ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

タグ:#和のごはん

たまには ほっこり和食カブとエビ団子の煮ものです~だしが決め手の和のごはん材料は こちら・・・カブは茎の部分を少し残し 皮をむきエビは 卵白 はんぺんとともにすりつぶし丸くまとめますおだしはこちら~削り節の老舗 ヤマキさんから送って頂いた むろあじ節 さ ... 続きを読む
025

たまには ほっこり和食


カブとエビ団子の煮ものです~


だしが決め手の和のごはん


031

材料は こちら・・・


カブは茎の部分を少し残し 皮をむき


エビは 卵白 はんぺんとともにすりつぶし


丸くまとめます


032

おだしはこちら~


削り節の老舗 ヤマキさんから送って頂いた 


むろあじ節 さば節 あご煮干し 宗田鰹節を合わせてとりました


和食の基本は おだしで決まるといってもいいくらい・・・


おだしがしっかりとれていれば 失敗知らずです


多めのおだしを準備して コトコトと煮ていきます


013

最後に片栗粉を加えてとろみをつけます


ゆずの香りを加えれば もう言うことのないおいしさ~


014

そしてこちらは カブをむいた皮の部分と


余った茎の部分で 塩と砂糖を加えた即席漬けです


材料
カブ       5個
葉の部分      60g

エビ       150g
★冷凍のむきエビ使用
はんぺん      1/4個
卵白       1/2個
片栗粉      小さじ1
塩・コショウ   少々

削り節      20g
★ヤマキのむろあじ節 さば節 
 あご煮干し 宗田鰹節を各5gずつ
水        650㏄

塩        少々
日本酒      大さじ1
片栗粉      小さじ2

ゆずの皮     少々


レシピ
①カブは茎の部分を少し残し 皮をむき
 よく洗う

②エビ はんぺん 卵白 片栗粉を加え
 粘りがでるまでフードプロセッサーに
 かけ塩・コショウして丸くまるめる

③鍋に水650㏄を入れ火にかけ沸騰
 したら宗田鰹削り節を入れ弱火で2分
 煮出し布巾などでこす

④おだしにカブを入れ3分位煮てから
 エビ団子と日本酒を加え5分ぐらい煮て
 火を通し 塩で味を調えカブとエビは
 器に盛り付ける

⑤煮汁でカブの葉をさっと煮て器に
 盛り付け残りの煮汁に片栗粉を加えて
 とろみをつけ盛り付けたカブとエビに
 たっぷりとかけてゆずの皮を添える


026

できあがり~


おだしの旨味がしっかりあるので味付けは


塩のみで醤油は使いませんでした


クリアな色のきれいな煮ものです


もちろんお味もばっちり!!


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします