ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

タグ:#ポタージュ

おせちの準備で購入したごぼう・・・直径2.5㎝ぐらいある太いごぼうで 大袋だったため残っていましたということで 身体も温まるし大量に使うごぼうのポタージュに~ごぼうは輪切りにして水にさらしあくを取ってから薄切りの玉ねぎと長ネギとともに オイルで炒めますねぎ類 ... 続きを読む
023


おせちの準備で購入したごぼう・・・



直径2.5㎝ぐらいある太いごぼうで 大袋だったため



残っていました



ということで 身体も温まるし大量に使うごぼうのポタージュに~



051

ごぼうは輪切りにして水にさらしあくを取ってから



薄切りの玉ねぎと長ネギとともに オイルで炒めます



053

ねぎ類がしんなりしてきたら ひたひたの野菜だし~



コトコトと10分ぐらい煮ていきます



054

ごぼうが柔らかくなったら



ハンドブレンダーでピュレ状に~



055

ここでクミンの香りを ほんの少し・・・



クミンというとカレーといったイメージですが



実は根菜類とも相性抜群



根菜類のえぐみが和らぎ うまみが増します



056

牛乳でのばして仕上げにバターと塩とホワイトペパー


ごぼうにはブラックよりホワイトが合うと思います



057

付け合わせのごぼうとベーコンはフライパンで


カリッとするまで焼きます



010

ポタージュを注いで カリカリにしたベーコンとごぼうを添え



ホワイトペパーと粉チーズ・・・グラナパダーノをふり



パセリを飾ります



材料(2~4人)
ごぼう・・・280g
玉ねぎ・・・90g(1/2個)
長ネギ(白い部分)・・・60g(1/2本)
オイル(ボーソー米油)・・・大さじ1+小さじ2
野菜だし汁・・・400ml~
クミン・・・少々
牛乳・・・400ml
塩・ホワイトペパー・・・少々
バター・・・10g
ベーコン・・・一人2枚
粉チーズ(グラナパダーノ)・・・少々
イタリアンパセリ・・・少々



レシピ
①ごぼうは薄い輪切りにして水にさらし 玉ねぎ 長ネギも薄切りにする

②鍋にオイル大さじ1を入れ 水けをきったごぼう(飾り用に少し残しておく) 
 玉ねぎ 長ネギを加え ねぎ類がしんなりするまで炒める

③ひたひたの野菜だし汁を加えごぼうが柔らかくなるまで約10分煮てから
 ハンドミキサーでピュレ状にする

④クミンをふり牛乳を加え弱火にかけ 塩とホワイトペパーで味を調え
 仕上げにバターを加える

⑤フライパンに残りのオイルを加えベーコンと残しておいたごぼうをカリカリに焼く

⑥器にごぼうのポタージュを注ぎ ⑤のベーコンとごぼうを添え粉チーズと
 ホワイトペパーをふりイタリアンパセリを添える



014 (2)

パンを添えて~



ほのかに香るクミンがおいしさのポイントです



ぜひぜひお試しください



★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   






真っ白な白ナスを使って 白くて濃厚 クリーミーなナスのポタージュを作りました~真っ白ですね~名前がおもしろい・・・「イタリア白ナス メランツァ―ネ・ラテ」イタリア語でナスは melanzane(メランザーネ)といいますラテは 牛乳を latte(ラッテ)というから 白い ... 続きを読む
027 (3)

真っ白な白ナスを使って 白くて濃厚 クリーミーな




ナスのポタージュを作りました~




050

真っ白ですね~




名前がおもしろい・・・「イタリア白ナス メランツァ―ネ・ラテ」




イタリア語でナスは melanzane(メランザーネ)といいます




ラテは 牛乳を latte(ラッテ)というから 白いので牛乳にたとえたのかな・・・?




051

中まで真っ白です




この白ナス・・・普通の紫ナスに含まれている”ナスニン”という色素が




含まれていないため このように白いそうです




もちろんお味は 普通のなすと一緒で 栄養素もあまり変わりがないとか・・・




052

その白ナスを皮ごと乱切りにして




粒塩をまぶしてしばらく置きます




岩塩の粒塩がいいのですが 無ければ普通の塩でも・・・




053

ナスの水気をきり 粒塩のまま薄切り玉ねぎとともに




鍋に入れ バターで炒めます




054

ひたひたの水を加え 汁気がなくなりナスが トロトロになるまで煮ます




055

ハンドミキサーでピュレ状にします




056

再び鍋に戻し 牛乳と豆乳クリームを加え




塩とコショウで味を調えます




今回は冷たいスープにしたので 冷蔵庫で冷やします




016 (2)

最近ハマっているカリカリベーコンと パルミジャーノ




黒コショウを添えて できあがりです




材量(2人)
白ナス      2個(260g)
粒塩       小さじ1/2
★岩(普通の塩の場合は量を減らす)
玉ねぎ       80g
バター       大さじ2
水         1カップ
牛乳        1カップ
豆乳クリーム          1/2カップ
塩・コショウ     少々
カリカリベーコン 2枚
パルミジャーノ  少々
黒コショウ    少々




レシピ
①白ナスは皮付きのまま乱切りにして岩塩をふり20分ぐらいおく

②白ナスの水気をきり粒塩ごと鍋に入れ 薄切りにした玉ねぎとともに
 バターで炒める

③水を加え白ナスがくたくたになるまで煮る

④ハンドミキサーなどでピュレ状にして再び鍋に入れ牛乳と豆乳クリームを加え
 塩・コショウで味を調える

⑤器に盛り付けカリカリベーコンとパルミジャーノ 黒コショウをふる




021

白ナスは皮ごと使うので とにかくクリーミーで濃厚です




コンソメいらずですよ~




冷製でも 温かくしてもおいしくいただけるポタージュです




057

夫のお弁当に冷たくしてスープジャーに入れて持たせました




バケットサンドとクスクスサラダ




ちょっとピクニック弁当みたいですが・・・・




白ナス見かけましたらぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

11


イタリア料理の魅力
「夏をおいしく!イタリアンな作りおき5選」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします