ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

タグ:#スパイス大使

豚肉の定番料理の一つ 「しょうが焼き」我が家では しょうがはもちろんたっぷり加えますがすりおろしたリンゴも加えます~今月のスパイス大使のテーマは「ねりスパイス大活躍!にんにく&しょうがたっぷりレシピ」ですこのたっぷりサイズ 普通のチューブの4本分だそうです ... 続きを読む
037

豚肉の定番料理の一つ 「しょうが焼き」




我が家では しょうがはもちろんたっぷり加えますが




すりおろしたリンゴも加えます~




049

今月のスパイス大使のテーマは




「ねりスパイス大活躍!にんにく&しょうがたっぷりレシピ」です




このたっぷりサイズ 普通のチューブの4本分だそうです




料理に使うことが多い しょうがとにんにくに関しては 




このサイズはすごく便利です




051

豚肉は 肩ロース肉の薄切り




軽く塩をして 小麦粉をまぶしておきます




玉ねぎは薄切りにして




050

しょうが焼きのたれ おろしリンゴ おろし生しょうが




日本酒と醤油は よく混ぜ合わせておきます




052

オイルを加えて豚肉を焼いていきます




054

両面を焼いたら いったん取り出し




055

同じフライパンで 玉ねぎを炒めます




057

玉ねぎがしんなりなってきたら 肉を戻し




混ぜ合わせておいた調味料を加え



058

全体をよく混ぜ合わせ 絡ませ 仕上げに黒こしょうをふります




20

ごはん(十穀米)とミックスサラダを盛りつけた器に




しょうが焼きとソース グリルした舞茸を添えます




材料(2人)
豚肉(肩ロース)・・・6枚(200g)
塩・・・少々
薄力粉・・・小さじ1
オイル・・・小さじ2
玉ねぎ・・・1/2個(100g)
おろし生しょうが(チューブ)・・・20g
リンゴ・・・1/2個(80g)
日本酒・・・大さじ3
醤油・・・大さじ2
黒コショウ・・・少々
付け合わせごはん・ミックスサラダ・舞茸




レシピ
①豚肉は塩をふり 薄力粉を薄くまぶす

②すりおろしたリンゴと おろし生しょうが 日本酒と醤油をよくかき混ぜる

③フライパンにオイルを入れ豚肉の両面を焼いたら いったん取り出し 
 玉ねぎを炒める

④玉ねぎがしんなりしたら肉を戻し 混ぜ合わせておいた②のタレを入れ
 全体をよく混ぜ合わせ 絡めたら黒こしょうをふる

⑤ご飯とミックスサラダをのせた器に 肉とソースを盛りつけ
 焼いた舞茸を添える




023 (2)

できあがり~




秋らしく舞茸を添えてみました




舞茸は塩とオイルをかけてオーブンで7分ほど焼いたものです




なぜご飯とサラダを ワンプレートで盛り付けているかというと・・・




029

お肉をひとかけら残しておいて ご飯とサラダ




ソースとよく混ぜ合わせて いただくのが〆です~




おいしいですよ




しょうがをいっぱい使いますが




チューブなら手間が省けますね




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


10月のスパイス大使のテーマは「秋の旬食材をおいしくいただく」です送っていただいた GABANグリルマスターブレンドを使って鶏手羽元と 栗とジャガイモを オーブンで焼いていきますこちらが グリルマスターブレンド肉のうまみを引き立てるように厳選されたスパイスとうま ... 続きを読む
034


10月のスパイス大使のテーマは「秋の旬食材をおいしくいただく」です




送っていただいた GABANグリルマスターブレンドを使って




鶏手羽元と 栗とジャガイモを オーブンで焼いていきます




049

こちらが グリルマスターブレンド




肉のうまみを引き立てるように厳選されたスパイスと




うま味たっぷりの岩塩がブレンドされています




味付けは これ一本で決まるのでうれしい~




050

まずは鶏出羽元全体に しっかりとグリルマスターブレンドをふっていきます




052

肉の隙間に 茹でた栗とジャガイモ




お肉のグリルにジャガイモはつきものですが




鶏肉には栗も合います~




秋の香りと ほのかな甘みをプラス




栗は乾燥したものを一晩水につけ 茹でたもので




ジャガイモは 冷凍グリルポテトを使いました




フレッシュの場合は 茹でてから加えてください




054

オイルをふったら 200℃のオーブンで15分焼いて




いったん取り出し 上下をひっくり返して バターを加え10分焼きます




032

仕上げに カイワレをちらしてみました




材料(2人~)
鶏手羽元・・・8本(400g)
グリルマスターブレンド・・・小さじ5
オイル(オリーブオイル)・・・大さじ1
ジャガイモ(冷凍)・・・200g
栗(茹でたもの)・・・10粒
バター・・・15g
カイワレ・・・少々




レシピ
①鶏手羽元を耐熱皿に入れ グリルマスターブレンドを全体にしっかりまぶす

②肉の隙間にジャガイモと栗を敷き詰め オイルをふり200℃のオーブンで15分焼く

③いったん取り出し 鶏手羽元 ジャガイモをひっくり返して ちぎったバターを
 ところどころちらし 再びオーブンで約10分焼き カイワレをちらす




023

できあがり~




確かに お肉のうまみが引き立つお味~




これ一本で 失敗しらずの味付けなのがうれしいですね




今回は鶏手羽もとを使いましたが ビーフステーキや ラムチョップ




豚肉のソテーなどオールマイティに使えるそうです




ブルーのパッケージもシンプルで素敵~




おすすめの調味料です




鶏手羽元と栗 ジャガイモのグリル




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



最近 「甘辛い」とか「甘じょっぱい」といった味にはまっていますこれは 甘辛いお味~甘いさつまいもを素揚げして オイスターソースと辣油で味付けしたひき肉を絡めています10月のスパイス大使のテーマは 「秋の旬食材をおいしくいただくレシピ」ということで ハウスの ... 続きを読む
030 (2)


最近 「甘辛い」とか「甘じょっぱい」といった味にはまっています





これは 甘辛いお味~




甘いさつまいもを素揚げして オイスターソースと辣油で味付けした




ひき肉を絡めています




10月のスパイス大使のテーマは 「秋の旬食材をおいしくいただくレシピ」




ということで ハウスの辣油と さつまいもを組み合わせてみました




050

さつまいもは 1cm位の輪切りにして 水にさらします




5分~10分ぐらい あくを取ります




051

水にさらした後 よく水気を切り 片栗粉をまぶします




052

オイルでじっくり揚げていきます




053

キッチンペーパーに取り 油をきります




055

フライパンにオイルと 塩・コショウしたひき肉




チューブのしょうがとにんにくを加え




056

ひき肉がパラパラになるまで炒めます




057

オイスターソースと 鶏ガラスープを加え 混ぜ合わせたら




058


さつまいもと小口切りした小ねぎを・・・




059

仕上げに辣油と水溶き片栗粉を加え 全体を混ぜ合わせたら できあがりです




材料(2人)
さつまいも・・・1本(260g)
片栗粉・・・大さじ1
揚げオイル・・・適量
ひき肉・・・200g
塩・コショウ・・・少々
オイル・・・小さじ1
おろししょうが(チューブ)・・・5g
おろしにんにく(チューブ)・・・5g
オイスターソース・・・大さじ1
鶏ガラスープ・・・大さじ4
辣油・・・小さじ2
★辛みはお好みで
小ねぎ・・・4本
水溶き片栗粉・・・小さじ2



レシピ
①さつまいもは1cmの輪切りに切り水にさらしてあくを取る
★5~10分ぐらい

②水気をしっかりふき取り 片栗粉をまぶし 揚げオイルで
 じっくり中まで火を通し キッチンペーパーに取り油をきる

③フライパンに オイル ひき肉 おろししょうが おろしにんにくを加え
 パラパラになるまで炒める

④オイスターソースと鶏がらスープを加えよく混ぜ合わせ
 ②のさつまいもと小口切りにした小ねぎを入れ仕上げに辣油と
 水溶き片栗粉を加え全体をよく混ぜ合わせる




022

器に盛り付け できあがり~




辣油でピリッとさせたひき肉と 甘みのあるホクホクのさつまいもが




まさに甘辛いお味で やみつきになります




白いご飯にも おつまみにもいいですよ~





ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


秋の旬の食材 秋鮭と しめじ 舞茸 マッシュルームの3種のきのこのスパゲッティーです味付けのポイントは ハウスつぶ入りマスタード10月のスパイス大使ですこちらは 普通サイズの4本分の大容量つぶ入りマスタード好きな我が家には 大変重宝します~今回は この粒入り ... 続きを読む
032

秋の旬の食材 秋鮭と しめじ 舞茸 マッシュルームの




3種のきのこのスパゲッティーです




026

味付けのポイントは ハウスつぶ入りマスタード




10月のスパイス大使です




こちらは 普通サイズの4本分の大容量




つぶ入りマスタード好きな我が家には 大変重宝します~




今回は この粒入りマスタードと生クリームで味付けしていきます




050

オリーブオイルに みじん切りのにんにくと 




塩・コショウして 食べやすいサイズに切った秋鮭を炒めます




051

小房に分けた しめじ 舞茸 薄切りのマッシュルームを加え




弱火で炒めていきます




052

生クリームを加え




053

つぶ入りマスタード パスタの茹で汁を加え




055

茹でたスパゲッティー バター パルミジャーノを加えよく和えたらできあがりです~




バターとパルミジャーノが入ることで とろみがつき




パスタとソースが絡むようになります




022

器に盛り付け イタリアンパセリを添え




パルミジャーノをふります




材料(2人)
スパゲッティ・・・180g
オリーブオイル・・・大さじ1
にんにく・・・1/2片
秋鮭・・・160g
塩・コショウ・・・少々
しめじ・・・1パック
舞茸・・・1パック
マッシュルーム・・・4個(120g)
生クリーム・・・150ml
つぶ入りマスタード・・・小さじ2
バター・・・15g
パルミジャーノ・・・大さじ1~
イタリアンパセリ・・・少々




レシピ
①フライパンにオリーブオイルを入れみじん切りにしたニンニクと
 食べやすい大きさに切った秋鮭を入れ炒める

②秋鮭の色が変わったら 小房に分けたしめじと舞茸 薄切りにした
 マッシュルームを加え弱火で炒める

③生クリームを加え混ぜ合わせ つぶ入りマスタード パスタの茹で汁
 大さじ3を加える

④塩を入れ茹でたスパゲッティとバター パルミジャーノを加え よく和えてから 
 器に盛り付けイタリアンパセリを添え おこのみでパルミジャーノをふる




031

できあがり~




つぶ入りマスタードが入ることで さわやかでマイルドなからみのあるお味に~




つぶつぶの食感もおいしさのポイントです




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


栄養価の高いクルミを使ったソースでいただくスパゲッティクルミというと一年中手に入りますが旬は 9月~10月で秋だそうですそんなクルミをたっぷり使って作る クルミペーストはパスタのソースの他 茹でた野菜やパンにぬったりと色々と応用ができますそれでは作り方・・・ ... 続きを読む

032


栄養価の高いクルミを使ったソースでいただくスパゲッティ




クルミというと一年中手に入りますが




旬は 9月~10月で秋だそうです




そんなクルミをたっぷり使って作る クルミペーストは




パスタのソースの他 茹でた野菜やパンにぬったりと




色々と応用ができます




それでは作り方・・・




042

クルミはフライパンかオーブンでローストします




香ばしい香りが引き出されます




044

オリーブオイルに つぶしたにんにくを入れ




香りがでたら ローストしたクルミ クリームチーズ パルミジャーノ




豆乳クリームを加え ここで大事な香り付け




053

カルダモンの香りをつけます




GABANのホールのカルダモンを たたいてつぶし中の種を加えます




パウダーでもOKです




カルダモンは インド原産の甘くエキゾチックな香りのするスパイスです




カレーはもちろん チャイやコーヒーに入れたり パンやお菓子の




香り付けに使います




さわやかな香りが クルミのコクと香りを引き立てます



045

チーズを溶かして 全体を混ぜ合わせたら




フードプロセッサーにかけ ペースト状にしたらできあがりです




材量
クルミ     120g
オリーブオイル 大さじ1
にんにく    1片
パルミジャーノ 大さじ3
クリームチーズ 50g
豆乳クリーム  100ml
カルダモン   少々
塩       少々



レシピ
①クルミは フライパンかトースターでローストして香りを引き出す

②フライパンにオリーブオイルを入れつぶしたにんにくを加えて香りを引き出す

③パルミジャーノ クリームチーズ 豆乳クリームを加え混ぜ合わせ
 カルダモン 塩で味を調える

④③をフードプロセッサーにかけペースト状にして保存容器に入れる



焦がしにんにく料理レシピ
焦がしにんにく料理レシピ  スパイスレシピ検索

カルダモンは9月のスパイス大使 お助けアイテムです



047

保存容器に入れ 冷凍保存可能です




さて次にスパゲッティ




実はクルミを使ったスパゲッティ サルサ・ディ・ノーチェは




リグーリア州ジェノヴァの バジリコソースのパスタ・ペストジェノヴェーゼと




並ぶ ジェノヴァの代表的なパスタといわれています~




今回は 秋を意識してブラウンマッシュルームも加えます




051

オリーブオイルで炒めたマッシュルームに




クルミペーストを加え パスタの茹で汁でのばします




052

よ~く混ぜ合わせ 




056

茹でたパスタを投入~




全体をよく混ぜ合わせてください




018 (2)

ローストしたクルミと グラナ・パダーノ(またはパルミジャーノ)と




黒コショウをお好みでふります




材量(2人)
スパゲッティ   180g
マッシュルーム  3個
★ブラウン使用
オリーブオイル  大さじ1
クルミソース   60g
★上記のレシピで作ったもの
パスタの茹で汁  80ml~
塩        適量
パルミジャーノ  少々
黒コショウ    少々
クルミ      少々



レシピ
①1ℓの沸騰した湯に塩を入れスパゲッティを茹でる

②フライパンにオリーブオイルを入れ 薄切りにしたマッシュルームを
 入れて炒める

③クルミソースとパスタの茹で汁を加えよく混ぜ合わせ 茹でたスパゲッティを
 加えて全体をよく和える

④器に盛り付け 砕いたクルミをちらし パルミジャーノと黒コショウをふる




017 (2)

なんとな~く秋の香りが漂うパスタができあがりました~




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

11


イタリア料理の魅力
「夏をおいしく!イタリアンな作りおき5選」

ぜひぜひご覧になってみてください


★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

11


イタリア料理の魅力
「夏をおいしく!イタリアンな作りおき5選」

ぜひぜひご覧になってみてください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   

8月のスパイス大使最後は 普段もよく使っているハウス香りソルト レモンペパーミックスですレモンのさわやかな香りと酸味に旨味たっぷりの塩の他 ブラックペパー ガーリック パセリ カルダモンがブレンドされているので これ1本で味が決まります今日は ズッキーニと ... 続きを読む
030

8月のスパイス大使最後は 普段もよく使っている




ハウス香りソルト レモンペパーミックスです




レモンのさわやかな香りと酸味に




旨味たっぷりの塩の他 ブラックペパー ガーリック パセリ カルダモンが




ブレンドされているので これ1本で味が決まります




今日は ズッキーニとかわいい形のパスタ ファルファッレをサラダ風に~




50

まずズッキーニは半分に切ってから スライサーなどで




縦に薄くスライスして 砂糖と レモンペパーミックスをふりしばらく置きます




051

しんなりしてきたら しっかり水気を絞ります




052

茹でたファルファッレに レモンペパーミックスとオリーブオイルを加え




よく和えたら




053

水気を絞ったズッキーニ ほぐしたツナ缶 半分に切った黒オリーブを加え




ボウルをゆすりながら混ぜ合わせます




014 (2)

器に盛り付けたらできあがりです




材量(2人)
ズッキーニ      1本(140g)
砂糖         小さじ1/4
レモンペパーミックス 小さじ1+小さじ2
ファルファッレ    110g
オリーブオイル    大さじ2
ツナ缶        1缶(80g)
黒オリーブ      8粒



レシピ
①ズッキーニは半分に切ってからスライサーなどで縦に薄くスライスして
 砂糖とレモンペパーミックス小さじ1を全体にふり しばらく置く
★砂糖を少量ふることでズッキーニのえぐみが取れます

②しんなりしたらしっかり水気をきる

③茹でたファルファッレにオリーブオイルとレモンペパーミックス小さじ2を
 ふり混ぜ合わせる

④ツナ缶と半分に切った黒オリーブを混ぜ合わせる



夏のかんたんランチ料理レシピ
夏のかんたんランチ料理レシピ  スパイスレシピ検索




018

できあがりです~




ファルファッレは 時間がたってもアルデンテさがあるので




このレシピにおすすめのパスタです




レモンの香りがさわやかにいただける サラダ仕立てです~




夏のランチにぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   

   

豚ヒレ肉で作るごちそうです~おいしさのポイントは コショウ・・・今回は ホールのブラックペパーを使いますまずは ブラックペパーのホールを袋に入れ麺棒などで たたいてつぶしていきます完全につぶす必要はありません~おおざっぱにたたいて 1/2位つぶしてください2 ... 続きを読む
034


豚ヒレ肉で作るごちそうです~




おいしさのポイントは コショウ・・・




今回は ホールのブラックペパーを使います




050

まずは ブラックペパーのホールを袋に入れ




麺棒などで たたいてつぶしていきます




完全につぶす必要はありません~




おおざっぱにたたいて 1/2位つぶしてください




051

2cm厚さに切った豚ヒレ肉の上に




香りソルト ハーブ入りの塩と たたいたブラックペパー




セージをのせ 5分ぐらいおきます




052

軽く小麦粉をふり フライパンでバターを溶かし




豚ヒレ肉を焼いていきます




053

両面をしっかり焼いたら




マルサラ酒 もしくはブランデーをふり アルコール分を飛ばし




054

生クリーム・・・今回は豆乳クリームを使用




全体をよく絡めたらできあがりです




023 (3)

生クリームの入るソースですが




ブラックペパーのガツンとくる辛味が




さわやかさをそそります~




やわらかなヒレ肉のうま味を引き立てます




材量(2人~)
豚ヒレ肉    8切れ(380g)
★2cm厚さのもの
ブラックペパー 8g
香りソルト   小さじ1
★イタリアンハーブミックス
セージ     4枚
小麦粉     少々
バター     15g
ブランデー   大さじ2
★またはマルサラ酒
豆乳クリーム  大さじ4




レシピ
①ブラックペパーを袋に入れ 麺棒などで全体をたたきつぶしていく
★完全につぶす必要はなくホールのままのものがあってもOK

②2㎝厚さに切ったヒレ肉に ①のブラックペパー 香りソルト セージをのせ
 5分ぐらいおき 小麦粉を薄くふる

③フライパンにバターを溶かし ヒレ肉の両面をこんがり焼き ブランデーをふり
 強火で アルコール分を飛ばす

④豆乳クリームを加え全体をよく絡めソースごと器に盛り付ける




辛味スパイス料理レシピ
辛味スパイス料理レシピ  スパイスレシピ検索




015

できあがり~




イタリア料理で フィレット・アル・ペペ・ヴェルディという




牛のヒレ肉と緑の粒コショウを使った料理があります




今回はそれをアレンジしてみました~




ごちそう感たっぷりの一皿です




ブラックペパーの辛味と香りが楽しめ 豚ヒレ肉のおいしさを引き立てます




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

暮らしニスタさんのトピックスで


イタリア パヴィアの取材旅行の記事が公開されています

北イタリアの古都 パヴィアを訪れて~
「パヴィアの街」
「パヴィアの食の世界」
「レストランと宿泊情報」です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


なすがおいしい~毎日でも食べたいなすそんな なすでピツェッタを作りましたピツェッタとは 一口サイズの小さなピッツァのことですなすは 米茄子を使っていますスマートな米茄子か 太めの長なすがおすすめです8mmぐらいの薄い輪切りに切り表面に軽く切り込みを入れ 鉄板 ... 続きを読む
034


なすがおいしい~




毎日でも食べたいなす




そんな なすでピツェッタを作りました




ピツェッタとは 一口サイズの小さなピッツァのことです




051

なすは 米茄子を使っています




スマートな米茄子か 太めの長なすがおすすめです




8mmぐらいの薄い輪切りに切り




表面に軽く切り込みを入れ 鉄板に並べます




053

軽く塩とオリーブオイルをふりかけ




180℃のオーブンで 約10分~焼きます




この焼いている間にソース作りです




050

簡単に作りたいので 市販のトマトソース




カゴメの濃厚トマトソースに オリーブオイル




今月のスパイス大使から ハウス 唐辛子族 〈バリ粗唐辛子〉を加え




ふんわりラップをして 600Wのレンジで1分加熱




いったん取り出して よくかき混ぜ 50秒加熱すればOkです




051 (2)

唐辛子の辛味と香りが漂ってきます




054

パリッと焼けたなす




055

辛味たっぷりのトマトソースをたっぷりのせていきます




056

ちぎったモッツァレッラチーズと パルミジャーノをのせ




オリーブオイルを またまた少々ふり




180℃のオーブンでチーズがとけるまで焼きます




018

再び バリ粗唐辛子をふり オレガノとバジリコをちらしたらできあがりです




材量(2~4人)
なす      1個(310g)
★細い米ナス使用
トマトソース  150g
★市販品
バリ粗唐辛子      10g
オリーブオイル    大さじ1+小さじ1+小さじ1
塩        少々
モッツァレッラ  100g
パルミジャーノ  大さじ1

バジリコ     少々
オレガノ     少々




レシピ
①なすは8mmぐらいの輪切りにして 表面に縦横軽く切り込みを入れ
 鉄板に並べる

②塩とオリーブオイル大さじ1をふり 180℃のオーブンで約10分~焼く

③耐熱皿にトマトソースと オリーブオイル小さじ1 バリ粗唐辛子を入れ
 ふわっとラップをかけ600Wのレンジで1分加熱して いったん取り出し
 よくかき混ぜて再び50秒ぐらい加熱する
★唐辛子の香りがでていたらOK

④焼けたなすにトマトソースをのせ 小さくちぎったモッツァレッラ 
 パルミジャーノをのせ オリーブオイル小さじ1を全体にふり 180℃の
 オーブンで10分弱 チーズがとけるまで焼く

⑤バジリコとオレガノ お好みでバリ粗唐辛子(分量外)をふる




辛味スパイス料理レシピ
辛味スパイス料理レシピ  スパイスレシピ検索





023

粗めに挽いている唐辛子は ヒリヒリした辛さの中にも 旨味が感じられます




加熱すると香りも引き立ちますね




夏におすすめの ビールや泡にピッタリな なすのピツェッタ




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

暮らしニスタさんのトピックスで


イタリア パヴィアの取材旅行の記事が公開されています

北イタリアの古都 パヴィアを訪れて~
「パヴィアの街」
「パヴィアの食の世界」です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


手羽元を使って 夏向きのキレのあるさわやかな辛さのグリル料理~焼きはオーブンまかせなので 楽です今月のスパイス大使からお助けアイテムの ハウスねりからし〈大容量〉を使います手羽元は 塩・コショウしたらビニール袋に手羽元 ねりからし マヨネーズに サルビア ... 続きを読む
033 (2)


手羽元を使って 夏向きのキレのあるさわやかな辛さの




グリル料理~




焼きはオーブンまかせなので 楽です




IMG_4848 (2) - コピー

今月のスパイス大使から




お助けアイテムの ハウスねりからし〈大容量〉を使います




050

手羽元は 塩・コショウしたら




053

ビニール袋に手羽元 ねりからし マヨネーズに サルビアを加え




ビニールごともみ込み




冷蔵庫で 最低でも一晩 できれば一日漬け込みます




054

これは一日漬け込んだ手羽元です




055

洗う必要はありませんが 軽く漬け込んだ汁を落とし




耐熱皿に並べ 黒コショウとオリーブオイルをふり




隙間に野菜・・・




今回は小玉ねぎを詰めています




ジャガイモでもいいですね




024

200℃のオーブンで 約50分焼きます




材量(8本分)
手羽元     8本
塩・コショウ  少々
ねりからし   100g
マヨネーズ   大さじ2
白ワイン    大さじ3
セージ     5枚~
小玉ねぎ    7個
オリーブオイル 大さじ2



レシピ
①手羽元に塩・コショウをする

②ビニール袋に 手羽元を入れ ねりがらし マヨネーズ 白ワイン 
 セージを入れビニール袋の口をしっかり閉じ よく練り込み冷蔵庫で 
 最低でも一晩 時間があれば一日漬け込む

③漬け込んだタレを軽く落とし耐熱皿にぎっしり並べ すき間に半分に切った
 小玉ねぎを敷き詰め オリーブオイル コショウ(黒コショウ)をふる

④200℃のオーブンで約50分ぐらい焼く



辛味スパイス料理レシピ
辛味スパイス料理レシピ  スパイスレシピ検索




027

できあがり~




辛味はきつくなく ほんのりからしの風味が食欲をそそります




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

暮らしニスタさんのトピックスで


イタリア パヴィアの取材旅行の記事が公開されています

北イタリアの古都 パヴィアを訪れて~



「パヴィアの街」


「パヴィアの食の世界」です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


家のみが好きです~エンドレスで飲めるし(爆ゆっくりできて 時間を気にしなくて済むし・・・そんな家のみの時は てまひまかけたおつまみもいいけれどささっと簡単にできちゃうおつまみも素敵ということで 2ステップでできちゃう簡単なつまみです今月のスパイス大使から  ... 続きを読む
030


家のみが好きです~




エンドレスで飲めるし(爆




ゆっくりできて 時間を気にしなくて済むし・・・




そんな家のみの時は てまひまかけたおつまみもいいけれど




ささっと簡単にできちゃうおつまみも素敵




ということで 2ステップでできちゃう簡単なつまみです




今月のスパイス大使から GABANあらびきガーリックを使います



051

鶏手羽中に 昆布茶と あらびきガーリック




オリーブオイルをまぶして 指でツンツン押して 10~15分ぐらいおきます




052

あとは ぎっちりならべ オーブントースターで




カリッと焼き上げればできあがりです~




022 (2)

皮目を上にしてカリカリに焼くと おいしくできます




あらびきガーリックを使うことで 焼いたときにカリッと仕上がり




ピリッと感が おつまみにぴったりです




材料(2人)
手羽中     10本(400g)
昆布茶     小さじ1
ガーリック   小さじ2
★あらびきタイプ
塩       少々(2gぐらい)
オリーブオイル 大さじ1



レシピ
①手羽中に 昆布茶 ガーリック 塩 オリーブオイルをまぶし 指で押さえるように
 軽くたたきなじませ10~15分ぐらいおく

②トースター皿にアルミホイルをしき 手羽中を並べ トースターでカリッとするまで焼く
★10分~15分位



おつまみ料理レシピ
おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索




021 (2)

さらに辛みをつけるなら お好みで七味や黒コショウを




レモンをふってもおいしいです




簡単なのでぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   






今月のスパイス大使のお助けアイテム!「GABAN シーズニングの ミートローフ」を使ってハーブの香りが広がるミートローフを作りましたこれが簡単で おいしい~ひき肉に混ぜるだけで おいしくできます玉ねぎはみじん切りにして レンチンで加熱しますボウルに ひき肉・・ ... 続きを読む
031


今月のスパイス大使のお助けアイテム!




「GABAN シーズニングの ミートローフ」を使って




ハーブの香りが広がるミートローフを作りました




これが簡単で おいしい~




ひき肉に混ぜるだけで おいしくできます



050

玉ねぎはみじん切りにして レンチンで加熱します




051

ボウルに ひき肉・・・レシピには合いびき肉になっていましたが




黒豚ちゃんのひき肉で作りました




パン粉と 卵と 牛乳も加え




052

粘りがでるまでこねてから




053

長方体に形を整え 鉄板にのせ




230℃のオーブンで約20分



小玉ねぎも一緒に焼きました



こういう お肉のローストの時は



お野菜を一緒に焼くとおいしいですね




018

小玉ねぎは 皮付きのまま 塩・コショウとオリーブオイルをふって



お好みの焼き加減になったら 取り出してください



お肉と同じで20分焼くと ちょっと焼きすぎです




材料(2人)
豚ひき肉       300g
★合いびき肉でもOK
玉ねぎ        60g
卵          1個
牛乳         大さじ1
パン粉        大さじ3
GABANミートローフ 1袋

小玉ねぎ       6個
塩・コショウ     少々
オリーブオイル    適量


レシピ
①玉ねぎはみじん切りにして耐熱皿に入れラップをふんわりかけ
 500Wのレンジで約2分加熱する

②ボウルに加熱したタマネギと 豚ひき肉 卵 牛乳 パン粉 
 GABANミートローフを入れる

③粘りがでるまでよくこねたら 直方体に形を整え 皮付きのまま半分に切って
 塩・コショウ オリーブオイルをかけた小玉ねぎをのせ 230℃のオーブンで
 約20分焼く
★小玉ねぎは好みの焼き加減で途中で取り出す

④お好みの大きさに切り 器に盛り付ける


おつまみ料理レシピ
おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索



020

オレガノ バジル ローズマリー クミン シナモンなど



ハーブの香りがぎっしりです



ソースもいらないです



ミートローフの味付けは これ1袋で 塩・コショウの必要もありません



間違えないおいしさに仕上がります



ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


2019年の父の日は 青空広がる快晴です~昨日スーパーに行ったら やけにセット販売のウィスキーが陳列されてて「パパありがとう」のカードを見て そぉか~と 父の日ですねということで お酒好きなお父さんにお勧めな ビールがすすんじゃうおつまみをご紹介今月のスパイ ... 続きを読む
022


2019年の父の日は 青空広がる快晴です~




昨日スーパーに行ったら やけにセット販売のウィスキーが陳列されてて




「パパありがとう」のカードを見て そぉか~と 父の日ですね




ということで お酒好きなお父さんにお勧めな 




ビールがすすんじゃうおつまみをご紹介




今月のスパイス大使から タイ風クッキングペースト 




トムヤムミックスを使った一品です



051

ささみ肉は 斜めに包丁を入れてそぎ切りにします




日本酒と黒コショウをまぶして もみ込んだら




米粉をまぶして




054

オイルで揚げていきます




058

トムヤムミックスとマヨネーズを合わせたものに




揚げたて熱々のささみを入れて和えます




059

茹でた枝豆も加えて




053

ワンタンの皮も素揚げして・・・




012 (2)

バジリコとともに 器に盛り付けます




材料(2~3人)
ささみ肉     4本(220g)
日本酒      大さじ1
黒コショウ    少々
もち粉      大さじ1
揚げオイル    適量
トムヤムミックス 大さじ1
マヨネーズ    大さじ1
枝豆       10g
★茹でてさやから外す

ワンタンの皮   6枚
バジリコ     少々


レシピ
①ささみ肉は斜めに包丁を入れ一口大のそぎ切りにして日本酒と
 黒コショウをまぶし軽くもみ込んだらもち粉をまぶす

②少量の揚げオイルで全体をカリッとするまで揚げる

③マヨネーズとトムヤムミックスを混ぜ合わせ 揚げたささみ肉を入れ和える

④茹でてさやから外した枝豆も加え 器に盛り付け 素揚げしたワンタンの皮と
 バジリコを添える



おつまみ料理レシピ
おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索


014

できあがり~




素揚げワンタンの皮にのせてもいいし




バリバリに砕いてちらしてもいいです




こぶみかんのさわやかさの中に タイらしい辛みがたまらない~




ビールがすすんじゃいます




エスニックなささみのから揚げ ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


今月のスパイス大使のテーマは家飲みを楽しもう!スパイスでひと工夫♪夏のおつまみ・・・ですクミンのホールタイプを使いますクミンはカレーを作るときに欠かせないスパイスカレーのあのいい匂いは クミンの香りですよねこの香り好きですそんなクミンを クリームチーズに ... 続きを読む
030


今月のスパイス大使のテーマは




家飲みを楽しもう!スパイスでひと工夫♪夏のおつまみ・・・です




クミンのホールタイプを使います




クミンはカレーを作るときに欠かせないスパイス




カレーのあのいい匂いは クミンの香りですよね




この香り好きです




そんなクミンを クリームチーズに混ぜて




ワンタンの皮で包んで揚げます




クリームチーズにクミンの香りがたまらない~




050

クリームチーズ クミン マヨネーズを少々




よく混ぜ合わせたら




051

ワンタンの皮に4g前後位のせて




052

ギュッとねじって閉じます




053

少量のオイルで カリッとするまで揚げます




054

こんがり~




018

そのまま食べてもおいしいですが




タバスコを加えたトマトソース(市販)を添えました




お好みでどうぞ~




材料(2人~)
ワンタンの皮     16枚
クリームチーズ    50g
クミン〈ホール〉   小さじ1
マヨネーズ      5g
揚げオイル      適量
トマトソース     20
タバスコ       少々
バジリコ(飾り)   少々



レシピ
①クリームチーズ クミン マヨネーズをよく混ぜ合わせる

②ワンタンの皮に少量(4g前後)のせ上をギュッとねじって閉じる

③揚げオイルで全体をカリッと揚げる

④器に盛り付けトマトソースとタバスコを混ぜ合わせたもの バジリコを添える



おつまみ料理レシピ
おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索




032

ビールが進むおいしさです~




手で気軽につまめるのもいいですよね~




パクっとお口に入れると パリッと中から




チーズのコクとクミンのいい香りが広がります




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


一口サイズで手軽につまめる 小さなピッツァを「ピツェッタ」といいますたくさん作ってもいつの間にかなくなってしまうおいしさ~今日は 生地から作っていきますボウルに 粉と イースト(ピザ用使用) 砂糖 塩 オリーブオイルを入れぬるま湯を少しずつ加えて全体を混 ... 続きを読む
028

一口サイズで手軽につまめる 小さなピッツァを




「ピツェッタ」といいます




たくさん作ってもいつの間にかなくなってしまうおいしさ~




今日は 生地から作っていきます




051

ボウルに 粉と イースト(ピザ用使用) 砂糖 塩 オリーブオイルを入れ




ぬるま湯を少しずつ加えて全体を混ぜ合わせていきます




055

全部が混ざったら ボウルの中で生地がべたべたしなくなるまで





打ちつけていきます




こんな風にひとまとめにしたら ラップをして




倍に膨らむまで置きます




夏場は30分 冬場は1時間ぐらいです




056

発酵が終わったら 台に打ち粉をふって 生地をのばします




057

直径5cmの丸型でくりぬきます




今日のピツェッタはマリナーラです




058

マリナーラは トマト にんにく オレガノのソースです




市販のトマトソースにチューブのニンニクを混ぜ合わせます




059

くりぬいたピッツァ生地に マリナーラソースをのせて




GABANのオレガノと塩をふります




250℃のオーブンで焼く7~10分焼きます




021

できあがり~




チーズがない分 あっさり~シンプルでおいしいです




材料(30個分)
強力粉     150g
全粒粉     50g
ドライイースト 6g
砂糖      小さじ1/2
塩       小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1
ぬるま湯    120~150ml

トマトソース  100g
ニンニク    5g
★チューブ
オレガノ    小さじ2~




レシピ
①ボウルに強力粉 全粒粉を入れ真ん中にくぼみを作りイーストと砂糖を
 入れ 周りの粉の部分に塩とオリーブオイルを加える

②真ん中のイーストに ぬるま湯を少々入れ溶かし 少しずつぬるま湯を
 加えてへらなどで全体を混ぜ合わせ手で生地のはじをもちボウルの中で
 打ちつけるようにしながらまとめていく
★べとべとしなくなったらOK

③丸くまとめてラップをかけ倍ぐらいになるまで温かなところに置き発酵させ
 発酵した ら台に打ち粉(分量外)をふり薄くのばし5cmの丸型でくりぬく

④トマトソースににんにくを混ぜ合わせピッツァ生地にのせオレガノをふり
 250℃のオーブンで7~10分ぐらい焼く



さわやか料理レシピ
さわやか料理レシピ  スパイスレシピ検索




020

生地に 全粒粉を混ぜていますが もち粉や薄力粉




強力粉200gでもOkです




ビールのおつまみにも お子様のおやつにも大好評間違いなしです




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


昨日のボロネーズを使ったアレンジレシピです~ボロネーズソースは パスタと和えるのはもちろんオムレツにしたり ご飯にチーズとともにのっけてミートドリア風とか・・・・でも今日は パンにのってトーストするボロネーゼトーストですパンは胚芽パンスライスチーズをのせ ... 続きを読む
029


昨日のボロネーズを使ったアレンジレシピです~





ボロネーズソースは パスタと和えるのはもちろん





オムレツにしたり ご飯にチーズとともにのっけて





ミートドリア風とか・・・・





でも今日は パンにのってトーストするボロネーゼトーストです





051

パンは胚芽パン





スライスチーズをのせ





052

ボロネーゼソースをたっぷり~





このボロネーゼソースには セロリと玉ねぎもたっぷり入っています





054

スライストマトと 温玉 パルミジャーノをふったら





トースターに~





温玉を別に作るのが面倒でしたら





卵を割ってのせてもOKです





材料(1人)
食パン     1枚
★6枚切り
スライスチーズ 1枚
トマト     1個
パルミジャーノ 小さじ2
黒コショウ   少々
温玉      1個
ボロネーゼ   80g
★ボロネーゼソースの作り方 → 



レシピ
①食パンにスライスチーズ ボロネーゼ 輪切りにしたトマト 温玉をのせ
 パルミジャーノをふる

②トースターで6分ぐらい焼く
★生卵をのせる場合は10分以上低温で焼きます




さわやか料理レシピ
さわやか料理レシピ  スパイスレシピ検索




015

できあがり~





黒コショウをふって 最近鉢植えを買ったバジリコと





フリルレタスを添えました




019

とろ~り黄身をくずして召し上がれ~




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします