ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: ニョッキ

今日から3月卒業式シーズンなのかな・・・何となく3月というと「別れ」のイメージがあります春はすぐそこ・・・かなさて ここのところ はまっている「菱餅カラー」 この時期ならではのお楽しみ~昨日は菱餅カラーの白玉団子をご紹介しましたが去年はこんな菱餅カラーの ... 続きを読む
011


今日から3月


卒業式シーズンなのかな・・・


何となく3月というと「別れ」のイメージがあります


春はすぐそこ・・・かな


さて ここのところ はまっている



「菱餅カラー」 この時期ならではのお楽しみ~


001

昨日は菱餅カラーの白玉団子をご紹介しましたが


5725bb4c

去年はこんな菱餅カラーの


野菜のムースを作りました~


詳しい作り方 → 


で・・今回挑戦したのは


イタリアンなニョッキ~


001

ちょこっと ピンクのビーツが濃すぎたな・・・


これだとイタリアンカラーかな


でも一応 菱形に作ってみました


IMG_9945

ニョッキって意外と簡単に作れます


市販のものよりすっご~くおいしいの


まぁ今回3色なので少し手間がかかりましたが


じゃがいもを 皮付きのままレンジで柔らかくして


マッシュします


IMG_9946

そこに強力粉と卵 チーズと塩少々


練らないように混ぜて


IMG_9950

3等分して ピンクにはビーツ


グリーンは なばなにしました


IMG_9952

それぞれ平たくのばし


IMG_9954

三段重ねた後 冷蔵庫で30分休ませ


あとは型でくり抜きます


IMG_9956

こ~んな感じで・・・・


ちと粉だらけですが・・・


これを潮を加え沸騰させたお湯で茹で


浮き上がってきたら取り出します


IMG_9959

なばなとともにバターを絡ませ


IMG_9960

器の底に マスカルポーネクリームソースをのせ


ニョッキとなばなを盛りつけ


001

パルミジャーノチーズと


レモンソルト 梅ソルトをふりおめかし・・・


材料(4人分)40分(冷蔵庫でやすませる時間除く)
 ジャガイモ    500g
 強力粉      80g
 卵        1個
 パルミジャーノ  大さじ2
 ビーツ      20g
 なばな      80g
 塩        少々
 
 ソース
 マスカルポーネ   120g
 生クリーム     100㏄
 パルミジャーノ   大さじ3
 コショウ      少々

 なばな       40g
 バター       20g

 レモンソルト    少々
 梅ソルト      少々
 パルミジャーノ   少々


レシピ
①ジャガイモは皮付きのままラップをかけ
  レンジで柔らかくして皮をむきマッシュする
 ★新じゃがは水分が多いのでニョッキには不向きデス

②①に卵 強力粉 パルミジャーノを加え
  木べらなどでざっくりと混ぜ合わせる
 ★粘りを出さないようにする

③3等分して 茹でてピュレ状にしたビーツ
 同じく茹でてピュレ状にしたなばなを加える

④それぞれ3色の生地を1cm弱の四角形に
 のばし緑 プレーン ピンクの順に重ねて
 ラップをして冷蔵庫でやすませる

⑤型でくり抜き 塩を加えて沸騰させた湯で茹でる

⑥浮き上がってきたら取り出す
 ★茹ですぎると崩れやすくなるので気をつける

⑦ソースの材料を鍋に入れ全体を混ぜ合わし
 コショウをふって器の底にのせる
 ★チーズの塩気が強いので塩は加えていません

⑧茹でたニョッキとなばなをバターで炒め
  チーズソースをのせた器に盛り付け
  ソルトとパルミジャーノをふる


015

できあがり~


イタリアンなひな祭り


いかがでしょうか


おいしいですよ


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました




1月10日は 「明太子の日」だそうですね明太子大好きです~パスタはもちろん・・・グリッシーニにも入れてみたり…マヨネーズとともに人参と和えたサラダ土鍋でいただく 乾しいたけと明太子ごはん明太子まるごと卵焼きなどなど レシピは無限大ですね・・・で今日は ニョッ ... 続きを読む
005


1月10日は 「明太子の日」だそうですね



明太子大好きです~


000 (4)

パスタはもちろん・・・


000 (2)

グリッシーニにも入れてみたり…


000 (3)

マヨネーズとともに人参と和えたサラダ


009

土鍋でいただく 乾しいたけと明太子ごはん


000 (5)

明太子まるごと卵焼き


などなど レシピは無限大ですね


・・・で今日は ニョッキです


面倒?・・いえいえ意外と簡単にできますよ


市販のものとは比べ物にならないほどおいしくできます~


IMG_7613

ジャガイモは皮付きのままよく洗って


半分に切りラップをしてレンジでチン


IMG_7614


熱いうちに皮をむいてつぶして


卵と小麦粉 塩をして 練らないように混ぜます


IMG_7618

半分に分けて細長い棒状にしてから12g位に切り分け


俵型に軽く成形してからニョッキボードでスジをつけます


IMG_7620

ニョッキボードがない~という方は


フォークで軽く押してスジをつけます


このスジというかミゾにソースが絡みます


IMG_7622

お湯を沸かし塩を加え 茹でていきます


IMG_7626

いったん沈みますが こんな風に浮いてきます


浮いてきたらOK


すぐに引き上げてください


IMG_7628

となりにバターを溶かしたフライパンを用意して


すくいあげたニョッキを入れていきます


IMG_7631

ほぐした明太子と生クリームを


全体に絡めたらできあがり~


002 (2)

仕上げに水菜とピンクペッパーをちらします


材料(2~3人)25分
  ジャガイモ      450g
  小麦粉        大さじ3
  卵           1個
  塩           少々(2~3g位)
  バター        20g
  明太子        35g
  豆乳クリーム    大さじ3
  水菜          少々
  ピンクペッパー   20粒位


レシピ
  ① ジャガイモを洗って汚れを落とし皮付きのまま半分に切り
  ラップをして600Wのレンジで8分~ぐらいかける
 ★新ジャガは水分が多いので避ける
  男爵が最適
 ★茹でると水っぽくなるので蒸すかレンジがおすすめ

 ②熱いうちに皮をむき マッシャーでつぶして 小麦粉 卵 塩を加え
   粘り気を出さないように混ぜ合わせる

 ③小麦粉(分量外)をふった台にのせ②の生地を半分に分け棒状に伸ばし
   1個12g位の大きさに切り分ける

 ④ニョッキボードまたはフォークでスジをつける

 ⑤湯を沸かし塩を加えニョッキを茹でる
 ★お湯に入れるといったん沈み再び浮いてきたらOK
 ★茹ですぎると崩れるので浮いてきたらすぐすくい上げる

 ⑥フライパンにバターを溶かし茹でたニョッキを入れていく

 ⑦明太子と豆乳クリームを入れフライパンをゆすりながら絡める

 ⑧器に盛り付け水菜とピンクペッパーを添える


001

できあがり~


明太子の塩気と辛みが ジャガイモの甘みを引き立てます


ピンクペッパーのピリッと感もアクセントに~


お勧めのお味ですよ


お試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ




LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

イタリア最北部に位置するトレンティーノ・アルト・アディジェ地方の料理硬くなったパンを使う リメイク料理の一つです熱々のブロードに浮かべて食べることが多いですが今日はバターチーズクリームをかけてカネデルリにも ほうれん草とチーズを加えてアレンジ版です最近気 ... 続きを読む


イタリア最北部に位置するトレンティーノ・アルト・アディジェ地方の料理





硬くなったパンを使う リメイク料理の一つです





熱々のブロードに浮かべて食べることが多いですが





今日はバターチーズクリームをかけて





カネデルリにも ほうれん草とチーズを加えてアレンジ版です





最近気に入っている ちぢみほうれん草を使っています





材料(8個分)

  a硬くなったパン(そば粉パン)     100g

  a小麦粉                   大さじ1

  a玉ねぎ                   20g

  a卵(小)                   1個

  aゴルゴンゾーラ              15g

  aグラナ・パダーノ              大さじ1(パルミジャーノでもOK)

  a茹でたほうれん草             50g

  牛乳                     50cc~

  塩・コショウ                 少々

  

  ソース バター               15g

       ゴルゴンゾーラ          20g

       生クリーム             大さじ4


  茹でたほうれん草             少々

  ピンクペッパー               少々





レシピ

 ①硬くなったパンを荒くミキサーにかけ 玉ねぎはみじん切りにしてオイルで炒める


 ②ボウルにaの材料を入れ牛乳を加えよく混ぜ塩・コショウしてお団子状に丸める


 ③ソースの材料を鍋に入れ弱火で溶かす


 ④鍋にお湯を沸かし塩を入れ②のカネデルリを入れ茹でる★


 ⑤器にカネデルリをのせ ソースをかけほうれん草とピンクペッパーを添える




詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピ北イタリアの冬料理カネデルリ







できあがり~





ほうれん草のおいしさがたっぷり




次回は スープに浮かべるタイプをご紹介しますね




硬くなったパンがありましたら 





ぜひぜひお試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 





先日作ったモズク入りのニョッキ磯の香りがたまらない美味しさですが・・・16gの大きめに成型したニョッキは 素揚げにしました~カリッと もちっと ふんわり~おつまみにもおやつにもいけますよ塩ふってでもいいのですがこれにはぜひぜひアンチョビマヨネーズをつけて ... 続きを読む


先日作ったモズク入りのニョッキ





磯の香りがたまらない美味しさですが・・・





16gの大きめに成型したニョッキは 素揚げにしました~







カリッと もちっと ふんわり~





おつまみにもおやつにもいけますよ







塩ふってでもいいのですが





これにはぜひぜひアンチョビマヨネーズをつけていただきたいです





じゃがいもの甘味ともずくの香りをうまくまとめてくれます





やっぱり止まらない~





材料 (2人分)

  ジャガイモ     400g

  小麦粉       大さじ3

  パルミジャーノ   大さじ1

  沖縄産生モズク  80g

  オリーブオイル   小さじ1

  塩           少々

  卵           1個


  揚げオイル     適量

  

  マヨネーズ      大さじ2

  アンチョビ       1枚

  

  イタリアンパセリ   少々





レシピ

 ①ジャガイモはラップをしてレンジで火を通し皮をむいてマッシュ状にする


 ②モズクは荒くみじん切りにしてオリーブオイル小さじ1で炒め塩・コショウする

 ③ボウルに①のポテト ②のモズク 卵 小麦粉 パルミジャーノ 塩少々を加え

  練らないように混ぜる


 ④ニョッキの生地を 棒状にのばし 16gの大きさに成型する


 ⑤④のニョッキをそのままオイルにいれ カリッと揚げる


 ⑥器に盛り付け マヨネーズに刻んだアンチョビを混ぜたものと パセリを添える




★上記のニョッキの分量で作って半分を使いました





沖縄の自然の恵みたっぷり!モズクでヘルシーな食卓
沖縄の自然の恵みたっぷり!モズクでヘルシーな食卓


【レシピブログの「沖縄県産モズク」レシピモニター参加中】




FOODIESさんにも載せています ↓



FOODIES レシピアンチョビマヨでモズク入りニョッキフライ  






できあがり~





ぜひぜひお試し下さい(*^.^*)
 





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆

さぁ~て モズクを使ったイタリアン今回はニョッキですモズク入りニョッキに トマト味のペスカトーレ風に仕上げましたよ~そう海の香り・・・ニョッキの大きさは2種類8gの方は今回のパスタに その倍の大きさのものは別のものに使いますニョッキボードでスジをつけて・ ... 続きを読む


さぁ~て モズクを使ったイタリアン





今回はニョッキです





モズク入りニョッキに トマト味のペスカトーレ風に





仕上げましたよ~





そう海の香り・・・







ニョッキの大きさは2種類





8gの方は今回のパスタに その倍の大きさのものは別のものに使います





ニョッキボードでスジをつけて・・・





こうするとソースが絡みやすくなります







ソースの方は冷凍シーフードミックスを使って





お手軽に作っちゃいますよ





材料 (ニョッキは4人分 ソースは2人分)

  ジャガイモ     400g

  小麦粉       大さじ3

  パルミジャーノ   大さじ1

  沖縄産生モズク  80g

  オリーブオイル   小さじ1

  塩           少々

  卵           1個


  カットトマト      400g

  シーフードミックス  200g

  オリーブオイル    大さじ1

  にんにく        1個

  白ワイン        大さじ3

  塩・コショウ      少々





レシピ

 ①ジャガイモはラップをしてレンジで火を通し皮をむいてマッシュ状にする


 ②モズクは荒くみじん切りにしてオリーブオイル小さじ1で炒め塩・コショウする


 ③ボウルに①のポテト ②のモズク 卵 小麦粉 パルミジャーノ 塩少々を加え

  練らないように混ぜる


 ④ニョッキの生地を2等分して 棒状にのばし 8gの大きさと16gの大きさに成型する


 ⑤フライパンにオイルを入れにんにくで香りを出し半解凍したシーフードミックスを加え

  炒めてから白ワインをいれカットトマトを加える


 ⑥塩・コショウで味を調え 塩を入れたお湯でゆでたニョッキ バジリコを加え

  手早く和える


 ⑦器に盛り付けバジリコを飾る





FOODIESさんにもレシピを載せています ↓



FOODIES レシピモズクたっぷりニョッキをペスカトーレで





沖縄の自然の恵みたっぷり!モズクでヘルシーな食卓
沖縄の自然の恵みたっぷり!モズクでヘルシーな食卓


【レシピブログの「沖縄県産モズク」レシピモニター参加中】





うぅ~ん 磯の香りのニョッキとソース






ばっちりです~







16gに成型したニョッキは 素揚げに~





レシピはまたご紹介しますね







召し上がれ~(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆


久しぶりにニョキを作りました~朝から粉まみれ~今回はナツメグをきかせたプレーンタイプとピンクのビーツ グリーンのほうれん草の3色です形も 6g程の大きいタイプと 4gの丸いタイプの2種類に成型大きい方には ニョッキボードで筋をつけますさて今日使うのは ま ... 続きを読む


久しぶりにニョキを作りました~







朝から粉まみれ~





今回はナツメグをきかせたプレーンタイプと





ピンクのビーツ グリーンのほうれん草の3色です





形も 6g程の大きいタイプと 4gの丸いタイプの2種類に成型





大きい方には ニョッキボードで筋をつけます





さて今日使うのは まん丸の方







ソースは バターとサルビア (セージ)というシンプルなもの







香りのよい燻製バターを使って





ニョッキのおいしさを味わいます





材料

  じゃがいも

  強力粉

  卵

  パルミジャーノ

  ナツメグ

  ビーツ

  ほうれん草

  バター

  サルビア





レシピ

 ①じゃがいもを皮付きのまま茹で熱いうちに皮をむきポテトマッシャーでマッシュ状態にする



 ②ほうれん草とビーツはそれぞれ茹でピュレ状にしてよく水気を切っておく



 ③①のじゃがいもに 卵 強力粉 パルミジャーノを加え 練らないように混ぜる



 ④3等分してプレーンにはナツメグ あとの2つにはビーツとほうれん草を加えそれぞれを

  細長く伸ばし適当な大きさに切り成型する



 ⑤塩を入れ沸騰したお湯に入れ茹でる(浮いてきたらOK)



 ⑥フライパンにバターとサルビアをいれ5のニョッキと茹で汁大さじ4を加えよく絡ませ

  パルミジャーのをふる



 ⑦器に盛り付け パルミジャーのをふりサルビアをかざる





バターとサルビア香る3色ニョッキ

バターとサルビア香る3色ニョッキ

by 優子

調理時間:45分
Comment

じゃがいもで作ったニョッキを3等分してプレーンにはナツメグで香りを付けピンクはビーツ グリーンにはほうれん草のピュレを加え3色に仕上げました。ソースは燻製バターとサルビア(セージ)の香りでシンプルに。柔らかくお口の中で ふわっ とろっと とろける食感を味わえます

このレシピを詳しく見る




FOODIESさんにも載せています ↓



FOODIES レシピバターとサルビア香る3色ニョッキ





日本の食材で作るのは初めて・・・





でも美味しくできました





ぜひぜひお試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 

日本の戻ってきてから ニョッキを作っていないことを思い出し去年のこの時期にも作った ニョッキの一品・・・ニョッキというと お肉系のソースや トマトとモッツァレッラといった組み合わせが有名ですが 魚介でも美味しい~特に このムール貝との組み合わせじゃがいも ... 続きを読む


日本の戻ってきてから ニョッキを作っていないことを思い出し





去年のこの時期にも作った ニョッキの一品・・・





ニョッキというと お肉系のソースや トマトとモッツァレッラといった組み合わせが





有名ですが 魚介でも美味しい~





特に このムール貝との組み合わせ





じゃがいもの旨みを引き立てます





今日は ニョッキも手作りで・・・・





意外とお手軽にでき 市販のものよりも美味しいですよ





詳しい作り方がこちら ↓



FOODIES レシピ口当たりなめらか 手作りニョッキ







今回は ムール貝と大きさを合わせて少し大きめに・・・





あちゃ でもちょっと大きかったかしら・・・






材料

  ニョッキ      200g

  ムール貝     400g

  プチトマト     200g

  ホールトマト   200g

  にんにく      1片

  ぺペロンチーノ  1個

  オリーブオイル  大さじ1

  スプラウト     適量

  









レシピ

  ①フライパンに つぶしたニンニク ぺペロンチーノ きれいにしたムール貝を入れ蓋をする



  ②ムール貝が開いたら取り出し 飾り用以外は殻をはずす



  ③ムール貝の汁に オリーブオイルと トマト類を加え 少し煮詰め  

    取り出したムール貝 茹でたニョッキを加え和える☆



  ④よく絡めてから 器に盛り付け スプラウトを飾る



☆ムール貝の汁は塩加減を確認しながら加えていく





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピムール貝のトマトソースニョッキ







できあがり~





貝の旨みたっぷりのトマトソースがニョッキとぴったり~





美味しいですよ(*^.^*)





今日はクリスマス・イヴですね





イタリアではイヴには お肉系ではなく魚介が中心





その代わりクリスマスの夜はお肉をはじめとしたご馳走がずら~り





うちでも今日はスプマンテに合わせて





魚介のお料理にします~





みなさまも素敵なクリスマス・イヴをお過ごしください(〃∇〃)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。   

今日は 初夏にピッタリのサラダ感覚でいただけるニョッキですニョッキ久しぶり~今回は 一口サイズの小さなモッツァレッラ・ボッコンチーノのサイズに合わせて3㎝弱の大きさに詳しい作り方 ↓シンプルなジャガイモのニョッキバジリコ風味って ペスト・ジェノヴェーゼなん ... 続きを読む


今日は 初夏にピッタリの





サラダ感覚でいただけるニョッキです







ニョッキ久しぶり~





今回は 一口サイズの小さなモッツァレッラ・ボッコンチーノのサイズに合わせて





3㎝弱の大きさに





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピシンプルなジャガイモのニョッキ










バジリコ風味って ペスト・ジェノヴェーゼなんですが・・・





松の実でなく アーモンドにして アーモンドスライスもパラパラと





材料

  ニョッキ          160g

  プチトマト         120g

  モッツァレッラ       200g

  ルッコラ           30g

  ペスト バジリコ      100g

       にんにく      1片

       アーモンド    20g

       パルミジャーノ  大さじ2

       オリーブオイル  80cc~

  アーモンドスライス





レシピ

  ①ミキサーに ニンニクとアーモンドを入れ攪拌し 手でちぎったバジリコ 

   チーズ オイルを入れ 手早くペースト状にする☆


  ②ニョッキを熱湯でゆで 水気を切ってボウルに入れ モッツァレッラ トマト ①のペストを

   加え手早く和え ルッコラを加える


  ④器に盛りつけ バジリコを飾り アーモンドスライスをちらす










FOODIES レシピサラダ感覚のニョッキ バジリコ風味











できあがり









さわやかでおいしい~








召し上がれ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

秋らしくなったとはいえ 日中の最高気温が26℃位あるローマさわやかさがあるので 暑い~というほどではありませんが・・・テラスのバジリコたちは真夏の勢いも止まりそろそろおしまいかな・・・・(´_`。)ということで最後のフレッシュバジリコを使ったペスト・ジェノヴェ ... 続きを読む

ローマのおいしい生活


秋らしくなったとはいえ 日中の最高気温が26℃位あるローマ





さわやかさがあるので 暑い~というほどではありませんが・・・





テラスのバジリコたちは





真夏の勢いも止まり





そろそろおしまいかな・・・・(´_`。)





ということで最後のフレッシュバジリコを使ったペスト・ジェノヴェーゼです






ローマのおいしい生活

今回は もちもちっとしたジャガイモのニョッキと合わせてみました~





ジャガイモとバジリコの相性は最高ですよね





ニョッキの作り方はこちらを ↓





タベラッテシンプルなジャガイモのニョッキ





今回はスープに浮かべるわけでないので





3~4㎝の位の大きめに成型していますよ





食べ応えあり~





材料

  ニョッキ      400g

  バジリコ      100g

  にんにく      1片

  松の実       20g

  パルミジャーノ   大さじ2

  オリーブオイル   100cc~

  塩           少々


  パルミジャーノ    少々

  バジリコ        少々





レシピ

  ①ミキサーに ニンニクと松の実を入れ攪拌し 手でちぎったバジリコ チーズ オイルを入れ

   手早くペースト状にする




  ②塩加減を見て足りなければたす


  ③熱湯でゆでたニョッキの水気を切り まだ熱い鍋に戻しペスト・ジェノベーゼソースを加え

   手早く和える


  ④器に盛りつけ お好みでパルミジャーノチーズとバジリコを飾る





タベラッテニョッキのペスト・ジェノヴェーゼ






ローマのおいしい生活

お好みでチーズをふって バジリコを飾ったら出来上がり~





もちもちのニョッキと バジリコのいい香り~






ローマのおいしい生活

おひとつどうぞ~(*^.^*)






ローマのおいしい生活

近所の八百屋さんで 栗がでていました~





秋ですね(〃∇〃)





栗料理・・・何を作ろうかな





楽しみだなo(〃^▽^〃)o






ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



おいしそう~と思われたら ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ ">にほんブログ村 イタリア料理(レシピ)








           ゚・*:.。..。.:*・゚゚ありがとうございました゚・*:.。..。.:*・゚゚ 




ジモモ ローマ




リコメは訪問にかえさせて頂いております(//・_・//)


ニョッキですよ~・・・と叫ぶほどのことではありませんが・・・・今日は ニョッキ・アッロ・スコーリオスコーリオとは ”岩 岩場“といった意味ですがアッロ・スコーリオで 魚貝 海で取れるものを使ったソースということつまりは シーフードですねちょっと食べ応えの ... 続きを読む

ローマのおいしい生活


ニョッキですよ~





・・・と叫ぶほどのことではありませんが・・・・





今日は ニョッキ・アッロ・スコーリオ





スコーリオとは ”岩 岩場“といった意味ですが





アッロ・スコーリオで 魚貝 海で取れるものを使ったソースということ





つまりは シーフードですね






ローマのおいしい生活


ちょっと食べ応えのある大きさのニョッキと





ヴォンゴレと ムール貝がぎゅうぎゅうに盛り付けてあって





はみ出しそうです~






ローマのおいしい生活


貝類のおいしいお出汁に フレッシュトマトと カットトマトの





さわやかな酸味と 旨味が





もちもちのニョッキと絡みますよ~





もちろん おいしい~





なんだか海辺で食べている気分です





気分はもう夏~





・・・と気が早い私(//・_・//)





材料

  じゃが芋のニョッキ       200g

  ムール貝             400g

  ヴォンゴレ            400g

  にんにく              1片

  プチトマト             200g

  カットトマト缶           200g

  白ワイン             1/2カップ

  ぺぺロンチーノ          1個

  オリーブオイル          大さじ1

  イタリアンパセリ         少々





レシピ

 ①フライパンにオイル大さじ1と ぺペロンチーノとつぶしたニンニクで香りをだし

  貝類を入れワインを加え蓋をする


 ②貝が開いたら いったん貝だけ取り出し 汁にトマトを加え少し煮詰める


 ③沸騰しているお湯で ニョッキを茹で 2に加え絡ませ 貝類を戻し全体を絡める


 ④器に盛り付けみじん切りのパセリを飾る





タベラッテ海の香り~ニョッキ・アッロ・スコーリオ






ローマのおいしい生活

できあがり~





ニョッキの作り方はこちらを参考にしてください ↓





タベラッテシンプルなジャガイモのニョッキ





貝類をいったん取り出すのは 火を通しすぎると固くなってしまうため・・・





で ニョッキにソースをしっかり絡めるためです~





貝類の塩気だけで塩は加えていません





足りなければ 調整してください






ローマのおいしい生活

召し上がれ~(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



おいしそう~と思われたら ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ ">にほんブログ村 イタリア料理(レシピ)








           ゚・*:.。..。.:*・゚゚ありがとうございました゚・*:.。..。.:*・゚゚




ジモモ ローマ


ワカメを使ったイタリアン 第2段です~今日はニョッキ・・・・プレーンなニョッキの生地に細かく刻んだ若芽を加えてみましたうぅ~ん 磯の香り~ソースはヴォンゴレ あさりとバター 少量の生クリームで・・・上にのせている黒いのはなんと ワカメの素揚げですこれがま ... 続きを読む

ローマのおいしい生活


ワカメを使ったイタリアン 第2段です~





今日はニョッキ・・・・






ローマのおいしい生活


プレーンなニョッキの生地に





細かく刻んだ若芽を加えてみました






ローマのおいしい生活


うぅ~ん 磯の香り~






ローマのおいしい生活


ソースはヴォンゴレ あさりとバター 少量の生クリームで・・・






ローマのおいしい生活


上にのせている黒いのは





なんと ワカメの素揚げです





これがまたパリパリとしていておいしい~





絡めて召し上がれ~





詳しい作り方はこちらを ↓





タベラッテわかめ入りのニョッキあさりクリーム風味






ローマのおいしい生活

できあがり~





磯の香りと もちもちしたニョッキの食感が絶妙です





あさりクリームのコクもおいしい~






ローマのおいしい生活


ニョッキといえばこちらも~





ニョッキのフライ・・・素揚げです





タベラッテ磯の香りのもちっとした若布のニョッキ揚げ





こちらもお勧め・・・





おつまみに最適ですよ~







ローマのおいしい生活

ワカメを使ったイタリアン ぜひぜひ お試しください(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪





ブログランキングに参加しております 



気に入っていただけたら ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ ">にほんブログ村 イタリア料理(レシピ)








           ゚・*:.。..。.:*・゚゚ありがとうございました゚・*:.。..。.:*・゚゚

ジモモ ローマ




久しぶりにニョッキを作りましたよ~ニョッキって いつもまとめて作るので・・・・しばらく続くかも ニョッキメニュ(〃∇〃)さて第一段 3種のチーズとほうれん草 くるみのニョッキイタリアではよく “クワットロ・フォルマッジ”という4種類のチーズを使ったパスタや ... 続きを読む

ローマのおいしい生活


久しぶりにニョッキを作りましたよ~





ニョッキって いつもまとめて作るので・・・・





しばらく続くかも ニョッキメニュ(〃∇〃)





さて第一段 3種のチーズとほうれん草 くるみのニョッキ






ローマのおいしい生活

イタリアではよく “クワットロ・フォルマッジ”という





4種類のチーズを使ったパスタや ピッツァがありますが





今日は 3種類のチーズ トレ・フォルマッジ





なぜって・・・あまのじゃくだから・・・・うそうそ(///∇//)





これだけで充分おいしいんです





ゴルゴンゾーラと モッツァレッラ パルミジャーノを使っています






ローマのおいしい生活

ちょっと大きめに成型した ニョッキ





ニョッキの作り方はこちらを参考にしてください





タベラッテシンプルなジャガイモのニョッキ






ローマのおいしい生活

少量の生クリームで 溶かした濃厚なチーズのソースと






ローマのおいしい生活

ほうれん草のさわやか感と くるみの食感が楽しい・・・






ローマのおいしい生活

これらがすべて じゃが芋のほのかな甘みたっぷりの もちもちニョッキを引き立てます





もちろん・・・・おいしい~





材料

  ニョッキ       200g

  ほうれん草     100g

  ゴルゴンゾーラ   100g

  プチモッツァレッラ  50g

  パルミジャーノ    適量

  くるみ         20g

  生クリーム      大さじ4





レシピ

 ①ニョッキは熱湯でゆで 浮いてきたらすくい 冷水につけ よく水気を切る


 ②フライパンに生クリームとゴルゴンゾーラを入れ 弱火にかけ溶かす


 ③さっと茹でて適当な大きさに切ったほうれん草と ニョッキ モッツァレッラ くるみを加え

  よく和える


 ④器に盛り付け パルミジャーノをふる





タベラッテ3種のチーズとほうれん草 胡桃のニョッキ






ローマのおいしい生活

できあがり~





チーズのコクがたまらないです





ほうれん草と くるみが入っているので





チーズがたっぷりでも しつこさはありません





ポイントとしては 作りたてのニョッキの場合は 茹でてから冷水につけ 





粉っぽさを落すと ソースが絡みやすくなります





冷凍・冷蔵保存する場合は いったん茹で 冷水につけてから水気を切って保存します





冷凍物 市販の物の場合は そのまま茹でてからソースと絡めてください






ローマのおいしい生活

あとから入れたモッツァレッラが ちょうどよい具合に絡みつきます





絶妙のお味 お試しください(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



気に入っていただけたら ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ ">にほんブログ村 イタリア料理(レシピ)








           ゚・*:.。..。.:*・゚゚ありがとうございました゚・*:.。..。.:*・゚゚

ジモモ ローマ








  
























クリスマスにいかが~シリーズで今日は ムール貝のニョッキですニョッキって 前日に用意しておけば 当日ソースに絡めるだけ・・・パスタと違って のびることもないしお客様の時にはいいですよねフレッシュなトマト ダッテリーニを使いムール貝もたっぷりと~ジャガイモ ... 続きを読む

ローマのおいしい生活


クリスマスにいかが~シリーズで





今日は ムール貝のニョッキです





ニョッキって 前日に用意しておけば 当日ソースに絡めるだけ・・・





パスタと違って のびることもないし





お客様の時にはいいですよね






ローマのおいしい生活


フレッシュなトマト ダッテリーニを使い





ムール貝もたっぷりと~






ローマのおいしい生活


ジャガイモの甘みがあって もちもちのニョッキに





ムール貝の旨味たっぷり~





もちろん・・・おいしい~( ´艸`)





ムール貝がない時にはヴォンゴレでも~





貝類を加えるだけで 美味しいソースが出来上がりますね





材料

  ニョッキ      600g

  ムール貝     2Kg

  プチトマト     500g

  にんにく      2片

  ぺペロンチーノ  1個

  オリーブオイル  大さじ2~

  イタリアンパセリ  適量

  白ワイン      1/2カップ

  





レシピ

  ①フライパンに 大さじ1のオイル つぶしたニンニク ぺペロンチーノ きれいにした

   ムール貝を入れ ワインを加え蓋をする


  ②ムール貝が開いたら取り出し 飾り用以外は殻をはずす


  ③ムール貝の汁に オリーブオイル大さじ1と 半分に切ったトマトを加え少し煮詰め  

    取り出したムール貝 茹でたニョッキを加える


  ④よく絡めてから 器に盛り付け パセリを飾る





ニョッキのレシピは こちらをどうぞ ↓



タベラッテシンプルなジャガイモのニョッキ





タベラッテ海の香りのムール貝とジャガイモのニョッキ






ローマのおいしい生活

できあがり~





海の香りたっぷりの ニンニクとぺペロンチーノをきかせたトマトソースが





ニョッキのおいしさを引き立てるお味ですよ~





とにかくおいしいです(*^▽^*)






ローマのおいしい生活

召し上がれ~(*^.^*)






と・こ・ろ・で~





ニョッキ 余ったらどうしています~






ローマのおいしい生活

こちら カボチャのニョッキの時にもご紹介しておりますが





ニョッキのフライ~





タベラッテニョッキのフライ チリマヨネーズを添えて






ローマのおいしい生活

外はカリッと 中はふんわりもちもちのニョッキ





いつものニョッキとは違った味わい~





チリパウダーを加えたピリ辛マヨネーズともよくあいます





ポテトフライとはまた違う絶妙なおいしさのニョッキのフライ





こちらもお試しください~(*^.^*)




ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



おいしそ~と思ったら ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村





ポチっとしていただけると 励みになります(≧▽≦)



゚・*:.。..。.:*・゚゚ありがとうございました゚・*:.。..。.:*・゚゚ 

ローマ生活情報











   

タイトルに もう少し捻りがほしいと思う 今日この頃・・・(//・_・//)さてさて ニョッキというと 今はジャガイモが主流ですがそれは1800年代アメリカから ジャガイモが入ってきてからのことでそれまでは小麦粉(セモリナ粉)で作られていましたセモリナのニョッキに ... 続きを読む

ローマのおいしい生活


タイトルに もう少し捻りがほしいと思う 今日この頃・・・(//・_・//)








さてさて ニョッキというと 今はジャガイモが主流ですが





それは1800年代アメリカから ジャガイモが入ってきてからのことで





それまでは小麦粉(セモリナ粉)で作られていました





セモリナのニョッキに チーズをのせて焼いたものは





古代ローマ時代からの 伝統料理といわれています






ローマのおいしい生活


今日は2色使いにしてみました





イタリア語だと ニョッキ・ビコロ―リ(Gnocchi bicolori)






ローマのおいしい生活


セモリナ粉のニョッキは まず牛乳で練って作ります





ポレンタの要領で・・・・





練り上げたあと 半分に分けてそれぞれに パルミジャーノと卵を加え・・・・





そして片方には ほうれん草のピュレも





5~6㎝の型でくり抜き・・・






ローマのおいしい生活

ゴルゴンゾーラをのせ 重ねます





そのあとはオーブンへ






ローマのおいしい生活

パルミジャーノがカリッとしておいしそう~






ローマのおいしい生活

半分に切ると とろ~りゴルゴンゾーラが・・・・





美味しそう~





材料

  牛乳           800ml

  セモリナ粉       200g

  ほうれん草       150g

  ゴルゴンゾーラ     70g

  卵             2個

  バター           40g

  パルミジャーノ      40g~

  ナツメグ          少々

  塩・コショウ        少々





レシピ

  ①ほうれん草は洗った後 フライパンで火を通し フードプレッサーでピュレ状にする  


  ②鍋に牛乳を入れて沸かし セモリナ粉を少しずつ加え ダマにならないように

   木べらで混ぜる


  ③粉っぽさがなくなるまで約20分間練った後 火からおろし2つに分け それぞれに

   卵とパルミジャーノ大さじ1ずつを混ぜる


  ④一つにはほうれん草のピュレを加え もう一つにはナツメグをふって塩で味を調える


  ⑤バットに移し平らにして冷まし 5~6㎝の丸型で抜く


  ⑥耐熱皿に 並べ ちぎったゴルゴンゾーラをのせ 交互に重ねる


  ⑦ちぎったバター パルミジャーノをのせ 180℃のオーブンで20分ぐらい焼く





タベラッテ2色のセモリナ粉のニョッキ






ローマのおいしい生活

できあがり~





ジャガイモのニョッキとはまた違った食感を味わえますよ~





中に隠れている ゴルゴンゾーラが お味のポイントです






ローマのおいしい生活

召し上がれ~(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



おいしそ~と思ったら ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村





ポチっとしていただけると 励みになります(≧▽≦)



゚・*:.。..。.:*・゚゚ありがとうございました゚・*:.。..。.:*・゚゚

ローマ生活情報









  












先日作った カボチャを使ったニョッキ手作りニョッキは もちもちしていておいしいですよね旬のカボチャで作ると ほのかな甘みがたまらない半分は サルビア・バターで炒め パルミジャーノチーズのガレットに盛り付けチーズガレットの器にカボチャのニッキパリッパリのチ ... 続きを読む

ローマのおいしい生活


先日作った カボチャを使ったニョッキ





手作りニョッキは もちもちしていておいしいですよね





旬のカボチャで作ると ほのかな甘みがたまらない






ローマのおいしい生活


半分は サルビア・バターで炒め パルミジャーノチーズのガレットに盛り付け





タベラッテチーズガレットの器にカボチャのニッキ






パリッパリのチーズガレットを砕きながら いただきました






ローマのおいしい生活


今回は ゴルゴンゾーラ・ドルチェを使ったソース・・・





カボチャの甘みが ゴルゴンゾーラのコクのあるソースとよ~くあいます





カボチャのニョッキの作り方は 上のタベラッテのレシピを参考にしてください





材料

   カボチャのニョッキ        200g

   ゴルゴンゾーラ          80g

   生クリーム             100cc

   ナツメグ               少々

   パルミジャーノ           大さじ2~

   イタリアンパセリ          少々

   コショウ               少々





レシピ

  ①鍋に 生クリームを入れ火にかけ とろっとしてきたら 弱火にして ナツメグと 

    ゴルゴンゾーラを ちぎって加える


  ②ニョッキを熱湯でゆで ①に加え パルミジャーノとコショウをふる



  ③器に盛り付け パセリのみじん切りとパルミジャーノをかける





タベラッテカボチャのニョッキゴルゴンゾーラソース






ローマのおいしい生活

できあがり~





カボチャのほのかな甘みと ゴルゴンゾーラの濃厚で独特な風味が





やみつきになるお味です





お試しを~(*^.^*)






ローマのおいしい生活

さて今日は もう一つ・・・・





カボチャのニョッキのフリッティ






ローマのおいしい生活

素揚げにしたものです





まわりがサクッとして中はもっちもち・・・・





こちらも たまらないおいしさ






ローマのおいしい生活

塩をふっただけでも おいしいのですが





今日は にんにくをすったものを加え アイヨリソースぽいものに 





ピリッとぺペロンチーノをふりかけたものを用意しました





タベラッテカボチャのニョッキのフリッティ






ローマのおいしい生活

たっぷりつけて召し上がれ~





ビールでもワインでもいけるおつまみですよ(‐^▽^‐)





食欲の秋ですね・・・(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



おいしそ~と思ったら ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村





ポチっとしていただけると 励みになります(≧▽≦)



゚・*:.。..。.:*・゚゚ありがとうございました゚・*:.。..。.:*・゚゚

ローマ生活情報