ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

タグ:#簡単

娘ちゃんが好きで 昔よく作っていたポテトクリームグラタン下準備はレンチンで簡単・時短に仕上げますジャガイモは メ―クイン皮をむいて5㎜幅の輪切り 玉ねぎも薄切り ベーコンは粗みじん切りにジャガイモは耐熱皿に入れ 水を小さじ1加えふわっとラップをして 50 ... 続きを読む
027


娘ちゃんが好きで 昔よく作っていたポテトクリームグラタン


下準備はレンチンで簡単・時短に仕上げます


050

ジャガイモは メ―クイン


皮をむいて5㎜幅の輪切り 玉ねぎも薄切り ベーコンは粗みじん切りに


051

ジャガイモは耐熱皿に入れ 水を小さじ1加え


ふわっとラップをして 500Wのレンジで約5~6分加熱します


ここで確実にジャガイモに火を入れて柔らかくします


052

玉ねぎとベーコンも耐熱皿に


小さじ1のオリーブオイルをかけて


同じくラップをして レンジで3分加熱します


054

器に薄くオリーブオイルをしき


加熱したジャガイモをしきつめ 玉ねぎとベーコンを入れ


055

ちぎったアンチョビ GABANブラックペッパー荒挽をたっぷりと~


今回はアンチョビと この後のせるチーズの塩気と


たっぷりのブラックペッパー荒挽で いつもなら小さじ1/2ぐらい加える


塩はカット 減塩メニューです


056

残しておいたジャガイモをのせ


057

生クリームを加え


058

溶けるチーズと再びブラックペッパー荒挽


220℃のオーブンで約15分焼きます


017

できあがり~


材料(2~4人)
ジャガイモ・・・4個(380g)
玉ねぎ・・・1/2(100g)
ベーコン・・・60g
オリーブオイル・・・小さじ1~
GABANブラックペッパー荒挽・・・たっぷり
アンチョビ・・・10g
生クリーム・・・100ml
チーズ・・・80g


レシピ
①ジャガイモは皮をむき輪切りに 玉ねぎは薄切り ベーコンは
 粗みじん切りにする

②耐熱皿にジャガイモを入れ水小さじ1を加え ふんわりラップをして
 500Wのレンジで5~6分柔らかくなるまで加熱する

③玉ねぎとベーコンもオリーブオイルをふりかけラップをして
 3分加熱する

④耐熱の器に分量外のオリーブオイルをぬり 半量のジャガイモをしきつめ
 玉ねぎとベーコンをのせ ちぎったアンチョビとGABANブラックペッパー荒挽を
 たっぷりふる

⑤残りのジャガイモをのせ 生クリームを加え チーズをのせ再び
 ブラックペッパーをふり 220℃のオーブンで約15分焼く


011

できあがり~


ジャガイモは レンチンで しっかり加熱しておくことが時短につながり 


玉ねぎ ベーコンはレンチンすることで甘みやうま味がまします


荒挽のブラックペッパーの辛味と香りがおいしさを引き立てます


019

クリーミーでおいしい~


付け合わせにもいいですね


IMG_2289 (2)

「ハウス食品×レシピブログ」モニター広告企画


スパイス大使に参加しています~


今月のスパイス大使のテーマは


「スパイスの辛味でおいしく減塩!」


スパイスの風味や うま味 香りで


おいしく減塩するレシピを ご紹介しています


4つのスパイスをモニタープレゼントしていただきました~


今回は この中の GABANブラックペッパー荒挽を使いました


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

なめこ・・・というと おみそ汁が最初にうかびますおろし和えも いいですねでも今日は ちょこっと洋風なバター炒めですえぇ~という声が聞こえそう・・・これがおいしい~ハマるおいしさなんですなめこは しめじみたいな株取りのフレッシュタイプこれ2つで100円です ... 続きを読む
023


なめこ・・・というと おみそ汁が最初にうかびます


おろし和えも いいですね


でも今日は ちょこっと洋風なバター炒めです


えぇ~という声が聞こえそう・・・


これがおいしい~


ハマるおいしさなんです

050

なめこは しめじみたいな株取りのフレッシュタイプ


これ2つで100円です


051

石づきを切り落とし 小房に分け


さっと水洗いします


ここで洗いすぎてしまうと うま味も風味も落ちてしまうので


ささっと水洗いでOKです


052

今回は 少量のベーコンを加えます


小さな角切りにします


054

ベーコンを先に炒めてから バターを加え


バターが溶けたら


055

なめこを加えます


056

なめこは 生では食べれないので


しんなりするまでよ~く炒めます


かるく塩・コショウしたら 鍋肌に醤油を3~4滴たらします


お醤油は香り付け程度で~


材料(2人)
生なめこ・・・1パック(172g)
ベーコン・・・20g
バター・・・15g
塩・コショウ・・・少々
醤油・・・3~4滴
パセリ・・・少々


レシピ
①なめこは石づきを切り落とし 小房に分けさっと水洗いする

②フライパンに小さな角切りにしたベーコンを加えかるく炒めたら
 バターを溶かす

③水けをきったなめこを加えしんなりするまで炒め塩・コショウして
 鍋肌に醤油を3~4滴たらす

④器に盛り付けみじん切りのパセリをちらす


014

できあがり~


独特のぬめりは 炒めても健在です



汁ものではない 炒めたなめこもおいしいです


おつまみにもおかずにも~


生なめこでぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

我が家の冷蔵庫に たいてい入っている厚揚げと玉ねぎで作る 簡単であと一品的なひとしな甘辛く味付けますが 甘みは控えめで汁も だしをきかせて~厚揚げは 熱湯をかけて油抜きして一口サイズの8等分に切って(これはもう切れている厚揚げです)玉ねぎは 2~3㎜位のくし ... 続きを読む
020


我が家の冷蔵庫に たいてい入っている厚揚げと


玉ねぎで作る 簡単であと一品的なひとしな


甘辛く味付けますが 甘みは控えめで


汁も だしをきかせて~


050

厚揚げは 熱湯をかけて油抜きして


一口サイズの8等分に切って


(これはもう切れている厚揚げです)


玉ねぎは 2~3㎜位のくし切りに 


051

だし汁に玉ねぎと厚揚げを入れ 一煮立ち


おだしのうま味をしみこませます


052

醤油 日本酒 砂糖で味付けして

053

弱めの中火で 煮汁が1/3位になるまで煮ていきます


009

器に汁ごと盛り付け さっと茹でた菜の花を添えました~


材料(2人)
厚揚げ・・・1丁
玉ねぎ・・・1/2個(100g)
だし汁・・・400ml
a醤油・・・大さじ2
a日本酒・・・大さじ2
a砂糖・・・大さじ1
茹でた菜の花・・・少々


レシピ
①厚揚げは熱湯をかけ油抜きして 一口サイズの8等分に切り
 玉ねぎは2~3mmのくし切りにする

②鍋にだし汁を入れ 厚揚げと玉ねぎを入れ一煮立ちして aの
 調味料を加え 弱めの中火で煮汁が1/3以下になるまで煮る

③器に煮汁ごと盛り付け茹でた菜の花を添える


010

とろ~り柔らかで甘くなった玉ねぎが厚揚げに絡みます


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

リゾットというと 鍋のそばを離れずずっとかき混ぜていたり 煮え具合が難しい・・・といったイメージがあります炊いたお米から作ると どちらかというと 雑炊に近くなってしまう・・・リゾットの定義は 基本フォークで食べることだといわれています米 一粒一粒は 加え ... 続きを読む
023


リゾットというと 鍋のそばを離れず


ずっとかき混ぜていたり 煮え具合が難しい・・・といった


イメージがあります


炊いたお米から作ると どちらかというと 雑炊に近くなってしまう・・・


リゾットの定義は 基本フォークで食べることだといわれています


米 一粒一粒は 加えるスープのうま味をしっかり吸っていて


仕上げに加えるバターやチーズでつなげられていること


まぁ今回は 難しいことは省いて


レンチンで 本格的なお味のリゾットに挑戦です~


050

材料はこちら~


米に もち麦を加えていきます


イタリア米を使っていますが日本米でもOK


ただし新米は 粘り気が出てしまうので 古米がおすすめです


野菜はホウレン草と玉ねぎ マッシュルーム


野菜だしは温めておき 生クリームと ゴルゴンゾーラ パルミジャーノと


仕上げにバターを加えます


051

オイルはオリーブオイルでなく ボーソー米油を使っています


さらっとしていて軽く仕上がります


玉ねぎは 米粒より小さくみじん切りにします


052

玉ねぎのみじん切りと 米 もち麦に ボーソー米油を加え


よくかき混ぜます


053

温めておいた野菜だしを加え


ラップをせずに 600Wのレンジで12分加熱


よくかき混ぜてから・・・


055

野菜だしと生クリーム 下茹でして食べやすい大きさに切ったほうれん草


薄切りマッシュルームを加え 再びレンジで5分加熱


ここで米の固さを確認して 指でつぶれるぐらいの固さならOKです


まだ硬いようなら 再び野菜だしを加え2~3分加熱して調整してください


057

仕上げにゴルゴンゾーラとバターを加え1分加熱して


溶かします


058

全体をよくかき混ぜればできあがりです~


010

仕上げにパルミジャーノと お味のアクセントに


ピンクペパーをふります


材料(2人)
米・・・60g
★イタリア米を使用・日本米の場合は古米
もち麦・・・50g
玉ねぎ・・・20g
米油・・・大さじ1
野菜だし・・・500ml
★多めに用意する
ホウレン草1/2袋(80g)
マッシュルーム・・・4個(80g)
生クリーム・・・大さじ4
ゴルゴンゾーラ・・・50g~
バター・・・15g
パルミジャーノ・・・大さじ2
ピンクペッパー・・・少々


レシピ
①耐熱皿に米ともち麦 米粒よりも細かくみじん切りにした玉ねぎ
 米油を加えよくかき混ぜる

②温めた野菜だし350gを加え600wのレンジで12分加熱する

③下茹でして食べやすい大きさに切ったホウレン草 薄切りのマッシュルーム
 野菜だし大さじ2 生クリームを加え再び600wのレンジで5分加熱する
★加熱後 米の固さを確認して (指でつぶしてつぶれればOk)まだ硬いようなら
 再度 野菜だし大さじ2を加え1~2分加熱する

④ゴルゴンゾーラ バターを加え1分加熱して溶かし全体をよくかき混ぜ
 パルミジャーノとピンクペッパーをちらす



012

今回 バターは有塩を使用 バターとチーズの塩気のみで


塩は加えていません


味をみて調整してください


014

とろみがちょうどよく仕上がりました~


米一粒一粒にうまみが感じられ もち麦のプチプチ感がおいしいです


ぜひぜひお試しください


翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



おせちの準備で購入したごぼう・・・直径2.5㎝ぐらいある太いごぼうで 大袋だったため残っていましたということで 身体も温まるし大量に使うごぼうのポタージュに~ごぼうは輪切りにして水にさらしあくを取ってから薄切りの玉ねぎと長ネギとともに オイルで炒めますねぎ類 ... 続きを読む
023


おせちの準備で購入したごぼう・・・



直径2.5㎝ぐらいある太いごぼうで 大袋だったため



残っていました



ということで 身体も温まるし大量に使うごぼうのポタージュに~



051

ごぼうは輪切りにして水にさらしあくを取ってから



薄切りの玉ねぎと長ネギとともに オイルで炒めます



053

ねぎ類がしんなりしてきたら ひたひたの野菜だし~



コトコトと10分ぐらい煮ていきます



054

ごぼうが柔らかくなったら



ハンドブレンダーでピュレ状に~



055

ここでクミンの香りを ほんの少し・・・



クミンというとカレーといったイメージですが



実は根菜類とも相性抜群



根菜類のえぐみが和らぎ うまみが増します



056

牛乳でのばして仕上げにバターと塩とホワイトペパー


ごぼうにはブラックよりホワイトが合うと思います



057

付け合わせのごぼうとベーコンはフライパンで


カリッとするまで焼きます



010

ポタージュを注いで カリカリにしたベーコンとごぼうを添え



ホワイトペパーと粉チーズ・・・グラナパダーノをふり



パセリを飾ります



材料(2~4人)
ごぼう・・・280g
玉ねぎ・・・90g(1/2個)
長ネギ(白い部分)・・・60g(1/2本)
オイル(ボーソー米油)・・・大さじ1+小さじ2
野菜だし汁・・・400ml~
クミン・・・少々
牛乳・・・400ml
塩・ホワイトペパー・・・少々
バター・・・10g
ベーコン・・・一人2枚
粉チーズ(グラナパダーノ)・・・少々
イタリアンパセリ・・・少々



レシピ
①ごぼうは薄い輪切りにして水にさらし 玉ねぎ 長ネギも薄切りにする

②鍋にオイル大さじ1を入れ 水けをきったごぼう(飾り用に少し残しておく) 
 玉ねぎ 長ネギを加え ねぎ類がしんなりするまで炒める

③ひたひたの野菜だし汁を加えごぼうが柔らかくなるまで約10分煮てから
 ハンドミキサーでピュレ状にする

④クミンをふり牛乳を加え弱火にかけ 塩とホワイトペパーで味を調え
 仕上げにバターを加える

⑤フライパンに残りのオイルを加えベーコンと残しておいたごぼうをカリカリに焼く

⑥器にごぼうのポタージュを注ぎ ⑤のベーコンとごぼうを添え粉チーズと
 ホワイトペパーをふりイタリアンパセリを添える



014 (2)

パンを添えて~



ほのかに香るクミンがおいしさのポイントです



ぜひぜひお試しください



★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   






お天気も良く のんびりとしたお正月を過ごしていますさておせちも毎年同じものを作ると お話ししましたがお雑煮もほぼ同じ~焼き餅と ほうれん草 鶏肉に だしをきかせ塩と醤油で味付けしたいわゆる東京風今年は・・・年末に なんとヤマキ様から 素敵なプレゼントヤマ ... 続きを読む
022 (2)

お天気も良く のんびりとしたお正月を過ごしています



さておせちも毎年同じものを作ると お話ししましたが



お雑煮もほぼ同じ~



焼き餅と ほうれん草 鶏肉に だしをきかせ塩と醤油で味付けした



いわゆる東京風



今年は・・・



051

年末に なんとヤマキ様から 素敵なプレゼント



ヤマキだし部 第1期・第2期の部員ということで お歳暮をいただきました~



049

すごく重たい~と思ったら



ヤマキ吟だし カツオと昆布のあわせだしの詰め合わせと



ヤマキ基本のだし だしパックです



今年のおせちは この吟だしを使わせていただきました



052

そしてお雑煮のおだしも~



具材は 鶏肉とねぎ この二つはフライパンで焼いておきます



ほうれん草は下茹でして



椎茸は大きかったので薄く切りました



なるとは買わなかったので かまぼこを~



053

吟だしは 保存料 食塩を使っていない天然素材100%の



ストレートタイプのおだしです



1パック 200mlの使い切りで便利~



お鍋におだしを入れ



日本酒と 塩少々 お醤油で味付け



上品ですっきりとしたおだしの風味とうまみをいかすため



お醤油は香り付け程度でOKです



054

あとは下準備した具材を入れ 焼いた餅を加えます



010

お椀に盛り付け ゆずとカイワレをちらします



材料(4人)
角餅・・・4個~8個
鶏もも肉・・・280g
椎茸・・・2個
ほうれん草・・・1束
かまぼこ・・・4切れ
★厚さ8㎜に切ったもの
ねぎ・・・1本
ヤマキ吟だし・・・4パック(800ml)
a塩・・・小さじ1/4
a日本酒・・・大さじ1
a醤油・・・小さじ1
ゆずとカイワレ・・・少々



レシピ
①フライパンで(オイル無し)一口大に切った鶏もも肉を皮目の方から
 全体に焼き色をつけ ねぎも同じように焼き ほうれん草は下茹で 
 椎茸は薄切り かまぼこは半分に切る 
★鶏肉は完全に火を通さなくてOK

②鍋に吟だしを入れ下焼きした鶏肉とねぎ 椎茸を入れaで味付けをして
 焼いた餅 かまぼこ 食べやすい大きさに切ったほうれん草を加え
 一煮立ちさせる

③器に盛り付けゆずとカイワレをちらす



012 (2)

おいしい~



年に一度のお味です



今年は娘ちゃんは帰ってこなかったけど・・・



ちなみに彼女は2日今日から仕事です



2月に戻ってくるのでこの吟だしでお雑煮作ってあげようと思います



ヤマキ様 素敵なお歳暮ありがとうございました



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


何をしているわけでもないのになんだか あっという間に時間が過ぎていくような・・・気忙しさを感じます買い出しもほとんど終わり 今日からおせちを作り始めます~年内に作った料理がたまっていて・・・持ち越しになるのかな・・・今日はボーソー米油を使った炒め物レシピ ... 続きを読む
024


何をしているわけでもないのに



なんだか あっという間に時間が過ぎていくような・・・



気忙しさを感じます



買い出しもほとんど終わり 今日からおせちを作り始めます~



年内に作った料理がたまっていて・・・



持ち越しになるのかな・・・



今日はボーソー米油を使った炒め物レシピです



とろ~りねぎと豚肩ロース炒め



こちら油多めがおいしいです



たっぷりのオイルでねぎをとろ~り炒めて甘みを引き出します



050

豚肉は肩ロースを1㎝幅に切り



酒 塩 片栗粉をもみこんでおきます



051

ねぎは5㎜幅の斜め切り



ほぼ肉と同量 たっぷりがおいしいです



052

炒めるオイルはボーソー米油



このボーソー米油は 国産の米ぬかから作られており



さらっとしていて 酸化に強くて



時間がたっても 多めに油を使った料理でも



おいしさを持続させます



053

まずは豚肩ロースを炒め



白っぽくなり焼き色がついてきたら



チューブのにんにくとしょうがを加え



054

長ネギをドバっと加え



055

しんなりしてきたら 日本酒 塩・コショウで味付けします




010

味付けは塩・コショウとシンプルですが



コクのある肉と甘みの出たねぎの組み合わせが 絶妙です~




材料(2人)
長ネギ(細目)・・・4本(198g)
豚肩ロース・・・200g
a日本酒・・・小さじ2
a塩・・・少々
a片栗粉・・・小さじ2
ボーソー米油・・・大さじ2
にんにく(チューブ)・・・5g
しょうが(チューブ)・・・5g
日本酒・・・大さじ1
塩・コショウ・・・少々


レシピ
①豚肩ロースは1㎝幅に切りaをもみ込んでおく

②長ネギは5㎜幅の斜め切りにする

③フライパンに大さじ1のボーソー米油を入れ豚肉を炒め 色が変わってきたら
 にんにくとしょうがを加える

④残りのボーソー米油と ねぎを加えしんなりしてきたら日本酒 塩・コショウで
 味を調える


炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ
炒めて&揚げて!ボリューム満点おかずレシピ



011

たくさん作って忙しいこの時期保存しておくのもおすすめ~



ラーメンや ごはんにのせたり おつまみにもピッタリです



ぜひぜひお試しください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


今が旬の牡蠣と えのきの炒め物です~ささっと できちゃうのがポイントですごはんのおかずはもちろん おつまみにも最適!牡蠣には 白ワインまたは日本酒をふって5分ぐらいおきます臭みを取り ぷっくら仕上げますそのあと軽く水けをふきとり 塩・コショウ 小麦粉をまぶ ... 続きを読む
020


今が旬の牡蠣と えのきの炒め物です~



ささっと できちゃうのがポイントです



ごはんのおかずはもちろん おつまみにも最適!



050

牡蠣には 白ワインまたは日本酒をふって5分ぐらいおきます



臭みを取り ぷっくら仕上げます



051

そのあと軽く水けをふきとり 塩・コショウ 小麦粉をまぶし



えのきは ほぐしておきます



052

フライパンにバターを入れ 牡蠣を焼いていきます



両面を焼いて牡蠣が ぷっくりしてきたところで



いったん取り出します



053

同じフライパンに えのきを入れ炒めて



えのきがしんなりしたら



054

牡蠣を戻しポン酢で味付け



010

器に盛り付け 豆苗を添えます



材料(2人)
えのき・・・1袋
牡蠣・・・6粒(120g)
白ワイン(または日本酒)・・・大さじ1
塩・コショウ・・・少々
小麦粉・・・小さじ2
バター・・・15g
ポン酢・・・大さじ1
豆苗・・・少々



レシピ
①牡蠣に白ワインをふり5分ぐらいおき そのあと軽く水気を切り
 塩・コショウ 小麦粉をまぶし えのきはほぐしておく

②フライパンにバターを入れ牡蠣の両面をこんがり焼きぷっくらしてきたら
 いったん取り出す

③同じフライパンでえのきを炒めしんなりしてきたら牡蠣を戻しポン酢で
 味付けをする

④器に盛り付け 豆苗を添える



013

できあがり~



牡蠣を焼く前に 白ワインをふって臭みを取り除きます



牡蠣は火を入れすぎると小さくなってしまうので



いったん取り出しておいて あとから混ぜ合わせると



ぷっくり仕上がります



ぜひぜひお試しください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


♪もぉ~ い~くつ 寝~ると お正月♪ になってきましたねお正月といえば お餅! でも余りがちなのも お餅そんなお餅のおいしいアレンジレシピがのっているライブドアブログStyleの「余ったお餅をアレンジ もう無駄にしない!お正月のお餅7変化」に私のレシピが掲載 ... 続きを読む
a4f56196

♪もぉ~ い~くつ 寝~ると お正月♪ になってきましたね



お正月といえば お餅! 



でも余りがちなのも お餅



そんなお餅のおいしいアレンジレシピがのっている



ライブドアブログStyleの



「余ったお餅をアレンジ もう無駄にしない!お正月のお餅7変化」に



私のレシピが掲載されています~



詳しくはこちら ↓






アイディア満載のお餅レシピがあります



ぜひぜひご覧になってみてください



12d66fa7

さて私のレシピは なんとタイ風です



豆餅(もちろん普通のお餅でも)を使って エビをのせ



味付けにナンプラーを使ってエスニック風に仕上げています



お正月というと和のイメージが多いので



ちょこっと新鮮!



017

トースターで焼くだけなので簡単~



ぜひぜひお試しください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


今年のクリスマスは平日ですね~ヨーロッパでは25日 26日は祝日その前後はクリスマス休暇があるので 平日クリスマス久しぶりな気がしますテレビで見たのですが おうちパーティーに 宅配も含めピザにする人が多いとか・・・宅配ピザのおともにおすすめな 本場のお味のブ ... 続きを読む
032


今年のクリスマスは平日ですね~



ヨーロッパでは25日 26日は祝日



その前後はクリスマス休暇があるので 平日クリスマス久しぶりな気がします



テレビで見たのですが おうちパーティーに 宅配も含め



ピザにする人が多いとか・・・



宅配ピザのおともにおすすめな 本場のお味のブルスケッタのご紹介です



イタリアのピッツァリア(ピザ屋さん)といえば ピザが焼かれるまでの前菜に



ブルスケッタが定番です



ポイントを押さえて トマトのおいしさをいかしたブルスケッタを作っていきます



050

パンはハードタイプを使用



2,5㎝厚さに切って トースターでこんがりしっかり焼きます



051

焼けたら半分に切ったにんにくをパンにこすりつけます



あまりつけすぎると苦みが出るので 気をつけましょう~



052

トマトはプチトマトを使用



大きいトマトは水分が多いので 硬さのあるプチトマトが向いています



小さく切って トマトの量の約1%弱の塩を加えバジリコを加えます


バジリコはフレッシュとびん詰のダブル使い



053

10分~ぐらいおくとトマトから水分が出てくるので



054

それをニンニクをぬったパンの上に かけていきます



056

あとは食べる直前にプチトマトを



027

たっぷりとのせたらできあがりです



材料(3切分)
パン(ハード系)・・・3切れ(1切2,5㎝厚さ、45g位)
にんにく・・・少々
プチトマト・・・200g
塩・・・2g弱
オリーブオイル・・・大さじ2
バジリコ(乾燥)・・・少々
バジリコ(フレッシュ)・・・少々



レシピ
①プチトマトは小さく切り オリーブオイル 塩 2つのバジリコを加え
 よくかき混ぜ 10分~ぐらいおく

②パンはト-スターでこんがり焼いて 半分に切ったにんにくの切り口の方を
 焼いたパンの表面の全体にこすりつける
★往復しない

③味をつけたプチトマトから出たトマトの水分をパンにかける

④食べる直前に残りのトマトをたっぷりのせる



012 (2)

にんにくを刻んだトマトに加えるよりも



カリッと焼いたパンにこすりつけてほのかに香るようにした方が



トマトの甘みやおいしさを引き立てます



パンにトマトの汁をしみこませるのが おいしさのポイントです



ピザパーティーを計画の方も そうでない方も



クリスマスパーティーの一品に トマトのおいしさを味わう 



本場のブルスケッタ いかがでしょうか~



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



身体が温まる一品です~豚バラ肉と白菜 エリンギを多めのスープで炒め煮します豚バラ肉は 初めにカリッと焼いておくのがおいしさのポイントですオイルは無しで フライパンで塩・コショウしたバラ肉を焼き両面がカリッとしてきたら チューブのにんにくとしょうがを加えざ ... 続きを読む
020


身体が温まる一品です~



豚バラ肉と白菜 エリンギを多めのスープで炒め煮します



豚バラ肉は 初めにカリッと焼いておくのがおいしさのポイントです




050

オイルは無しで フライパンで塩・コショウしたバラ肉を焼き



051

両面がカリッとしてきたら チューブのにんにくとしょうがを加え



052

ざく切りにした白菜をどばーッと入れ



053

スープ(野菜だし)を加え白菜がクターッとしてきたら



054

こんな風に手でさいたエリンギを加えます~




055

塩・コショウで味を調え 溶いた片栗粉で軽くとろみをつけ




ごま油とカイワレを加えたらできあがりです




010

とろみをつけたスープは多めに



スープごとご飯にのっけてもおいしいです



材料(2人)
バラ肉・・・180g
★焼き肉用
塩・コショウ・・・少々
チューブのにんにく・しょうが・・・各10g
白菜・・・300g
野菜だし・・・500g
エリンギ(小)・・・3個
片栗粉・・・小さじ2
カイワレ・・・1/2パック
ごま油・・・小さじ2



レシピ
①バラ肉は塩・コショウして オイル無しでフライパンで両面を焼き
 チューブのにんにく・しょうがを加え炒めたら いったん取り出す

②ざく切りにした白菜をバラ肉を焼いたフライパンに入れさっと炒め
 野菜だしを加え 白菜が柔らかくなるまで煮る

③取り出しておいたバラ肉と 手で縦に割いたエリンギを加え
  塩・コショウで味を調える

④大さじ1の水で溶いた片栗粉とごま油 カイワレを加え器に盛り付ける




012

できあがり~



テレビで見たのですが エリンギって 包丁で切るより 



手で割くと食感がいいですね~



とろんとしたスープがまたおいしいです



ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

main

プロに教わる「ワンパン」&「漬けおきパスタ」

プロに教わったフライパン一つでできる「ワンパンパスタ」と
水に漬けておくことで時短&もちもちになる「漬けおきパスタ」のご紹介です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



袋のきしめん・・・我が家では鍋の〆に使うことが多いんです~娘ちゃんが好きだったので・・・・彼女がいなくなってからも 鍋というときしめんの袋麺を買ってしまう私でも夫婦二人だと 〆までいかないことが多くて 袋麺が1つ冷蔵庫に残ってしまいますそんなきしめんの袋麺 ... 続きを読む
021 (2)


袋のきしめん・・・我が家では鍋の〆に使うことが多いんです~




娘ちゃんが好きだったので・・・・




彼女がいなくなってからも 鍋というときしめんの袋麺を買ってしまう私




でも夫婦二人だと 〆までいかないことが多くて 袋麺が1つ




冷蔵庫に残ってしまいます




そんなきしめんの袋麺を使った一品




明太子チーズクリーム味のきしめんです~




ちょっとパスタのような味付けです




050

明太子と相性のいいえのきも加えています




フライパンにバターを溶かし ニンニク(チューブ)と




石づきを取って3等分したえのきを炒め




051

えのきがしんなりしたら 牛乳と生クリームとチーズを加えます




チーズは モッツァレッラと溶けるチーズ




052

きしめんの袋麺を加えチーズを溶かしながら1~2分煮ていきます




053

ほぐした明太子を加え




054

仕上げに粉チーズ(パルミジャーノ使用)




012

器に盛り付け 卵黄とねぎと 粉チーズをちらします




材料(1人)
きしめん(袋麺)・・・1袋
バター・・・10g
ニンニク(すりおろし)・・・3g
えのき・・・60g
牛乳・・・100ml
生クリーム・・・100ml
チーズ・・・80g
★モッツァレッラと溶けるチーズ使用
明太子・・・40g
粉チーズ・・・小さじ2~
卵黄・・・1個
青ネギ・・・1本



レシピ
①フライパンにバターを溶かし ニンニクと石づきを取り3等分したえのきを入れ
 炒める

②えのきがしんなりしたら牛乳 生クリーム チーズを加える

③きしめんを加えチーズを溶かしながら2分ぐらい煮て明太子を入れ仕上げに
 粉チーズをふる

④器に盛り付け 卵黄と刻んだ青ネギ 粉チーズ(分量外)をふる



011

できあがり~




チーズと明太子の塩気のみで 塩は加えていません




チーズたっぷりなソースが もちもちのきしめんに絡みます




熱々がおいしい~




013

もちろん卵黄を崩して お召し上がりください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

main

プロに教わる「ワンパン」&「漬けおきパスタ」

プロに教わったフライパン一つでできる「ワンパンパスタ」と
水に漬けておくことで時短&もちもちになる「漬けおきパスタ」のご紹介です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


レンコンというと 輪切りにした時のお花のような見た目が素敵ですが穴を無視して縦に 繊維に沿って切ると 歯ごたえがある食感に~今回は その切り方で食感を楽しむサラダですザクザクッと厚めに切ったら 酢水に10分ほどつけて あくを取り耐熱皿に入れ ふんわりラップ ... 続きを読む
026


レンコンというと 輪切りにした時のお花のような見た目が素敵ですが




穴を無視して縦に 繊維に沿って切ると 歯ごたえがある食感に~




今回は その切り方で食感を楽しむサラダです



050

ザクザクッと厚めに切ったら 酢水に10分ほどつけて あくを取り




051

耐熱皿に入れ ふんわりラップをして 600Wのレンジで3分~加熱します




052

水にさらしてから しっかり水気をきっておきます




054

ベーコンを小さな角切りにして フライパンでカリッとするまで炒めます



055

味付けは 無糖ヨーグルト 粒マスタード マヨネーズ オリーブオイルに




塩・コショウ・・・よく混ぜ合わせ




056

レンコンを加えて 




057

カリカリベーコンの半量を混ぜ合わせます




残りは 器に盛り付けてからちらします




材料(2人)
レンコン・・・150g
酢・・・小さじ1
ベーコン・・・50g
a無糖ヨーグルト・・・60g
a粒マスタード・・・小さじ2
aマヨネーズ・・・小さじ2
aレモン汁または酢・・・小さじ1
aオリーブオイル・・・大さじ1
塩・コショウ・・・少々
パセリ・・・無くてもよい




レシピ
①レンコンはピーラーで皮をむき縦に繊維にそってざく切りにして
 ひたひたの水に酢を加え10分ぐらいアク抜きする

②軽く水気をきり 耐熱皿に入れ ふんわりラップをして600Wのレンジで
 約3分~加熱して すぐに水にさらし よく水気をきっておく

③ベーコンは小さな角切りにしてフライパンでカリッとするまで炒める

④ボウルにaを入れよく混ぜ合わせ 塩・コショウで味を調えたら
 レンコンを加え ベーコンの半量を加える

⑤器に盛り付け 残りのベーコンをのせ パセリを添える




013 (2)

できあがり~




歯ごたえのあるレンコンに ヨーグルトのさわやかなドレッシングが絡みます~




カリカリベーコンがお味のアクセントです




ワインにも合う一品です




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

main

プロに教わる「ワンパン」&「漬けおきパスタ」

プロに教わったフライパン一つでできる「ワンパンパスタ」と
水に漬けておくことで時短&もちもちになる「漬けおきパスタ」のご紹介です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


今日は ボジョレー・ヌーボー解禁日ですが我が家は全く興味がなく・・・赤ワインは ずっしりフルボディが好き~なので 普通に・・・あっでもワインがおいしい季節になってきましたね~ワインのおつまみ系メニュー増えそうですさて 今日は卵料理 フランですフランは 卵 ... 続きを読む
030

今日は ボジョレー・ヌーボー解禁日ですが




我が家は全く興味がなく・・・




赤ワインは ずっしりフルボディが好き~




なので 普通に・・・




あっでもワインがおいしい季節になってきましたね~




ワインのおつまみ系メニュー増えそうです




さて 今日は卵料理 フランです




フランは 卵と 生クリームまたは牛乳などを混ぜ合わせて




蒸して固めたフランス料理ですが




甘いスイーツ系と 前菜にもなる塩味系があります




ちょっと洋風茶わん蒸しのような・・・




今回は 朝ごはんにもお勧めな レンチンで簡単なフランのご紹介です




050

卵と 牛乳 生クリームとパルミジャーノ 緑の粉は




青のりではなく 「煌めきモリンガ青汁」です




e0e51cf2

ピュアフィールドさんの 「煌めきモリンガ青汁」は 国産にこだわった




沖縄県石垣島産のモリンガと ヤエヤマクロレラを使った




粉末状の飲みやすくておいしい青汁です




青汁感がなく おいしく飲めますが




飲みやすいとはいえ 毎日飲んでいると飽きてきてしまう・・・




そんな時はお料理に入れちゃいます




051

フランの生地に 煌めきモリンガ青汁を加えたら よく混ぜ合わせ




053

冷凍のミックスベジタブルとプチモッツァレッラ




054

耐熱皿に入れパルミジャーノをふり




ふんわりとラップをかけ 500Wのレンジで約2分30秒~3分




卵液が固まるまで加熱します




019

加熱時間は 器の大きさにもよりますので




調整してください




材料(2人)
煌めきモリンガ青汁・・・1袋
卵・・・1個
パルミジャーノ・・・大さじ1~
牛乳・・・大さじ1
生クリーム・・・大さじ2
野菜だし(またはコンソメ)・・・1/2カップ
塩・・・少々
冷凍ミックス野菜・・・80g
モッツァレッラ・・・40g
茹でブロッコリー・・・2房


レシピ
①ボウルに卵 煌めきモリンガ青汁 パルミジャーノ 牛乳 生クリーム 野菜だしを入れ
 よく混ぜ合わせ 塩で味を調える

②冷凍ミックス野菜とモッツァレッラを加え耐熱皿に入れ 茹でたブロッコリーと
 パルミジャーノをふる

③ふんわりラップをかけ 500Wのレンジで2分半~3分ぐらい 卵が固まるまで
 加熱する




018

できあがり~




煌めきモリンガ青汁は 苦みや青汁感が全くないので




お料理に使ってもおいしくいただけます




そのうえ 人や動物にとって大切な栄養素が90種類以上含まれていて




ビタミンやミネラル ポリフェノール アミノ酸などの栄養素が




バランスよく含まれているのが魅力の一つです




ポリフェノールは 赤ワインの12倍 カルシウムは牛乳の6倍あるそうです




これから寒くなり 風邪をひきやすくなるこの季節に




積極的に取り入れていきたいですね




モリンガ青汁についてはこちら → 




ぜひぜひお試しください





★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

main

プロに教わる「ワンパン」&「漬けおきパスタ」

プロに教わったフライパン一つでできる「ワンパンパスタ」と
水に漬けておくことで時短&もちもちになる「漬けおきパスタ」のご紹介です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



にんにくと豆板醤でぴりっと辛口に仕上げたマグロとレンコンの炒め物赤と緑のピーマンも加えていますマグロはお刺身は当然おいしいけれど火を入れてもおいしい~マグロは さくを厚めのそぎ切りにして軽く塩・コショウ 片栗粉をまぶしますレンコンは大きかったので 1㎝厚さ ... 続きを読む
032


にんにくと豆板醤でぴりっと辛口に仕上げた




マグロとレンコンの炒め物




赤と緑のピーマンも加えています




マグロはお刺身は当然おいしいけれど




火を入れてもおいしい~




050

マグロは さくを厚めのそぎ切りにして




軽く塩・コショウ 片栗粉をまぶします




レンコンは大きかったので 1㎝厚さの輪切りにしてから 縦横に切って4等分




ピーマンは縦に6等分に切ります



052

にんにくは ハウスおろし生にんにく




豆板醤 トマトケチャップなど 調味料は混ぜておきます




053

マグロは両面をを焼いたらいったん取り出し




054

マグロを焼いたフライパンはキッチンペーパーなどできれいにしてから




レンコンの両面を焼きます




055

ピーマンを加え さっと炒めたら




056

マグロを戻し 混ぜ合わせておいた調味料を加え




058 (2)

よく混ぜ合わせ 全体に絡めて 最後に鍋肌にごま油をたらします




材料(2人)
マグロ(サク)・・・150g
塩・コショウ・・・少々
片栗粉・・・小さじ2弱
レンコン・・・180g
ピーマン赤・緑・・・各2個
オイル・・・大さじ1
aおろし生にんにく・・・10g
aケチャップ・・・大さじ2
a水・・・大さじ2
a豆板醤・・・小さじ1/2~1
a醤油・・・小さじ1/2
ごま油・・・小さじ1



レシピ
①マグロは厚めのそぎ切りにして軽く塩・コショウして片栗粉をまぶし
 レンコンは1㎝ぐらいの輪切りにしてから縦横に切って4等分 ピーマンは
 縦に6等分に切る

②aの調味料を混ぜ合わせておく

③フライパンにオイルの半量を入れマグロの両面を焼いたらいったん取り出す

④マグロを焼いたフライパンをキッチンペーパーなどできれいにして
 残りのオイルを入れレンコンの両面を焼く

⑤ピーマン赤・緑を加え炒めたら マグロを戻し合わせておいた調味料を加え
 全体に絡ませ仕上げに鍋肌にごま油を加える




022

豆板醤の量は お好で調整してください




我が家は辛い物好きなので小さじ1入れます・・・




甘酸っぱくてピリッと辛いソースが食欲をそそる一品です




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします