ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

タグ:#おうち時間を楽しむ

8月7日は「バナナの日」だそうです~語呂合わせ・・・?せっかくなので バナナを使った簡単ケーキを過去レシピからですが ご紹介ですイタリア人の友人から教えてもらったレシピで夫も娘ちゃんも 大好きです作り方は本当に簡単!ただただ混ぜ合せていくだけです室温に戻し ... 続きを読む
035

8月7日は「バナナの日」だそうです~


語呂合わせ・・・?


せっかくなので バナナを使った簡単ケーキを


過去レシピからですが ご紹介です


イタリア人の友人から教えてもらったレシピで


夫も娘ちゃんも 大好きです


作り方は本当に簡単!


ただただ混ぜ合せていくだけです



050

室温に戻したバターに 砂糖(きび砂糖)を加え


よく混ぜ合わせます



051

卵を1個ずつ加えていきます



053

2個目・・・



054

3個目になると かなり生地がゆるくなってきます



055

ここでバナナを ちぎって加えます


バナナは 熟したものがおすすめです


2~3日常温に置いたものか


そうでなければ 600Wのレンジで


20~30秒加熱してください


ラム酒とバニラエッセンスも ここで加えます


ラム酒は加えると 香りよくなりますが


お子様が食べる場合は 無しでもOKです


バナナをつぶしながら 混ぜ合わせていきます


完全につぶすのではなく つぶつぶが残った状態が


おいしいです


056

ふるった粉類を 一気に加え


ヘラで ざっくりと混ぜ合わせます


057

型に薄~くオイルを塗り


オイルはバターでもいいのですが 米油をお勧めします


180℃のオーブンで40分ぐらい焼きます


058

真ん中に竹串をさしてみて


生地がついてこなければOKです


027

粗熱が取れたら型から外し 粉砂糖をふって


お好みの厚さに切ります


【材料(8cm×21cmのバウンドケーキ型)】
バター・・・80g
キビ砂糖・・・80g
卵・・・3個
バナナ・・・3本
バニラエッセンス・・・3滴
ラム酒・・・大さじ1
薄力粉・・・180g
ベーキングパウダー・・・6g
オイル・・・少々
粉砂糖・・・少々


【レシピ】
①室温に戻したバターにキビ砂糖を加えよく混ぜ合わせる

②卵を一個ずつ加え そのつどよくかき混ぜる

③皮をむいたバナナを手でちぎって加え バニラエッセンス 
 ラム酒を入れ
泡立て器でつぶしながらかき混ぜる

④薄くオイルをぬった型に流し入れ 180℃のオーブンで
 30~40分焼く


⑤粗熱が取れたら型から外し 粉砂糖をふる


【ポイント】
★きび砂糖を使いましたが普通のお砂糖やグラニュー糖でもOKです

★バナナは熟したものがおすすめです

★ラム酒はなくてもOkです

★バナナはつぶつぶが残るぐらいに粗くつぶした方がおいしいです


029

そのまま食べてもおいしいですが


生クリームとアイスクリームを添えれば


まるでおうちカフェです~


ぜひぜひお試しください


翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中

003 - コピー

今が旬の「夏野菜」、イタリア風お惣菜がおすすめ!

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+

コロンとしたかわいいスイーツ実は 市販のチョコミニクロワッサンとアイスクリームで作る簡単スイーツです~南イタリアの ジェラート屋さんには たいていブリオッシュというパンがコーンの横に置いてあってそのブリオッシュを軽く温めてジェラートをはさんで食べるスイー ... 続きを読む
030


コロンとしたかわいいスイーツ


実は 市販のチョコミニクロワッサンとアイスクリームで作る


簡単スイーツです~


南イタリアの ジェラート屋さんには たいていブリオッシュという


パンがコーンの横に置いてあって


そのブリオッシュを軽く温めて


ジェラートをはさんで食べるスイーツがあります


スイーツといいましたが 夏場の朝食に食べるイタリア人もいます


ブリオッシュというと フランス発祥の リッチなパンの一種ですが


イタリアのブリオッシュは それほどバターは使われていないです


今回は・・・


050

コンビニの チョコミニクロワッサンを使って


ブリオッシュ・コン・ジェラート風に仕上げました


051

用意するのは パンとアイスクリーム


今回はバニラアイスです


053

パンには切り込みを入れて


トースターで軽く温めます


054

そこへ 冷たいジェラートをたっぷりはさみ


021

今回はちょこっと生クリームを飾りました


生クリームはなくてもいいですよ~


シナモンチョコパウダーをふっています


【材料(4個分)】
チョコミニクロワッサン・・・4個
バニラアイス・・・200g位
生クリーム・・・少々
シナモンチョコパウダー・・・少々


【レシピ】
①チョコミニクロワッサンの上の部分に切り込みを入れ
 軽くトースターで温める

②バニラアイスをはさんで生クリームを添えて 
 シナモンチョコパウダーをふる


【ポイント】
★生クリーム シナモンチョコパウダーはなくてもいいです

★ほのかに温かいパンに冷たいジェラートをはさむのが
 おいしさのポイントです


025

本場はこの3倍ぐらいありますが


このサイズはちょうどいいです


このセブンイレブンのチョコミニクロワッサンは


中に棒チョコが入っていて温めると


とろッとして冷たいアイスクリームとばっちりです


このブリオッシュ・コン・ジェラート 最近東京に専門店もできたとか・・・


コンビニ食材で 南イタリアスイーツ


おうちで楽しんでみては いかがでしょうか~


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

イタリアに住んでいたころ作っていたもので日本に戻ってきてから 作らなくなったもの・・・太巻きとか コロッケとかありますががもどきもその一つ売ってなければ頑張って作るけど日本なら買った方が早い~でも おうち時間があったので久しぶりに手作りがんもしてみました ... 続きを読む
032

イタリアに住んでいたころ作っていたもので


日本に戻ってきてから 作らなくなったもの・・・


太巻きとか コロッケとかありますが


がもどきもその一つ


売ってなければ頑張って作るけど


日本なら買った方が早い~


でも おうち時間があったので


久しぶりに手作りがんもしてみました~


050

手作りがんものポイントはなんといっても豆腐の水切りです


今回は キッチンペーパーにくるんで


600Wのレンジで2分半


その後 キッチンペーパーを取り換えて


重石(ガラスのお皿など)をして5分おきます


戻して刻んだきくらげ 野菜おろしで粗めにおろした人参


さっと茹でて刻んだスナップエンドウ


片栗粉を加え 塩で味付けです


051

全体を混ぜ合わせます


片栗粉の量で硬さの調整をしますが


入れすぎると食感が悪くなってしまうので


豆腐の水切りをしっかりすることが重要です~


052

ちょっと大きめに6等分にまるめ


054

オイルでカリッと揚げていきます


055

全体がこんがり色がつけばOKです


【材料(6個分)】
絹ごし豆腐・・・2丁
きくらげ(乾燥)・・・5g
人参・・・50g
スナップエンドウ・・・6個(30g)
片栗粉・・・20g~
塩・・・少々


【レシピ】
①しっかり水気を切った絹ごし豆腐 水で戻して千切りにしたきくらげ
 野菜おろしで粗くおろした人参 茹でて刻んだスナップエンドウ
 片栗粉をボウルに入れる

②塩をふり よく混ぜ合わせ 6等分して丸くまるめる

③高温の油で両面きつね色になるまで揚げる

④器に盛り付けお好みでポン酢などをつける


【ポイント】
★木綿豆腐でもOKです
 水気を切った後すり鉢でするとなめらかになります

★豆腐は キッチンペーパーでくるんで 600Wのレンジで2分半加熱
 取り出してキッチンペーパーを取り換え重石(ガラスのお皿やボウルなど)
 をして5分おきます

★人参は千切りでもOK



021

揚げたてのがんもどきは


市販にはない格別のおいしさ~


ポン酢や おろししょうがなどをつけてお召し上がりください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

「おうちでピッツァを焼こう~たけのことアスパラピッツァ」が暮らしニスタさんの 素敵アイディアに選ばれています~今日一日 暮らしニスタさんのTOPページに掲載されているそうです詳しくはこちら → ★よろしかったらご覧になってみてください普段なら 生地から作るピ ... 続きを読む
034

「おうちでピッツァを焼こう~たけのことアスパラピッツァ」が


暮らしニスタさんの 素敵アイディアに選ばれています~


今日一日 暮らしニスタさんのTOPページに


掲載されているそうです


詳しくはこちら → 


よろしかったらご覧になってみてください


015

普段なら 生地から作るピッツァなんて


大変そうだしめんどくさい~となるかもしれませんが


おうち時間がたっぷりな今 おうちで生地から作るピザもいいものです~


017 (2)

同じ生地で グリッシーニも作れます~


生ハム巻いてもおいしいです


レシピはこちら ↓




まずはピッツァの生地作りから


050

大きめのボウルに 強力粉と薄力粉を入れ


真ん中をくぼませイーストと砂糖を加え


粉の上に塩とオリーブオイルを加えます


052


ぬるま湯を用意して まずはイーストの部分に少し加え


溶かします


054

ぬるま湯を少しずつ加えて


スプーンなどでかき混ぜていきます


055

全体が混ざったら


056

手で生地の端を持ち


ボウルの中で 叩きつけるように 生地を打ち続けます


ピッツァ生地は こねずに打ち続けて生地をまとめていきます


057

初めは手にべとべとついていた生地が


060

表面がつるつるになり


手につかなくなります


数でいうと100回ぐらいです


061

そうなったら丸くまとめ


ラップをして温かいところに置いて発酵させます


062

これは40分ぐらいたったところ


倍以上の大きさに膨らんでいます


約460gのピッツァ生地ができました


そのうち300gを使って


そのうち300gを使って


064

鉄板にオーブンシートをしき


生地を伸ばし チーズをのせます


この時は トマトソースを使いませんでしたが


トマトソースやバジルソースをのせても~


具材は旬のものを使ったり お好みで~


今の時期ならズッキーニや ナスなどもおすすめです


【材料(2~4人)】
強力粉・・・150g
薄力粉・・・150g
ドライイースト・・・6g
砂糖・・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1/2
オリーブオイル・・・大さじ1
ぬるま湯・・・180ml

アスパラ・・・8本(40g)
たけのこ・・・1個
★下茹でしたもの
チーズ・・・120g
パルミジャーノ・・・小さじ2
オリーブオイル・・・少々
塩・・・少々


【レシピ】
①ボウルに強力粉 薄力粉を入れ真ん中にくぼみを作りイーストと砂糖を
 入れ 周りの粉の部分に塩とオリーブオイルを加える

②真ん中のイーストに ぬるま湯を少々入れ溶かし 少しずつぬるま湯を
 加えて フォークなどで全体を混ぜ合わせる

③手で生地のはじをもちボウルの中で打ちつけるようにしながらまとめていく
★べとべとしなくなったらOK

④丸くまとめてラップをかけ倍ぐらいになるまで温かなところに置き発酵させる

⑤上記の分量で約460gのピッツァ生地ができますが 
 そのうちの300gをオーブンシートを敷いた鉄板に長方形のように広げ
 チーズと茹でたアスパラをのせる

⑥たけのこは食べやすい大きさに切り オリーブオイルでこんがりと
 グリルして軽く塩をふる

⑦グリルしたたけのことパルミジャーノをふり250℃のオーブンで
 約10分~焼き お好みの大きさに切る


【ポイント】
★ピッツァ生地はこねずに ボウルの中で打ちつけるようにして
 なめらかにまとめていく

★たけのこは焼くことで香ばしさが引き立ち生地が水っぽくならない


写真入りのレシピはこちらから ↓




おうちで生地からのピッツァ作り


ぜひぜひお試しください


うれしいお知らせでした


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

卵白1個でできちゃうスイーツ!ブルッティ・マ・ボーニが暮らしニスタさんの素敵アイディアに選ばれています今日一日 暮らしニスタさんのTOPページに掲載されているそうですTOPページ → ★よろしかったらご覧になってみてくださいブルッティ・マ・ボーニは イタリアの ... 続きを読む
3e4d799ab2c827a4050ce5be350730b9

卵白1個でできちゃうスイーツ!ブルッティ・マ・ボーニが


暮らしニスタさんの素敵アイディアに選ばれています


今日一日 暮らしニスタさんのTOPページに


掲載されているそうです


TOPページ → ★


よろしかったらご覧になってみてください


ブルッティ・マ・ボーニは イタリアのビスコッティの一種です


ごつごつっとした 小石のような見た目は


「見た目悪いけど おいしい」といった意味の名前の通り


まさに 見たままの名前です~


でも絞り袋もいらない デコもなしの簡単おいしいビスコッティです


それではレシピです


050

砂糖を加え 卵白をツノがたつぐらいしっかり泡立てます


052 (2)

砕いたアーモンドを混ぜ合わせます


287ee6d5 (2)

クッキングシートを敷いた鉄板に


スプーンですくってのせていき


110℃の低温で じっくり1時間ぐらい焼いていきます


絞り出しや成型もいらないのがいいですね


材料(10個分)
卵白・・・1個分(約40g)
アーモンド粉・・・40g
アーモンド・・・80g
砂糖・・・40g


レシピ
①卵白に砂糖を加えツノが立つぐらいまでしっかりと
 泡立てる

②細かく砕いたアーモンドとアーモンド粉を加え スプーンなどで
 丸くすくってクッキングシートを敷いた鉄板に並べる

③110℃に温めたオーブンで約1時間焼く


【ポイント】
★砂糖は粉砂糖を使っています

★アーモンド粉がなければ アーモンドを細かく砕いたものでOKです

★アーモンドに限らず色々なナッツを組み合わせても面白いですね

★低い温度でじっくりと焼き カリッと仕上げました


ブログ記事はこちら ↓




a72273d7eb0fc413c2128e4cbf20e862

焼き時間はかかるものの 簡単にできちゃいます


保存も可能なので 卵白が余っていたらお試しください


うれしいお知らせでした


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

グリッシーニは イタリアのピエモンテ州 トリノ生まれのパンの一種ですえっパン?と思われた方も多いかと思いますがその昔 トリノを治めていたサヴォイア家の体の弱いご主人様のために宮廷のパン職人が考えて作ったのが始まりだとかイタリアのレストランでは パンと一緒 ... 続きを読む
033

グリッシーニは イタリアのピエモンテ州 トリノ生まれの


パンの一種です


えっパン?と思われた方も多いかと思いますが


その昔 トリノを治めていたサヴォイア家の体の弱いご主人様のために


宮廷のパン職人が考えて作ったのが始まりだとか


イタリアのレストランでは パンと一緒に出てきます


料理が出てくるまでのおつまみ的な感覚でいただきます~


そのグリッシーニをおうちで作ちゃいましょう


まずは生地ですが


先日作ったピッツァ生地を使います


ピッツァ生地の詳しい作り方はこちら ↓




050

生地160gを 粉をはたいた台に


薄く長方形にのばします


厚さはお好みで


薄いとカリッとした仕上がりになります


051

生地をのばしたら 粉チーズと


黒こしょうを全体にのせ


手で軽くたたいてなじませます



053


1㎝幅ぐらいに切って


055

くるくるっとねじっていきます


056

鉄板にのせ オリーブオイルをかけ


220℃のオーブンで焼く10分焼きます


【材料(2~4人)】
ピッツァ生地・・・160g
粉チーズ・・・大さじ1
黒コショウ・・・適量
オリーブオイル・・・少々

打ち粉・・・少々


【レシピ】
①打ち粉をはたいた台にピッツァ生地を薄く長方形になるように
 のばす

②粉チーズと黒コショウを全体にふって手でなじませる

③1㎝幅に切りくるくると巻いて鉄板にのせる

④オリーブオイルをふり 220℃のオーブンで約10分焼く


【ポイント】
★ピッツァ生地のレシピはこちらから → ★★

★薄くのばすとカリッとした食感になり少し厚めにするとサクッと焼きあがります

★160gの生地で約18~20本できます

★密閉の袋に入れておけば保存できます


017

できあがり~


黒コショウのピリッと感とチーズのコクが


おつまみにぴったり~


生ハムを巻いてもいいですね


お子様のおやつなら 黒コショウは無しで


チーズ味でもOK


おうち飲みに おしゃれに決めちゃいましょう~


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.



実は5月はお誕生日月でして食べてみたいケーキのお店は 休業だったので自分で作りました~久しぶりのいちごタルトですタルト生地は イタリアのレシピ ”パスタ・フロッラ”アーモンドパウダーも加え サクッと香ばしくバニラエッセンスの香りと 多めのバターにハチミツ ... 続きを読む
034


実は5月はお誕生日月でして


食べてみたいケーキのお店は 休業だったので


自分で作りました~


久しぶりのいちごタルトです


タルト生地は イタリアのレシピ ”パスタ・フロッラ”


アーモンドパウダーも加え サクッと香ばしく


バニラエッセンスの香りと 多めのバターにハチミツも加えた


リッチな風味です


それではタルト生地作り~


050

室温において柔らかくしたバターに


粉砂糖  ハチミツを加えます


粉砂糖には ベーキングパウダーも入っているので


このタルト生地には向いています・・・が


無ければ普通のお砂糖でもいいです


051

白っぽくなるまでよくかき混ぜ


052

卵黄とバニラエッセンス


054

ふるった薄力粉と アーモンドパウダーをいっぺんに加え


ヘラにもちかえ よく混ぜ合わせます


055

混ざったらひとまとめにして


ラップにくるんで冷蔵庫で1時間ぐらい


この日は時間がなかったので 冷凍庫で20分冷やしました


冷やしている間にカスタードクリームを作ります


今回はレンチンで~


057

卵のグラニュー糖の半量を加えよく混ぜ合わせたら


薄力粉とバニラエッセンスを入れ混ぜます


058

牛乳に残りのグラニュー糖を加え


ふんわりラップをして600wのレンジで約2分加熱して


完全に溶かします


沸騰直前まで 加熱してください


059


卵液に 牛乳を一気に加え よ~くかき混ぜ


060

ラップをして600Wのレンジで 1分半加熱して


いったん取り出しよくかき混ぜて


再びラップをして1分加熱


062

ぷくっとしてきました


063

かき混ぜると とろんとクリーム状に


時間は目安です


初めに1分半加熱した後は 30秒ずつぐらいで様子を見てください


064

バターを加えよくかき混ぜたら


066

バットなどに広げ ぴっちりラップをして


冷蔵庫で冷やします


067

冷凍庫で冷やした生地を


粉をふった台で 少し厚めの4~5㎜の厚さにのばし


10㎝×20㎝の長方形の型にのせ


フォークで穴をあけ


068

重石をのせて 180℃のオーブンで約20分焼き


冷まします


072

冷やしておいたカスタードクリームを


絞り出し袋に入れ 焼いて粗熱が取れたタルト生地に絞り出し


075

半分に切ったいちご20粒をのせ


019

いちごの小枝 小さな蝶々の砂糖 ピンクのクッキーシュガー


金箔をのせました


【材料(10㎝×20㎝の長方形)】
〈タルト生地〉
バター・・・100g
粉砂糖・・・50g
ハチミツ・・・小さじ1
塩・・・少々
卵黄・・・1個
バニラエッセンス・・・4滴
薄力粉・・・120g
アーモンド粉・・・60g

〈カスタードクリーム〉
卵黄・・・3個
グラニュー糖・・・50g
薄力粉・・・20g
バニラエッセンス・・・3滴
牛乳・・・1カップ
バター・・・10g

いちご・・・20粒
飾り・・・適量
小枝・蝶々の砂糖・ピンククッキーシュガー・金箔


【レシピ】
①室温に戻して柔らかくしたバターに粉砂糖を加え白っぽくなるまで
 かき混ぜる

②卵黄とバニラエッセンスを加えよくかき混ぜ ふるった薄力粉と
 アーモンドパウダーを加えヘラなどで しっかりかき混ぜる

③ひとまとめにしてラップにくるみ冷蔵庫で1時間冷やす

④冷やしている間に カスタードクリームを作る
 耐熱のボウルに卵黄とグラニュー糖の半量を入れ混ぜ合わせ
 小麦粉とバニラエッセンスを加える

⑤牛乳に残りのグラニュー糖を入れ600Wのレンジで約2分
 沸騰直前まで温めグラニュー糖を溶かす

⑥熱々の牛乳を一気に卵液に入れ よくかき混ぜふんわりラップをして
 600Wのレンジで約1分半加熱して取り出し混ぜ合わせる

⑦再びラップをして1分加熱して混ぜ合わせとろみがついたら
 バターを加え バットなどに広げぴっちりとラップをして冷蔵庫で冷やす

⑧冷やした生地を取り出し 打ち粉をした代に~4㎜幅にのばし型にのせ
 フォークで底に穴をあけ重石をして180℃のオーブンで約20分焼く

⑨冷やしておいたカスタードクリームをしビりだし袋に入れ粗熱の取れた
 型に絞り出す

⑩半分に切ったいちごをのせ 飾り(小枝・蝶々の砂糖・ピンククッキーシュガー・金箔)
 をのせる


【ポイント】
★いちご以外の飾りはお好みで

★いちごは酸味のあるものが向いています


018

リッチなタルト生地に


濃厚なカスタードクリームといちごの酸味がベストマッチ


おいしくできました!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   




インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

5月15日 今日は「ヨーグルトの日」だそうですということで過去レシピですがさっぱりさわやかなヨーグルトムースのご紹介です無糖のヨーグルトと牛乳 生クリームのムース~まずはゼラチンに水を加えふやかします牛乳と砂糖を加え 600Wのレンジで1分~1分半加熱して ... 続きを読む
028


5月15日 今日は「ヨーグルトの日」だそうです


ということで過去レシピですが


さっぱりさわやかなヨーグルトムースのご紹介です


無糖のヨーグルトと牛乳 生クリームのムース~


040

まずはゼラチンに水を加えふやかします


042

牛乳と砂糖を加え 600Wのレンジで1分~1分半加熱して


完全に溶かします


溶けていなかったら 30秒ぐらいずつ加熱して溶かしてください


043

ヨーグルトは無糖 ボウルに入れ


045

先ほどのゼラチンを溶かした牛乳を加え


よく混ぜ合わせます


046

泡立てた生クリームを加え


へらなどでさっくりしっかり混ぜ合わせます


048

器の底に ジャムをのせ


049

ムース液を流し込み


冷蔵庫で固めます


014

固まったらランダムに切ったいちごをのせ


粉砂糖をふります


【材料(15cm×15cm型】
ヨーグルト(無糖)・・・300g
★水っぽい場合は水切りをしてください
牛乳・・・100ml
生クリーム・・・200ml
砂糖・・・80g
ゼラチン・・・8g
いちごジャム・・・40g
いちご・・・12個
粉砂糖・・・少々


レシピ
①ゼラチンは 大さじ2の水でふやかし 牛乳 砂糖とともに混ぜ600Wの
 レンジで1分半~加熱する
★30秒ごとに取り出しかき混ぜ完全に溶かす

②ヨーグルトに ゼラチンを溶かした牛乳を加え よく混ぜ合わせ 
 泡立てた生クリームを加え全体を混ぜ合わせる

③型の底にいちごジャムをしき ヨーグルトムースの生地を流し入れ
 冷蔵庫で固める

④固まったら上に ランダムに切ったいちごを山なりに飾り粉砂糖をふる


【ポイント】
★いちごはお行儀よく並べるのではなく ランダムに切って山なりに
 盛り付けます


016

できあがり~


さっぱりムースで いちごの酸味ともよく合います


みんなでスプーンですくって食べるのも楽しい~


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   




インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

おうち時間がたっぷりな今おうちで手作りピッツァなんていかがでしょうか~我が家でも 最近ピッツァよく作ります~でも先日 富沢商店のぞいたら 薄力粉の棚が見事に空っぽでした強力粉はありましたが・・・近所のスーパーも ホットケーキミックスと薄力粉はいまだに入っ ... 続きを読む
034


おうち時間がたっぷりな今


おうちで手作りピッツァなんていかがでしょうか~


我が家でも 最近ピッツァよく作ります~


でも先日 富沢商店のぞいたら 薄力粉の棚が


見事に空っぽでした


強力粉はありましたが・・・


近所のスーパーも ホットケーキミックスと


薄力粉はいまだに入っていません


さて今回は 旬の野菜 たけのことアスパラをのせたピッツァと


黒コショウとパルミジャーノのグリッシーニを作りました


まずはピッツァの生地作りから


050

大きめのボウルに 強力粉と薄力粉を入れ


真ん中をくぼませイーストと砂糖を加え


粉の上に塩とオリーブオイルを加えます


052


ぬるま湯を用意して まずはイーストの部分に少し加え


溶かします


054

ぬるま湯を少しずつ加えて


スプーンなどでかき混ぜていきます


055

全体が混ざったら


056

手で生地の端を持ち


ボウルの中で 叩きつけるように 生地を打ち続けます


ピッツァ生地は こねずに打ち続けて生地をまとめていきます


057

初めは手にべとべとついていた生地が


060

表面がつるつるになり


手につかなくなります


数でいうと100回ぐらいです


061

そうなったら丸くまとめ


ラップをして温かいところに置いて発酵させます


062

これは40分ぐらいたったところ


倍以上の大きさに膨らんでいます


約460gのピッツァ生地ができました


そのうち300gを使って


064

鉄板にオーブンシートをしき


生地を伸ばし チーズをのせます


065

さっと茹でたアスパラガス


066

たけのこは下茹でしたものを 食べやすい大きさに切り


グリルします


焼き色を付けて香ばしくさせます~


067

グリルしたたけのこをのせたら


パルミジャーノをふり


250℃のオーブンで焼きます


【材料(2~4人)】
強力粉・・・150g
薄力粉・・・150g
ドライイースト・・・6g
砂糖・・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1/2
オリーブオイル・・・大さじ1
ぬるま湯・・・180ml

アスパラ・・・8本(40g)
たけのこ・・・1個
★下茹でしたもの
チーズ・・・120g
パルミジャーノ・・・小さじ2
オリーブオイル・・・少々
塩・・・少々


【レシピ】
①ボウルに強力粉 薄力粉を入れ真ん中にくぼみを作りイーストと砂糖を
 入れ 周りの粉の部分に塩とオリーブオイルを加える

②真ん中のイーストに ぬるま湯を少々入れ溶かし 少しずつぬるま湯を
 加えて フォークなどで全体を混ぜ合わせる

③手で生地のはじをもちボウルの中で打ちつけるようにしながらまとめていく
★べとべとしなくなったらOK

④丸くまとめてラップをかけ倍ぐらいになるまで温かなところに置き発酵させる

⑤上記の分量で約460gのピッツァ生地ができますが 
 そのうちの300gをオーブンシートを敷いた鉄板に長方形のように広げ
 チーズと茹でたアスパラをのせる

⑥たけのこは食べやすい大きさに切り オリーブオイルでこんがりと
 グリルして軽く塩をふる

⑦グリルしたたけのことパルミジャーノをふり250℃のオーブンで
 約10分~焼き お好みの大きさに切る


【ポイント】
★ピッツァ生地はこねずに ボウルの中で打ちつけるようにして
 なめらかにまとめていく

★たけのこは焼くことで香ばしさが引き立ち生地が水っぽくならない


015

できあがり~


たけのこの食感が楽しいピッツァです~


017 (2)

残った生地はグリッシーニに・・・


次回レシピ載せます


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   




インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

ステイホーム週間で おうちにいる時間を楽しもう~ということで フォカッチャを焼きましたピッツァ生地より ふんわりなフォカッチャはそのまま食べてもいいし 生ハムやチーズをのせてもおいしいですそれではレシピボウルに 薄力粉と強力粉を入れ真ん中にくぼみを作り  ... 続きを読む
034

ステイホーム週間で おうちにいる時間を楽しもう~


ということで フォカッチャを焼きました


ピッツァ生地より ふんわりなフォカッチャは


そのまま食べてもいいし 生ハムやチーズをのせてもおいしいです


それではレシピ


050

ボウルに 薄力粉と強力粉を入れ


真ん中にくぼみを作り イーストときび砂糖


粉の上に 塩とオリーブオイルを加えます


この入れる場所が重要です


砂糖はイーストの働きを助けるので近くに


塩は反対に邪魔するといわれているので遠くに入れます


052

ぬるま湯をイーストの部分に入れ 自然に溶けてきたら


053 (2)

ぬるま湯を少しずつ加えていき


スプーンなどでかき混ぜていきます


054

こんな風に全体が混ざってきたら


生地のはじを持ち ボウルの中で生地を叩きつけていきます


こねるのではなく 叩きつけるのがポイントです


最初は 手にべとべとしていた生地が


なめらかになればOK


数にすると80回ぐらい叩きつけました~


思いを込めて・・・なんの思いじゃ~


055

生地が なめらかになったら丸くまとめ


ラップをして 温かいところに30分~1時間ぐらいおきます


この発酵時間 煩わしいかもしれませんが


時間がある今ならば 焦らずに時間をかけます


056

こんな風に倍以上に膨らんだら


057

24cm×36cmの鉄板にオーブンシートをのせ


オリーブオイルをふった上に生地をのせのばしていきます


059

指で軽く押してくぼみをところどころ作り


ローズマリー 塩 オリーブオイルをふり


260℃のオーブンで約10~15分ぐらい焼きます


061

お好みの大きさに切って


019

ハムやチーズをのせていただきます


【材料(4人)】
強力粉・・・150g
薄力粉・・・150g
ドライイースト・・・7g
砂糖・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/2~
オリーブオイル・・・大さじ1~
ぬるま湯・・・180ml
ローズマリー・・・少々


【レシピ】
①ボウルに強力粉 薄力粉を入れ真ん中にくぼみを作りドライイーストと砂糖を
 入れ 周りの粉の部分に塩とオリーブオイルを加える

②真ん中のイーストに ぬるま湯を少々入れ1分ぐらいおき 少しずつぬるま湯を
 加えて スプーンやへらなどで全体を混ぜ合わせる

③手で生地のはじをもちボウルの中で打ちつけるようにしながらまとめていく
★べとべとしなくなったらOK

④丸くまとめてラップをかけ倍ぐらいになるまで温かなところに置き 発酵させる

⑤鉄板にオーブンシートをのせオリーブオイル(分量外)を少々ふり
 生地をのせ のばしていき 指でくぼみを全体につけ 塩とオリーブオイル
 (分量外)を少々ふりローズマリーをふる

⑥260℃のオーブンで10~15分ぐらい焼く


020

お好みの大きさに切って そのまま食べても


生ハムやチーズなどをのせて食べてもおいしいです~


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.