ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: ピッツァ・パン・パイ料理

イースターの朝ごはんにこんなちょこっとイースターなサンドイッチはいかがでしょうか~作り方は簡単8枚切りの食パンを2枚用意して1枚を卵型にくり抜きますくり抜いていないパンにマイユのディジョネーズをぬって(ディジョネーズはまろやかなマスタードスプレッドです)レタ ... 続きを読む
003


イースターの朝ごはんに


こんなちょこっとイースターな


サンドイッチはいかがでしょうか~


作り方は簡単


8枚切りの食パンを2枚用意して


IMG_2580

1枚を卵型にくり抜きます


IMG_2586

くり抜いていないパンに


マイユのディジョネーズをぬって


(ディジョネーズはまろやかなマスタードスプレッドです)


レタスとチーズハムをのせ


IMG_2594

ふんわり卵焼きを斜めにのせて


IMG_2595

くり抜いたパンをかぶせます


IMG_2610 (2)

あとはケチャップで


イースターエッグ風に飾り付け~


できあがりです


材料(1名分)5分
 8枚切り食パン         2枚
 ディジョネーズ       適量
 レタス(グリーンカール)  2枚
 スライスチーズ       1枚
 ハム            1枚

 卵焼き
  卵            2個
  マヨネーズ        小さじ2
  塩・コショウ       少々
  バター          5g

 ケチャップ         少々


レシピ
①1枚の食パンを卵型に斜めにくり抜く
 
②くり抜いていないパンにディジョネーズを
  ぬってレタス チーズ ハムをのせる

③卵焼きの材料卵 マヨネーズ塩・コショウ
 をよくかき混ぜフライパンにバターを溶かし
 オムレツの様にふんわりとした卵焼きを
 作りハムの上にのせる

④くり抜いたパンをのせケチャップで飾る


001

できあがり~


サンドイッチの中身はお好みで


ただし一番上は卵焼きでお願いします


イースターなサンドイッチお試しください


006

今年はイースターを楽しみました


料理の他 こんな風に卵パックを使って


イースターの食卓を華やぐお花を生けてみたり


詳しい作り方 → 


001

市販のたまごパンをウサギさんに・・・


詳しい作り方 → 


004 (2)

娘ちゃんがイタリアの幼稚園で作ってきたことのある


イースターエッグを作ってみたり~


詳しい作り方 → 


皆様も素敵なイースターお過ごしください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

最近 休日のランチにピッツァを作ることが多いです・・・寒いうえ 家族みんな風邪気味な最近の休日お昼ぐらい 外食気分を味わおう・・・ということでピッツァ~でも 生地から作ると大変じゃない・・・と思われるかもしれませんが意外と簡単~ボウルに強力粉と塩 オリー ... 続きを読む
005


最近 休日のランチに


ピッツァを作ることが多いです・・・


寒いうえ 家族みんな風邪気味な最近の休日


お昼ぐらい 外食気分を味わおう・・・ということで


ピッツァ~


でも 生地から作ると大変じゃない・・・


と思われるかもしれませんが


意外と簡単~


IMG_8464

ボウルに強力粉と塩 オリーブオイル


真ん中にくぼみをつけ


そこにぬるま湯と砂糖を加えて溶かしたドライイーストを入れ


今回はモニター中の煎りぬかを加えています


煎りぬかの作り方はこちらから → 


ここに ぬるま湯を少しずつ加えていき


全体を混ぜ合わせ


ボウルに打ちつけながら練り込んでいきますよ~


IMG_8467

手に生地がつかなくなったら


ひとまとめにして布をかぶせ室温において発酵させます


IMG_8476

倍近くまでの大きさになればOKですよ


IMG_8482

発酵後のできあがりの量は約372g


そのうち3/4の279gを長方形に伸ばし


残りの1/4は丸い型に~


IMG_8480

今回煎りぬか入りなので


つぶつぶが見えます


香ばしいピッツァ生地になりました


IMG_8486

トマトソースをのせて舞茸をたっぷり~


最近我が家でブームの舞茸


ピッツァにのせてもおいしい


具沢山が好きです


チーズをのせてオーブンへ


IMG_8487

丸形の方は ジェノヴェーゼソースで


マッシュルームとホタルイカ


ちょっと変化球なお味にしました


材料(3~4人)20分(発酵時間除く)
 生地 
  強力粉      220g
  煎りぬか     30g
  オリーブオイル 小さじ2
  塩         2g
  砂糖        1g位
  イースト      6g
  ぬるま湯     100cc~

 トマトソース    140g
 舞茸         100g
 
 マッシュルーム   80g
 ホタルイカ      40g

 チーズ        180g
 塩・コショウ      少々
 オリーブオイル   少々


レシピ
①ボウルに粉を入れ真ん中にぬるま湯大さじ2(分量内)と砂糖を
 入れ溶かしたイーストを入れ塩オリーブオイルを加える

 ★塩はイーストから離して小麦粉の方に加える
 

②ぬるま湯を少しずつ加えて混ぜ合わせ 打ち続けながら練りこみ 
  手に生地がつかなくなり 生地がなめらかになったら丸める

③ボウルに入れ布をかぶせ1時間ぐらいおいて倍ぐらいの大きさに
  なるまで発酵させる

④生地を薄くのばしそれぞれの鉄板にのせソースと具材をのせる

⑤250℃に予熱したオーブンで約10分~ぐらい焼く
 ★オーブンによって焼き時間が変わってきます


001

できあがり~


適当な大きさに切り バジリコを添え


粉のペペロンチーノ(唐辛子)をふっています


006

丸形はこ~んな感じ


とろ~りチーズがおいしい


生地も煎りぬか入りでクリスピーです


おうちピッツァいかがでしょうか


おいしいですよ


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ







LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

 初めにお断りしておくと・・・    キャラ弁の経験なしです    娘ちゃんの小さなころはキャラ弁なんて言う言葉はなく    彼女の幼稚園や小学校は 給食があったので   お弁当を作ることもありませんでした    何が言いたいかというと・・・    キャ ... 続きを読む

 

初めにお断りしておくと・・・

 

 

 

 

キャラ弁の経験なしです

 

 

 

 

娘ちゃんの小さなころはキャラ弁なんて言う言葉はなく

 

 

 

 

彼女の幼稚園や小学校は 給食があったので

 

 

 

お弁当を作ることもありませんでした

 

 

 

 

何が言いたいかというと・・・

 

 

 

 

キャラクターものが苦手~

 

 

 

ハロウィンとかね・・・

 

 

 

 

みんな かわいく作っているけれど

 

 

 

 

 

私の場合 これが限界(  ゚ ▽ ゚ ;)

 

 

 

 

ミイラに見えるかしら~

 

 

 

 

 

材料はこちら~

 

 

 

 

8cm角の小さな食パンとスライスチーズ 種なしブラックオリーブ

 

 

 

 

ピザソース(今回はトマトソースとケチャップを混ぜました)

 

 

 

 

 

パンは軽く焼いてから バターを塗り ピザソースをのせます

 

 

 

 

 

8等分にスライスしたチーズを包帯を巻いているようにのせて

 

 

 

 

 

お目々ブラックオリーブ

 

 

 

 

片方の目には 包帯チーズがかかる感じにするといい~

 

 

 

 

あとはオーブンで軽く焼きます~

 

 

 

 

材料(4人分)5分

  小さめの食パン     4枚

  バター           4g位

  ケチャップ         大さじ1

  トマトソース        大さじ2

  スライスチーズ      4枚

  ブラックオリーブ     4個

 

 

 

 

レシピ

  ①食パンは軽く焼いてからバターを塗る

 

  ②ケチャップとトマトソースを混ぜ合わせたものをパンの中心にに丸く塗る

 

  ③8等分したスライスチーズをパンに包帯を巻いているようにのせていく

 

  ④半分に切ったオリーブをのせオーブンで2~3分焼く

 

 

 ★スライスチーズは溶けるタイプでないほうがいいです

 

 ★焼きすぎると包帯の線がなくなります

 

 

 

 

 

できあがり~

 

 

 

 

簡単なので ハロウィンの朝食などにいかがでしょうか~

 

 

 

 

おいしいですよ~

 

 

 

 

 

いろいろとデコってみました~

 

 

 

こんな感じのハロウィンパンレシピ もう一品あります

 

 

 

 

お付き合いくださいませ(*^.^*)


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ




LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

 

 

 

 


 7月ですね~    夏ですね~    もうそろそろ梅雨明けでしょうか・・・    今年は 暑~い夏になるとか・・・    あぁ~今からいろいろと不安です    さて レシピブログさんの こちら・・・    みんなの“食パンレシピ”を大募集!|料理のレシ ... 続きを読む

 

7月ですね~

 

 

 

 

夏ですね~

 

 

 

 

もうそろそろ梅雨明けでしょうか・・・

 

 

 

 

今年は 暑~い夏になるとか・・・

 

 

 

 

あぁ~今からいろいろと不安です

 

 

 

 

さて レシピブログさんの こちら・・・

 

 

 

 

みんなの“食パンレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ
みんなの“食パンレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ

 

 

 

 

に参加していますが それで思い出したことが・・・

 

 

 

 

今から10年以上も前のお話ですが

 

 

 

 

イタリアに住んでいたころ 小学生だった娘ちゃんが

 

 

 

 

クラスメートをランチに呼びたいといって

 

 

 

 

二つ返事でOKしたのですが

 

 

 

 

話を聞くと お友達は お米と生魚が嫌いだけど

 

 

 

お寿司が食べたいらしい・・・(  ゚ ▽ ゚ ;)

 

 

 

 

まぁ~お寿司は無理だけど

 

 

 

 

見た感じだけでも 細巻きっぽく~ということで作ったのがこちら・・・

 

 

 

 

 

食パンで お野菜とウィンナーを巻き巻き

 

 

 

 

その時は 卵焼きバージョンも作ったような・・・

 

 

 

 

お友達ちゃんは ”お寿司~”といって喜んでいて

 

 

 

 

娘ちゃんも気に入ったので その後何度か作りました

 

 

 

 

あとからお友達のマンマに聞いたところ

 

 

 

お友達ちゃんは 娘ちゃんが日本人なので

 

 

 

日本のことをいろいろ調べていたのだとか・・・

 

 

 

 

それで「お寿司」がでてきたらしい

 

 

 

 

今は 本当のお寿司が食べれるようになったかしら・・・

 

 

 

 

なつかしい思い出 作ってみました

 

 

 

 

材料(2~3人)30分

  食パン      3枚(10枚切り)

  ウィンナー    3本

  人参        45g

 

  aハチミツ      小さじ1/2

    a米酢         小さじ2

 

  ロメインレタス   30g

  bマヨネーズ     小さじ1

  b粒マスタード    小さじ1/2

 

    紫キャベツ     50g

  cハチミツ       小さじ1/2

    c米酢         小さじ1

 

    塩・コショウ      少々

  マヨネーズ      大さじ1

 

 

 

レシピ

 ①ニンジンはスライサーで細く切り塩をふってしんなりさせてaの調味料と

  コショウ少々をふる

 

 ②ロメインレタスはせん切りにしてbで和える

 

 ③紫キャベツはせん切りにして塩を少々ふりcとコショウで味付ける

 

 ④食パンを麺棒などで軽くのばし それぞれの野菜とボイルしたソーセージをのせ

   くるくると巻いて 巻き目を下にしてしばらく置く

 

 ⑤好みの大きさに切り器に盛り付ける

 

 

 

 

食パンで細巻きみたいなウィンナーロール

食パンで細巻きみたいなウィンナーロール

yukoさん

食パンにカラフルな野菜とウィンナーをくるくるっと巻いた細巻きみたいなウィンナーロールです。
レシピブログ

 

こちらにもレシピのせています~

 

 

 

 

よかったらお試しくださいね(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。★

 モッツァレッラ・イン・カロッツァ    直訳すると「馬車に乗ったモッツァレッラ」    イタリアのナポリ カンパーニャ地方の料理です    ちょっと小腹がすいた時のおやつや ワインやビールのお供に    アンティパストとして・・・などなど     材料 ... 続きを読む

 

モッツァレッラ・イン・カロッツァ

 

 

 

 

直訳すると「馬車に乗ったモッツァレッラ」

 

 

 

 

イタリアのナポリ カンパーニャ地方の料理です

 

 

 

 

ちょっと小腹がすいた時のおやつや ワインやビールのお供に

 

 

 

 

アンティパストとして・・・などなど

 

 

 

 

 

材料はこちら・・・

 

 

 

 

ナポリの本家本元は シンプルに食パンにモッツァレッラチーズと

 

 

 

 

アンチョビを挟むのですが

 

 

 

 

今日は バジリコと トマトのアレンジも

 

 

 

 

 

食パンの上に モッツァレッラを敷き詰め 

 

 

 

 

片方にはちぎったアンチョビとバジリコ

 

 

 

 

もう一つは刻んだトマトバジリコをのせ

 

 

 

 

 

さらに細い とけるモッツァレッラをのせて

 

 

 

 

これでトースターで焼いてもおいしそう~

 

 

 

 

それぞれに 軽くマヨネーズをぬった食パンを重ねます

 

 

 

 

マヨネーズは味付けというよりのり代わりです

 

 

 

 

 

サンドしたパンをそのまま卵液につけ

 

 

 

 

 

目の細かなパン粉を全体に絡めます

 

 

 

 

このとき4辺の部分にしっかりパン粉をつけ

 

 

 

 

焼いたときに中のチーズが出てこないようにしますよ~

 

 

 

 

 

あとはちょっと多めのオイルで両面をカリッと焼きあげます~

 

 

 

 

材料(4人分)20分

  10枚切り食パン      4枚(8枚切りでもOKです)

  モッツァレッラ        1個(100g)

  プチトマト           45g

  アンチョビ           2枚

  バジリコ            4枚

  溶けるモッツァレッラチーズ 40g

  マヨネーズ           小さじ2

  卵                1個

  牛乳               大さじ4

  塩                少々

  揚げオイル          大さじ4

 

 

 

レシピ

 ①トマトはざく切りにして軽く塩をふりざるにのせ水分を切り モッツァレッラは薄切り 

   アンチョビは4つぐらいに切る

 

 ②2つの食パンにモッツァレッラをのせアンチョビとバジリコ トマトとバジリコを

   それぞれにのせ溶けるモッツァレッラをのせる★

 

 ③残りのパン2枚にマヨネーズをぬり②のパンにそれぞれ重ねしっかりサンドする★

 

 ④卵と牛乳を混ぜ合わせたものに食パンを丸ごと両面浸す

 

 ⑤全体にパン粉をまぶしオイルを入れたフライパンで両面をこんがりと焼く★

 

 ⑥4等分して器に盛り付ける

 

 

★具材は真ん中を中心にのせていきます

 

 

★マヨネーズはのり代わり ここでしっかりパンを重ねておきます

 

 

★パン粉はパンの4辺にしっかりまぶし開かないようにします

 

 

 

みんなの“食パンレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ
みんなの“食パンレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ

 

 

参加してます!!

 

 

 

 

 

出来上がり~

 

 

 

 

バジリコが入るとさわやかです

 

 

 

 

とろ~りがたまらないおいしさですよ

 

 

 

 

うぅ~んカロリーが・・・はい!!ダイエットは明日から(〃∇〃)

 

 

 

 

食パンというと朝食のイメージですが

 

 

 

こんな風におつまみにも・・・

 

 

 

 

ぜひぜひ試しください(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 

 

 久しぶりにピッツァを焼きました~    休日ランチにはもってこいですね    この日は土曜日 天気のいい日で 発酵がうまくいきました~     ボウルに粉を入れ 真ん中のくぼみに ぬるま湯で溶かしたイーストと砂糖    周りに塩とオリーブオイルを入れ  ... 続きを読む

 

久しぶりにピッツァを焼きました~

 

 

 

 

休日ランチにはもってこいですね

 

 

 

 

この日は土曜日 天気のいい日で 発酵がうまくいきました~

 

 

 

 

 

ボウルに粉を入れ 真ん中のくぼみに ぬるま湯で溶かしたイーストと砂糖

 

 

 

 

周りに塩とオリーブオイルを入れ 練りこんでいきます

 

 

 

 

手にべたべたと生地がつかなくなったら

 

 

 

 

丸くまとめ 濡れ布巾をかぶせ倍に膨らむまで置いて

 

 

 

 

発酵させます

 

 

 

 

だいたい30~1時間ぐらいです

 

 

 

 

 

具材はこちら・・・

 

 

 

 

そら豆や グリンピース スナップエンドウ ズッキーニ ルッコラ

 

 

 

 

あっ ルッコラは あとのせです~

 

 

 

 

材料(3人分)45分(発酵時間除く)

  生地 強力粉        100g

      薄力粉        120g

      オリーブオイル   小さじ2

      塩           2g弱

      砂糖          少々

      イースト        6g

      ぬるま湯       100㏄~

 

 aそら豆              90g(皮のついた状態)

 aグリンピース           50g(サヤから出した豆の状態)

 aズッキーニ            40g

 aスナップエンドウ         30g

 ルッコラ              1袋(15g)

 釜揚げしらす           20g

 ペスト・ジェノヴェーゼソース  大さじ1と1/2

 溶けるチーズ           100g

 パルミジャーノ          大さじ3

 オリーブオイル         大さじ1と小さじ1

 

 

 

レシピ

 ①ボウルに粉を入れ真ん中にぬるま湯大さじ2(分量内)で溶かしたイーストを入れ

   砂糖 塩オリーブオイルを加える

 

 ②ぬるま湯を少しずつ加えて混ぜ合わせ 打ち続けながら練りこみ 手に生地が

  つかなくなり 生地がなめらかになったら丸めてボウルに入れ濡れ布巾をかぶせ

  1時間ぐらいおいて発酵させる

 

 ③aの野菜はさっとゆで そら豆は皮をむきズッキーニは小さな角切りにする

 

  ④発酵した生地を細長くのばしジェノヴェーゼソースをぬる

 

 ⑤aの野菜をのせ しらす チーズ パルミジャーノ大さじ2 オリーブオイル大さじ1ぐらいを

  全体にかけ240℃のオーブンで10分~15分焼く

 

 ⑥6枚に切り 仕上げにルッコラをちぎってのせ パルミジャーノ大さじ1 

   オリーブオイル小さじ1をふる

 

 

 

 

 

6つに切って出来上がり~

 

 

 

 

そら豆やグリンピースのほくほく感がおいしいですよ

 

 

 

たっぷりのせたルッコラもたまりません

 

 

 

 

おいしいですよ(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 サンドらず・・・って知っていますか    最近話題になっているらしい・・・    去年 流行った 「おにぎらず」のサンドイッチバージョンで    はさまないサンドイッチ     具材は何でもいいのですが    今日は ちょこっと贅沢バージョン      ... 続きを読む

 

サンドらず・・・って知っていますか

 

 

 

 

最近話題になっているらしい・・・

 

 

 

 

去年 流行った 「おにぎらず」のサンドイッチバージョンで

 

 

 

 

はさまないサンドイッチ

 

 

 

 

 

具材は何でもいいのですが

 

 

 

 

今日は ちょこっと贅沢バージョン

 

 

 

 

 

半熟卵と 紫キャベツのコールスロー

 

 

 

 

 

かにサラダとトマト

 

 

 

 

 

ローストビーフと紫玉ねぎ

 

 

 

 

 

エビとアボカド

 

 

 

 

 

サーモンときゅうり

 

 

 

 

 

ハムと紫玉ねぎ入りクリームチーズ・・・と6種類です

 

 

 

 

 

それにフレッシュいちごで作ったゼリーを添えて~

 

 

 

 

ピクニックにGO~

 

 

 

材料(2人)50分

  8枚切り食パン       6枚

  バター            15g位

  マイユのディジョネーズ  12g位(マスタードでもOK)

  マヨネーズ          12g位

  サラダ菜(小)        4枚

  わさび菜           4枚

  a半熟卵            1/2個

   紫玉ねぎのコールソロー 15g

  bローストビーフ        30g

   ケチャップ           小さじ1

   紫玉ねぎ           6g 

  c茹でエビ           3個

   アボカド            3切れ

   レモン             少々

  dサーモン           20g

  キュウリ            3切れ

    レモン              少々

  eカニのほぐし身        20g

   レモンの絞り汁        少々

   トマト              1切れ

  fハム               2枚

   紫玉ねぎ入りクリチ     20g

 

  いちごゼリー         2個

 

 

 

 

レシピ

 ①きゅうり アボカドは細長く切り  トマトは薄切りにする

 

 ②パンの耳を切り落とす

 

 ③バターとマイユのディジョネーズをぬる

 

 ④パンを斜めに置き 具材を上のほうに盛り付け 下の部分にマヨネーズを少々のせる

 

 ⑤手巻き寿司のようにくるっと巻いてラップで止めしばらく置きラッピングペーパーで

  飾る

 

 

 

 

いろいろな種類の「サンドらず」でピクニック弁当

いろいろな種類の「サンドらず」でピクニック弁当

by 優子

調理時間:40分
Comment

今話題の はさまないサンドイッチ 「サンドらず」具材をぴょっぴり豪華に6種類用意して フレッシュいちごで作ったいちごゼリーを添えたピクニック弁当です。

このレシピを詳しく見る

 

写真付きレシピのせてます~

 

 

 

 

今回はおつまみにもなるような具材を詰めてみました~

 

 

 

 

スプマンテ持っていこうかな(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆  

 春休みで戻ってきている娘ちゃんが    テレビを見て「しらすピッツァっておいしいのかな~」    なんていうものだから それでは作りましょう~ということに     生地は強力粉と薄力粉を混ぜて 1時間発酵させてから    直径20㎝の丸形に うすーく伸ば ... 続きを読む

 

春休みで戻ってきている娘ちゃんが

 

 

 

 

テレビを見て「しらすピッツァっておいしいのかな~」

 

 

 

 

なんていうものだから それでは作りましょう~ということに

 

 

 

 

 

生地は強力粉と薄力粉を混ぜて 1時間発酵させてから

 

 

 

 

直径20㎝の丸形に うすーく伸ばします

 

 

 

 

 

しらすは 赤唐辛子と ニンニクとともにオリーブオイルに漬け込みます

 

 

 

 

 

チーズをのせてからオイルをきったシラスを生地にたっぷりのせ 

 

 

 

 

赤唐辛子は刻んでのせオーブンで焼き上げます

 

 

 

 

材料(2人分)30分(発酵時間除く)

 

薄力粉    100g

強力粉    150g

塩    2g

イースト    6g

オリーブオイル    大さじ1

ぬるま湯    110㏄

 

シラス    50g

ニンニク    1/2

赤唐辛子    1個

オリーブオイル    大さじ6

 

溶けるチーズ   50g

 

イタリアンパセリ

 

 

 

レシピ

粉をボウルに入れ 真ん中をあけ 大さじ3のぬるま湯(分量内)で溶かしたイースト

 オリーブオイル 塩を加える

 

②ぬるま湯を少しずつ加えて混ぜ合わせ打ちつけながら練りこみ 手に生地が

つかなくなったらボウルに丸めて入れ濡れ布巾をかぶせ室温に置き 

倍に膨らむまで発酵させる

 

③釜揚げしらすにニンニク 赤唐辛子 オリーブオイルを入れ30分ぐらいおく

 

④②の生地の1/3を薄く伸ばし20㎝の型に入れチーズをのせオイルをきった

しらすと漬け込んだオイル小さじ2と細かく切った赤唐辛子をのせる

 

⑤250℃に温めたオーブンでアルミホイルをかぶせて10分間焼き

アルミホイルを外して5分焼きパセリを飾る

 

 

 

 

 

上記の生地の分量の1/3をしらすピッツァに

 

 

 

 

残りはトマトとモッツァレッラのピツェッタにしました

 

 

 

 

これ娘ちゃんの好物です

 

 

 

 

ピリッと辛いしらすピッツァ

ピリッと辛いしらすピッツァ

by 優子

調理時間:30分
Comment

唐辛子とにんにくオイルに漬け込んだしらすをたっぷりのせたピッツァです。

このレシピを詳しく見る

 

 

写真付きのレシピのせています~

 

 

 

 

 

しらすを 赤唐辛子とにんにくオイルに漬け込んでおくのが ポイントです

 

 

 

 

残りのオイルはしらすの旨味が出ているのでパスタとかに使えます~

 

 

 

ひぜひぜひお試しください(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

      ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 

 

4月からの新生活・・・忙しい朝にパパッと作れるトーストをご紹介~作り方は もちろん簡単オーブントースターのプレートに クッキングシートをしきバターを塗ったパンをのせ その上に千切りキャベツをたっぷりと真ん中を開け土手を作りますマヨネーズをキャベツにかけ卵を ... 続きを読む


4月からの新生活・・・忙しい朝にパパッと作れるトーストをご紹介~





作り方は もちろん簡単





オーブントースターのプレートに クッキングシートをしき







バターを塗ったパンをのせ その上に千切りキャベツをたっぷりと





真ん中を開け土手を作ります





マヨネーズをキャベツにかけ







卵をのせて黄身の部分に塩をパラパラ





周りに溶けるチーズをのせたらオーブンへ







オーブンの「強」で約5分で出来上がり~





お好みで黒コショウをふります





材料(1人分)7分

  8枚切りの食パン       1枚

  千切りキャベツ        30g

  卵(Sサイズ)          1個

  溶けるチーズ          15g

  塩・黒コショウ          少々

  バター              5g

  マヨネーズ           小さじ1ぐらい





レシピ

  ①オーブントースターのプレートにクッキングペーパーをしきバターを塗ったパンをのせ

   千切りキャベツをのせる


  ②キャベツの真ん中にくぼみをつけ 全体にマヨネーズをかけ くぼみに卵を割り入れる★


  ③卵の黄身に塩を少々ふり キャベツの上にチーズをのせ温めておいたトースターに入れ

   3~5分ぐらい焼く★




  ★卵の白身が多いようなら半分にする



  ★焼き時間はお好みで 黄身をしっかり固めたい場合は10分ぐらい焼く





卵の火の入れ加減はお好みですが・・・





うちではとろ~りが~





全体に絡めていただいてもおいしいです





お試しください(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ





LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました




今日はイースター イタリアでは「パスクア」といいますイタリア人にとってパスクアはクリスマスと同様に大切な日にあたります十字架にはりつけにされて亡くなった3日後に 復活したことをお祝いをする日このパスクアを挟んで前後一週間ぐらい学校とかがお休みになります家族 ... 続きを読む


今日はイースター イタリアでは「パスクア」といいます





イタリア人にとってパスクアはクリスマスと同様に大切な日にあたります





十字架にはりつけにされて亡くなった3日後に 復活したことをお祝いをする日





このパスクアを挟んで前後一週間ぐらい学校とかがお休みになります





家族や親戚が集まって





普段行かない人でも 教会のミサに出かけ





そのあとはごちそうを食べる・・・






今日は そんな時に頂くパルミジャーノたっぷりの「ピッツァ・ディ・パスクア」のご紹介です








ピッツァというより スポンジケーキのようですが





パルミジャーノたっぷりの香りのよい ごちそうパンです





普通は丸いケーキ型で作りますが





今回は少しだったのでバウンド型で








そのままでもおいしいですが





生ハムや カルチョフィーニ(アーティーチョークのオイル漬け)などをのせて




いただくと さらにおいしくなります





材料(5人~)バウンド型小を使用 40分(発酵時間除く)

   

 小麦粉      200g

 パルミジャーノ  60g

 オリーブオイル  40g

 牛乳        25g

 イースト      15g

 卵(S)        2個

 塩          少々

 ナチュラルチーズ 50g★

 溶かしバター    8g



レシピ      
  ①小麦粉はふるっておき イーストはぬるま湯で溶き 卵は塩を入れてかき混ぜておく


  ②ボウルに①の材料と 牛乳 オリーブオイル パルミジャーノを加えよく混ぜる

  ③型に入れ溶かしバターを塗り 濡れふきんをかけ40分から1時間ぐらいねかす

  ④上に角切りのチーズをのせ 180℃のオーブンで30~40分ぐらい焼く


★フレッシュペコリーノを使いますが なかったのでコンテチーズにしました




チーズの香りがたまらないピッツァ・ディ・パスクア

チーズの香りがたまらないピッツァ・ディ・パスクア

by 優子

調理時間:40分
Comment

イタリアのパスクア(イースター)で家族や親戚が集まったときに頂くピッツァ・ディ・パスクア(パスクアのピッツァ)です。ピッツァというよりスポンジケーキのようですが もちろん甘くはなくパルミジャーノがたっぷり入っています。そのままでもおいしいのですが生ハムなどをのせていただくとおいしさが増します。

このレシピを詳しく見る

写真付きレシピのせてます~





おいしいですよ(*^.^*)




皆様 ステキな日曜日を




Buona Pasqua !!




ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆  




































2月初旬に カリフォルニアレーズンクラブの催し会に行ったときお土産にいただいたレーズンを見ていて急に作りたくなった ラムレーズンバター作り方は ちょー簡単レーズンにラム酒を加えレンジに~あとはバターと和えるだけ・・・今回はローストしたクルミも少々加えてみま ... 続きを読む


2月初旬に カリフォルニアレーズンクラブの催し会に行ったとき





お土産にいただいたレーズンを見ていて





急に作りたくなった ラムレーズンバター







作り方は ちょー簡単





レーズンにラム酒を加えレンジに~





あとはバターと和えるだけ・・・





今回はローストしたクルミも少々加えてみました




歯ごたえがおいしいラムレーズンバターです





材料(10人~)3分

  カリフォルニアレーズン    60g

  ラム酒               大さじ2

  バター               100g

  クルミ                10g

  パン                 お好みの量




レシピ

  ①バターは室温に戻して置き クルミは軽くローストして細かく砕く


  ②レーズンにラム酒をふってラップをかけ600Wの電子レンジで1分加熱する


  ③バターとレーズン クルミを混ぜ合わせる





手作りラムレーズンバター

手作りラムレーズンバター

by 優子

調理時間:3分
Comment

お土産に頂いたカリフォルニアレーズンを見ていて急に作りたくなったレーズンバター。ラム酒をきかして大人味に仕上げました。

このレシピを詳しく見る


写真付きレシピのせています~





・・・って 写真見るまでもないか・・・





簡単ですものね







赤ワインのおつまみにもいいですね





ちなみに分量のラム酒は 酒飲みの量です





お酒に弱い方は 調整してくださいね





ぜひぜひお試しください(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆  

パスクア(イースター)も近いので といっても27日ですが 今日は卵サンド~娘ちゃんが好きで よく作っていましたイタリアって ゆで卵のサンドイッチはあってもマヨネーズで和えた卵サンドってあまりなかったんですよね日本へ一時帰国の時 マヨネーズ味を食べて はま ... 続きを読む



パスクア(イースター)も近いので といっても27日ですが 今日は卵サンド~




娘ちゃんが好きで よく作っていました





イタリアって ゆで卵のサンドイッチはあっても





マヨネーズで和えた卵サンドってあまりなかったんですよね





日本へ一時帰国の時 マヨネーズ味を食べて はまってしまった娘ちゃん





イタリアに戻ってからもよくリクエストがありました





なつかしいな~





そ~んなうちの卵サンド・・・







卵は常温に戻し こんな風に とがっているほうを上にして





軽くたたいて立つぐらい 底の部分にひびを入れます





こうやってから茹でると 殻が剥きやすいです







卵切り器で 縦横ざくっと切って 隠し味にハチミツを少々





マヨネーズは控えめに・・・







もう一つのポイントは アンチョビバター







パンはハード系のものを3㎝厚さに切って





真ん中に切り目を入れます





軽くトーストして 熱いうちにアンチョビバターを塗ります





そしてたっぷりの卵を詰めて~







ひとつはシャキッとキュウリ







もう一つは 瓶詰のオイル漬けカルチョーフィ(アーティーチョーク)です





この卵とカルチョーフィの組合わせは イタリアでは定番です





はい・・・ゆで卵で マヨネーズ味ではありませんが・・・





材料(2個分) 20分

  パン     3㎝厚さを2切れ


  卵      3個

  マヨネーズ 大さじ2

  はちみつ  2g

  

  バター    15g

  アンチョビ  3g(アンチョビは塩気を見て調整)


  ウズラの卵             3個

  きゅうり               1/2本

  カルチョーフィのオイル漬け   2個

  

  黒コショウ              お好みで





レシピ

 ①卵は底にひびを少し入れ手から沸騰した湯で11分ゆで ウズラの卵も同じように

  2分半茹で半分に切る

  きゅうりは輪切り カルチョーフィは半分に切りオイルを切っておく


 ②殻をむき卵切り器で縦横通しざくっと切る


 ③マヨネーズ はちみつを加え 卵をつぶさないようにそっと混ぜる


 ④パンを3㎝厚さに切り真ん中に切り込みを入れオーブントースターで軽く焼き

  アツアツのうちに バターとアンチョビを混ぜ合わせたものを塗る


 ⑤④のパンに卵をたっぷり詰め きゅうりと カルチョーフィをそれぞれはさみ

  ウズラの卵をのせる


 ⑥ペーパーで巻き お好みで黒コショウをふる





ボリュームたっぷりうちの卵サンド

ボリュームたっぷりうちの卵サンド

by 優子

調理時間:15分
Comment

ハード系のパンにたっぷりの卵を詰めた卵サンド。アンチョビバターを塗るのが我が家流です。卵と相性の良いきゅうりとカルチョーフィ(アーティーチョーク)のオイル漬けをそれぞれ挟みます。

このレシピを詳しく見る

写真付きレシピのせています~





よかったらのぞいてみてね







さてぇ~どっちからいきます~





召し上がれ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆   

久しぶりにキッシュを作りました~生地は イタリアのトルタ・サラータ風サクっとフォロっと 塩味ビスコット前にもご紹介しましたが今回もバターでなく ココナッツオイルで作っているのでかなりヘルシ~というか・・・バターが冷蔵庫になかった~余った生地で スプーン型 ... 続きを読む


久しぶりにキッシュを作りました~





生地は イタリアのトルタ・サラータ風





サクっとフォロっと 塩味ビスコット





前にもご紹介しましたが





今回もバターでなく ココナッツオイルで作っているので





かなりヘルシ~





というか・・・バターが冷蔵庫になかった~







余った生地で スプーン型で型抜き





これもお約束・・・





焼きたても冷めても さくっとおいしい~







切り分けたキッシュに添えてもかわいい~







具材は たっぷりの小松菜と 新じゃが マッシュルーム ベーコンです







ちぢみ小松菜





クセが少なく 葉は柔らかく 茎はシャキシャキです





材料

  生地 薄力粉      180g

      冷たい水     60cc

      ココナッツオイル 60g

      蜂蜜         小さじ1

      塩           少々

  

  小松菜            200g

  マッシュルーム       3個(60g)

  新じゃが           100g

  ベーコン           60g

  オイル            小さじ1


  卵                2個

  パルミジャーノ         大さじ1~

  生クリーム           大さじ2

  

  塩・コショウ           少々





レシピ

 ①ボウルに粉とオイル 蜂蜜 塩を加え冷たい水を少しずつ加える


 ②よく混ざったらひとまとめにしてラップにくるみ冷蔵庫で40分休ませる


 ③粉をふった台の上で伸ばし型にのせ 底にフォークで穴を開け200℃のオーブンで

   15分ぐらい焼く


 ④小松菜は茎の部分は4cmぐらいのざく切りに 葉の部分は大きく2つに切り

   新じゃが マッシュルームは4~8つに切り新じゃがはさっと茹でベーコンは角切りにする


 ⑤フライパンにオイルを入れ ベーコンを炒めこんがりしたら茎 マッシュルーム 新じゃがと

  加え 最後に葉を入れさっと炒め塩・コショウする


 ⑥③の生地に⑤の野菜をたっぷり詰める


 ⑦卵 パルミジャーノ 生クリーム 塩・コショウをしてよくかき混ぜ ⑥の型に流し込み

  パルミジャーノをふる


 ⑧200℃のオーブンで焼く30~40分ぐらい焼く







できあがり~




うぅ~んいい匂い





ぎっしり詰まっている野菜のシャキシャキ感がたまりません





お野菜たっぷりだから卵液は少なめ~





これもヘルシーさの一つです







ぜひぜひお試し下さい





おいしいですよ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました






ピツェッタとは 「小さなピッツァ」という意味でイタリアのパン屋さんや 切り売りピッツァの店には必ずと言ってもいいほど置いてありおやつや おつまみに人気・・・そんなピツェッタを バレンタインということで ハート型にそしてトマトソースには にんにくと赤唐辛子を ... 続きを読む


ピツェッタとは 「小さなピッツァ」という意味で





イタリアのパン屋さんや 切り売りピッツァの店には





必ずと言ってもいいほど置いてあり





おやつや おつまみに人気・・・





そんなピツェッタを バレンタインということで ハート型に







そしてトマトソースには にんにくと赤唐辛子を加え





ぴりっと辛いアラビアータソース風





甘いもの苦手な方にいかがでしょうか・・・





材料(約20個分)

 薄力粉         100g

 強力粉         150g

 塩            2g

 砂糖(三温糖)     8g

 イースト         6g

 オリーブオイル     小さじ2

 ぬるま湯        110cc

 ★この分量で作ったピッツァ生地の半分を使います


 プチトマト缶       120g

 にんにく(小)       1個

 赤唐辛子(小)      1個

 オリーブオイル      小さじ2

 塩              少々


 パルミジャーノ      20g

 オリーブオイル      適量


 プチトマト         3個

 パセリまたはバジリコ  少々




レシピ

 ①粉をボウルに入れ 真ん中をあけ 大さじ3のぬるま湯(分量内)で溶かしたイースト

   砂糖 オリーブオイル 塩を加える



 ②ぬるま湯を少しずつ加えて混ぜ合わせ打ちつけながら練りこみ 手に生地が

   つかなくなったらボウルに丸めて入れ濡れ布巾をかぶせ室温に置き

   倍に膨らむまで発酵させる



 ③フライパンにオイルを入れみじん切りのニンニクと赤唐辛子で香りを出しトマトを加え

  5分ぐらい弱火で煮込み塩で味を調える


 ④生地を半分に分け 粉をはたいた台の上に広げ麺棒で2mm厚さに伸ばす


 ⑤のばした生地をハート型でくり抜き鉄板に乗せ トマトソースを適量のせる


 ⑥トマトソースの上にパルミジャーノをのせ全体にオリーブオイルをかけ220℃に

  温めたオーブンで10分ぐらい焼く


 ⑦器にのせプチトマトを飾りパセリをふる




ぴりっと辛いハート型のピツェッタ

ぴりっと辛いハート型のピツェッタ

by 優子

調理時間:30分
Comment

小さなピッツァという意味の「ピツェッタ」をバレンタインなのでハート型にくり抜いて作ってみました。トマトソースには赤唐辛子とにんにくを加えぴりっと辛くしてワインのおつまみにぴったりに仕上げました。

このレシピを詳しく見る


写真付きレシピ載せてます~





お時間あったら覗いてみてね





にんにくが効いてピリっとしたトマトソースが





おつまみ向き~





ワインはこちら・・・







バレンタイン用のラブコレクション・・・







ボトルに貼り付けてある陶器には 「愛してる」が世界の言葉で・・・





かわいい~







さて 朝バタバタっと作ったこの2品・・・・





今からでも間に合いますよ~





お試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。★

朝は曇っていましたが青空が見え始めてきた東京地方・・・風が強いです・・・春一番だそうですねさてそんなバレンタインな日曜日の朝粉にまみれて 2種類のピッツァを作ってみましたチョコレートピッツァむか~し イタリアのカラブリアの小さな街のピッツァリアで隣のテー ... 続きを読む


朝は曇っていましたが





青空が見え始めてきた東京地方・・・





風が強いです・・・春一番だそうですね







さてそんなバレンタインな日曜日の朝





粉にまみれて 2種類のピッツァを作ってみました







チョコレートピッツァ





むか~し イタリアのカラブリアの小さな街のピッツァリアで





隣のテーブルの家族4人・・・





一人1枚ずつピッツァを食べたあと





ヌテッラというヘーゼルナッツチョコレートをたっぷり塗ってある




デザートピッツァを食べているのを見て





ピックリした記憶があります





その甘いヌテッラピッツァにも驚きでしたが





ピッツァを食べたあとまたピッツァなんだという驚きも~





でも美味しそうに食べていました





で・・・ヌテッラはないので ダークチョコで





マシュマロとくるみものせて焼き上げます





材料

 薄力粉         100g

 強力粉         150g

 塩            2g

 砂糖(三温糖)     8g

 イースト         6g

 オリーブオイル     小さじ2

 ぬるま湯        110cc

 ★この分量で作ったピッツァ生地の半分を使います

 

 ダークチョコレート   40g

 マシュマロ        7g

 くるみ           10g

 いちご           4粒

 チョコレートソース    少々

 ハートチョコ        4個

 粉砂糖           少々





レシピ

 ①粉をボウルに入れ 真ん中をあけ 大さじ3のぬるま湯(分量内)で溶かしたイースト

   砂糖 オリーブオイル 塩を加える


 ②ぬるま湯を少しずつ加えて混ぜ合わせ打ちつけながら練りこみ 手に生地が

   つかなくなったらボウルに丸めて入れ濡れ布巾をかぶせ室温に置き

   倍に膨らむまで発酵させる


 ③生地を半分に分け 20cmの丸型鉄板にのせ 手で形に添ってのばす


 ④削ったダークチョコ くるみ マシュマロをのせ220℃に温めたオーブンで

  10~15分焼く


 ⑤チョコレートソースをかけ いちご ハートチョコをのせ粉砂糖をふる



★ ピッツァ生地は作りやすい分量でこのチョコピッツァは半量で作っています





バレンタインにチョコレートピッツァ

バレンタインにチョコレートピッツァ

by 優子

調理時間:35分
Comment

刻んだダークチョコレートとくるみ マシュマロをのせて焼いたチョコレートピッツァ。麺棒などを使わず手で伸ばしたので生地はふかふかパンピザのよう。いちごとハートチョコを飾ってバレンタイン風です。

このレシピを詳しく見る

写真付きレシピ載せてますよ~





さてお味は・・・





ふっかふかの生地に 溶けたチョコレートと焼いたマシュマロ





くるみの食感 いちごの甘酸っぱさがおいしい~





チョコレートは カカオの多いダークなお味がおすすめですよ







さて生地の残った半分で作ったピツェッタ





このあと 今日中にレシピ載せますね





お試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。★