ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

タグ:#イタリア料理

コンビニのスパゲッティで イタリアンな卵焼き「パスタのフリッタータ」が暮らしニスタさんの素敵アイディアに選ばれています~今日一日 暮らしニスタさんのTOPページに表示されいます良かったらご覧になってみてくださいTOPページ → ★毎日のご飯づくりは大変!たまに ... 続きを読む
001

コンビニのスパゲッティで イタリアンな卵焼き


「パスタのフリッタータ」が


暮らしニスタさんの素敵アイディアに選ばれています~


今日一日 暮らしニスタさんのTOPページに


表示されいます


良かったらご覧になってみてください


TOPページ → 


毎日のご飯づくりは大変!たまには ちょこっと手抜きしたい~


そんな時 コンビニのお惣菜は便利ですね


それも 買ってきたと思わせないような一品にということで


コンビニで売っているパスタを使って


ちょこっとひと手間かけて


イタリア風卵焼き 「フリッタータ」にしました


簡単でおいしい一皿です


050

うちから一番近いコンビニ セブンイレブンで購入した


「とろ~りチーズのトマトパスタ」を使います


051

ボウルに卵を溶きほぐし 粉チーズ半量と 


パスタを加えよくかき混ぜます


このパスタは モッツァレッラも入っていたのでちぎって加えました


054

器にオイルを少々入れ


卵と混ぜ合わせた パスタを入れます


味がしっかりついているし 粉チーズも加えているので


塩は無しです


055

冷蔵庫に残っていたグリーン系野菜 ブロッコリーをちらすと


彩りいいです~


残りの粉チーズをふり 180℃のオーブンで約15分焼きます


フライパンでもOKです


056 - コピー


焼きあがりです~


【材料(2人)】
トマトパスタ・・・1個
★セブンイレブンのとろ~りチーズのトマトパスタ
卵・・・4個
粉チーズ・・・大さじ2
オイル・・・小さじ2
ブロッコリー・・・少々


【レシピ】
①ボウルに卵を溶きほぐし 粉チーズ半量とパスタを
 加えよくかき混ぜる

②オイルを入れた器に流し込み 残りの粉チーズ ブロッコリーをちらし
 180℃のオーブンで約15分焼く


【ポイント】
★トマトパスタを使いましたがカルボナーラや ミートソースなど
 お好みのもので作ってみてください

★パスタの量が書いてないのですが 大盛りではなく普通サイズです

★ブロッコリーを使いましたが 冷蔵庫に残っているグリーン系の野菜を
 そえると彩りよくなりますが無くてもいいです

★オーブンではなくフライパンで焼くときは 生地に目の細かいパン粉
 大さじ1を加えて両面を焼いてください


015

焼きあがりです~


016

サラダを添えてバランスよく~


冷めてもおいしいのでお弁当にもお勧めです


色々なパスタで試してみて お好みの味を


見つけてみてください


うれしいお知らせでした


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


何度か登場している「フリット」は衣をつけて揚げたイタリア風てんぷらのような料理です大きな違いはその衣・・・イタリアの衣には 卵が入らず 塩で薄く味をつけますタレなどにつけずに そのまま食べるのが特徴です今日は旬のたけのこで作っていきますたけのこは 下茹で ... 続きを読む
031


何度か登場している「フリット」は


衣をつけて揚げたイタリア風てんぷらのような料理です


大きな違いはその衣・・・


イタリアの衣には 卵が入らず 塩で薄く味をつけます


タレなどにつけずに そのまま食べるのが特徴です


今日は旬のたけのこで作っていきます


050

たけのこは 下茹でして食べやすい大きさに切ります


051

今回は米粉を使いまが


薄力粉でもOKです


塩少々を加え 炭酸水で 少しゆるめに溶いていきます


053

イタリアンパセリを刻んで加えます


フレッシュを使いましたが 乾燥でもOKです


054

揚げ油は もちろんボーソー米油です


国産の米ぬか100%で作られているボーソー米油は


揚げ物も カリッとさくッと揚がります


油特有の重みや臭みもないのも特徴です


056

たけのこの全体に 薄く衣をまぶし


058

揚げていきます~


060

カリッと揚がりました~


衣が少し残ったので うずらの卵の水煮も


一緒に揚げました


015

うずらは半分に切って たけのことともに


器に盛り付けたら みじん切りのイタリアンパセリ


パルミジャーノ 塩少々 黒こしょうをふります


【材料(2人)】
たけのこ・・・220g
うずらの卵・・・4個

米粉・・・40g
塩・・・少々
炭酸水・・・大さじ4~
イタリアンパセリ・・・2g

米油・・・150mlぐらい

aパルミジャーノ・塩・黒コショウ・・・少々


【レシピ】
①下茹でした たけのこは食べやすい大きさに切る

②米粉に塩を加え 炭酸水で溶き みじん切りしたイタリアンパセリを加える
★みじん切りにしたイタリアンパセリは少し残しておく

③たけのこに 衣を絡ませ米油で揚げていく

④うずらの卵も同じように揚げ 半分に切ってたけのことともに器に盛り付け
 残しておいたイタリアンパセリとaをふる


【ポイント】
★衣はゆるめに溶く

★衣にイタリアンパセリを加えることで清涼感が出ます

★最後にふるパルミジャーノと黒コショウがお味のアクセントです


米油でつくるイタリアンレシピ
米油でつくるイタリアンレシピ



017

できあがり~


旬のたけのこでお試しください


それではここで いろいろなフリットをご紹介


2149fa4a-s

茎と一緒にブロッコリーのフリット


これは茎がおいしいです


レシピ ↓





e7354eaa-s

こちらはインゲン


切らずに 長いまま衣をつけて揚げます


レシピ ↓





cd939ae5-s

同じく春野菜のつぼみなのフリット


レシピ ↓





1aa50f53-s

ほのかな苦みのフキノトウもおいしい~


レシピ ↓



feab5066-s

野菜ばかりではありません~


かまぼこも~


レシピ ↓





f791d14d

カリフラワーは 淡白なお味なので


少し衣を厚くして アンチョビを忍ばせます~


レシピ ↓





色々な食材で楽しめるフリット



ぜひぜひボーソー米油で カリッと作ってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

おうちで作る本格イタリアンです~手に入る材料で 意外と簡単 本格的なお味が楽しめますシチリアを代表する料理 サルデ・ア・ベッカフィーコいわしに 松の実やレーズン オレンジの風味を絡めたパン粉をのせてくるくるっと巻いて焼いた料理ですイタリアではアリーチ(カ ... 続きを読む
031


おうちで作る本格イタリアンです~


手に入る材料で 意外と簡単 本格的なお味が楽しめます


シチリアを代表する料理 サルデ・ア・ベッカフィーコ



いわしに 松の実やレーズン オレンジの風味を絡めたパン粉をのせて



くるくるっと巻いて焼いた料理です



イタリアではアリーチ(カタクチイワシ)という小さないわしで作りまが


手に入りやすいイワシで~



このように くるくるっと丸める作り方と



いわしを2枚用意して中に挟むタイプとがあります


029

「ベッカフィーコ」とは 小鳥の名前で



このピンと立ったいわしの尾びれが 小鳥の尾っぽを表しています~


それでは作り方です


050

いわしは開いたものを 塩と牛乳をふりかけ10分ぐらいおきます


051

ボウルに パン粉(目の細かいものがいいです)


アンチョビ(チューブ) パセリとにんにくはみじん切り 


オレンジの皮のすりおろし


松の実(手に入らなければ 砕いたアーモンド)


オリーブオイルをふりかけ


052

よく混ぜ合わせます~


054

さっと水洗いして 水気を切ったいわしの上に


パン粉をのせくるくると巻いて


055

楊枝で止めて 尾っぽを立たせ耐熱皿にのせます


056

残ったパン粉を 巻いたいわしやその周りのちらし


オレンジをいわしのあいだに挟み


オレンジのしぼり汁と オリーブオイルをふりかけ


200℃のオーブンで15分~焼きます


【材料(2人)】
いわし・・・4枚
★開いたもの
塩・・・少々
牛乳・・・大さじ1


aパン粉・・・大さじ4

aアンチョビ・・・10g
★チューブ
a松の実・・・15g

aニンニク・・・5g

aイタリアンパセリ・・・2g

aレーズン・・・15g

aオレンジの皮・・・1/2個分
★すりおろす

オリーブオイル・・・大さじ2

オレンジの絞り汁・・・大さじ1


オレンジの半月切り・・・5枚


【レシピ】

①いわしに塩少々と牛乳をふって10分ぐらい置き 水気をしっかり
 きっておく


②aのにんにくとイタリアンパセリは みじん切り レーズンも軽く刻んで
 他の材料とともにボウルに入れ オリーブオイル大さじ1を加え混ぜ合わせる


③いわしの上にたっぷりと②のパン粉をのせて巻き 尾が立つように
 楊枝で止める


④耐熱皿に並べ 残ったパン粉をいわしの上と 周りにふりかけ 
 いわしの間に切ったオレンジをはさみ 全体に残りのオリーブオイルと
 オレンジのしぼり汁をかけ200℃のオーブンで15分ぐらい焼く


【ポイント】
★いわしに塩と牛乳をふっておくことで臭みを取ります

★松の実は砕いたアーモンドで代用できます


018

できあがり~



オレンジの爽やかな香りと レーズンの甘酸っぱさ 


松の実の食感が楽しい


イタリア料理には珍しい ちょこっとオリエンタルな香りのする



シチリアらしい料理です~


甘じょっぱいお味がやみつきに~


ワインとともに ぜひぜひお試しください



翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」


で イタリアのお話公開中!

2709-1






リコッタチーズの種類や 作り方 リコッタチーズを使った料理など
ご紹介しています


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+



早いもので 今日は6日仕事始め という方も多いのでしょうね今日は ナポリの家庭料理 イタリア風テリーヌともいわれている?「ガット―・ディ・パターテ」を おせちの残りで作りました今年のお正月・・・なんだかすごく前のように感じられますが早々とおせちをやめてしま ... 続きを読む
020

早いもので 今日は6日



仕事始め という方も多いのでしょうね



今日は ナポリの家庭料理 イタリア風テリーヌともいわれている?



「ガット―・ディ・パターテ」を おせちの残りで作りました



今年のお正月・・・なんだかすごく前のように感じられますが



早々とおせちをやめてしまったので



今年はリメイク料理多いです~



050

まずは煮物の 里芋とくわい 芋系を取り出し



マッシャーなどで荒くつぶします



051

煮物の鶏肉は細かく切り ツナ缶 コーン缶 パルミジャーノ 




卵 牛乳を加え 塩・コショウで味を調えます



052

全体を混ぜ合わせ



054

17cm×8㎝のバウンド型にペーパーをしき 少量のオリーブオイルと



パン粉をふり



055

生地を流し込み 200℃のオーブンで



15分ぐらい焼きます~



009

粗熱が取れたら 型から外し



お好みの厚さに切ってください



材料(17cmのバウンド型)
煮物の里芋とくわい・・・300g
煮物の鶏肉・・・100g
ツナ・・・1缶(70g)
コーン(缶詰)・・・50g
パルミジャーノ・・・大さじ1
卵黄・・・1個
牛乳・・・大さじ1~
塩・コショウ・・・少々
オリーブオイル・・・少々
パン粉・・・少々


レシピ
①煮物の里芋とくわいは荒くつぶし 鶏肉は刻んでボウルに入れ
 オイルをきったツナ コーン  パルミジャーノ 卵黄を加える

②牛乳を加えよく混ぜ合わせ 塩・コショウで味を調える

③型にペーパーをしき 底の部分にオリーブオイルとパン粉を入れ
 生地を流し込む

④200℃のオーブンで約15分焼き 粗熱が取れたらお好みの厚さに切る



013

できあがり~



煮物だったとは思えないお味です



ガット―・ディ・パターテは ジャガイモで作ります



今回はリメイクということで里芋で作りましたが



今度は本場のジャガイモで作ってみたいと思います



★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


ときどき無性に食べたくなるのが スパゲッティ・アッラ・プッタネスカイタリアの家庭ならば必ず常備しているといわれている黒オリーブ ケッパーアンチョビ ニンニク  赤唐辛子 トマトで作るソースですイタリアで暮らしていたころは よく作っていたけれど日本だと 黒 ... 続きを読む
0000 (2)


ときどき無性に食べたくなるのが スパゲッティ・アッラ・プッタネスカ




イタリアの家庭ならば




必ず常備しているといわれている黒オリーブ ケッパー




アンチョビ ニンニク  赤唐辛子 トマトで作るソースです




イタリアで暮らしていたころは よく作っていたけれど




日本だと 黒オリーブもケッパーもお値段するし




いつでもある・・・というわけにはいかなく




あまり作らなくなってしまい




時々 無性に食べたくなります~




ということで 今日は正統派のプッタネスカ




IMG_4714

材料はこちら




我が家のプッタネスカは トマトペーストにフレッシュトマトをプラスします




IMG_4721

まずは塩を加えてパスタを茹で始めたら




ソース作りです




IMG_4724

みじん切りのニンニク 赤唐辛子 アンチョビを




オリーブオイルとともに炒めます




このときのポイントは 入れてから火にかけることです~




中華みたいに熱したフライパンはいりません




IMG_4726

そこにトマトペーストをパスタの茹で汁でのばし




ケッパーと 黒オリーブを加えます




アンチョビとパスタの茹で汁に塩気があるので




塩は加えません




味を見て足りなければ入れてください~




IMG_4727

茹であがったパスタと 半分に切ったトマトを加え




全体をよく和えます



001 (2)

イタリアンパセリをちらしたらできあがりです




材量(2人)
スパゲッティ     180g
プチトマト      200g
トマトペースト    40g
アンチョビ    2切れ
ニンニク     1個
ケッパー     20g
黒オリーブ    30g
★種抜きタイプ
赤唐辛子     1個
オリーブオイル    大さじ2
塩          15g(パスタを茹でるとき)
イタリアンパセリ 少々


レシピ
①プチトマト 黒オリーブは半分に切りニンニクはみじん切りにする

②2ℓのお湯に塩を入れ沸騰したらスパゲッティを入れ茹でる

③フライパンにオリーブオイルとアンチョビみじん切りのニンニク
 赤唐辛子を入れ炒める
★ニンニクが焦げるのでフライパンは熱しない

④トマトぺーストを加えパスタの茹で汁50㏄を入れて ケッパー
 黒オリーブを加える

⑤茹でたスパゲッティとプチトマトを入れ良く絡め器イタリアンパセリを添える



IMG_4749 (2)

できあがり~




具たくさんというわけではないのですが




イタリアンなお味が ぎっしり詰まっているスパゲッティです




ワインはもちろんですが ハイボールなどのお供にもお勧めです~




ぜひぜひお試しください




過去レシピからのご紹介でした




★★お知らせ★★

暮らしニスタさんのトピックスで


イタリア パヴィアの取材旅行の記事が公開されています

北イタリアの古都 パヴィアを訪れて~
「パヴィアの街」
「パヴィアの食の世界」
「レストランと宿泊情報」です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



ここのところ梅雨寒な日が続きましたが今日は暑くなるようですさて ジメジメしたり 寒かったり 暑かったりと気温の変化が激しいこの時期体調を崩しやすくなりますが そんな時におすすめの簡単 とっても 素朴なあったかスープのご紹介です先月行った北イタリアのパヴィ ... 続きを読む
029


ここのところ梅雨寒な日が続きましたが




今日は暑くなるようです




さて ジメジメしたり 寒かったり 暑かったりと気温の変化が激しいこの時期




体調を崩しやすくなりますが そんな時におすすめの




簡単 とっても 素朴なあったかスープのご紹介です




先月行った北イタリアのパヴィアの郷土料理




ズッパ・アッラ・パヴェーゼ(zuppa alla paveze) パヴィア風スープ




昔から食べられていた料理だそうです




作り方はすっごく簡単




まずは 熱々のスープを用意してください




チキンでもビーフでもOK




自分で一から だしをとってもいいですが




今回は 手軽に市販のブイヨンを使っています




050

パン・・・ハード系がおすすめ




バターをぬってこんがり焼き 器にのせます




052

生卵をのせて




053

グラナ・パダーノチーズをたっぷりふりかけ




015

熱々のスープをそそいで いただきます




スープを飲むというより




スープを吸ってじゅわぁ~としたパンを チーズと卵を絡めて




いただく感じ・・・




イタリア版 卵ご飯ならぬ 卵かけパン・・・みたいな~




013

チーズは ぜひぜひ地元のチーズ グラ―ナ・パダーノで




グラナ・パダーノは イタリアのロンバルディア州など北部で作られている




牛乳で作る硬質チーズです




DOPと呼ばれるイタリアの原産地名称保護制度で




認定されているチーズの一つです




パルミジャーノ・レッジャーノと似ていますが 




パルミジャーノよりも熟成期間が短いので




しっとりとして くちどけもよく 魚をはじめ




なんにでも合わせやすいチーズです




どうしても見つからなかったら パルミジャーノでも




粉チーズでも・・・




材料(1人)
パン       1切れ(1枚40gぐらい)
バター      10g位
スープ      250㏄
★市販のチキンブイヨン使用
卵         1個
グラナ・パダーノ 大さじ1~



レシピ
①パンにバターをぬって焼き スープ皿にのせる

②卵を真ん中に割り入れ グラナ・パダーノをふり 熱々のスープをそそぐ




021

どこかほっこりするお味です




お気に入りのパンで 北イタリアの古都パヴィアの郷土料理




いかがでしょうか




優しいお味に 心も体も癒されますよ~




★★お知らせ★★

暮らしニスタさんのトピックスで


イタリア パヴィアの取材旅行の記事が公開されています

北イタリアの古都 パヴィアを訪れて~



「パヴィアの街」


「パヴィアの食の世界」です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


薄~くスライスしてカリッと焼き上げたズッキーニのパスタサフランの風味にしあ揚げていますこのパスタを初めて食べたのは 南のカンパーニャ州のソレントという街の小さなトラットリアですズッキーニしか入っていないのですがサフランの風味がベストマッチでそのおいしさに ... 続きを読む
025

薄~くスライスしてカリッと焼き上げたズッキーニのパスタ





サフランの風味にしあ揚げています





このパスタを初めて食べたのは 南のカンパーニャ州の





ソレントという街の小さなトラットリアです





ズッキーニしか入っていないのですが





サフランの風味がベストマッチで





そのおいしさに驚かされました~





019

そんなパスタを思い出して作ってみました





050

スライサーで薄くスライスしたズッキーニに塩をふります





052

水気をきったズッキーニを





みじん切りにしたニンニクと赤唐辛子を入れた





多めのオイルで炒めていきます





053

このぐらい カリッとするまで炒めます





054

パスタはgarofaloのクリントした「ジェメッリ」というパスタ




もちろんスパゲッティでもOKです




茹でたパスタとパスタの茹で汁に浸したサフランを加えます





055

仕上げにグラナパダーノを加えて仕上げます





材料(2人)
ズッキーニ    2本(400g)
オリーブオイル 大さじ3
ニンニク      5g
赤唐辛子(小)  1個
塩          適量
パスタ       160g
★ジェメッリ
サフラン      ひとつまみ
★パスタの茹で汁80mlに浸す
グラナパダーノ  大さじ2~




レシピ
①ズッキーニをスライサーで薄くスライスして 塩少々をふっておく

②フライパンにオリーブオイルを入れ みじん切りにしたニンニクと赤唐辛子を
 加え香りを出し ①のズッキーニを加え炒める

③カリッとするまで炒め 塩を加えて茹でたパスタと パスタのゆで汁大さじ4に浸した
 サフランを加える

④グラナパダーノを仕上げに加え器に盛り付ける




022

できあがり~





ズッキーニはよ~く炒めるのがポイントです





カリッとしたところもとろっとしたところも甘味とうま味がいっぱいです





グラナパダーノを使いましたが





パルミジャーノでもOkです





ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


イタリア風お豆ごはん リーズィ・エ・ビーズィがレシピブログさんの くらしのアンテナコーナーうちの「豆ごはん」ががもっとおいしくなる簡単ワザ5選 に掲載されています~詳しくはこちら → ★おいしそうなお豆ごはんがいっぱいですよかったらご覧になってみてください ... 続きを読む
103


イタリア風お豆ごはん リーズィ・エ・ビーズィが




レシピブログさんの くらしのアンテナコーナー




うちの「豆ごはん」ががもっとおいしくなる簡単ワザ5選 に




掲載されています~




詳しくはこちら → 




おいしそうなお豆ごはんがいっぱいです




よかったらご覧になってみてください




001 (6)

わたしのレシピは イタリアンなお豆ごはん




リーズィ・エ・ビーズィ グリンピースのリゾットです




すごくむかしのレシピなので




こちらにも載せておきます




材料
米        160g
グリンピース   160g
★さやから出した状態
玉ねぎ      30g
オリーブオイル  大さじ1~
ブロード     600㏄
★グリンピースを茹でた茹で汁に玉ねぎパセリを入れたもの
さやのピュレ   大さじ4
★グリンピースのさやをひたひたの水で茹でて柔らかくしてピュレ状にしたもの
塩・コショウ   少々
バター      15g
グラナパダーノ  大さじ2
パセリ      少々




レシピ
①鍋にオリーブオイルを入れみじん切りにした玉ねぎを炒め透明になったら
 米を加える

②ひたひたのブロードを加え5~6分煮たところでさやのピュレを加え ブロードを
 加えながら米を煮ていく

③さっと茹でたグリンピースを加え 米が煮えたら火からおろし バターと
 グラナパダーノを加え手早くかき混ぜる

④器に盛り付け パセリのみじん切りをふる




レシピはこちらにも → 




001 (7)

さやのピュレを加えることで




風味と香りが増します




イタリアンなお豆ごはんもおいしいですよ~




うれしいご報告でした




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


ポルペッティは イタリア版肉団子のようなお料理ですが今回は ヘルシーにお肉なし~栄養価も高く 美容と健康に良いおからを使っていますおからだけではボソボソしてしまうのでツナ缶 パルミジャーノ つなぎに卵とホワイトソースを加えます丸くまとめたら粉 溶き卵(牛 ... 続きを読む
026


ポルペッティは イタリア版肉団子のようなお料理ですが




今回は ヘルシーにお肉なし~




栄養価も高く 美容と健康に良いおからを使っています




050

おからだけではボソボソしてしまうので




ツナ缶 パルミジャーノ つなぎに卵とホワイトソースを加えます




052

丸くまとめたら




粉 溶き卵(牛乳を少々加えています) さらさらパン粉をまぶします




054

フライパンに 少し多めのオイルを入れ




転がしながら揚げ焼きしていきます




055

全体がカリッとしたらOkです




017

そのままでもおいしいのですが




辛味を加えたアラビアータソースを添えて




いただきま~す




材料(11個分)
おから       180g
パルミジャーノ   大さじ2
ツナ缶       1缶(100g)
卵         1個
ホワイトソース 大さじ2
塩・コショウ    少々

粉         少々
卵         1個
★牛乳を少々加えています
パン粉       適量

オイル       適量

アラビアータソース 適量
★トマトソースに唐辛子を加えたもの
パセリ       少々


レシピ
①ボウルに おから パルミジャーノ ツナ缶 卵 ホワイトソースを入れ
 混ぜ合わせ一口大の丸型に成型する

②粉 牛乳を加えたた卵液 パン粉をまぶす

③フライパンに多めのオイルを入れ 丸めたおからを転がしながら
 全体をこんがりと焼く

④器に盛り付けアラビアータソースをのせパセリを添える




025

おからがおしゃれなイタリアンになりました




パーティーメニューの一品でした~




冷めてもおいしいのでお弁当にもお勧めです




ぜひぜひお試しください





★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


5月27日は 「小松菜の日」だそうですね~だから今日と明日は小松菜料理のレシピですそれもイタリアン~イタリアには小松菜はありませんでしたが似たような葉っぱは あってこの料理も その似たような葉っぱ ビエトラでよく作っていましたインツィミーノ・・・ちょっと言い ... 続きを読む
026

5月27日は 「小松菜の日」だそうですね~




だから今日と明日は小松菜料理のレシピです




それもイタリアン~




イタリアには小松菜はありませんでしたが




似たような葉っぱは あって




この料理も その似たような葉っぱ ビエトラでよく作っていました




インツィミーノ・・・ちょっと言いにくいし 聞きなれない言葉ですが




イタリアの家庭料理で イカと青菜の炒め煮です




050

まずはフライパンに みじん切りのニンニク アンチョビ 赤唐辛子を加え




051

輪切りにしたイカを加えさっと炒めたら




054

5cm位のざく切りにした 小松菜の茎の部分と白ワインを加え




蒸し焼きに~




055

しんなりしたら葉っぱの部分・・・葉っぱの部分は大きめに切っています




トマトペーストまたは トマトソースを加え




塩で味を調えます




赤唐辛子で辛味をつけているので コショウは加えていません




018

イカの旨味をすって くたぁ~と炒まった小松菜




シャキシャキ感を残した炒め物とは また違ったおいしさがあります




グリルしたパンを添えて ブルスケッタ風にのせてもおいしいです




材料(2~3人)
小松菜     300g
イカ      220g
★小さめのイカ 3杯
オリーブオイル 大さじ1~
ニンニク    1片
赤唐辛子    適量
アンチョビ   4g
白ワイン    1/2カップ
トマトペースト 大さじ2
★トマトソースでもOK
塩       少々



レシピ
①フライパンにオリーブオイル みじん切りのニンニク 赤唐辛子 アンチョビを加え
 香りをつける

②輪切りにしたイカを入れさっと炒める

③5cm長さに切った小松菜の茎の部分と白ワインを加え強火にしてフランベする

④小松菜の葉っぱの部分とトマトペーストを加え 中火にしてくた~となるまで煮込む




020

我が家は辛いもの好きなので 仕上げに追い赤唐辛子~




パンを添えていただきます




イタリアンな家庭料理でした




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


フリッテレというと カーニバルの時期のお菓子を思い出しますがもともとは 「衣揚げ」という意味で 粉と卵を加えて揚げ焼きにした料理です生しらすや ズッキーニなどで作ることが多いですでも今日は えのきで~えのきは 石づきをとって 3cm位長さに切り小房に分けま ... 続きを読む
025


フリッテレというと カーニバルの時期のお菓子を思い出しますが





もともとは 「衣揚げ」という意味で 





粉と卵を加えて揚げ焼きにした料理です





生しらすや ズッキーニなどで作ることが多いです





でも今日は えのきで~





050

えのきは 石づきをとって 3cm位長さに切り





小房に分けます~





もち粉と卵 パルミジャーノに 塩・コショウして





もち粉にするとふわっとカリッと焼きあがります





054

よ~く混ぜ合わせたら 多めのオイルを入れたフライパンに





スプーンですくって入れ 丸くひらたく焼いていきます





066

両面をカリッと焼きますよ~





020

器に盛り付け カレーマヨネーズを添えました




材料(8枚分)
えのき     1袋(180g)
もち粉     40g
卵       1個
パルミジャーノ 小さじ2
水       大さじ4
塩・コショウ  少々
オイル     適量

マヨネーズ   大さじ2
カレー粉    少々



レシピ
①えのきは石づきを取って3cm位の長さに切り小房に分け もち粉 
 卵 パルミジャーノ 水を加え塩・コショウする

②フライパンにオイルを多めに入れ えのきをスプーンですくって
 丸く平たく焼く

③両面をこんがり焼いたら器に盛り付け マヨネーズとカレー粉を
 混ぜ合わせたものを添える




019

イタリア版お好み焼き~といった感じでしょうか・・・





えのきのシャキシャキ感が やみつきになるおいしさです





ぜひぜひお試しください





★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
   

長~いと思っていた10連休も 思い返すとあっという間だったような・・・夫も会社に行き お弁当作りも始まりました通常の日々が 始まった感じですさて~ 少し前に作った料理ですアジア―ゴチーズ保護協会×アイランド株式会社主催の「イタリア産絶品チーズ「アジア―ゴ」 ... 続きを読む
021


長~いと思っていた10連休も 





思い返すとあっという間だったような・・・





夫も会社に行き お弁当作りも始まりました





通常の日々が 始まった感じです





さて~ 少し前に作った料理です





アジア―ゴチーズ保護協会×アイランド株式会社主催の





「イタリア産絶品チーズ「アジア―ゴ」をワインと楽しもう♪イベント」に





参加したときにいただいたお土産で作った一品~





投稿期間が過ぎてしまって そのままになっていたけれど





すごくおいしかったので ご紹介したいと思います




013

マッシュルームのリピエーニ





リピエーニは 「詰め物をした」という意味で





マッシュルームにアジア―ゴチーズ  パルミジャーノ ベーコン クルミ





マッシュルームの軸  アンチョビ オリーブオイルをふってオーブンで焼きます





030


アジア―ゴ マッシュルームの軸 ベーコンは小さな角切りにして





混ぜあわせます~





031

耐熱皿にマッシュルームを敷き詰め





詰め物を 詰めるというか 上にたっぷりのせて





オリーブオイルをまわしかけ





180℃のオーブンで焼きます




材料(2人)
マッシュルーム   7個
アジア―ゴチーズ  20g
ベーコン      20g
クルミ                        10g
パルミジャーノ   大さじ1
アンチョビ     1枚
牛乳        小さじ2
塩・コショウ    少々
オリーブオイル   大さじ2
パセリ       少々



レシピ
①マッシュルームは 軸をはずし 軸とベーコン アジア―ゴチーズは同じ大きさの
 角切りにして 刻んだアンチョビ クルミ パルミジャーノ 牛乳を加え混ぜる

②軸をとったマッシュルームを耐熱皿に敷き詰め大さじ1のオリーブオイルをかけ
 塩・コショウしたら ①の詰め物を詰め 残りのオリーブオイルをかけ
 180℃のオーブンで約8~10分焼く
★オーブントースターでもOKです

③仕上げにパセリのみじん切りをふる




015

アジア―ゴチーズの ミルキーさが合いますが





他のチーズでもおいしくできます





ぜひぜひお試しください





☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
 

久しぶりに カチャトーラが食べたくなって骨付き鶏肉を購入~骨から出るおだしが お味のポイントなので骨付きがおすすめですカチャトーラは「狩人風」という意味でうさぎ肉や鶏肉などで作りますが味付けは トマトが入るタイプと入らないタイプに分かれますローマ風はトマ ... 続きを読む
028


久しぶりに カチャトーラが食べたくなって





骨付き鶏肉を購入~





骨から出るおだしが お味のポイントなので




骨付きがおすすめです




カチャトーラは「狩人風」という意味で




うさぎ肉や鶏肉などで作りますが




味付けは トマトが入るタイプと入らないタイプに分かれます




ローマ風はトマトは入らず 香草と白ワイン ワインヴィネガーや




アンチョビなどで煮ていきます




DSC_0194 (2)

華やかな色合いではありませんが




しみじみとおいしい~




050

主な材料です





鶏肉は骨付き 塩と黒コショウをふっておきます




ペコロスとタマネギ マッシュルームはたっぷりと




アンチョビとニンニク ローズマリー




052

鶏肉は 皮目のほうからカリッとするまで焼き色を付けます




香草と みじん切りのニンニク アンチョビを加え




054

タマネギ ペコロス 白ワンとワインヴィネガーを加え




煮ていきます




055

煮汁が 半量になったところで 半分に切った




マッシュルームと黒オリーブを加えます




材料(2~3人)
鶏肉       660g
★骨付き
オリーブオイル  大さじ2
ニンニク     2個
アンチョビ    4枚
ローズマリー   12㎝位
タマネギ     1/2(80g)
ペコロス     6個(150g)
マッシュルーム  10個
黒オリーブ    10個
白ワイン     1カップ
ワインヴィネガー 大さじ3
塩・コショウ   少々


レシピ
①鶏肉に塩・コショウして にんにく アンチョビはみじん切り タマネギは
 薄切りにする

②鍋にオリーブオイルを入れ鶏肉をこんがりとやきニンニク アンチョビ
 タマネギ ローズマリーを加えかき混ぜる

③ペコロスと白ワイン ワインヴィネガーを加え アクをとりながらコトコトと煮る

④15分~20分ぐらい煮て煮汁が半量位になったらマッシュルームと
 黒オリーブを加え塩・コショウで味を調える




023

ワインヴィネガーが入るので鶏肉はやわらか~




お味もさっぱり系です




015

トマトのオリーブオイル和えと




ロマネスコのマリネ あとはパンとワインで決まりです~




週末ご飯に いかがでしょうか




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
   

今月のスパイス大使です2月は短いから いつにもまして 早く過ぎていくんだろうな~とぼやいている場合ではなく今月送っていただいたスパイスの中からカイエンペパーを使ってピリッと辛い トマトソースで煮込んだポルペッティ イタリア風肉団子ですカイエンペパーの辛味 ... 続きを読む
026


今月のスパイス大使です


2月は短いから いつにもまして 早く過ぎていくんだろうな~


とぼやいている場合ではなく


IMG_7926

今月送っていただいたスパイスの中から


カイエンペパーを使って


ピリッと辛い トマトソースで煮込んだ


ポルペッティ イタリア風肉団子です


カイエンペパーの辛味はシャープで香り良いのが特徴です


050

合いびき肉は塩をふって よく練ってから


炒めた玉ねぎと パルミジャーノタマネギを加えます


051

10等分に分けて丸め 薄力粉を薄くふり


オイルを入れたフライパンで表面を焼いて いったん取り出します


055

オイルが多かったら少し取り除き


みじん切りにしたマッシュルームと タマネギ(葉タマネギを使用)を炒め


057

トマト缶を加え~


塩・コショウで味を調え カイエンペパーをふります


060

取り出しておいた肉団子を加え


少し煮詰めたらできあがりです


材料(10個分)
合いびき肉     440g
塩       小さじ1/2
コショウ    少々
パルミジャーノ 大さじ2 
卵       1個
タマネギ    1/2(80g)
薄力粉     少々
オイル     小さじ3
葉タマネギ     1本(60g)
★タマネギでOK
マッシュルーム 4個(60g)
トマト缶    1缶
ワイン     1カップ
塩・コショウ  少々
カイエンペパー 小さじ2~3
★お好みで
パセリ     少々


レシピ
①合いびき肉に塩をふってよく練り込み パルミジャーノ 卵 小さじ1のオイルで炒めた
 みじん切りのタマネギを加え混ぜ合わす

②①の生地を10等分に分け丸めて薄く薄力粉をふりオイル小さじ2で表面をこんがりと
 焼いてからいったん取り出す

③②のフライパンで粗みじんにしたマッシュルームとは玉ねぎを炒める
★オイルが多いようなら少し取り除く

④トマト缶とワインを加え少し煮詰めてから塩・コショウ カイエンペパーで味を調える

⑤取り出した肉団子を入れ煮込む

⑥器に盛り付け パセリのみじん切りをふる


あったか料理レシピ
あったか料理レシピ  スパイスレシピ検索


020

できあがり~


ポルペッティはパン粉などのつなぎを入れないので


ふんわりふわふわです


ピリッとしたトマトソースがおいしい~


ソースは多めに作って パスタに和えたり パンにつけたり


でも・・・


022

実は白いご飯にもすっごく合います


ソースとともにたっぷりのせて召し上がれ~


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
 

南イタリア ナポリ中央駅のすぐ近くに1943年創業の 老舗レストランミミ・アッラ・フェッロヴィア(MIMI ALLAFERROVIA)というレストランがあります 治安のあまりよくないところにありましたが魚介のおいしいレストランでナポリに行ったときは 必ず行きましたそこのオリ ... 続きを読む
024

南イタリア ナポリ中央駅のすぐ近くに


1943年創業の 老舗レストラン


ミミ・アッラ・フェッロヴィア(MIMI ALLAFERROVIA)という


レストランがあります 


治安のあまりよくないところにありましたが


魚介のおいしいレストランで


ナポリに行ったときは 必ず行きました


そこのオリジナルメニューに


ペペローニ・リピエーニという


ピーマンに数種類のチーズとハムを詰めた料理があるのですが


今回はこの味を思い出し


アレンジしてみました~


ハムでなく・・・


014

ピーマンに チーズとイカゲソを詰めてみました


イカゲソは 粗く刻んで食感を残します


チーズとピーマンって意外とあう~


イタリアンなピーマンのイカゲソ詰です


材料(10個分)
ピーマン     5個
★大きいもの
イカゲソ     2杯分(150g)
にんにく     1片(5g)
タマネギ     40g
パルミジャーノ   40g
★粉チーズでもOK
パン粉      40g
マヨネーズ    40g
卵        1個
塩・コショウ   少々
オリーブオイル   大さじ2
パセリ      少々
★なくてもよい


レシピ
①ボウルにざく切りにしたイカゲソ みじん切りのにんにく タマネギ
 パルミジャーノ パン粉 マヨネーズを入れよくかき混ぜる

②卵を加え 塩・コショウで味を調える
★生地がゆるい場合は パン粉を足して調整してください

③ピーマンを半分に切り種とヘタを取り 生地を詰める

④鉄板にアルミホイルなどをしき ピーマンを並べ オリーブオイルを全体にかけ
 200℃のオーブンで15~20分焼く

⑤器に並べパセリのみじん切り(なくてもよい)ちらす


016

これがおいしい~


ワインのおつまみはもちろん ご飯のおかずにもなってしまうから


不思議~


イタリアンなナポリの香りするイカゲソ詰ピーマン


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします