ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

タグ:#リメイク料理

早いもので 今日は6日仕事始め という方も多いのでしょうね今日は ナポリの家庭料理 イタリア風テリーヌともいわれている?「ガット―・ディ・パターテ」を おせちの残りで作りました今年のお正月・・・なんだかすごく前のように感じられますが早々とおせちをやめてしま ... 続きを読む
020

早いもので 今日は6日



仕事始め という方も多いのでしょうね



今日は ナポリの家庭料理 イタリア風テリーヌともいわれている?



「ガット―・ディ・パターテ」を おせちの残りで作りました



今年のお正月・・・なんだかすごく前のように感じられますが



早々とおせちをやめてしまったので



今年はリメイク料理多いです~



050

まずは煮物の 里芋とくわい 芋系を取り出し



マッシャーなどで荒くつぶします



051

煮物の鶏肉は細かく切り ツナ缶 コーン缶 パルミジャーノ 




卵 牛乳を加え 塩・コショウで味を調えます



052

全体を混ぜ合わせ



054

17cm×8㎝のバウンド型にペーパーをしき 少量のオリーブオイルと



パン粉をふり



055

生地を流し込み 200℃のオーブンで



15分ぐらい焼きます~



009

粗熱が取れたら 型から外し



お好みの厚さに切ってください



材料(17cmのバウンド型)
煮物の里芋とくわい・・・300g
煮物の鶏肉・・・100g
ツナ・・・1缶(70g)
コーン(缶詰)・・・50g
パルミジャーノ・・・大さじ1
卵黄・・・1個
牛乳・・・大さじ1~
塩・コショウ・・・少々
オリーブオイル・・・少々
パン粉・・・少々


レシピ
①煮物の里芋とくわいは荒くつぶし 鶏肉は刻んでボウルに入れ
 オイルをきったツナ コーン  パルミジャーノ 卵黄を加える

②牛乳を加えよく混ぜ合わせ 塩・コショウで味を調える

③型にペーパーをしき 底の部分にオリーブオイルとパン粉を入れ
 生地を流し込む

④200℃のオーブンで約15分焼き 粗熱が取れたらお好みの厚さに切る



013

できあがり~



煮物だったとは思えないお味です



ガット―・ディ・パターテは ジャガイモで作ります



今回はリメイクということで里芋で作りましたが



今度は本場のジャガイモで作ってみたいと思います



★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


おもちが余ったら 「もちピザ」カリッともちっとしていて お正月のおもちとはまた違ったおいしさを味わえますね~今日は 直径20㎝のピザ用フライパンで 2種類作ってみました基本の生地つくり~おもちは厚さを3等分に切りフライパンに敷き詰めます多少すき間が空いていて ... 続きを読む
022


おもちが余ったら 「もちピザ」



カリッともちっとしていて お正月のおもちとはまた違った



おいしさを味わえますね~



今日は 直径20㎝のピザ用フライパンで 2種類作ってみました



050

基本の生地つくり~



おもちは厚さを3等分に切りフライパンに敷き詰めます



多少すき間が空いていてもOKです


052

弱火にかけ もちがとろけてきたら へらなどで押して



形を整え・・・


051

ひっくり返します~



両面焼いた方がおいしいです



最初は膨らんでいますが 火からおろすと しぼんできます



これを2つ作って・・・



053

一つには トマトソース



054

もう一つには 千切りキャベツをたっぷりのせます



057

トマトソースには ざく切りにしたプチトマトとチーズ ベーコン



キャベツには チーズとお刺身用のタコをのせ



250℃のオーブンで 15~20分焼きます



014

トマトには びん詰の乾燥バジリコをふり



016

キャベツにはソース(お好み焼きソース使用)とマヨネーズ 青のりを



材料(直径20cmのフライパン2個分)
角餅・・・6個
オリーブオイル・・・小さじ2~
チーズ・・・120g
★ピザ用とけるタイプ

トマトソース・・・大さじ2
プチトマト・・・80g
ベーコン・・・1枚(20g)
バジリコ・・・少々

千切りキャベツ・・・100g
タコ・・・50g
ソース・・・少々
★お好み焼きソース使用
マヨネーズ・・・少々
青のり・・・少々


レシピ
①角餅3つの厚さを3等分してオリーブオイル小さじ1を入れたフライパンに並べ
 弱火にかける

②もちがとろけてきたらへらなどで押して形を整え ひっくり返しこの作業を
 もう一回繰り返し 2つ作る

③一つにはトマトソース ざく切りにしたプチトマト 短冊切りにしたベーコン
 チーズの半量をのせる

④もう一つは千切りキャベツ 残りのチーズ  薄切りのタコをのせる

⑤250℃のオーブン(またはトースター)で15~20分ぐらい焼き トマトには
 バジリコをふり キャベツにはソースとマヨネーズ 青のりをふる



018

できあがり~



冷めてしまうとおもちが固くなってしまうので



熱々をどうぞ~



ぜひぜひお試しください



★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


今日 11月15日は 「七五三」でもありますが「昆布の日」でもありますということで今日のレシピは 昆布を使ったケーク・サレ昆布は だしを取った後のものを使いますだしを取った後の昆布を 適当な大きさに切り100℃のオーブンで 水分が抜けるまで焼きます約30分~ぐらい ... 続きを読む
030

今日 11月15日は 「七五三」でもありますが




「昆布の日」でもあります




ということで今日のレシピは 昆布を使ったケーク・サレ




昆布は だしを取った後のものを使います




060

だしを取った後の昆布を 適当な大きさに切り




100℃のオーブンで 水分が抜けるまで焼きます




061

約30分~ぐらい こんな風に乾燥したらOkです




062

ミキサーで細かくしておきます




それではケーク・サレの生地作り




050

卵にパルミジャーノを加え よくかき混ぜ




051

オイルと牛乳を加え




052

ふるった粉類を加え




053

乾燥させた昆布と ミニトマトと カマンベールを加えます




059

ミニトマトは そのままだと水っぽくなってしまうので




半分に切り 塩を少々ふって低温(100℃)のオーブンで約40分~1時間ぐらい焼きます



055

ミニトマトは生地に混ぜるのは半分




残りは型に生地を入れた上にのせ パルミジャーノとともにちらします




180℃のオーブンで約30分焼けばできあがりです




020

昆布とトマトとチーズ2種 うま味たっぷりです




材料(10㎝×22㎝の長方形)
薄力粉・・・140g
ベーキングパウダー・・・5g
卵・・・2個
パルミジャーノ・・・大さじ2~
牛乳・・・80g
オイル(オリーブオイル)・・・40g
ミニトマト・・・200g
塩・・・少々
乾燥昆布・・・大さじ1★
チーズ(カマンベール)・・・50g


★乾燥昆布はだしを取った昆布を適当な大きさに切り
 低温(100℃位)で乾燥するまで焼きミキサーにかけたもの



レシピ
①ミニトマトは半分に切り塩を少々ふり 100℃のオーブンで約40分ぐらい焼く

②卵にパルミジャーノを加え もったりするまで混ぜ合わせ牛乳とオイルを加える

③ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加える

④ ①の焼いたトマトの半量と 乾燥昆布 細かく切ったチーズを加え混ぜ合わせ
 型に入れ 残りのトマトをのせ パルミジャーノ(分量外)をふって180℃の
 オーブンで約30分焼く




019

できあがり~




焼きたてもおいしいけれど 一日置くとしっとりとした生地になり




昆布の香りも増します~




だしを取った昆布って お豆とともに甘辛く煮るのもいいけれど




こんな風に 洋なレシピもいいですね




昆布の日の おしゃれな昆布メニューでした




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


先日クロワッサンをくりぬいて作ったクロワッサンパングラタン ソースを入れるためかなりパンをくりぬきましたクロワッサンパングラタンのレシピはこちら ↓このくりぬいたパンサクサクして一番おいしい部分そのまま食べてもいいのですが牛乳と卵と砂糖 バニラエッセンス ... 続きを読む
033


先日クロワッサンをくりぬいて作ったクロワッサンパングラタン 




050

ソースを入れるためかなりパンをくりぬきました




クロワッサンパングラタンのレシピはこちら ↓








051

このくりぬいたパン




サクサクして一番おいしい部分




そのまま食べてもいいのですが




052

牛乳と卵と砂糖 バニラエッセンスで




ゆるめのプリン液を作り




IMG_3556

くりぬいたクロワッサンをひたし




しばらくおいたら グラニュー糖をふって




180℃のオーブンで 10~15分ぐらい焼きます




020

ブルーベリーとラズベリーを添えて出来上がり~




材料(1~2人)
クロワッサン・・・66g
a粉砂糖・・・大さじ1
a卵・・・1個
a牛乳・・・150g
aラム酒・・・小さじ2
aバニラエッセンス・・・3滴
グラニュー糖・・・小さじ2
ベリー類(ラズベリー・ブルーベリー)・・・適量



レシピ
①クロワッサンは食べやすい大きさにちぎる
★大きめがよい

②aをよく混ぜ合わせ ちぎったクロワッサンをひたし10分ぐらいおく

③耐熱皿に入れ グラニュー糖をふり180℃のオーブンで約10~15分焼く
★トースターで焼くときは 初めにアルミホイルをかぶせる

④粉砂糖(分量外)を少々ふり ベリー類を添える




027


焼けた表面はカリッとしていて 卵液のしみ込んだパンは




じゅわっ~ととろ~んとしています




もちろん普通の食パンでも バケットでもおいしいですよ




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



余った食パンの耳で~具材もたっぷりパンの耳ピザ が暮らしニスタさんの素敵アイディアに選ばれています~今日一日 暮らしニスタさんのTOPページに表示されていますTOPページ → ★お時間ありましたら ご覧になってみてくださいサンドイッチなどで切り落としたパンの耳 ... 続きを読む
a297f59ae0134f5e29500d8a11e9301a


余った食パンの耳で~具材もたっぷりパンの耳ピザ が




暮らしニスタさんの素敵アイディアに選ばれています~




今日一日 暮らしニスタさんのTOPページに表示されています




TOPページ → 





お時間ありましたら ご覧になってみてください




020

サンドイッチなどで切り落としたパンの耳を使って




ピザ風に仕上げた一品です




ウインナー コーン缶 プチトマト ピーマンと




具材もたっぷり・・・




いわれなければ 生地がパンの耳とは気が付かないおいしさですよ~




レシピはこちら ↓







ぜひぜひお試しください




うれしいお知らせでした




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


パンの耳って どうしても余ってしまう時ありますよね~素揚げしてラスク風なんていうのもあるけど今日はピザ風に仕上げました~余ったパンの耳~我が家は この耳が好きなので サンドイッチは耳付きが多いのですが・・・先日の海苔サンドには なしのほうがおいしいという ... 続きを読む
039


パンの耳って どうしても余ってしまう時ありますよね~





素揚げしてラスク風なんていうのもあるけど





今日はピザ風に仕上げました~




050

余ったパンの耳~





我が家は この耳が好きなので サンドイッチは耳付きが多いのですが・・・




先日の海苔サンドには なしのほうがおいしい




ということで切り落としました




海苔サンドのレシピはこちら ↓







051

まず卵 牛乳 パルミジャーノをよく混ぜ合わせます




052

そこに1㎝角ぐらいに切ったパンの耳を入れ




よく混ぜ合わせます




053

こんな風にしみ込ませて・・・




054

小さなフライパン もしくはグラタン皿など耐熱皿に敷き詰めます




055

トマトソースと チーズをのせ




056

具材はお好みですが 今回は ウィンナー ピーマン




コーン プチトマトとピザトースト風?




オーブンで焼きます~




020

チーズがとけて ウィンナーがこんがりしたらOK




材料(直径20㎝のフライパン1個分)
パンの耳・・・8枚切りのパンの耳6枚分
卵・・・1個
牛乳・・・大さじ2
パルミジャーノ・・・大さじ1
塩・コショウ・・・少々
トマトソース・・・大さじ2
溶けるチーズ・・・70g
ウィンナー・・・2個
ピーマン・・・1/2個
コーン(缶詰)・・・20g
プチトマト・・・6個




レシピ
①ボウルに卵 牛乳 パルミジャーノ 塩・コショウして混ぜ合わせ
 1㎝ぐらいに切ったパンの耳を入れ よく混ぜ合わせる

②耐熱皿などにしっかり敷き詰め トマトソース 溶けるチーズ
 輪切りにしたピーマン 小さく切ったウィンナー 汁気を切ったコーン
 半分に切ったプチトマトをのせる

③オーブントースターまたはオーブンでチーズがとけウィンナーがこんがりするまで焼く




045

できあがり~




パンの耳とは思えない~




おいしいピザに大変身!




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



残暑が厳しいとはいえ そろそろそうめんは終わりかな~感がありますねちょうどよく食べきった方はいいけれど残っている~という方に こんな一品いかがでしょうか~豆腐を加えたエビすり身ををまるめて パキパキに折ったそうめんをまぶしてカリッと揚げたエビ団子です~ソ ... 続きを読む
052


残暑が厳しいとはいえ そろそろそうめんは終わりかな~感がありますね




ちょうどよく食べきった方はいいけれど




残っている~という方に こんな一品いかがでしょうか~




豆腐を加えたエビすり身ををまるめて パキパキに折ったそうめんをまぶして




カリッと揚げたエビ団子です~




ソースを変えて イタリアン風と




043 (2)

和風の二つを用意




まずはエビ団子の準備です




070

むきエビと水気をしっかり切った豆腐を




フードプロセッサーでピュレ状に




ここで大切なのは エビも豆腐もしっかり水気をきることです




フードプロセッサーを使わない場合は 包丁でたたいてから




崩した豆腐を加えてください




072

みじん切りにして 600Wのレンジで1分加熱した玉ねぎと




片栗粉 塩 ごま油を加えます




073

丸くまるめて 薄力粉をまぶしたら




そうめんの登場です~




074

そうめんは1cm位に バキバキに折ります



この作業がなんだか楽しい~



076

卵をまぶしたエビ団子に そうめんをまぶして




しばらく冷蔵庫において 20分~ぐらいやすませます




少し置くと そうめんがぴったりついて 揚げていても落ちにくくなります




080

少し多めのオイルで じっくり揚げていきます




082

全体がカリッと揚がったらOKです~




材量(10個分)
そうめん      2束
エビ     180g
★むきエビで
豆腐     80g
ごま油    小さじ1
玉ねぎ    30g
片栗粉    大さじ1
塩      小さじ1/4
薄力粉    少々
溶き卵    1個分弱
揚げオイル     適量

aトマトソース  大さじ2
aタバスコ   少々

bブルーチーズ  30g   
b牛乳     大さじ1

パルミジャーノ 少々
黒コショウ  少々
バジリコ   少々

c塩ポン酢    大さじ2
cゆずこしょう  少々



レシピ
①エビは豆腐とともにフードプロセッサーにかけ まったりとさせる 

②片栗粉 ごま油  塩に みじん切りにして600wのレンジで1分加熱した
 玉ねぎを加え混ぜ合わせる

③10等分して丸め薄力粉をまぶし 卵液を絡め 1㎝くらいの長さに
 パキパキに折ったそうめんをまぶす

④揚げオイルで全体をカリッと揚げる

⑤そのまま塩をふってもいいし aとbの調味料をそれぞれ混ぜ合わせたソースを添え 
 パルミジャーノ 黒コショウをふったイタリアン風 またはcを混ぜ合わせた
 ソースを添えて和風でとお好みのソースでいただく




029

できあがり~



藍色のお皿に盛り付け cの塩ポン酢とゆずこしょうのソースで和風に




032

白い器に ピリッと辛いトマトソースと ブルーチーズソースを添えたイタリアン




お好みでどうぞ~




器を変えると 同じお料理でも雰囲気変わりますね




ソースによってもおいしさはいろいろ




どちらもおすすめのおいしさです




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

11


イタリア料理の魅力
「夏をおいしく!イタリアンな作りおき5選」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします