ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: ピッツァ・パン・パイ料理

5月27日は 「小松菜の日」だそうで小松菜を使ったキッシュを作りました~生地は 冷凍庫に眠っていた 市販の冷凍パイ生地何かを作ろうと思って購入したのだと 思うのですが・・・作らなかったみたいで ずっと入っていましたいい機会~まずは厚切りベーコンを角切りにして ... 続きを読む
031


5月27日は 「小松菜の日」だそうで





小松菜を使ったキッシュを作りました~




050

生地は 冷凍庫に眠っていた 市販の冷凍パイ生地




何かを作ろうと思って購入したのだと 思うのですが・・・




作らなかったみたいで ずっと入っていました




いい機会~




051

まずは厚切りベーコンを角切りにして炒めます




052

小松菜は4cm位に切って まずは茎の部分から




4等分ぐらいに切ったマッシュルームとともに炒め




塩・コショウして味を調えます




055 (2)

パイ生地を敷き詰めた型に




ぎゅうぎゅうに詰め込み




056

卵 牛乳 パルミジャーノを混ぜ合わせて




058

そっと流し込み 180℃のオーブンで約30~40分焼きます




材料(10cm×24cmの長方形型)
小松菜     1/2束(100g)
マッシュルーム 3個(65g)
ベーコン    50g
★厚切り
オリーブオイル 小さじ2

卵       2個
牛乳      大さじ2
パルミジャーノ 大さじ2

塩・コショウ  少々

パイ生地    1枚(150g)



レシピ
①パイ生地は型に合わせてのばし 型に敷き詰める

②フライパンにオリーブオイルを入れ角切りにしたベーコンをじっくり炒める

③4㎝長さに切った小松菜と 4等分にしたマッシュルームを加え炒め
 塩・コショウして型にぎっちり詰める
★小松菜は茎の部分から加えて炒める

④卵 牛乳 パルミジャーノを加えよくかき混ぜ塩・コショウして型に流し込む

⑤180℃のオーブンで30~40分ぐらい焼く




018 (2)

お好みの厚さに切ってください~




熱々はもちろん 冷めてもおいしいです




さて小松菜の日 同じような食材 小松菜とベーコンを使ったパスタ料理




7be36204

厚切りベーコンと小松菜のスパゲッティも




おすすめです~




レシピはこちら → 




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


ボリューム満点なオープンサンド作りました~サラダも添えて 朝食や休日のブランチにもお勧めですちょっと和な具材 ネギとしらすそしておなじみ 洋なチーズとスクランブルエッグにトマト~パンは丸く成型したバケットを使用1個82g位です半分にスライスしたらひとつにネギ ... 続きを読む
028

ボリューム満点なオープンサンド作りました~





サラダも添えて 朝食や休日のブランチにもお勧めです





ちょっと和な具材 ネギとしらす





そしておなじみ 洋なチーズとスクランブルエッグにトマト~





049

パンは丸く成型したバケットを使用






1個82g位です





051

半分にスライスしたら





052

ひとつにネギと





053

しらすをたっぷりのせ マヨネーズをかけます





054

もう一つはスライスチーズの上に スクランブルエッグ





055

輪切りにしたトマトの上に パルミジャーノ




015 (3)

オーブントースターでこんがり焼いたら





しらすのほうには 一味唐辛子をふってピリッと~





材料(1人)
パン      1個(82g)
★丸く成型したバケットパン使用

ねぎ      10g
しらす     10g
マヨネーズ   適量
一味唐辛子    少々

スライスチーズ 1枚
卵       1個
塩・コショウ  少々
バター     5g
スライストマト 1切
パルミジャーノ 少々




レシピ
①パンを半分にスライスして 一つにネギとしらすマヨネーズをのせる

②フライパンにバターを溶かして塩・コショウした卵を流し入れ
 スクランブルエッグを作る

③もう一つのパンにスライスチーズ スクランブルエッグ スライストマト 
 パルミジャーノをふる

④しらすとともにオーブントースターでこんがりするまで焼き
 しらすには一味唐辛子をふる





017

ブロッコリーとレタスを添えて できあがりです





アイスコーヒーを添えました~





アイスコーヒーがおいしく感じる季節になってきましたね





皆様 素敵な日曜日をお過ごしください





★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
   

プリン液に漬け込んだ トーストです~フレンチトーストなんじゃない・・・・と思われるでしょうがいわれてみれば 同じような材料ですねまずはプリン液を作ります卵 牛乳と豆乳クリーム 砂糖(キビ砂糖使用)にバニラエッセンスをよくかき混ぜ5枚切りの食パンに漬け込みま ... 続きを読む
033


プリン液に漬け込んだ トーストです~





フレンチトーストなんじゃない・・・・と思われるでしょうが





いわれてみれば 同じような材料ですね




051

まずはプリン液を作ります




卵 牛乳と豆乳クリーム 砂糖(キビ砂糖使用)に




バニラエッセンスをよくかき混ぜ




052

5枚切りの食パンに漬け込みます




充分しみ込ませたら・・・




056

バターでこんがり焼きます




012

器に盛り付け ハチミツと カカオ(無糖) シナモンパウダーと




粒々がカリッとしたおいしさのポイント




クランブルをちらします




054 (2)

クランブルは 冷蔵庫から出したてのバターと 薄力粉




砂糖・・・・グラニュー糖を切らしていたのでこれもキビ砂糖




これをポロポロになる混ぜ混ぜ合わせ




057

180℃のオーブンで こんがりするまで約10分焼きます




これをプリントーストにちらします




材料(2人)
食パン    2枚
★5枚切り 10cm×10cm
a卵      2個
aキビ砂糖   50g
a牛乳     100ml
a豆乳クリーム 100ml
バター     15g

bバター     20g
bキビ砂糖    20g
b薄力粉     30g

ハチミツ     大さじ1
カカオ(無糖)  適量
シナモン     適量



レシピ
①aの材料を混ぜ合わせ 6等分に切った食パンに漬け時々パンの向きを変え
 全体にしみこませる

②bの材料をポロポロになるまで混ぜ合わせたらクッキングペーパーをしいた
 鉄板にのせ180℃のオーブンでこんがりするまで約10分焼きクランブルを作る

③フライパンにバターを溶かし ①の食パンの全体をこんがりと焼く

④器に盛り付け ハチミツ カカオ シナモン ②のクランブルをちらす




020

無糖のカカオの苦味と カリッとしたクランブルが




おいしさを引き立てます




ちょっと甘い朝ごはんなら 牛乳と




おやつにいただくなら エスプレッソかコーヒーがおすすめです




IMG_7663 (2) - コピー

そして どうしても残ってしまうパンを漬け込んだ




プリン液・・・




これを使ってもう一品作ります




材料(3個分)
プリン液     160ml
★パンを漬け込んであまったもの
ゼラチン     1袋(5g)
牛乳       20ml
豆乳クリーム   少々
クランブル    少々


レシピ
①残ったプリン液を裏ごしする

②水大さじ1でふやかしたゼラチンに 牛乳を加え600Wのレンジで約20秒~加熱して
 ゼラチンを溶かし プリン液によく混ぜ器に入れ冷蔵庫で冷やし固める

③ホイップした豆乳クリームを添え クランブルをちらす




IMG_7665 (2)

お好みで ハチミツやカラメルソースをかけてお召し上がりください




卵2個で 食感の違うおいしいスイーツができました~




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
 

卵と相性のいいアスパラのキッシュです~市販のパイ生地を使えば 簡単~10cm×24cmの長方形の型を使用底にフォークで穴をあけ 180℃のオーブンで10分ぐらい下焼きします卵をパルミジャーノと塩・コショウで味付けしてオリーブオイルで トロトロのスクランブルエッグを作 ... 続きを読む
140


卵と相性のいいアスパラのキッシュです~





市販のパイ生地を使えば 簡単~




150

10cm×24cmの長方形の型を使用





底にフォークで穴をあけ 180℃のオーブンで10分ぐらい下焼きします




151

卵をパルミジャーノと塩・コショウで味付けして




オリーブオイルで トロトロのスクランブルエッグを作ります




この画像位に 下の方がすこ~しかたまってきたらOKです




オーブンで焼くので 半生状態がいいです




154

下焼きしたパイ生地の上に トロトロスクランブルをのせて




穂先から10㎝長さに切ったアスパラをぎっしり並べ




バターとパルミジャーノをふってオーブンへ~





155

アスパラの下の部分や ピーラーでむいた皮などでソースを作ります




玉ねぎとバターを入れ茹でてからピュレ状に~




159

塩・コショウで味を調えます




144

キッシュと一緒に盛り付けて~




材料
パイシート    1枚(150g)
卵        4個
アスパラ     18本
新玉ねぎ     50g
パルミジャーノ  大さじ2
塩・コショウ   少々
バター      20g

aパルミジャーノ 小さじ2
aバター     10g



レシピ
①型に合わせてのばしたパイシートをのせ フォークで底に穴をあけ
 180℃のオーブンで約10分焼く

②アスパラは穂先から10cm長さに切り 皮をむいてさっと茹で水気をきっておく

③卵を溶いて パルミジャーノ 塩・コショウで味付けをしてバターでトロトロ状態の
 スクランブルエッグを作り下焼きしたパイ生地にのせる
★スクランブルエッグは火を入れすぎない

④上に茹でたアスパラをのせ aのパルミジャーノを全体に バターをちぎって
 所々にのせ180℃のオーブンで約10分焼く

⑤アスパラの下の部分とむいた皮 ざく切りの新玉ねぎ バター10g ひたひたの水を
 入れ柔らかくなるまで煮て ハンドミキサーでピュレ状にして塩・コショウで味付けして
 アスパラソースを作る

⑥切ったキッシュとアスパラのソースをそえる




142

できあがり~




アスパラととろ~り卵がおいしいです




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
   

ローマに住んでいたころ お気に入りの 切り売りピッツァの店(ピッツァ・アル・ターリオ)があって そこの小エビのサラダピッツァが好きでした~切り売りピッツァは 量り売りで好きな量切ってもらえます”真ん中の部分を これぐらいちょーだい~” なんて手で表して意 ... 続きを読む
043


ローマに住んでいたころ 





お気に入りの 切り売りピッツァの店(ピッツァ・アル・ターリオ)





があって そこの小エビのサラダピッツァが好きでした~




d66c2035 (2)

切り売りピッツァは 量り売りで





好きな量切ってもらえます





”真ん中の部分を これぐらいちょーだい~” なんて手で表して





意外とわがままがきくのがうれしい





なつかしいな~




028

そんな小エビのサラダピッツァを思い出して作ったのがこちら~




小エビなかったから 普通サイズのエビを切りましたが・・・




050

ピッツァ生地は 市販のもの~




2種類のチーズをたっぷりのせて




オーブンで焼きます




053

こんがり焼けたら 4等分に切って器に盛り付け




054

お好みの野菜をのせます




水気をしっかり切らなければいけないので




洗わずにそのまま使えるミックスリーフが便利~




トマトと茹でたエビをちらし パルミジャーノをふります




029

食べる直前に オリーブオイルと




ビネガーを~




ピッツァと一緒にいただきます



材料(1~2人)
ピザ生地     1枚
★市販17cmのもの
溶けるチーズ   60g
パルミジャーノ  小さじ2~
ミックスリーフ  1袋(36g)
茹でエビ     4個(15g)
プチトマト    5個
オリーブオイル  少々
ビネガー     少々



レシピ
①ピザ生地に 溶けるチーズとパルミジャーノをのせ オリーブオイルをかけ
 250℃のオーブンでチーズがこんがりするまで焼く
★トースターでもOK

②4等分に切り器に盛り付け ミックスリーフを真ん中にのせる
★洗わなくていいタイプです
 
③半分に切ったプチトマト 3等分ぐらいの食べやすい大きさに切ったエビをのせ
 パルミジャーノ(分量外)少々をふり 食べる直前にオリーブオイルと
 ビネガーをふる




026

できあがり~





ビネガーは 「オイルとかけるVINEGAR 白ワインビネガー&ハーブ」を使いました





ハーブの香りがしっかりあって レモン感覚で使えるのが便利です





サラダピッツァぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
   

4月6日は 「コンビーフの日」だったそうで何かコンビーフを使った料理を作ろうかな~と思いコンビーフを 久しぶりに購入すぐにこのトーストを作ったのですが なかなかレシピが投稿できずコンビーフの日が過ぎてしまいました・・・・でもすご~くおいしかったのでレシピを ... 続きを読む
032


4月6日は 「コンビーフの日」だったそうで





何かコンビーフを使った料理を作ろうかな~と思い




コンビーフを 久しぶりに購入




すぐにこのトーストを作ったのですが なかなかレシピが投稿できず




コンビーフの日が過ぎてしまいました・・・・




でもすご~くおいしかったのでレシピを~




050

まずは食パンにマヨネーズをぬって




053

コンビーフをのせます




缶詰の半量 たっぷりです




054

旬の新玉ねぎ




薄~くスライスしてのせて




055

スライスチーズを 適当にさいて全体にのせ




056

またまたマヨネーズをのせて トースターで焼きます




材料(1人)
食パン     1枚
★6枚切り
マヨネーズ   適量(大さじ1位)
コンビーフ   1/2(50g)
新玉ねぎ    25g
スライスチーズ 1枚半
黒コショウ   少々
パセリ     少々


①食パンにマヨネーズを全体に塗り(5g位) コンビーフをほぐして
 パン全体にのせる

②新玉ねぎは薄い半月切りにしてコンビーフの上にのせる

③スライスチーズを細長く切り全体にのせ マヨネーズをのせトースターで
 こんがりするまで焼く

④焼きあがったら黒コショウとパセリのみじん切りをちらす



017

コンビーフとマヨネーズの組み合わせは最高~




新玉ねぎの甘味とチーズのコクも加わって




今はやりの悪魔的なおいしさです~




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
    

ちょっと和風な 白黒モノトーンピザです~海苔の香りのする 新タマネギのピザ~今日はピザ生地は 直径21cm位の市販のものです~トマトソースではなく 海苔の佃煮をぬっていきますチーズをのせて・・・その上に薄く輪切りにした新タマネギと黒オリーブ 塩・コショウにオ ... 続きを読む
036


ちょっと和風な 白黒モノトーンピザです~





海苔の香りのする 新タマネギのピザ~





051

今日はピザ生地は 直径21cm位の市販のものです~




052

トマトソースではなく 海苔の佃煮をぬっていきます




053

チーズをのせて・・・




054

その上に薄く輪切りにした新タマネギと





黒オリーブ 塩・コショウにオリーブオイル パルミジャーノを少々





250℃のオーブンで約8~10分焼きます





材料(1~2人)
ピザ      1枚(110g)
★直径21㎝ぐらい 
海苔の佃煮   25g
チーズ     60g
新タマネギ   1/2個
オリーブオイル 少々
塩・コショウ  少々
黒オリーブ   5個
パルミジャーノ 少々
★または粉チーズ
きざみ海苔   少々


レシピ
①市販のピザに海苔の佃煮をぬる

②チーズをのせる

③薄く輪切りにしたタマネギをのせ オリーブオイル 塩・コショウ
 半分に切った黒オリーブ パルミジャーノを少々ふる

④250℃に温めたオーブンで約8~10分焼き きざみ海苔をふる



017

できあがり~





軽く火の入った新たまねぎの甘味と 海苔の磯の香りが





ベストマッチ~





やみつきになるお味です





ぜひぜひお試しください





☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  

久しぶりにピッツァを焼きました~ちょっと変わった形ロートロ・ディ・ピッツァ ロールピッツァです~生地菜丸いピッツァと同じ・・・粉と イースト 砂糖 塩オリーブオイルを ぬるま湯で混ぜ合わせ手につかなくなるまで 打ちつけていきひとまとめにして1時間 倍に膨ら ... 続きを読む
030


久しぶりにピッツァを焼きました~





ちょっと変わった形





ロートロ・ディ・ピッツァ ロールピッツァです~





049

生地菜丸いピッツァと同じ・・・粉と イースト 砂糖 塩




オリーブオイルを ぬるま湯で混ぜ合わせ




050 (2)

手につかなくなるまで 打ちつけていき




ひとまとめにして1時間 倍に膨らむまで置きます




あたたかいところがいいです~




053

粉をふった台に生地を広げ 30cm×45cm位に




のばしていきます~




055

市販のトマトソースを真ん中より少し手前にひろげ




050

中に巻くのは イタリアン冷凍野菜ミックス~




オーブンで6分焼いて解凍します




056

緑と黄色ズッキーニ 茄子 赤と黄色のパプリカと




カラフルなイタリアン野菜~




もちろんフレッシュ野菜でもOKです




その場合も必ず 炒めたり焼いたりして 塩・コショウして




味付けとをして 余分な水分を飛ばしてください




057

トマトソースの上に野菜をのせ チーズと




イタリアンパセリをふります




058

具材に生地をかぶせ 両端を折って




くるくる巻いていきます




060

オリーブオイルをふって




250℃のオーブンで15~20分ぐらい焼きます~




024

切るとチーズがとろ~り おいしそう




材料
強力粉      140g
薄力粉      30g
全粒粉      50g
塩        小さじ1/2
砂糖       小さじ1/2
オリーブオイル  大さじ1+大さじ1
ぬるま湯     120~150ml
冷凍グリル野菜  300g
トマトソース   大さじ2
チーズ      60g
イタリアンパセリ 少々




レシピ
①ボウルに強力粉 薄力粉 全粒粉を入れ真ん中にくぼみを作り イーストと砂糖を
 入れ 周りの粉の部分に塩とオリーブオイル大さじ1を加える

②真ん中のイーストに ぬるま湯を少々入れ溶かし 少しずつぬるま湯を加えて
 へらなどで全体を混ぜ合わせ 手で生地のはじをもちボウルの中で
 打ちつけるようにしながら まとめていく
★べとべとしなくなったらOK

④丸くまとめてラップをかけ倍ぐらいになるまで温かなところに置き(約1時間)
 台に粉(分量外)をふり生地を30cm×45cm位の長方形にのばす

⑤冷凍グリル野菜を 180℃のオーブンで5~6分焼く

⑥のばしたピッツァ生地の真ん中より少し手前にトマトソースをしき 解凍した
 冷凍グリル野菜 チーズ イタリアンパセリをのせ生地をかぶせ 両端を折り
 ぐるぐると巻いていく

⑦鉄板にのせ残りのオリーブオイルを全体にかけ250℃のオーブンで
 約15~20分ぐらい焼く




020

できあがり~




好みの大きさに切ってお召し上がりください




ピッツァ生地だけれど全体を焼くので




外側の生地はパリッとしていておいしいです




ビールにもワインにも合うお味ですよ~




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  

4月4日は 「あんパンの日」だそうですねあんパンではないのですがあんこを使ったトーストです成城石井の「あんこバター」個数限定で 3月に発売されたそうです北海道十勝産小豆に ハチミツとバターがブレンドされていますあんこは あっさりしていて ほんのり感じるバター ... 続きを読む
030


4月4日は 「あんパンの日」だそうですね





あんパンではないのですが





あんこを使ったトーストです




051

成城石井の「あんこバター」





個数限定で 3月に発売されたそうです





北海道十勝産小豆に ハチミツとバターがブレンドされています




あんこは あっさりしていて ほんのり感じるバターの塩気と




ハチミツのコクが あんこのおいしさを引き立てています




トーストしたパンにぴったり~




050

トーストしたパンに あんこバターと




ホイップした豆乳クリームを 交互にのせ




020

いちごを のせたらできあがりです




いちごの酸味が よく合います




材料(1人)
イギリスパン(6枚切り) 1枚
あんこバター       適量
豆乳クリーム       適量
いちご          2個



レシピ
①イギリスパンを軽くトーストして ホイップした豆乳クリームとあんこバターを
 それぞれしぼり袋に入れ パンの上に交互にのせる

②輪切りにしたいちごを飾る




031

スイーツみたいなトースト~




たまにはいいですね




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  


そら豆がおいしい~焼いても茹でてもいいけれど今日は そら豆の甘くないケーキ ケーク・サレですたっぷりのパルミジャーノと 炒めた新玉ねぎも入りますまずは卵に パルミジャーノを加え よく混ぜます牛乳とオリーブオイルを加えふるった粉類を 一気に加えて混ぜ合わせ ... 続きを読む
039


そら豆がおいしい~




焼いても茹でてもいいけれど




今日は そら豆の甘くないケーキ ケーク・サレです




たっぷりのパルミジャーノと 炒めた新玉ねぎも入ります




050

まずは卵に パルミジャーノを加え よく混ぜます




053

牛乳とオリーブオイルを加え




054

ふるった粉類を 一気に加えて混ぜ合わせます




056

さっと炒めて塩・コショウした新玉ねぎと




茹でて外皮をむいたそら豆・・・・




そら豆は少し残して上に飾ります~




058

型に流し入れ 何度かトントン軽くたたいて中の空気を抜き




残しておいたそら豆とパルミジャーノをふり




180℃のオーブンで 約25~30分焼きます




材料(直径14cmの丸型)
そら豆        160g
★さやから出した豆の状態
新玉ねぎ       1/2個(80g)
卵          2個
パルミジャーノ    大さじ2
薄力粉        140g
ベーキングパウダー  5g
牛乳         80ml
オリーブオイル    40g+小さじ1
塩・コショウ     少々



レシピ
①卵にパルミジャーノを加え よく混ぜる

②牛乳とオリーブオイルを加えよく混ぜ ふるった薄力粉とベーキングパウダーを
 一気に加えよく混ぜる

③フライパンにオイルを入れざく切りにした新玉ねぎをさっと炒め塩・コショウする

④生地に炒めた新玉ねぎと 茹でて外皮をむいたそら豆の1/3の量を加え
 混ぜ合わせ型に流し入れる

⑤残しておいたそら豆とパルミジャーノ(分量外)をふり180℃のオーブンで
 約25~30分ぐらい焼く



026

できあがり~




021

ふんわりとした生地に 新玉ねぎの甘味と




そら豆のうま味がぎっしり~




朝ごはんや 小腹がすいたときなどにもおすすめです




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  

トーストアートがはやっているらしいけれどアートというほどではないのですがちょこっとおしゃれにデコって見ました~材料はこちら~6枚切りの 山なりイギリスパンスライスチーズと海苔 そして・・・こちらは 麦みそとバターを混ぜ合わせたものこれがおいしい~麦みそとい ... 続きを読む
032


トーストアートがはやっているらしいけれど




アートというほどではないのですが




ちょこっとおしゃれにデコって見ました~




050

材料はこちら~




6枚切りの 山なりイギリスパン




スライスチーズと海苔 そして・・・




052

こちらは 麦みそとバターを混ぜ合わせたもの




これがおいしい~




麦みそというのが ポイントです




053

これをパンにしっかりぬって




トースターで焼きます




055

こんがり焼いたら




056

パンの幅に合わせて切った海苔は




1cm巾に切りパンにのせます




057

同じく1cm巾に切ったスライスチーズを




海苔と交互に編み込むような感じで並べていけば




できあがり~




最初チーズを先にパンにのせて 海苔を編み込んでいこうと思ったら




チーズが折れてしまったので 海苔を先にパンにのせてください~




材料(1人)
イギリスパン  1枚
★6枚切り
バター     30g
麦みそ     20g 
海苔      1/4位
スライスチーズ 1枚と1/3(25g位)

レシピ
①バターと麦みそを混ぜ合わせ イギリスパン全体にぬりトースターでこんがりと焼く
★分量は作りやすい量なので 適量ぬります

②海苔とチーズを1cm巾の棒状に切り 海苔をトーストしたパンにのせる

③チーズを海苔の間に編み込むようにのせていく




018

麦味噌バターと海苔で どこか和風な味のトーストです




サラダとゆで卵 いちごを添えました~




お試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  

休日ランチ・・・・自分一人の時とは違って 家族がいるのであんまり手抜きもできないしかといって そんな手の込んだものも作りたくない・・・そんな時におすすめなのがイタリアンなタコ焼き~何がイタリアンかというと我が家がイタリアにいた頃 手に入る食材で作っていた ... 続きを読む
042

休日ランチ・・・・




自分一人の時とは違って 家族がいるので




あんまり手抜きもできないし




かといって そんな手の込んだものも作りたくない・・・




そんな時におすすめなのが




イタリアンなタコ焼き~




何がイタリアンかというと




我が家がイタリアにいた頃 手に入る食材で作っていた




ちょこっと イタリア風なお味のタコ焼きなんです




お味は2種類




基本どちらにも タコは入ります




044

タコと 刻んだ赤と黄色のパプリカ




モッツァレッラ入り~




マヨネーズとトマトソースでいただきます




045

こちらは タコと青ネギ




一瞬 普通のタコ焼きっぽいですが




パルミジャーノ入りです~




こちらはソースと青海苔 削り節で




どちらもワインとよく合います




作り方は・・・




051

卵を溶いておだしを加えます




おだしは必ず冷めたものを・・・




052

ふるった粉に混ぜ合わせていきます




053

具材はこちら~




小さく切っておきましょう




ここまで準備したら あとは食卓で




055

焼いていけばOK




材料(48個分)
薄力粉      200g
だし汁      600ml
卵        2個
醤油       小さじ1
オイル      適量

タコ       200g
モッツァレッラ  100g
赤・黄パプリカ  各40
青ネギ      20g
パルミジャーノ  30g

マヨネーズ    適量
トマトソース   適量
ソース      適量
パセリ      少々
青海苔      少々
削り節      少々



レシピ
①卵にだし汁を加えよくかき混ぜ ふるった粉を加えよく混ぜ合わせる

②タコ モッツァレッラは1cm角ぐらいに切り 赤・黄パプリカ 青ネギは細かく刻む

③タコ焼き器に オイルをしいて ①のタコ焼きのタネを流し入れ具材をちらす

④モッツァレッラと赤・黄パプリカにはマヨネーズとトマトソース パセリをちらし
 青ネギとパルミジャーノは ソースと青海苔 削り節をちらす




047

ふんわりふわふわ~




材料の準備だけして




あとはごご主人様とお子ちゃまに任せちゃうのもいいですね




ワインに合うので 休日だし・・・




昼呑みもおすすめ~




休日おすすめランチでした




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  

明日 3月13日は 「サンドイッチデー」だそうですサンドイッチは お弁当やランチなどの定番メニューでもワンパターンになりがちですよねそんなサンドイッチメニューに おでんに欠かせない白身魚揚げを使ってみました~ 4月から 新学期を迎えたり 1人暮らしを始めたりお ... 続きを読む
025


明日 3月13日は 「サンドイッチデー」だそうです




サンドイッチは お弁当やランチなどの定番メニュー




でもワンパターンになりがちですよね




そんなサンドイッチメニューに おでんに欠かせない




白身魚揚げを使ってみました~ 




4月から 新学期を迎えたり 1人暮らしを始めたり




お弁当を作る機会が多くなってくるのでは・・・




お弁当づくりは 休日以外 毎日のことだし




頑張りすぎずに もちろんおいしいものを作りたい




そんな時に便利なのが 練り製品



057

ふんわり白身魚揚げ




我が家のおでんには欠かせない一品です~




本当にふんわりで優しいお味




そのまま食べてもおいしいので




軽く焼いたり 甘辛くしたりしてお弁当にもよく使います




和食のイメージがありますが




今日はロールパンと合わせます



050

材料はこちら~




白身魚揚げと 小麦粉 卵 パン粉




051

そう~カツみたいに衣をつけていきます




052

朝から揚げ物はきついので




揚げるのではなく 少し多めのオイルで炒め揚げ




中は火が通っているので 周りのパン粉がカリッとしたらOK




パン粉焼きです




055

あとは バターとマヨネーズをぬったロールパンに




2個はさみます




010

ケチャップとマスタードをぬって




パラパラとパセリをちらし・・・(なくてもよい)




これがおいしい~




019

ロールサンドと ステックサラダ フルーツを添えて





材料(2人)
白身魚揚げ     8個
小麦粉       大さじ1位
溶き卵       1個
パン粉       大さじ4
オイル       大さじ3
ロールパン     4個
マヨネーズ     適量
バター       適量
ケチャップ     少々
マスタード     少々
パセリ       無くてもよい


レシピ
①白身魚揚げに 小麦粉 溶き卵 パン粉と付けていく

②小さめのフライパンにオイルを入れ①のパン粉をつけた白身魚揚げを
 パン粉がきつね色になるまで全体を焼く

③ロールパンに切り込みを入れ バターとマヨネーズをぬり 白身魚揚げを2個ずつ
 はさみケチャップとマスタードをかけパセリをふる



012

できあがり~




パンにも合う たまらないおいしさです




016

もちろんご飯にもOK




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「年に数回しか食べられない、イタリアのお菓子」

ぜひぜひご覧になってみてください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
   

ボリューム満点のトースト作りました~焼き時間は別として 準備は5分もかからない~野菜もお肉も 卵ものってて これ一皿で栄養もばっちり おなかもいっぱい材料はこちらです8枚切りの食パン2枚溶けるスライスチーズ 生卵千切りキャベツと 新たまねぎマヨネーズと ファ ... 続きを読む
027


ボリューム満点のトースト作りました~


焼き時間は別として 準備は5分もかからない~


野菜もお肉も 卵ものってて これ一皿で


栄養もばっちり おなかもいっぱい


040

材料はこちらです


8枚切りの食パン2枚


溶けるスライスチーズ 生卵


千切りキャベツと 新たまねぎ


マヨネーズと ファミマのタンドリー風国産鶏サラダチキン


このタンドリー風というのがミソです


ほんのりカレー味が 食欲をそそります


042

一枚のパンに マヨネーズをぬって


チーズを敷き詰めます


パンを重ね・・・チーズをはさんだ状態になります


043

千切りキャベツと 新玉ねぎを山盛りのせて


真ん中は少し開けて置き 3~4mm厚さの薄切りにした


サラダチキンをのせていきます


045

真ん中に 卵を落として


マヨネーズとパルミジャーノをふって


トースターで 卵がお好みの固さになるまで焼きます~


016

仕上げに黒コショウをふってください


もし お弁当にもっていきたい場合は


パンを重ねずに チーズをのせたパンと


サラダチキンをのせたパンをそれぞれ焼き 最後にサンドしてください


材料(1人)
食パン      2枚
★8枚切り
マヨネーズ    適量
スライスチーズ    2枚
サラダチキン     1個
★ファミリーマートタンドリー風国産鶏サラダチキン使用
千切りキャベツ    45g
新たまねぎ      20g
★スライサーでスライス
卵        1個
パルミジャーノ  少々
★粉チーズでもOK
黒コショウ    お好みで


レシピ
①パン1枚にマヨネーズを適量ぬりスライスチーズをのせる

②もう一枚のパンを重ね千切りキャベツ スライサーでスライスした新たまねぎ
 をのせ 3mm位に切ったサラダチキンをのせていく

③真ん中をあけて卵をのせ マヨネーズと粉チーズをふってトースターで焼く
★卵白が多いので半分取り除きました

④お好みで黒コショウをふる


018

できあがり~


ボリューム満点朝食や


おひとり様ランチなどにもお勧めです


タンドリー風のスパイシーな香りが おいしさのポイントです


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  

今日で1月も終わり・・・あっという間だったような・・・こんなことをあと11回言いながら 2019年が終わるのかしら・・・かんがえると怖い~さて 2月というと 節分もありますが なんといってもバレンタイン今年のバレンタインは 木曜日・・・平日ですね~お仕事あるから ... 続きを読む
028

今日で1月も終わり・・・


あっという間だったような・・・


こんなことをあと11回言いながら 2019年が終わるのかしら・・・


かんがえると怖い~


さて 2月というと 節分もありますが なんといってもバレンタイン


今年のバレンタインは 木曜日・・・平日ですね~


お仕事あるから 凝ったものなんて作れないかも・・・


なんていう共働きの方にお勧めな


簡単にできちゃう ちょこっとごちそうな一品


ファミリーマートの タンドリー風国産鶏サラダチキンと


食パンで作る チキンパイ風


ワインに合うんです~


せっかくのバレンタインだから


ちょこっといいワイン開けるときなどに


ぴったり~


050

材料はこちらです


8枚切りの食パン 溶けるチーズ ゆで卵 タマネギ(新玉ねぎ)


オリーブオイル ファミマのタンドリー風国産鶏サラダチキン


あとは 少量のマヨネーズとパルミジャーノです~


051

まずは麺棒でパンを縦横のばして


薄くします


パンの耳は焼いたときカリッとするので


つけたままにします


052

スライスしたタマネギとオリーブオイルをかけて


053

適当につぶしたゆで卵


別に輪切りにする必要はありません~


055

耐熱皿にパンをのせ


サラダチキンを真ん中にド~ンと


タンドリー風の カレー風味をいかすため


この上にはなにものせずもう一枚のばした食パンを重ねます~


下のパンの周りに ノリ代わりのマヨネーズ


重ねたパンをしっかりとおさえます


057

チーズとオリーブオイルをかけたら


オーブンへ~


020

カリッと焼き上げたらできあがりです~


仕上げにパセリのみじん切りをふっていますが


なくてもいいです・・・


うちのテラスのパセリ・・・


真冬なのに枯れずに元気なんです・・・


せっせと使わないと・・・ね


材料(2人)
サラダチキン    1個
★ファミマのタンドリー風使用
食パン       2枚
★8枚切り
タマネギ      1/4個
★新たまねぎ使用
ゆで卵       2個
マヨネーズ     少々
スライスチーズ   4枚
★溶けるタイプ   
パルミジャーノ   大さじ1
★粉チーズでOK
オリーブオイル   適量
パセリ       少々
★なくてもよい


レシピ
①食パン2枚を耳は付けたまま麺棒などで 縦横薄くのばす

②1枚のパンの上に スライサーでスライスにしたタマネギとオリーブオイル
 少々をふり 少量のオリーブオイルをしいた耐熱皿にのせる

③手で適当に砕いたゆで卵 サラダチキンをのせ パンの周りにマヨネーズを
 ぐるっと絞り出す

④もう一枚のパンを重ね マヨネーズをノリ代わりにしっかりと止め上にスライスチーズと
 パルミジャーノをふり オリーブオイルをたっぷりとかけて 200℃のオーブンで
 チーズがこんがりとするまで焼き パセリのみじん切りをふる
★トースターでもOkです


030

できあがり~


シンプルに タンドリーチキン風の スパイシーなカレー風味を


閉じ込めたチキンパイ風です~


ざく切りしたトマトにオリーブオイルをまぶした


フレッシュトマトソースを添えています


ワインにも合うおしゃれな一品


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします