料としていて




栄養たっぷりで どんな食材とも相性がよく おいしさが長持ちします~




クセがなくさらっとしていて 繊細な白身魚のうま味を引き立ててくれますよ




021 (2)

仕上げにいくらとカイワレ




材料(2~4人)
お刺身用鯛(サク)・・・120g
塩・・・小さじ1/2
紫菊・・・1個
レモンの皮・・・1/2個
ボーソー米油・・・大さじ2
いくら・・・適量
カイワレ・・・少々
乾燥昆布・・・少々★



レシピ
①お刺身用鯛を薄く切って重ならないように器に盛り付け塩を
 まんべんなくふり軽く指でたたいてなじませる

②紫菊をちぎって鯛の上に散らし レモンの皮をすりおろしたものと
 乾燥昆布をちらしボーソー米油をかけいくらとカイワレをちらす



★乾燥昆布のほか 昆布茶でもOKです
 乾燥昆布の作り方はまた詳しくご紹介します




米油でつくるきのこ&旬野菜のレシピ
米油でつくるきのこ&旬野菜のレシピ






026

上に散らすもので味が変化しますが




白身魚などは繊細な味なので あまり強いハーブは避けた方がいいです




昆布のうま味と レモンの酸味 いくらの塩気と 紫菊と春菊のほのかな苦みを




米油がやさしく包み カルパッチョのおいしさを引き立てます~




ワインにもピッタリで これからのパーティーシーズンにもピッタリの一品です




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


すっかりブログの投稿が遅くなってしまいました~このところバタバタの日々が続いております・・・料理は作っているのですが たまっている状態です~ためてしまうと メモは取っていても忘れてしまうことがあり早めにレシピ書かなければ と反省する日々さて今日は いつぞ ... 続きを読む
033


すっかりブログの投稿が遅くなってしまいました~




このところバタバタの日々が続いております・・・




料理は作っているのですが たまっている状態です~




ためてしまうと メモは取っていても忘れてしまうことがあり




早めにレシピ書かなければ と反省する日々




さて今日は いつぞやの夫のおひるごはん・・・




舞茸たっぷり バター醤油風味の焼きうどんです




うどんは 袋麺を使用




具材のうま味を たっぷりうどんに吸い込ませます




深めのフライパンに具材を炒め だし汁を加えひと煮立ちして




051

ほぐしたうどんを入れ ほぐしながら汁気を吸わせます




052 - コピー

汁気がなくなったら 仕上げにバターと醤油 黒コショウを加え




020

器に盛り付け 細切りにしたシソと 天かすをちらします




材料(1人)
うどん(袋麺)・・・1袋
オイル・・・小さじ1
舞茸・・・100g
鶏肉・・・60g
だし汁・・・大さじ4
にんにく・・・1/2個
醤油・・・小さじ2
バター・・・10g
黒コショウ・・・少々
揚げ玉・・・適量
シソ・・・3枚



レシピ
①深型フライパンにオイルを入れ 小さく切った鶏肉 つぶしたニンニク 
 ほぐした舞茸を入れ さっと炒めだし汁を加えひと煮立ちさせる

②うどんを入れ ほぐしながら汁気を吸わせるように炒める

③汁気がなくなったらバターと醤油 黒こしょうをふり 器に盛り付け
 千切りにしたシソ 揚げ玉をちらす




018

だし汁には 鶏肉と舞茸のうま味がたっぷり~




それをうどんに吸わせながら炒めていきます




おいしい焼きうどんになりました




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


きのこのおいしい季節~しいたけ しめじ 舞茸 マッシュルーム エリンギなどなどきのこはどれも大好きです今日は そんなきのこのエリンギを使ってボーソー米油と塩でこんがり焼き上げていきますエリンギはなるべく太いタイプを選んで・・・長さをそろえるため 下の方を ... 続きを読む
039


きのこのおいしい季節~




しいたけ しめじ 舞茸 マッシュルーム エリンギなどなど




きのこはどれも大好きです




今日は そんなきのこのエリンギを使って





ボーソー米油と塩でこんがり焼き上げていきます



050

エリンギはなるべく太いタイプを選んで・・・




051

長さをそろえるため 下の方を切り取り




切り取った部分は1㎝弱の輪切りに




上の部分は2~3等分して 片面に切り込みを入れます




052

フライパンに 多めのボーソー米油を入れ




切り込みを入れた方から焼きます




054

カリッとしたらひっくり返して両面を焼きます




055

器に 重ならないように並べ




黒こしょうをふり このまま食べてもおいしいのですが




056

パルミジャーノとイタリアンパセリを混ぜ合わせたパセリチーズを




029

全体にふっていただきます




材料(2人)
エリンギ・・・4個(250g)
ボーソー米油・・・大さじ3
塩・・・少々(2gぐらい)
黒コショウ・・・少々
パセリチーズ・・・適量★



レシピ
①エリンギは長さをそろえて切り落とした下の部分は1㎝弱の輪切りに
 上の部分は2~3等分して片面に 縦横の切り込みを入れ塩をふる

②フライパンにボーソー米油を入れ 切り込みを入れた方から焼いていく

③カリッと焼けたらひっくり返し両面をこんがりと焼く

④器に盛り付け 黒コショウ パセリチーズをふる

★パセリチーズは パルミジャーノ(または粉チーズ)大さじ1にみじん切りした
 イタリアンパセリ(乾燥でもOK)1~2gを混ぜ合わせる



米油でつくるきのこ&旬野菜のレシピ
米油でつくるきのこ&旬野菜のレシピ




027

エリンギは 表面に切り込みを入れることで




カリッとグリルできます




多めのオイルで焼くのもおいしさのポイントです




ボーソー米油は ビタミンEも豊富でヘルシー




クセもなく エリンギのうま味を引き立てます




エリンギの縦切りと輪切りで2つの食感が楽しめるのも




おいしさのポイントです~




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


きゃぁ~11月ですよ~ あと2か月で今年が終わりますねさて11月1日といえば イタリアは「Tutti i Santi(諸聖人の日)」といって祝日お墓参りをします・・・なんだか懐かしい・・・そして11月1日は 「世界ヴィーガンデー」でもありますヴィーガンとは 料理では お肉もお ... 続きを読む
031


きゃぁ~11月ですよ~ あと2か月で今年が終わりますね




さて11月1日といえば イタリアは「Tutti i Santi(諸聖人の日)」といって祝日




お墓参りをします・・・なんだか懐かしい・・・




そして11月1日は 「世界ヴィーガンデー」でもあります




ヴィーガンとは 料理では お肉もお魚も 乳製品も使わない・・・




革やファーも使わない生活だそうです




全部取り入れていくのは難しいけれど 世界ヴィーガンデーの日に




ちょっと意識して ヴィーガン料理を取り入れてみるのもいいですね




ということで 今日はおからを使ったヘルシーなクッキーです



050

先日 お豆腐コーナーにおからが置いてありました




最近 生おからってなかなか見かけない




ついつい手に取ってしまいました




おからはフライパンで からいりして水分を飛ばして 粗熱を取ります




051

そこに グラノーラ きび砂糖 塩 ベーキングパウダーを




よく混ぜ合わせます




053

このクッキーで オイルはおいしさのポイント




ヘルシーで健康に良い ボーソー米油を加えます




自己紹介&使ってみよう♪米油レシピ
自己紹介&使ってみよう♪米油レシピ






055

豆乳を加え ダマがないようによく混ぜ合わせたら




056

刻んだ製菓用のダークチョコを加えます




057

丸くまるめて170℃のオーブンで 約30分~焼いていきます




020

こんがり焼けたらできあがりです




材料(6個分)
おから・・・100g
★生タイプ
きび砂糖・・・大さじ2
グラノーラ・・・60g
塩・・・一つまみ
ベーキングパウダー・・・小さじ1
ボーソー米油・・・大さじ4
豆乳・・・大さじ1
ダークチョコレート・・・40g



レシピ
①おからはフライパンでからいりして 水分を飛ばす

②粗熱が取れたらボウルに入れ きび砂糖 グラノーラ 塩 ベーキングパウダーを
 加えよく混ぜ合わせる

③ボーソー米油と豆乳を加え ダマがないようによくかき混ぜ刻んだダークチョコレートを
 加えざっくり混ぜ合わせる

④6等分して丸く成型して 170℃のオーブンで約30分焼く



021

ザクザクっとした食感で ヘルシーで体に良いクッキーです




さてここで 過去のヴィーガン料理の一部をご紹介します




061

全粒粉スパゲッティとクルミのソースでいただくパスタ料理です







062

こちらも全粒粉のペンネに 大豆のお肉で作ったラグーソース







077

乳を含む動物性原料を一切使わない植物由来の原料で作られた




ヴィーガンシュレットで作った とろ~りトマト焼き




チーズみたいですね







071

グラタンもできちゃいます~




ひよこ豆とほうれん草でヘルシーです







063

卵・バター・砂糖なしのマフィン




ヴィーガンはハチミツは食べませんが これはメイプルシロップを使っています




メイプルシロップも樹脂を傷付けるという理由でダメという人もいるようですが



ここはゆる~く・・・







064

最後にヴィーガン本場の国 イギリスのパンクランペットを




フライパンで作ります







ほんの一部ですが 日本でもいろいろなヴィーガンレシピに




挑戦できそうですね




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



クロワッサンで作るパングラタンです~むか~し ロンドンのパディンドン駅にある パイ屋さんのクロワッサングラタンがおいしくて ふと思い出して作ってみましたそこのお店の作り方は知らないので なんちゃってですが・・・クロワッサンは大きめのもので なるべくまっす ... 続きを読む
040 (3)


クロワッサンで作るパングラタンです~




むか~し ロンドンのパディンドン駅にある パイ屋さんの




クロワッサングラタンがおいしくて ふと思い出して作ってみました




そこのお店の作り方は知らないので なんちゃってですが・・・




050

クロワッサンは大きめのもので なるべくまっすぐな形




そして1個 いくらなんていう高級なものより 




3~4個ぐらいで袋に入っているタイプがおすすめ




そのクロワッサンをくりぬきます




053

中に詰めるのは 卵 ハム コーンスープの素(カップスープ)




牛乳を混ぜ合わせたものと




054

レトルトのミートソースとしめじ・・・マッシュルームでもOk




055

それぞれ2個ずつ詰めたら チーズをのせて




オーブンで焼きます



4ついっぺんに焼きたかったので トースターでなくオーブンで




トースターで作る場合は最初アルミホイルをかぶせてください




029

焼けたらパセリのみじん切りと粉チーズをふります




材料(4個分)
クロワッサン・・・4個(1個72gぐらい)
a卵・・・1個
aコーンスープ(カップスープ)・・・1袋
aハム(小さく刻む)・・・2枚(40g)
a牛乳・・・大さじ3
bレトルトボロネーゼ・・・1袋(145g)
bしめじ・・・20g
チーズ・・・80g
パセリと粉チーズ・・・少々



レシピ
①クロワッサンの真ん中をぎりぎり縦長にくりぬく

②aをよく混ぜ合わせて2つのクロワッサンに詰める

③bのレトルトボロネーゼと刻んだしめじを残りのクロワッサン2つに詰める

④チーズをのせ180℃のオーブンで15分ぐらい焼き器に盛り付け
 みじん切りにしたパセリとチーズをふる



025

できあがり~




周りは さくっと 中はじゅわっと チーズはとろ~りです




やみつきになるおいしさです~




056

ところでくりぬいたクロワッサン




スープに浮かべてもいいのですが




022

パンプディングにしました



またレシピ載せますね~



ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


先日テレビを見ていて エビチリが出てきてどうしても食べたくなりました~冷凍庫に凍らせたエビがあったのを思い出し作ろう~と思ったけれど ちょこっとエビがたりない・・・ということで厚揚げでかさましすることに~エビは解凍して しっぽだけつけて 後は殻をむきます ... 続きを読む
025


先日テレビを見ていて エビチリが出てきて




どうしても食べたくなりました~




冷凍庫に凍らせたエビがあったのを思い出し




作ろう~と思ったけれど ちょこっとエビがたりない・・・




ということで厚揚げでかさましすることに~




050

エビは解凍して しっぽだけつけて 後は殻をむきます




厚揚げは 食べやすい大きさ16等分にして




どちらにも片栗粉をまぶします




052

エビチリの調味料は混ぜ合わせておくと便利~




053

中華はオイルたっぷりがおいしい~




ビタミンEたっぷりの米油を使っていきます




054

片栗粉をまぶしたエビと厚揚げを炒めていきます




055

エビの色が変わってきたら 混ぜ合わせておいた調味料を




一気に加え




056

しっかりと絡め とろ~んとしてきたら 小ねぎの小口切りを加えたらできあがりです




018

野菜が少ないので レタスのせん切りをしいて




その上に盛り付けました~




材料(2人)
エビ・・・8匹
塩・コショウ・・・少々
厚揚げ・・・1丁(128g)
片栗粉・・・大さじ1
米油・・・大さじ2
aケチャップ・・・大さじ2
aオイスターソース・・・小さじ1
a豆板醤・・・小さじ1/2~1
a日本酒・・・大さじ1
aみりん・・・大さじ1
a水・・・大さじ2
aごま油・・・小さじ2
小ねぎ・・・2本
レタス・・・2枚



レシピ
①エビは尻尾を残し殻を取り背ワタを取り塩コショウして厚揚げは食べやすい大きさ
 (16等分)に切って どちらも片栗粉をまぶす

②aの調味料は混ぜ合わせておく

③米油をフライパンに入れエビと厚揚げを炒め エビの色が変わったら
 合わせておいた調味料を一気に加えとろみがつくまでかき混ぜる


④仕上げに小口切りにした小ねぎをちらし 千切りにしたレタスの上に盛り付ける



ボーソー米油部 米油レシピ
ボーソー米油部 米油レシピ





015

レタスと絡めていただきます~




厚揚げって意外とエビチリのソースに合います




はまりそうです




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


もう来週は ハロウィンですね~ということで かぼちゃを使って ミートパンプキンパイを作りましたパイというと型が必要・・・いえいえ型無しでもできちゃいますそれもパイ生地も 市販の冷凍パイシートミートは 缶詰なので かぼちゃ切るぐらいでできちゃうずぼらさん向 ... 続きを読む
039


もう来週は ハロウィンですね~




ということで かぼちゃを使って ミートパンプキンパイを作りました




パイというと型が必要・・・いえいえ型無しでもできちゃいます




それもパイ生地も 市販の冷凍パイシート




ミートは 缶詰なので かぼちゃ切るぐらいでできちゃう




ずぼらさん向き~



051

パイシートは2枚を合わせ 丸く延ばしていきます




直径28㎝ぐらい 厚さは4mmぐらいで~




延ばしたら オーブンペーパーをしいた鉄板にのせ




053

真ん中に缶詰のミートソースを広げます




もし汁気が多かったら 少しに詰めてください




054

薄切りにしたモッツァレッラチーズを 上にのせ




055

薄切りにして レンジで1分半加熱したカボチャを




並べていきます




056

周りのパイ生地を折り曲げて




カボチャにかぶせます




軽く塩をふりオリーブオイルと ミートソースの缶詰のオイルを少々ちらし




200℃のオーブンで15~20分




057

いったん取り出し ちぎったバター かぼちゃの種 パルミジャーノをふり




再びオーブンで5分焼いたらOkです




019

うぅ~ん いい香りです




材料(5人~)
冷凍パイシート・・・2枚(160g)
ミートソース・・・200g
モッツァレッラ・・・100g
かぼちゃ・・・200g
塩・・・少々
オリーブオイル・・・小さじ2
バター・・・10g
かぼちゃの種・・・5g
パルミジャーノ・・・小さじ2



レシピ
①冷凍パイシートを常温に置いて少し解凍して2枚を合わせ直径28cm 厚さ4mmぐらいに
 丸く延ばし オーブンシートを敷いた鉄板にのせる

②ミートソースを真ん中に広げ 薄く切って水気をしっかり切ったモッツァレッラを並べる
★ミートソースは汁気が多い場合は少し煮詰める
★モッツァレッラは切ってからキッチンペーパーの上にのせ水気をきる

③3~4mmの薄切りにしたかぼちゃはラップをして600Wのレンジで1分半加熱してから
 パイにのせる

④パイ生地の周りを折り曲げてかぼちゃにかぶせ 軽く塩をふりオリーブオイルと
 ミートソースのオイルを少々たらし200℃のオーブンで約15~20分焼く

⑤いったん取り出し ちぎったバター かぼちゃの種 パルミジャーノをちらし再び5分焼く




020

できあがり~




不格好なのも味がある~と自分では思っています




046

生地自体は薄いですが 周りのパイ生地はサクサク~




ワインに合います




ハロウィンにいかがでしょうか




ぜひぜひお試しください



★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


椎茸って 大体が1パック6個入りですよねその6個入り椎茸 3パックでなんと100円で売っていました~安い~と思いついつい買ってしまいました18個の椎茸どうする~ということで イタリアにいた頃よく作っていたイタリアンな椎茸のソテー椎茸の軸はとってみじん切りにニンニク ... 続きを読む
029 - コピー

椎茸って 大体が1パック6個入りですよね




その6個入り椎茸 3パックでなんと100円で売っていました~




安い~と思いついつい買ってしまいました




18個の椎茸どうする~




ということで イタリアにいた頃よく作っていたイタリアンな椎茸のソテー




050

椎茸の軸はとってみじん切りに




ニンニクもみじん切りにします




051

フライパンにオイルを入れ ニンニクとしいたけの軸を炒め




054

ニンニクの香りが出てきたら椎茸を入れ




椎茸にかからないように鍋肌を伝わせながら白ワインを加え




055

塩・コショウして ローズマリーを加え




蓋をして 約2分蒸し焼きにします




057

蓋をはずして 椎茸をひっくり返し 少し火を強めて 




水分を飛ばしできあがり~




材料(2人)
椎茸・・・10個
ニンニク・・・1片
ローズマリー・・・12㎝ぐらい
白ワイン・・・大さじ3
オリーブオイル・・・大さじ1
塩・コショウ・・・少々




レシピ
①椎茸は軸を取りみじん切りに ニンニクもみじん切りにする

②フライパンにオリーブオイルを入れみじん切りのにんにくとしいたけの軸を加え
 香りが出るまで弱火で炒める

③椎茸をかさの部分を下にして加え 椎茸にかからぬように鍋肌沿いに白ワインを加える

④塩・コショウしてローズマリーを加え蓋をして約2分蒸し焼きにする

⑤蓋を取り椎茸をひっくり返して少し強火にして水分を飛ばして 器に盛り付ける




014

カリッとした軸の部分がお味のアクセントになります




イタリアンな椎茸のソテー ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   

突然ですが・・・このたび ボーソー米油部のメンバーになりました!10月から1年間 ボーソー米油の魅力と おいしいレシピをご紹介していきたいと思いますさて 我が家では アヒージョが好きで よく作ります~アヒージョは ニンニクとオリーブオイルで煮込む料理このオリ ... 続きを読む
042


突然ですが・・・




このたび ボーソー米油部のメンバーになりました!




10月から1年間 ボーソー米油の魅力と おいしいレシピを




ご紹介していきたいと思います




さて 我が家では アヒージョが好きで よく作ります~




アヒージョは ニンニクとオリーブオイルで煮込む料理




このオリーブオイル 日本に帰国して一番探すのに苦労していました




イタリアにいたころは スーパーで1リットル瓶が 5ユーロも出せば




そこそこのものが買えましたが




日本は小瓶が多く 値段も高い・・・




ドバドバ使えないのがね~




また気候の違いか イタリアで使っていたメーカーのものが




味の違いを感じたりして・・・




何か変わるオイルはないか ずぅ~と探していました




054


そこで さらっとしていてクセのない 加熱しても臭みの出ない




健康にもよい米油に注目です




ボーソー米油のボトル・・・(この漢字がいいのか外国人受けしています)




早速オイルでおいしさが決まるアヒージョを作ってみました




050

アヒージョはいろいろな具材で作りますが




今回は ちょっと珍しい「ハタハタ」です




生のハタハタだったので頭とおなかを出し きれいに洗って水けをきったら




塩をしっかりふります




干物のハタハタの場合は塩なしでOKです




051

これを焼いていきます




下焼きをすることで生臭みを取り おいしくできます




053

耐熱皿に 焼いて3等分したハタハタと みじん切りのにんにく




赤唐辛子 ボーソー米油を入れ 直火で煮てもいいのですが




我が家では180℃のオーブンで約10分焼きます




025

じっくり火を入れると 骨ごといただけます




仕上げに茹でたブロッコリーと 赤唐辛子は刻んで散らします




材料(2~4人)
ハタハタ・・・7尾
★干物ではなく生のもの
塩・・・小さじ1
ニンニク・・・1個(6g)
赤唐辛子・・・1個
ボーソー米油・・・150ml
茹でたブロッコリ―・・・1/2個



レシピ
①ハタハタは頭とおなかを出しきれいにして水気をしっかり切ったら
 塩をふり10分ぐらいおいてから焼く
★干物の場合は塩なしで

②耐熱皿に3等分したハタハタと みじん切りにしたニンニク 赤唐辛子
 ボーソー米油を加え 180℃のオーブンで約10分焼く
★弱火で加熱でもOK

③茹でたブロッコリーと入れていた赤唐辛子を刻んでちらす




022

できあがり~




ブロッコリー無しなら 瓶などに詰めて保存もできます




ハタハタは 骨ごといけます~




なんといっても ハタハタのうま味がにじみ出た米油がおいしい~




030

オイルごとたっぷりとパンにのせるのが




おすすめです~




自己紹介&使ってみよう♪米油レシピ
自己紹介&使ってみよう♪米油レシピ




これから もっともっと勉強して 毎月テーマに沿って




ボーソー米油の魅力をお伝えしていきたいと思います




よろしくお付き合いくださいませ




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


手軽に作れる一品です~ジャガイモとベーコン ドライトマトをニンニクをきかせたオイルでソテーしましたドライトマトは その名の通りトマトを干したものですぬるま湯につけて 柔らかく戻してから使いますここでフレッシュトマトでなく ドライトマトを使うのはドライトマ ... 続きを読む
035


手軽に作れる一品です~




ジャガイモとベーコン ドライトマトをニンニクをきかせたオイルでソテーしました




050

ドライトマトは その名の通りトマトを干したものです




ぬるま湯につけて 柔らかく戻してから使います




ここでフレッシュトマトでなく ドライトマトを使うのは




ドライトマトには トマトのうま味が凝縮していてうま味たっぷり




フレッシュのように水気がないので べちゃッとせずにソテーできます




051

ベーコンは2㎝ぐらいの長さに切り 戻したドライトマトは細く切ります




052

ジャガイモは今回冷凍グリルタイプを使っています




フレッシュの場合は 食べやすい大きさに切り




600Wのレンジで4~5分加熱してください




053

オイルでベーコンを炒め チューブのすりおろしにんにく(焦がしにんにく)をいれ




056

ジャガイモとドライトマトを入れ 炒めます




塩・コショウで味を調えればできあがりです




材料(2人)
冷凍ポテト・・・300g
オリーブオイル・・・大さじ1
ベーコン・・・3枚(47g)
ドライトマト・・・15g
チューブニンニク・・・5g
塩・コショウ・・・少々
パセリ・・・少々


レシピ
①ドライトマトはぬるま湯につけて戻し細切りに ベーコンは2㎝ぐらいの
 短冊切りにする

②フライパンにオリーブオイルを入れベーコンを炒めチューブニンニクを加える

③ドライトマトと冷凍ポテトを加え全体をよく炒める
★フレッシュジャガイモの場合は 食べやすい大きさに切り600Wのレンジで
 4~5分加熱してから加える

④塩・コショウで味を調え 器に盛り付けみじん切りのパセリをふる




027

できあがり~




カリッとホクっとしたジャガイモに ベーコンのうま味と




ドライトマトの酸味 ニンニクの香りが絡みます




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



パンの耳って どうしても余ってしまう時ありますよね~素揚げしてラスク風なんていうのもあるけど今日はピザ風に仕上げました~余ったパンの耳~我が家は この耳が好きなので サンドイッチは耳付きが多いのですが・・・先日の海苔サンドには なしのほうがおいしいという ... 続きを読む
039


パンの耳って どうしても余ってしまう時ありますよね~





素揚げしてラスク風なんていうのもあるけど





今日はピザ風に仕上げました~




050

余ったパンの耳~





我が家は この耳が好きなので サンドイッチは耳付きが多いのですが・・・




先日の海苔サンドには なしのほうがおいしい




ということで切り落としました




海苔サンドのレシピはこちら ↓







051

まず卵 牛乳 パルミジャーノをよく混ぜ合わせます




052

そこに1㎝角ぐらいに切ったパンの耳を入れ




よく混ぜ合わせます




053

こんな風にしみ込ませて・・・




054

小さなフライパン もしくはグラタン皿など耐熱皿に敷き詰めます




055

トマトソースと チーズをのせ




056

具材はお好みですが 今回は ウィンナー ピーマン




コーン プチトマトとピザトースト風?




オーブンで焼きます~




020

チーズがとけて ウィンナーがこんがりしたらOK




材料(直径20㎝のフライパン1個分)
パンの耳・・・8枚切りのパンの耳6枚分
卵・・・1個
牛乳・・・大さじ2
パルミジャーノ・・・大さじ1
塩・コショウ・・・少々
トマトソース・・・大さじ2
溶けるチーズ・・・70g
ウィンナー・・・2個
ピーマン・・・1/2個
コーン(缶詰)・・・20g
プチトマト・・・6個




レシピ
①ボウルに卵 牛乳 パルミジャーノ 塩・コショウして混ぜ合わせ
 1㎝ぐらいに切ったパンの耳を入れ よく混ぜ合わせる

②耐熱皿などにしっかり敷き詰め トマトソース 溶けるチーズ
 輪切りにしたピーマン 小さく切ったウィンナー 汁気を切ったコーン
 半分に切ったプチトマトをのせる

③オーブントースターまたはオーブンでチーズがとけウィンナーがこんがりするまで焼く




045

できあがり~




パンの耳とは思えない~




おいしいピザに大変身!




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



白だし1本で味付け!簡単 間違いのないおいしさの ジャガイモと玉ねぎの白だしバターさっと煮がレシピブログさんのくらしのアンテナご飯に合う!「白だし×バター」のコクうまおかず5選に掲載されています~1本でお料理のお味が ばっちり決まる白だしにバターのコクを加え ... 続きを読む

005 (2)

白だし1本で味付け!




簡単 間違いのないおいしさの 




ジャガイモと玉ねぎの白だしバターさっと煮が




レシピブログさんのくらしのアンテナ




ご飯に合う!「白だし×バター」のコクうまおかず5選




に掲載されています~




1本でお料理のお味が ばっちり決まる白だしにバターのコクを加えた




おいしそうなおかずレシピが5品




詳しくはこちらから → 




良かったらご覧になってみてください




003 (3)

私のレシピは ジャガイモと玉ねぎという野菜だけの炒め物ですが




白だしのうま味とバターのコクが おいしい一品です




青のりの香りがまたたまりません




詳しいレシピはこちらから ↓








ぜひぜひお試しください




うれしいお知らせでした




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


ちょっと前のレシピなんですが「忙しい朝にキャベツたっぷり目玉焼きトースト」がレシピブログさんのくらしのアンテナ朝食に食べたい!食欲そそる「目玉焼きトースト」のおすすめレシピ   に掲載されています~食パンの上に目玉焼きがのった目玉焼きトーストのアレンジレ ... 続きを読む
010 (2)

ちょっと前のレシピなんですが




「忙しい朝にキャベツたっぷり目玉焼きトースト」が




レシピブログさんのくらしのアンテナ




朝食に食べたい!食欲そそる「目玉焼きトースト」のおすすめレシピ   




掲載されています~




食パンの上に目玉焼きがのった目玉焼きトーストの




アレンジレシピがいっぱいあります




詳しくはこちらから → 




良かったらご覧になってみてください~



DSCN3701 (2)

さて私のレシピは まさに忙しい朝にぴったりの




簡単でおいしい一品です~




DSCN3690

バターを塗った食パンの上に




千切りキャベツをたっぷりのせ




DSCN3692

キャベツの真ん中にくぼみをつけ卵をのせ 




マヨネーズをかけ 卵の周りに溶けるチーズをのせて




オーブンで焼いていきます




トースターの強で3~5分ぐらい焼いたらできあがりです~




材料(1人分)
8枚切り食パン・・・1枚
バター・・・5g
千切りキャベツ・・・30g
卵(Sサイズ)・・・1個
マヨネーズ・・・小さじ1ぐらい
溶けるチーズ・・・15g
黒コショウ・・・お好みで



レシピ
①オーブントースターのプレートにアルミホイルをしき バターを塗ったパンをのせ
 その上に千切りキャベツをのせる

②キャベツの真ん中にくぼみを作り 卵をのせ全体にマヨネーズをかける

③卵の周りに溶けるチーズをのせ 温めておいたトースターで3~5分ぐらい焼き
 お好みで黒こしょうをふる
★焼き時間はお好みで
 黄身をしっかり焼きたいときは10分ぐらい焼く




DSCN3718 (2)

焼き加減はお好みです~




我が家は 断然とろ~り派




黄身に塩をパラりとふったり ソースをたらしてもおいしいです




キャベツも 千切りになっているものを使うと さらに簡単時短ですね




ぜひぜひお試しください




うれしいお知らせでした




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


厚揚げのレシピです~厚揚げっておいしいし便利な食材ですよね我が家の冷蔵庫には よく入っていますあと一品という時のお助けアイテムです今日は コクのある甘辛だれでさっと煮て卵を絡めたかつ丼風です~厚揚げは8等分ぐらいに切ってこれは最初から切れているものを使って ... 続きを読む
023


厚揚げのレシピです~




厚揚げっておいしいし便利な食材ですよね




我が家の冷蔵庫には よく入っています




あと一品という時のお助けアイテムです




今日は コクのある甘辛だれでさっと煮て




卵を絡めたかつ丼風です~




050

厚揚げは8等分ぐらいに切って




これは最初から切れているものを使っています




051

タレは麺つゆとみりん 砂糖




そこに薄切りの玉ねぎと厚揚げを加え




ひと煮立ちさせ味をなじませて




054

よく溶きほぐした卵と カイワレを加え




蓋をして火を止め余熱で火を通します




013

ふんわり卵が厚揚げに絡みます~




材料(2人)
厚揚げ・・・1丁
玉ねぎ・・・1/4個(60g)
a麺つゆ(2倍濃縮)・・・大さじ2
a水・・・大さじ2
aみりん・・・大さじ1
a砂糖・・・小さじ1/2
卵・・・2個
カイワレ・・・少々



レシピ
①厚揚げは8等分ぐらいに切り玉ねぎは薄切りにする

②鍋にaの調味料と玉ねぎ 厚揚げを入れ火にかけひと煮立ちさせてから
 弱火にして味をなじませる

③よく溶いた卵を細く少しずつ流しいれ カイワレを加え蓋をして 火を止めて
 余熱で卵に火を通す




010

出来上がり~




あと一品という時におすすめです




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



ちくわってあると便利な食材ですよね~こだわらなければ100円ぐらいで買えちゃうのでお財布にも優しい・・・そんなちくわ 我が家ではよくキュウリを挟んでマヨネーズでいただきますが今回はもう少し手を加えてみました~ちくわを縦半分に切りマヨネーズをちょこっと乗せシラ ... 続きを読む
025


ちくわってあると便利な食材ですよね~




こだわらなければ100円ぐらいで買えちゃうのでお財布にも優しい・・・




そんなちくわ 我が家ではよくキュウリを挟んでマヨネーズでいただきますが





今回はもう少し手を加えてみました~



050

ちくわを縦半分に切り




マヨネーズをちょこっと乗せ




052

シラスとシソをのせ




053

溶けるチーズをのっけて オーブンで焼きます




015

チーズが解けたらOKです~




シソをたっぷりのせて・・・・




ご飯のおかずならばお醤油を垂らして




おつまみなら一味唐辛子などがおすすめです




材料(2人)
ちくわ・・・2本
マヨネーズ・・・適量
シラス・・・30gぐらい
シソ・・・6枚
スライスチーズ・・・3枚
一味唐辛子・・・お好みで



レシピ
①ちくわは縦半分に切りマヨネーズをのせる

②シラスとせん切りにしたシソの半量をちくわにのせスライスチーズを
 ちくわのサイズに合わせてちぎってのせる

③トースターでチーズがとけるまで焼き 器に盛り付け残りのシソのせん切りを
 のせお好みで一味唐辛子をふる




017

できあがり~




シソの香りがさわやか~




ささっとできて おいしい一品です




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします