ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: ドルチェ(スイーツ)

実は5月はお誕生日月でして食べてみたいケーキのお店は 休業だったので自分で作りました~久しぶりのいちごタルトですタルト生地は イタリアのレシピ ”パスタ・フロッラ”アーモンドパウダーも加え サクッと香ばしくバニラエッセンスの香りと 多めのバターにハチミツ ... 続きを読む
034


実は5月はお誕生日月でして


食べてみたいケーキのお店は 休業だったので


自分で作りました~


久しぶりのいちごタルトです


タルト生地は イタリアのレシピ ”パスタ・フロッラ”


アーモンドパウダーも加え サクッと香ばしく


バニラエッセンスの香りと 多めのバターにハチミツも加えた


リッチな風味です


それではタルト生地作り~


050

室温において柔らかくしたバターに


粉砂糖  ハチミツを加えます


粉砂糖には ベーキングパウダーも入っているので


このタルト生地には向いています・・・が


無ければ普通のお砂糖でもいいです


051

白っぽくなるまでよくかき混ぜ


052

卵黄とバニラエッセンス


054

ふるった薄力粉と アーモンドパウダーをいっぺんに加え


ヘラにもちかえ よく混ぜ合わせます


055

混ざったらひとまとめにして


ラップにくるんで冷蔵庫で1時間ぐらい


この日は時間がなかったので 冷凍庫で20分冷やしました


冷やしている間にカスタードクリームを作ります


今回はレンチンで~


057

卵のグラニュー糖の半量を加えよく混ぜ合わせたら


薄力粉とバニラエッセンスを入れ混ぜます


058

牛乳に残りのグラニュー糖を加え


ふんわりラップをして600wのレンジで約2分加熱して


完全に溶かします


沸騰直前まで 加熱してください


059


卵液に 牛乳を一気に加え よ~くかき混ぜ


060

ラップをして600Wのレンジで 1分半加熱して


いったん取り出しよくかき混ぜて


再びラップをして1分加熱


062

ぷくっとしてきました


063

かき混ぜると とろんとクリーム状に


時間は目安です


初めに1分半加熱した後は 30秒ずつぐらいで様子を見てください


064

バターを加えよくかき混ぜたら


066

バットなどに広げ ぴっちりラップをして


冷蔵庫で冷やします


067

冷凍庫で冷やした生地を


粉をふった台で 少し厚めの4~5㎜の厚さにのばし


10㎝×20㎝の長方形の型にのせ


フォークで穴をあけ


068

重石をのせて 180℃のオーブンで約20分焼き


冷まします


072

冷やしておいたカスタードクリームを


絞り出し袋に入れ 焼いて粗熱が取れたタルト生地に絞り出し


075

半分に切ったいちご20粒をのせ


019

いちごの小枝 小さな蝶々の砂糖 ピンクのクッキーシュガー


金箔をのせました


【材料(10㎝×20㎝の長方形)】
〈タルト生地〉
バター・・・100g
粉砂糖・・・50g
ハチミツ・・・小さじ1
塩・・・少々
卵黄・・・1個
バニラエッセンス・・・4滴
薄力粉・・・120g
アーモンド粉・・・60g

〈カスタードクリーム〉
卵黄・・・3個
グラニュー糖・・・50g
薄力粉・・・20g
バニラエッセンス・・・3滴
牛乳・・・1カップ
バター・・・10g

いちご・・・20粒
飾り・・・適量
小枝・蝶々の砂糖・ピンククッキーシュガー・金箔


【レシピ】
①室温に戻して柔らかくしたバターに粉砂糖を加え白っぽくなるまで
 かき混ぜる

②卵黄とバニラエッセンスを加えよくかき混ぜ ふるった薄力粉と
 アーモンドパウダーを加えヘラなどで しっかりかき混ぜる

③ひとまとめにしてラップにくるみ冷蔵庫で1時間冷やす

④冷やしている間に カスタードクリームを作る
 耐熱のボウルに卵黄とグラニュー糖の半量を入れ混ぜ合わせ
 小麦粉とバニラエッセンスを加える

⑤牛乳に残りのグラニュー糖を入れ600Wのレンジで約2分
 沸騰直前まで温めグラニュー糖を溶かす

⑥熱々の牛乳を一気に卵液に入れ よくかき混ぜふんわりラップをして
 600Wのレンジで約1分半加熱して取り出し混ぜ合わせる

⑦再びラップをして1分加熱して混ぜ合わせとろみがついたら
 バターを加え バットなどに広げぴっちりとラップをして冷蔵庫で冷やす

⑧冷やした生地を取り出し 打ち粉をした代に~4㎜幅にのばし型にのせ
 フォークで底に穴をあけ重石をして180℃のオーブンで約20分焼く

⑨冷やしておいたカスタードクリームをしビりだし袋に入れ粗熱の取れた
 型に絞り出す

⑩半分に切ったいちごをのせ 飾り(小枝・蝶々の砂糖・ピンククッキーシュガー・金箔)
 をのせる


【ポイント】
★いちご以外の飾りはお好みで

★いちごは酸味のあるものが向いています


018

リッチなタルト生地に


濃厚なカスタードクリームといちごの酸味がベストマッチ


おいしくできました!


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   




インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

5月15日 今日は「ヨーグルトの日」だそうですということで過去レシピですがさっぱりさわやかなヨーグルトムースのご紹介です無糖のヨーグルトと牛乳 生クリームのムース~まずはゼラチンに水を加えふやかします牛乳と砂糖を加え 600Wのレンジで1分~1分半加熱して ... 続きを読む
028


5月15日 今日は「ヨーグルトの日」だそうです


ということで過去レシピですが


さっぱりさわやかなヨーグルトムースのご紹介です


無糖のヨーグルトと牛乳 生クリームのムース~


040

まずはゼラチンに水を加えふやかします


042

牛乳と砂糖を加え 600Wのレンジで1分~1分半加熱して


完全に溶かします


溶けていなかったら 30秒ぐらいずつ加熱して溶かしてください


043

ヨーグルトは無糖 ボウルに入れ


045

先ほどのゼラチンを溶かした牛乳を加え


よく混ぜ合わせます


046

泡立てた生クリームを加え


へらなどでさっくりしっかり混ぜ合わせます


048

器の底に ジャムをのせ


049

ムース液を流し込み


冷蔵庫で固めます


014

固まったらランダムに切ったいちごをのせ


粉砂糖をふります


【材料(15cm×15cm型】
ヨーグルト(無糖)・・・300g
★水っぽい場合は水切りをしてください
牛乳・・・100ml
生クリーム・・・200ml
砂糖・・・80g
ゼラチン・・・8g
いちごジャム・・・40g
いちご・・・12個
粉砂糖・・・少々


レシピ
①ゼラチンは 大さじ2の水でふやかし 牛乳 砂糖とともに混ぜ600Wの
 レンジで1分半~加熱する
★30秒ごとに取り出しかき混ぜ完全に溶かす

②ヨーグルトに ゼラチンを溶かした牛乳を加え よく混ぜ合わせ 
 泡立てた生クリームを加え全体を混ぜ合わせる

③型の底にいちごジャムをしき ヨーグルトムースの生地を流し入れ
 冷蔵庫で固める

④固まったら上に ランダムに切ったいちごを山なりに飾り粉砂糖をふる


【ポイント】
★いちごはお行儀よく並べるのではなく ランダムに切って山なりに
 盛り付けます


016

できあがり~


さっぱりムースで いちごの酸味ともよく合います


みんなでスプーンですくって食べるのも楽しい~


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   




インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

今度の日曜日は 「母の日」ですねそんな 母の日に 桜あんで作ったカーネーション風のお花をのせた 濃厚なパンナコッタです桜あんは 桜の時期に買って冷凍させておいたものですこの時期は もう売っていないかもしれませんいちご餡や 白餡に食用紅を加えてもいいですね ... 続きを読む
039 - コピー


今度の日曜日は 「母の日」ですね


そんな 母の日に 桜あんで作ったカーネーション風の


お花をのせた 濃厚なパンナコッタです


桜あんは 桜の時期に買って冷凍させておいたものです


この時期は もう売っていないかもしれません


いちご餡や 白餡に食用紅を加えてもいいですね


それではパンナコッタから


050

左は ふやかしたゼラチンです


右は 牛乳と生クリーム そして濃厚に仕上げるポイントは


甘みは 練乳を使います


ふやかしたゼラチンを牛乳 生クリーム 練乳を加えた


器に入れ 600Wのレンジで2分 


いったん取り出しよくかき混ぜ 再び1分半加熱して


ゼラチンを完全に溶かします


沸騰直前まで温める感じです


054

器に注ぎ 冷蔵庫で固めます


055

桜あんは 牛乳を足してよくかき混ぜ


柔らかくします


056

絞り袋にあんを入れ 固まったパンナコッタの上に


057

ちょっと押し付ける感じで ゆっくり上下に動かしなが


ふんわりと 絞り出します


061

今回使ったのは 手前の左 3Dクラウン口金です


花びらやレースみたいに 絞り出すことができます


015

カーネーションに見える・・・かな


アラザンを散らしました


【材料(100mlの器4個分)】
牛乳・・・200ml
生クリーム・・・200ml
練乳・・・30g
ゼラチン・・・8g
水・・・大さじ2
バニラエッセンス・・・3滴

桜あん・・・250g
牛乳・・・大さじ1
アラザン・・・少々


【レシピ】
①耐熱の器に 牛乳 生クリーム 練乳を加え 水でふやかした
 ゼラチンを加える

②ふんわりとラップをして600Wのレンジで2分加熱し 取り出してよくかき混ぜ
 再びレンジで1分半加熱して ゼラチンを完全に溶かす

③バニラエッセンスを加え 器に注ぎ冷蔵庫で冷やし固める

④桜あんに牛乳を加えよくかき混ぜ柔らかくしたら 3Dクラウン口金をはめた
 絞り袋にあんを入れ 固まったパンナコッタの上に絞り出す
★パンナコッタの真ん中に口金を少し押し付けるような感じで絞り出し
 上下に動かしふんわりとのせる

⑤アラザンをちらす


【ポイント】
★練乳を加えると優しい甘さの濃厚なお味に仕上がります

★②の工程では完全にゼラチンを溶かすまで加熱してください

★あんは絞りだしやすい硬さに調整します

★桜あんを使いましたが 白餡に食用紅で色を付けたり
 いちご餡でもいいです


016

できあがり~


パンナコッタは濃厚ですが 優しい甘味で


あんことのバランスがちょうどよくなっています


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   




インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

真夜中のスイーツ第3弾!夫と二人暮らしなので ホットケーキミックスを買うことは滅多にないのですがなぜか一袋あって 何に使うかすごく気になっていましたスーパーでは品切れ状態のようですが・・・そこで前にみた オーブンで焼かずに卵焼き器で作る バームクーヘン風 ... 続きを読む
030


真夜中のスイーツ第3弾!


夫と二人暮らしなので ホットケーキミックスを買うことは


滅多にないのですが


なぜか一袋あって 何に使うかすごく気になっていました


スーパーでは品切れ状態のようですが・・・


そこで前にみた オーブンで焼かずに


卵焼き器で作る バームクーヘン風のケーキを思い出し


作ることに~


相性のいいバナナとチョコ味に


050

牛乳に砂糖と卵を入れ よくかき混ぜたら


051

ホットケーキミックスと 無糖のココアパウダーを加え


052

よ~く混ぜ合わせ


大人2人の我が家は ここでラム酒を加えます


お子様がいらっしゃる方は もちろん無しでも~


053

溶かしたバターを加え


ホットケーキの生地よりも 若干ゆるめにします


055

13㎝×18㎝の卵焼き器に


オイルを入れ 生地を流し込みます


056

ふつふつとしてきたら バナナをのせ


057

卵焼きを作る要領で  しっかりと巻いていきます


058

オイルと 生地を流しいれくるくると巻いて


この作業を生地がなくなるまで繰り返していきます


061

焼きあがったら ラップと巻きすで巻いて形を整え


粗熱を取ります


015

お好みの大きさに切り 粉砂糖をふればできあがりです~


【材料(6個分)】
牛乳・・・100ml
卵・・・2個
砂糖・・・50g
★グラニュー糖
ホットケーキミックス・・・100g
ココアパウダー・・・15g
★無糖
ラム酒・・・大さじ1
バター・・・40g
バナナ・・・1本
オイル・・・適量
★ボーソー米油使用
粉砂糖・・・少々


【レシピ】
①ボウルに牛乳 卵 砂糖を加えよくかき混ぜ ホットケーキミックス
 ココアパウダーを加える

②ラム酒と 600Wのレンジで59秒加熱したバターを加え
 混ぜ合わせる

③卵焼き器に 少量のオイルを入れ生地を薄く流しいれ
 ふつふつしてきたら バナナをのせくるくると巻いていく

④卵焼きを作る要領で再びオイルと生地を入れ巻きながら
 この作業を生地がなくなるまで続ける

⑤焼けたら巻きすとラップで巻き形を整え粗熱が取れたら
 6個に切り粉砂糖をふる


【ポイント】
★ホットケーキの生地よりも緩めにした方が作りやすいです

★ラム酒を入れない場合は その分牛乳を増やしてください

★甘みは控えめです
 お好みで調整してください


016

オーブンで焼いたケーキとはまた違った食感


しっとりです~


バームクーヘンのような ロールケーキのような・・・


ぜひぜひお試しください


次回は ホットケーキミックスはもちろん 小麦粉も使わない


イタリアのケーキをご紹介します


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

先日お話ししましたが 夜眠れなくなって無性にスイーツを作りたくなる時があります~1回目はこちら ブルッティ・マ・ボーニレシピはこちら↓で 今回は マスカルポーネの賞味期限が迫っていたことを思い出しティラミスの気分でなかったのでマスカルポーネを使ったチーズ ... 続きを読む
030

先日お話ししましたが 夜眠れなくなって


無性にスイーツを作りたくなる時があります~


015

1回目はこちら ブルッティ・マ・ボーニ


レシピはこちら↓




で 今回は マスカルポーネの賞味期限が迫っていたことを思い出し


ティラミスの気分でなかったので


マスカルポーネを使ったチーズケーキ


なんで茶色いかというと 紅茶風味にしたからです~


濃いめに煮出したアールグレイの紅茶液と


茶葉をダブル使いしているので 香りがよく


たまらないおいしさです


基本混ぜるだけなので 失敗知らずです


まずは土台作り


050

クッキーをビニール袋に入れ


麺棒などでたたいて細かく砕きます


本当は あまり甘味のないものがいいのですが


真夜中なので おうちにあるもので作ります


052

溶かしたバターを加え よく混ぜ合わせ


しっとりしたら


053

クッキングシートを敷いた型に敷き詰め 


生地を作る間 冷蔵庫に入れておきます


054

生地作りです


材料のティーパック6袋のうち 5袋を水とともに火にかけ


沸騰したら ふたをして蒸らします


055

残りのティーパックは袋から茶葉を取り出し


蒸らしておいた紅茶を加え


茶葉入りの紅茶液を作ります


056

マスカルポーネに 砂糖を加えよく混ぜ合わせます


今回は紅茶チーズケーキなので きび砂糖を使っています


058

卵を1個ずつ加えて そのつどよく混ぜ合わせ


061

薄力粉と ラム酒・・・


お子様が食べるときはなくてもいいです


なめらかな口当たりにするため ここでいったん ざるなどでこします


063

先ほどの紅茶50mlを 茶葉ごと加えて


064

冷蔵庫で冷やしておいた型に流し込み


180℃のオーブンで約1時間焼きます


065


粗熱が取れたら 冷蔵庫で冷やします


焼きたては膨らみますが 冷めるとしぼみます


015

お好みの大きさに切り 粉砂糖をふってください


【材料(18cmの丸型)】
クッキー・・・100g
溶かしバター・・・50g

ティーパック・・・6袋
水・・・100ml

マスカルポーネチーズ・・・250g
砂糖(きび砂糖)・・・100g
卵・・・3個
薄力粉・・・大さじ2
ラム酒・・・大さじ1

粉砂糖・・・少々


【レシピ】
①クッキ―をビニール袋に入れ閉じたら麺棒などでたたいて細かく砕き
 溶かしたバターを加え全体を混ぜ合わせる

②クッキングシートを敷いた型の底に敷き詰め冷蔵庫に入れておく

③鍋に ティーパック5袋と 水を入れ中火にかけ沸騰したら火からおろし
 ふたをして2~3分蒸らしておく

④残りのティーパックは袋から茶葉を出し 蒸らした紅茶を加え
 紅茶液を作る

⑤ボウルにマスカルポーネチーズと砂糖を入れよく混ぜ合わせたら
 卵を一個ずつ加え そのつどよく混ぜ合わせる

⑥薄力粉とラム酒を加え よく混ぜたらいったん漉す

⑦④の紅茶液を茶葉ごと加えよくかき混ぜ冷やしておいた型に注ぎ
 180℃のオーブンで約1時間焼き 粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす

⑧お好みの大きさに切り粉砂糖をふる


【ポイント】
★型にクッキーを敷きつめた後冷蔵庫で冷やしておくと
 クッキーが固まって 生地を流し込んだ時浮いてくることがありません

★紅茶はアールグレイを使用
 マスカルポーネチーズはクリームチーズで代用できます

★紅茶液は50ml使います
 少なかったらお湯を足し 多かったら調整してください

★ティーパックの茶葉は細かくなっているのでスイーツに茶葉ごと加えるときは
 ティーパックがおすすめです

★ラム酒は なくてもOKです

★紅茶を加える前にいったん漉すことで なめらかな食感に仕上がります

★焼きたては膨らんでいますが冷めるとしぼみます

★冷蔵庫で2~3時間は冷やしてください
 生地が落ち着きます


016

できあがり~


真夜中に作ったのは 焼きあがって粗熱が取れ


冷蔵庫に入れて終わりでした~


翌日切って飾り付けして写真撮りました・・・


これおいしいですよ~


口に入れると ぱぁ~と紅茶の香りが広がります


よろしかったらお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

ずぅ~と前ですが メキシコ料理を食べに行ったときでてきたデザート 「チミチャンガ」チミチャンガは揚げたブリトーでもともとはデザートというわけではなく ハムやお米 チーズなどをくるんで揚げた料理だそうです今回は 春巻きの皮で バナナを巻いたデザート風春巻き ... 続きを読む
034

ずぅ~と前ですが メキシコ料理を食べに行ったとき


でてきたデザート 「チミチャンガ」


チミチャンガは揚げたブリトーで


もともとはデザートというわけではなく ハムやお米 チーズなどを


くるんで揚げた料理だそうです


今回は 春巻きの皮で バナナを巻いたデザート風


051

春巻きの皮は 2枚重ねて使います~


ラズベリージャムをしいてバナナをのせます


酸味と甘みのある柑橘系や ベリー系のジャムがあるとおいしいです


052

くるくるっと巻いていきます


053

オイル・・・米油を使いました


弱火で揚げていきます


054

カリッと揚がりました~


055

チョコレート・・・糖質ゼロのショコラキューブ使っています


牛乳を加えてレンジで加熱して 溶かし


皿の上に絞り出し・・・


014

半分に切ったチミチャンガを盛りつけ


チョコレートをかけ 生クリームといちごを添え


砕いた アーモンドをちらします


【材料(1人)】
春巻きの皮・・・2枚
バナナ・・・1個
ジャム・・・10g

揚げオイル・・・適量

チョコレート・・・30g
牛乳・・・適量

いちご・・・2個
生クリーム・・・少々
粉砂糖・アーモンド・・・適量


【レシピ】
①春巻きの皮を2枚重ね 手前にジャムを塗りバナナをのせ
 包む

②揚げオイルで全体をカリッと揚げる

③チョコレートに牛乳を小さじ2ぐらい加え600Wのレンジで溶かし
 絞りやすい柔らかさにして 絞り袋に入れ皿の上に少し絞り出す

④半分に切ったチミチャンガを盛りつけ いちごと生クリームを添え
 粉砂糖と砕いたアーモンドを添える


【ポイント】
★ジャムはベリー系か柑橘系のものが合います

★春巻きの皮を2枚重ねることでさくもちの食感になります


016

できあがり~


春巻きの皮はサクッともちっとして 熱が加わり少しとろんと


ジューシーなバナナに


ベリーの酸味が絡み


あとのせダークチョコがよく合います


熱々をお召し上がりください


メキシコの チョコバナナチミチャンガでした


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

ゴロンといちごたっぷり いちごとアーモンドミルクゼリーが暮らしニスタさんの 素敵アイディアに選ばれました~本日一日 暮らしニスタさんのTOPページに表示されていますTOPページはこちら → ★よろしかったらご覧になってみてくださいさてレシピ~いちごは大きかった ... 続きを読む
005


ゴロンといちごたっぷり いちごとアーモンドミルクゼリーが


暮らしニスタさんの 素敵アイディアに選ばれました~


本日一日 暮らしニスタさんのTOPページに


表示されています


TOPページはこちら → 


よろしかったらご覧になってみてください


さてレシピ~


051

いちごは大きかったので 縦半分に切って


ゼリーは 市販のいちごゼリーです


お手軽~


052


年季物の 直径18㎝のドーナッツ型


型の底に 半分に切ったいちごを並べ


いちごのゼリー液を いちごがかくれるぐらいまで注ぎ


いったん冷蔵庫で固め いちごが固定されたら残りのいちごゼリーを入れ


完全に固めます


054

下の白い部分は


牛乳 アーモンドミルク 生クリームで作ります


グラニュー糖とバニラエッセンス ふやかしたゼラチンを加え


加熱して溶かします


粗熱が取れたら しっかり固まったいちごゼリーの上に注ぎ


冷蔵庫で固めます


【材料(直径18㎝のドーナッツ型)】
いちごゼリーの素・・・60g
熱湯・・・220ml
いちご・・・8粒

a牛乳・・・100ml
a生クリーム・・・100ml
aアーモンドミルク・・・200ml
aグラニュー糖・・・大さじ3
aバニラエッセンス・・・3滴
ゼラチン・・・8g

米油・・・少々


【レシピ】
①いちごゼリーの素に 熱湯を加えよく溶かす

②薄く米油をぬった型に 半分に切ったいちごを交互に並べいちごゼリーを
 いちごが隠れるぐらいまで注ぎいったん冷やして いちごが固まったら
 残りのいちごゼリー液を加え完全に固める

③ゼラチンは大さじ2の水でふやかし 鍋にaの材料とともに加え弱火にかけ
 よく混ぜ合わせる

④③の粗熱が取れたら 固まったいちごゼリーの上に注ぎ冷蔵庫で
 冷やして固める


【ポイント】
★いちごゼリー液はいっぺんに加えず2回に分けていちごを固定させると
 きれいに仕上がります

★型の素材にもよりますが オイルを薄く塗っておくと
 型から外しやすくなります

★市販の「カップゼリー80℃」を使いました


詳しくはこちら ↓



017

型から外して 器に盛り付けます~


いちごの赤と アーモンドミルクの白のコントラストが


かわいいゼリーです


白い部分に アーモンドミルクが入っているので


ちょこっと杏仁豆腐風~


いちご 今お安いので ぜひぜひお試しください


うれしいお知らせでした


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


甘いものが欲しくなることが多い今日この頃ストレスたまっているのかしら・・・甘いものはいいけれどあまり外に出れないのでカロリーも気になる~ということで 簡単にできてヘルシーな玄米甘酒チーズケーキのご紹介です玄米甘酒は 北海道の米糀と玄米で作られたヤマト福山 ... 続きを読む
032 (2)


甘いものが欲しくなることが多い今日この頃


ストレスたまっているのかしら・・・


甘いものはいいけれどあまり外に出れないので


カロリーも気になる~


ということで 簡単にできてヘルシーな


玄米甘酒チーズケーキのご紹介です


050

玄米甘酒は 北海道の米糀と玄米で作られた


ヤマト福山商店さんのものです


4月3日に リニューアル販売したそうです


詳しくはこちらから → 


それではレシピです


051

まずは 型の下に敷き詰めるボトムづくり


甘みの少ないクッキーを閉じれる袋に入れ


麺棒などでたたいて細かくします


052

600wのレンジで1分加熱したバターを加え


袋を閉じてでも実籾しながら混ぜ込みます


054

型(直径16㎝)の底に敷き詰め


冷蔵庫に入れておきます


055

次に玄米甘酒チーズケーキの生地です


室温に戻したクリームチーズに玄米甘酒を加え混ぜ合わせます


056

きび砂糖を加え 混ぜ混ぜ


057

卵を加え 混ぜて


058

薄力粉を加え


063

生クリーム シナモンを少々


生地をいったんざるで漉してから


クッキーを敷きつめた型に流し込み


180℃のオーブンで約1時間焼いていきます


015


真ん中に竹串を刺してみて生地がついてこなければOkです


粗熱が取れたら型から外し 粉砂糖をふります


【材料(16㎝の丸型)】
クッキー・・・80g
バター・・・40g

クリームチーズ・・・200g
玄米甘酒・・・1パック(140g)
きび砂糖・・・50g
卵黄・・・2個
全卵・・・1個
小麦粉・・・大さじ1
生クリーム・・・100ml
シナモン・・・ひとふり

粉砂糖・・・適量


【レシピ】
①閉じれる袋にクッキーを入れ麺棒などでたたいて細かくする

②600Wのレンジで1分加熱したバターを加え手でよくなじませ
 型に敷き詰め 冷蔵庫に入れておく

③ボウルに室温に戻しておいたクリームチーズと玄米甘酒を加え
 よく混ぜ合わせる

④きび砂糖 卵黄 全卵 小麦粉 生クリーム シナモンと加え
 そのつどよく混ぜ合わせる

⑤いったん漉してから型に流しいれ 180℃のオーブンで約1時間焼く

⑥粗熱が取れたら型から外し 粉砂糖をふる


【ポイント】
★甘酒の自然な甘みをいかし 砂糖の量は控えめです

★ほのかに香る糀の香りがおいしさのポイントです

★焼きたてはかなり膨らんでいますが冷めるとへこみます

★そのままでもいいですが生クリームやべリー系を添えると
 おいしいです


017 (2)

できあがり~


ほのかに香る糀の香りとチーズのコクがたまりません~


020

生クリームとラズベリーピュレを添えてみました


玄米甘酒でヘルシーなチーズケーキいかがでしょうか


ヤマト福山商店玄米甘酒オンラインショップ → 


ぜひぜひお試しください


翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」


で イタリアのお話公開中!

2709-1




リコッタチーズの種類や 作り方 リコッタチーズを使った料理など
ご紹介しています


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


いちごが安い~ということで春らしいスイーツを作ってみましたゴロンと大きないちごがたっぷり入ったいちごゼリーと下は 濃厚アーモンドミルクのゼリーですいちごは大きかったのではんぶんにきってゼリーは 市販のいちごゼリーです年季物の 直径18㎝のドーナッツ型ちょ ... 続きを読む

031


いちごが安い~


ということで春らしいスイーツを作ってみました


ゴロンと大きないちごがたっぷり入ったいちごゼリーと


下は 濃厚アーモンドミルクのゼリーです


051

いちごは大きかったのではんぶんにきって


ゼリーは 市販のいちごゼリーです


052

年季物の 直径18㎝のドーナッツ型


ちょっと前に 桜パンナコッタゼリーを作ったときにも使っています


022

大きさがちょうどいいです~


レシピはこちら ↓



型の底に 半分に切ったいちごを並べ


いちごのゼリー液を いちごがかくれるぐらいまで注ぎ


いったん冷蔵庫で固め いちごが固定されたら残りのいちごゼリーを入れ


完全に固めます


053

下の白い部分は


牛乳 アーモンドミルク 生クリームで作ります


グラニュー糖とバニラエッセンス ふやかしたゼラチンを加え


加熱して溶かします


粗熱が取れたら しっかり固まった いちごゼリーの上に注ぎ


冷蔵庫で固めます


017

型から外して 器に盛り付けます~


【材料(直径18㎝のドーナッツ型)】
いちごゼリーの素・・・60g
熱湯・・・220ml
いちご・・・8粒

a牛乳・・・100ml
a生クリーム・・・100ml
aアーモンドミルク・・・200ml
aグラニュー糖・・・大さじ3
aバニラエッセンス・・・3滴
ゼラチン・・・8g

米油・・・少々


【レシピ】
①いちごゼリーの素に 熱湯を加えよく溶かす

②薄く米油をぬった型に 半分に切ったいちごを交互に並べいちごゼリーを
 いちごが隠れるぐらいまで注ぎいったん冷やして いちごが固まったら
 残りのいちごゼリー液を加え完全に固める

③ゼラチンは大さじ2の水でふやかし 鍋にaの材料とともに加え弱火にかけ
 よく混ぜ合わせる

④③の粗熱が取れたら 固まったいちごゼリーの上に注ぎ冷蔵庫で
 冷やして固める


【ポイント】
★いちごゼリー液はいっぺんに加えず2回に分けていちごを固定させると
 きれいに仕上がります

★型の素材にもよりますが オイルを薄く塗っておくと
 型から外しやすくなります

★市販の「カップゼリー80℃」を使いました


018

いちごの赤と アーモンドミルクの白のコントラストが


かわいい春らしいスイーツになりました


4月に入り 来週の日曜日はイースターです


世界中 それどころではない状況ですが


イースターを意識して 飾り付けてみました・・・


みんな頑張れ~


翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2709-1


リコッタチーズの種類や 作り方 リコッタチーズを使った料理など
ご紹介しています


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

外出自粛要請のでている週末土曜日!おうちでビスコッティ作りなんていかがでしょうか~バターもオイルも入れないヘルシ―な生地ですアーモンドと チョコレートも加えておいしさたっぷり~それでは作っていきます~卵に砂糖・・・今回はきび砂糖を使っていますハチミツを加 ... 続きを読む
041

外出自粛要請のでている週末土曜日!


おうちでビスコッティ作りなんていかがでしょうか~


バターもオイルも入れないヘルシ―な生地です


アーモンドと チョコレートも加えて


おいしさたっぷり~


それでは作っていきます~


050

卵に砂糖・・・今回はきび砂糖を使っています


ハチミツを加え


051

よ~くかき混ぜます


052

そこへ ふるった薄力粉とベーキングパウダー


へらなどでかき混ぜていきます


053

アーモンドは皮付きのもの


とビターチョコレートをビニール袋に入れ 麺棒などで軽くたたき



054

かき混ぜた生地に加え 全体を混ぜ合わせ


056

打ち粉をふった台で 高さ2㎝位の棒状にのばします


この時アーモンドやショコラキューブ ビターが飛び出していたら


中に練りこみます


鉄板にのせ 卵液を塗り 180℃のオーブンで約20分焼きます


058

焼きあがりです~


059

まだ温かいうちに 2㎝幅の斜め切りにして


完全に冷めてしまうと 割れてしまってうまく切れません


060

切り口を上にして 160℃のオーブンで約10分焼きます


019 - コピー

バターやオイルを全く使わない生地を


2度焼くことで 香ばしく独特の食感


【材料(2人~】
卵・・・1個
塩・・・一つまみ
きび砂糖・・・80g
はちみつ・・・20g
バニラエッセンス・・・3滴
薄力粉・・・160g
ベーキングパウダー・・・4g
アーモンド・・・40g
★皮付き
ショコラキューブ ビター・・・50g
打ち粉・・・適量
溶き卵・・・少々

【レシピ】
①ボウルに卵 塩 きび砂糖 ハチミツ バニラエッセンスをいれ よくかき混ぜる

②ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加える

③アーモンドとショコラキューブ ビターをビニール袋に入れ軽くたたき
 生地に加える

④台に打ち粉をはたき 生地を2つに分け 縦横2cmぐらいの棒状に成型して 
 溶き卵を塗り 180°のオーブンで20分ぐらい焼く


④粗熱が取れたところで2cm幅ぐらいの斜め切りに 切り口を上にして160°の
 オーブンで10分~ぐらい焼く 


【ポイント】
★べとつく生地なので粉をはたき 手に少しオイルをまぶして成型してください 

★1度焼きの後 完全に冷めてしまうと割れやすくなり 切りにくいので 
 ほんのり熱いうちに切る


017

カリッと香ばしくできあがりました~


しっかり密閉して保存できます


020 - コピー

そのまま食べてもおいしいですが


牛乳や カフェオレなどにつけて食べてもおいしいです


イタリアではヴィンサントという ワインにつけていただきます


赤ワインでもいいですね


大人から子供まで楽しめます!


香ばしい風味がついつい もう1個と手が伸びます~


ぜひぜひお試しください


翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2709-1


リコッタチーズの種類や 作り方 リコッタチーズを使った料理など
ご紹介しています


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

春らしいスイーツを作りました~桜パンナコッタとゼリー下の白い部分は 濃厚でちょこっと甘めな桜パンナコッタ牛乳と生クリームに 桜パウダーを加えています上の部分には桜ゼリーと 塩漬け桜と エディブルフラワー10年以上使っている 直径18㎝の型年季が入っていま ... 続きを読む
030


春らしいスイーツを作りました~


桜パンナコッタとゼリー


下の白い部分は 濃厚でちょこっと甘めな桜パンナコッタ


牛乳と生クリームに 桜パウダーを加えています


上の部分には桜ゼリーと 塩漬け桜と エディブルフラワー


051

10年以上使っている 直径18㎝の型


年季が入っています


052

ゼリーの場合きれいに 外したいので


型にオイルを塗ります


オイルはボーソー米油・・・


クセや 匂いがないので最適です


桜ゼリーは 桜リキュールやシロップを加えたりと


色々な作り方があるかと思いますが


053

今回はいただき物の この「さくら茶」を使いました


ちょっとゼリーのような感じで お湯を加えて


さくらの香りのお茶を楽しむそうです


056

そのさくら茶と 塩漬け桜は塩抜きして


そして白いエディブルフラワー


058

水でふやかしたゼラチンに さくら茶と砂糖を


059

熱湯で溶かし よくかき混ぜ 500Wのレンジで約1分加熱


060

1/3位を型に流し入れ エディブルフラワーと 塩抜きした桜をちらし


冷蔵庫で固めます


ゼリーが固まって花が固定されたら


残りのゼリーを入れ再び冷蔵庫へ


050

パンナコッタの白い部分


牛乳と生クリーム 砂糖に桜パウダー 水でふやかしたゼラチンを加え


火にかけ しっかりと混ぜ合わせます


もちろんレンジ加熱でもOKです


025

しっかり固まったら 型の底を手で触れるぐらいのお湯につけて


型からそっと外し 器に盛り付けます


【材料(18㎝のドーナッツ型)】
★桜ゼリー★
さくら茶・・・200g
ゼラチン・・・7g
グラニュー糖・・・大さじ2
熱湯・・・300ml

ボーソー米油・・・少々

塩漬け桜・・・適量
エディブルフラワー・・・適量
熱湯・・・300ml

★桜パンナコッタ★
a牛乳・・・100ml
a生クリーム・・・200ml
a桜パウダー・・・小さじ1
aグラニュー糖・・・50g
aバニラエッセンス・・・3滴
aゼラチン・・・6g


【レシピ】
①耐熱皿に 水大さじ2でふやかしたゼラチン さくら茶 グラニュー糖を
 加え熱湯を注ぐ

②よくかき混ぜたら500Wのレンジで約1分加熱して完全に
 溶かし混ぜ合わせる

③ボーソー米油をぬった型に ②の1/3位を入れ塩抜きした
 塩漬け桜 エディブルフラワーをちらし冷蔵庫で固め 花が固定されたら
 残りのゼリー液を入れ冷蔵庫で固める

④aの桜パンナコッタの材料のゼラチンは 水大さじ2でふやかし
 残りの材料とともに鍋に入れ 弱火にかけ かき混ぜながら溶かす

⑤粗熱が取れたら③の桜ゼリーに注ぎれいぞうこでかためる

【ポイント】
★ゼリーは少し硬め パンナコッタは少し柔らかめに作っています

★型にオイルを薄く塗っておくと外しやすくなります
 ボーソー米油は匂いやくせがないのでお勧めです

★花をちらすゼリーの時は 花が動かないように花がかぶるぐらいの
 ゼリー液で固めてから残りのゼリー液を加えます

★④の工程は 500wのレンジ加熱でもOKです
 30秒ごとに取り出して様子を見て完全に溶かしてください

★型から外すときは そこの部分を手で触れるぐらいのお湯に
 少しつけてから外してください


022 (2) - コピー

できあがり~


上のゼリーの部分は 少し塩気もあり桜の香りがぎっしり~


下のパンナコッタは濃厚少し甘めです


春らしいスイーツになりました


今回大きなドーナッツ型で作りましたが


021 (2)

お花見弁当のスイーツの一つ


024 - コピー

こんな風にグラスで作ってもかわいいですね


お好みで~


ぜひぜひお試しください


翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2709-1


リコッタチーズの種類や 作り方 リコッタチーズを使った料理など
ご紹介しています


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

イタリアの飲むスイーツをご紹介~「アッフォガート)とは「溺れた」という意味の イタリアの料理名ですこの場合は バニラアイスに 熱々のコーヒー(エスプレッソ)をかけていただく コーヒーに溺れるバニラアイスでスイーツ系でもスイーツだけでなくポルポ・アッフォガ ... 続きを読む
105

イタリアの飲むスイーツをご紹介~


「アッフォガート)とは「溺れた」という意味の イタリアの料理名です


この場合は バニラアイスに 熱々のコーヒー(エスプレッソ)を


かけていただく コーヒーに溺れるバニラアイスでスイーツ系


でもスイーツだけでなく


87baf20e-s

ポルポ・アッフォガート なんでいうお料理もあります


こちらの場合は トマトソースに溺れるタコです


イタリアの料理のネーミングって 面白いです~


109

で・・・今日のアッフォガートは チョコレート入りです


チョコレートとコーヒーって相性ピッタリ~


トリノという北イタリアの街の冬の飲み物に


「ピチェリン」と呼ばれる飲むチョコレートとコーヒーの飲み物は有名です


詳しくはこちら ↓



今回チョコレートは


ea4ecf05-s

糖類ゼロの ショコラキューブ ビターを使っています


食で健康に貢献する ピュアフィールドの チョコレートです


チョコレート本来のおいしさを感じるカカオ79%のビターなお味


小さなキュービックタイプなので 削らなくても


すぐ溶けるところも便利です~


ダークでビターなお味で そのまま食べてもおいしいですし


牛乳に溶かして ホットチョコもおいしい~


070

ショコラキューブビターに牛乳を加えレンジで溶かします


071

少しどろ~りとするぐらい


072

これをグラスの底に入れ


グラスは 温・令対応のボダムを使用


073

アイスクリームをのせていきます


バニラ系がおすすめですが


今回はハーゲンダッツのマカデミアを~


075

デッシャーで盛り付けたら ウエハースを飾って


105

熱々のエスプレッソまたは 濃いめに淹れたコーヒーをかけ


109

できあがりです


お好みでグラッパや ウィスキーなどのアルコールを加えても


おいしいです


【材料(2人)】
ショコラキューブビター・・・100g
牛乳・・・大さじ5
アイスクリーム・・・2カップ(220g)
コーヒーまたはエスプレッソ・・・適量
ウェハース・・・4個


【レシピ】
①ショコラキューブ ビターに 牛乳を加え600Wのレンジで
 約1分加熱してよくかき混ぜる

②グラスの底に溶かしたショコラキュービックビターを入れ その上に
 アイスクリームをのせ ウエハースを添える

③熱々のエスプレッソを注いで食べる


【ポイント】
★コーヒーは濃いめに淹れる

★チョコレートはダークを使用

★甘いものがお好きな方は砂糖を加えてください



029

できあがり~


018 (2)

あつあつのコーヒーを入れたら


かき混ぜ 溶かしていただきます


ビターチョコのコクとコーヒーの香り バニラアイスの甘みのハーモニーが


最高です!


6312443c-s

ピュアフィールドのショコラキューブ ビターは 

こちらで購入できます → 


ショコラキューブ ビターで イタリアンで大人なアッフォガート


ぜひぜひホワイトデーに お楽しみください


★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2709-1


リコッタチーズの種類や 作り方 リコッタチーズを使った料理など
ご紹介しています


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

牛乳消費レシピで おうちでリコッタチーズを作ってリコッタチーズケーキなんていかがでしょうか~チーズケーキといっても なめらか~というよりはしっとりとした シンプルな焼き菓子ですまずは リコッタチーズ作り厚手の鍋に 牛乳1リットルと 一つまみの塩を加え火に ... 続きを読む
033


牛乳消費レシピで おうちでリコッタチーズを作って


リコッタチーズケーキなんていかがでしょうか~


チーズケーキといっても なめらか~というよりは


しっとりとした シンプルな焼き菓子です


まずは リコッタチーズ作り


厚手の鍋に 牛乳1リットルと 一つまみの塩を加え


火にかけて 沸騰直前に火を弱め


レモン汁を加えます


052

木べらなどで優しくかき混ぜ


牛乳がボコボコっとなるような弱めの中火の火で


煮ていきます


054

白いかたまりが浮いてきて 牛乳が透き通ってきたら



火を止め


056

浮き上がっている白いかたまりをざるに取り 水気をきります


詳しい作り方は 本日公開の


みんなの暮らし日記ONLINEにのせています


こちらから → 


「あまっている牛乳で!おうちでリコッタチーズ作り」


ぜひぜひご覧になってみてください



002 (2)

それではこのリコッタを使ってケーキを焼いていきます


リコッタは そのままはちみつなどをかけていただくときは


20分ぐらいの水きりでもOKですが 料理に使う時は


もう少し長く30~40分ぐらい水切りをします


050

リコッタと グラニュー糖 砂糖漬けのオレンジピールを加えます


オレンジピールは オレンジの皮をすりおろしたものでもOKです


051

よく混ぜ合わせたら 卵を1個ずつ加えていきます


1個目・・・


052

2個目 生地が少し しなやかになっていきます


053

3個目混ぜ合わせるとこんな感じです


054

ふるった粉を一気に加え


056

全体を混ぜ合わせ


057

直径20㎝の丸型に ペーパーをしいて


生地を流しいれ 表面を滑らかにしたら


180℃のオーブンで約30~40分焼きます


018

粗熱が取れたら 型から外し オレンジをのせた器にのせ


粉砂糖をふります


【材料(直径20㎝の丸型)】
リコッタチーズ・・・200g
グラニュー糖・・・120g
オレンジピール・・・60g
卵・・・3個
薄力粉・・・160g
ベーキングパウダー・・・6g

粉砂糖・・・少々
飾りのオレンジ・・・1個


レシピ
①ボウルにリコッタチーズとグラニュー糖 刻んだオレンジピールを加え
 よく混ぜ合わせる

②卵を1個ずつ加えていき そのつどよく混ぜ合わせる

③ふるった薄力粉とベーキングパウダーを一気に加え全体を混ぜ合わせる

④型にケーキ型用敷き紙をしき生地を流しいれ180℃のオーブンで
 30~40分ぐらい焼く

⑤粗熱が取れたら 型から外し 薄切りオレンジをしいた器にのせ
 粉砂糖をふる


【ポイント】
★オレンジピールの代わりにすりおろしたオレンジの皮でもOKです

★竹串を真ん中にさして見て 生地がついてこなかったら焼けています

★バターやオイルを使っていませんがしっとり焼きあがります


025

できあがり~


バターやオイル無しとは思えない しっとり感がある素朴な焼き菓子です


アイスクリームや 生クリームを添えてもおいしいです


手作りリコッタで ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.



3月8日は 「国際女性デー」イタリアでは「フェスタ・デッラ・ドンナ」と呼ばれ男性が女性に ミモザの花を贈る習わしがありますこの時期イタリアの街には 黄色いミモザの花であふれかえり春の訪れを告げます日本と同じで 新型コロナの拡大が広がっているイタリア・・・ ... 続きを読む
006


3月8日は 「国際女性デー」


イタリアでは「フェスタ・デッラ・ドンナ」と呼ばれ


男性が女性に ミモザの花を贈る習わしがあります


000

この時期イタリアの街には 黄色いミモザの花であふれかえり


春の訪れを告げます


日本と同じで 新型コロナの拡大が広がっているイタリア・・・


少しでも明るい雰囲気にあふれていることを祈ります


そして そんなミモザの花をイメージした


トルタ・ディ・ミモザ (ミモザケーキ)がケーキ屋さんに並びます


過去レシピからですが


2つのミモザケーキのレシピをご紹介します


100

ミモザケーキには いちご風味とチョコレート風味がありますが


我が家でよく作るのはいちごが多かったです~


こちらは ホットケーキミックスで作るミモザケーキ


【材料(直径12㎝のボウル型1個分)】
卵・・・5個
グラニュー糖・・・80g
牛乳・・・30cc
米油・・・30cc
ホットケーキミックス・・・150g
マスカルポーネチーズ・・・100g
生クリーム・・・100cc
バニラエッセンス・・・3滴
グラニュー糖・・・40g
イチゴ・・・8粒
粉砂糖・・・少々

うyうy・・うtsn
【作り方】
①卵を卵黄と卵白に分けて、卵黄にグラニュー糖の半量(40g) 牛乳、米油を入れ
 よくかき混ぜ、ふるったホットケーキミックスを加えてよく混ぜ合わせる

②卵白に残りのグラニュー糖(40g)を加え、ツノが立つまでハンドミキサーで泡立てる

③①の生地に泡立てた卵白を加えてしっかりかき混ぜ 直径12cmのボール型に
 8分目まで入れたら 残りを直径10cmの丸型に入れ、180℃に温めたオーブンで
 20~30分ぐらい焼く

④ボウルに泡立てた生クリームとマスカルポーネチーズ グラニュー糖 
 バニラエッセンスを入れ なめらかになるまでかき混ぜる

⑤粗熱が取れた直径12cmのスポンジケーキは 水平に半分に切り 
 下側のスポンジに④のマスカルポーネクリームをのせて刻んだイチゴ5粒を散らし
 残りのスポンジを重ねる

⑥10cm型で焼いたスポンジは、焼き色のついた部分を切り落として細かく刻む

⑦⑤のケーキ全体にマスカルポーネクリームを隙間なく塗り
 ⑥の刻んだスポンジを全体に張り付ける

⑧真ん中にクリームを少しのせ、薄切りにしたイチゴを飾り粉砂糖をふる


【ポイント】
★ボウル型と丸型2つ使って作っています

★ボウル型で焼いたケーキにクリームをノリ代わりに塗り 丸型に焼いたケーキの生地を
 刻んではり付けます


こ~んな面倒なケーキ作れんわ~


という方には 市販のカステラで作るタイプを~


025

カステラで簡単!ふんわりふわふわ一口タイプのミモザケーキです


3245ce76-s

カステラは 上下の茶色い部分を切り落とします


e5a54f19-s

切り落とした茶色い部分は


丸くくり抜き


黄色いカステラの部分は 細かく刻みます~


3a619eb9-s

ボウルに リコッタチーズ ホイップした生クリーム 砂糖(三温糖)を


混ぜ合わせ ゼラチンを加えます


リコッタチーズにしましたが マスカルポーネやクリームチーズでも


1f246e7c-s

アイスデッシャーですくって


丸くくり抜いたカステラの茶色い部分をのせ


023

刻んだ カステラをまぶせば できあがりです~


【材料(直径4㎝のアイスデッシャー6個分)】
カステラ・・・2切れ(約60g)
リコッタチーズ・・・100g
生クリーム・・・100g
三温糖・・・30g
ゼラチン・・・3g


【レシピ】
①カステラは 茶色い部分を切り取り 丸くくり抜き 黄色い部分は
 細かく刻む

②ボウルに ホイップした生クリームとリコッタチーズ 三温糖を加えよく混ぜる

③大さじ1の水でふやかしたゼラチンに②の生地を大さじ2加え600Wのレンジで
 約30秒加熱して生地に混ぜ合わせる

④アイスディッシャーでくりぬき 丸くくり抜いたカステラの茶色い部分をのせる

⑤刻んだ黄色いカステラを全体にまぶし冷蔵庫で冷やし固める


【ポイント】
★リコッタチーズ以外に クリームチーズやマスカルポーネでもOk

★アイスディッシャーでくりぬくときクリームがゆるかったら
 冷蔵庫に少し置いて固めてください


001 (2)

黄色いケーキ生地を細かく刻んで作るミモザケーキ


よろしかったらお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

毎年 2月か3月に行われる 流動的なお祭り「カーニバル」もともとは キリスト教のお祭りでもありますイタリアでは ヴェネチアのカーニバルがすごく有名ヴェネチアでは 子供だけでなく 大人たちが仮面をかぶりドレスで着飾り 中世の雰囲気に包まれますそんなカーニバル ... 続きを読む
031

毎年 2月か3月に行われる 流動的なお祭り「カーニバル」


もともとは キリスト教のお祭りでもあります


イタリアでは ヴェネチアのカーニバルがすごく有名


1286_02

ヴェネチアでは 子供だけでなく 大人たちが仮面をかぶり


ドレスで着飾り 中世の雰囲気に包まれます


そんなカーニバルの時期だけに食べられるお菓子の一つが


020

「フラッペ」です~


このお菓子 レシピは ほぼ一緒でも 地方で呼び名が変わります


ローマでは「フラッペ」 ミラノでは「キアッケレ」 トスカーナでは「チェンチ」


ヴェネチアでは「ガラーニ」などなど


挙げていたらきりがありません~


そんなフラッペ 季節の限定のお菓子なので


カーニバルの時期には 必ず食べていました


今年も カーニバルの最終日・・・


今年でいうと2月25日の火曜日に 作ろうと思っていたら


新型コロナウィルスの拡大で ヴェネチアのカーニバル 


25日までが23日で中止になってしまいました・・・


まぁ いつ作って食べようと日本なんだから かまわないのですが・・・


なんだか寂しいことです


で カーニバルは終わってしまったけれど 今年も作りました~


このフラッペは 揚げるタイプが本来のレシピですが


オーブンで焼くタイプもあります


我が家ではいつも焼く方でしたが


今回は ボーソー米油を使ってヘルシーに揚げるタイプに挑戦しました


050

ボウルに材料をすべて入れます


生地も バターではなく ボーソー米油で~


051

レモンの皮がなかったので きざみオレンジピールを加えました


全体をよく混ぜ合わせ


052

ひとまとめにしたら 30分ぐらい生地を休ませます


053

台に粉をふり 3mmぐらいの厚さにのばし


054

10㎝×4㎝位の長方形に切り


真ん中に 飾り線を入れます


055

揚げオイルはもちろん ボーソー米油


ボーソー米油は 国産の米ぬかから作られていて


揚げ物でも さらっとしていて重たさがありません~


056

周りが白っぽくなってきて 少し膨らんできたら


ひっくり返し 両面をカリッと揚げます


057

厚揚げか 油揚げみたい・・・(爆


058

カリッと揚がりました~


ボーソー米油は 油切れもよくて ベターとしません


013

生地自体に砂糖が 少ないのは


仕上げに粉砂糖をたっぷりふるから~


粉砂糖のほかに・・・


021

溶かしたチョコレートをつけてみたり


023

ジャムや ハチミツなどをたらしてもおいしいです~


【材料(4人~)】
薄力粉・・・200g
砂糖・・・大さじ2
塩・・・一つまみ
卵・・・1個
ボーソー米油・・・大さじ2
白ワイン・・・大さじ2
イースト・・・3g
きざみオレンジピール・・・30g
ボーソー米油・・・適量
★揚げ用オイル
粉砂糖・・・たっぷりと


【レシピ】
①ボウルに薄力粉とイーストを入れ 真ん中にくぼみを作り 砂糖 塩 
 溶いた卵 ボーソー米油 白ワイン きざみオレンジピールを加える

②よく練りこんで丸くまとめ 30分ぐらい生地をやすませる

③台に打ち粉(分量外)をしき、生地を厚さ2~3mmぐらいに伸ばし 
 10cm×4cm位の長方形に切り 真ん中に飾り線を1つ入れる

④フライパンにボーソー米油を入れ 3~4枚ずつ生地を入れ周りが白っぽく
 膨らんできたらひっくり返して両面を揚げる

⑤粗熱が取れたら粉砂糖をふる


【ポイント】
★オレンジピールは大きかったら細かく刻む

★揚げオイルの量はフラインパンに2㎝高さ位でOKです

★レモンやオレンジの皮などの柑橘系がポイントです


カリッとおいしい粉もんレシピ
カリッとおいしい粉もんレシピ



018

できあがり~


見た目のきらびやかさは全くと言ってない


素朴なスイーツですが


やめられない 止まらない状態になる 危険なお菓子でもあります


ボーソー米油で作れば サクッと揚がります!


来年は カーニバルに合わせて作りたいと思います~


今から来年の話って・・・(爆


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.