ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

タグ:#しょうが焼き

豚肉の定番料理の一つ 「しょうが焼き」我が家では しょうがはもちろんたっぷり加えますがすりおろしたリンゴも加えます~今月のスパイス大使のテーマは「ねりスパイス大活躍!にんにく&しょうがたっぷりレシピ」ですこのたっぷりサイズ 普通のチューブの4本分だそうです ... 続きを読む
037

豚肉の定番料理の一つ 「しょうが焼き」




我が家では しょうがはもちろんたっぷり加えますが




すりおろしたリンゴも加えます~




049

今月のスパイス大使のテーマは




「ねりスパイス大活躍!にんにく&しょうがたっぷりレシピ」です




このたっぷりサイズ 普通のチューブの4本分だそうです




料理に使うことが多い しょうがとにんにくに関しては 




このサイズはすごく便利です




051

豚肉は 肩ロース肉の薄切り




軽く塩をして 小麦粉をまぶしておきます




玉ねぎは薄切りにして




050

しょうが焼きのたれ おろしリンゴ おろし生しょうが




日本酒と醤油は よく混ぜ合わせておきます




052

オイルを加えて豚肉を焼いていきます




054

両面を焼いたら いったん取り出し




055

同じフライパンで 玉ねぎを炒めます




057

玉ねぎがしんなりなってきたら 肉を戻し




混ぜ合わせておいた調味料を加え



058

全体をよく混ぜ合わせ 絡ませ 仕上げに黒こしょうをふります




20

ごはん(十穀米)とミックスサラダを盛りつけた器に




しょうが焼きとソース グリルした舞茸を添えます




材料(2人)
豚肉(肩ロース)・・・6枚(200g)
塩・・・少々
薄力粉・・・小さじ1
オイル・・・小さじ2
玉ねぎ・・・1/2個(100g)
おろし生しょうが(チューブ)・・・20g
リンゴ・・・1/2個(80g)
日本酒・・・大さじ3
醤油・・・大さじ2
黒コショウ・・・少々
付け合わせごはん・ミックスサラダ・舞茸




レシピ
①豚肉は塩をふり 薄力粉を薄くまぶす

②すりおろしたリンゴと おろし生しょうが 日本酒と醤油をよくかき混ぜる

③フライパンにオイルを入れ豚肉の両面を焼いたら いったん取り出し 
 玉ねぎを炒める

④玉ねぎがしんなりしたら肉を戻し 混ぜ合わせておいた②のタレを入れ
 全体をよく混ぜ合わせ 絡めたら黒こしょうをふる

⑤ご飯とミックスサラダをのせた器に 肉とソースを盛りつけ
 焼いた舞茸を添える




023 (2)

できあがり~




秋らしく舞茸を添えてみました




舞茸は塩とオイルをかけてオーブンで7分ほど焼いたものです




なぜご飯とサラダを ワンプレートで盛り付けているかというと・・・




029

お肉をひとかけら残しておいて ご飯とサラダ




ソースとよく混ぜ合わせて いただくのが〆です~




おいしいですよ




しょうがをいっぱい使いますが




チューブなら手間が省けますね




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします