ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

タグ:#ごちそう

あっつあつで ふーふーしながらいただく料理はこの時期にぴったり~パスタだど グラタンが思い浮かびますがこれはちょっと変形タイプ米なすをくりぬいて くりぬいた中身とひき肉をトマトソースで煮て和えたパスタを詰めチーズをのせて焼きました今回使ったパスタは 小さな ... 続きを読む
019 (2)


あっつあつで ふーふーしながらいただく料理は


この時期にぴったり~


パスタだど グラタンが思い浮かびますが


これはちょっと変形タイプ


米なすをくりぬいて くりぬいた中身とひき肉を


トマトソースで煮て和えたパスタを詰め


チーズをのせて焼きました


059

今回使ったパスタは 小さな「ディタリ・リッシィ」というもの


こんなのない~という方は ペンネなどを小さく切ってもOKです


小さめのパスタがいいです


051

米なすは縦半分に切り 中身を切り抜きます


052

弱火でじっくり両面を焼いてから 取り出します


なすの皮をそいでいるのは 安定させるためです


055

同じフライパンでひき肉を炒め 塩・コショウします


056

くりぬいた米なすを 刻んで加え


057

しんなりしたら トマトソースと ざく切りにしたフレッシュトマトを加え


少し煮込んで 塩で味を調えます


061

茹でたパスタと茹で汁を加え びん詰のパセリと


パルミジャーノを加え 全体をよく和えます


062

耐熱皿にのせたなすに たっぷり


こぼれるような形で 詰めていきます


063

チーズをのせ オリーブオイルをふりかけ


200℃のオーブンで10分ぐらい焼きます


材料(2人)
米なす・・・1個(260g)
オリーブオイル・・・大さじ3~
ひき肉・・・120g
プチトマト・・・150g
トマトソース・・・200g
★トマト缶でもOK
ケチャップ・・・大さじ1
パスタ・・・60g
塩・コショウ・・・少々
パルミジャーノ・・・大さじ1
びん詰パセリ・・・少々
溶けるチーズ・・・60g
バジリコ・・・少々


レシピ
①米なすは縦半分に切り 周りを1㎝ぐらい残して中をくりぬき
 オリーブオイルを入れたフライパンで両面を弱火でじっくり焼き
 耐熱皿にのせる

②米なすを焼いたプライパンで ひき肉を炒めパラパラになったら
 小さく刻んだ米なすの中身を加え塩・コショウする

③ざく切りにしたプチトマト トマトソース ケチャップを加え
 味をみて塩がたりなければ加える

④茹でたパスタと茹で汁大さじ4を加え よく和えたらパルミジャーノ
 びん詰のパセリを加える

⑤耐熱皿にのせた米なすに パスタをソースごとこぼれるくらいに詰め
 溶けるチーズをのせ オリーブオイル(分量外)をひとふりして
 200℃のオーブンで約10分焼き バジリコを飾る


014

もちろん器ごといただけます~


熱々がおいしい~


やけどに気を付けてお召し上がりください~


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

低温調理された豚リブロースの「湯あがりポーク」を使って ごちそう感たっぷりな一品です~湯あがりポークとは 熊本のレストラン「Uni」の梶原シェフが同じく熊本にある「さいき農場」で丁寧に育てられた「火の本豚」を試行錯誤を重ねて作られた低温調理豚ですSnapdishさん ... 続きを読む
024

低温調理された豚リブロースの「湯あがりポーク」を使って 


ごちそう感たっぷりな一品です~


057

湯あがりポークとは 熊本のレストラン「Uni」の梶原シェフが


同じく熊本にある「さいき農場」で丁寧に育てられた「火の本豚」を


試行錯誤を重ねて作られた低温調理豚です


Snapdishさんのイベントで初めて試食しました


イベントの様子はこちらから↓




もちろんそのままでもおいしくいただけますが


今回は軽~く ソテーしてみました


050

湯あがりポークは厚さを半分に切り 塩・コショウ


このピンク色が素敵


052

フライパンにバターとローズマリー


053

湯あがりポークを焼いていきます


もう火が通っているので 中までしっかり焼く必要はありません


全体を約2分ぐらい・・・カリッとしたらOKです


ロースマリーは 香りが出たら取り出します


054

厚みがあるので こんな風に立てて 厚みの部分もカリッとさせます~


055

いい色に焼けたら取り出して


056

肉を焼いたフライパンに バター 生クリーム 白ワイン


軽くつぶしたピンクペッパーを加えます


057

弱火でとろんとするまで煮詰めて


059

ちょっと厚めに切ったお肉の上に・・・


011

ソースをかけて ローズマリーを添えます 


材料(2人)
湯上がりポーク・・・1パック(350g)
★低温調理豚
塩・コショウ・・・少々
薄力粉・・・小さじ2
バター・・・20g
ローズマリー・・・長さ12㎝ぐらい
白ワイン・・・大さじ4
生クリーム・・・大さじ4
ピンクペッパー・・・3g位


レシピ
①湯上がりポークの厚さを半分に切り 塩・コショウして薄力粉をまぶす

②フライパンでバターの半量を溶かしローズマリーをそのまま加え
 湯上がりポークの全体を約2分ぐらいかけて焼く
★ローズマリーは香りが出たら取り出す

③肉を取り出し 肉を焼いたフライパンに 残りのバターと白ワイン
 生クリーム 軽くつぶしたピンクペッパーを加え とろんとするまで
 弱火でかき混ぜながらに詰める

④厚めにそぎ切りした湯上がりポークの上に③のソースをかけ
 ローズマリーを添える


014

できあがり~


本当は・・・グリーンペッパーで作りたかったのですが


うちの近所には売ってなかった・・・


でも ピンクペッパーもありです!


生クリームを使っていますが さわやかさが加わりました


お肉は最高に柔らかくおいしい~


ごちそうな一皿ができあがりました


ワインは赤でも しろでもいいですね~


泡物も合いそうです


ぜひぜひお試しください



翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


毎年 同じ内容のおせちを作っています年に一回のことだし 毎年こうやって作れることに感謝して・・・そんなおせち作りもほぼ終えて今年はちょこっと違うものも作ってみました~買い出しに行ったとき 豚肩ロースが安かった網掛もしてありましたそんな豚肩ロースをジプロッ ... 続きを読む
020


毎年 同じ内容のおせちを作っています



年に一回のことだし 毎年こうやって作れることに感謝して・・・



そんなおせち作りもほぼ終えて



今年はちょこっと違うものも作ってみました~



買い出しに行ったとき 豚肩ロースが安かった



網掛もしてありました



050

そんな豚肩ロースをジプロックのような密封袋に入れ



薄切りのにんにく ハチミツ 醤油を加えます



時々裏返しにしたりして 冷蔵庫で2日間漬け込みます~



052

2日後はこんな感じ・・・・



053

汁気をきって鉄板にのせ160℃のオーブンで



約40分~焼きます



中まで火が通ったかどうかを確認するのは



一番厚みのある所に 竹串をさして3秒ぐらいそのままで



その竹串を唇に当ててみて 温かければOKです



056

ホイルなどでくるみ 20分置き 余熱を入れ肉汁を落ち着かせます



010

冷めたら 糸をはずし お好みの厚さに切ります



材料(2~4人)
豚肩ロース・・・460g
ハチミツ・・・大さじ3
醤油・・・大さじ2
にんにく・・・1片
付け合わせの野菜・・・適量


レシピ
①豚肩ロースは網掛をしてジプロックのような密封袋に入れ
 ハチミツ 醤油 スライスしたにんにくを加える

②時々上下を返しながら 冷蔵庫で2日間漬け込む

③160度に温めたオーブンで 汁気をきった豚肩ロースを約40分ぐらい焼き
 アルミホイルなどでくるみ20分ぐらいおき冷めたらお好みの厚さに切る



012

ちょこっと甘めの味付けです



粒マスタードを添えたけど いらなかったかな~



辛みは黒コショウが合うと思いました



4bbc7d8e (2)

これから ローマにいた頃から使っているお重に



おせちを詰めます



皆様 よいお年をお迎えください



 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


クリスマスが終わると 一気にせわしい気分になりますねそれもそのはず今年もあと6日です~さてものすご~くクリスマスチックですが新年のパーティーなどにもおすすめなカラフルでおいしいキッシュのご紹介ですキッシュ生地は バターではなくオイルを使いますふるった薄力粉 ... 続きを読む
024


クリスマスが終わると 一気にせわしい気分になりますね



それもそのはず今年もあと6日です~



さてものすご~くクリスマスチックですが



新年のパーティーなどにもおすすめな



カラフルでおいしいキッシュのご紹介です



キッシュ生地は バターではなくオイルを使います



050

ふるった薄力粉に ハチミツ 塩 米油を加え



051

冷た~く冷やした水を 少しずつ加えて



052

混ぜ合わせていきます



053

よく混ざったらひとまとめにして ラップにくるみ



冷蔵庫で30分~休ませます



055

休ませた生地を 粉をふった台でのばし



直径18㎝の型にのせ 底にフォークで穴をあけ 



056

200℃のオーブンで約15分下焼きします



057

玉ねぎは薄切りにしてオイルでしんなりするまで炒め



058

下焼きした型の底に敷き詰め その上にオイルをきったツナ缶をちらし



060

アパレイユ(卵液)



イタリアのキッシュには この卵液にパルミジャーノが入ります



061

余った生地を星形にくりぬいてのせ



180℃のオーブンで約20分ぐらい焼きます



012

仕上げにパルミジャーノとパセリのみじん切りをちらします




材料(4~6人)
生地
薄力粉・・・160g
米油・・・60g+小さじ2
ハチミツ・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/2
冷たい水・・・60ml

打ち粉・・・少々

玉ねぎ・・・1個(180g)
ツナ缶・・・70g
カラフルトマト・・・10個(180g)

a卵・・・1個
a生クリーム・・・100g
aパルミジャーノ・・・大さじ1

塩・コショウ・・・少々

パルミジャーノ・・・少々
イタリアンパセリ・・・少々


レシピ
①生地の材料 ふるった薄力粉 米油 ハチミツ 塩をボールに入れ
 冷たい水を少しずつ加えて混ぜ合わせていく

②よく混ぜひとまとめにしたらラップでくるみ冷蔵庫で30分休ませてから
 台に打ち粉をふり薄く延ばし型にのせ 底にフォークで穴をあける

③200℃のオーブンで15分下焼きする

④フライパンで薄切りにした玉ねぎを小さじ2の米油でしんなりするまで炒め
 塩・コショウして下焼きしたキッシュの生地にのせ オイルをきったツナ缶をのせる

⑤aの材料をよく混ぜ合わせ塩・コショウで味を調え④に流し込み 半分に切った
 カラフルトマトと 残った生地を星形にくりぬきのせ 180℃のオーブンで20分ぐらい焼く

⑥仕上げにパルミジャーノとみじん切りのパセリをふる



010

できあがり~



ポップでかわいいキッシュができあがりました~



とろ~り玉ねぎの甘みとカラフルトマトの酸味 ツナのうま味が最高~



ぜひぜひお試しください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


先日レポートを書いていて 何となくつけていたテレビでフライパンで作るローストビーフというのをやっていて急に ローストビーフが食べたくなりお肉を購入比較的に安いオーストラリア産のもも肉を買ってきました~お肉は調理する1時間前ぐらいに冷蔵庫から出し常温に置きま ... 続きを読む
034


先日レポートを書いていて 何となくつけていたテレビで



フライパンで作るローストビーフというのをやっていて



急に ローストビーフが食べたくなりお肉を購入



比較的に安いオーストラリア産のもも肉を買ってきました~



050

お肉は調理する1時間前ぐらいに冷蔵庫から出し



常温に置きます



塩と 粗挽き黒こしょうをたっぷり降って



052

フライパンにオイルを入れて焼いていきます



各面3分ぐらい焼いて



053

全体こんがりと焼けたら



054

アルミホイルにくるんで1時間~



015

薄く切って器に並べ真ん中にはサラダパクチー



ソースは肉汁とバルサミコと醤油を混ぜ合わせたもの



016

ところでこの緑のいくらみたいなものは・・・



ワサビです~



食用の金粉スプレーをふってきらきらに~



もちろんなくてもいいです


材料(2~4人)
牛もも肉・・・420g
塩・・・4g
黒コショウ・・・少々
オリーブオイル・・・大さじ2
バルサミコ酢・・・大さじ1
醤油・・・大さじ1
サラダパクチー・・・適量
★付け合わせ
ワサビーズ・・・少々
金粉スプレー・・・少々



レシピ
①お肉は調理する1時間前に冷蔵庫から出しておき常温に置き
 調理する直前に塩と黒こしょうを全体にふる

②フライパンにオリーブオイルを入れ各面を約3分ぐらい焼く

③全体がこんがり焼き色がついたらアルミホイルで二重に包み1時間~置く

④お好みの厚さに切り 器に盛り付け 肉汁とバルサミコ 醤油を
 混ぜ合わせたものをかけワサビーズと金粉スプレーをふり真ん中に
 サラダパクチーを盛りつける



022

できあがり~



サラダパクチーは マイルドな香りなので



あの香りが苦手な方でも食べられそう~



ワサビーズの代わりに ねりわさびをちらしてもいいです~



金粉スプレーは パーティー料理ということで



華やかさを出すため使いましたがなくてもOKです



ぜひぜひお試しください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



意外と簡単に作れて ごちそう感が抜群なエビのリヴォルノ風リヴォルノはイタリアのトスカーナ州の県のひとつでリグーリア海に面している港街ですリヴォルノ風は その街の伝統的な料理といわれていますバッカラと呼ばれる干したらのリヴォルノ風が有名ですが今日はあたま付 ... 続きを読む
025


意外と簡単に作れて ごちそう感が抜群な



エビのリヴォルノ風



リヴォルノはイタリアのトスカーナ州の県のひとつで



リグーリア海に面している港街です



リヴォルノ風は その街の伝統的な料理といわれています



バッカラと呼ばれる干したらのリヴォルノ風が有名ですが



今日はあたま付きのエビで作っていきます



050

オリーブオイルに ザクみじん切りにした玉ねぎ



ニンニクとセロリを炒めます



魚介のソースには 人参ではなくセロリを加えると 香りよく仕上がります



我が家では安い時に買ってきて みじん切りにして冷凍しています



052

しんなりしてきたら



053

つぶしたホールトマトを加え



054

3~4分煮て 塩で味を調えます



055

あたまと尾っぽを残したエビ 身の部分だけ殻を取っています



楊枝などで 背ワタは取ってください



ワインをふり 蓋をして約4~5分煮込みます




056

こ~んな感じ



煮込みすぎると身が固くなるので注意です



018

器に盛り付け パセリとオリーブオイルをふります



あたま付きなので エビのうま味がトマトソースに溶け込みます



材料(2人)
エビ・・・6尾
オリーブオイル・・・大さじ1~
玉ねぎ・・・50g
セロリ・・・30g
ニンニク・・・1片
ホールトマト・・・1缶(400g)
塩・・・少々
白ワイン・・・大さじ2
イタリアンパセリ・・・少々



レシピ
①フライパンにオリーブオイルを入れ ザクみじん切りの玉ねぎ セロリ
 ニンニクを入れ炒める

②香りが出てしんなりしてきたらホールトマトを加え3~4分ぐらい煮込み
 塩で味を調える

③あたまと尾っぽを残して身の部分だけ殻をむいて背ワタを取ったエビをそっと入れ
 白ワインをふり 蓋をして4~5分煮込む

④器に盛り付けみじん切りのイタリアンパセリ オリーブオイル(分量外)をふる



013

できあがり~



エビのうま味たっぷりのトマトソースは



パンにつけてお召し上がりください



意外と白いご飯も合います



やっぱりワインはいりますね~



パーティーなどにもお勧めです



ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

main

プロに教わる「ワンパン」&「漬けおきパスタ」

プロに教わったフライパン一つでできる「ワンパンパスタ」と
水に漬けておくことで時短&もちもちになる「漬けおきパスタ」のご紹介です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


懐かしいレシピなんですが・・・レシピブログさんのくらしのアンテナの「生地作りもかんたん!ベーコン×きのこの絶品キッシュ」に掲載されています詳しくはこちら → ★私のレシピは 7種類のきのこエリンギ 舞茸 ブラウンマッシュルーム しいたけ えのき しめじに乾 ... 続きを読む
006


懐かしいレシピなんですが・・・




レシピブログさんのくらしのアンテナの




「生地作りもかんたん!ベーコン×きのこの絶品キッシュ」に




掲載されています




詳しくはこちら → 




012

私のレシピは 7種類のきのこ




エリンギ 舞茸 ブラウンマッシュルーム しいたけ えのき しめじに




乾燥ポルチーニと きのこがぎっしり詰まったキッシュで




パイ生地は冷凍パイシートを使っています




こちらにもレシピ載せておきます




025

きのこ類はそれぞれ同じぐらいの大きさにそろえて




028

乾燥ポルチーニはぬるま湯で戻してざく切りにします




戻し汁にはうまみがたっぷり~




あとで加えます




026

バターで みじん切りにしたニンニクとベーコンを炒め




027

きのこ類を加え炒めていきます




029

アパレイユ(卵液)には パルミジャーノを加えます




031

型にパイ生地をしき きのこと卵液を入れ




200度のオーブンで20分ぐらい焼きます




032

こんがり焼けたらスプラウトをちらして出来上がりです




レシピ(10cm×24cmの長方形型)
冷凍パイ生地・・・200g
エリンギ・ブラウンマッシュルーム・舞茸・しめじ・・・各60g
しいたけ・エリンギ・・・各40g
乾燥ポルチーニ・・・10g
玉ねぎ・・・30g
ベーコン・・・30g
にんにく・・・5g
オレガノ・・・少々
バター・・・20g
白ワイン・・・大さじ1
★なくてもOK
卵・・・1個
生クリーム・・・大さじ2
パルミジャーノ・・・大さじ1
塩・コショウ・・・少々
スプラウト・・・少々



レシピ
①きのこ類は汚れを落とし 同じぐらいの大きさに揃え ポルチーニはひたひたのぬるま湯に

 10分ぐらいつけて戻す


②フライパンにバターを溶かし 粗みじんに切ったにんにく ベーコン 玉ねぎを入れ
 玉ねぎが透き通ってきて にんにく ベーコンの香りがしてきたらきのこ類を加える


③粗みじん切ったポルチーニとその戻し汁大さじ3 ワインを加え水分がとぶまで

  よく炒め オレガノ 塩・コショウで味を調える

★白ワインはなければ省いてもいいです

④ボウルに卵と生クリーム パルミジャーノを加え 軽く塩・コショウしよくかき混ぜる


⑤型にパイ生地をのせフォークで穴を開け 重石をして10~15分ぐらい空焼きして

  きのこと卵液を入れる


⑥200°のオーブンで 20分~ぐらい焼き粗熱がとれたら型から外し スプラウトを飾る



012

オレガノはきのこと相性のいいスパイスです




ちょこっとふるときのこの香りが引き立ちます




きのこ類は すべてそろえる必要はありませんが




一種類でなく 何種類か組み合わせると奥深い味になります~




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   




手軽にパパっとハレの日のごちそうオイスターの風味と粗挽き黒こしょう香るポークステーキにとろ~りチーズをかけました突然ですが レシピブログさんの フーディストアワード2019 レシピ&フォトコンテストに 参加しています~たくさんの素敵な商品を モニタープレゼント ... 続きを読む
054

手軽にパパっとハレの日のごちそう




オイスターの風味と粗挽き黒こしょう香るポークステーキに




とろ~りチーズをかけました


IMG_9494 (2)

突然ですが レシピブログさんの フーディストアワード2019 




レシピ&フォトコンテストに 参加しています~




たくさんの素敵な商品を モニタープレゼントしていただきました




069

その中から にんべんさんの だしとスパイスの魔法




グリーンのシャツのもこみちさんの ポークステーキを使って作っていきます




だしとスパイスの魔法シリーズは にんべんアンバサダーでもある




速水もこみちさんとにんべんさんが 共同開発したメニュー専用調味料で




いつもの食材で ちょっと贅沢な気分のお料理が




簡単にできちゃいます




どれも おだしがしっかりきいていて 間違いのないおいしさです




世界中のおいしい料理と だしがマリアージュ




味付けまかせにできるのが うれしいですね




071

材料はこちら~




ポークステーキの箱の中には スパイスと調味液が入っています




用意するのは豚肉とにんにく




豚肉は 8mmぐらいの厚さのロース肉を4枚




072

スパイスを 豚肉の両面にまぶします




074 (2)

オイルはオリーブオイルを使いました




オイルで薄切りにんにくを 弱火でじっくり炒めます




074

こんがり色付いたらにんにくを取り出して



075

同じフライパンで スパイスをまぶした豚肉を入れ 中火で焼いていきます




076

こんな風に両面こんがり焼いたら




077


調味液を加え煮立たせたら弱火にして




豚肉に2~3分煮絡めます




030 - コピー

ミックスサラダとともに器に盛り付け




取り出しておいた にんにくをちらし ソースをかけていただいてもいいのですが




今回はちょこっとアレンジ




079

溶けるチーズとパルミジャーノなどの




チーズを溶かしたチーズソースを用意




039 (2)

ポークステーキの上にとろ~りとかけていきます




材料(2人)
豚肉            4枚(240g)
ホシmm厚さのロース肉
にんにく          1片
オリーブオイル       大さじ1
ポークステーキの素     1箱
つけ合わせのミックスサラダ 適量
a溶けるチーズ         100g
aパルミジャーノ        大さじ1
aカマンベール         25g
a牛乳            大さじ2
★チーズはお好みのもので


レシピ
①豚肉の両面にスパイスをまぶす

②フライパンにオリーブオイルを入れスライスした にんにくを入れ
 こんがりするまで炒め にんにくを取り出す

③②のフライパンに スパイスをまぶした豚肉を入れ 中火で両面を
 こんがりと焼く

④調味料液を加え煮立たせたら弱火にして 2分ぐらい煮て豚肉に絡めさせる

⑤aのチーズと牛乳を耐熱皿に入れ600Wのレンジで1分半加熱してとかし
 よく混ぜ合わせチーズソースを作る

⑥付け合わせのミックスサラダと豚肉を盛りつけ 取り出しておいた
 にんにくをちらし チーズソースとフライパンに残ったソースをかける



フーディストアワード2019
フーディストアワード2019


参加しています~



031 (3)

できあがり~




手軽にパパっとできちゃいました




コクのあるしっかりしたソースに とろ~りチーズが絡み 




豚肉の美味しさを引き立てます




045

ちょこっと苦味のある葉っぱも入っているミックスサラダを




たっぷり添えて・・・




040

ズッキーニのグリルと 茹でトウモロコシ トマトサラダと




野菜もたっぷり




043

アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノのシンプルなパスタも一緒に




ポークステーキのソースに絡めてもおいしいです




手軽にパパっとハレの日ごはん




チーズとろ~りのポークステーキ ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

11


イタリア料理の魅力
「夏をおいしく!イタリアンな作りおき5選」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


さっぱりといただく 蒸しなすと豚肉の梅シソ風味が暮らしニスタさんの 素敵アイディアに選ばれています~今日一日 暮らしにスタのTOPページに表示されていますのでよかったらご覧になってみてください暮らしにスタさんのTOPページはこちらです → ★肉が入っているので ... 続きを読む
012


さっぱりといただく 蒸しなすと豚肉の梅シソ風味が





暮らしニスタさんの 素敵アイディアに選ばれています~





今日一日 暮らしにスタのTOPページに表示されていますので





よかったらご覧になってみてください










暮らしにスタさんのTOPページはこちらです → 




021

肉が入っているのでボリュームも出て 主菜としていただけます




蒸しなすは レンチンで作り 皮をむきますが むいた皮も




タレに加えて使うので 無駄にしません~




冷たく冷やして召し上がれ~




うれしいお知らせでした




★★お知らせ★★

暮らしニスタさんのトピックスで


イタリア パヴィアの取材旅行の記事が公開されています

北イタリアの古都 パヴィアを訪れて~
「パヴィアの街」
「パヴィアの食の世界」
「レストランと宿泊情報」です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


豚ヒレ肉で作るごちそうです~おいしさのポイントは コショウ・・・今回は ホールのブラックペパーを使いますまずは ブラックペパーのホールを袋に入れ麺棒などで たたいてつぶしていきます完全につぶす必要はありません~おおざっぱにたたいて 1/2位つぶしてください2 ... 続きを読む
034


豚ヒレ肉で作るごちそうです~




おいしさのポイントは コショウ・・・




今回は ホールのブラックペパーを使います




050

まずは ブラックペパーのホールを袋に入れ




麺棒などで たたいてつぶしていきます




完全につぶす必要はありません~




おおざっぱにたたいて 1/2位つぶしてください




051

2cm厚さに切った豚ヒレ肉の上に




香りソルト ハーブ入りの塩と たたいたブラックペパー




セージをのせ 5分ぐらいおきます




052

軽く小麦粉をふり フライパンでバターを溶かし




豚ヒレ肉を焼いていきます




053

両面をしっかり焼いたら




マルサラ酒 もしくはブランデーをふり アルコール分を飛ばし




054

生クリーム・・・今回は豆乳クリームを使用




全体をよく絡めたらできあがりです




023 (3)

生クリームの入るソースですが




ブラックペパーのガツンとくる辛味が




さわやかさをそそります~




やわらかなヒレ肉のうま味を引き立てます




材量(2人~)
豚ヒレ肉    8切れ(380g)
★2cm厚さのもの
ブラックペパー 8g
香りソルト   小さじ1
★イタリアンハーブミックス
セージ     4枚
小麦粉     少々
バター     15g
ブランデー   大さじ2
★またはマルサラ酒
豆乳クリーム  大さじ4




レシピ
①ブラックペパーを袋に入れ 麺棒などで全体をたたきつぶしていく
★完全につぶす必要はなくホールのままのものがあってもOK

②2㎝厚さに切ったヒレ肉に ①のブラックペパー 香りソルト セージをのせ
 5分ぐらいおき 小麦粉を薄くふる

③フライパンにバターを溶かし ヒレ肉の両面をこんがり焼き ブランデーをふり
 強火で アルコール分を飛ばす

④豆乳クリームを加え全体をよく絡めソースごと器に盛り付ける




辛味スパイス料理レシピ
辛味スパイス料理レシピ  スパイスレシピ検索




015

できあがり~




イタリア料理で フィレット・アル・ペペ・ヴェルディという




牛のヒレ肉と緑の粒コショウを使った料理があります




今回はそれをアレンジしてみました~




ごちそう感たっぷりの一皿です




ブラックペパーの辛味と香りが楽しめ 豚ヒレ肉のおいしさを引き立てます




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

暮らしニスタさんのトピックスで


イタリア パヴィアの取材旅行の記事が公開されています

北イタリアの古都 パヴィアを訪れて~
「パヴィアの街」
「パヴィアの食の世界」
「レストランと宿泊情報」です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


手羽元を使って 夏向きのキレのあるさわやかな辛さのグリル料理~焼きはオーブンまかせなので 楽です今月のスパイス大使からお助けアイテムの ハウスねりからし〈大容量〉を使います手羽元は 塩・コショウしたらビニール袋に手羽元 ねりからし マヨネーズに サルビア ... 続きを読む
033 (2)


手羽元を使って 夏向きのキレのあるさわやかな辛さの




グリル料理~




焼きはオーブンまかせなので 楽です




IMG_4848 (2) - コピー

今月のスパイス大使から




お助けアイテムの ハウスねりからし〈大容量〉を使います




050

手羽元は 塩・コショウしたら




053

ビニール袋に手羽元 ねりからし マヨネーズに サルビアを加え




ビニールごともみ込み




冷蔵庫で 最低でも一晩 できれば一日漬け込みます




054

これは一日漬け込んだ手羽元です




055

洗う必要はありませんが 軽く漬け込んだ汁を落とし




耐熱皿に並べ 黒コショウとオリーブオイルをふり




隙間に野菜・・・




今回は小玉ねぎを詰めています




ジャガイモでもいいですね




024

200℃のオーブンで 約50分焼きます




材量(8本分)
手羽元     8本
塩・コショウ  少々
ねりからし   100g
マヨネーズ   大さじ2
白ワイン    大さじ3
セージ     5枚~
小玉ねぎ    7個
オリーブオイル 大さじ2



レシピ
①手羽元に塩・コショウをする

②ビニール袋に 手羽元を入れ ねりがらし マヨネーズ 白ワイン 
 セージを入れビニール袋の口をしっかり閉じ よく練り込み冷蔵庫で 
 最低でも一晩 時間があれば一日漬け込む

③漬け込んだタレを軽く落とし耐熱皿にぎっしり並べ すき間に半分に切った
 小玉ねぎを敷き詰め オリーブオイル コショウ(黒コショウ)をふる

④200℃のオーブンで約50分ぐらい焼く



辛味スパイス料理レシピ
辛味スパイス料理レシピ  スパイスレシピ検索




027

できあがり~




辛味はきつくなく ほんのりからしの風味が食欲をそそります




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

暮らしニスタさんのトピックスで


イタリア パヴィアの取材旅行の記事が公開されています

北イタリアの古都 パヴィアを訪れて~



「パヴィアの街」


「パヴィアの食の世界」です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


豚肉とアスパラの組み合わせが好きです~今日はポークソテーのアスパラソース白ワインとバターをきかせます豚肉は ロース肉 脂身のところに切れ目を入れ塩・コショウ 小麦粉をふります両面をこんがりと焼いたら いったん取り出しますアスパラは 穂先を5cm位残し下の方は ... 続きを読む
032


豚肉とアスパラの組み合わせが好きです~





今日はポークソテーのアスパラソース





白ワインとバターをきかせます



050

豚肉は ロース肉 脂身のところに切れ目を入れ





塩・コショウ 小麦粉をふります





052

両面をこんがりと焼いたら いったん取り出します




053

アスパラは 穂先を5cm位残し





下の方は小口切りにします




054

豚肉を焼いたフライパンで 小口切りしたアスパラから炒めていきます





055

穂先のほうも加え 塩・コショウ 白ワインを加え





056

豚肉をもどし バターを加え全体を絡めます




017

お皿に盛り付けたら 黒コショウをふります




材料(2人)
豚ロース肉    4枚
★ポークソテー用
塩・コショウ   少々
小麦粉      少々
オリーブオイル  大さじ1
アスパラ     6本(160g)
白ワイン     大さじ3
バター      15g
黒コショウ    少々




レシピ
①豚ロース肉の脂のところに何か所か切り込みを入れ 塩・コショウ 
 小麦粉をまぶす
★切り込みを入れておくと焼いたときに縮むのを多少防げます

②オリーブオイルで豚ロース肉の両面をこんがりと焼きいったん取り出す

③アスパラガスは穂先から5cmのところで切り下の方は小口切りにする

④豚ロース肉を焼いたフライパンでアスパラを炒め 塩・コショウ 白ワインを
 加える
★初めに小口切りにした固い部分から炒める

⑤アスパラに火が通ったら豚肉をもどしバターを加え全体を絡める

⑥器に盛り付け 黒コショウをふる




020 (2)

できあがり~




パンにもご飯にも合う一品です




豚肉のうま味とアスパラの香りの 白ワインバターソースがおいしいです




ちょっとごちそう感があるのがいいですね~




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  

今月のスパイス大使の課題もこれが最後です~カラフルペパー完熟する前に収獲して乾燥させた ブラックペパー完熟した後収獲して乾燥させ外皮をむいた ホワイトペパーウルシ科の果実を乾燥させた 色鮮やかなピンクペパーブラックペパーと同じく完熟前に収獲して 黒くなら ... 続きを読む
030

今月のスパイス大使の課題も


これが最後です~


IMG_6117

カラフルペパー


完熟する前に収獲して乾燥させた ブラックペパー


完熟した後収獲して乾燥させ外皮をむいた ホワイトペパー


ウルシ科の果実を乾燥させた 色鮮やかなピンクペパー


ブラックペパーと同じく完熟前に収獲して 黒くならないように乾燥させる


グリーンペパーの4種類がミックスされています


個人的には さわやかな辛みと香りのグリーンペパーが好きです


040

そんなカラフルペパーミックスを


袋に入れ麺棒でたたいて軽くつぶします


もちろん ミルで挽いてもいいのですが


今回の料理には 大きさがまちまちな方が


おいしく感じます~


042

塩をすり込んだ牛もも肉全体に


たっぷりとまぶします~


オリーブオイルをかけて


フライパンで焼いてもいいのですが


今回はオーブンで焼きました


あとはお好みの大きさに切って~


少し厚めがおすすめです


材料(2人)
牛もも肉      360g
★塊肉
塩         小さじ1
カラフルペパー   大さじ1
オリーブオイル   大さじ2

クレソン      少々
★他の野菜でも


レシピ
①カラフルペパーをビニール袋などに入れ 麺棒などでたたいてつぶす
★ビニール袋は厚めのしっかりしたものを
★カラフルペパーの大きさは大きさはまちまちでいいです

②牛もも肉に塩をまぶしよくすり込み5~10分ぐらいおき ①のたたいた
 カラフルペパーを全体にまぶす

③オリーブオイルをふって200℃のオーブンで15分焼く
★ペパーが取れにくくなりますがフライパンで焼いてもOKです

④粗熱が取れたら 少し厚めに切って器にクレソンとともに盛り付ける


017

できあがり~


バレンタインのメインは ピリッとスパイシーな肉料理で


デザートは 甘~いチョコレートスイーツで決まり!!


ぜひぜひお試しください



バレンタイン料理レシピ
バレンタイン料理レシピ  スパイスレシピ検索


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  


お正月にピッタリな 華やかな一品牛のたたきです~ところで ローストビーフと たたきの違いって・・・どちらも 牛肉のかたまり肉を使いますがローストビーフは イギリス発祥の料理でオーブンで焼きますが 中まで加熱されていて お肉の色がピンク色それに反して 牛肉 ... 続きを読む
019


お正月にピッタリな 華やかな一品


牛のたたきです~


ところで ローストビーフと たたきの違いって・・・


どちらも 牛肉のかたまり肉を使いますが


ローストビーフは イギリス発祥の料理で


オーブンで焼きますが 中まで加熱されていて 


お肉の色がピンク色


それに反して 牛肉のたたきは 中が生の状態で


加熱されていないのが特徴だそうです~


027

これは 中が生なので牛のたたきです~


かたまり肉に 塩・コショウして フライパンで全面を焼いていきます


お肉の大きさにもよりますが


だいたい一面が1分ぐらい~


全面を焼いたら 蓋をして5分蒸らし その後つけ汁に漬け込みます


つけ汁には ゆずのしぼり汁も加えています


材料
牛のもも肉     600g
塩・コショウ    少々
オイル       小さじ1
a日本酒      大さじ5
aみりん      大さじ5
aゆずのしぼり汁        大さじ2
a醤油       大さじ3
aしょうが     5g
★すりおろす
aニンニク     5g
★すりおろす

紫玉ねぎ      1/2個
クレソン      適量
トマト(小)      2個
ゆずの皮      1/2
山椒          少々


レシピ
①肉は常温に戻しておき 塩・コショウしてよくもみ込み
 オイルを入れたフライパンで全体を焼く
★一面約1分ぐらい

②aを混ぜ合わせよくかき混ぜ火を止めた肉のフライパンに入れ
 蓋をして5分置き 粗熱が取れたら ジップロックなどに入れ冷蔵庫に置く

③紫玉ねぎの薄切りを器にのせ 薄く切った肉 クレソン トマトをちらし
 ゆずの皮と 山椒をちらす


025

できあがり~


お肉はやわらかです~


食べるときに つけ汁をふりかけてください


フライパンひとつでできる手軽さがいいですね


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  

豚肉の 肩ロースっておいしいですよね適当な歯ごたえがあって ジューシーさも うまみもたっぷり~そんな肩ロースを 甘辛いたれに絡めたソテーにそこに フレッシュトマトの酸味と 山椒のさわやかなピリッと感を添えてみましたこれがたまらなくおいしい~周りには 焼い ... 続きを読む
018


豚肉の 肩ロースっておいしいですよね


適当な歯ごたえがあって ジューシーさも うまみもたっぷり~


そんな肩ロースを 甘辛いたれに絡めたソテーに


そこに フレッシュトマトの酸味と 山椒のさわやかなピリッと感を


添えてみました


これがたまらなくおいしい~


010

周りには 焼いたズッキーニとナス


ぐるっ~と囲んでみました


材料(2人)
豚肩ロース   2枚(1枚200g弱)
a醤油     大さじ2
aみりん    大さじ2
a日本酒    大さじ2
オイル     小さじ4
プチトマト   10個(80g)
山椒      小さじ1/2~
ズッキーニ   1本(100g)
ナス      2個(90g)
塩・コショウ  少々


レシピ
①ナスとズッキーニを1cm幅ぐらいの
 輪切りにして半量のオイルを入れた
 フライパンで両面をこんがりと焼き
 塩・コショウしていったん取り出す

②同じフライパンに残りのオイルを入れ
 塩・コショウした肉の両面を焼く

③aを加え肉に絡め少し煮詰める

④ざく切りにしたトマトと山椒を入れ 
 全体に絡めたらできあがり
 器に盛り付け 周りに①の野菜を
 盛り付ける


013

ごちそう豚肉料理の できあがり~


山椒は生タイプを使っていますが


パウダータイプでもOKです


最後にふって 香りを楽しみます


辛いのが苦手な方や お子様には量を調整してください


白いご飯にも ワインにも合う一品~


ごちそう感があるので パーティーにも いかがでしょうか


ぜひぜひお試しください


★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


絶品すぎるイタリアの「貧乏人の料理」


ぜひぜひご覧になってみてください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします