ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

タグ:#夏バテ予防

なんだかシロップ作りが 続いてしまいましたが「甘さ控えめ!夏バテ予防に赤紫蘇ジュースのシロップ作り」が暮らしニスタさんの 素敵アイディアに選ばれています今日一日 暮らしニスタさんのTOPページに掲載されています左側の記事ですお時間ありましたら のぞいてみてく ... 続きを読む
a85fa1b7-s

なんだかシロップ作りが 続いてしまいましたが


「甘さ控えめ!夏バテ予防に赤紫蘇ジュースのシロップ作り」が


暮らしニスタさんの 素敵アイディアに選ばれています


今日一日 暮らしニスタさんのTOPページに


掲載されています


コメント 2020-07-25 083310

左側の記事です


お時間ありましたら のぞいてみてください


TOPページ → 


ブログ記事はこちらです ↓






それでは こちらにもレシピを載せておきます



050

赤紫蘇は 茎を取り・・・



052

沸騰したお湯に入れ10分ぐらい煮出します


053


葉っぱがこんな風に茹ですぎたホウレン草みたいな


緑になったら取り出して



055


お砂糖 グラニュー糖を加えます


056


火からおろして りんご酢を加えて出来上がり~


クエン酸を加えるレシピもありすが


酸っぱいものが好きな我が家では りんご酢です~


煮沸消毒した瓶に入れ 冷蔵庫で保存します


【材料】
赤紫蘇・・・300g
水・・・2ℓ
グラニュー糖・・・160g
りんご酢・・・200g


【レシピ】
①赤紫蘇の茎を取りよく洗い水気をしっかり切る

②2リットルの水が沸騰したら赤紫蘇を入れ10分ぐらい煮出す

③赤紫蘇を取り出しグラニュー糖を加え溶かす

④火からおろしりんご酢を加える

⑤煮沸消毒した瓶に詰める


【ポイント】
★冬や春先までと長期保存するときは砂糖の量を倍以上増やしてください


015

鮮やかな赤紫ですね


梅と同じように 夏バテによいという赤紫蘇


お水や炭酸で割って飲むとおいしいですね


我が家では 焼酎の炭酸割を飲むときに


1杯目は この赤紫蘇シロップをたらします


だから甘味は抑えめです


その分 日持ちはしなくなりますが


夏バテ予防に 9月いっぱいぐらいで飲み切る予定です



うれしいお知らせでした~


翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中

003 (4)

クリームあふれる注目のチーズ「ブッラータ」
ブッラータチーズのご紹介 
ブッラータチーズを使ったレシピ2品
KALDIで購入できる本場の味 など
ご紹介しています

ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+

じめじめ じとじとと雨の日が続いたかと思うと30℃越えのじと~とした暑さ・・・こんな時期には 食欲も落ちたり体調を崩しがち・・・疲労を取り 免疫力を高め 病気に負けない体づくりを心掛けたい 今日この頃体にいいものを積極的に摂りたいですよね~そこで さっぱり ... 続きを読む
030

じめじめ じとじとと雨の日が続いたかと思うと


30℃越えのじと~とした暑さ・・・


こんな時期には 食欲も落ちたり


体調を崩しがち・・・疲労を取り 免疫力を高め 


病気に負けない体づくりを心掛けたい 今日この頃


体にいいものを積極的に摂りたいですよね~


020

そこで さっぱりとした一品


青汁ときゅうりの豚しゃぶ和えです



白だしと青汁ときゅうりで ひんやりジュレを作って


つるんとした食感の豚肉に絡めます


050

きゅうりは縦にスライサーで薄く切り


10分ぐらいそのまま置きます


051

きゅうりから出てきた水分を


キッチンペーパーなどでふき取り


器に二つに折って盛り付けます


052

白だしと水に 青汁【煌めきモリンガ青汁】を加え


よくかき混ぜます


053

水でふやかしたゼラチンにレモン汁と


水を加え レンジで加熱して溶かします


054

スライスしたきゅうりの 皮の部分をみじん切りにして


溶かしたゼラチンとともに白だしに加え


冷蔵庫で固めます


055

しゃぶしゃぶ用の豚肉は 片栗粉を薄くまぶし 熱湯で湯がき


熱々のうちにポン酢とオリーブオイルを絡め


056

きゅうりの真ん中に盛り付け


057

固まったジュレをのせます


【材料(2人)】
きゅうり・・・2本(200g位)
a白だし・・・大さじ1
a水・・・大さじ5
モリンガ青汁・・・1袋
ゼラチン・・・3g
レモン汁・・・大さじ1
水・・・大さじ2
豚しゃぶ肉・・・200g
片栗粉・・・少々
ポン酢・・・大さじ2
オリーブオイル・・・大さじ1~
ピンクペッパー・・・少々


【レシピ】
①きゅうりは縦にスライサーで薄く切り 皮の部分は
 細かく刻む

②aの白だし 水 モリンガ青汁をよく混ぜ合わせる

③ゼラチンを水大さじ1でふやかし のこりの水とレモン汁を加え
 600Wのレンジで30秒加熱してゼラチンを溶かし②に
 刻んだきゅうりとともに加え冷蔵庫で冷やし固めジュレにする

③豚しゃぶ肉に薄く片栗粉をまぶし 熱湯で火を通し熱いうちに
 ポン酢と
オリーブオイルを和えておく

④きゅうりを盛りつけた真ん中に 豚しゃぶ肉を盛りつけ
 固まったジュレを崩してのせ ピンクペッパーをちらす

【ポイント】
★ゼラチンはラップをしないで加熱します

★さっぱり ひんやりのジュレが食欲をそそり 青汁入りなので
 栄養たっぷりになります

★ピンクペッパーのピリッと感がお味のアクセントに


023

ピンクペッパーをちらしたら出来上がりです


今回使った青汁は 我が家でおなじみの【煌めきモリンガ青汁】


016

ピュアフィールドさんの【煌めきモリンガ青汁】は 国産にこだわった


沖縄県石垣島産のモリンガと ヤエヤマクロレラを使った


粉末状の飲みやすくて おいしい青汁です


青汁=まずいというのはもう昔のお話!


020 (3)


夏場は 断然 炭酸割りが おすすめです


レモン汁をたらしたり アイスクリームをのせたり


焼酎で割ってもおいしいです



017

【煌めきモリンガ青汁】


ビタミン ミネラル ポリフェノール アミノ酸など


90種類以上の栄養素がバランスよく含まれています


鉄分はほうれん草の15倍 カルシウムは牛乳の6倍


食物繊維はレタスの17倍というから驚きです~


詳しくはこちら → 


クセがないので お菓子や お料理にも最適です


青汁を 飲むだけではなく おいしくお料理に使って


疲労を取り 免疫力を高め 病気に負けない体づくりを


心掛けたいですね


ぜひぜひお試しください


翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中

003 (4)

クリームあふれる注目のチーズ「ブッラータ」
ブッラータチーズのご紹介 
ブッラータチーズを使ったレシピ2品
KALDIで購入できる本場の味 など
ご紹介しています

ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+


何年か前には 梅酒作りにハマって2~3年ぐらい続けて作っていましたが我が家の梅酒ブームが去り最近は作らなくなっていましたが今年は 久しぶりに赤紫蘇シロップを作りました今年の梅は 数十年に一度の不作だそうです梅と同じように 夏バテによいという赤紫蘇お水や炭 ... 続きを読む
032

何年か前には 梅酒作りにハマって


2~3年ぐらい続けて作っていましたが


我が家の梅酒ブームが去り


最近は作らなくなっていましたが


今年は 久しぶりに赤紫蘇シロップを作りました


今年の梅は 数十年に一度の不作だそうです


梅と同じように 夏バテによいという赤紫蘇


お水や炭酸で割って飲むとおいしいですね


我が家では 焼酎の炭酸割を飲むときに


1杯目は この赤紫蘇シロップをたらします


だから甘味は抑えめです


その分 日持ちはしなくなりますが


夏バテ予防に 9月いっぱいぐらいで飲み切るつもりなので・・・



050

赤紫蘇は 茎を取り・・・



052

沸騰したお湯に入れ10分ぐらい煮出します


053


葉っぱがこんな風に茹ですぎたホウレン草みたいな


緑になったら取り出して



055


お砂糖 グラニュー糖を加えます


056


火からおろして りんご酢を加えて出来上がり~


クエン酸を加えるレシピもありすが


酸っぱいものが好きな我が家では りんご酢です~


煮沸消毒した瓶に入れ 冷蔵庫で保存します


【材料】
赤紫蘇・・・300g
水・・・2ℓ
グラニュー糖・・・160g
りんご酢・・・200g


【レシピ】
①赤紫蘇の茎を取りよく洗い水気をしっかり切る

②2リットルの水が沸騰したら赤紫蘇を入れ10分ぐらい煮出す

③赤紫蘇を取り出しグラニュー糖を加え溶かす

④火からおろしりんご酢を加える

⑤煮沸消毒した瓶に詰める


【ポイント】
★冬や春先までと長期保存するときは砂糖の量を倍以上増やしてください


015

鮮やかな赤紫ですね


夏に楽しみたいと思います


今年はバジリコでも作ってみようかと思います・・・


レモンで作るリモンチェッロのバジリコ版です


またご紹介します


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


暑さ復活~といった感じですねまだまだ暑い・・・ということで夏バテ予防にも 夏バテ解消にもよいねばねば トロトロ食材大集合などんぶりです~オクラに 納豆 モロヘイヤ 長芋は すりおろすのではなくビニール袋などに入れ 叩きますご飯はおだしを加えた十黒米で野菜 ... 続きを読む
010


暑さ復活~といった感じですね


まだまだ暑い・・・ということで


夏バテ予防にも 夏バテ解消にもよい


ねばねば トロトロ食材大集合などんぶりです~


021

オクラに 納豆 モロヘイヤ 


長芋は すりおろすのではなく


ビニール袋などに入れ 叩きます


024

ご飯はおだしを加えた十黒米で


野菜類は茹でてそれぞれ味をつけ


のせていきます


ミツバの香りと卵黄をのせたらできあがり~


よくかき混ぜていただきます


材料(2人)
ご飯    360g
★おだしで炊いた十穀米

オクラ   8本
塩     少々

長芋    200g
白だし   小さじ2

モロヘイヤ 150g
めんつゆ  大さじ1
白ゴマ   少々

納豆    2パック

ミツバ   1束
梅肉    5g
ごま油   5g

卵黄    2個


レシピ
①長芋は適当な大きさに切り袋に
 入れ麺棒でたたく

②モロヘイヤは茎から外し茹でてから
 刻みめんつゆで和え白ごまをふる

③オクラは塩少々加えた熱湯で
 さっと茹で小口切りにする

④納豆はよく説いてから添付の醤油で
 味をつけておく

⑤ミツバは食べやすい大きさに切り
 梅肉とごま油で和える

⑥器の真ん中にご飯をのせ その周りに
 モズク 納豆 オクラ 長芋 ミツバを
 盛りつけご飯の真ん中に卵黄をのせる


007

できあがり~


よ~くよ~くかき混ぜてお召し上がりください


008

こ~んなかんじ・・・


ねばっと トロっとたまらない~


元気が出ますよ


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします