ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

タグ:#イタリアン

最近 このあたりで収穫したという野菜を売っている店があります~特別安いわけではないのですが そこの空芯菜がとってもおいしい空芯菜は 茎の中が空洞になっている中国野菜ですが葉の部分にはちょこっとぬめりがあり 空洞の茎はしゃきしゃきですそんな空芯菜を使って  ... 続きを読む
032


最近 このあたりで収穫したという野菜を売っている店があります~




特別安いわけではないのですが そこの空芯菜がとってもおいしい




053

空芯菜は 茎の中が空洞になっている中国野菜ですが




葉の部分にはちょこっとぬめりがあり 




空洞の茎はしゃきしゃきです




そんな空芯菜を使って イタリアンな炒め物です




050

フライパンにオリーブオイルと アンチョビと赤唐辛子




052

アンチョビをオイルに溶かしたら




薄切りにしたニンニクを加え 香りが出るまで炒めます




ここまでは弱火でじっくり~




055

中強火に変えて まずは茎の部分から加え さっとオイルを絡め




056

葉の部分を入れ全体を絡めます




アンチョビに塩気があるので 塩は一つまみ・・・




057

仕上げにローストしたアーモンドスライスをパラり




器に盛り付け出来上がりです




材料(2人)
空芯菜・・・1束(200g)
オリーブオイル・・・大さじ1
アンチョビ・・・10g
赤唐辛子・・・1個
にんにく・・・5g
塩・・・一つまみ
スライスアーモンド・・・10g



レシピ
①空芯菜は洗って5㎝の長さに切る

②フライパンにオリーブオイルとアンチョビ 赤唐辛子を加え
 アンチョビをオイルに溶かす

③薄切りにしたニンニクを加え香りを出す
★ここまで弱火でじっくり炒める

④強火にして 空芯菜の茎の部分から加えてオイルを絡めたら残りの
 葉の部分を入れ炒め 塩一つまみを加え味を調える

⑤ローストしたアーモンドスライスをちらし器に盛り付ける
★アーモンドスライスはトースターで軽く焼く



020

できあがり~




にんにくと赤唐辛子でちょこっとピリッと仕上げたソテーです




アンチョビの奥深い味が決め手です




イタリアンな空芯菜 ぜぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


残暑が厳しいとはいえ そろそろそうめんは終わりかな~感がありますねちょうどよく食べきった方はいいけれど残っている~という方に こんな一品いかがでしょうか~豆腐を加えたエビすり身ををまるめて パキパキに折ったそうめんをまぶしてカリッと揚げたエビ団子です~ソ ... 続きを読む
052


残暑が厳しいとはいえ そろそろそうめんは終わりかな~感がありますね




ちょうどよく食べきった方はいいけれど




残っている~という方に こんな一品いかがでしょうか~




豆腐を加えたエビすり身ををまるめて パキパキに折ったそうめんをまぶして




カリッと揚げたエビ団子です~




ソースを変えて イタリアン風と




043 (2)

和風の二つを用意




まずはエビ団子の準備です




070

むきエビと水気をしっかり切った豆腐を




フードプロセッサーでピュレ状に




ここで大切なのは エビも豆腐もしっかり水気をきることです




フードプロセッサーを使わない場合は 包丁でたたいてから




崩した豆腐を加えてください




072

みじん切りにして 600Wのレンジで1分加熱した玉ねぎと




片栗粉 塩 ごま油を加えます




073

丸くまるめて 薄力粉をまぶしたら




そうめんの登場です~




074

そうめんは1cm位に バキバキに折ります



この作業がなんだか楽しい~



076

卵をまぶしたエビ団子に そうめんをまぶして




しばらく冷蔵庫において 20分~ぐらいやすませます




少し置くと そうめんがぴったりついて 揚げていても落ちにくくなります




080

少し多めのオイルで じっくり揚げていきます




082

全体がカリッと揚がったらOKです~




材量(10個分)
そうめん      2束
エビ     180g
★むきエビで
豆腐     80g
ごま油    小さじ1
玉ねぎ    30g
片栗粉    大さじ1
塩      小さじ1/4
薄力粉    少々
溶き卵    1個分弱
揚げオイル     適量

aトマトソース  大さじ2
aタバスコ   少々

bブルーチーズ  30g   
b牛乳     大さじ1

パルミジャーノ 少々
黒コショウ  少々
バジリコ   少々

c塩ポン酢    大さじ2
cゆずこしょう  少々



レシピ
①エビは豆腐とともにフードプロセッサーにかけ まったりとさせる 

②片栗粉 ごま油  塩に みじん切りにして600wのレンジで1分加熱した
 玉ねぎを加え混ぜ合わせる

③10等分して丸め薄力粉をまぶし 卵液を絡め 1㎝くらいの長さに
 パキパキに折ったそうめんをまぶす

④揚げオイルで全体をカリッと揚げる

⑤そのまま塩をふってもいいし aとbの調味料をそれぞれ混ぜ合わせたソースを添え 
 パルミジャーノ 黒コショウをふったイタリアン風 またはcを混ぜ合わせた
 ソースを添えて和風でとお好みのソースでいただく




029

できあがり~



藍色のお皿に盛り付け cの塩ポン酢とゆずこしょうのソースで和風に




032

白い器に ピリッと辛いトマトソースと ブルーチーズソースを添えたイタリアン




お好みでどうぞ~




器を変えると 同じお料理でも雰囲気変わりますね




ソースによってもおいしさはいろいろ




どちらもおすすめのおいしさです




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

11


イタリア料理の魅力
「夏をおいしく!イタリアンな作りおき5選」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



買い置きしていることの多いコーンの缶詰サラダにスープに 色々と使えますよね~今日はそんなコーン缶を使った イタリア料理「フリッテレ」です「フリッテレ」とは 「衣揚げ」という意味で小麦粉と卵を加えて揚げ焼きしたものですイタリアでは 生しらすや ズッキーニが ... 続きを読む
030 (2)

買い置きしていることの多いコーンの缶詰




サラダにスープに 色々と使えますよね~




今日はそんなコーン缶を使った イタリア料理「フリッテレ」です




「フリッテレ」とは 「衣揚げ」という意味で




小麦粉と卵を加えて揚げ焼きしたものです




イタリアでは 生しらすや ズッキーニが定番




先日は えのきで作ってみましたが これもおいしかったぁ~







でも今日は 缶詰のコーンで~




作り方は簡単




050

コーン缶は汁気をしっかりきり




小麦粉 卵 パルミジャーノを加え 塩・コショウして




051

よ~くかき混ぜ




052

オイル・・・オリーブオイルを使っています



一口サイズにフライパンにのせ 焼いていきます




016

そのままでもおいしいのですが




おつまみなら マヨネーズとトマトソース タバスコを少々の




ピリッと辛いオーロラソース




ご飯のおかずにするなら ポン酢などがおすすめです




材料(2人)
コーン缶    1缶(130g)
薄力粉     30g
卵       1個
パルミジャーノ 小さじ2~
塩       少々
オリーブオイル 大さじ3

aマヨネーズ   大さじ1
aトマトソース  大さじ1
★ケチャップでもOK
aタバスコ    少々

黒コショウ     少々


レシピ
①ボウルに汁気をしっかり切ったコーン缶 薄力粉 卵 パルミジャーノ
 塩を加えよく混ぜ合わせる

②フライパンにオリーブオイルを入れ スプーンですくって一口サイズ位の
 大きさに丸く平らに広げ両面を焼く

③器に盛り付け 黒コショウとパルミジャーノ(分量外)をふり aを混ぜ合わせた
 ソースを添える


あともう一品簡単レシピ
あともう一品簡単レシピ





017 (2)

できあがり~




コーンのプチプチっとした食感が楽しくっておいしい一皿です




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

11


イタリア料理の魅力
「夏をおいしく!イタリアンな作りおき5選」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


トマトと市販のキムチを合わせた3分おつまみ~ちょっとイタリアンな即席トマトキムチ がレシピブログさんの くらしのアンテナのコーナー「火を使わずにすぐ作れる!キムチ&野菜のヘルシーおつまみ」に掲載されています詳しくはこちら → ★掲載記事はこちらです ↓作り ... 続きを読む
4714aa6e

トマトと市販のキムチを合わせた




3分おつまみ~ちょっとイタリアンな即席トマトキムチ 




レシピブログさんの くらしのアンテナのコーナー




「火を使わずにすぐ作れる!キムチ&野菜のヘルシーおつまみ」




に掲載されています




詳しくはこちら → ★




掲載記事はこちらです ↓










作り方はとっても簡単




015


ざく切りにスタトマトと 市販のキムチ バジリコ 白ゴマ




これにオリーブオイルを加えて




018

混ぜ合わせればOK




010

箸が止まらなくなるおいしさです~




トマトの酸味とキムチのうま味 バジリコのさわやかな香りがベストマッチ




おつまみはもちろん 白いご飯にも ひややっこやそうめんにも~




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

11


イタリア料理の魅力
「夏をおいしく!イタリアンな作りおき5選」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



ギルトフリー料理に挑戦!ということで最後はスイーツです~イタリアのビスコット 「チャンベッリーネ・アル・ヴィノ」ワイン香る ビスコッティ大人味・・・かな~このビスコッティの特徴は・・赤ワインに漬け込んだ アニスを加えることですアニスは ほのかな甘みを感じ ... 続きを読む
042 (2)


ギルトフリー料理に挑戦!ということで最後は




スイーツです~




イタリアのビスコット 「チャンベッリーネ・アル・ヴィノ」




ワイン香る ビスコッティ




大人味・・・かな~




このビスコッティの特徴は・・




052

赤ワインに漬け込んだ アニスを加えることです




アニスは ほのかな甘みを感じるエキゾチックな香りのスパイスです



053

小麦粉は マルコメさんの 「糖質50%オフのスイーツ粉」




初めて使います




054

ふるった粉に 赤ワインに漬け込んだアニス 砂糖 塩とオイルを加えて




混ぜ合わせ




055

ひとまとめにします~




生地をねかせる必要はないので・・・




すぐに10等分して丸くまとめたら




057

18cm位の棒状に手でのばし・・・両手を使ってくるくる回して作ります




058

はじとはじをくっつけ わっかを作ります




ドーナッツ型・・・ちなみに「チャンベッリーネ」はイタリア語で




「ドーナッツ」という意味です




059

180℃のオーブンで 20~30分ぐらい焼きます




このままでもいいのですが 今回は・・・




031

と溶かしたチョコレートを絡め ドライフルーツとかぼちゃの種を飾りました




材量(10個分)
スイーツ粉     200g
ベーキングパウダー 5g
砂糖        65g
★ブラウンシュガー使用
赤ワイン      60ml
アニス       6g
塩         ひとつかみ
オイル       48g
★サラダオイルなど
溶かしたチョコレート 適量
ドライフルーツ    適量
かぼちゃの種     少々


レシピ
①赤ワインにアニスを漬け込んで10分ぐらいおく

②スイーツ粉とベーキングパウダーをふるいにかけ 砂糖 塩 オイル
 ①の赤ワインに漬け込んだアニスを赤ワインごと加える

③ひとまとめにしてから10等分して 両手でくるくる回して18㎝ぐらいの
 棒状にのばし はじとはじを止めドーナッツ型にする

④180℃のオーブンで20~30分ぐらい焼く

⑤溶かしたチョコレートを半量付け ドライフルーツと かぼちゃの種を飾る




026

できあがり~




ワインとアニスの香りがやみつきになるおいしさです~




050

今回使った 糖質50%オフのスイーツ粉




おもな原料は大豆粉で 小麦粉は不使用 




高たんぱく 糖質オフのヘルシーなスイーツ粉です




有名なパティシエ 辻口博啓さん監修だそうです~




辻口さんのお店のケーキ大好きです~




パッケージにあるように シフォンケーキ パンケーキ スポンジもばっちり~




甘いものが好きだけど カロリーが気になる~という方にはお勧めです




030

ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

11


イタリア料理の魅力
「夏をおいしく!イタリアンな作りおき5選」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


本日の暮らしニスタさんの素敵アイディアに2つ選ばれています~このところ毎日のようにピックアップしていただいてすごくうれしいです~今日一日暮らしニスタさんのTOPページに表示されていますTOPページはこちら → ★ひとつは ”ひえひえに冷やして!具沢山カレーそうめ ... 続きを読む
006


本日の暮らしニスタさんの素敵アイディアに2つ選ばれています~




このところ毎日のようにピックアップしていただいて





すごくうれしいです~




今日一日暮らしニスタさんのTOPページに表示されています




TOPページはこちら → 




ひとつは ”ひえひえに冷やして!具沢山カレーそうめん”




市販のめんつゆに カレールゥを加えて カレー味に仕上げ




冷蔵庫で冷たくして グリルした夏野菜たっぷりのそうめんに




かけていただきます




レシピはこちら ↓






そしてもう一品は




009 (2)

”パーティーにおすすめ!イタリアンな野菜ステック「ピンツィモーニオ」”




「ピンツィモーニオ」は イタリア版ステックサラダ




ステック状に切った野菜を マヨネーズではなくオリーブオイルと塩でいただきます




小さなグラスの底にオリーブオイルと塩を入れ 1人分の野菜スティックを入れて




並べてると 食べやすいしおしゃれ~




詳しくは こちらです ↓







ありがとうございました!




うれしいお知らせでした




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   

  

セミフレットは イタリア生まれの冷たいドルチェジェラートとはまた違う くちどけの良いスイーツです季節のフルーツや チーズなどで作ることが多いですが今回は マルコメさんの 国産米100%使用 糀甘酒を使って作ります甘酒味ですが アクセントが欲しいのでメレンゲと ... 続きを読む
041


セミフレットは イタリア生まれの冷たいドルチェ




ジェラートとはまた違う くちどけの良いスイーツです




季節のフルーツや チーズなどで作ることが多いですが




今回は マルコメさんの 国産米100%使用 糀甘酒を使って作ります




甘酒味ですが アクセントが欲しいのでメレンゲとアーモンドを加えます




まずはメレンゲ作り・・・もちろん市販のものでもOKです



050

卵白にグラニュー糖を加え よーくホイップして




051 (3)

しっかりとしたメレンゲ状にしたら




051

鉄板にオーブンシートをしき




しぼり袋に入れたメレンゲを 小さく絞り出していきます




大きさはお好みですが これは1cm位です




だんだん大きくなっていくのは性格かしら・・・・




053

100℃のオーブンで約50分位




低温でじっくり焼き上げます




メレンゲのレシピ
卵白     2個分(60g)
グラニュー糖 30g


レシピ
①卵白にグラニュー糖を加えしっかりと泡立てコシのあるメレンゲにする

②鉄板にクッキングシートをのせ メレンゲを小さく絞り出す

③100℃のオーブンで約50分焼き オーブンに入れたまま粗熱をとる



次に甘酒のセミフレッドです




055

糀甘酒に ホイップした豆乳クリームを加え




バニラエッセンスを3滴入れよく混ぜ合わせます




056

先ほどのメレンゲと




057

砕いたアーモンドを加え




よく混ぜ合わせたら




058

型に入れ 冷凍庫で固めます




アイスクリームみたいに途中でかき混ぜる必要はありません




凍ったらできあがりです




029 (2)

溶けるの早っ・・・




冷房ガンガンきかせたのですが・・・




セミフレットはこのように長方形に作るのが特徴で




お好みの厚さに切ってお召し上がりを~




023

そのまま食べてももちろんおいしいですが




チョコレートといちごのソースを用意しました




お好みで・・・・




材量(12cm×25㎝の長方形型)
糀甘酒      400ml
豆乳クリーム   200ml
バニラエッセンス 3滴
メレンゲ     30g
アーモンド    20g

シナモンチョコパウダーはお好みで



レシピ
①糀甘酒と泡立てた豆乳クリームを混ぜ合わせる

②メレンゲと 砕いたアーモンドを加え型に入れ 冷凍庫で冷やし凍らせる

③お好みでシナモンチョコパウダーをふり 好みの厚さに切る




025 (3)

糀甘酒の香りがたまらない~




一緒に加えたアーモンドとメレンゲがおいしさアップ




お味のアクセントです




米糀の自然な甘さがものすごく上品な味に仕上がっています




夏バテ予防に効くといわれている甘酒




そろそろ夏の疲れが出てくる今の季節にピッタリですね




砂糖なしなのでヘルシー





糀甘酒を スイーツでおいしく取り入れてみてください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   

  

久しぶりに作りました~シンプルでおいしい イタリアの肉料理 ストラッチェッティストラッチェッティ ちょっと言いにくいですね~薄切り肉をシンプルに炒めた料理ですイタリア料理は 肉の切り方が料理名になっていることが多いです・・・今日は ルッコラとトマトもたっ ... 続きを読む
029


久しぶりに作りました~




シンプルでおいしい イタリアの肉料理 ストラッチェッティ




ストラッチェッティ ちょっと言いにくいですね~




薄切り肉をシンプルに炒めた料理です




イタリア料理は 肉の切り方が料理名になっていることが多いです・・・




025

今日は ルッコラとトマトもたっぷりで レモンの風味もつけていきます




050

普通は 牛の薄切り肉で作りますが




暑いので 夏バテに効果のある豚肉で・・・




ひろげた豚しゃぶしゃぶ用肉に 塩・コショウ オイルをまぶして




051

フライパンで 広げたままさっと両面を焼いて




肉の色が変わったらレモン汁を加えます




054

焼けたら肉は器に盛り付けておき




052

トマトはプチトマト 半分に切って




塩とオリーブオイルをまぶしておきます




055

肉を焼いたフライパンに オイルごと入れ




強火でさっと全体を絡めたら



056

ルッコラを入れ さっと和えたらできあがり




器に盛り付けた肉の上にのせ 黒コショウをふります




材料(2人)
豚肉       160g
★肩ロースしゃぶしゃぶ用
プチトマト    160g
ルッコラ     70g
塩・コショウ   少々
オリーブオイル  小さじ2
レモン汁     大さじ1




レシピ
①豚肉に塩・コショウ オリーブオイル小さじ1をまぶしておく

②フライパンで両面を焼き レモン汁を加え 器に盛り付ける

③プチトマトは半分に切って 塩とオリーブオイルをまぶしておき
 肉を取り出したフライパンでさっと絡める

④食べやすい大きさに切ったルッコラを入れさっと炒め 
 豚肉の上に盛り付ける
★お好みで黒コショウをふり レモンを添える




020

できあがり~




しゃぶしゃぶ用の薄いお肉なので 




炒めすぎると肉が固くなるので さっと焼き




プチトマトとルッコラも 肉汁を絡める程度に火を入れすぎないように仕上げます




スピーディーに 仕上げるのが おいしさのポイントです




ルッコラは ほんの少し火を入れるとおいしい~




サラダだけでないルッコラのおいしさを味わえます




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


ピンツィモーニオは イタリア版 野菜ステックです~トスカーナ地方を中心に アンティパストとして食べられます野菜ステックというと マヨネーズのイメージがありますがイタリアではシンプルに オリーブオイルと塩コショウでいただきます大人数のパーティーの時などは  ... 続きを読む
033


ピンツィモーニオは イタリア版 野菜ステックです~




トスカーナ地方を中心に アンティパストとして食べられます




野菜ステックというと マヨネーズのイメージがありますが




イタリアではシンプルに オリーブオイルと塩コショウでいただきます




050

大人数のパーティーの時などは 小さなグラスを用意して




1人ずつ盛り付けるのもいいですね




グラスの底に オリーブオイルを入れておきます




051

野菜はパリッパリにスタいので 氷水に少しつけて置き




水気をきって 食べやすいステック状に切ります




052

味付けは 塩とオリーブオイル




シンプルなだけに ちょこっとこだわって




いいものを用意したい・・・




またハーブや アンチョビ マスタードなどを入れてアレンジしてもいいですね




053

野菜もお好みですが




彩りや味を考えて パプリカ きゅうり セロリ 大根 人参




024

レモンを添えてお好みでしぼっていただく~




材量(5人)
お好みの野菜   適量
★きゅうり・大根・セロリ・人参・パプリカ
レモン      1/2個
オリーブオイル   大さじ3
岩塩       小さじ1/2位




レシピ
①使うお好みの野菜は氷水で冷やし よく水気をきる

②オリーブオイルと塩をよくかき混ぜ容器のグラスの底に入れる

③ステック状に切ったお好みの野菜をグラスに入れ くし形に切ったレモンを添える




035

おしゃれ~なピンツィモーニオの出来上がりです~




シンプルなだけに意外とワインにもお勧めな一品です




パーティーの初めにいかがでしょうか




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



ブルスケッタは バケットなどのハード系のパンを焼いてにんにくをこすりつけ風味をつけてから具材をのせた イタリアンなオープンサンドですポピュラーなのは・・・トマトのブルスケッタこちらはカラフルトマトを使っていますがトマトとバジリコをオリーブオイルで和えての ... 続きを読む
032


ブルスケッタは バケットなどのハード系のパンを焼いて




にんにくをこすりつけ風味をつけてから




具材をのせた イタリアンなオープンサンドです




ポピュラーなのは・・・



057

トマトのブルスケッタ




こちらはカラフルトマトを使っていますが




トマトとバジリコをオリーブオイルで和えてのせています







056

こちらは トマトにパルミジャーノチーズ









059

そしてマイクロミニトマトと アボカド モッツァレッラ



トマトのブルスケッタだけでも色々アレンジできます









026 (2)

そして今日のブルスケッタは ズッキーニとパプリカ マッシュルームです




055

ズッキーニとパプリカは イタリア産の冷凍野菜を



オーブンで加熱して解凍 塩・コショウします




020

緑と黄色のズッキーニは カレー粉を加えた




オリーブオイルで和えてからのせます




022

パプリカは カマンベールチーズの上に~




黒コショウをふってもいいですね




024

マッシュルームは薄切りにして炒め




塩・コショウとバターを加えたらフードプロセッサーでピュレ状にします




パンにのせ 薄切りマッシュルームを飾ればできあがりです




材量(2人~)
バケット    1本

オリーブオイル 大さじ1+小さじ2
にんにく    少々
冷凍野菜    適量
カマンベール  適量
カレー粉    小さじ1/2

マッシュルーム 1パック
にんにく    1/2片
赤唐辛子(小) 1個
バター     10g

塩・コショウ  少々



レシピ
①バケットを1.5cm厚さの斜め切りにして トースターで軽く焼いてからオリーブオイル
 半分に切ったニンニクをこすりつけ 全体に大さじ1位のオリーブオイルを
 ふりかける
★にんにくはあまりたくさんぬると辛くなるので軽くでOK

②冷凍野菜は凍ったままオーブンで3分焼き 塩・コショウして 緑と黄色ズッキーニには
 オリーブオイルとカレー粉をふる
★フレッシュ野菜を使うときはフライパンなどで焼く

③フライパンにオリーブオイル小さじ1とみじん切りのにんにく 赤唐辛子を入れ
 薄切りにしたマッシュルームを炒め 仕上げにバターを加え塩・コショウして
 フードプロセッサーでピュレ状にする

④①のパンに マッシュルームのパテと薄切りマッシュルーム
 ズッキーニはオイルごと 赤パプリカにはカマンベールチーズとともにのせる




028

パーティーやBBQなどにおすすめです~




まずはブルスケッタで乾杯~




いかがでしょうか




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


時々 魚屋さんにある いかのゲソのパック詰めお安いですよね~白いかなんて すっごく高いけど ゲソだけだとお安い~見つけた時には 買うことが多いですそんなゲソがたっぷりしょうがで炒めてもおいしいのですが我が家でよく作るのは 「イン・ウミド」という料理「イン ... 続きを読む
031


時々 魚屋さんにある いかのゲソのパック詰め




お安いですよね~




白いかなんて すっごく高いけど ゲソだけだとお安い~





見つけた時には 買うことが多いです



050

そんなゲソがたっぷり




しょうがで炒めてもおいしいのですが




我が家でよく作るのは 「イン・ウミド」という料理




「イン・ウミド」は 煮込み料理という意味ですが




ソースたっぷりで煮込むのではなく




蒸し煮みたいに ひたひたの水分で調理します




051

まずはいかゲソに 塩とコショウ 




塩は 香りソルトイタリアンハーブを使っています




薄切りにんにくとトマト オリーブオイルで和えます




052

白ワインを加え 180℃のオーブンで約15分~焼きます




オーブンまかせなので お手軽です~




盛り付けるときに ひと工夫




053

器の底にパンをしき




021

その上にいかゲソ トマト ソースをのせ




黒オリーブとパセリをちらします




024

ソースの旨味をすったパンがこれまたおいしい~




材料(2人)
いかゲソ        5個(180g)
トマト     2個(140g)
オリーブオイル 大さじ1
にんにく    1片
塩       少々
★ハーブ入りの香りソルトを使用
白ワイン    100㏄
バケット    2切れ
黒オリーブ   6個
パセリ     少々




レシピ
①いかゲソを耐熱皿に入れ にんにくの薄切り ざく切りトマト オリーブオイル
 塩を絡める

②ワインを加え180℃のオーブンで約15分位焼く

③器にバケットをのせ いかゲソとソースを盛りつけ 黒オリーブと
 みじん切りのパセリをちらす




020

トマトは中くらいのものを使いましたが




あればプチトマトがおすすめです




この日は 家呑み 昼呑みの日でした~




オーブンにおまかせの 簡単料理




イカゲソが おしゃれでおいしいイタリアンに変身です




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


こんがり焼けたピーマンから とろ~んとチーズがはみ出していますピーマンの肉詰めならぬ ツナとチーズ詰めですピーマンは 結構大きめですヘタの部分を切り落とし 中の種とワタを取り出しヘタの周りは 細かく刻みます刻んだピーマンのヘタの周りと よく油をきったツナ ... 続きを読む
034

こんがり焼けたピーマンから とろ~んとチーズがはみ出しています




ピーマンの肉詰めならぬ ツナとチーズ詰めです




050

ピーマンは 結構大きめです




ヘタの部分を切り落とし 中の種とワタを取り出し




ヘタの周りは 細かく刻みます




052

刻んだピーマンのヘタの周りと よく油をきったツナ缶




パルミジャーノ チーズを加え




054

よくかき混ぜ 軽く塩コショウします




これをピーマンにきちっと詰め




055

市販のトマトソースに ざく切りのトマト 缶詰のカットトマトと



3種のトマトを混ぜ合わせ 塩を少々ふっておきます



058

耐熱皿に トマトソースをのせ




その上にチーズを詰めたピーマンをのせ




パルミジャーノとオリーブオイルをふりかけ




オーブンで焼きます




027

ひやぁ~ 思った以上にチーズが飛び出してきました~




材量(2人)
ピーマン     4個
ツナ缶      70g
チーズ      80g
★ピザ用溶けるチーズ
パルミジャーノ  大さじ1~
パン粉      大さじ2 
塩・コショウ   少々
卵(小)     1個

aカットトマト   100g
aトマトソース   100g
aトマト      100g
★ざく切り
塩         少々

オリーブオイル   大さじ1
バケット      4切れ



レシピ
①ピーマンはヘタのところを切り落とし 中のワタと種を取り出し
 ヘタの周りは刻んでおく

②ボウルに 刻んだヘタの周りのピーマン よく油を切ったツナ缶 パン粉 チーズ 
 パルミジャーノ 溶いた卵をよく混ぜ合わせ 塩・コショウして ピーマンに詰める

③aを混ぜ合わせ 塩をふり耐熱皿にのせ チーズを詰めたピーマンを並べ
 オリーブオイルとパルミジャーノ(分量外)をふる

④180℃のオーブンで約15~20分焼きバケットを添える




023

とろ~んと飛び出しているチーズとピーマン




トマトを絡めてお召し上がりください~




おいしいです~




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


この時期ピッタリの 作り置きにもなる一品です豚バラ肉となすをカリッと揚げて トマトと紫玉ねぎとともにマリネしますマリネ液はめんつゆを使っていますが お味はイタリアンなのはバジリコの風味がきいているからでしょうか薄切りの豚バラ肉を 5~6cmの長さに切りしょ ... 続きを読む
035


この時期ピッタリの 作り置きにもなる一品です




豚バラ肉となすをカリッと揚げて トマトと紫玉ねぎとともにマリネします




マリネ液はめんつゆを使っていますが お味はイタリアンなのは




バジリコの風味がきいているからでしょうか




050

薄切りの豚バラ肉を 5~6cmの長さに切り




しょうがと酒を加え混ぜ合わせてから 片栗粉をまぶします




053

フライパンに 少量のオイル(1cm位)のオイルを入れ




豚バラ肉を揚げていきます




058

肉は1枚1枚広げなくてもOK




食感が出るので こんな風にくるっとなっていていいです




056 - コピー

なすは 小さめの米茄子




縦半分に切ってから くし切りにして 素揚げします




057

マリネ液 2倍濃縮のめんつゆ 酢 オリーブオイル ハチミツ




瓶詰のバジルと赤唐辛子を少々




マリネ液には 乾燥のバジルを加えています




フレッシュは 盛り付けの時に飾っていてダブル使いです




もちろんマリネ液にも フレッシュを刻んでもOkです




020

なすと豚バラ肉 半分に切ったプチトマト 薄切りの紫玉ねぎ




レモンとフレッシュバジルを敷き詰め




マリネ液をかけます




材料(2人~)
豚バラ肉     180g
酒        小さじ1
しょうが     5g
片栗粉      大さじ1
なす       1個(225g)
★米茄子
プチトマト    10個(260g)
紫玉ねぎ     20g
バジル      2g
輪切りレモン   3切れ

揚げオイル    適量
★フライパンに1㎝位の深さ

aめんつゆ    大さじ3
★2倍濃縮
a酢       大さじ3
aオリーブオイル 小さじ1
aハチミツ    小さじ1
a赤唐辛子    1個
aバジル     少々
★GABAN瓶詰




レシピ
①豚バラ肉は5~6cmの長さに切り すりおろしたしょうがと酒をふりもみ込んでから
 片栗粉をまぶす

②フライパンに揚げオイルを入れ 豚バラ肉をカリッとするまで揚げる

③ナスは縦半分に切り くし切りにして 豚バラ肉を揚げたオイルで 素揚げする

④aのマリネ液をよくかき混ぜる

⑤器に 豚バラ肉 なす 半分に切ったプチトマト 薄切りの紫玉ねぎ
 4等分にしたレモン バジリコをのせマリネ液をかける




019

できあがり~




カリッと揚がった豚肉と ジューシーななすが




たまらないおいしさです




レモンとバジリコの香りが さわやか~




これをシソと すだちにして加えるオイルを




オリーブオイルから ごま油に変えると




ぐっと和風な仕上がりに~




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「知りたい!食べたい!本場のピッツァ」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


イタリアにいた頃 よく切り干し大根をお土産にいただいたのですが煮物にするより サラダっぽくして食べる事の方が多かったですそんななつかしいお味の一品ですカラフルトマトと切り干し大根のサラダ ヨーグルト風味~切り干し大根は ほぐしてから無糖のヨーグルトで戻し ... 続きを読む
037


イタリアにいた頃 よく切り干し大根をお土産にいただいたのですが




煮物にするより サラダっぽくして食べる事の方が多かったです




そんななつかしいお味の一品です




カラフルトマトと切り干し大根のサラダ ヨーグルト風味~




050

切り干し大根は ほぐしてから無糖のヨーグルトで戻します




052

30分ぐらいたつと ヨーグルトを吸って 柔らかくなってきます




固さはお好みなので 戻す時間は調整してください




053

オリーブオイルと 塩・コショウ




054

ツナ缶を加えよく混ぜ合わせ




056

カラフルプチトマトは 半分に切って




ポン酢で和えておきます




023

まずは 切り干し大根を盛りつけ その上に




カラフルトマトをポン酢ごと盛り付けます~




材量(2~4人)
切り干し大根   35g
ヨーグルト    200g
★絶対無糖
オリーブオイル  大さじ1
塩・コショウ   少々
ツナ缶      1缶(80g)
プチトマト    15個(110g)
ポン酢      大さじ1
バジリコ     少々



レシピ
①ボウルに切り干し大根をほぐして加え ヨーグルトを入れかき混ぜて
 30分~ぐらいおき戻す

②好みの固さに戻ったら 塩・コショウ オリーブオイルを加える

③ツナ缶を加えよく和える

④プチトマトは半分に切りポン酢で和える

⑤切り干し大根ツナを器に盛り付け その上にプチトマトをポン酢ごと盛り付け
 バジリコを添える




021

できあがり~




パンにのせてもおいしいです~




カラフルトマトを使いましたが 赤いプチトマトだけでも




赤・白でかわいいです




その時は バジリコを大目にちらすといいかも~




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「知りたい!食べたい!本場のピッツァ」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


イタリアって あんまりお弁当文化がないですなぜなら 子供たちの学校は お昼までというのが多いし昔はお昼休みが長~くて 会社に行っているお父さんたちは自宅に戻ってお昼を食べて また午後から会社へ~なんていう習わしもあったしそう 食に関しては すごくこだわり ... 続きを読む
020


イタリアって あんまりお弁当文化がないです




なぜなら 子供たちの学校は お昼までというのが多いし




昔はお昼休みが長~くて 会社に行っているお父さんたちは




自宅に戻ってお昼を食べて また午後から会社へ~




なんていう習わしもあったし




そう 食に関しては すごくこだわりがあり 保守的でもあるイタリア人は




昔は ランチに一番時間をかけていました




最近でこそ 昼休みの時間も短くなり(1時間はある)




ランチにお弁当という人たちも増えてきたとか・・・




とはいっても 日本みたいに 手の込んだお弁当ではなく




生ハムやチーズをはさんだパニーノ サンドイッチなどが主流




あとは グリル野菜のパスタサラダ風や




インサラータ・ディ・リゾ お米のサラダなど




そして今日は お米のサラダ弁当を~




030

お米は2種類 カルナローリ米と黒米を使っています




それぞれ別々に茹でて




具材のエビと グリンピースも茹でます




ボウルに入れ 半分に切ったプチトマト 黒オリーブ




小さく切ったきゅうり ツナ缶を加え





031

オリーブオイルと レモン汁 塩・コショウを加え混ぜ合わせます




中に入れる具材は 色々と応用できます




サラダチキンでもいいし チーズやハムを入れても~




019

BRUNOランチボックスのレッドに詰めて




ゆで卵と レモンを添えました




材料(2人)
カルナローリ米    80g
★イタリア米使用
黒米         30g
エビのむき身     100g
プチトマト      各6個
★赤と黄
グリンピース     15g
きゅうり       1/2本
黒オリーブ      10粒
ツナ缶        1缶
ゆで卵        1個
フリルレタス     1枚

塩・コショウ     少々
オリーブオイル    大さじ1~
レモン        適量




レシピ
①米はたっぷりの湯を沸かし 塩小さじ1/2を加え初めにカルナローリ
 次に黒米を別々に茹で水気をきっておく

②エビ グリンピースも茹で プチトマトは半分に切り きゅうりは小さな角切り
 黒オリーブは半分に切り ツナ缶のオイルをきって加える

③塩・コショウ オリーブオイルをふって味を調える

④お弁当箱にフリルレタスをしき お米サラダを詰め ゆで卵 レモンを添える




021 - コピー

味付けは シンプルに最小限に抑して




バジルソースと レモンを持っていき




食べる直前に絡めます




クラッカーを添えました




やっぱりBRUNOのボックスはかわいい~




けど 夫弁当には 赤はかわいすぎるかな・・・





★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします