ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ:和食  > 魚料理

お肉を控えている最近・・・といいつつも食べてはいるのですがなるべく控えよう~といった感じということなので 今日はマグロを使ってステーキ風丼~マグロは赤身でOKニンニクと醤油に漬け込んでグリルします大和芋ときゅうりは食べやすい大きさの角切りに白ゴマと ピンク ... 続きを読む
DSCN3958


お肉を控えている最近・・・


といいつつも食べてはいるのですが


なるべく控えよう~といった感じ


ということなので 今日はマグロを使って


ステーキ風丼~


DSCN3951

マグロは赤身でOK


ニンニクと醤油に漬け込んで


グリルします


大和芋ときゅうりは食べやすい大きさの角切りに


DSCN3964

白ゴマと ピンクペッパー 卵黄をのせて~


おいしそう


材料(2人)
まぐろ     160g
★サクか 厚めの刺身用
ニンニク    1片(5g)
醤油      大さじ1
ニンニク    大さじ1
大和芋     80g
寿司酢     大さじ1
きゅうり    80g
白ゴマ     小さじ1
ピンクペッパー 20粒位
卵黄      2個


レシピ
①まぐろは1cm厚さに切り スライス
 したニンニクとともに醤油と日本酒に
 30分位漬け込む

②大和芋は角切りにして寿司酢をふり
 きゅうりも同じぐらいの角切りにする

③マグロをグリルパンでニンニクごと
 焼き仕上げに漬け込み汁をまわしかける
★レアーがおすすめ

③焼いたマグロを3つぐらいの角切りにして
 きゅうり 大和芋 真ん中に卵黄をのせ
 白ゴマ ピンクペッパーをちらし お好みで
 黒コショウをふる
★焼き汁もご飯にかけます


DSCN3963

できあがり~


中途半端に残ったお刺身でも作れますよ~


焼き加減はお好みですが中がレアー状態がおいしいです


きゅうりと大和芋の食感もいい感じ~


お試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

2016年度の昆布大使しております・・・その2月のレポートから今回は ほっこり和食ぶりの煮物です決め手は昆布だし出汁を取った昆布も細く切って一緒に煮て いただいちゃいます~ぶりは一口大に切って日本酒をふっておきしょうがはせん切り昆布は一晩水に漬けておきます昆布 ... 続きを読む
005


2016年度の昆布大使しております・・・


その2月のレポートから


今回は ほっこり和食


ぶりの煮物です


決め手は昆布だし


出汁を取った昆布も細く切って


一緒に煮て いただいちゃいます~


IMG_4655

ぶりは一口大に切って日本酒をふっておき


しょうがはせん切り


昆布は一晩水に漬けておきます


昆布だしを美味しく作るには


時間がかかるけど


ゆっくりしっかり水に浸すことが必要です~


一晩水に漬けた昆布は細ぎりにして


IMG_4659

昆布を漬けておいた水に昆布としょうが


調味料を入れ ぶりを加えて


アクを取りながら煮ていきます


沸騰したら昆布を取り出し~なんてことはしないで


ぶりと一緒にコトコトと煮ます


材料(2~3人分)30分
 ぶり    200g
 昆布    10g
 水     200cc
 a醤油   大さじ2
 aみりん  大さじ3
 a日本酒  大さじ3
 a三温糖  大さじ1
 しょうが  5g
 すだちの皮のすりおろし 1/2個分

レシピ
①昆布は200ccの水に一晩漬けてから細切りにする
  ぶりは一口大に切り 日本酒大さじ1をまぶし
  しょうがはせん切りにする

②昆布をつけた水にaの調味料と細切り昆布 しょうが
  ぶりを入れ アクを取りながらコトコトと煮る
 ★煮汁が半分以下位になったら火を止め蓋をして
  しばらく置き味をしみ込ませる

③器に盛り付け すだちの皮のすりおろしをふる


001

できあがり~


昆布は細切りにすると柔らかくなりますし


ぶりも 旨味がしみ込んでおいしくなり


相乗効果が・・・


白いご飯にも


おつまみにもいいですよ


仕上げのすだちがさっぱり感を かもし出します


おいしいですよ


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

今年も残すところあと2日ですね・・・昨日からおせちの準備始めました~かずのこと 黒豆 田作り 栗きんとん 花れんこん・・・そんななか今日は かずのこを使った一品・・・おせちのかずのこは 普通に醤油ベースに漬け込みましたがちょこっと変化球のレシピを・・・塩抜 ... 続きを読む
002


今年も残すところあと2日ですね・・・


昨日からおせちの準備始めました~


かずのこと 黒豆 田作り 栗きんとん 花れんこん・・・


そんななか


今日は かずのこを使った一品・・・


おせちのかずのこは 普通に醤油ベースに漬け込みましたが


ちょこっと変化球のレシピを・・・


003

塩抜きしたかずのこを


ウニとマヨネーズで和えます


これずぅ~と前に 小料理屋で食べたことがあるんです


ワインとか スプマンテ的な泡ものにも よく合います


りんごも加えるので歯ごたえが楽しい一品です


005 (2)

かずのこは「呼び塩」と呼ばれる


塩を加えた水で1時間つけてから


真水にして2~3回ぐらい水を替えて


半日ぐらい塩抜きします


005

薄皮をむいてから ペーパータオルでよく水気をふき取り


4~5等分に切ります


006

ウニは練りウニでOK


007

いちょう切りした りんごとともに


混ぜ合わせます


りんごから水分が出るので


食べる直前に和えますよ


材料(2~3人)5分(塩抜き時間除く)
  かずのこ    2本(80g)
  りんご      1/4個
  ウニ       大さじ1
  マヨネーズ   大さじ2
  南天の葉    少々


レシピ
 ①かずのこは水1リットルに対して塩小さじ1弱の塩を入れ1時間浸した後
   真水で2~3回ぐらい水を替えながら塩抜きする

 ②薄皮をむいてキッチンペーパーで水気をふき取り4~5等分する

 ③ボウルにマヨネーズとウニを入れ いちょう切りしたりんごとかずのこを加え
   和える

 ④器に盛り付け 南天の葉とウニを飾る


001

できあがり~


ワインやシャンパンなどあけるときに


ぴったりですよ~


お試しください


さて今日は 昆布巻きと なますにとりかかります~


皆様 残り少ない2016年 素敵な一日をお過ごしください・・・


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ





LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

 新米のおいしい季節になりました    ほかほかのおいしいご飯があれば    あとは何と合わせてもおいしい~    明太子に 卵 塩昆布や おしんこ ちりめんじゃこ等々    で・・・今日は ちょっと変化球ものを…    炊き立て新米に    こんがり焼 ... 続きを読む

 

新米のおいしい季節になりました

 

 

 

 

ほかほかのおいしいご飯があれば

 

 

 

 

あとは何と合わせてもおいしい~

 

 

 

 

明太子に 卵 塩昆布や おしんこ ちりめんじゃこ等々

 

 

 

 

で・・・今日は ちょっと変化球ものを…

 

 

 

 

炊き立て新米に

 

 

 

 

こんがり焼いて甘辛タレに絡めた一品をご紹介です

 

 

 

 

 

そぼろ…というほど細かくありませんが

 

 

 

 

口に入れると ほろほろっとそぼろ状態に

 

 

 

 

焼いた鯵の旨味もしっかり味わえます

 

 

 

 

 

鯵は 三枚おろしにしてぜいごを取ります

 

 

 

 

中骨も使いますよ~

 

 

 

 

魚焼き器で中骨とともに ふんわり焼き上げます

 

 

 

 

 

焼いた中骨はタレに入れ旨味を加えます

 

 

 

 

 

焼いた鯵は 縦半分に切ってから2cm幅に切って

 

 

 

 

タレと絡めればできあがりです

 

 

 

 

材料(2人)15分

   鯵               2尾

   a醤油             大さじ3

   aみりん            大さじ3

   a砂糖             大さじ1

   a日本酒            大さじ2

   a水               大さじ2

   片栗粉            3g

      青ネギ            5g

   

 

レシピ

  ①味を三枚におろし 中骨の部分も一緒に魚焼き器でふんわりと焼く★

 

  ②aの材料を鍋に入れ①で焼いた中骨の部分を加え中火で7分位煮詰め

    同量の水で溶いた片栗粉を加える

 

  ③焼いた鯵の身は縦半分に切ってから2cm幅に切り②に加え実が崩れないように

   そっと絡ませる

 

  ④器に盛り付け 炊き立てご飯にタレとともにのせ青ネギを添える

 

 

★鯵は焼きすぎないように八分ぐらい火を通す

 

 

 

 

ほかほか新米ごはんと鯵のそぼろ照り

ほかほか新米ごはんと鯵のそぼろ照り

by 優子

調理時間:15分
Comment

こんがり焼いた鯵に中骨でうまみを加えた甘辛タレに絡めました。お口に入れるとほろほろっとそぼろ状に崩れ甘辛いタレと焼き味の旨味が味わえます。タレとともにたっぷりとほかほかご飯にのせお好みで七味をかけていただきます。

このレシピを詳しく見る

 

写真付きレシピのせています~

 

 

 

 

 

ほかほかご飯に タレとともにたっぷり盛り付けて

 

 

 

 

お好みで七味をふって召し上がれ♪

 

 

 

 

おいしいですよ(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと4つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆  

 

 

 

 

 

 

 

  せっかくの週末なのに    台風がいくつか近づいていて    パッとしないというか・・・すごい風の天気です    オリンピックも熱~い連夜が続いていましたが    いよいよ閉会式ですね    さて・・・今日は    九州の有名な明太子をいただき    ... 続きを読む

 

 

せっかくの週末なのに

 

 

 

 

台風がいくつか近づいていて

 

 

 

 

パッとしないというか・・・すごい風の天気です

 

 

 

 

オリンピックも熱~い連夜が続いていましたが

 

 

 

 

いよいよ閉会式ですね

 

 

 

 

さて・・・今日は

 

 

 

 

九州の有名な明太子をいただき

 

 

 

 

大胆な使い方に~

 

 

 

 

そう 卵焼きにまるごと・・・

 

 

 

 

 

こんな風にのせて焼いてみました~

 

 

 

 

ちょっと甘めの卵にくるまれて

 

 

 

 

明太子も まろやかなお味に~

 

 

 

 

 

卵液には青ネギをちょこっと加え

 

 

 

香り付けしています~

 

 

 

 

材料(2人~4人)

  明太子       1/2腹

  卵          3個

  a白だし        小さじ1

  a水           大さじ2

  aみりん        大さじ2

  a醤油         小さじ1

  青ネギ        4g

  サラダ油       小さじ1

  しそ          2枚

 

 

 

レシピ

 ①卵を溶きほぐしaを加えてよく混ぜざるで漉しみじん切りした青ネギを加える

 

 ②卵焼き器にオイルを入れ卵液の1/3を入れ 横に切り込みを入れた明太子を

  切り込み部分を下にしてのせる

 

 ③だし巻き卵の要領で残りの卵液を入れ焼いていく

 

 ④あら熱が取れたら4つに切り しその葉を添え盛り付ける

 

 

 

 

 

出来上がり~

 

 

 

 

白いご飯でいただくのもいいし おつまみにもいいですよ~

 

 

 

 

まだある明太子は・・・パスタかな~

 

 

 

 

ぜひぜひお試しください(*^.^*)


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ




LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

 

 

 

 


 ついこの間 夏休みだ~ 梅雨明けだ~と騒いでいたような気がするのですが    ふと 気づくともう8月も半分すぎていて・・・    月日の経つのは早いですね    さて 今日のレシピ・・・   うぅ~ん このこってり感 たまりませんね    実は豆板醤で和 ... 続きを読む

 

ついこの間 夏休みだ~ 梅雨明けだ~と騒いでいたような気がするのですが

 

 

 

 

ふと 気づくともう8月も半分すぎていて・・・

 

 

 

 

月日の経つのは早いですね

 

 

 

 

さて 今日のレシピ・・・

 

 

 

うぅ~ん このこってり感 たまりませんね

 

 

 

 

実は豆板醤で和えているのでピリ辛です

 

 

 

 

 

タコとエビは 片栗粉をまぶしてから揚げています

 

 

 

 

きゅうりは塩をふった後ゴマ油をまぶして

 

 

 

 

コーティング こうするときゅうりから水分が出てこないので

 

 

 

 

べちゃべちゃにならず ピリッと辛いまま~

 

 

 

 

材料 (2~4名) 15分

  エビ      100g(殻を取った状態)

  茹でたこ   100g

  きゅうり    1本

  片栗粉    20g

  塩        少々

  a豆板醤     小さじ1~

  a米酢      小さじ2

  a三温糖     小さじ1

  ゴマ油     小さじ2

  白ゴマ      少々

  揚げオイル   適量

 

 

レシピ

  ①えびは背ワタを取り タコは一口大に切る

 

  ②①のエビとタコに軽く塩をふり片栗粉をしっかりとまぶす

 

  ③フライパンにオイルを入れ熱しエビとタコを色よくカリッと揚げる

 

  ④きゅうりは一口大の乱切りにして塩をふりしばらく置いて水気を切ってから

   ごま油小さじ1をよくまぶす

 

  ⑤ボウルに aの調味料と残りのゴマ油小さじ1を混ぜ合わせ3のタコとエビ

   ④のきゅうりを合わせよく和え器に盛り付け白ごまをふる

 

 

 

 

出来上がり~

 

 

 

豆板醤のピリ辛が 今の季節にぴったり~

 

 

 

 

白いご飯にも合いますが

 

 

 

 

やっぱりビールが進むおいしさです~

 

 

 

 

ぜひぜひお試しください(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと4つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆  

 

 今日は白いご飯にぴったりな一品です    下味をつけたサバに片栗粉をまぶし 揚げていき    豆板醤や酢を加えたピリ辛なソースと絡めます    これからのじめじめした時期にぴったり~     ポイントが一つ    3枚におろしたサバは 1cm幅のところに ... 続きを読む

 

今日は白いご飯にぴったりな一品です

 

 

 

 

下味をつけたサバに片栗粉をまぶし 揚げていき

 

 

 

 

豆板醤や酢を加えたピリ辛なソースと絡めます

 

 

 

 

これからのじめじめした時期にぴったり~

 

 

 

 

 

ポイントが一つ

 

 

 

 

3枚におろしたサバは 1cm幅のところに切れ目を入れます

 

 

 

 

こうすることで 火も通りやすく ソースも絡みやすくなります

 

 

 

 

材料(4人分)30分

  サバ         1匹

  a酒           大さじ1

  a醤油          大さじ1

  aすりおろししょうが  5g

  片栗粉          大さじ1ぐらい

  揚げオイル       適量

    オイル          大さじ1

  bニンニク        6g

  bしょうが         6g

  b万能ねぎ        6g

  b青唐辛子        4g

  c豆板醤          小さじ2

  cケチャップ        小さじ1

  c酒             大さじ2

  c三温糖          大さじ2

  c醤油           大さじ2と1/2

    c米酢            大さじ2と1/2

    万能ねぎの青い部分  10g

  白ごま           小さじ1

 

 

 

レシピ

 ①三枚におろしたサバは小骨を取り1cm幅のところに切り込みを入れ幅2cmに切る

 

 ②aで下味をつけ10分置く

 

 ③片栗粉を薄くはたき オイルでからりと揚げ オイルをきっておく

 

 ④フライパンに オイル大さじ1を入れみじん切りしたbを入れ香りを出す

 

 ⑤cの豆板醤を加えよく絡め 残りの調味料を加えひと煮立させる

 

 ⑥揚げたサバを加え絡めて 3㎝幅に切ったネギの青い部分を入れゴマを加える

 

 

 

 

サバのから揚げピリ辛チリソース

サバのから揚げピリ辛チリソース

by 優子

調理時間:25分
Comment

下味をつけたサバを揚げてピリ辛なチリソ-ス風のソースを絡めました。臭みが抜けて食べやすく白いご飯に合う一品です。

このレシピを詳しく見る

 

写真付きレシピのせています~

 

 

 

 

 

ジメジメとしてくる梅雨時期にぴったりの

 

 

 

 

ピリッと辛くて甘くて酸っぱいこの一皿

 

 

 

 

食欲をそそりますよ

 

 

 

 

ぜひぜひお試しください(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 

あはっ 今日はイタリアンではありませぬ~この時期作る 生鮭を使った鮭フレーク・・・日本だと簡単に手に入ると思いますがここローマには そんな こじゃれたものはありません・・・だから手作り~材料  生鮭        500g  酢         大さじ1~ ... 続きを読む


あはっ 今日はイタリアンではありませぬ~





この時期作る 生鮭を使った鮭フレーク・・・





日本だと簡単に手に入ると思いますが





ここローマには そんな こじゃれたものはありません・・・





だから手作り~





材料

  生鮭        500g

  酢         大さじ1~2

  酒         大さじ1

  白だし      大さじ2

  砂糖       大さじ1~

  塩         少々





レシピ

  ①鮭は皮と骨を取り 鍋に入れひたひたの水 酢 酒 白だしを加え火にかける


  ②水気をよく切り フライパンに入れ弱火でじっくり空煎るりする


  ③水分が飛んできたところで 砂糖を加え 塩で味を調える





詳しい作り方 ↓


世界の家庭料理レシピサイト FOODIES レシピ



ポイントは酢を入れて煮ることです





酢を加えることで 鮭の身が引き締まり 臭みも取れます







白ゴマと一緒に 炊き立てご飯にのせたり・・・







卵焼きに入れたり~







そしてうちではなんといっても ちらし寿司に使います~





小さい頃 干瓢や干しシイタケがダメだった娘ちゃん・・・





だからうちのちらし寿司はいつも この手作り鮭フレーク





上にはイクラをたっぷりのせて 親子ちらし寿司です




基本中身はこれですが・・・





今年はどんな風に盛り付けるかな~





鮭フレーク お試しください(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆




ジモモ ローマ


5月5日 子供の日ですね~うちは女の子一人なもので3月3日のお雛様に比べていつもスル―しがちな子供の日・・・もちろん5月人形なんてないし・・・せいぜい折り紙で兜を折っていた位・・・でもそのうち 食いしん坊な親子は 食べ物に はしったのでした・・・娘ちゃん ... 続きを読む

ローマのおいしい生活


5月5日 子供の日ですね~





うちは女の子一人なもので





3月3日のお雛様に比べて





いつもスル―しがちな子供の日・・・





もちろん5月人形なんてないし・・・





せいぜい折り紙で兜を折っていた位・・・





でもそのうち 食いしん坊な親子は 食べ物に はしったのでした・・・





娘ちゃんが小さい頃 作っていた 兜の形の エビ春巻き~





今日は イタリアンではありませんが お付き合いください~






ローマのおいしい生活


兜に見える・・・・(・・。)ゞ





そう春巻きの皮を 折り紙の兜の折り型で折って 





中にエビのすり身を加えています






ローマのおいしい生活


中は プリップリのエビがぎっしり~





うちは いつもは玉ねぎとセロリを入れていたのですが





Kaoppeさんのところで 赤ピーマンなどを入れているのを見て





色とりどりのお野菜を入れてみました~





いつも おいしいお料理満載のKaoppeさんの ほのぼのブログはこちら → 





それでは作り方~






ローマのおいしい生活


エビは半分をすり身にして 残り半分は 粗くたたきます





野菜類は水けをよ~く切って加えますよ






ローマのおいしい生活


よ~く混ぜたら ゴマ油で香り付け




ローマのおいしい生活

春巻きの皮を 12㎝×12センチに切って・・・





何で12㎝かというとね・・・





これ以上大きくても食べにくいし





小さくても折りづらい・・・です





まぁ・・・お好みの大きさで・・・ね






ローマのおいしい生活

折り紙の兜の折り型・・・覚えています・・・・( ̄_ ̄ i)






ローマのおいしい生活

折り重ねたところは 小麦粉を水で溶いたものをぬって





しっかりとくっつけると きれいにできます~






ローマのおいしい生活

この中に入れていきますよ






ローマのおいしい生活

たっぷり詰めて しっかり閉じていきます






ローマのおいしい生活

こ~んな感じ





エビのむき身400グラムで





12~16個位できます~






ローマのおいしい生活

高温のオイルで じっくり揚げて




材料

 春巻きの皮     22枚ぐらい

 むきエビ       400g

 玉ねぎ        40g

 赤ピーマン      30g

 ズッキーニ      40g

 塩・コショウ・砂糖  少々

 卵白          1個分

 すりおろしたしょうが 小さじ1

 ゴマ油         小さじ1

 水で溶いた小麦粉  少々

 揚げオイル       適量

 ポン酢          少々



レシピ

 ①エビは半分をすり身にして残りは包丁で粗めに叩き野菜は

  みじん切りで水けを絞り塩・コショウ・砂糖しょうがを加え

  よく混ぜる


 ②12㎝×12㎝の春巻きの皮で折り紙の兜を折り折り重なった

  ところには水で溶いた小麦粉でしっかりと止める


 ③中に1を詰めしっかりと止め高温でカリッと揚げる


 ④器に盛り付け ぽん酢を添える




ローマのおいしい生活

子供の日に~





大人も子供も 兜の形のエビ春巻き~





お試しください(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



おいしそう~と思われたら ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ ">にほんブログ村 イタリア料理(レシピ)








           ゚・*:.。..。.:*・゚゚ありがとうございました゚・*:.。..。.:*・゚゚




ジモモ ローマ