ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: 肉料理

鶏手羽元をマリネしてからオーブンで焼く工程は簡単だけど おいしくってごちそう感のある一品鶏は しっかり塩コショウして にんにくのすりおろしをもみこみ グレープフルーツのしぼり汁とローズマリーでマリネします~ポイントはグレープフルーツの果汁レモンほど酸味が ... 続きを読む
030

鶏手羽元をマリネしてからオーブンで焼く


工程は簡単だけど おいしくってごちそう感のある一品


鶏は しっかり塩コショウして にんにくのすりおろしを


もみこみ グレープフルーツのしぼり汁とローズマリーで


マリネします~


ポイントはグレープフルーツの果汁


レモンほど酸味が強くなく オレンジほど甘みもなく


さわやかな味と香りが 鶏肉のおいしさを引き立てます


作り方は簡単~


050

塩・コショウ にんにくをもみこんだら


グレープフルーツのしぼり汁


051

ローズマリーと オリーブオイルをたら~りとかけ


冷蔵庫で3時間ぐらいおき マリネします


ローズマリーは乾燥でもOKです


052 (3)

あとは耐熱皿にぎゅうぎゅうに詰め


すき間にジャガイモ・・・これはグリルしてある冷凍ジャガイモです


生のジャガイモは下茹でしてください~


再びオリーブオイルをかけて 


あとはオーブンに任せて こんがりと焼き上げます


020

焼き時間は 40~50分ぐらい


30分ぐらい焼いたところで具材をひっくり返してください


【材料(2人)】
鶏手羽元・・・7個(480g)
塩・・・小さじ1弱
コショウ・・・少々
にんにく・・・10g
★すりおろし
グレープフルーツ絞り汁・・・1個分
ローズマリー・・・10㎝位
オリーブオイル・・・大さじ2~

冷凍ジャガイモ・・・280g


【レシピ】
①鶏手羽元に塩とコショウ すりおろしたにんにくをよくもみこみ
 グレープフルーツのしぼり汁を加える

②ローズマリーをちらし 大さじ1のオリーブオイルを加え
 冷蔵庫で3時間ぐらいおきマリネする

③耐熱皿に並べ すき間に冷凍ジャガイモを詰め 残りのオリーブオイルを
 全体にふりかけ180℃のオーブンで約40分ぐらい焼く

【ポイント】
★マリネ時間は最低でも3時間 一晩ぐらいねかせてもOKです

★焼いてる途中で鶏とジャガイモをひっくり返して
 全体をカリッとさせます

★生のジャガイモは 下茹でしてから焼いた方が時短になります


023

しっかり塩とコショウをふっているので


ソースは無しです


ぜひぜひ グレープフルーツの香りを楽しんでください


翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2709-1


リコッタチーズの種類や 作り方 リコッタチーズを使った料理など
ご紹介しています


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.
 





新じゃがの季節に 必ず作る一品新じゃがを 鶏手羽元と一緒に甘辛くほっこりと煮込みますうずらの卵と 菜の花も添えて・・・鶏手羽元は かるく塩としょうがをまぶし新じゃがは小ぶりタイプ よく洗って皮付きのまま半分に切ります全体に片栗粉をふって よくまぶしますご ... 続きを読む
037

新じゃがの季節に 必ず作る一品


新じゃがを 鶏手羽元と一緒に甘辛くほっこりと煮込みます


うずらの卵と 菜の花も添えて・・・


050

鶏手羽元は かるく塩としょうがをまぶし


新じゃがは小ぶりタイプ よく洗って皮付きのまま半分に切ります


051

全体に片栗粉をふって よくまぶします


052

ごま油を入れたフライパンで 鶏肉の皮目から焼いて


こんがりきつね色になったら


新じゃがも加えます


ここで火を通す必要がないので


かるく焼き色をつけるだけでOKです


054

だし汁を入れ 一煮立ちしたら


調味料を加え 弱火にして煮ていきます


056

煮汁が半量になったら 水煮のうずらの卵を加え


057

汁気がほぼなくなるぐらいまで煮ていきます


016

うずらは半分に切って盛り付け


さっと茹でた菜の花を添えます~


材料(2~3名)
新じゃが・・・7個(330g)
手羽元・・・6本(355g)
しょうが・・・5g
塩・・・少々
片栗粉・・・大さじ1
ごま油・・・大さじ1~
だし汁・・・500ml
a醤油・・・大さじ2
a日本酒・・・大さじ2
a三温糖・・・大さじ2
うずらの卵・・・6個(缶詰)
みりん・・・大さじ1
菜の花・・・100g


レシピ
①鶏手羽元は軽く塩をふり すりおろしたしょうがをまぶし
 新じゃがは皮付きのまま半分に切り 片栗粉を全体にまぶす

②鍋にごま油を入れ鶏の皮目を下にして全体に焼き色をつけ
 新じゃがを加え同じように焼いていく
★あとで煮ていくのでここで 中まで火を通す必要はなく
 表面に焼き色を付けるだけでOK

③だし汁を入れ沸騰させたら aの調味料を加え弱火にして
  アクを取りながら煮ていく

④煮汁が半量ぐらいになったら うずらの卵とみりんを加え 強火にして
  煮汁を全体に絡めていく

⑥うずらは半分に切り 器に盛り付け 茹でてごま油(分量外)を
 少々まぶした菜の花をちらす


【ポイント】
★片栗粉をまぶすことで 煮汁が絡みやすくとろみがつきます

★煮込む前に焼き色を付けることがおいしさのポイントです

★仕上げにみりんを加えることで照りとコクをつけます

★うずらは煮てから半分に切って盛り付けると華やかです


018

ご飯がすすむ ほっこり和食です~


手羽元は骨があるので食べにくいかもしれませんが


煮物などには骨つきのほうがだしが出ておいしく仕上がります


旨味が絡んだ新じゃががおいしい~


ぜひぜひお試しください


翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2709-1


リコッタチーズの種類や 作り方 リコッタチーズを使った料理など
ご紹介しています


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


久しぶりにロールキャベツを作りました~トマトで煮て 半分に切ってびよ~んとのびるアリゴをたっぷりかけました「アリゴ」は フランスの郷土料理・・・マッシュポテトにチーズを加えるジャガイモ料理ですが今回はソースなので チーズ多めですまずはロールキャベツ作りキ ... 続きを読む
032


久しぶりにロールキャベツを作りました~


トマトで煮て 半分に切ってびよ~んとのびるアリゴをたっぷりかけました


「アリゴ」は フランスの郷土料理・・・


マッシュポテトにチーズを加えるジャガイモ料理ですが


今回はソースなので チーズ多めです


まずはロールキャベツ作り


050

キャベツは1枚ずつはがし 茹でていきます


052

キャベツの茎の部分はそぎ切りします~


054

合いびきと調味料を混ぜ合わせ


そぎ切りした茎はみじん切りにして加えます


055

茹でて水気をきったキャベツに 5等分した肉だねをのせ


056

一巻きしたら


057

両サイドをかさね くるくる巻き込みます


058

ぴったり収まるお鍋に


すき間ができたら玉ねぎなどを詰め


キャベツが煮ている間 動かないようにします


059

つぶしたトマト缶と


缶一杯分の水を入れ 火にかけます


060

コトコトと約30分~ぐらい煮ていき


塩・コショウで味付けします


062

煮ている間にアリゴ作り


バターにすりおろしたにんにくを加え


063

チーズと牛乳を加え溶かし


064

茹でてマッシュしたジャガイモを加え


066

よ~く混ぜ合わせます


061

半分に切ったロールキャベツに


015

アリゴをたっぷりかけ


017

季節の菜の花と パルミジャーノと黒こしょうをぱらり~


【材料(5個分)】
キャベツ・・・5枚
a合いびき肉・・・300g
a玉ねぎ・・・1/4(60g)
a卵・・・1/2個
aトマトペースト・・・小さじ2
aパルミジャーノ・・・大さじ1
★または粉チーズ

玉ねぎ・・・適量
トマト缶・・・1缶
水・・・トマト缶1杯分

塩・コショウ・・・少々


にんにく・・・5g
バター・・・10g
チーズ・・・140g
牛乳・・・50ミリリットル
ジャガイモ・・・1個分(100g)
★茹でマッシュする

茹でた菜の花・・・少々


【レシピ】
①キャベツは1枚ずつ丁寧にはがし お湯でさっと茹で
 茎の部分はそぎ切りする

②aの玉ねぎはみじん切りにしてから600Wのレンジで1分半加熱して
 ボウルにそのほかのaの材料とともに加えよく混ぜ合わせ
 切り落としたキャベツの茎の部分も細かく刻んで加える

③キャベツに 5等分した肉だねをのせ巻いていき きっちりと
 鍋に詰め すき間には玉ねぎを詰める

④トマト缶と 缶一杯分の水を加え弱火にかけて30分~ぐらい煮ていく
★煮詰まりそうになったら水を加える

⑤別の鍋にバターを溶かし すりおろしたにんにくを炒めチーズと
 牛乳を加え溶かす

⑥マッシュしたジャガイモを加えて弱火で 粘り気が出てくるまで
 全体をよく混ぜ合わせる

⑦ロールキャベツを半分に切り 煮込んだトマトソースとともに
 器に盛り付け⑥のアリゴをかけ 菜の花とコショウ パルミジャーノ
 (分量外)をふる


【ポイント】
★肉だねにトマトペーストを加えてうま味を増すとトマトソースとよく合います

★煮込む鍋はなるべくロールキャベツがぴったり収まるサイズのものにして
 煮ているときにロールキャベツが動かないようにします

★アリゴはチーズの塩気のみですが足りなかったら塩を少々加えてください


019

ごちそう感たっぷり~


もちろんトマトで煮た状態でいただいてもおいしいですが


ジャガイモとチーズのソース アリゴが加わると濃厚~


パンでもご飯でもいけますね


★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2709-1


リコッタチーズの種類や 作り方 リコッタチーズを使った料理など
ご紹介しています


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

鶏むね肉で 大分風なとり天を作ってみました~とり天は 鶏の天ぷらのようですが実は 揚げる前に 醤油や日本酒 にんにくとしょうがに漬け込むのがポイント~一口大に切った鶏むね肉にすりおろしたしょうが にんにく 醤油 日本酒 ごま油に20分~漬け込みます衣は  ... 続きを読む
027


鶏むね肉で 大分風なとり天を作ってみました~


とり天は 鶏の天ぷらのようですが


実は 揚げる前に 醤油や日本酒 にんにくとしょうがに


漬け込むのがポイント~


050

一口大に切った鶏むね肉に


すりおろしたしょうが にんにく 醤油 日本酒 ごま油に


20分~漬け込みます


052

衣は 卵と水 薄力粉と片栗粉で・・・


054

汁気をきった鶏肉に衣をまぶし


055

オイルで揚げていきます


オイルは さくッと揚がる米油を使用


018

レモンと辛子酢醤油を添えて~


【材料(2~3人)】
鶏むね肉・・・1枚(380g)

a醤油・・・大さじ1
a日本酒・・・大さじ1
aごま油・・・小さじ2
aすりおろししょうが・・・小さじ1
aすりおろしにんにく・・・小さじ1/2

卵・・・1個
薄力粉・・・大さじ3
片栗粉・・・大さじ2
水・・・大さじ3

揚げオイル・・・適量

わさび菜・レモン・辛子酢醤油・・・適量


【レシピ】
①鶏むね肉を一口大(14個位)に切りaを加え よくもみこんだら
 20分ぐらいおく

②ボウルに水と卵を混ぜ合わし 薄力粉と片栗粉を加え衣を作る

③ざるに取り汁気をきった鶏むね肉に衣をつけ 揚げオイルで揚げていく

④器に盛り付け わさび菜・レモン・辛子酢醤油を添える


【ポイント】
★ごま油を加えることで 香りよくパサつきもなくなります

★鶏むね肉に調味料を加えたら 肉の繊維をつぶすような感じで
 よくもみこみます


019

できあがり~


サクッとしていて かぶりつくとじゅわ~とおいしいです


おかずはもちろん おつまみにも~


020 - コピー

お弁当にもお勧めです


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

なんとな~くなつかしい洋食といったポークチャップ時々 無性に食べたくなりますね我が家のポークチャップは 厚切り肉で玉ねぎたっぷりケチャップとトマトソースで作ります塩・コショウして薄力粉をまぶした肉は強火でフライパンをゆすりながら両面に焼き色を付け弱火にし ... 続きを読む
021


なんとな~くなつかしい洋食といったポークチャップ


時々 無性に食べたくなりますね


我が家のポークチャップは 厚切り肉で玉ねぎたっぷり


ケチャップとトマトソースで作ります


055

塩・コショウして薄力粉をまぶした肉は


強火でフライパンをゆすりながら両面に焼き色を付け


弱火にして3分ぐらい中まで火を通していきます


052

豚肉を はじに寄せて くし切りにした玉ねぎを炒めていきます


054

玉ねぎがしんなりしたら トマトソースとケチャップ 


白ワインまたは水を加え 全体を混ぜ合わせます


012 (2)

食べやすい大きさに切り 器に玉ねぎとともに盛り付け


黒コショウとパルミジャーノをふります


もち麦とパセリを添えています


【材料(1人)】
豚ロース肉・・・1枚(160g)
★1㎝厚さ
塩・コショウ・・・少々
薄力粉・・・少々
オイル・・・小さじ2
玉ねぎ・・・1/2(110g)
aトマトソース・・大さじ3
aケチャップ・・・大さじ1
a白ワインまたは水・・・大さじ1
付け合わせ・・・適量
★もち麦とパセリ


【レシピ】
①豚ロース肉両面に 塩・コショウ 薄力粉をまぶし フライパンに
 オイルを入れ強火で両面に焼き色を付けてから 弱火にしてフライパンを
 ゆすりながら 中まで火を通す

②肉をはじに寄せ くし切りにした玉ねぎを入れしんなりするまで炒め
 aの調味料を加え全体に煮絡める

③豚ロース肉を食べやすい大きさに切り 玉ねぎとともに盛り付け
 付け合わせを添える
★もち麦1袋(50g)は 15分茹でてから熱いうちにオリーブオイル小さじ1と
 パルミジャーノ小さじ1を混ぜ合わせたもの


【ポイント】
★ケチャップだけだと甘すぎるのでトマトソースを加えているのがポイントです


012

トマトソースは市販のチューブタイプを使っています


お肉はもちろんですが しんなりトマト味の甘い玉ねぎがおいしい~


我が家では たっぷり添えます


お弁当にもいいですね・・・入れる気満々


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

おもちがまだ残っています・・・でもおもちって 以外と賞味期限長いですよね~ただ 何となく寒い時期に食べるイメージがあるおもちですということで おもち消費レシピ棒状に切ったおもちに シソとチーズ 薄切り豚肉を巻き付けて甘辛く味付けしました~角もちを棒状に半 ... 続きを読む
022


おもちがまだ残っています・・・


でもおもちって 以外と賞味期限長いですよね~


ただ 何となく寒い時期に食べるイメージがあるおもちです


ということで おもち消費レシピ


棒状に切ったおもちに シソとチーズ 薄切り豚肉を巻き付けて


甘辛く味付けしました~


050

角もちを棒状に半分に切ります


051

豚ロースのしゃぶしゃぶ用を広げ


シソともちをのせ


052

スライスチーズを のせたら


053

くるくるっと巻いていきます


054

こんな感じ~


056

フライパンに 肉の巻き止めを下にして 焼いていきます


転がしながら 全体に焼き色を付けていき


おもちを柔らかくします


058 (2)

めんつゆ みりん 日本酒を加え 全体に絡めていきます


011

器に盛り付け お好みで一味唐がらしを~


材料(8個分)
角もち・・・4個
シソ・・・8枚
スライスチーズ・・・2枚
豚肉・・・8枚
★ロースしゃぶしゃぶ用
オイル(米油)・・・小さじ2
aそばつゆ・・・大さじ2
★2倍濃縮
aみりん・・・大さじ1
a日本酒・・・大さじ1
一味唐がらし・・・お好みで


レシピ
①角もちを棒状に半分に切って 広げた豚肉にシソを1枚 切ったもち
 4等分に切ったスライスチーズをのせくるくると巻く

②フライパンにオイルを入れ 肉の巻き止めを下にして 転がしながら
 全体に焼き色をつけ焼いていく

③もちが柔らかくなってきたらaの調味料を入れ 全体に絡める

④器に盛り付け お好みで一味唐がらしをふる


014

できあがり~


びよ~んと伸びて 甘辛いタレとチーズのコク


そしてシソの香りがきいていておいしいです


ただ 時間がたつとおもちが固くなってしまうので


出来立てがおすすめです


レンチンしたら おもちがへた~となってしまいました


お弁当は無理かな・・・


出来立ては最高ですよ~


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

パッと見て なんだかよくわからない感じですが舞茸です~それも ただの舞茸ではない・・・こちらの「桧原村の舞茸」桧原村は ”檜原村”とも書くそうで 東京都西多摩郡にある村です~ そこで育てられているこの舞茸は音楽の振動波が 生長を促すという仮説から音楽を聴 ... 続きを読む
027

パッと見て なんだかよくわからない感じですが


舞茸です~


それも ただの舞茸ではない・・・


010

こちらの「桧原村の舞茸」


桧原村は ”檜原村”とも書くそうで 東京都西多摩郡にある村です~ 


そこで育てられているこの舞茸は


音楽の振動波が 生長を促すという仮説から


音楽を聴かせて 育てられているそうで


012

歯ごたえと 香りのよい舞茸で 色も濃いです


東京で作られているというのも魅力・・・


そんな舞茸のうまみをいかすには 衣をつけて天ぷらもいいのですが


051 (2)

今回は豚バラ肉を巻き付けて


053

塩・コショウ パン粉とオリーブオイルをふり


隙間には下茹でしたジャガイモを詰め


オーブンでグリル~


055

200℃のオーブンで約15~20分焼きます


016

器に盛り付け イタリアンパセリをパラパラと・・・


グリルなので舞茸の歯ごたえは抜群


また 舞茸のうま味を吸ったジャガイモも格別です


材料(2人)
舞茸・・・1/2袋(140g位)
豚バラ肉・・・6枚(60g)
★しゃぶしゃぶの用の薄切り肉
塩・コショウ・・・少々
パン粉・・・大さじ1
オリーブオイル・・・大さじ2
ジャガイモ・・・1個(60g)
イタリアンパセリ・・・少々


レシピ
①舞茸を一つ25g位にほぐし 豚バラ肉を根元の部分に巻き付ける

②耐熱皿に並べ 隙間に皮をむいて小さく切ったジャガイモを詰め
 塩・コショウ パン粉をふり オリーブオイルを全体にかける

③200℃のオーブンで約15分焼き いったん取り出し 底にあるオイルを
 舞茸とジャガイモにかけて4~5分焼く

④器に盛り付け みじん切りにしたイタリアンパセリをふる


017

できあがり~


舞茸の香りがふんわり香ります~


シャキッとした食感もたまりません


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

低温調理された豚リブロースの「湯あがりポーク」を使って ごちそう感たっぷりな一品です~湯あがりポークとは 熊本のレストラン「Uni」の梶原シェフが同じく熊本にある「さいき農場」で丁寧に育てられた「火の本豚」を試行錯誤を重ねて作られた低温調理豚ですSnapdishさん ... 続きを読む
024

低温調理された豚リブロースの「湯あがりポーク」を使って 


ごちそう感たっぷりな一品です~


057

湯あがりポークとは 熊本のレストラン「Uni」の梶原シェフが


同じく熊本にある「さいき農場」で丁寧に育てられた「火の本豚」を


試行錯誤を重ねて作られた低温調理豚です


Snapdishさんのイベントで初めて試食しました


イベントの様子はこちらから↓




もちろんそのままでもおいしくいただけますが


今回は軽~く ソテーしてみました


050

湯あがりポークは厚さを半分に切り 塩・コショウ


このピンク色が素敵


052

フライパンにバターとローズマリー


053

湯あがりポークを焼いていきます


もう火が通っているので 中までしっかり焼く必要はありません


全体を約2分ぐらい・・・カリッとしたらOKです


ロースマリーは 香りが出たら取り出します


054

厚みがあるので こんな風に立てて 厚みの部分もカリッとさせます~


055

いい色に焼けたら取り出して


056

肉を焼いたフライパンに バター 生クリーム 白ワイン


軽くつぶしたピンクペッパーを加えます


057

弱火でとろんとするまで煮詰めて


059

ちょっと厚めに切ったお肉の上に・・・


011

ソースをかけて ローズマリーを添えます 


材料(2人)
湯上がりポーク・・・1パック(350g)
★低温調理豚
塩・コショウ・・・少々
薄力粉・・・小さじ2
バター・・・20g
ローズマリー・・・長さ12㎝ぐらい
白ワイン・・・大さじ4
生クリーム・・・大さじ4
ピンクペッパー・・・3g位


レシピ
①湯上がりポークの厚さを半分に切り 塩・コショウして薄力粉をまぶす

②フライパンでバターの半量を溶かしローズマリーをそのまま加え
 湯上がりポークの全体を約2分ぐらいかけて焼く
★ローズマリーは香りが出たら取り出す

③肉を取り出し 肉を焼いたフライパンに 残りのバターと白ワイン
 生クリーム 軽くつぶしたピンクペッパーを加え とろんとするまで
 弱火でかき混ぜながらに詰める

④厚めにそぎ切りした湯上がりポークの上に③のソースをかけ
 ローズマリーを添える


014

できあがり~


本当は・・・グリーンペッパーで作りたかったのですが


うちの近所には売ってなかった・・・


でも ピンクペッパーもありです!


生クリームを使っていますが さわやかさが加わりました


お肉は最高に柔らかくおいしい~


ごちそうな一皿ができあがりました


ワインは赤でも しろでもいいですね~


泡物も合いそうです


ぜひぜひお試しください



翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


イタリア料理の 「ポッロ・コン・ペペロナータ」鶏肉とピーマンのトマト煮です~この料理は 骨付き鶏肉を使うのがおいしさのポイントでコンソメいらずです!材料はこちら~鶏肉はぶつ切りを使いましたが ウィングでもOKです塩・コショウして 小麦粉をまぶしておきます赤 ... 続きを読む
020

イタリア料理の 「ポッロ・コン・ペペロナータ」


鶏肉とピーマンのトマト煮です~


この料理は 骨付き鶏肉を使うのがおいしさのポイントで


コンソメいらずです!


050

材料はこちら~


051

鶏肉はぶつ切りを使いましたが ウィングでもOKです


塩・コショウして 小麦粉をまぶしておきます


赤ピーマン またはパプリカでもOK 縦に6等分に切ります


玉ねぎは薄切りです


053

オリーブオイルで 鶏の皮目から焼き


054

みじん切りにしたにんにく 赤唐辛子 白ワインを加え


056

皮目に焼き色がついたら 玉ねぎを加えます


057

トマト缶・・・今回はプチトマト缶を使っていますが


普通のホール缶でOKです



058

缶詰1杯分の水も加えます


缶詰を洗うような感じでゆすって 


こびりついたトマトをこそげ落とす感じで加えたら


強めの中火で 約14分ぐらい煮て



060 (2)

ソースが とろんとして 少し煮詰まってきたら 赤ピーマンを加え


5分ぐらい煮ます


061

塩で味を調え パセリのみじん切りを加えます


010

今回の付け合わせは もち麦です


よくご飯と混ぜて 炊いたりしますが


もち麦だけでもおいしい~


イタリアでは 麦や米は 野菜感覚で付け合わせに使ったりします



062

たっぷりのお湯で15分茹で 温かいうちに


パルミジャーノとオリーブオイルを まぶします


材料(2人~)
骨付き鶏肉・・・480g
塩・コショウ・・・少々
小麦粉・・・小さじ2
オリーブオイル・・・大さじ1+小さじ1
にんにく・・・1片
赤唐辛子・・・1個
白ワイン・・・大さじ2
トマト缶・・・1缶
玉ねぎ・・・1/2(130g)
赤ピーマン・・・3個(110g)
パセリ・・・少々

もち麦・・・1袋(50g)
パルミジャーノ・・・小さじ2~


レシピ
①骨付き鶏肉は塩・コショウして小麦粉をまぶし にんにく 赤唐辛子はみじん切り 
 玉ねぎは薄切り 赤ピーマンは縦に6等分する

②フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れ 骨付き鶏肉の皮目の方から焼き
 焼き色がついてきたら にんにく 赤唐辛子 白ワインを加える

③玉ねぎを加えて炒め トマト缶と 缶詰1杯分の水を加え強めの中火で
 10~15分煮る

④ソースが半量位になってきたら赤ピーマンを加え5分ぐらい煮てから塩で味を調え
 みじん切りのパセリを加える

⑤もち麦は 15分茹でてから熱いうちにオリーブオイル小さじ1と
 パルミジャーノを混ぜ合わせる

⑥器に盛り付けもち麦を添える


014

できあがり~


もち麦は主食ではなく あくまでも付け合わせでなので


少量です・・・


量はお好みで加減してください


016 - コピー

鶏肉はやわらかで 骨からするっと外れます


もち麦はソースと絡めてお召し上がりください


プチプチした食感がおいしいです


ぜひぜひお試しください


★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


去年のお話で 恐縮ですが・・・クリスマス前に湯上がりポークが届きました~湯あがりポークとは 熊本のレストラン「Uni」の梶原シェフが同じく熊本にある「さいき農場」で丁寧に育てられた「火の本豚」を試行錯誤を重ねて作られた低温調理豚ですSnapdishさんのイベントで初 ... 続きを読む
021

去年のお話で 恐縮ですが・・・



クリスマス前に湯上がりポークが届きました~



057

湯あがりポークとは 熊本のレストラン「Uni」の梶原シェフが



同じく熊本にある「さいき農場」で丁寧に育てられた「火の本豚」を



試行錯誤を重ねて作られた低温調理豚です



Snapdishさんのイベントで初めて試食しました



イベントの様子はこちらから↓





050

恐る恐る 真空パックの袋を開けます



じっくり低温で調理された豚肉は まるで「湯あがり」のよう



ほんのりとしたピンク色です~




052

一ブロック350gの ロース肉のサーロインを厚みを半分に切ります




053

まず始めは イベントでもいただいた厚切りとんかつに挑戦



小麦粉 溶き卵 パン粉をつけて



054

とんかつといっても もうお肉の中は火が入っているので



少量のオイルで周りをカリッとさせればOk



ヘルシーで簡単です



056

カリッと焼きあがりました



010

今回は ちょこっと贅沢にトリュフ塩をふっていただきました



信じられないほどの柔らかさ~



ジューシーで お口の中でお肉のうまみがじゅわ~と広がります



材料(2人)
湯あがりポーク・・・1パック(350g)
小麦粉・溶き卵・パン粉・・・適量
オイル・・・大さじ4
トリュフ塩・・・少々
ザクロ・・・少々
レタス・・・少々


レシピ
①湯あがりポークの厚さを半分に切り 小麦粉・溶き卵・パン粉をまぶす

②フライパンにオイルを入れパン粉を絡めた湯上がりポークの両面を
 カリッと焼いていく

③器に盛り付け レタスを添えて ザクロをちらしトリュフ塩をふる



011

できあがり~



贅沢なとんかつができあがりました



湯上がりポーク最高です!



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



毎年 同じ内容のおせちを作っています年に一回のことだし 毎年こうやって作れることに感謝して・・・そんなおせち作りもほぼ終えて今年はちょこっと違うものも作ってみました~買い出しに行ったとき 豚肩ロースが安かった網掛もしてありましたそんな豚肩ロースをジプロッ ... 続きを読む
020


毎年 同じ内容のおせちを作っています



年に一回のことだし 毎年こうやって作れることに感謝して・・・



そんなおせち作りもほぼ終えて



今年はちょこっと違うものも作ってみました~



買い出しに行ったとき 豚肩ロースが安かった



網掛もしてありました



050

そんな豚肩ロースをジプロックのような密封袋に入れ



薄切りのにんにく ハチミツ 醤油を加えます



時々裏返しにしたりして 冷蔵庫で2日間漬け込みます~



052

2日後はこんな感じ・・・・



053

汁気をきって鉄板にのせ160℃のオーブンで



約40分~焼きます



中まで火が通ったかどうかを確認するのは



一番厚みのある所に 竹串をさして3秒ぐらいそのままで



その竹串を唇に当ててみて 温かければOKです



056

ホイルなどでくるみ 20分置き 余熱を入れ肉汁を落ち着かせます



010

冷めたら 糸をはずし お好みの厚さに切ります



材料(2~4人)
豚肩ロース・・・460g
ハチミツ・・・大さじ3
醤油・・・大さじ2
にんにく・・・1片
付け合わせの野菜・・・適量


レシピ
①豚肩ロースは網掛をしてジプロックのような密封袋に入れ
 ハチミツ 醤油 スライスしたにんにくを加える

②時々上下を返しながら 冷蔵庫で2日間漬け込む

③160度に温めたオーブンで 汁気をきった豚肩ロースを約40分ぐらい焼き
 アルミホイルなどでくるみ20分ぐらいおき冷めたらお好みの厚さに切る



012

ちょこっと甘めの味付けです



粒マスタードを添えたけど いらなかったかな~



辛みは黒コショウが合うと思いました



4bbc7d8e (2)

これから ローマにいた頃から使っているお重に



おせちを詰めます



皆様 よいお年をお迎えください



 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


スパイス大使の最後はホワイトペパーを使った減塩メニューですクリーミーな鶏肉とカリフラワーの煮込みクリームソースには塩を加えずに仕上げますカリフラワーは白とオレンジ それにロマネスコを使います1ℓのお湯に小麦粉を加えて茹でていきます小麦粉を加えることで カリ ... 続きを読む
033


スパイス大使の最後はホワイトペパーを使った減塩メニューです



クリーミーな鶏肉とカリフラワーの煮込み



クリームソースには塩を加えずに仕上げます



060

カリフラワーは白とオレンジ それにロマネスコを使います



1ℓのお湯に小麦粉を加えて茹でていきます



小麦粉を加えることで カリフラワーのえぐみが取れ



色鮮やかに茹であがります



050

鶏肉は一口大に切り ここには小さじ1/2の塩とホワイトペパーをふり



しっかり味をつけ 小麦粉をまぶします



052

オイルを入れたフライパンで皮目の方から焼き



全体をこんがりきつね色にしたら



054

余分な油をふき取り 薄切りにした玉ねぎを加え炒めます



055

生クリームと牛乳を加え ひと煮立ちさせたら



056

茹でたカリフラワーを一気に加え コトコトと煮ていきます



058

クリームがとろんとしてきたら バターとパルミジャーノ ホワイトペパーで



味を仕上げます



010 (2)

器に盛り付け出来上がりです



鶏肉には しっかりとした味をつけますが



ソースには パルミジャーノとバターでコクを 



ホワイトペパーで優しいピリッと感を加え全体の味を引き締めます



いつもなら小さじ1/2加える塩は無しでOKです



特にカリフラワーには食塩の一つナトリウムが含まれているので



塩は いらないかも~




材料(2人~)
鶏肉・・・400g
塩・・・小さじ1/2
ホワイトペパー・・・小さじ1~
小麦粉・・・小さじ1+小さじ2
オイル・・・小さじ1
玉ねぎ・・・1/2(100g)
生クリーム・・・200g
牛乳・・・100g
カリフラワー(白とオレンジ)・・・1/2(180g)
ロマネスコ・・・1/2(120g)
カリフラワーの茹で汁・・・大さじ6
バター・・・15g
パルミジャーノ・・・大さじ1


レシピ
①カリフラワーとロマネスコは小房に分け 1ℓのお湯に小麦粉小さじ2を加え
 それぞれさっと茹でる

②鶏肉は一口大に切り 塩とホワイトペパーの半量をまぶし小麦粉小さじ1をふる

③フライパンにオイルを入れ鶏肉の皮目の方から焼き全体をきつね色にする

④余分な油をふき取り 薄切りにした玉ねぎを加え炒め 牛乳と生クリームを加え
 ひと煮立ちさせる

⑤カリフラワーとカリフラワーの茹で汁を加えコトコトと煮てソースが
 とろりと煮詰まってきたらバターとパルミジャーノ ホワイトペパーをふる



013

できあがり~



優しいお味に仕上がりました



ホワイトペパーの香りがおいしさのポイントです



ぜひぜひ減塩メニューお試しください



ところで・・・



061

カリフラワーの茎と ちょこっとついてる葉っぱ



どうしていますか?



カリフラワーってお値段高めだし 捨てちゃうのはもったいない!



015

ということでおしゃれなヴェッルタ―タ(ポタージュ)に変身



捨てちゃう部分でもおいしくいただける一品ができあがりました



レシピはのちほど~



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


先日レポートを書いていて 何となくつけていたテレビでフライパンで作るローストビーフというのをやっていて急に ローストビーフが食べたくなりお肉を購入比較的に安いオーストラリア産のもも肉を買ってきました~お肉は調理する1時間前ぐらいに冷蔵庫から出し常温に置きま ... 続きを読む
034


先日レポートを書いていて 何となくつけていたテレビで



フライパンで作るローストビーフというのをやっていて



急に ローストビーフが食べたくなりお肉を購入



比較的に安いオーストラリア産のもも肉を買ってきました~



050

お肉は調理する1時間前ぐらいに冷蔵庫から出し



常温に置きます



塩と 粗挽き黒こしょうをたっぷり降って



052

フライパンにオイルを入れて焼いていきます



各面3分ぐらい焼いて



053

全体こんがりと焼けたら



054

アルミホイルにくるんで1時間~



015

薄く切って器に並べ真ん中にはサラダパクチー



ソースは肉汁とバルサミコと醤油を混ぜ合わせたもの



016

ところでこの緑のいくらみたいなものは・・・



ワサビです~



食用の金粉スプレーをふってきらきらに~



もちろんなくてもいいです


材料(2~4人)
牛もも肉・・・420g
塩・・・4g
黒コショウ・・・少々
オリーブオイル・・・大さじ2
バルサミコ酢・・・大さじ1
醤油・・・大さじ1
サラダパクチー・・・適量
★付け合わせ
ワサビーズ・・・少々
金粉スプレー・・・少々



レシピ
①お肉は調理する1時間前に冷蔵庫から出しておき常温に置き
 調理する直前に塩と黒こしょうを全体にふる

②フライパンにオリーブオイルを入れ各面を約3分ぐらい焼く

③全体がこんがり焼き色がついたらアルミホイルで二重に包み1時間~置く

④お好みの厚さに切り 器に盛り付け 肉汁とバルサミコ 醤油を
 混ぜ合わせたものをかけワサビーズと金粉スプレーをふり真ん中に
 サラダパクチーを盛りつける



022

できあがり~



サラダパクチーは マイルドな香りなので



あの香りが苦手な方でも食べられそう~



ワサビーズの代わりに ねりわさびをちらしてもいいです~



金粉スプレーは パーティー料理ということで



華やかさを出すため使いましたがなくてもOKです



ぜひぜひお試しください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



身体が温まる一品です~豚バラ肉と白菜 エリンギを多めのスープで炒め煮します豚バラ肉は 初めにカリッと焼いておくのがおいしさのポイントですオイルは無しで フライパンで塩・コショウしたバラ肉を焼き両面がカリッとしてきたら チューブのにんにくとしょうがを加えざ ... 続きを読む
020


身体が温まる一品です~



豚バラ肉と白菜 エリンギを多めのスープで炒め煮します



豚バラ肉は 初めにカリッと焼いておくのがおいしさのポイントです




050

オイルは無しで フライパンで塩・コショウしたバラ肉を焼き



051

両面がカリッとしてきたら チューブのにんにくとしょうがを加え



052

ざく切りにした白菜をどばーッと入れ



053

スープ(野菜だし)を加え白菜がクターッとしてきたら



054

こんな風に手でさいたエリンギを加えます~




055

塩・コショウで味を調え 溶いた片栗粉で軽くとろみをつけ




ごま油とカイワレを加えたらできあがりです




010

とろみをつけたスープは多めに



スープごとご飯にのっけてもおいしいです



材料(2人)
バラ肉・・・180g
★焼き肉用
塩・コショウ・・・少々
チューブのにんにく・しょうが・・・各10g
白菜・・・300g
野菜だし・・・500g
エリンギ(小)・・・3個
片栗粉・・・小さじ2
カイワレ・・・1/2パック
ごま油・・・小さじ2



レシピ
①バラ肉は塩・コショウして オイル無しでフライパンで両面を焼き
 チューブのにんにく・しょうがを加え炒めたら いったん取り出す

②ざく切りにした白菜をバラ肉を焼いたフライパンに入れさっと炒め
 野菜だしを加え 白菜が柔らかくなるまで煮る

③取り出しておいたバラ肉と 手で縦に割いたエリンギを加え
  塩・コショウで味を調える

④大さじ1の水で溶いた片栗粉とごま油 カイワレを加え器に盛り付ける




012

できあがり~



テレビで見たのですが エリンギって 包丁で切るより 



手で割くと食感がいいですね~



とろんとしたスープがまたおいしいです



ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

main

プロに教わる「ワンパン」&「漬けおきパスタ」

プロに教わったフライパン一つでできる「ワンパンパスタ」と
水に漬けておくことで時短&もちもちになる「漬けおきパスタ」のご紹介です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



なんだか急に食べたくなって作ったポルペッティーネ丸くまとめるから イタリア版肉団子といわれるけど 中身はハンバーグのよう・・・あっでも玉ねぎとか つなぎは入りません柔らかくて すごくジューシーですトマトソースもいいけれど 今日は白ワインで蒸し煮します合い ... 続きを読む
032


なんだか急に食べたくなって作ったポルペッティーネ




丸くまとめるから イタリア版肉団子といわれるけど 




中身はハンバーグのよう・・・あっでも玉ねぎとか つなぎは入りません




柔らかくて すごくジューシーです




トマトソースもいいけれど 今日は白ワインで蒸し煮します




050

合いびき肉に塩・コショウしたら




白っぽくなるまでよく練ります




051

卵とパルミジャーノを加え




054

10等分にして丸くまるめたら小麦粉をふります




056

余分な小麦粉をはたいてから オイルを入れたフライパンで




転がしながら




057

全体をカリッと焼いていきます



ここで中までしっかり火を通さなくてもいいです




全体がきつね色になったら




058

白ワインを入れ 強火で沸騰させたら



火を弱めコトコト煮ていきます




061

パルミジャーノを仕上げにふってできあがりです




材料(10個分)
合いびき肉・・・420g
塩・コショウ・・・少々
パルミジャーノ・・・大さじ2~
牛乳・・・大さじ1
卵・・・1個
小麦粉・・・少々
オイル・・・大さじ2
白ワイン・・・300ml
イタリアンパセリ・・・少々



レシピ
①合いびき肉に塩・コショウして白っぽくなるまでよく練る

②卵 パルミジャーノ 牛乳を加え混ぜ合わせる

③10等分して丸くまるめ小麦粉を全体にふる

④フライパンにオイルを入れ全体をきつね色になるまで焼いたら
 白ワインを注ぎ強火でアルコール分をとばす

⑤火を弱めとろみがつくまで煮て仕上げにパルミジャーノをふり
 器に盛り付け パルミジャーノ(分量外)イタリアンパセリのみじん切りをふる



025

できあがり~




お肉にしっかり塩・コショウで味をつけるのがポイントです




白ワインで煮て仕上げにパルミジャーノでコクをつける




これがシンプルでおいしいです




やっぱりワインに合います




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします