ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: ドルチェ(スイーツ)

ここのところ 気温が30℃超えずむしむしするものの過ごしやすいのでオーブンを使ってシフォンケーキを焼きましたはちみつとレモン汁 レモンの皮をたっぷり加えたはちみつレモン風味ちょっと甘酸っぱくて ふんわりふわふわです~仕上げにもレモンの輪切りとレモンのすりお ... 続きを読む
008 (2)


ここのところ 気温が30℃超えず


むしむしするものの過ごしやすいので


オーブンを使ってシフォンケーキを焼きました


はちみつとレモン汁 レモンの皮をたっぷり加えた


はちみつレモン風味


ちょっと甘酸っぱくて ふんわりふわふわです~


004

仕上げにもレモンの輪切りと


レモンのすりおろしした皮を 粉砂糖とともにふりかけています


中はしっとりふわふわです~


材料(6~8人)18cmの型
卵        4個
砂糖       30g
★三温糖使用
サラダ油     30cc
はちみつ     40g
レモン汁     30cc
レモンの皮    1個分
小麦粉      80g

レモンの輪切り  3枚
粉砂糖      少々

生クリーム    お好みで


レシピ
①卵を卵黄と卵白に分け卵黄に三温糖
 15gを加え加えもったりするまで
 かき混ぜる

②サラダ油を加えよく混ぜる

③はちみつ レモン汁 レモンの皮の
 すりおろし2/3位を加えて混ぜる
★レモンはよく洗ってからすりおろす

④ふるった小麦粉を泡だて器でしっかり
 混ぜる

⑤卵白に残りの三温糖を加え泡立てて
 しっかりしたメレンゲを作る
★容器を逆さにしても落ちてこないほど
 つのが立つほどしっかりとしたメレンゲ
 にする

⑥メレンゲの1/3を④に加え泡だて器で
 しっかりまぜ残りはゴムベラでざっくりと
 混ぜ合わせる

⑦型に生地を流しいれ180℃のオーブン
 で25~30分焼く

⑧焼きあがったら型を逆さにして完全に
 冷めるまでそのまま置く

⑨冷めたら型から外し 器にのせレモンの
 輪切と粉砂糖残りのレモンの皮の
 すりおろしをふる
 お好みで生クリームを添える


001

できあがり~


種がほとんどなくて果汁たっぷりの


チリ産レモンを使っています


レモンの料理レシピ
レモンの料理レシピ



さわやかなシフォンケーキ


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

ザバイオーネは14世紀頃から食べられていたといわれるピエモンテ州のスイーツ・・・見た感じカスタードクリームのようですが独特のふんわりした食感とワインの香りがほんのり・・・極上気分にさせる大人のスイーツです作り方は・・・これがとっても簡単湯煎にかけますが熱い ... 続きを読む
017


ザバイオーネは14世紀頃から食べられていたといわれる


ピエモンテ州のスイーツ・・・


見た感じカスタードクリームのようですが


独特のふんわりした食感と


ワインの香りがほんのり・・・


極上気分にさせる大人のスイーツです



013

作り方は・・・


これがとっても簡単


湯煎にかけますが


熱いので火を使わずに


電子レンジで・・・


材料も卵 砂糖 白ワイン 生クリーム


イタリアではマルサラ酒を使いますが


手に入りにくいので


白ワインで~


卵とワイン 砂糖をふわふわに泡立て


レンジで加熱


そのあと冷やして八分立てにした


生クリームではなく豆乳クリームを加えます


材料(4人)
卵黄     3個
白ワイン   70cc
砂糖     50g
★粉砂糖使用
豆乳クリーム 100cc
★生クリームでもOK


レシピ
①電子レンジOKの容器に 卵黄 白ワイン
 砂糖をあわせ泡だて器でかき混ぜる

②泡立ってきたら600Wの電子レンジに
 30秒かけて取り出しよくかき混ぜこの
 作業を合計で3回繰り返す
★電子レンジ30秒→かき混ぜる→電子レンジ
 30秒→かき混ぜる→電子レンジ30秒→
 取り出してかき混ぜる

③3回目になるともったりしてくるので氷水に
 あてかき混ぜながら粗熱を取る

④八分立てにした豆乳クリームを加えて混ぜ
 器にふんわりと盛り付け冷蔵庫で冷やす


016

できあがり~


温かくしてソースとしてケーキにかけたりする食べ方もありますが


夏なのできぃ~んと冷やして


ビスコッティやフルーツを添えてもいいですね


おいしいですよ~


簡単だけど


濃厚でふんわりおいしい


イタリアの古くから愛されているスイーツ


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ




LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

ブルーベリーをたくさんいただきましてうれしい悲鳴を上げています毎朝ヨーグルトに入れて食べていますが今日はちょこっとおしゃれにスイーツ系にしてみました~これならおもてなしにもOKですブルーベリーはあめがけしていますカリッとしたあめからブルーベリーの甘酸っぱい ... 続きを読む
009

ブルーベリーをたくさんいただきまして


うれしい悲鳴を上げています


毎朝ヨーグルトに入れて食べていますが


今日はちょこっとおしゃれにスイーツ系に


してみました~


これならおもてなしにもOKです


012

ブルーベリーはあめがけしています


カリッとしたあめからブルーベリーの甘酸っぱい


果汁が飛び出します~


下の白いふわふわは


ヨーグルトクリーム


その名の通りヨーグルトに豆乳クリームを混ぜたものです


ヨーグルトだけより味が柔らかくふんわりと


ムースみたいな スイーツっぽくなりますよ


IMG_7619

まずは砂糖水を沸騰させ水あめを加え


ブルーベリーにたっぷり絡ませます


IMG_7615

こ~んな感じでパットに置き


あめを完全に乾燥させます


IMG_7624

残ったあめはフォークに絡めて


キッチンペーパーの上に細~くたらします


IMG_7622

ホイップした豆乳クリームと


ヨーグルト(水切りタイプ)を混ぜ合わせたものを


器に盛り付け あめがけしたブルーベリーと


フォークでたらしたあめを飾ります


004 (2)

おまけでラズベリーものせました~


材料(4人)
ブルーベリー    40粒位
ラズベリー     8個
水         80cc
砂糖        160g
水あめ(還元タイプ)100g
★あめは作りやすい分量です

ヨーグルト     100g
豆乳クリーム    100cc
粉砂糖       大さじ1~


レシピ
①鍋に水と砂糖を加え強火にかけ沸騰
 したら水あめを加える

②かき混ぜて全体がぼったりしてあめ色に
 なってきたらフォークなどにさした
 ブルーベリーにたっぷりと絡める

③30秒ほど手にもって固めてから
 パットなどにおいてフォークを外す

④残りのあめはフォークに絡め
 キッチンペーパーの上に細くたらす

⑤ホイップした豆乳クリームとヨーグルト
 粉砂糖を混ぜ合わせる

⑥器に⑤のヨーグルトクリームを盛りつけ
 あめがけしたブルーベリーとフォークで
 たらしたあめとラズベリーを添える


写真付きレシピはこちらから → 


010

できあがり~


インスタ用に飾り付け~


おしゃれなスイーツができあがりました


ヨーグルトクリームにはほのかな甘みしかつけていません


お好みで調整してみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました
 





梅雨が明けましたねいよいよ本格的な夏・・・今まででも充分暑かったけれど今年の夏はさらに暑いらしい・・・夏バテに気をつけなければ・・・ですねなんだか スイーツ系が続いていますが今日はレモン~ビタミンCも豊富で夏バテ防止にもいいですね卵白を使ったフランスの有名 ... 続きを読む
003 (3)

梅雨が明けましたね


いよいよ本格的な夏・・・


今まででも充分暑かったけれど


今年の夏はさらに暑いらしい・・・


夏バテに気をつけなければ・・・ですね


なんだか スイーツ系が続いていますが


今日はレモン~


ビタミンCも豊富で夏バテ防止にもいいですね


卵白を使ったフランスの有名なスイーツ


ウフ・ア・ラ・ネージュです


なんだかかわいい名前ですよね


「ウフ」は 卵という意味で 「ネージュ」は雪です


確かに雪のようにふわもこなんです


001

卵白を泡立てしっかりしたメレンゲを作り


そのメレンゲを 牛乳で茹でます


ソースはカスタードソースの一種の


アングレーズソース


今回はさわやかにレモン風味に仕上げました


材料(4人)
卵白        2個分(67g位)
グラニュー糖    20g
バニラエッセンス  2滴
牛乳        400cc

卵黄        2個分
グラニュー糖    40g
牛乳        160cc
★卵白を茹でたものを使う
レモン汁      大さじ2

輪切りレモン    適量
キラキラシュガー  少々
星形シュガー    少々
ミントの葉     少々


レシピ
①卵白を泡立てもったりしてきたら
 グラニュー糖とバニラエッセンスを加え
 しっかりと泡立てる

②鍋に牛乳を入れ中火にかけすくい取った
 卵白を静かに入れひっくり返しながら
 茹でる
★メレンゲの周囲がほんのり固くなったら
 Ok

③取り出して水気を切る

④卵黄にグラニュー糖を加え白っぽく
 なるまで混ぜメレンゲを茹でた牛乳
 160㏄を加え火にかけたえず木べらで
 かき混ぜとろみがついたら火からおろし
 粗熱を取り冷蔵庫で冷やす

⑤冷えたソースを器に入れメレンゲを
 のせレモンの輪切り ミントの葉 星形
 キラキラシュガーを飾る


レモンの料理レシピ
レモンの料理レシピ


チリ産のレモンを使っています


果汁たっぷりですよ


003

できあがり~


牛乳の中にメレンゲを入れると


もくもくっとふくらみます


まるで柔らかなふわもこの雲の様・・・


つめたく冷やして たっぷりソースをからめて


お召し上がりください


レモンの味がさわやかです


夏のおもてなしスイーツに


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ





LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

アモーレなハートがいっぱいのスイカ・・・スイカって 三日月形に切ることが多いけれどおもてなしで お出しするならこんな風に輪切りにして型でくり抜いても面白い~今回はハート形を使ったけれど星型とかね・・・そしてもう一つスイカのグラニータグラニータは イタリアの ... 続きを読む
004


アモーレなハートがいっぱいのスイカ・・・


スイカって 三日月形に切ることが多いけれど


おもてなしで お出しするなら


こんな風に輪切りにして型でくり抜いても面白い~


今回はハート形を使ったけれど


星型とかね・・・


014

そしてもう一つ


スイカのグラニータ


グラニータは イタリアの夏場の冷たいスイーツ


かき氷の様なものですが


シロップをかけるのではなく


味のついた氷をけずるのが特徴です


そして食べる・・・というよりは飲む感じです~


カフェ・エスプレッソとレモン味が有名


その他季節のフルーツで作ったりします


011

底には ミントのゼリー


同色化して目立ちませんが


ハートにくり抜いたスイカも乗っかっています~


材料(4人)
スイカ             800g
レモン汁           大さじ1
砂糖              大さじ2~★
★スイカの甘さにより調整
グラッパ            小さじ2★
★白ワインでもOK

ラムネシロップ   大さじ2
水         大さじ4
ゼラチン      2g

ハート型スイカ   4個


レシピ
①スイカは皮と白い部分 種を取り
  ミキサーにかけジュースにする

②裏ごししてから砂糖 グラッパを加え
 よくかき混ぜ製氷皿に入れ凍らせる

③ラムネシロップと水 ゼラチンを混ぜ
 レンジで溶かしてから容器にに入れ
 冷蔵庫で冷やし固める

④ゼリーがかたまったら②のスイカの
 氷をかき氷にしてのせハート型スイカを
 添える


015

できあがり~


フルーツで作るグラニータには


グラッパやリモンチェッロなど


強いお酒を少量くわえますが


お子様向けにはなくても~


今週あたり 梅雨明け?


なんて言われています東京地方


夏本番ですね


暑い夏にぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ





LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

暑い日が続きますね~そんな暑い夏の日にピッタリなおもてなしスイーツといえばフルーツたっぷりなイタリア版フルーツポンチともいわれるマチェドニア~フルーツは季節のものを使ってパイナップル ブルーベリー キーウィ ラズベリー サクランボこれをオレンジのしぼり汁 ... 続きを読む
015


暑い日が続きますね~


そんな暑い夏の日にピッタリな


おもてなしスイーツといえば


フルーツたっぷりな


イタリア版フルーツポンチともいわれる


マチェドニア~


025

フルーツは季節のものを使って


パイナップル ブルーベリー キーウィ ラズベリー サクランボ


これをオレンジのしぼり汁に漬けこむのが


イタリア流


005

そして周りには


スプマンテ・ロゼのゼリーを添えて


まぜていただきますよ~


お子様がいらっしゃるときは


いちごゼリーでもきれい・・・


そしてもう一つ おもてなしの工夫・・・


001 (2)

マチェドニアはグラスに詰めて


お出しします


004

食べるときにグラスを外していただくと


ぱぁ~とフルーツの香りが広がります~


003

こ~んなパフォーマンスも楽しいですね


材料(4人)
スプマンテ・ロゼ    600cc★
ゼラチン        10g
 ★スプマンテ・ロゼは甘口タイプ

ラズベリー       100g★
 ★冷凍でもOK
ブルーベリー      100g
パイナップル      160g
キーウィ        1個(140g)
サクランボ       16個★
 ★種を取る
ハチミツ        大さじ1
オレンジジュース    大さじ6★ 
 ★100%タイプ 

エディブルフラワー   少々


レシピ
①大さじ4の水でふやかしたゼラチンに
 分量内のスプマンテ大さじ5を加え
 レンジにかけてゼラチンを溶かし
 スプマンテとよく混ぜ容器に入れ冷蔵庫で
 固める

②パイナップル キーウィは他のフルーツと
 同じぐらいの大きさに切りサクランボは
 種を取る

③フルーツをボウルに入れハチミツと
 オレンジジュースを加え冷蔵庫で15分位
 置く

④グラスにフルーツをぎっしり詰めその上
 にお皿をのせお皿ごとひっくり返し
 グラスの底を上にした状態でお皿の中央
 に置く

⑤その周りに固めたスプマンテゼリを
 崩したものを盛りつけエディブルフラワー
 をちらす


詳しい作り方はこちら → 



011

できあがり~


このときはフルーツごとにグラスに詰めましたが


ミックスのままつめてもOKです


020

どうせ混ぜるので~


直前まで冷たく冷やしてくださいね


キラキラっとジューシーなマチェドニア


夏のおもてなしスイーツでした!!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました


久しぶりのスイーツ・・・こちらの「ベリーのザバイオーネクリームグラタン」イタリアにいた頃よく作っていたものですなんといっても簡単混ぜて焼くだけなんですそれでいてお味は本格的なおいしさです作り方はというと・・・とにかく材料を混ぜ合わせていくだけ~ただ器には ... 続きを読む
007


久しぶりのスイーツ・・・


こちらの「ベリーのザバイオーネクリームグラタン」


イタリアにいた頃よく作っていたものです


なんといっても簡単


混ぜて焼くだけなんです


それでいてお味は本格的なおいしさです


作り方はというと・・・


IMG_6262

とにかく材料を混ぜ合わせていくだけ~


IMG_6265

ただ器にはあまり高さを作りません


1cm位・・・


IMG_6266

そしてベリーをのせ


グラニュー糖をふります


フルーツは酸味のあるものがおすすめ


今回は イチゴがもう終わってしまったので


ラズベリーとブルーベリー


ベリー類以外では キーウィとかパイナップルなどでも~


材料(3個分)
 卵黄      3個
 ラズベリー   50g
 ブルーベリー  40g
 グラニュー糖  大さじ4
 豆乳クリーム  大さじ3
 バター     20g
 グランマルニエ 小さじ2★

★グランマルニエはオレンジリキュールです
 マルサラシュやラム酒などでもOkです

レシピ
①卵黄にグラニュー糖大さじ2を加え
 白っぽくもったりするまでよく混ぜる

②豆乳クリーム 室温に戻したバター
 グランマルニエを加えさらに混ぜる

③器に1cm位生地を流しいれべりーを
 ちらしグラニュー糖大さじ2~をふりかける
 ★ベリーが半分沈むぐらいの浅さです

④アルミホイルをかけて10~分 はずして
 10分トースターで焼く


003 (2)

できあがり~


冷たく冷やしていただいてもいいし


熱々にバニラアイスをのせていただいてもおいしいです


お酒がきいているので大人味・・・


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

夏のおもてなしスイーツやっぱり手作りがいいけれど暑いので 凝ったものを作るのは大変・・・そんな時 簡単でおいしいスイカのシャーベットなんていかがでしょうか~冷たくておいしい~小玉スイカの器に詰めればビジュアルもばっちりおもてなしに最適ですスイカは上から1/3 ... 続きを読む
010


夏のおもてなしスイーツ


やっぱり手作りがいいけれど


暑いので 凝ったものを作るのは大変・・・


そんな時 簡単でおいしいスイカのシャーベットなんて


いかがでしょうか~


005

冷たくておいしい~


小玉スイカの器に詰めれば


ビジュアルもばっちり


おもてなしに最適です


IMG_6510

スイカは上から1/3を切り


IMG_6511

上の部分は蓋に


下の部分は器にするのでくり抜きます


種を取りフードプロセッサーでジュースにします


IMG_6518

いったん漉してから


砂糖とレモン汁 アーモンドオイルを加えて


製氷皿に入れ 冷凍庫で凍らせます


材料(4人)10分(凍らせる時間のぞく)
 小玉スイカ    1個(1226g)
 レモン汁      大さじ2
 砂糖        大さじ2★
 アーモンドオイル 10滴

★砂糖の量はスイカの甘さで調整します


レシピ
①小玉スイカは上から1/3の部分を横に
 切る

②下の部分は中身をくり抜き種を取り
 フードプロセッサーでジュース状にする
 ★ジュースの量が450gになるようにする

③ざるで漉してからレモン汁 砂糖
 アーモンドオイルを加えよく混ぜてから
 製氷皿に入れ冷凍庫で凍らせる

④くり抜いたスイカの器に凍らせた
 シャーベットを盛りつける


003

できあがり~


とっても簡単


ポイントはアーモンドオイルです


アーモンドオイルはお菓子作りなどに使う


甘いエッセンスタイプを使っています


スイカのさわやかさにアーモンドの香りとコクが


加わります


おいしいですよ~


もし小玉スイカが見つからなかったら


普通サイズのスイカでも


ガラスの器に盛り付け


器ごと凍らせても素敵ですね


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ




LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ヘルシーでおいしい焼き菓子ができました~と・・・最初に言ってしまうこちらのマフィンなんと 卵・バター 砂糖を使っていませんでもでも 中はふんわりしっとりとしておいしい~どうやって作るかというと・・・ここちらのヴィーガンソフトを使っています甘みはメープルシ ... 続きを読む
003


ヘルシーでおいしい焼き菓子ができました~


と・・・最初に言ってしまう


001

こちらのマフィン


なんと 卵・バター 砂糖を使っていません


でもでも 中はふんわりしっとりとしておいしい~


どうやって作るかというと・・・


IMG_4359

ここちらのヴィーガンソフトを使っています


甘みはメープルシロップを使います


IMG_4361

全粒粉の粉と米粉 皮付きアーモンドを挽いたもの


皮付きで引き立てのほうが香りがよいので


ブレンダーなどで細かくします


この粉類をよく混ぜ合わせて


IMG_4368

室温に戻したヴィーガンソフト 豆乳


メープルシロップを加えさっと混ぜ合わせ


型に入れ メープルシロップをからめたアーモンドを


のせて焼き上げます~


IMG_4370

いい香り~


材料(直径7㎝マフィン型6個分)35分
 全粒粉        100g
 皮付きアーモンド   30g
 米粉         50g
 塩          ひとつまみ
 ベーキングパウダー  7g
 ヴィーガンソフト   40g
 豆乳         110㏄
 メープルシロップ   90g

 アーモンド      6粒
 メープルシロップ   20g


レシピ
①皮付きアーモンドはブレンダーなどで
 細かく砕き ベーキングパウダー 米粉
 全粒粉 塩とともにしっかり混ぜ合わせる

②室温に置いたヴィーガンソフト 豆乳
 メープルシロップを加える

③鍋にメープルシロップ20gを入れ火に
 かけとろんとしてきたらアーモンドを加え
 絡める

④型に生地を入れカラメルがけした
 アーモンドをのせ180℃のオーブンで
 25分焼く


008 (2)

できあがり~


卵・バター・砂糖なしとは思えない~


焼きたてよりも一日位置いたほうが


しっとりとします


ヘルシーでおいしい焼き菓子になりました


華やかさはないけれど


飽きの来ないシンプルなお味・・・


アレルギーの方も そうでない方も


ヘルシーでおいしく召し上がっていただけます


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました  
 

去年レシピブログさんの「ヌテラ」のモニターでグランプリをいただき賞品でヌテラをたくさん送っていただきましたヌテラは イタリアのフェレッロ社のヘーゼルナッツとココアのチョコレートスプレッドイタリア人で嫌いな人はいないといってもいいくらい親しまれているもので ... 続きを読む
000 (2)


去年レシピブログさんの「ヌテラ」の


モニターでグランプリをいただき


賞品でヌテラをたくさん送っていただきました


002

ヌテラは イタリアのフェレッロ社の


ヘーゼルナッツとココアのチョコレートスプレッド


イタリア人で嫌いな人はいないといってもいいくらい


親しまれているものです


うちでも 娘ちゃんが好きだったので


必ず在庫していました


今回のモニターで日本でも買えると知って


びっくりです~


今日はそんなヌテラを使った


イタリアンなおしゃれな朝食を・・・


イタリアの朝ごはんは甘いものが中心です


コルネットという甘いクロワッサンの様なパンと


カフェオレが定番


コルネットは 中にクリームなどが入っているものもありますが


プレーンな なにも入っていないものには


ヌテラやジャムは必須


今日はバケットのフレンチトースト風に


たっぷりのヌテラを使っていきます


IMG_3550

卵とハチミツ 豆乳を混ぜ合わせ


かき混ぜながら火にかけぷくぷくっと


小さな泡が出てくるまで温めてから(40℃ぐらい)


パンを漬けこみます


温めてからだとしみ込みやすくなります


IMG_3552

スキレットにバターをのせ


中火にかけ溶けたら


卵液がしみ込んだパンをのせ


両面をこんがり焼いてから


180℃のオーブンで4分ぐらい焼きます


こうすると中はふんわり柔らかく仕上がります


IMG_3554

熱々のパンに ヌテラをたっぷり


004

そしてバニラアイスクリームと


いちごとブルーベリー ヘーゼルナッツとミントを飾って


できあがりです


材料(1人分)
 バケット     3切れ(70g位)
 卵        1個
 ハチミツ     大さじ1~
 豆乳       100cc
 バター      10g
 ヌテラ      30g~
 いちご      4粒
 ブルーベリー   8粒
 ヘーゼルナッツ  6粒
 ミントの葉    少々
 カカオパウダー  少々
 アイスクリーム  60g


レシピ
①卵にハチミツと豆乳を加えよくかき混ぜ
 火にかけかき混ぜながら40℃ぐらいに
 温め火からおろす
 ★ぼこぼこっと小さな泡が出てくるぐらい
 ★必ずかき混ぜながら火にかける

②一口大に切ったバケットを両面しっかり
 しみ込ませる

③スキレットにバターを入れ火にかけて
 パンを入れ両面を焼く
 ★軽く焦げ目がつけばOK

④180℃のオーブンに入れ4分ぐらい焼き
 ヌテラをたっぷりのせる

⑤半分に切ったいちご ブルーベリー 軽く
 砕いたヘーゼルナッツ アイスクリーム
 ミントの葉を添える


写真付きレシピはこちらです → 


000

できあがり~


熱々にのせるので とろけていくアイスクリームが


ソース替わり おいしさのポイントです


休日の朝だから許される


アイスクリーム付きのちょこっと贅沢な朝食


朝 甘いものはね~という方には


ぜひ3時のおやつに~


やみつきになるたまらないおいしさです


002

ところでこちらのバターナイフ・・・


実はヌテラ専用なんです


001

ほ~らよく見ると


ヘーゼルナッツとチョコレート・・・


パリで見つけてひとめぼれ~


気に入っています


003

ヌテラとアイスクリームをたっぷりのせて


召し上がれ~


それでは皆様 素敵な週末をお過ごしください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました  

家族に・・・これ何なんの形なわけ~といわれてしまいましたがわたくし こいのぼりのつもりで作りましたえっ見えない・・・やっぱり・・・でもいいのおいしいからレシピ載せます生地はバレンタインの時にご紹介したこちらとほぼ一緒ですバターに砂糖を加えよくかき混ぜ卵黄 ... 続きを読む
002


家族に・・・これ何


なんの形なわけ~といわれてしまいましたが


わたくし こいのぼりのつもりで作りました


えっ見えない・・・


やっぱり・・・


でもいいの


おいしいからレシピ載せます


000 (2)

生地はバレンタインの時にご紹介した


こちらとほぼ一緒です


IMG_3248

バターに砂糖を加えよくかき混ぜ


卵黄とバニラエッセンスを


IMG_3251

半分に分け プレーンとカカオ味の生地にして


冷蔵庫でやすませてから薄くのばし


IMG_3253

家にある型を探し 四角と丸の大小を取り出し


IMG_3254

まず四角くくり抜き


IMG_3256

右はじをほんの少し丸型でくり抜き


IMG_3259

大小の丸型で目を重ねます


180℃のオーブンで約15分~20分ぐらい焼きます


IMG_3261

焼きあがったのがこちら・・・


この時点で これ何・・・


といわれたのでチョコペンで瞳を描いてみたが・・・


はたしてよかったのか・・・


材料(22個分)40分(生地をねかせる時間除く)
  バター      160g(無塩)
 砂糖       100g
 バニラエッセンス 4滴
 塩        少々 
 小麦粉      300g
 カカオ(無糖)  15g
 卵黄       2個(Sサイズ)
 チョコペン    少々
 


レシピ
①室温に戻したバターに砂糖を入れ
 よく混ぜ卵黄 バニラエッセンス塩を
 加えよく混ぜ合わせる

②小麦粉を165gと 135gに分け 
 135gにはカカオを加えそれぞれ
 ふるっておく

④①の混ぜ合わせたバターを半分に
 してそれぞれの粉に加えよく
 混ぜ合わせる

⑤丸くひとまとめにしたらラップをして
 やすませる
 ★冷蔵庫なら2時間以上
  冷凍庫なら20~30分

⑥やすませた生地を薄く粉(分量外)を
 ふった台にのせ8mm位の厚さにのばし
 四角の型でくり抜く

⑦四角くくり抜いた右はじを少し丸型で
 くりぬく

⑧大小の丸型で丸くくり抜き目にして
 オーブンペーパーをしいた鉄板に
 のせる

⑨180℃のオーブンで15~20分ぐらい焼く

⑩粗熱が取れたらチョコペンで瞳を描く


写真付きレシピを載せています → 


001

できあがり~


キャラものだめだな~


004

斜めから見ると見えるかも~


やっぱり難しかった・・・


でもこの寸足らずのこいのぼり(と言い切る)


気に入っています


さくっとお味はも最高ですよ


でも来年は もう少しこいのぼりに近いものを作るぞ~~


よかったらお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ







LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました   

ティラミスといえば 知らない人はいないほど日本でも定着したイタリアの代表的なスイーツですねおしゃれな小瓶に入ったものも見かけますティラミスに欠かせないのがマスカルポーネチーズとビスコッティ・サヴォイアルディスポンジケーキやカステラなどで代用できますがイタ ... 続きを読む
003


ティラミスといえば 知らない人はいないほど


日本でも定着したイタリアの代表的な


スイーツですね


おしゃれな小瓶に入ったものも見かけます


ティラミスに欠かせないのが


マスカルポーネチーズと


ビスコッティ・サヴォイアルディ


スポンジケーキやカステラなどで


代用できますが


イタリアではやっぱりこのビスコッティ


でもサヴォイアルディなかなか日本では見かけない・・・


見つけてもあまりに高いのでびっくり~


ということで作っちゃうことにしました


サヴォイアルディで本場のお味のティラミスです


IMG_0169

ビスコット・サヴォイアルディは


卵白と卵黄に分け


卵黄に砂糖を加えもったりするまで混ぜ合わせ


レモンの皮のすりおろしを加えます


IMG_0172

バニラエッセンスと 薄力粉と片栗粉を加え


IMG_0173

メレンゲ状に泡立てた卵白を加え


IMG_0176

細長く絞りだしグラニュー糖をふります


アッちょっとピンクなのは 


いちご風味のグラニュー糖を使っています


賞味期限が迫っていたもので・・・


IMG_0178

こ~んな感じにふっくら焼きあがります


007

もちろんこのままいただいてもおいしいですよ


珈琲や紅茶に浸して食べたりします


材料(36個分)30分
 薄力粉       80g
 片栗粉       80g
 砂糖        80g
 卵         5個
 バニラエッセンス  3滴
 レモンの皮     1/2
 グラニュー糖    少々
   粉砂糖       少々


レシピ
①卵黄に砂糖を加えもったりするまで混ぜ
 レモンの皮のすりおろしを加える

②ふるった薄力粉と片栗粉を加え
  バニラエッセンスをふる

③メレンゲ状に泡立てた卵白を加え
 ざっくりと混ぜ合わせる

④生地を絞り袋に入れ幅1cm長さ10cm
 に絞り出しグラニュー糖をふる

⑤200℃のオーブンで10~15分焼き
  粗熱を取り粉砂糖をふる


つぎにティラミス作りです


IMG_0185

このサヴォイアルディを


エスプレッソに浸してから器に


敷き詰めていきます


IMG_0179

卵と砂糖 マスカルポーネチーズを


混ぜ合わせ


生クリームを泡立てたものを加え


ティラミスクリームを作ります


IMG_0186

エスプレッソを浸したサヴォイアルディの上に


クリームをのせ もう一度


エスプレッソに浸したサヴォイアルディを敷きつめ


クリームをのせ2段にします


008

仕上げにカカオパウダーをたっぷりと~


材料(6人分)
 サヴォイアルディ   18個
 マルサラ酒      大さじ2
 エスプレッソコーヒー 1杯分
 砂糖         大さじ1

 マスカルポーネ    250g
 卵黄         3個
 砂糖         40g
 生クリーム      200g

 ココアパウダー(無糖) 少々



レシピ

①卵黄に砂糖を入れよく混ぜ 
  マスカルポーネを加える


②泡立てた生クリームを加え
 さっくりと混ぜ合わせる


③エスプレッソコーヒーに砂糖と
 マルサラ酒を加えサヴォイアルディを
 浸し器に敷き詰めていく

   
④ティラミスクリームをのせ同じように
 エスプレッソに浸したサボイアルディ

 をのせクリームをのせ2段にする

⑤ココアパウダーをふりかける


001

できあがり~


イタリアで食べた濃厚ティラミスのお味になりました


006

季節のいちごを使った


ティラミスも作ってみました


こちらのレシピはまた後日


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ







LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました   


イースターというと卵やウサギといったイメージがありますがイタリアの復活祭 パスクアといいますが平和のシンボルである鳩も欠かせないものですその代表的なのがコロンバ・ディ・パスクアコロンバとはイタリア語で(鳩)のことハトが羽ばたいている姿のこの焼き菓子は 天 ... 続きを読む
006


イースターというと卵やウサギ


といったイメージがありますが


イタリアの復活祭 パスクアといいますが


平和のシンボルである鳩も欠かせないものです


008

その代表的なのが


コロンバ・ディ・パスクア


コロンバとはイタリア語で(鳩)のこと


ハトが羽ばたいている姿の


この焼き菓子は 天然酵母を使って


バターや卵をたっぷり使ったスイーツというより


パン菓子といった感じです


これは娘ちゃんのイタリア土産です


ちょっとつぶれているのはご愛敬・・・


IMG_2695 - コピー

実はこのコロンバの小さなタイプの型を持っていて


コロンバ・ディ・パスクアに挑戦しようかと思いましたが


発酵だけで2日近くかかる~


ちょっと時間が足りなかったので


001

白いハトをイメージして


ホワイトチョコムースにしました~


豆乳でちょこっとヘルシー


材料(4個分)10分(固める時間を除く)
 ホワイトチョコ     120g
 豆乳          100cc
 卵黄          1個
 豆乳クリーム      200cc
 砂糖          大さじ2
 ゼラチン        8g
 ココナッツオイル    少々


レシピ
①卵黄に砂糖を加え よくかき混ぜる     


②鍋に豆乳を入れ火にかけ温め
 卵黄に加え再び火にかけ 
 ふやかしたゼラチンを入れ
 よくかき混ぜ溶かす
 ★沸騰させないように気をつける



③火からおろしざるで漉して湯せんで
 溶かしたホワイトチョコを混ぜ泡立てた 
 生クリームを加え混ぜ合わせる

④型にココナッツオイルを塗りムースを
 入れ冷蔵庫で固める


005

できあがり~


白い鳩は まさに平和の象徴ですね


濃厚でなめらかですよ~


来年はコロンバ・ディ・パスクアに


挑戦するぞ~


さて今晩は 友人家族と


イタリアンを食べに行きます~


アブルッツォ料理!!


楽しみです


皆様素敵な週末をお過ごしください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ







LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました   


桜が満開になったとたんに強風と雨・・・なかなかうまくいきませんね窓から見るうちの近所のさくらもまさに満開うすいピンクのジュータンが広がっていますそんなさくらの満開にちなんでさくら風味のパンナコッタを・・・パンナコッタといえばただただ混ぜるだけの簡単レシピ ... 続きを読む
009


桜が満開になったとたんに


強風と雨・・・


なかなかうまくいきませんね


窓から見るうちの近所のさくらもまさに満開


うすいピンクのジュータンが広がっています


そんなさくらの満開にちなんで


さくら風味のパンナコッタを・・・


010

パンナコッタといえば


ただただ混ぜるだけの簡単レシピ


今回は 豆乳と 豆乳クリームでヘルシーに


仕上げています


そしてピンクの色がかわいいル・クルーゼの容器に


盛り付けてみました


お気に入りのピンク


005

あとハートのミニボウル


ル・クルーゼは きれいな色がいっぱいあるけれど


やっぱりピンクが一番好きかな・・・


材料(14cmの丸型とハートミニボウル5個分)
   10分(固める時間除く)
 豆乳         300cc
 豆乳クリーム     200cc
 バニラエッセンス   4滴
 砂糖         50g
 ゼラチン       8g

 さくらの塩漬け    30g

 さくらリキュール   大さじ3
 食紅(ピンク)    添付スプーン1杯分
 砂糖         大さじ1
 水          100cc
 ゼラチン       3g


レシピ
①鍋に豆乳 豆乳クリーム 砂糖 
 水大さじ3でふやかしたゼラチンを入れ
 弱火にかけゼラチンを溶かす
 ★沸騰させないように気をつける

②火からおろしバニラエッセンスを加え
 器に注ぎ冷蔵庫で固める

③さくらの塩漬けは水に漬けてから
  キッチンペーパーなどにのせ水気を
  きる

④さくらリキュール 食紅 水 砂糖に
 水でふやかしたゼラチンを加え火にかけ
 よくかき混ぜ粗熱をとる

⑤固めた豆乳パンナコッタに塩抜きした
 さくらの花をのせリキュールゼリーを注ぎ
 冷蔵庫で固める


009 (3)

できあがり~


さくらの香りがおいしいパンナコッタとなりました


最後のお花見楽しみたいですね


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました  

春らしいいちごを使ったスイーツ・・・実はスプマンテで作っている大人味ですいちごはたっぷり~ピンクスプマンテを使っているのでほんのり色がついていますふやかしたゼラチンにスプマンテ大さじ3と グラニュー糖を加えレンジで完全に溶かしてから残りのスプマンテに加え ... 続きを読む
006


春らしいいちごを使ったスイーツ・・・


実はスプマンテで作っている大人味です


001

いちごはたっぷり~


ピンクスプマンテを使っているので


ほんのり色がついています


ふやかしたゼラチンに


スプマンテ大さじ3と グラニュー糖を加え


レンジで完全に溶かしてから


残りのスプマンテに加えよくかき混ぜます


ここで静かに混ぜることがポイントです


泡泡になってしまうので・・・


IMG_1372

今回のいちごは大粒~


輪切りにして


容器に敷き詰めてから


スプマンテゼリーを注ぎ


冷蔵庫で固めます


材料(3人)10分(固める時間除く)
 ピンクスプマンテ     500cc
 ゼラチン         10g★
 グラニュー糖       大さじ2
 いちご(大粒)      9個(270g位)
 飾りのいちご       3個


レシピ
①ゼラチンは水でふやかす

②ふやかしたゼラチンに分量のスプマンテ100㏄と
  グラニュー糖を加えレンジに40秒ぐらいかけ
  溶かす

③残りのスプマンテ400ccに②の溶かしたものを加え
 静かにかき混ぜる
 ★泡立ってしまうので静かにしっかりかき混ぜる 

④いちごを輪切りにして容器に詰める

⑤静かに③のゼリー液を注ぎ冷蔵庫で固める


★甘口のスプマンテはグラニュー糖の量を調整してください


★お子様用にはスプマンテをサイダーに変えてください


011

できあがり~


まるでスプマンテにいちごを浮かべているようなお味~


大人のお味です


上記にも書きましたが


お子様用には スプマンテをサイダーに変えてください


グラニュー糖の量は味を見て調整してみてください


今回は 100円で購入した


蓋の閉まる容器で作りました


お花見にも持っていけますね~


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました