ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

タグ:#ブロッコリー

緑の野菜の代表格の一つ ブロッコリー・・・我が家のお弁当にも大活躍ですがそんなブロッコリーのヴェルタ―タがくらしのアンテナの「マイルドでおいしい!ブロッコリーはポタージュがおすすめ♪」に掲載されました~詳しくはこちら → ★すごく前の記事なので こちらに ... 続きを読む
000


緑の野菜の代表格の一つ ブロッコリー・・・




我が家のお弁当にも大活躍ですが




そんなブロッコリーのヴェルタ―タが




くらしのアンテナの「マイルドでおいしい!ブロッコリーはポタージュがおすすめ♪」




に掲載されました~




詳しくはこちら → 




すごく前の記事なので こちらにも改めてレシピ載せておきます



001 (2)

ブロッコリーは 茎の部分も皮をむいて 




葉っぱも固い部分を取り除いています~




ブロッコリーのほか 甘みとうまみプラスで玉ねぎとジャガイモも




001 (3)

小房に分けたブロッコリー 小さく切った茎の部分 葉っぱ




玉ねぎは薄切り ジャガイモも小さく切ってオイルで炒め




001 (5)

ひたひたの水でくたくたになるまで煮たら




ハンドブレーカーかミキサーでピュレ状にして




再び弱火にかけ 味を調えればできあがりです




001 (6)

ブロッコリーと クリームチーズとローストしたスライスアーモンド




001 (7)

パルミジャーノ(または粉チーズ)をちらして




できあがりです~




材料(4人)
ブロッコリー・・・1個(400g)
玉ねぎ・・・1/2個(100g)
ジャガイモ・・・1個(200g)
オイル・・・大さじ1
水・・・3カップ~
★野菜のブロードでもOK
バター・・・大さじ1
タイム・・・少々
塩・コショウ・・・少々
スライスアーモンド・・・少々
クリームチーズ・・・適量
パルミジャーノ・・・少々


レシピ
①ブロッコリーは小房に分け 茎は皮をむいてざく切り 葉っぱは固い部分を取り
 ジャガイモもざく切り 玉ねぎは薄切りにする

②鍋にオイルを入れ①を入れ炒め ひたひたの水を加え くたくたになるまで煮る
★途中で飾り用のブロッコリーを取り出しておく

③ミキサーまたはブレンダーにかけピュレ状にしたら再び弱火にかけ
 バター タイム 塩・コショウで味を調える
★とろみが強かったら水または野菜のブロードなどで調整

④器に盛り付け 残しておいたブロッコリー スライスアーモンド パルミジャーノをちらす




000 (8)

バターは使いますが 牛乳 生クリームは無し




濃厚でどろ~んとしたイタリアンポタージュ ヴェルタ―タのできあがりです




ぜひぜひお試しください




うれしいお知らせでした




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

main

プロに教わる「ワンパン」&「漬けおきパスタ」

プロに教わったフライパン一つでできる「ワンパンパスタ」と
水に漬けておくことで時短&もちもちになる「漬けおきパスタ」のご紹介です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



フリットは イタリア版てんぷらのような衣をつけて揚げた料理です~衣には 卵は入らず 粉を炭酸水で溶いていきますブロッコリーは小房に分け茎の部分は厚めに皮をむき 5㎜幅に切ります米粉または薄力粉に 塩を少々加え炭酸水で溶きます揚げオイルは ボーソー米油さくッ ... 続きを読む
032


フリットは イタリア版てんぷらのような




衣をつけて揚げた料理です~




衣には 卵は入らず 粉を炭酸水で溶いていきます




050

ブロッコリーは小房に分け




茎の部分は厚めに皮をむき 5㎜幅に切ります




051

米粉または薄力粉に 塩を少々加え炭酸水で溶きます




052

揚げオイルは ボーソー米油




さくッと揚がります




054 (2)

茎の部分から上げていきます




衣は薄~くつけます




055

オイルは少な目でOK




ひっくり返して両面を揚げていきます




056

ブロッコリーのつぼみの部分も 衣は薄めにつけてください




020

さくッと揚がったら 器に盛り付け 黒コショウ 




パルミジャーノをパラパラと~



材料(2人)
ブロッコリー・・・1/2
★茎の部分はすべて使う
米粉または薄力粉・・・40g
塩・・・少々
炭酸水・・・大さじ3
米油・・・150ml
★ボーソー米油を使用
パルミジャーノ・・・小さじ1
黒コショウ・・・少々


レシピ
①ブロッコリーのつぼみの部分は小房に分け茎は厚めに皮をむき
 5㎜の厚さに切る

②粉に塩を加え炭酸水で溶き衣を作る

③ブロッコリーに衣をまぶし 米油でサクッと揚げる

④器に盛り付け黒コショウとパルミジャーノをふる




022

ポイントは炭酸水と 衣を薄~くつけることです




実は 茎の部分がおいしい~




我が家では奪い合いになります




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします