ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: ドルチェ(スイーツ)

ヘルシーでおいしい焼き菓子ができました~と・・・最初に言ってしまうこちらのマフィンなんと 卵・バター 砂糖を使っていませんでもでも 中はふんわりしっとりとしておいしい~どうやって作るかというと・・・ここちらのヴィーガンソフトを使っています甘みはメープルシ ... 続きを読む
003


ヘルシーでおいしい焼き菓子ができました~


と・・・最初に言ってしまう


001

こちらのマフィン


なんと 卵・バター 砂糖を使っていません


でもでも 中はふんわりしっとりとしておいしい~


どうやって作るかというと・・・


IMG_4359

ここちらのヴィーガンソフトを使っています


甘みはメープルシロップを使います


IMG_4361

全粒粉の粉と米粉 皮付きアーモンドを挽いたもの


皮付きで引き立てのほうが香りがよいので


ブレンダーなどで細かくします


この粉類をよく混ぜ合わせて


IMG_4368

室温に戻したヴィーガンソフト 豆乳


メープルシロップを加えさっと混ぜ合わせ


型に入れ メープルシロップをからめたアーモンドを


のせて焼き上げます~


IMG_4370

いい香り~


材料(直径7㎝マフィン型6個分)35分
 全粒粉        100g
 皮付きアーモンド   30g
 米粉         50g
 塩          ひとつまみ
 ベーキングパウダー  7g
 ヴィーガンソフト   40g
 豆乳         110㏄
 メープルシロップ   90g

 アーモンド      6粒
 メープルシロップ   20g


レシピ
①皮付きアーモンドはブレンダーなどで
 細かく砕き ベーキングパウダー 米粉
 全粒粉 塩とともにしっかり混ぜ合わせる

②室温に置いたヴィーガンソフト 豆乳
 メープルシロップを加える

③鍋にメープルシロップ20gを入れ火に
 かけとろんとしてきたらアーモンドを加え
 絡める

④型に生地を入れカラメルがけした
 アーモンドをのせ180℃のオーブンで
 25分焼く


008 (2)

できあがり~


卵・バター・砂糖なしとは思えない~


焼きたてよりも一日位置いたほうが


しっとりとします


ヘルシーでおいしい焼き菓子になりました


華やかさはないけれど


飽きの来ないシンプルなお味・・・


アレルギーの方も そうでない方も


ヘルシーでおいしく召し上がっていただけます


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました  
 

去年レシピブログさんの「ヌテラ」のモニターでグランプリをいただき賞品でヌテラをたくさん送っていただきましたヌテラは イタリアのフェレッロ社のヘーゼルナッツとココアのチョコレートスプレッドイタリア人で嫌いな人はいないといってもいいくらい親しまれているもので ... 続きを読む
000 (2)


去年レシピブログさんの「ヌテラ」の


モニターでグランプリをいただき


賞品でヌテラをたくさん送っていただきました


002

ヌテラは イタリアのフェレッロ社の


ヘーゼルナッツとココアのチョコレートスプレッド


イタリア人で嫌いな人はいないといってもいいくらい


親しまれているものです


うちでも 娘ちゃんが好きだったので


必ず在庫していました


今回のモニターで日本でも買えると知って


びっくりです~


今日はそんなヌテラを使った


イタリアンなおしゃれな朝食を・・・


イタリアの朝ごはんは甘いものが中心です


コルネットという甘いクロワッサンの様なパンと


カフェオレが定番


コルネットは 中にクリームなどが入っているものもありますが


プレーンな なにも入っていないものには


ヌテラやジャムは必須


今日はバケットのフレンチトースト風に


たっぷりのヌテラを使っていきます


IMG_3550

卵とハチミツ 豆乳を混ぜ合わせ


かき混ぜながら火にかけぷくぷくっと


小さな泡が出てくるまで温めてから(40℃ぐらい)


パンを漬けこみます


温めてからだとしみ込みやすくなります


IMG_3552

スキレットにバターをのせ


中火にかけ溶けたら


卵液がしみ込んだパンをのせ


両面をこんがり焼いてから


180℃のオーブンで4分ぐらい焼きます


こうすると中はふんわり柔らかく仕上がります


IMG_3554

熱々のパンに ヌテラをたっぷり


004

そしてバニラアイスクリームと


いちごとブルーベリー ヘーゼルナッツとミントを飾って


できあがりです


材料(1人分)
 バケット     3切れ(70g位)
 卵        1個
 ハチミツ     大さじ1~
 豆乳       100cc
 バター      10g
 ヌテラ      30g~
 いちご      4粒
 ブルーベリー   8粒
 ヘーゼルナッツ  6粒
 ミントの葉    少々
 カカオパウダー  少々
 アイスクリーム  60g


レシピ
①卵にハチミツと豆乳を加えよくかき混ぜ
 火にかけかき混ぜながら40℃ぐらいに
 温め火からおろす
 ★ぼこぼこっと小さな泡が出てくるぐらい
 ★必ずかき混ぜながら火にかける

②一口大に切ったバケットを両面しっかり
 しみ込ませる

③スキレットにバターを入れ火にかけて
 パンを入れ両面を焼く
 ★軽く焦げ目がつけばOK

④180℃のオーブンに入れ4分ぐらい焼き
 ヌテラをたっぷりのせる

⑤半分に切ったいちご ブルーベリー 軽く
 砕いたヘーゼルナッツ アイスクリーム
 ミントの葉を添える


写真付きレシピはこちらです → 


000

できあがり~


熱々にのせるので とろけていくアイスクリームが


ソース替わり おいしさのポイントです


休日の朝だから許される


アイスクリーム付きのちょこっと贅沢な朝食


朝 甘いものはね~という方には


ぜひ3時のおやつに~


やみつきになるたまらないおいしさです


002

ところでこちらのバターナイフ・・・


実はヌテラ専用なんです


001

ほ~らよく見ると


ヘーゼルナッツとチョコレート・・・


パリで見つけてひとめぼれ~


気に入っています


003

ヌテラとアイスクリームをたっぷりのせて


召し上がれ~


それでは皆様 素敵な週末をお過ごしください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました  

家族に・・・これ何なんの形なわけ~といわれてしまいましたがわたくし こいのぼりのつもりで作りましたえっ見えない・・・やっぱり・・・でもいいのおいしいからレシピ載せます生地はバレンタインの時にご紹介したこちらとほぼ一緒ですバターに砂糖を加えよくかき混ぜ卵黄 ... 続きを読む
002


家族に・・・これ何


なんの形なわけ~といわれてしまいましたが


わたくし こいのぼりのつもりで作りました


えっ見えない・・・


やっぱり・・・


でもいいの


おいしいからレシピ載せます


000 (2)

生地はバレンタインの時にご紹介した


こちらとほぼ一緒です


IMG_3248

バターに砂糖を加えよくかき混ぜ


卵黄とバニラエッセンスを


IMG_3251

半分に分け プレーンとカカオ味の生地にして


冷蔵庫でやすませてから薄くのばし


IMG_3253

家にある型を探し 四角と丸の大小を取り出し


IMG_3254

まず四角くくり抜き


IMG_3256

右はじをほんの少し丸型でくり抜き


IMG_3259

大小の丸型で目を重ねます


180℃のオーブンで約15分~20分ぐらい焼きます


IMG_3261

焼きあがったのがこちら・・・


この時点で これ何・・・


といわれたのでチョコペンで瞳を描いてみたが・・・


はたしてよかったのか・・・


材料(22個分)40分(生地をねかせる時間除く)
  バター      160g(無塩)
 砂糖       100g
 バニラエッセンス 4滴
 塩        少々 
 小麦粉      300g
 カカオ(無糖)  15g
 卵黄       2個(Sサイズ)
 チョコペン    少々
 


レシピ
①室温に戻したバターに砂糖を入れ
 よく混ぜ卵黄 バニラエッセンス塩を
 加えよく混ぜ合わせる

②小麦粉を165gと 135gに分け 
 135gにはカカオを加えそれぞれ
 ふるっておく

④①の混ぜ合わせたバターを半分に
 してそれぞれの粉に加えよく
 混ぜ合わせる

⑤丸くひとまとめにしたらラップをして
 やすませる
 ★冷蔵庫なら2時間以上
  冷凍庫なら20~30分

⑥やすませた生地を薄く粉(分量外)を
 ふった台にのせ8mm位の厚さにのばし
 四角の型でくり抜く

⑦四角くくり抜いた右はじを少し丸型で
 くりぬく

⑧大小の丸型で丸くくり抜き目にして
 オーブンペーパーをしいた鉄板に
 のせる

⑨180℃のオーブンで15~20分ぐらい焼く

⑩粗熱が取れたらチョコペンで瞳を描く


写真付きレシピを載せています → 


001

できあがり~


キャラものだめだな~


004

斜めから見ると見えるかも~


やっぱり難しかった・・・


でもこの寸足らずのこいのぼり(と言い切る)


気に入っています


さくっとお味はも最高ですよ


でも来年は もう少しこいのぼりに近いものを作るぞ~~


よかったらお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ







LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました   

ティラミスといえば 知らない人はいないほど日本でも定着したイタリアの代表的なスイーツですねおしゃれな小瓶に入ったものも見かけますティラミスに欠かせないのがマスカルポーネチーズとビスコッティ・サヴォイアルディスポンジケーキやカステラなどで代用できますがイタ ... 続きを読む
003


ティラミスといえば 知らない人はいないほど


日本でも定着したイタリアの代表的な


スイーツですね


おしゃれな小瓶に入ったものも見かけます


ティラミスに欠かせないのが


マスカルポーネチーズと


ビスコッティ・サヴォイアルディ


スポンジケーキやカステラなどで


代用できますが


イタリアではやっぱりこのビスコッティ


でもサヴォイアルディなかなか日本では見かけない・・・


見つけてもあまりに高いのでびっくり~


ということで作っちゃうことにしました


サヴォイアルディで本場のお味のティラミスです


IMG_0169

ビスコット・サヴォイアルディは


卵白と卵黄に分け


卵黄に砂糖を加えもったりするまで混ぜ合わせ


レモンの皮のすりおろしを加えます


IMG_0172

バニラエッセンスと 薄力粉と片栗粉を加え


IMG_0173

メレンゲ状に泡立てた卵白を加え


IMG_0176

細長く絞りだしグラニュー糖をふります


アッちょっとピンクなのは 


いちご風味のグラニュー糖を使っています


賞味期限が迫っていたもので・・・


IMG_0178

こ~んな感じにふっくら焼きあがります


007

もちろんこのままいただいてもおいしいですよ


珈琲や紅茶に浸して食べたりします


材料(36個分)30分
 薄力粉       80g
 片栗粉       80g
 砂糖        80g
 卵         5個
 バニラエッセンス  3滴
 レモンの皮     1/2
 グラニュー糖    少々
   粉砂糖       少々


レシピ
①卵黄に砂糖を加えもったりするまで混ぜ
 レモンの皮のすりおろしを加える

②ふるった薄力粉と片栗粉を加え
  バニラエッセンスをふる

③メレンゲ状に泡立てた卵白を加え
 ざっくりと混ぜ合わせる

④生地を絞り袋に入れ幅1cm長さ10cm
 に絞り出しグラニュー糖をふる

⑤200℃のオーブンで10~15分焼き
  粗熱を取り粉砂糖をふる


つぎにティラミス作りです


IMG_0185

このサヴォイアルディを


エスプレッソに浸してから器に


敷き詰めていきます


IMG_0179

卵と砂糖 マスカルポーネチーズを


混ぜ合わせ


生クリームを泡立てたものを加え


ティラミスクリームを作ります


IMG_0186

エスプレッソを浸したサヴォイアルディの上に


クリームをのせ もう一度


エスプレッソに浸したサヴォイアルディを敷きつめ


クリームをのせ2段にします


008

仕上げにカカオパウダーをたっぷりと~


材料(6人分)
 サヴォイアルディ   18個
 マルサラ酒      大さじ2
 エスプレッソコーヒー 1杯分
 砂糖         大さじ1

 マスカルポーネ    250g
 卵黄         3個
 砂糖         40g
 生クリーム      200g

 ココアパウダー(無糖) 少々



レシピ

①卵黄に砂糖を入れよく混ぜ 
  マスカルポーネを加える


②泡立てた生クリームを加え
 さっくりと混ぜ合わせる


③エスプレッソコーヒーに砂糖と
 マルサラ酒を加えサヴォイアルディを
 浸し器に敷き詰めていく

   
④ティラミスクリームをのせ同じように
 エスプレッソに浸したサボイアルディ

 をのせクリームをのせ2段にする

⑤ココアパウダーをふりかける


001

できあがり~


イタリアで食べた濃厚ティラミスのお味になりました


006

季節のいちごを使った


ティラミスも作ってみました


こちらのレシピはまた後日


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ







LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました   


イースターというと卵やウサギといったイメージがありますがイタリアの復活祭 パスクアといいますが平和のシンボルである鳩も欠かせないものですその代表的なのがコロンバ・ディ・パスクアコロンバとはイタリア語で(鳩)のことハトが羽ばたいている姿のこの焼き菓子は 天 ... 続きを読む
006


イースターというと卵やウサギ


といったイメージがありますが


イタリアの復活祭 パスクアといいますが


平和のシンボルである鳩も欠かせないものです


008

その代表的なのが


コロンバ・ディ・パスクア


コロンバとはイタリア語で(鳩)のこと


ハトが羽ばたいている姿の


この焼き菓子は 天然酵母を使って


バターや卵をたっぷり使ったスイーツというより


パン菓子といった感じです


これは娘ちゃんのイタリア土産です


ちょっとつぶれているのはご愛敬・・・


IMG_2695 - コピー

実はこのコロンバの小さなタイプの型を持っていて


コロンバ・ディ・パスクアに挑戦しようかと思いましたが


発酵だけで2日近くかかる~


ちょっと時間が足りなかったので


001

白いハトをイメージして


ホワイトチョコムースにしました~


豆乳でちょこっとヘルシー


材料(4個分)10分(固める時間を除く)
 ホワイトチョコ     120g
 豆乳          100cc
 卵黄          1個
 豆乳クリーム      200cc
 砂糖          大さじ2
 ゼラチン        8g
 ココナッツオイル    少々


レシピ
①卵黄に砂糖を加え よくかき混ぜる     


②鍋に豆乳を入れ火にかけ温め
 卵黄に加え再び火にかけ 
 ふやかしたゼラチンを入れ
 よくかき混ぜ溶かす
 ★沸騰させないように気をつける



③火からおろしざるで漉して湯せんで
 溶かしたホワイトチョコを混ぜ泡立てた 
 生クリームを加え混ぜ合わせる

④型にココナッツオイルを塗りムースを
 入れ冷蔵庫で固める


005

できあがり~


白い鳩は まさに平和の象徴ですね


濃厚でなめらかですよ~


来年はコロンバ・ディ・パスクアに


挑戦するぞ~


さて今晩は 友人家族と


イタリアンを食べに行きます~


アブルッツォ料理!!


楽しみです


皆様素敵な週末をお過ごしください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ







LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました   


桜が満開になったとたんに強風と雨・・・なかなかうまくいきませんね窓から見るうちの近所のさくらもまさに満開うすいピンクのジュータンが広がっていますそんなさくらの満開にちなんでさくら風味のパンナコッタを・・・パンナコッタといえばただただ混ぜるだけの簡単レシピ ... 続きを読む
009


桜が満開になったとたんに


強風と雨・・・


なかなかうまくいきませんね


窓から見るうちの近所のさくらもまさに満開


うすいピンクのジュータンが広がっています


そんなさくらの満開にちなんで


さくら風味のパンナコッタを・・・


010

パンナコッタといえば


ただただ混ぜるだけの簡単レシピ


今回は 豆乳と 豆乳クリームでヘルシーに


仕上げています


そしてピンクの色がかわいいル・クルーゼの容器に


盛り付けてみました


お気に入りのピンク


005

あとハートのミニボウル


ル・クルーゼは きれいな色がいっぱいあるけれど


やっぱりピンクが一番好きかな・・・


材料(14cmの丸型とハートミニボウル5個分)
   10分(固める時間除く)
 豆乳         300cc
 豆乳クリーム     200cc
 バニラエッセンス   4滴
 砂糖         50g
 ゼラチン       8g

 さくらの塩漬け    30g

 さくらリキュール   大さじ3
 食紅(ピンク)    添付スプーン1杯分
 砂糖         大さじ1
 水          100cc
 ゼラチン       3g


レシピ
①鍋に豆乳 豆乳クリーム 砂糖 
 水大さじ3でふやかしたゼラチンを入れ
 弱火にかけゼラチンを溶かす
 ★沸騰させないように気をつける

②火からおろしバニラエッセンスを加え
 器に注ぎ冷蔵庫で固める

③さくらの塩漬けは水に漬けてから
  キッチンペーパーなどにのせ水気を
  きる

④さくらリキュール 食紅 水 砂糖に
 水でふやかしたゼラチンを加え火にかけ
 よくかき混ぜ粗熱をとる

⑤固めた豆乳パンナコッタに塩抜きした
 さくらの花をのせリキュールゼリーを注ぎ
 冷蔵庫で固める


009 (3)

できあがり~


さくらの香りがおいしいパンナコッタとなりました


最後のお花見楽しみたいですね


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました  

春らしいいちごを使ったスイーツ・・・実はスプマンテで作っている大人味ですいちごはたっぷり~ピンクスプマンテを使っているのでほんのり色がついていますふやかしたゼラチンにスプマンテ大さじ3と グラニュー糖を加えレンジで完全に溶かしてから残りのスプマンテに加え ... 続きを読む
006


春らしいいちごを使ったスイーツ・・・


実はスプマンテで作っている大人味です


001

いちごはたっぷり~


ピンクスプマンテを使っているので


ほんのり色がついています


ふやかしたゼラチンに


スプマンテ大さじ3と グラニュー糖を加え


レンジで完全に溶かしてから


残りのスプマンテに加えよくかき混ぜます


ここで静かに混ぜることがポイントです


泡泡になってしまうので・・・


IMG_1372

今回のいちごは大粒~


輪切りにして


容器に敷き詰めてから


スプマンテゼリーを注ぎ


冷蔵庫で固めます


材料(3人)10分(固める時間除く)
 ピンクスプマンテ     500cc
 ゼラチン         10g★
 グラニュー糖       大さじ2
 いちご(大粒)      9個(270g位)
 飾りのいちご       3個


レシピ
①ゼラチンは水でふやかす

②ふやかしたゼラチンに分量のスプマンテ100㏄と
  グラニュー糖を加えレンジに40秒ぐらいかけ
  溶かす

③残りのスプマンテ400ccに②の溶かしたものを加え
 静かにかき混ぜる
 ★泡立ってしまうので静かにしっかりかき混ぜる 

④いちごを輪切りにして容器に詰める

⑤静かに③のゼリー液を注ぎ冷蔵庫で固める


★甘口のスプマンテはグラニュー糖の量を調整してください


★お子様用にはスプマンテをサイダーに変えてください


011

できあがり~


まるでスプマンテにいちごを浮かべているようなお味~


大人のお味です


上記にも書きましたが


お子様用には スプマンテをサイダーに変えてください


グラニュー糖の量は味を見て調整してみてください


今回は 100円で購入した


蓋の閉まる容器で作りました


お花見にも持っていけますね~


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました       

イタリアのオレンジケーキトルタ・ディ・アランチャを宮崎県産のきんかんで作ってみました生でいただいてもおいしいくてあま~い!!小さくてかわいいこのきんかんを輪切りにして 種を取り除きます型にオーブンペーパーをしきグラニュー糖を全体にふりきんかんを ぎっしり ... 続きを読む
011


イタリアのオレンジケーキ


トルタ・ディ・アランチャを


宮崎県産のきんかんで作ってみました


生でいただいてもおいしいくて


あま~い!!


000

小さくてかわいい


このきんかんを

IMG_0687

輪切りにして 種を取り除きます


IMG_0689

型にオーブンペーパーをしき


グラニュー糖を全体にふり


きんかんを ぎっしりしきつめます


焼くとグラニュー糖がとけて


カラメル状態になります


IMG_0691

生地にもきんかんを加え


180℃に温めたオーブンで焼きます


材料(6名)55分
生地
 卵              3個
 グラニュー糖       70g
 きんかんのみじん切り 6個分
 小麦粉           100g
 アーモンド粉        50g
 ベーキングパウダー   小さじ1
 ブランデー         大さじ1
 バター            80g
 
輪切りのきんかん      6個分
グラニュー糖         大さじ3


レシピ
①卵にグラニュー糖を加えもったりするまで
  よくかき混ぜる

②種を取りみじん切りにしたきんかんと
  ブランデーを加える

③ふるった小麦粉とベーキングパウダー
  アーモンド粉を加える

④溶かしたバターを加えよくかき混ぜる

⑤型にオーブンペーパーをのせ底に
 グラニュー糖を敷きつめ 輪切りにして種を取った
 きんかんを敷きつめる

⑥生地を流し込み180℃に温めたオーブンで
 40分~ぐらい焼く


006

できあがり~


グラニュー糖がとけてカリッとしたきんかんと


生地に練り込んだきんかん


きんかんの風味がたっぷり


コクがあるけれどさわやかなケーキができました


おいしいですよ


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

3連休はいかがお過ごしでしたか・・・暖かい日が続きいよいよ春か~と思いましたが今日は一転 真冬の寒さだそう・・・イタリアでも ”マルツォ・パッツォ(Marzo pazzo)”といって直訳すると「狂った3月」という意味ですが・・・3月は 温かくなったかと思ったら急に寒く ... 続きを読む
002 (2)

3連休はいかがお過ごしでしたか・・・


暖かい日が続き


いよいよ春か~と思いましたが


今日は一転 真冬の寒さだそう・・・


イタリアでも ”マルツォ・パッツォ(Marzo pazzo)”といって


直訳すると「狂った3月」という意味ですが・・・


3月は 温かくなったかと思ったら急に寒くなったり


雨が降ったり 先が読めない天気のことを言います


日本も一緒ですね~


でもこうしてだんだん本格的な春を迎えるのでしょうか


さて今日はそんな春を先取りした


春らしいスイーツを作りました~


このピンクが春らしい・・・・


実は私 ピンクが大好き!!


イエローも春のイメージがありますが


私的にはスイーツなら断然ピンクかな~


IMG_0792

この時期 cottaに行くと


さくら系のものがいっぱい


ついつい買ってしまいます


000

そんなさくらのリキュールとシロップ漬けを


使ってマスカルポーネと合わせた


ムースを作りました


濃いピンクのさくらゼリーと二層仕立て


IMG_0793

室温に戻したマスカルポーネチーズに


さくらシロップの汁とリキュール 砂糖を加えて


よく混ぜ合わせます


IMG_0824

白ワインに浸したゼラチンを


生クリームで溶かし 


マスカルポーネに加えてよく混ぜ


そこにシロップ漬けの刻んだ桜を


最後に ホイップした生クリームをざっくり加えます


IMG_0827

器に入れ固め


固まったらさくらシロップゼリー


そしてムースと


四層にします


一番上のさくらゼリーには


塩漬け桜の花を加えます


材料(3個分)
ムース
 マスカルポーネ     100g
 さくらシロップ     大さじ3
 砂糖          小さじ2~
 さくらリキュール    大さじ1
 シロップ漬けのさくら  50g
 豆乳クリーム      160cc

ゼリー
 さくらシロップ     50cc
 さくらリキュール    大さじ2
 水           80cc
 さくらの塩漬けの花   3個

ゼラチン         8g
白ワイン         大さじ4

飾りのマカロン      3個


レシピ
①ゼラチンは白ワインでふやかしてから
 2/3を取り出し 豆乳クリーム大さじ4を
 加えレンジで完全に溶かす

②室温に置いたマスカルポーネに
  シロップ 砂糖 リキュール ①の
  豆乳クリームで溶かしたゼラチンを
  加えよく混ぜる

③みじん切りにしたシロップ漬けさくらと
 泡立てた豆乳クリームを加えさっくりと
 混ぜ合わせる

④③のムースを半量 器に入れ固める

⑤ゼリー用のシロップ 水 リキュールを
  混ぜ合わせ残りのふやかしたゼラチンを
  加えレンジで溶かしよく混ぜ合わせる

⑥固まった④の器にゼリーを半量入れ固め
 ムース ゼリーともう1回繰り返し一番上の
 ゼリーには 洗って塩抜きしたさくらの花を
 加え固まったらマカロンを添える


004

できあがり~


さくらの香りがぎっしり~


ゼリーはさっぱり


ムースの部分は濃厚です


春らしいスイーツですよ~


お試しください


3連休明けのお仕事は雨・・・


ちょこっとへこみますが


火曜日スタートなので


週末まで早いですね


今週も頑張りましょう


皆様素敵な一週間をお過ごしくださいませ


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

いちごってかわいい~イチゴが好きです!!そのままいただくのはもちろんいちごのスイーツも心ときめきますねそんないちごと食パンを使ってなんちゃって いちごのミルフィーユを作ってみましたいちごと生クリームのフルーツサンドっておいしいですよねそのふかふかパンを  ... 続きを読む
0000 (3)


いちごってかわいい~


イチゴが好きです!!


そのままいただくのはもちろん


いちごのスイーツも心ときめきますね


そんないちごと食パンを使って


なんちゃって いちごのミルフィーユを作ってみました


いちごと生クリームのフルーツサンドって


おいしいですよね


そのふかふかパンを クリスピーに仕上がています


IMG_0232

食パンを麺棒などで


のばしてから


IMG_0235

グラニュー糖をふります


ピンクなのは 「イチゴのお砂糖」というのを


使っています


もちろん普通のグラニュー糖でOKです


これをオーブンでこんがりと焼きます


IMG_0234

中に挟むクリームは


ホイップした豆乳クリームに


いちごのみじん切りを・・・


豆乳クリームはコクながい・・・


と思われるかもしれませんが


少量のハチミツを加えると


おいしいですよ


IMG_0242

焼いたパンの真ん中にいちごクリームをのせ


半分に切ったいちごをのせて


同じ作業をもう一度~


002

上には プレーンなクリームと


丸ごといちご


ピンク系の金平糖やシュガーをを添えて


できあがりです


材料(4人分)20分
 食パン      6枚
 グラニュー糖  大さじ2
 生クリーム    200cc
 粉砂糖      大さじ1
 ハチミツ      小さじ1
 いちご       100g(細かく刻んだもの)
 いちご       36粒
 キラキラシュガー 少々
 金平糖       少々


レシピ
①食パンを麺棒で軽くのばし横に半分に切る
 ★食パンはサンドイッチ用を使っています

②半分に切ったパンにグラニュー糖をふり
 オーブントースターで焼く

③生クリームをしっかりホイップして半分に分け
 一つに粉砂糖と刻んだイチゴを加える
 残りの生クリームにはハチミツを加える
 ★いちごは細かく刻んでください
 ★砂糖を加えずにイチゴジャムでもOKです

④焼いたパンにいちごクリームを絞り出し
 半分に切ったいちごを3つのせる
 ★小粒イチゴを使っています
 ★いちごは同じくらいの大きさのものが
  重ねたとき安定します

⑤同じ作業をもう一度繰り返しパンをのせ
  3段目はプレーンな白いクリームをのせ
 丸ごといちごを飾りシュガー等を飾る


0000 (2)

できあがり~


パイ生地のように層はないのですが


クリスピーさはばっちり~


かるくておいしいなんちゃってミルフィーユです


春休みにお子様と作ってみるのもおすすめです


おいしいですよ


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました


 

日曜日に デパートに行ったらお菓子売り場がどこも長蛇の列・・・ホワイトデーだったんですね恥ずかしげに並んでいる男子や女性の方もいたな・・・とにかくすごい人でしたさて今日は・・・エスプレッソ味の焼きメレンゲです~小さく作って かる~いお味甘さ控えめに作って ... 続きを読む
006


日曜日に デパートに行ったら


お菓子売り場がどこも長蛇の列・・・


ホワイトデーだったんですね


恥ずかしげに並んでいる男子や


女性の方もいたな・・・


とにかくすごい人でした


さて今日は・・・


エスプレッソ味の焼きメレンゲです~


小さく作って かる~いお味


甘さ控えめに作っています


IMG_7932

卵白に エスプレッソコーヒーを加え


小さく絞りだします


メレンゲは小さいほうが好きです


IMG_7933

100℃のオーブンで


じっくり焼いていきます


001

たくさん作っても


いつの間にかなくなってしまいます~


材料(100個以上)60分~
 卵白           100g
 エスプレッソコーヒー 大さじ2
 砂糖           60g


レシピ
①卵白を泡立てコーヒーと砂糖を加え
  さらにしっかりと泡立てる
 ★エスプレッソがない場合は
  濃い目に入れたコーヒーで

②鉄板にクッキングシートをのせ小さめに
 絞り出す
 ★大きさはお好みで

③100℃のオーブンで50分ぐらいじっくりと焼き
  オーブンに入れたまま冷ます


002

できあがり~


コーヒーのお供にもいいっですよ


ラッピングしてホワイトデーに配っても・・・


お試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました



2月の最終日・・・いよいよ今週の金曜日はひな祭りですね今日は 老若男女 皆さんでいただけるひな祭りスイーツをご紹介和風だけどちょっぴり洋風な菱餅カラーの白玉団子です今回は 頂き物の抹茶とピンクの色のついている白玉粉を使いました水でなく軽く水気を切った絹ご ... 続きを読む
010


2月の最終日・・・


いよいよ今週の金曜日は


ひな祭りですね


今日は 老若男女 皆さんでいただける


ひな祭りスイーツをご紹介


和風だけどちょっぴり洋風な


菱餅カラーの白玉団子です


IMG_9847

今回は 頂き物の抹茶とピンクの色のついている


白玉粉を使いました


IMG_9848

水でなく軽く水気を切った


絹ごし豆腐を使い こねていきます


白にはバニラエッセンスを隠し味に入れてますよ~


IMG_9850

6~7g位に丸めて・・・


こういう作業って最後のほう大きくなっていくんですよね


私の場合・・・


IMG_9857

沸騰した湯に入れ茹で 浮き上がってきたあと


2分ぐらい茹でます


IMG_9865

ふっくらと茹であがったら水にとり


しっかり冷やしてから 水気を切ります


IMG_9869

器に生クリームと茹であずきをのせます


あんこ系と 生クリームって意外と合いますね


IMG_9870

先ほどの茹でた白玉をのせ


つやつや~


007

いちごと生クリーム


きらきらシュガーと金平糖をちらせば


できあがり


材料(6~8人)30分
 白玉粉       80g
 ピンク白玉粉   80g
 抹茶白玉粉    80g
 絹ごし豆腐    1丁(342g)
 バニラエッセンス 2滴
 抹茶パウダー   ひとつまみ
   あずき(缶詰)   120g位
 生クリーム     50g位
 いちご        12個~
 きらきらシュガー  少々
 金平糖        少々
 黒蜜         少々


レシピ
①3種の白玉粉をそれぞれボウルに入れ
  3等分した豆腐を加えこねていく
 ★豆腐は水分量の違いがあるので少しずつ
  加え様子を見る
 ★耳たぶの柔らかさが目安
 ★白にはバニラエッセンス 抹茶には
  抹茶パウダーを加える

②6~7g位のボール状に丸める

③沸騰した湯に入れ浮き上がってきてから
  2分ぐらい茹でる

④冷水にとりしっかり冷やしてから水気を切る

⑤器の底にホイップした生クリームと茹であずき
 を入れる
 ★ホイップクリームには砂糖を加えていません

⑥水気を切った白玉を彩りよく加える

⑦半分に切ったいちごと生クリーム 金平糖
 きらきらシュガーをちらす


 ★白の白玉粉しかない場合は 抹茶小さじ1/2弱と
  ピンクは食紅かかき氷のいちご味などを加えても
015

黒蜜を添えて出来上がりです


食べる直前にたっぷりかけてください


001

召し上がれ~


おいしいですよ


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

ガレットというと そば粉のクレープを思い浮かべますが”丸くて平たく焼いたもの”という意味もあり濃厚なバター入りのガレットも有名ですね今日はそんなガレットをさつまいもで作ちゃいますさつまいもは1センチの厚さの輪切り切って水にさらしますフライパンにバターを溶か ... 続きを読む
006


ガレットというと そば粉のクレープを思い浮かべますが


”丸くて平たく焼いたもの”という意味もあり


濃厚なバター入りのガレットも有名ですね


今日はそんなガレットをさつまいもで作ちゃいます


007

さつまいもは1センチの厚さの輪切り切って


水にさらします


008

フライパンにバターを溶かし


さつまいもを入れフライパンをゆすりながら


両面をこんがりと焼き


中まで火を通します


009

グラニュー糖をふり


カラメル状にしてさつまいもに絡めてから


シナモンをふったらできあがり~


001

外はカリッと中はほくほく


たまらない~


002

バニラアイスを添えて


一緒にいただいたら最高です


材料(2~3人)10分
 さつまいも     1本(260g)
 バター        20g
 グラニュー糖    大さじ2~3
 シナモンパウダー 少々
 バニラアイス    適量


レシピ
①さつまいもは皮付きのまま1cm厚さの輪切りにして
 水にさらす

②フライパンにバターを溶かし水気をよく切ったさつまいもを入れ
 両面をこんがりと焼く
 ★中弱火でフライパンをゆすりながら焼いていく

③グラニュー糖をふりかけカラメル状にして全体に絡ませ
  シナモンをふる

④器に盛り付けバニラアイスを添える


003
できあがり~


あっという間にできちゃいますよ


お砂糖の量はお好みで調整してみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

バレンタインデーはいよいよ明日・・・週末は チョコ作りに励んだ方も多いのでは・・・わたしも作りましたよ~今年つくったバレンタインスイーツはストロベリーホワイトチョコムース作り方はこちら → ★バレンタイン♪ハートがかわいいクッキー作り方はこちら → ★イタ ... 続きを読む
004


バレンタインデーはいよいよ明日・・・


週末は チョコ作りに励んだ方も多いのでは・・・


わたしも作りましたよ~


今年つくったバレンタインスイーツは


00000 (2)

ストロベリーホワイトチョコムース


作り方はこちら → 


00000 (5)

バレンタイン♪ハートがかわいいクッキー


作り方はこちら → 


00000 (3)

イタリアのチョコレートケーキ トルタ カプレーゼ


作り方 → 


00000 (4)

男前なチョコレートケーキ


レシピをまだのせていません~~~


ホットケーキミックスを使って作りました


00000 (6)

フォークまで食べれちゃうチョコレート


溶かして型に入れて固めただけですが


さしたフォークもタルト生地で作っているので


食べれます~


レシピまた載せますね


そして最後は・・・


000

自分へのご褒美チョコレシピ


ダークなチョコレートタルトです


タルト生地の中は


ダークチョコムースとチョコグラサージュの2層仕立て


ふちにはピスタチオを飾り


真ん中にはいちごとハートシュガー 


自分好みの味に仕上がりました


材料(6人)50分(生地をやすませる時間のぞく)
タルト 
  薄力粉         130g
  アーモンドパウダー  70g
  粉砂糖         60g
  卵黄          1個
  バター         120g
  塩            少々
  バニラエッセンス    3滴

ムース
  ダークチョコ      100g
  ゼラチン         7g
  グラニュー糖      60g
  カカオパウダー(無糖) 40g
  豆乳・豆乳クリーム  各160㏄
 
グラサージュ
  カカオパウダー    大さじ1
  水            20cc
  グラニュー糖     大さじ1
  生クリーム      大さじ2
  ゼラチン        1g

ピスタチオ        20g
ハートチョコ       3個
いちご          6個
透明グラサージュ   少々


レシピ
①室温に戻したバターに粉砂糖と塩を加えよく混ぜる

②卵黄とバニラエッセンス ふるった小麦粉とアーモンド粉を加え
   ゴムベラでざっくりと混ぜ合わせる

③ひとまとめにしてラップにくるみ冷蔵庫で3時間以上休ませる
   ★前の晩に作っておいてもOK

④休ませた生地を麺棒で4mmぐらいの厚さに伸ばし型にのせる

⑤底にフォークで穴をあけ180℃に温めておいたオーブンで
   20分ぐらい焼く

⑥ムースを作る
  牛乳を火にかけカカオと砂糖 水でふやかしたゼラチンを入れ 
  溶かして きざんだチョコと生クリームを加え冷ます

⑦グラサージュを作る
 鍋に材料をすべて入れ沸騰させないように気をつけてよく混ぜ
 氷水にあててとろみをつける

⑧タルト生地の粗熱が取れたらムース液を入れ冷蔵庫で固め
 グラサージュをのせる

⑨タルト生地のふちに軽く叩いたピスタチオをのせいちごと
  透明グラサージュハートのシュガーを飾る


002

できあがり~


自分へのご褒美チョコ


よ~しまた頑張るぞ~


あっ もちろん家族でおいしくいただきました


おいしいですよ


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

ハートがいっぱい~今日ご紹介するのはイタリアのチョコレートケーキの一つ「トルタ・カプレーゼ」ですカプレーゼというとこちら・・・トマトとモッツァレッラチーズ バジリコのインサラータ・カプレーゼを思い浮かべる方も多いかと思いますが「カプレーゼ」とは「カプリ風 ... 続きを読む
000000

ハートがいっぱい~


今日ご紹介するのは


イタリアのチョコレートケーキの一つ


「トルタ・カプレーゼ」です


カプレーゼというとこちら・・・


000 (3)

トマトとモッツァレッラチーズ バジリコの


インサラータ・カプレーゼを思い浮かべる方も多いかと思いますが


「カプレーゼ」とは「カプリ風」という意味で


サラダ以外にスイーツもあるんです~


カプリはイタリアのナポリに近い小さな島です


このケーキは 小麦粉は使わず


アーモンド粉と溶かしたチョコレートで


焼き上げます


0000 (3)

ケーキの上には たっぷりの


粉砂糖をふりますが


今回はバレンタインバージョン


ハート模様にしてみました~


作り方は簡単


混ぜて焼くだけです


まずは・・・


IMG_9041

室温に戻したバターに砂糖を加えよく混ぜ


卵黄を加え・・・


オレンジの皮も加えています


IMG_9046

ダークチョコレートは刻んでから湯煎で溶かします


IMG_9058

溶かしたチョコレートを先ほどのバターに加え


IMG_9059

こんな感じに・・


かなり固めの生地です


IMG_9060

アーモンド粉を加えて


IMG_9061

卵白をメレンゲにしたものを加え・・・


IMG_9064

型に入れて170℃のオーブンで50分ぐらい


少し低めの温度でじっくり焼きあげます


IMG_9071

焼きあがったらハート型をのせ


粉砂糖をふって


ハートを外していきます


緊張する~


材料(6人)18cm型
 アーモンド粉    180g
 ダークチョコレート 180g
 バター       120g
 グラニュー糖    120g
 卵         3個
  ★卵白と卵黄に分ける
 ラム酒       大さじ1
 乾燥オレンジの皮  20g
 粉砂糖       適量

レシピ
①室温に戻したバターにグラニュー糖を加えよく混ぜ
 卵黄を1個ずつく加えみじん切りにしたオレンジの皮を入れる

②チョコレートを刻んで湯煎で溶かしたものを①に加える

③アーモンド粉を加える

④ホイップしたメレンゲを加え混ぜ合わせクッッキングシートを
  しいた型に入れる

⑤170℃で50分ぐらい焼き粗熱がとれたら型から外し
  形を整えハートにくり抜いた紙をのせ粉砂糖をふり
  ハートをそっと外す


003

できあがり~


小麦粉が入らないので


ほろっとしていて濃厚な口どけ~


一度食べたらとりこになるおいしさですよ


ぜひぜひ今年のバレンタインに


作ってみてくださいね


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました