ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: ドルチェ(スイーツ)

11月1日の「紅茶の日」に 「紅茶を使ったスイーツを」という依頼を受け紅茶風味のシフォンケーキを焼きましたふんわりふわっふわにできましたよ~紅茶は アールグレイのティーパックを4つ使います3つのティーパックを濃いめに煮出し ラム酒または紅茶リキュール・・・アル ... 続きを読む
034


11月1日の「紅茶の日」に 「紅茶を使ったスイーツを」という依頼を受け




紅茶風味のシフォンケーキを焼きました




ふんわりふわっふわにできましたよ~



050

紅茶は アールグレイのティーパックを4つ使います




3つのティーパックを濃いめに煮出し ラム酒または紅茶リキュール・・・




アルコール系が入ると香りがよく仕上がりますが




お子様が食べるので~という方はアルコール無しでも・・・そして




ティーパックから出した茶葉を入れて しばらく置きます




051

卵黄に半量の砂糖(きび砂糖使用)を加え




もったりするまで混ぜ




052

オイルはボーソー米油です




匂いやクセがなく 軽~く仕上がります




053

濃いめの紅茶液と茶葉を加え




054

やっぱりよくかき混ぜます




055

ふるった薄力粉を一気に加え




056

よくかき混ぜます~




058

残りの砂糖を加えた卵白を ツノが立つぐらい泡立てて




しっかりとしたメレンゲの半量を加え 




059

泡立て器でよ~くかき混ぜます




060

残りのメレンゲを加えたら




今度はヘラでやっぱりよ~くかき混ぜ




型に入れ180℃のオーブンで約30分焼きます




材料(16.5㎝のシフォン型)
ティーパック(アールグレイ)・・・4個
水・・・60ml
ラム酒(または紅茶リキュール)・・・大さじ1
卵黄・・・4個分
卵白・・・6個分
きび砂糖(または砂糖)・・・70g
米油・・・大さじ2
★ボーソー米油使用
薄力粉・・・80g


レシピ
①鍋に水60mlにティーパック3つ入れ濃いめに煮出し ラム酒と
 残りのティーパック1つを袋から出して加えそのまま置いておく

②卵黄にきび砂糖の半量を加えもったりするまでかき混ぜる

③米油を加えよくかき混ぜ①の紅茶液を茶葉ごとくわえてよくかき混ぜる

④ふるった薄力粉を加える

⑤卵白に残りのきび砂糖を加えツノが立つまでしっかり泡立て半量を4に加え
 よくかき混ぜる

⑥残りのメレンゲはゴムベラでかき混ぜ型に入れ180℃のオーブンで約30分焼く




ボーソー米油部 米油レシピ
ボーソー米油部 米油レシピ





061

焼きあがりました~




すぐに型を逆さにしてビンに差し込んで冷まします




026

お好みで粉砂糖をふってください




025

生クリーム または 生クリームとマスカルポーネクリームを




1対1で加えたマスカルポーネクリームに




季節のフルーツ(今回はイチジク)を添えてもいいですね




茶葉ごと入れているので 紅茶の香りがたまりません~




ぜぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


きゃぁ~11月ですよ~ あと2か月で今年が終わりますねさて11月1日といえば イタリアは「Tutti i Santi(諸聖人の日)」といって祝日お墓参りをします・・・なんだか懐かしい・・・そして11月1日は 「世界ヴィーガンデー」でもありますヴィーガンとは 料理では お肉もお ... 続きを読む
031


きゃぁ~11月ですよ~ あと2か月で今年が終わりますね




さて11月1日といえば イタリアは「Tutti i Santi(諸聖人の日)」といって祝日




お墓参りをします・・・なんだか懐かしい・・・




そして11月1日は 「世界ヴィーガンデー」でもあります




ヴィーガンとは 料理では お肉もお魚も 乳製品も使わない・・・




革やファーも使わない生活だそうです




全部取り入れていくのは難しいけれど 世界ヴィーガンデーの日に




ちょっと意識して ヴィーガン料理を取り入れてみるのもいいですね




ということで 今日はおからを使ったヘルシーなクッキーです



050

先日 お豆腐コーナーにおからが置いてありました




最近 生おからってなかなか見かけない




ついつい手に取ってしまいました




おからはフライパンで からいりして水分を飛ばして 粗熱を取ります




051

そこに グラノーラ きび砂糖 塩 ベーキングパウダーを




よく混ぜ合わせます




053

このクッキーで オイルはおいしさのポイント




ヘルシーで健康に良い ボーソー米油を加えます




自己紹介&使ってみよう♪米油レシピ
自己紹介&使ってみよう♪米油レシピ






055

豆乳を加え ダマがないようによく混ぜ合わせたら




056

刻んだ製菓用のダークチョコを加えます




057

丸くまるめて170℃のオーブンで 約30分~焼いていきます




020

こんがり焼けたらできあがりです




材料(6個分)
おから・・・100g
★生タイプ
きび砂糖・・・大さじ2
グラノーラ・・・60g
塩・・・一つまみ
ベーキングパウダー・・・小さじ1
ボーソー米油・・・大さじ4
豆乳・・・大さじ1
ダークチョコレート・・・40g



レシピ
①おからはフライパンでからいりして 水分を飛ばす

②粗熱が取れたらボウルに入れ きび砂糖 グラノーラ 塩 ベーキングパウダーを
 加えよく混ぜ合わせる

③ボーソー米油と豆乳を加え ダマがないようによくかき混ぜ刻んだダークチョコレートを
 加えざっくり混ぜ合わせる

④6等分して丸く成型して 170℃のオーブンで約30分焼く



021

ザクザクっとした食感で ヘルシーで体に良いクッキーです




さてここで 過去のヴィーガン料理の一部をご紹介します




061

全粒粉スパゲッティとクルミのソースでいただくパスタ料理です







062

こちらも全粒粉のペンネに 大豆のお肉で作ったラグーソース







077

乳を含む動物性原料を一切使わない植物由来の原料で作られた




ヴィーガンシュレットで作った とろ~りトマト焼き




チーズみたいですね







071

グラタンもできちゃいます~




ひよこ豆とほうれん草でヘルシーです







063

卵・バター・砂糖なしのマフィン




ヴィーガンはハチミツは食べませんが これはメイプルシロップを使っています




メイプルシロップも樹脂を傷付けるという理由でダメという人もいるようですが



ここはゆる~く・・・







064

最後にヴィーガン本場の国 イギリスのパンクランペットを




フライパンで作ります







ほんの一部ですが 日本でもいろいろなヴィーガンレシピに




挑戦できそうですね




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



先週末・・・夫がめずらしく甘いものが食べたいと言いだしモニタープレゼントしていただいた 昭和産業さんの「ケーキのようなホットケーキミックス」があったことを思い出しチョコレートケーキ風な ふんわりしっとりなホットケーキを作ってみましたまずは生地作り・・・卵 ... 続きを読む
034

先週末・・・夫がめずらしく甘いものが食べたいと言いだし




モニタープレゼントしていただいた 昭和産業さんの




「ケーキのようなホットケーキミックス」があったことを思い出し




チョコレートケーキ風な ふんわりしっとりなホットケーキを作ってみました




まずは生地作り・・・




050

卵と牛乳を混ぜ合わせ




051

チョコレート味の生地にしたいので 無糖のカカオを加えます




よ~くかき混ぜたら・・・




052

セルクルとフライパンにオイルを塗って




丸い形のホットケーキを焼きます




次はチョコカスタード




レンチンでちゃちゃっと作っていきます




053

卵黄と砂糖 小麦粉と 分量の牛乳を少々




よ~くかき混ぜ




054

残りの牛乳とカカオを加え またまたよ~くかき混ぜます




ふんわりラップをして 600Wのレンジで50秒加熱




取り出してよくかき混ぜ 再びレンジで1分




056

とろみがついているので 全体をよくかき混ぜます




レンジにかける時間は 30秒ぐらいずつにしてとろみ加減を見ながら




調整してください




057

熱いうちにパットにあけ バターを加えよくかき混ぜ




ぴったりラップをして冷蔵庫で冷まします




059

器にチョコレートホットケーキをのせ




チョコレートカスタードクリームをたっぷりのせて




もう1枚のチョコレートパンケーキをかさね




027

その上には ホイップした生クリームと 季節のフルーツ




今回は イチジクとブルーベリーを飾り




キャラメルソースと粉砂糖をちらしました




材料(2~4人)★10,5cmのホットケーキ4枚分です
ケーキのような
ホットケーキミックス・・・1袋(200g)
卵・・・2個
牛乳・・・100ml
カカオ(無糖)・・・大さじ1
オイル・・・少々

a卵黄・・・2個
a牛乳・・・120ml
a砂糖・・・50g
a小麦粉・・・大さじ1
aカカオ(無糖)・・・大さじ1
バター・・・10g

生クリーム・・・200ml
イチジク・・・2個
ブルーベリー・・・20粒
ラズベリー・・・4個
キャラメルソース・・・少々
粉砂糖・・・少々




レシピ
①ボウルに卵と牛乳を加えよくかき混ぜホットケーキミックスとカカオをいれ
 粉っぽさがなくなるまでよくかき混ぜる

②フライパンとセルクルにオイルをまぶし ①の生地を1/4流しいれ 4枚の
 厚めのホットケーキを焼く
★セルクルの直径は10.5cmです

③aの卵黄と 砂糖 小麦粉 牛乳の大さじ2を加えよくかき混ぜる

④残りの牛乳とカカオを加えて全体をよくかき混ぜふんわりとラップをして
 600Wのレンジで50秒加熱する

⑤いったん取り出し よくかき混ぜ再びレンジで1分加熱するととろみがつくので
 全体を混ぜ合わせる

⑥熱いうちにバターを加えパットにあけ 平たく延ばしぴっちりとラップをして
 冷蔵庫で粗熱を取りチョコレートカスタードクリームを作る

⑦器に②のホットケーキをのせ 粗熱の取れたチョコレートカスタードクリームを
 たっぷりのせもう1枚のパンケーキを重ねる
★この作業をもう1回繰り返して2つ作る

⑧ホイップした生クリームを上にのせ 縦に切ったイチジク ブルーベリーを飾り
 キャラメルソースと粉砂糖をちらす




028

できあがり~




厚めに焼いたチョコレート味のホットケーキは ふんわりしていて




しっとりとした食感です





生地もクリームも ダブルでチョコレート味





そこにイチジクとベリーの酸味がよく合います




ぜひぜひお試しください~




フーディストアワード2019
フーディストアワード2019


参加しています~



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



卵焼き器で作る簡単ひとくちサイズのプチロールケーキです~中には あんクリーム・・・・生クリームと粒あんを混ぜ合わせたものですあんこのコクに 生クリームのミルキーさが加わります生地は モニタープレゼントしていただいた昭和産業さんの「ケーキのようなホットケー ... 続きを読む
041

卵焼き器で作る簡単ひとくちサイズのプチロールケーキです~




中には あんクリーム・・・・




生クリームと粒あんを混ぜ合わせたものです




あんこのコクに 生クリームのミルキーさが加わります




IMG_9496 (2)

生地は モニタープレゼントしていただいた




昭和産業さんの「ケーキのようなホットケーキミックス」を




使って作っていきます




まずは あんバターです




047

生クリームを ツノが立つぐらいしっかりと泡立てて




粒あんと混ぜ合わせます




粒あんが水っぽい場合は 少し煮詰めてください




今回は少量のゼラチンを加えていて ムースほどではありませんが




切ったときに切り口がゆるくならないようにしています




050 (2)

ケーキのようなホットケーキミックスの粉に




卵と牛乳を加えよくかき混ぜます




生地を焼いてから巻くので 基本の材料よりは




牛乳多めで柔らかくします




051

卵焼き器に少量のオイルを入れ




生地の1/6を流し込み 弱火で焼いていきます




052

表面がこのようにぷつぷつっと穴ができてきたら




053

ひっくり返します




054

粗熱が取れたら あんクリームをのせて巻いていきます




055

こんな風にまいたら1個ずつラップでくるみ




冷蔵庫で1時間以上置いてから




057

一口タイプに切っていきます




029 (2)

器に盛り付け 冷凍のラズベリーやブルーベリー 甘納豆を飾り




ちょこっと華やかにデコ~




材料(15cm×18cmの卵焼き器 6本分)
ケーキのようなホットケーキミックス・・・1袋(200g)
卵・・・2個
牛乳・・・1カップ
オイル・・・少々
生クリーム・・・200㏄
粒あん・・・180g
ゼラチン・・・2,5g
飾りのフルーツと甘納豆・・・適量




レシピ
①大さじ1でふやかしたゼラチンに生クリーム大さじ2を加え
 600Wのレンジで30秒加熱して溶かす

②残りの生クリームを ツノが立つぐらいまで泡立て 粒あん 1のゼラチンとともに
 混ぜ合わせ方に入れ冷やす

③ケーキのようなホットケーキミックスに卵 牛乳を加えよく混ぜ合わせる

④卵焼き器に うす~く油をしき 生地の1/6位を流しいれ 弱火で焼き
 表面にぷつぷつと穴ができてきたらひっくり返し両面を焼く

⑤粗熱が取れたら あんクリームをのせくるくると巻き 1個ずつラップでくるみ
 冷蔵庫で休ませる

⑥1個を6等分ぐらいの一口サイズに切り 器に盛り付け飾りのフルーツと甘納豆
 を添える




フーディストアワード2019
フーディストアワード2019


参加しています~





040

出来上がり~




あんバターなので ちょこっと和の要素もあり




甘みを抑えた一口サイズなので 止まらなくなる危険あり~




027 (2)

可愛いピックにさして




プレゼントにも~




ケーキのようなホットケーキミックスは まさにまるでケーキのように




ふんわりしっとり~




あんクリームをやさしく包みます




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



なんか甘いものが食べたい~でも ケーキを焼くのは ちとめんどくさい・・・そんな時は パンケーキ!ホットケーキミックスに お豆腐を加えて もっちもちの生地にきなことあんこ 黒みつで 緑茶にもばっちりな和風に仕上げましたホットケーキミックスは こちら・・・モ ... 続きを読む
041


なんか甘いものが食べたい~




でも ケーキを焼くのは ちとめんどくさい・・・




そんな時は パンケーキ!




ホットケーキミックスに お豆腐を加えて もっちもちの生地に




きなことあんこ 黒みつで 緑茶にもばっちりな和風に仕上げました




IMG_9496 (2)

ホットケーキミックスは こちら・・・




モニタープレゼントしていただいた




昭和産業さんの「ケーキのようなホットケーキミックス」を使いました





050

崩した絹ごし豆腐に ホットケーキミックスを加え




051

豆乳を加えて・・・牛乳でもいいですよ~




052

よくかき混ぜて・・・・




豆腐に豆乳だから バニラエッセンスで香り付け・・・と思いましたが




かき混ぜていると バニラのいい香りがしてきました




バニラエッセンスはいらないです~



053

オイルを入れ 直径10㎝のセルクルをのせて セルクルの半分ぐらいまで




ホットケーキミックスを入れ 弱火で4分ぐらい焼き




055

ひっくり返して 同じように焼いていきます



056

セルクルをはずし パンケーキを器に盛り付け




058

きなことあんこをのせ・・・




021

豆乳クリームをたっぷり・・・




崩したマロングラッセと ラズベリーを添えて




黒みつをたっぷりかけます




材量(1個分)
ホットケーキミックス 1袋(200g)
絹ごし豆腐      100g
豆乳         1カップ
★作りやすい分量です
 この分量で作って1/3位を使います

オイル         小さじ1

きなこ         適量
あんこ         大さじ3位
豆乳クリーム      適量
黒みつ         大さじ1~
ラズベリー        2個
マロングラッセ     20g
★くずれタイプ



レシピ
①ボウルに水気をきって くずした絹ごし豆腐を入れ ホットケーキミックスと
 豆乳を加えよくかき混ぜる

②セルクル内側の周りにオイルを塗り(分量内)フライパンに残りのオイルとともに
 入れ セルクルの半分の高さ位まで①の生地をいれ 蓋をして弱火で4~5分弱焼く

③ひっくり返して 裏面も焼き 全体に火が通ったら器に盛り付ける

④きな粉をふって あんこをのせ ホイップした豆乳クリームを絞り出し 
 マロングラッセをちらし ラズベリーを添え黒みつをかける



フーディストアワード2019
フーディストアワード2019


参加しています~



020

緑茶にも合う 素敵なスイーツができあがりました




本当は バニラアイスクリームものせる予定でしたが




作った日が 36℃の残暑日で 溶けるのが早くあきらめました




バニラアイスもおすすめです




「ケーキのようなホットケーキミックス」といいう商品名通り




本当にケーキのような軽い口どけと バニラの風味が豊かなホットケーキです




次回は こちらを使ったアレンジスイーツです




おつきあいくださいませ




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

11


イタリア料理の魅力
「夏をおいしく!イタリアンな作りおき5選」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



セミフレットは イタリア生まれの冷たいドルチェジェラートとはまた違う くちどけの良いスイーツです季節のフルーツや チーズなどで作ることが多いですが今回は マルコメさんの 国産米100%使用 糀甘酒を使って作ります甘酒味ですが アクセントが欲しいのでメレンゲと ... 続きを読む
041


セミフレットは イタリア生まれの冷たいドルチェ




ジェラートとはまた違う くちどけの良いスイーツです




季節のフルーツや チーズなどで作ることが多いですが




今回は マルコメさんの 国産米100%使用 糀甘酒を使って作ります




甘酒味ですが アクセントが欲しいのでメレンゲとアーモンドを加えます




まずはメレンゲ作り・・・もちろん市販のものでもOKです



050

卵白にグラニュー糖を加え よーくホイップして




051 (3)

しっかりとしたメレンゲ状にしたら




051

鉄板にオーブンシートをしき




しぼり袋に入れたメレンゲを 小さく絞り出していきます




大きさはお好みですが これは1cm位です




だんだん大きくなっていくのは性格かしら・・・・




053

100℃のオーブンで約50分位




低温でじっくり焼き上げます




メレンゲのレシピ
卵白     2個分(60g)
グラニュー糖 30g


レシピ
①卵白にグラニュー糖を加えしっかりと泡立てコシのあるメレンゲにする

②鉄板にクッキングシートをのせ メレンゲを小さく絞り出す

③100℃のオーブンで約50分焼き オーブンに入れたまま粗熱をとる



次に甘酒のセミフレッドです




055

糀甘酒に ホイップした豆乳クリームを加え




バニラエッセンスを3滴入れよく混ぜ合わせます




056

先ほどのメレンゲと




057

砕いたアーモンドを加え




よく混ぜ合わせたら




058

型に入れ 冷凍庫で固めます




アイスクリームみたいに途中でかき混ぜる必要はありません




凍ったらできあがりです




029 (2)

溶けるの早っ・・・




冷房ガンガンきかせたのですが・・・




セミフレットはこのように長方形に作るのが特徴で




お好みの厚さに切ってお召し上がりを~




023

そのまま食べてももちろんおいしいですが




チョコレートといちごのソースを用意しました




お好みで・・・・




材量(12cm×25㎝の長方形型)
糀甘酒      400ml
豆乳クリーム   200ml
バニラエッセンス 3滴
メレンゲ     30g
アーモンド    20g

シナモンチョコパウダーはお好みで



レシピ
①糀甘酒と泡立てた豆乳クリームを混ぜ合わせる

②メレンゲと 砕いたアーモンドを加え型に入れ 冷凍庫で冷やし凍らせる

③お好みでシナモンチョコパウダーをふり 好みの厚さに切る




025 (3)

糀甘酒の香りがたまらない~




一緒に加えたアーモンドとメレンゲがおいしさアップ




お味のアクセントです




米糀の自然な甘さがものすごく上品な味に仕上がっています




夏バテ予防に効くといわれている甘酒




そろそろ夏の疲れが出てくる今の季節にピッタリですね




砂糖なしなのでヘルシー





糀甘酒を スイーツでおいしく取り入れてみてください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   

  

たくさんいただいたブルーベリーで グラニータを作りましたグラニータは イタリア版のかき氷のようなスイーツでジェラート(アイスクリーム)やソルベット(シャーベット)よりは氷の粒感がある食感です日本のかき氷と違うのは シロップをかけるのではなく味のついた氷を ... 続きを読む
036 (2)


たくさんいただいたブルーベリーで グラニータを作りました




グラニータは イタリア版のかき氷のようなスイーツで




ジェラート(アイスクリーム)やソルベット(シャーベット)よりは




氷の粒感がある食感です




日本のかき氷と違うのは シロップをかけるのではなく




味のついた氷を けずるのが特徴




エスプレッソ味や レモンが有名ですが




夏場には 色々なフルーツのグラニータが出てきます




作り方は簡単~




050

ブルーベリーとグラニュー糖をミキサーにかけ




051

ピュレ状にします




皮ごとなので黒っぽい粒々が凍ると 食感のアクセントになります




052

グラニータにするときは 少量のアルコール・・・グラッパを加えます




グラッパは イタリアの食後酒




手に入りにくいときは 辛口白ワインやウォッカでも~




加えるとフルーツの香りが引き立つといわれていますが




お子様が食べるなど気になる方は無しでもOkです




053

冷凍庫で凍らせたら スプーンやフォークでがりがりがりっと




けずっていきます~




かき氷機でもOKですよ




054

ブルーベリーそのものなので 独特な食感です




020

そのまま食べてもおいしいのですが




バニラアイスを添えました




ちなみにイタリアではグラニータには 生クリームを添えます




材量(2~4人)
ブルーベリー   300g
★フレッシュか冷凍
グラニュー糖   30g
グラッパ     小さじ2
★または辛口白ワイン
バニラアイス   適量
ミントの葉    少々



レシピ
①ブルーベリーとグラニュー糖をミキサーでピュレ状にする
★ブルーベリーは飾り用に何粒か残す

②グラッパを加え冷凍庫で凍らせる

③フォークかスプーンまたはかき氷機でけずり 器に盛り付け バニラアイスと
 ミント ブルーベリーを添える




020

できあがり~




3ステップでできちゃう簡単さ・・・ですがお味は最高~




ブルーベリーの甘酸っぱさが 冷たくなって味わえます




いやぁ~しかし 写真撮るの大変でした・・・




キンキンにクーラーをきかせたのですが




溶けていくのがはやい・・・




暑い夏・・・




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



ブルーベリーをたくさんいただきました~さっそくスイーツ作り賞味期限が迫ってきている マスカルポーネチーズがあったことを思い出しブルーベリーたっぷりのマスカルポーネチーズケーキに~ゼラチンで固めるレアタイプのチーズケーキです18cmの丸型 底にしくのは KALDIで ... 続きを読む
034


ブルーベリーをたくさんいただきました~




さっそくスイーツ作り




賞味期限が迫ってきている マスカルポーネチーズがあったことを思い出し




ブルーベリーたっぷりのマスカルポーネチーズケーキに~




ゼラチンで固めるレアタイプのチーズケーキです




050

18cmの丸型 底にしくのは KALDIで購入した




「ポロショコラ」というチョコレートケーキ 




これを室温に戻しておきます




051

中は5つに分かれているので さらに半分に切り




052

型の底にいれ指で押して すき間なくしておきます




053

室温に戻しておくと簡単に崩れるのですぐ敷き詰められます




ちなみに冷やして食べるとおいしいケーキです




チョコレート味が合うと思うので チョコ味クッキーなどを




使ってもいいですよ~




真ん中に ブルーベリージャムをのせます




写真撮ったけど真っ黒であまりよくわからないので




言葉の説明のみです~




054

マスカルポーネは これまたKALDIで売っているザネッティのものを




055

グラニュー糖を加えよく混ぜ合わせ




057

レモン汁と ラム酒を加えます




ラム酒が入ると香り良くなりますが




お子様が食べるので お酒は気になる~という方は無しでもOKです




058

水を加え レンジで溶かしたゼラチンを加え




059

よく混ぜ合わせたら




061

泡立てた生クリームを~




062

ゴムベラで全体をかき混ぜたら




064

型に入れ 冷蔵庫で固めます




066

あとはこれでもかぁ~というぐらいブルーベリーをのせ




朝 ちまちまとやっていましたこの作業・・・・




021 (2)

粉砂糖と カメレオン化してよくわかりませんが




エディブルフラワーちらしております




材量(18cmの型)
ポロショコラ    1袋
ブルーベリージャム 60g
マスカルポー250g
生クリーム     200g
グラニュー糖    80g
ラム酒       大さじ1
★なしでもOK
レモン汁      大さじ1
ゼラチン       5g
ブルーベリー    適量(250g位)
粉砂糖       少々
エディブルフラワー 少々
★なくてもよい



レシピ
①室温に戻しておいたポロショコラを適当な大きさに切り型の底に
 敷き詰め真ん中に丸くブルーベリージャムをのせる
★ジャムがゆるい場合は少し煮詰める

②ボウルに マスカルポーネとグラニュー糖を加えよくかき混ぜたら
 レモン汁 ラム酒を加える

③水大さじ4を入れたゼラチンを 600Wのレンジで30秒加熱して溶かし
 ②に加える

④泡立てた生クリームを加えたらゴムベラでかき混ぜ 型に流し込み
 冷蔵庫で固める

⑤型から外し ブルーベリーをのせ 粉砂糖をふりエディブルフラワーをちらす




033

ブルーベリーはただのっけているだけなので




切ると落ちます~




気になる方は ゼリーやナパージュなどで固めてください




マスカルポーネチーズケーキは 少し甘めですが酸味のある




ブルーベリーと合わせるとちょうどよいバランスになります




真ん中のジャムがアクセント





また下の部分のチョコレートがおいしさを引き立てます




おいしいですよ~




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


七夕ですね~ちょっと残念なお天気の東京ですせめてスイーツは星いっぱいに~ということで 星がいっぱいな ヌテッラのクロスタータクロスタータは イタリア風タルトです生地がビスコットみたいに サクサクなのが特徴です実はこれ丸型で 去年のクリスマスに作ったものを ... 続きを読む
048


七夕ですね~




ちょっと残念なお天気の東京です




せめてスイーツは星いっぱいに~




ということで 星がいっぱいな ヌテッラのクロスタータ




クロスタータは イタリア風タルトです




生地がビスコットみたいに サクサクなのが特徴です




実はこれ丸型で 去年のクリスマスに作ったものを




天の川を意識して 長方形の型にしてみました・・・て




あまり変わらないか~




粉砂糖ふってしまうと クリスマスっぽいですかね




とにかく星いっぱいにデコって 七夕バージョンです




050

まずは生地作り ふるった薄力粉 アーモンド粉 





砂糖 塩少々の真ん中にくぼみを作り




バター 卵黄  バニラエッセンスを入れ




冷水を少しずつ加えて




手でバターをつぶしながら混ぜていきます




051

ひとまとめにしたらラップにくるんで冷蔵庫でやすませます




冷蔵庫なら1時間以上 冷凍庫なら20分ぐらいかな・・・



934fd137-s (2)

生地を薄くのばして型にのせます




053

中にはヌテッラをのせ




054

残った生地を大小の星型でくりぬき のせていきます




180℃に温めたオーブンで 30分ぐらい焼きます




033

白い星型ラムネと粉砂糖をふります




材量(10㎝×24cmの長方形型)
薄力粉         120g
アーモンド粉       40g
砂糖        40g
★三温糖使用
バター        40g
卵黄         1個
塩        ひとつまみ
冷水       20ml
バニラエッセンス 3滴

ヌテッラ     200g
星型ラムネ      11個
粉砂糖      少々



レシピ
①ボウルにふるいにかけた薄力粉と塩 三温糖 アーモンド粉を入れ
 真ん中にくぼみを作り バター 卵黄 バニラエッセンスを入れ 冷水を少しずつ入れて
 粉をくずし バターをつぶしながら 混ぜ合わせる 

②ひとまとめにしてラップをして冷蔵庫で1時間おく
★急いでいるときは冷凍庫で15~20分

③打ち粉(分量外)をふった台の上で 3mm位の厚さにのばし型にのせ
 ヌテッラを入れる

④残った生地で大小の星型にくりぬき 上にのせていく

⑤180℃に温めたオーブンで30分ぐらい焼き 粗熱が取れたら
 粉砂糖をふり 星型ラムネをちらす



028

お気に入りの器 でも何のせていいかわからないので




あんまり使わないゴールドの模様のお皿を出してきて




盛り付けてみました~




色とりどりの星をちらして・・・




奥にちらちらっと移っているのは




星形ナタデココのゼリーです~




あとで ご紹介したいです




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「知りたい!食べたい!本場のピッツァ」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



今日は6月の最終日ですが6月30日に 食べる和菓子 水無月6月30日は 1年のちょうど折り返しにあたるので半年分のけがれを落とし 残りの半年分の健康と厄除けを願う「夏越しのはらい」と呼ばれ 水無月という和菓子をいただくそうです主に京都のほうの習わしなのでしょうか ... 続きを読む
6aefb6de (2)


今日は6月の最終日ですが




6月30日に 食べる和菓子 水無月




6月30日は 1年のちょうど折り返しにあたるので




半年分のけがれを落とし 残りの半年分の健康と厄除けを願う




「夏越しのはらい」と呼ばれ 水無月という和菓子をいただくそうです




主に京都のほうの習わしなのでしょうか・・・・




013

水無月は ういろう生地の上に あづきをのせたもので




三角の形は氷をあらわし あづきは 魔よけの意味があるそうです




今回は 抹茶味の土台に 甘納豆をのせた水無月風を 蒸すのではなく




レンジで作っていきます




DSCN5320 (2)

上新粉 抹茶 砂糖(三温糖)をボウルに入れ




泡立て器でよ~くかき混ぜておきます




DSCN5322 (2)

全体がしっかり混ざったら 水を少しずつ加え




DSCN5323 (2)

よくかき混ぜます




DSCN5324 (2)

四角い容器に流し込み




ラップをして600Wのレンジで5分加熱します




DSCN5325 (2)

甘納豆を敷き詰め




溶かしたゼラチンをそそぎ冷蔵庫で固め三角形に切ります




材量(10cm×15cm×3cmの容器2個分)
上新粉   160g
三温糖   60g
抹茶    大さじ1
水     300ml
甘納豆   200g
aゼラチン  2g
a水     100ml
a三温糖   小さじ1



レシピ
①上新粉 三温糖 抹茶をボウルに入れ泡立て器でよくかき混ぜる

②水を少しずつ加えてよくかき混ぜる

③型に流し込みラップをして600Wのレンジで5分加熱する

④甘納豆を敷き詰め aの材料を混ぜ合わせ600Wのレンジで50秒加熱したものを
 流し込む

⑤冷蔵庫で少し冷やし固まったら三角形に切る




011


抹茶の苦味が 上の甘納豆の甘さを抑えてくれます




1年の折り返し地点 水無月を食べて 鬱陶しい梅雨を




吹き飛ばしたいですね~




リクエストがあって 過去レシピを見直しました




よかったらお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「知りたい!食べたい!本場のピッツァ」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   












北イタリアのパヴィアの取材旅行から戻って早いもので2週間がたちました~旅行レポートは もう少し先になりますが戻ってから作ってみたパヴィア料理少しずつご紹介していきますパヴィアの街にある ケーキ屋さんが発祥といわれているこのケーキ トルタ・パラディーゾ・・・ ... 続きを読む
033


北イタリアのパヴィアの取材旅行から戻って




早いもので2週間がたちました~




旅行レポートは もう少し先になりますが




戻ってから作ってみたパヴィア料理




少しずつご紹介していきます




パヴィアの街にある ケーキ屋さんが発祥といわれている




このケーキ トルタ・パラディーゾ・・・




パラディーゾは イタリア語で 「天国」とか「パラダイス」といった意味で




直訳すると 「天国のケーキ」となります




天国・・・というわりには すごくシンプルなケーキです~




だからというわけではありませんが エディブルフラワーを飾ってみました




このケーキの特徴は 片栗粉が入ることです




ほろほろっとした食感になります




050

室温に戻したバターにグラニュー糖を加え




051

白っぽくなるまでよく混ぜます




052

卵を一個ずつ加えていき




そのつどよくかき混ぜます




055

ふるった粉類 レモンの皮をすりおろしたものを加え




056

よくかき混ぜたら 型に入れ180℃のオーブンで約50分~焼きます




020

粉砂糖をたっぷりかけて




エディブルフラワーを飾ってみました




材量(直径18cmの丸型)
バター       100g
グラニュー糖    90g
卵黄        2個
全卵        1個
薄力粉       80g
片栗粉       80g
ベーキングパウダー 4g
レモンの皮     1個分

エディブルフラワー  無くてもよい
粉砂糖        たっぷり



レシピ
①室温に戻して柔らかくしたバターに グラニュー糖を加え白っぽくなるまで
 混ぜ合わせる

②卵黄 全卵を1個ずつ加えていき そのつどよくかき混ぜる

③ふるった薄力粉と片栗粉 ぺーキングパウダー レモンの皮のすりおろしを
 加えよくかき混ぜる

④バターと粉(分量外)を少々ふった型に生地を流し込み 180℃のオーブンで
 約50分~焼く

⑤粗熱がとれたら型から外し 粉砂糖をふりエディブルフラワーを飾る




021

ほろほろっとした食感と ほんわか香るレモンの香り~




シンプルだけど 飽きのこないおいしさで 毎日でもいただける~




天国ってこんな感じなのかも・・・なんて思わせちゃう




025

シンプルなので バニラアイスとハチミツを添えてみました




026 (2)

パヴィアのレストランで食べた時は




マスカルポーネクリームが添えられていました




シンプルでおいしい 天国のケーキ ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「知りたい!食べたい!本場のピッツァ」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


5月15日は「ヨーグルトの日」だそうですねヨーグルト大好きです我が家では レシピブログさんからいただいたヨーグルトメーカーで牛乳から手作りしていますそんなヨーグルトを使った 簡単だけどおしゃれでおいしいスイーツを過去レシピからですがご紹介~豆乳クリームを混ぜ ... 続きを読む
023 (2)


5月15日は「ヨーグルトの日」だそうですね





ヨーグルト大好きです





我が家では レシピブログさんからいただいたヨーグルトメーカーで





牛乳から手作りしています





そんなヨーグルトを使った 簡単だけどおしゃれでおいしいスイーツを





過去レシピからですがご紹介~





016

豆乳クリームを混ぜ合わせたヨーグルトに





飴がけしたブルーベリーに ラズベリーも添えて・・・





IMG_7619

まずは砂糖水を沸騰させ 水あめを加え 飴掛け用の飴を作ります





ブルーベリーにたっぷり絡ませ





IMG_7615

バットの上に置き 完全に飴が乾くまでそのままに~





IMG_7624

残った飴はフォークに絡めて





クッキングシートの上に細~くたらします





IMG_7620

ホイップした豆乳クリームと





ヨーグルトを混ぜ合わせます





市販のヨーグルトは 水切りしてください





IMG_7622

器にふんわりと盛り付けます





豆乳クリームを加えると口当たりふんわりで





まるでムースのようになります





材料(4人)
ヨーグルト    200g
★水切りした状態
豆乳クリーム   200g
粉砂糖      大さじ2

ブルーベリー   40粒
ラズベリー    8粒

水        80ml
砂糖       160g
★キビ砂糖使用
水あめ      100g
★還元タイプ


レシピ
①鍋に水と砂糖を加え沸騰したら水あめを加える

②かき混ぜて 全体がもっつたりしてきたらフォークなどにさした
 ブルーベリーを1個ずつ たっぷり絡める

③絡めたら 20秒ほどおいてから フォークをはずしバットにのせ
 飴を完全に乾かして固める

④残った飴は フォークに絡めクッキングシートの上に細くたらす

⑤ホイップした豆乳 粉砂糖 ヨーグルトを混ぜ合わせ器に盛り付け
 飴を絡めたブルーベリーとラズベリーをのせ フォークで細くたらした飴を飾る




007 (2)

できあがり~





おしゃれなヨーグルトスイーツができあがりました





ヨーグルトには ほのかな甘み





カリッとした飴と ベリーの酸味が ベストマッチです





ぜひぜひお試しください 





★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
 
         






 明日は 「母の日」ですね昨日 花屋さんに行ったら 普段なら来ないだろ~と思われるような男の人たちが 照れ臭そうにレジに並んでいる光景を見かけましたなんだか ほんわかして「母の日」っていいな~と思いましたさてそんな母の日に 食べれるカーネーション エディ ... 続きを読む
 029


明日は 「母の日」ですね





昨日 花屋さんに行ったら 普段なら来ないだろ~と思われるような





男の人たちが 照れ臭そうにレジに並んでいる光景を見かけました





なんだか ほんわかして「母の日」っていいな~と思いました





さてそんな母の日に 食べれるカーネーション 





エディブルフラワーを使った ゼリーケーキです





023

下はヨーグルト味で2層仕立てです





050

上の透明な部分は ラムネ味





透明感を出したかったので アガーを使います





アガーは海藻などを原料とした 植物性のゼリーの素です





051

アガーと砂糖・・・グラニュー糖を切らしていたので 粉砂糖






よ~く混ぜてから





水とラムネの半量を鍋に入れ アガーを少しずつ加え





ダマにならないようにかき混ぜながら溶かし





火を止めて 残りのラムネを加え またまたよくかき混ぜます





053

型に入れ カーネーションを敷き詰めます





固まったら 緑の額の部分は キッチンバサミなどで切り取ったほうが





食べやすいです~





アガーは 常温でも固まります





ヨーグルト部分は ゼライスを使いました~






ゼライスは水でふやかし 牛乳と砂糖を加え レンチンで溶かし





無糖ヨーグルトに加えよく混ぜ カーネーション部分が固まったら





型に流し入れ 冷蔵庫で固めます





022

固まったら 型から外します~





材料(14cmの丸型)
カーネーション 14個
★エディブルフラワー
ラムネ     250ml
水       50ml
アガー     8g
砂糖      50g
★粉砂糖使用

ヨーグルト   280g
★無糖
牛乳      50ml
砂糖      60g
ゼリー     7g




レシピ
①アガーと砂糖をよく混ぜ合わせておく

②鍋に水とラムネの半量を加え火にかけアガーを少しずつ加えてよくかき混ぜ
 溶かす
★沸騰させないように気を付ける

②火を止め 残りのラムネを加えよく混ぜ合わせ粗熱をとり 型に流し入れ
 カーネーションをさしていく
★常温で固まりますが急いでいたので冷蔵庫へ入れました

③ゼラチンを大さじ1の水でふやかし牛乳と砂糖を加え600Wのレンジで
 30秒かけて溶かす

④ヨーグルトに混ぜ合わせ カーネーションが固まったら上に注ぎ
 冷蔵庫で固め 固まったら型から外す




020

型から外す時がドキドキもの~





何とかきれいに・・・できたかな





皆様 素敵な「母の日」をお過ごしください





☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
 

イタリアの焼き菓子は 意外と簡単なものが多いです~人参やリンゴ アンズを入れたケーキなど生地を混ぜていけばいいものが多い~今回のバナナケーキもその一つ室温に戻したバターに砂糖 キビ砂糖を使っていますよく混ぜ合わせたら 卵を一個ずつ加えていきますそのつどよ ... 続きを読む
044


イタリアの焼き菓子は 意外と簡単なものが多いです~




人参やリンゴ アンズを入れたケーキなど




生地を混ぜていけばいいものが多い~




今回のバナナケーキもその一つ




050

室温に戻したバターに砂糖 キビ砂糖を使っています





051

よく混ぜ合わせたら 卵を一個ずつ加えていきます





そのつどよくかき混ぜ




053

2個目・・・・




054

3個目になってくるとかなり生地がゆる~くなってきます





055

ここでバナナが登場




バナナは熟したものがおすすめです




もし買ってきたばかりというならば 3~4日 置いておくか




600Wのレンジで 20秒ぐらい加熱してください




ラム酒と バニラエッセンスを加えます




ラム酒を加えると香りがよくなりますが




お子さまが食べるので気になる~というなら無しでも・・・・




バナナはちぎって加え つぶしながらかき混ぜています




ゴロゴロっと粒が残るぐらいがいいです




056

ふるった粉とベーキングパウダーを加え




ヘラに持ち替えて ざっくり混ぜ合わせます




057

型に薄~くバターを塗り 生地を流し込み




180℃のオーブンで40分ぐらい焼います




058

焼き上がりはこんな感じ




粗熱がとれたら型から外します




027

粉砂糖をふりかけ お好みの厚さに切ります




材料(8cm×21cmのバウンドケーキ型)
バター       80g
キビ砂糖      80g
卵         3個
バナナ       3本
★完熟したもの
バニラエッセンス  3滴
ラム酒       大さじ1
薄力粉       180g
ベーキングパウダー 6g
粉砂糖       少々



レシピ
①室温に戻したバターにキビ砂糖を加えよく混ぜ合わせる

②卵を一個ずつ加え そのつどよくかき混ぜる

③皮をむいたバナナを手でちぎって加え バニラエッセンス ラム酒を入れ
 泡立て器でつぶしながらかき混ぜる

④薄くバター(分量外)をぬった型に流し入れ 180℃のオーブンで30~40分焼く

⑤粗熱が取れたら型から外し 粉砂糖をふる




035

ところどころに バナナの粒のある状態がおいしいです~




焼き立てのふんわりもいいけれど




翌日のしっとり生地もいい~




029

レンジで軽~く温めて ホイップした豆乳クリームと




アイスクリームを添えていただきます




エスプレッソコーヒーがよく合いますよ




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  

我が家では シフォンケーキをよく作ります卵白が余ったときなど 欠かせませんシフォンケーキは バターが入らない分 生地が軽いのでみんな大好きです今回はいつものシフォンケーキにストロベリー粒ジャムを加えています練り込みようの粒上ストロベリージャムで焼くと溶け ... 続きを読む
045


我が家では シフォンケーキをよく作ります





卵白が余ったときなど 欠かせません





シフォンケーキは バターが入らない分 生地が軽いので





みんな大好きです




050

今回はいつものシフォンケーキに





ストロベリー粒ジャムを加えています





練り込みようの粒上ストロベリージャムで





焼くと溶けてジャム上になります~




054

卵白の砂糖を加え白っぽくなるまでよく混ぜ合わせ





055

オイル 豆乳 バニラエッセンスと入れて そのつどよくかき混ぜ
 





ふるった薄力粉を いっきに加えます~





052

ホイップした卵白と 粒ジャムを加え





053

型に入れ 180℃のオーブンで約30分焼き





058

瓶などのさしてさかさまにして




粗熱をとります




029 (3)

型から外して マスカルポーネクリームを全体に塗って





イチゴ ピンクのアラザンをちらします~





材料(4~6人)17cmのシフォン型
卵白        5個分(200g位)
卵黄        3個分(130g位)
砂糖        60g
オイル       30㏄
豆乳        40㏄
バニラエッセンス  3滴
薄力粉       80g
粒ジャム      25g

aマスカルポーネ  100g
a生クリーム    200㏄
★ホイップする
a砂糖       20g

いちご       8個
アラザン      少々



レシピ
①ボウルに卵黄と砂糖の半量を入れよくかき混ぜる

②オイル 豆乳 バニラエッセンスと入れて そのつどよくかき混ぜ
 ふるった薄力粉を加える

③卵白に残りの砂糖を加え 使ってツノが立った状態のメレンゲを作る

④粒ジャムと メレンゲを3回に分けて②の生地に混ぜ合わせる
★メレンゲのかたまりが残らないようにしっかりと混ぜ合わせる

⑤型に入れ180℃の温度で約30分焼きビンの口などに差し込んで型を逆さにして
 冷ます

⑥粗熱がとれたら型から外し aを混ぜ合わせたマスカルポーネクリームを
 全体に塗り 半分に切ったいちご アラザンを飾る




028

おうちで いちごスイーツパーティーをしたときの一品です





とっても好評でした~





よかったらお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします