ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: ピッツァ・パン・パイ料理

冷凍庫に入っていたパイシート2枚気にはなっていたのですが なかなか使うこともなく・・・ちょうど 緑と黄色のズッキーニがあったので久しぶりに トルタ・サラータ イタリア版キッシュを作ることにしましたイタリアンなキッシュは 生クリームはなくてもOK卵も少な目で ... 続きを読む
036


冷凍庫に入っていたパイシート2枚


気にはなっていたのですが なかなか使うこともなく・・・


ちょうど 緑と黄色のズッキーニがあったので


久しぶりに トルタ・サラータ イタリア版キッシュを作ることにしました


イタリアンなキッシュは 生クリームはなくてもOK


卵も少な目で 高さもあまりありません


その代わりに 野菜はぎっしり


味の決め手は ハウスさんの香りソルトイタリアンハーブミックスです


050

2枚の市販の生地は ひとつにまとめて


型に合わせてのばしていきます


型のサイズは10㎝×24㎝の長方形型です


051

型にのせたら 底にフォークで穴をあけておきます


052

まずはフライパンで 小さな角切りにしたベーコンを炒め


053

輪切りにした 緑と黄色のズッキーニを加えます


ズッキーニは水分が多いので 必ず焼く前に火を入れて


余分な水分を取り除きます


055

味付けは バジル オレガノなどの入った香りソルト


イタリアンハーブミックス1本


054

くたくたにする必要はないので


さっと炒め 混ぜ合わせたら


056

型に入れ


057

アパレイユ(卵液)は


卵 牛乳 パルミジャーノ ここにもイタリアンハーブミックスを加えます


059

よく混ぜ合わせて 型に入れ


200℃のオーブンで 約30分~焼きます


061

焼きあがりです~


026

ズッキーニを飾って パルミジャーノを ぱらぱら・・・


【材料10㎝×24㎝の長方形型】
パイ生地・・・2枚(180g)
オイル・・・小さじ1
ベーコン・・・50g
緑・黄色ズッキーニ・・・各2/3個(各100g)
香りソルト
イタリアンハーブミックス・・・小さじ1と1/2
卵・・・2個
牛乳・・・大さじ2
パルミジャーノ・・・大さじ2~


【レシピ】
①パイ生地2枚を一つにまるめてから型の大きさに合わせてのばし
 型にのせ 底にフォークで穴をあけておく

②フライパンにオイルを入れ小さな角切りにしたベーコンを炒め
 3~4㎜の厚さの輪切りにしたズッキーニを加える
★ズッキーニは飾り用に少し残しておく

③イタリアンハーブミックス小さじ1/2を加えさっと炒め型に入れる

④卵 牛乳 パルミジャーノ 残りのイタリアンハーブミックス小さじ1を
 加えよく混ぜ合わせたら型に流し込む

⑤200℃のオーブンで約30分~焼き 粗熱が取れたら型から外し
 器に盛り付け パルミジャーノ(分量外)をふり残しておいた
 ズッキーニを添える


【ポイント】
★5等分に切りました
 厚めに切った方がおいしいです

★パルミジャーノは粉チーズでもOKです


020

少し厚めに切るのがおいしい~


5等分にしました


018

ぎっしりズッキーニがおいしいです


野菜ぎっしりなので もたれることがなく


朝ごはんなどにもお勧めです


もちろんおつまみにも~


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

グリッシーニは イタリアのピエモンテ州 トリノ生まれのパンの一種ですえっパン?と思われた方も多いかと思いますがその昔 トリノを治めていたサヴォイア家の体の弱いご主人様のために宮廷のパン職人が考えて作ったのが始まりだとかイタリアのレストランでは パンと一緒 ... 続きを読む
033

グリッシーニは イタリアのピエモンテ州 トリノ生まれの


パンの一種です


えっパン?と思われた方も多いかと思いますが


その昔 トリノを治めていたサヴォイア家の体の弱いご主人様のために


宮廷のパン職人が考えて作ったのが始まりだとか


イタリアのレストランでは パンと一緒に出てきます


料理が出てくるまでのおつまみ的な感覚でいただきます~


そのグリッシーニをおうちで作ちゃいましょう


まずは生地ですが


先日作ったピッツァ生地を使います


ピッツァ生地の詳しい作り方はこちら ↓




050

生地160gを 粉をはたいた台に


薄く長方形にのばします


厚さはお好みで


薄いとカリッとした仕上がりになります


051

生地をのばしたら 粉チーズと


黒こしょうを全体にのせ


手で軽くたたいてなじませます



053


1㎝幅ぐらいに切って


055

くるくるっとねじっていきます


056

鉄板にのせ オリーブオイルをかけ


220℃のオーブンで焼く10分焼きます


【材料(2~4人)】
ピッツァ生地・・・160g
粉チーズ・・・大さじ1
黒コショウ・・・適量
オリーブオイル・・・少々

打ち粉・・・少々


【レシピ】
①打ち粉をはたいた台にピッツァ生地を薄く長方形になるように
 のばす

②粉チーズと黒コショウを全体にふって手でなじませる

③1㎝幅に切りくるくると巻いて鉄板にのせる

④オリーブオイルをふり 220℃のオーブンで約10分焼く


【ポイント】
★ピッツァ生地のレシピはこちらから → ★★

★薄くのばすとカリッとした食感になり少し厚めにするとサクッと焼きあがります

★160gの生地で約18~20本できます

★密閉の袋に入れておけば保存できます


017

できあがり~


黒コショウのピリッと感とチーズのコクが


おつまみにぴったり~


生ハムを巻いてもいいですね


お子様のおやつなら 黒コショウは無しで


チーズ味でもOK


おうち飲みに おしゃれに決めちゃいましょう~


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.



毎日 毎日の3食のご飯づくりは大変~朝ぐらいは 簡単にパンで済ませたいでも毎回 バタートーストでは飽きてしまう?それではフレンチトーストに・・・ただ・・・卵液に漬けこむ時間や フライパンで焼いたりとちょこっと面倒~そんな時におすすめなのがマリンフードさん ... 続きを読む
047


毎日 毎日の3食のご飯づくりは大変~


朝ぐらいは 簡単にパンで済ませたい


でも毎回 バタートーストでは飽きてしまう?


それではフレンチトーストに・・・


ただ・・・卵液に漬けこむ時間や フライパンで焼いたりと


ちょこっと面倒~


そんな時におすすめなのが


021

マリンフードさんの 「私のフレンチトースト」


私の~シリーズは このほかにもいろいろ人気シリーズが出ていますね


022

今回使ったのは 卵のコクとバニラの香りのフレンチトースト風


バニラのいい香りがします


マーガリンタイプのスプレッドに


卵黄と牛乳が配合されているそうです


甘みが抑えられているので スイーツ風も


甘じょっぱ風もいけます


023

作り方は簡単


食パンに 私のフレンチトーストを


024

全体にたっぷりぬって


トースターまたはフライパンで


こんがり焼けばOkです


027

いちごとアイスクリーム 粉砂糖とハチミツをふれば


スイーツ風に~


甘~い朝ごはんも幸せ気分


029

同じくたっぷりぬって焼いて トマトとサラダを添えて


トマトをちらし 粉チーズと黒こしょうをふったら


甘じょっぱ風なお食事フレンチトーストが


できあがりです~


【材料(2人)】
6枚切り食パン・・・2枚
私のフレンチトースト・・・1枚につき15~20g位

aいちご・・・2個
aバニラアイス・・・適量(ワンデッシャー)
a粉砂糖・ハチミツ・・・少々

bプチトマト・・・3個
bレタス・・・適量
b粉チーズ・黒コショウ・・・少々


【レシピ】
①6枚切り食パンそれぞれに私のフレンチトーストを
 隅々までぬってトースターで焼く

②1枚は 半分に切って aの半分に切ったいちごとバニラアイスを添え
 粉砂糖・ハチミツをふりスイーツ風に仕上げる

③もう1枚も半分に切って bのプチトマトをざく切りにして レタスを添え
 粉チーズと黒こしょうをふる


【ポイント】
★甘さは控えめなので ジャガイモやさつまいもと和えても
 おいしそう~

★トッピングはお好みで~

★オーブントースターやフライパンでも焼けます


030

おいしく ちょこっと手抜きにおすすめです


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

おうち時間がたっぷりな今おうちで手作りピッツァなんていかがでしょうか~我が家でも 最近ピッツァよく作ります~でも先日 富沢商店のぞいたら 薄力粉の棚が見事に空っぽでした強力粉はありましたが・・・近所のスーパーも ホットケーキミックスと薄力粉はいまだに入っ ... 続きを読む
034


おうち時間がたっぷりな今


おうちで手作りピッツァなんていかがでしょうか~


我が家でも 最近ピッツァよく作ります~


でも先日 富沢商店のぞいたら 薄力粉の棚が


見事に空っぽでした


強力粉はありましたが・・・


近所のスーパーも ホットケーキミックスと


薄力粉はいまだに入っていません


さて今回は 旬の野菜 たけのことアスパラをのせたピッツァと


黒コショウとパルミジャーノのグリッシーニを作りました


まずはピッツァの生地作りから


050

大きめのボウルに 強力粉と薄力粉を入れ


真ん中をくぼませイーストと砂糖を加え


粉の上に塩とオリーブオイルを加えます


052


ぬるま湯を用意して まずはイーストの部分に少し加え


溶かします


054

ぬるま湯を少しずつ加えて


スプーンなどでかき混ぜていきます


055

全体が混ざったら


056

手で生地の端を持ち


ボウルの中で 叩きつけるように 生地を打ち続けます


ピッツァ生地は こねずに打ち続けて生地をまとめていきます


057

初めは手にべとべとついていた生地が


060

表面がつるつるになり


手につかなくなります


数でいうと100回ぐらいです


061

そうなったら丸くまとめ


ラップをして温かいところに置いて発酵させます


062

これは40分ぐらいたったところ


倍以上の大きさに膨らんでいます


約460gのピッツァ生地ができました


そのうち300gを使って


064

鉄板にオーブンシートをしき


生地を伸ばし チーズをのせます


065

さっと茹でたアスパラガス


066

たけのこは下茹でしたものを 食べやすい大きさに切り


グリルします


焼き色を付けて香ばしくさせます~


067

グリルしたたけのこをのせたら


パルミジャーノをふり


250℃のオーブンで焼きます


【材料(2~4人)】
強力粉・・・150g
薄力粉・・・150g
ドライイースト・・・6g
砂糖・・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1/2
オリーブオイル・・・大さじ1
ぬるま湯・・・180ml

アスパラ・・・8本(40g)
たけのこ・・・1個
★下茹でしたもの
チーズ・・・120g
パルミジャーノ・・・小さじ2
オリーブオイル・・・少々
塩・・・少々


【レシピ】
①ボウルに強力粉 薄力粉を入れ真ん中にくぼみを作りイーストと砂糖を
 入れ 周りの粉の部分に塩とオリーブオイルを加える

②真ん中のイーストに ぬるま湯を少々入れ溶かし 少しずつぬるま湯を
 加えて フォークなどで全体を混ぜ合わせる

③手で生地のはじをもちボウルの中で打ちつけるようにしながらまとめていく
★べとべとしなくなったらOK

④丸くまとめてラップをかけ倍ぐらいになるまで温かなところに置き発酵させる

⑤上記の分量で約460gのピッツァ生地ができますが 
 そのうちの300gをオーブンシートを敷いた鉄板に長方形のように広げ
 チーズと茹でたアスパラをのせる

⑥たけのこは食べやすい大きさに切り オリーブオイルでこんがりと
 グリルして軽く塩をふる

⑦グリルしたたけのことパルミジャーノをふり250℃のオーブンで
 約10分~焼き お好みの大きさに切る


【ポイント】
★ピッツァ生地はこねずに ボウルの中で打ちつけるようにして
 なめらかにまとめていく

★たけのこは焼くことで香ばしさが引き立ち生地が水っぽくならない


015

できあがり~


たけのこの食感が楽しいピッツァです~


017 (2)

残った生地はグリッシーニに・・・


次回レシピ載せます


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   




インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

粉もんの日らしいので 粉ものレシピ 過去レシピからですが・・・粉もんというと なんといっても お好み焼きや タコ焼きですが洋風粉もん トルタ・サラータ・・・ケーク・サレです旬のそら豆を加えていますそら豆は さやから出して さっと茹で外皮をむき少し残してあ ... 続きを読む
001 (4)


粉もんの日らしいので 粉ものレシピ 


過去レシピからですが・・・


粉もんというと なんといっても お好み焼きや タコ焼きですが


洋風粉もん トルタ・サラータ・・・ケーク・サレです


旬のそら豆を加えています


001

そら豆は さやから出して さっと茹で外皮をむき


少し残してあとはざく切り


005 (2)

ボウルに パルミジャーノ 卵を加え 


なじませるように混ぜ オリーブオイルと牛乳 砂糖 塩を加え


よく混ぜ合わせます


005 (4)

ふるった粉と ざく切りにしたそら豆を加え


しっかり混ぜ合わせたら


005 (5)

型に流し込み


ペコリーノもしくはモッツァレッラをのせ


真ん中に残しておいたそら豆を並べ


005 (6)

180℃のオーブンで 45分~ぐらい焼きます


005 (9)

粗熱が取れたら お好みの大きさに切ってください


切ったそばから チーズのいい香り~


【材料(10㎝×22㎝)】

そら豆・・・160g
★さやからだした状態
卵・・・3個
パルミジャーノ・・・80g

オリーブオイル・・・40g 

牛乳・・・60g

砂糖・・・小さじ1


塩・・・ひとつまみ

小麦粉・・・120g

ベーキングパウダー・・・8g


ぺコリーノ(またはモッツェレッラ)・・・50g

  


【レシピ】

①そら豆は さっと茹で皮をむき 少し飾り用に残しあとは
 ざくっと切っておく


②ボウルにパルミジャーノ 卵を加え なじませるように混ぜ 
 オリーブオイル 牛乳 砂糖 塩を加える


③ふるった粉とベーキングパウダー ①のそら豆を加えしっかり混ぜる


④型に流し込み 上にぺコリーノと残しておいたそら豆をのせ
 180℃のオーブンで45分~焼く


【ポイント】
★チーズがかなり入るので塩はほんのひとつまみでOKです


★フレッシュなペコリーノチーズを入れますが モッツァレッラで代用OKです


005 (7)


そら豆の香りを楽しむために シンプルにそら豆とチーズのみで



作りました~



001 (5)

生ハムやサラダとともに


いかがでしょうか~


ワインのおつまみにもお勧めです



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   




インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.







ステイホーム週間で おうちにいる時間を楽しもう~ということで フォカッチャを焼きましたピッツァ生地より ふんわりなフォカッチャはそのまま食べてもいいし 生ハムやチーズをのせてもおいしいですそれではレシピボウルに 薄力粉と強力粉を入れ真ん中にくぼみを作り  ... 続きを読む
034

ステイホーム週間で おうちにいる時間を楽しもう~


ということで フォカッチャを焼きました


ピッツァ生地より ふんわりなフォカッチャは


そのまま食べてもいいし 生ハムやチーズをのせてもおいしいです


それではレシピ


050

ボウルに 薄力粉と強力粉を入れ


真ん中にくぼみを作り イーストときび砂糖


粉の上に 塩とオリーブオイルを加えます


この入れる場所が重要です


砂糖はイーストの働きを助けるので近くに


塩は反対に邪魔するといわれているので遠くに入れます


052

ぬるま湯をイーストの部分に入れ 自然に溶けてきたら


053 (2)

ぬるま湯を少しずつ加えていき


スプーンなどでかき混ぜていきます


054

こんな風に全体が混ざってきたら


生地のはじを持ち ボウルの中で生地を叩きつけていきます


こねるのではなく 叩きつけるのがポイントです


最初は 手にべとべとしていた生地が


なめらかになればOK


数にすると80回ぐらい叩きつけました~


思いを込めて・・・なんの思いじゃ~


055

生地が なめらかになったら丸くまとめ


ラップをして 温かいところに30分~1時間ぐらいおきます


この発酵時間 煩わしいかもしれませんが


時間がある今ならば 焦らずに時間をかけます


056

こんな風に倍以上に膨らんだら


057

24cm×36cmの鉄板にオーブンシートをのせ


オリーブオイルをふった上に生地をのせのばしていきます


059

指で軽く押してくぼみをところどころ作り


ローズマリー 塩 オリーブオイルをふり


260℃のオーブンで約10~15分ぐらい焼きます


061

お好みの大きさに切って


019

ハムやチーズをのせていただきます


【材料(4人)】
強力粉・・・150g
薄力粉・・・150g
ドライイースト・・・7g
砂糖・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/2~
オリーブオイル・・・大さじ1~
ぬるま湯・・・180ml
ローズマリー・・・少々


【レシピ】
①ボウルに強力粉 薄力粉を入れ真ん中にくぼみを作りドライイーストと砂糖を
 入れ 周りの粉の部分に塩とオリーブオイルを加える

②真ん中のイーストに ぬるま湯を少々入れ1分ぐらいおき 少しずつぬるま湯を
 加えて スプーンやへらなどで全体を混ぜ合わせる

③手で生地のはじをもちボウルの中で打ちつけるようにしながらまとめていく
★べとべとしなくなったらOK

④丸くまとめてラップをかけ倍ぐらいになるまで温かなところに置き 発酵させる

⑤鉄板にオーブンシートをのせオリーブオイル(分量外)を少々ふり
 生地をのせ のばしていき 指でくぼみを全体につけ 塩とオリーブオイル
 (分量外)を少々ふりローズマリーをふる

⑥260℃のオーブンで10~15分ぐらい焼く


020

お好みの大きさに切って そのまま食べても


生ハムやチーズなどをのせて食べてもおいしいです~


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

最近ハマっている KALDIの「いぶりがっこタルタルソース」TVでも取り上げられているのでご存じの方も多いかと思いますがたっぷり入っている「いぶりがっこ」がハマるおいしさのタルタルです「いぶりがっこ」は つるしていぶした大根を米ぬかに漬けた秋田名物のお漬物マヨネ ... 続きを読む
021


最近ハマっている KALDIの「いぶりがっこタルタルソース」


TVでも取り上げられているので


ご存じの方も多いかと思いますが


たっぷり入っている「いぶりがっこ」がハマるおいしさのタルタルです


016

「いぶりがっこ」は つるしていぶした大根を


米ぬかに漬けた秋田名物のお漬物


マヨネーズベースのソースに このいぶりがっこと玉ねぎなどが


たっぷり入っていて スモーキーな香りと食感が楽しいです


ステック野菜や 茹で野菜 鶏肉にも相性抜群


今回は パンで楽しんでみました~


050

パン・・・ライ麦パンを使っています


に いぶりがっこタルタルソースをたっぷりぬって


051

アボカドをのせ


052

スライスチーズと スライスアーモンド


砕いたアーモンドでもOk


009

オーブントースターでチーズがとけるまで焼き


ピンクペッパーと パセリを添えておめかし~



【材料(1人)】
パン・・・1枚
いぶりがっこタルタルソース・・・大さじ1ぐらい
アボカド・・・1/2個
チーズ・・・40g
スライスアーモンド・・・3g位
ピンクペッパー&パセリ・・・少々


【レシピ】
①パンにいぶりがっこタルタルソースを塗る

②半分に切って種を取ったアボカドを薄切りにしてのせ
 チーズ スライスアーモンドをのせる

③オーブントースターでチーズがとけるまで焼き ピンクペッパー&
 パセリを添える


013

できあがり~


少し酸味のあるライ麦パンと スモーキーないぶりがっこタルタル


まったりしたアボカドにチーズ カリッとアーモンドスライスが


ベストマッチです


015

ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

「ピツェッタ」は小さなピッツァという意味で一口か 二口ぐらいで 手で気軽につまめるサイズバレンタインが近いので ハート型に作ってみました・・・がチーズがとけてハート型がよくわからなくなったという(爆それでは作り方大きめのボウルに 強力粉と全粒粉または薄力 ... 続きを読む
024


「ピツェッタ」は小さなピッツァという意味で


一口か 二口ぐらいで 手で気軽につまめるサイズ


バレンタインが近いので ハート型に作ってみました・・・が


チーズがとけてハート型がよくわからなくなったという(爆


それでは作り方


050

大きめのボウルに 強力粉と全粒粉または薄力粉


粉の真ん中をへこまし ドライイースト


イーストの周りに砂糖 そして粉の方に塩とオリーブオイルを加えます


砂糖はドライイーストの働きを助け 


反対に塩はイーストの働きを 邪魔してしまうので


離して加えます~


051

まずはドライイーストの部分に ぬるま湯を入れ


1分ぐらいおくとぷくぷくっと泡が出てきます


かき混ぜないで この状態になるまで待ちましょう


052

全体にぬるま湯を少しずつ加えて


スプーンなどでかき混ぜていきます


053

全体が大まかに混ざってきたら


054

手で生地のはじを持ち ボウルの中で打ちつけるようにして


生地全体をまとめていきます


べとべとと 手にくっついていた生地が


つかなくなったらOKです


055

丸くまとめて ラップをかけ 暖かいところにおいて


056

倍に膨らませ 発酵させます


057

発酵したピッツァ生地を 粉をふった台の上で


薄くのばし クッキーのハート型(6㎝)でくりぬきます


058

鉄板に ある程度の間隔をあけて並べ


お好みの味や 具材をのせます


今回は おつまみ的にしたいので


059

ジェノヴェーゼソースとシラス


060

トマトソースにはチリパウダーをふってピリッとさせ


061

ソース無しのビアンコタイプは コーンと


062

ミニトマト パルミジャーノもふります


066

オリーブオイルを全体にふり


250℃のオーブンで 約8~10分焼きます


010

できあがりです~


【材料(38個分)】
強力粉・・・150g
全粒粉・・・50g
★または薄力粉
ドライイースト・・・6g
砂糖・・・小さじ1/2
塩・・・小さじ1/2
オリーブオイル・・・大さじ1
ぬるま湯・・・120g

チーズ・・・180~200g
パルミジャーノ・・・少々

aジェノヴェーゼソース・・・大さじ2ぐらい
aシラス・・・50g

bトマトソース・・・50g
bチリソース・・・適量

cコーン・・・20g

dプチトマト・・・4個
★半分に切る


【レシピ】
①ボウルに強力粉 全粒粉を入れ真ん中にくぼみを作りドライイーストと砂糖を
 入れ 周りの粉の部分に塩とオリーブオイルを加える

②真ん中のイーストに ぬるま湯を少々入れ1分ぐらいおき 少しずつぬるま湯を
 加えて スプーンやへらなどで全体を混ぜ合わせる

③手で生地のはじをもちボウルの中で打ちつけるようにしながらまとめていく
★べとべとしなくなったらOK

④丸くまとめてラップをかけ倍ぐらいになるまで温かなところに置き 発酵させる

⑤粉(分量外)をふって生地をのばし ハート形でくりぬき鉄板に
 間隔を置いて並べていく

⑥aとbはソースを塗って具材をのせチーズをのせる
  cとdはチーズをのせてから具材をのせパルミジャーノをふる

⑦25℃のオーブンで8~10分ぐらい焼く


014

できあがり~


冷めたらレンチンで加熱してください


手でつまめちゃう「ピツェッタ」


甘いもの苦手な方に チョコの代わりに


ハートのピツェッタなんていかがでしょうか


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

おもちが余ったら 「もちピザ」カリッともちっとしていて お正月のおもちとはまた違ったおいしさを味わえますね~今日は 直径20㎝のピザ用フライパンで 2種類作ってみました基本の生地つくり~おもちは厚さを3等分に切りフライパンに敷き詰めます多少すき間が空いていて ... 続きを読む
022


おもちが余ったら 「もちピザ」



カリッともちっとしていて お正月のおもちとはまた違った



おいしさを味わえますね~



今日は 直径20㎝のピザ用フライパンで 2種類作ってみました



050

基本の生地つくり~



おもちは厚さを3等分に切りフライパンに敷き詰めます



多少すき間が空いていてもOKです


052

弱火にかけ もちがとろけてきたら へらなどで押して



形を整え・・・


051

ひっくり返します~



両面焼いた方がおいしいです



最初は膨らんでいますが 火からおろすと しぼんできます



これを2つ作って・・・



053

一つには トマトソース



054

もう一つには 千切りキャベツをたっぷりのせます



057

トマトソースには ざく切りにしたプチトマトとチーズ ベーコン



キャベツには チーズとお刺身用のタコをのせ



250℃のオーブンで 15~20分焼きます



014

トマトには びん詰の乾燥バジリコをふり



016

キャベツにはソース(お好み焼きソース使用)とマヨネーズ 青のりを



材料(直径20cmのフライパン2個分)
角餅・・・6個
オリーブオイル・・・小さじ2~
チーズ・・・120g
★ピザ用とけるタイプ

トマトソース・・・大さじ2
プチトマト・・・80g
ベーコン・・・1枚(20g)
バジリコ・・・少々

千切りキャベツ・・・100g
タコ・・・50g
ソース・・・少々
★お好み焼きソース使用
マヨネーズ・・・少々
青のり・・・少々


レシピ
①角餅3つの厚さを3等分してオリーブオイル小さじ1を入れたフライパンに並べ
 弱火にかける

②もちがとろけてきたらへらなどで押して形を整え ひっくり返しこの作業を
 もう一回繰り返し 2つ作る

③一つにはトマトソース ざく切りにしたプチトマト 短冊切りにしたベーコン
 チーズの半量をのせる

④もう一つは千切りキャベツ 残りのチーズ  薄切りのタコをのせる

⑤250℃のオーブン(またはトースター)で15~20分ぐらい焼き トマトには
 バジリコをふり キャベツにはソースとマヨネーズ 青のりをふる



018

できあがり~



冷めてしまうとおもちが固くなってしまうので



熱々をどうぞ~



ぜひぜひお試しください



★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


クリスマスが終わると 一気にせわしい気分になりますねそれもそのはず今年もあと6日です~さてものすご~くクリスマスチックですが新年のパーティーなどにもおすすめなカラフルでおいしいキッシュのご紹介ですキッシュ生地は バターではなくオイルを使いますふるった薄力粉 ... 続きを読む
024


クリスマスが終わると 一気にせわしい気分になりますね



それもそのはず今年もあと6日です~



さてものすご~くクリスマスチックですが



新年のパーティーなどにもおすすめな



カラフルでおいしいキッシュのご紹介です



キッシュ生地は バターではなくオイルを使います



050

ふるった薄力粉に ハチミツ 塩 米油を加え



051

冷た~く冷やした水を 少しずつ加えて



052

混ぜ合わせていきます



053

よく混ざったらひとまとめにして ラップにくるみ



冷蔵庫で30分~休ませます



055

休ませた生地を 粉をふった台でのばし



直径18㎝の型にのせ 底にフォークで穴をあけ 



056

200℃のオーブンで約15分下焼きします



057

玉ねぎは薄切りにしてオイルでしんなりするまで炒め



058

下焼きした型の底に敷き詰め その上にオイルをきったツナ缶をちらし



060

アパレイユ(卵液)



イタリアのキッシュには この卵液にパルミジャーノが入ります



061

余った生地を星形にくりぬいてのせ



180℃のオーブンで約20分ぐらい焼きます



012

仕上げにパルミジャーノとパセリのみじん切りをちらします




材料(4~6人)
生地
薄力粉・・・160g
米油・・・60g+小さじ2
ハチミツ・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/2
冷たい水・・・60ml

打ち粉・・・少々

玉ねぎ・・・1個(180g)
ツナ缶・・・70g
カラフルトマト・・・10個(180g)

a卵・・・1個
a生クリーム・・・100g
aパルミジャーノ・・・大さじ1

塩・コショウ・・・少々

パルミジャーノ・・・少々
イタリアンパセリ・・・少々


レシピ
①生地の材料 ふるった薄力粉 米油 ハチミツ 塩をボールに入れ
 冷たい水を少しずつ加えて混ぜ合わせていく

②よく混ぜひとまとめにしたらラップでくるみ冷蔵庫で30分休ませてから
 台に打ち粉をふり薄く延ばし型にのせ 底にフォークで穴をあける

③200℃のオーブンで15分下焼きする

④フライパンで薄切りにした玉ねぎを小さじ2の米油でしんなりするまで炒め
 塩・コショウして下焼きしたキッシュの生地にのせ オイルをきったツナ缶をのせる

⑤aの材料をよく混ぜ合わせ塩・コショウで味を調え④に流し込み 半分に切った
 カラフルトマトと 残った生地を星形にくりぬきのせ 180℃のオーブンで20分ぐらい焼く

⑥仕上げにパルミジャーノとみじん切りのパセリをふる



010

できあがり~



ポップでかわいいキッシュができあがりました~



とろ~り玉ねぎの甘みとカラフルトマトの酸味 ツナのうま味が最高~



ぜひぜひお試しください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


何年か前に イタリアで流行ったツリー型パイ大きめに作って パーティー向きな一皿です~中身は 菜の花とべーコーンにチーズ生地は市販のパイ生地を使ってお手軽に~市販の長方形のパイ生地は 3枚を合わせてまるめ薄~く2㎜ぐらいの厚さの丸型に伸ばしますこれを2枚用意し ... 続きを読む
019


何年か前に イタリアで流行ったツリー型パイ



大きめに作って パーティー向きな一皿です~



中身は 菜の花とべーコーンにチーズ



生地は市販のパイ生地を使ってお手軽に~



050

市販の長方形のパイ生地は 3枚を合わせてまるめ



051

薄~く2㎜ぐらいの厚さの丸型に伸ばします



これを2枚用意します



052

菜の花は さっとゆでてから 角切りしたベーコンとともに



オイルで炒め塩・コショウで味をつけます



いったんざるに取り余分な水分をきってから



053

伸ばした生地の真ん中に こんな風に三角形になるようにのせ



055

画像ボケてる・・・・



モッツァレッラチーズと パルミジャーノチーズをのせます



054

今回モッツァレッラは マリンフードさんのクッキングモッツァレッラを使用



棒状で使いやすいです



056

残りの1枚の生地をかぶせ ツリー型にくりぬき



三角形の部分に切り込みを入れていきます



ここで大失敗をやらかしてしまいました~



生地を伸ばしたら具材をのせる前に 鉄板にのせるか



クッキングシートを敷くべきでした・・・



切った後 鉄板にのせるのは ちょう難しかったです



057

何とか鉄板にのせ



切り込みを入れた部分を少しひねり 中身が見えるようにして



溶き卵を塗り 200℃のオーブンで 約15~20分ぐらい焼きます




016

焼きあがったら ピンクペパーと パルミジャーノ 雪結晶パスタを



ちらします~



それぞれちぎっていただきます



材料(4人)
パイ生地・・・6枚(トータルで450g)
菜の花・・・200g
オリーブオイル・・・小さじ2
にんにくパウダー・・・少々
塩・・・少々
ベーコン・・・50g
モッツァレッラ・・・70g
パルミジャーノ・・・大さじ1~
溶き卵・・・少々
ピンクペッパー・・・少々
雪結晶パスタ・・・少々


レシピ
①パイシートは3枚ずつひとまとめにして2㎜ぐらいの厚さの丸型にのばす

②菜の花はさっと茹でてからざく切りにして 小さな角切りにしたベーコンとともに
 オリーブオイルで炒めニンニクパウダーと塩で味を調える

③いったんざるにとって水気をきった②の菜の花を生地の上に三角形にのせ
 モッツァレッラとパルミジャーノをちらす
★生地はクッキングシートをした鉄板にのせてから具材をのせる

④ツリー型にくりぬき三角形の部分の両サイドに切り込みを入れ
 ちょっとひねって中身を見せるようにしてから 溶き卵を全体に塗り
 200℃のオーブンで15~20分ぐらい焼く

⑤ピンクペッパー 雪結晶パスタ パルミジャーノ(分量外)をちらす



017

できあがり~



本当は両サイドをもう少しきれいにひねりたかったのですが



まっ味は最高でした~



ツリー型はクリスマスというイメージですが



丸く作れば 季節を問わずに楽しめますね



中身はいろいろとアレンジできそうです



パーティーメニューにぜひぜひお試しください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


今週はいよいよクリスマス週末に ロマネスコを求めて新宿のデパートにワイン売り場や お総菜売り場 レジなどすごい列ができていました今年のクリスマスは 平日!だったら朝からクリスマス気分で盛り上がろう~ということでクリスマスツリートーストです主な材料は 8枚切 ... 続きを読む
025

今週はいよいよクリスマス



週末に ロマネスコを求めて新宿のデパートに



ワイン売り場や お総菜売り場 レジなどすごい列ができていました



今年のクリスマスは 平日!



だったら朝からクリスマス気分で盛り上がろう~ということで



クリスマスツリートーストです



050

主な材料は 8枚切りの食パン2枚 ハムとチーズ



マヨネーズとブロッコリー



051

ブロッコリーはレンチンで加熱しておきます



053


パンの1枚を ツリー型を置き 小型ナイフで型抜きします



055

型抜きしていないパンに ハム2枚とスライスチーズ2枚をのせ



適量のマヨネーズ



057

型抜きしたパンをのせ



058

トースターでこんがり焼いたら



011 (2)

ブロッコリーを詰め 木の部分は肉そぼろ・・・



(全部ブロッコリーでもいいです)



パプリカの星とカラフルぶぶあられとパルミジャーノをちらしました



010

くりぬいたツリーも一緒に焼いて



スープの上にのせブロッコリーとピンクペッパーをちらします




材料(1人)
食パン(8枚切り)・・・2枚
ハム・・・2枚
スライスチーズ・・・2枚
マヨネーズ・・・適量
ブロッコリー・・・1/4個
ぶぶあられ・・・少々
星形パプリカ・・・1個
肉そぼろ・・・少々
パルミジャーノ・・・少々



レシピ
①食パンの1枚をツリー型にくりぬく

②くりぬいてないパンにハム スライスチーズ マヨネーズをのせ
 くりぬいたパンをのせトースターでこんがり焼く

③ツリー型のところに600wのレンジで約3分加熱したブロッコリー
 木の部分に肉そぼろをしきつめ ぶぶあられと星形パプリカ
 パルミジャーノをふる


016 (2)

できあがり~



クリスマストースト いかがでしょうか~



ぜひぜひお試しください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


今年のクリスマスは平日ですね~ヨーロッパでは25日 26日は祝日その前後はクリスマス休暇があるので 平日クリスマス久しぶりな気がしますテレビで見たのですが おうちパーティーに 宅配も含めピザにする人が多いとか・・・宅配ピザのおともにおすすめな 本場のお味のブ ... 続きを読む
032


今年のクリスマスは平日ですね~



ヨーロッパでは25日 26日は祝日



その前後はクリスマス休暇があるので 平日クリスマス久しぶりな気がします



テレビで見たのですが おうちパーティーに 宅配も含め



ピザにする人が多いとか・・・



宅配ピザのおともにおすすめな 本場のお味のブルスケッタのご紹介です



イタリアのピッツァリア(ピザ屋さん)といえば ピザが焼かれるまでの前菜に



ブルスケッタが定番です



ポイントを押さえて トマトのおいしさをいかしたブルスケッタを作っていきます



050

パンはハードタイプを使用



2,5㎝厚さに切って トースターでこんがりしっかり焼きます



051

焼けたら半分に切ったにんにくをパンにこすりつけます



あまりつけすぎると苦みが出るので 気をつけましょう~



052

トマトはプチトマトを使用



大きいトマトは水分が多いので 硬さのあるプチトマトが向いています



小さく切って トマトの量の約1%弱の塩を加えバジリコを加えます


バジリコはフレッシュとびん詰のダブル使い



053

10分~ぐらいおくとトマトから水分が出てくるので



054

それをニンニクをぬったパンの上に かけていきます



056

あとは食べる直前にプチトマトを



027

たっぷりとのせたらできあがりです



材料(3切分)
パン(ハード系)・・・3切れ(1切2,5㎝厚さ、45g位)
にんにく・・・少々
プチトマト・・・200g
塩・・・2g弱
オリーブオイル・・・大さじ2
バジリコ(乾燥)・・・少々
バジリコ(フレッシュ)・・・少々



レシピ
①プチトマトは小さく切り オリーブオイル 塩 2つのバジリコを加え
 よくかき混ぜ 10分~ぐらいおく

②パンはト-スターでこんがり焼いて 半分に切ったにんにくの切り口の方を
 焼いたパンの表面の全体にこすりつける
★往復しない

③味をつけたプチトマトから出たトマトの水分をパンにかける

④食べる直前に残りのトマトをたっぷりのせる



012 (2)

にんにくを刻んだトマトに加えるよりも



カリッと焼いたパンにこすりつけてほのかに香るようにした方が



トマトの甘みやおいしさを引き立てます



パンにトマトの汁をしみこませるのが おいしさのポイントです



ピザパーティーを計画の方も そうでない方も



クリスマスパーティーの一品に トマトのおいしさを味わう 



本場のブルスケッタ いかがでしょうか~



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



11月もあっという間に終わり 今日から12月~クリスマスまでのカウントダウンも始まりましたねということで クリスマスメニューをクリスマスのアンティパスト(前菜)に気軽につまめて ワインにもピッタリの一品 生クルミのカナッペです今回 クリスマスなので パンを星 ... 続きを読む
ed45abec


11月もあっという間に終わり 今日から12月~




クリスマスまでのカウントダウンも始まりましたね




ということで クリスマスメニューを




クリスマスのアンティパスト(前菜)に




気軽につまめて ワインにもピッタリの一品 生クルミのカナッペです





070

今回 クリスマスなので パンを星形にくりぬきます




6.5cmの星型だと8枚切りの食パン1枚で 2個くりぬけます




くりぬいたパンのアレンジは また載せたいと思います




071

くりぬいた星形パンは




はじめは1個 次は2個 3個と1個ずつ数を増やして




ツリー型に~




072

こんな風に並べていきます




073

パンにのせるクルミチーズペースト




フードプロセッサーで細かくしたクルミと




クリームチーズ  牛乳 かくし味にマヨネーズを少々




074

よ~くかき混ぜます




075

星形パンの真ん中に




スプーンか 絞り袋に入れてのせていきます




076

その上にクルミをのせて・・・




037

周りに パプリカを星形にくりぬいたものをちらし




ハチミツをとろ~りたらして




甘じょっぱい味付けに~




材料(15個分)
8枚切り食パン・・・8枚
クリームチーズ・・・40g
生クルミ・・・20g
★クリームチーズペースト用
牛乳・・・大さじ1
マヨネーズ・・・小さじ1
生クルミ・・・15個
★飾り用
パプリカ(赤)・・・少々
ハチミツ・・・少々



レシピ
①食パンを星形にくりぬき 器にツリー型になるように 1段目は1個
 2段目は2個と1個ずつ増やして並べていく

②クリームチーズ フードプロセッサーで細かくした生クルミ 牛乳 
 マヨネーズを加えよくかき混ぜる

③星形パンの真ん中に スプーンですくってのせるか絞り袋でしぼり出す

④その上にクルミを1個ずつのせ 小さな星型でくりぬいたパプリカ(赤)をちらし
 ハチミツを全体にたらす




025

できあがり~




手でつまめるのがうれしい~




クルミのおいしさが ばっちり味わえます




ぜひぜひお試しください







Nadiaさんで「子供が喜ぶ!簡単かわいいクリスマスパーティー料理」の




ページが公開されています




おいしそうな料理がいっぱいですよ~




よかったらご覧になってみてください 




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

main

プロに教わる「ワンパン」&「漬けおきパスタ」

プロに教わったフライパン一つでできる「ワンパンパスタ」と
水に漬けておくことで時短&もちもちになる「漬けおきパスタ」のご紹介です


ぜひぜひご覧になってみてください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   

今日 11月15日は 「七五三」でもありますが「昆布の日」でもありますということで今日のレシピは 昆布を使ったケーク・サレ昆布は だしを取った後のものを使いますだしを取った後の昆布を 適当な大きさに切り100℃のオーブンで 水分が抜けるまで焼きます約30分~ぐらい ... 続きを読む
030

今日 11月15日は 「七五三」でもありますが




「昆布の日」でもあります




ということで今日のレシピは 昆布を使ったケーク・サレ




昆布は だしを取った後のものを使います




060

だしを取った後の昆布を 適当な大きさに切り




100℃のオーブンで 水分が抜けるまで焼きます




061

約30分~ぐらい こんな風に乾燥したらOkです




062

ミキサーで細かくしておきます




それではケーク・サレの生地作り




050

卵にパルミジャーノを加え よくかき混ぜ




051

オイルと牛乳を加え




052

ふるった粉類を加え




053

乾燥させた昆布と ミニトマトと カマンベールを加えます




059

ミニトマトは そのままだと水っぽくなってしまうので




半分に切り 塩を少々ふって低温(100℃)のオーブンで約40分~1時間ぐらい焼きます



055

ミニトマトは生地に混ぜるのは半分




残りは型に生地を入れた上にのせ パルミジャーノとともにちらします




180℃のオーブンで約30分焼けばできあがりです




020

昆布とトマトとチーズ2種 うま味たっぷりです




材料(10㎝×22㎝の長方形)
薄力粉・・・140g
ベーキングパウダー・・・5g
卵・・・2個
パルミジャーノ・・・大さじ2~
牛乳・・・80g
オイル(オリーブオイル)・・・40g
ミニトマト・・・200g
塩・・・少々
乾燥昆布・・・大さじ1★
チーズ(カマンベール)・・・50g


★乾燥昆布はだしを取った昆布を適当な大きさに切り
 低温(100℃位)で乾燥するまで焼きミキサーにかけたもの



レシピ
①ミニトマトは半分に切り塩を少々ふり 100℃のオーブンで約40分ぐらい焼く

②卵にパルミジャーノを加え もったりするまで混ぜ合わせ牛乳とオイルを加える

③ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加える

④ ①の焼いたトマトの半量と 乾燥昆布 細かく切ったチーズを加え混ぜ合わせ
 型に入れ 残りのトマトをのせ パルミジャーノ(分量外)をふって180℃の
 オーブンで約30分焼く




019

できあがり~




焼きたてもおいしいけれど 一日置くとしっとりとした生地になり




昆布の香りも増します~




だしを取った昆布って お豆とともに甘辛く煮るのもいいけれど




こんな風に 洋なレシピもいいですね




昆布の日の おしゃれな昆布メニューでした




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします