ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: ドルチェ(スイーツ)

セミフレットは イタリア生まれの冷たいドルチェジェラートとはまた違う くちどけの良いスイーツです季節のフルーツや チーズなどで作ることが多いですが今回は マルコメさんの 国産米100%使用 糀甘酒を使って作ります甘酒味ですが アクセントが欲しいのでメレンゲと ... 続きを読む
041


セミフレットは イタリア生まれの冷たいドルチェ




ジェラートとはまた違う くちどけの良いスイーツです




季節のフルーツや チーズなどで作ることが多いですが




今回は マルコメさんの 国産米100%使用 糀甘酒を使って作ります




甘酒味ですが アクセントが欲しいのでメレンゲとアーモンドを加えます




まずはメレンゲ作り・・・もちろん市販のものでもOKです



050

卵白にグラニュー糖を加え よーくホイップして




051 (3)

しっかりとしたメレンゲ状にしたら




051

鉄板にオーブンシートをしき




しぼり袋に入れたメレンゲを 小さく絞り出していきます




大きさはお好みですが これは1cm位です




だんだん大きくなっていくのは性格かしら・・・・




053

100℃のオーブンで約50分位




低温でじっくり焼き上げます




メレンゲのレシピ
卵白     2個分(60g)
グラニュー糖 30g


レシピ
①卵白にグラニュー糖を加えしっかりと泡立てコシのあるメレンゲにする

②鉄板にクッキングシートをのせ メレンゲを小さく絞り出す

③100℃のオーブンで約50分焼き オーブンに入れたまま粗熱をとる



次に甘酒のセミフレッドです




055

糀甘酒に ホイップした豆乳クリームを加え




バニラエッセンスを3滴入れよく混ぜ合わせます




056

先ほどのメレンゲと




057

砕いたアーモンドを加え




よく混ぜ合わせたら




058

型に入れ 冷凍庫で固めます




アイスクリームみたいに途中でかき混ぜる必要はありません




凍ったらできあがりです




029 (2)

溶けるの早っ・・・




冷房ガンガンきかせたのですが・・・




セミフレットはこのように長方形に作るのが特徴で




お好みの厚さに切ってお召し上がりを~




023

そのまま食べてももちろんおいしいですが




チョコレートといちごのソースを用意しました




お好みで・・・・




材量(12cm×25㎝の長方形型)
糀甘酒      400ml
豆乳クリーム   200ml
バニラエッセンス 3滴
メレンゲ     30g
アーモンド    20g

シナモンチョコパウダーはお好みで



レシピ
①糀甘酒と泡立てた豆乳クリームを混ぜ合わせる

②メレンゲと 砕いたアーモンドを加え型に入れ 冷凍庫で冷やし凍らせる

③お好みでシナモンチョコパウダーをふり 好みの厚さに切る




025 (3)

糀甘酒の香りがたまらない~




一緒に加えたアーモンドとメレンゲがおいしさアップ




お味のアクセントです




米糀の自然な甘さがものすごく上品な味に仕上がっています




夏バテ予防に効くといわれている甘酒




そろそろ夏の疲れが出てくる今の季節にピッタリですね




砂糖なしなのでヘルシー





糀甘酒を スイーツでおいしく取り入れてみてください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   

  

たくさんいただいたブルーベリーで グラニータを作りましたグラニータは イタリア版のかき氷のようなスイーツでジェラート(アイスクリーム)やソルベット(シャーベット)よりは氷の粒感がある食感です日本のかき氷と違うのは シロップをかけるのではなく味のついた氷を ... 続きを読む
036 (2)


たくさんいただいたブルーベリーで グラニータを作りました




グラニータは イタリア版のかき氷のようなスイーツで




ジェラート(アイスクリーム)やソルベット(シャーベット)よりは




氷の粒感がある食感です




日本のかき氷と違うのは シロップをかけるのではなく




味のついた氷を けずるのが特徴




エスプレッソ味や レモンが有名ですが




夏場には 色々なフルーツのグラニータが出てきます




作り方は簡単~




050

ブルーベリーとグラニュー糖をミキサーにかけ




051

ピュレ状にします




皮ごとなので黒っぽい粒々が凍ると 食感のアクセントになります




052

グラニータにするときは 少量のアルコール・・・グラッパを加えます




グラッパは イタリアの食後酒




手に入りにくいときは 辛口白ワインやウォッカでも~




加えるとフルーツの香りが引き立つといわれていますが




お子様が食べるなど気になる方は無しでもOkです




053

冷凍庫で凍らせたら スプーンやフォークでがりがりがりっと




けずっていきます~




かき氷機でもOKですよ




054

ブルーベリーそのものなので 独特な食感です




020

そのまま食べてもおいしいのですが




バニラアイスを添えました




ちなみにイタリアではグラニータには 生クリームを添えます




材量(2~4人)
ブルーベリー   300g
★フレッシュか冷凍
グラニュー糖   30g
グラッパ     小さじ2
★または辛口白ワイン
バニラアイス   適量
ミントの葉    少々



レシピ
①ブルーベリーとグラニュー糖をミキサーでピュレ状にする
★ブルーベリーは飾り用に何粒か残す

②グラッパを加え冷凍庫で凍らせる

③フォークかスプーンまたはかき氷機でけずり 器に盛り付け バニラアイスと
 ミント ブルーベリーを添える




020

できあがり~




3ステップでできちゃう簡単さ・・・ですがお味は最高~




ブルーベリーの甘酸っぱさが 冷たくなって味わえます




いやぁ~しかし 写真撮るの大変でした・・・




キンキンにクーラーをきかせたのですが




溶けていくのがはやい・・・




暑い夏・・・




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



ブルーベリーをたくさんいただきました~さっそくスイーツ作り賞味期限が迫ってきている マスカルポーネチーズがあったことを思い出しブルーベリーたっぷりのマスカルポーネチーズケーキに~ゼラチンで固めるレアタイプのチーズケーキです18cmの丸型 底にしくのは KALDIで ... 続きを読む
034


ブルーベリーをたくさんいただきました~




さっそくスイーツ作り




賞味期限が迫ってきている マスカルポーネチーズがあったことを思い出し




ブルーベリーたっぷりのマスカルポーネチーズケーキに~




ゼラチンで固めるレアタイプのチーズケーキです




050

18cmの丸型 底にしくのは KALDIで購入した




「ポロショコラ」というチョコレートケーキ 




これを室温に戻しておきます




051

中は5つに分かれているので さらに半分に切り




052

型の底にいれ指で押して すき間なくしておきます




053

室温に戻しておくと簡単に崩れるのですぐ敷き詰められます




ちなみに冷やして食べるとおいしいケーキです




チョコレート味が合うと思うので チョコ味クッキーなどを




使ってもいいですよ~




真ん中に ブルーベリージャムをのせます




写真撮ったけど真っ黒であまりよくわからないので




言葉の説明のみです~




054

マスカルポーネは これまたKALDIで売っているザネッティのものを




055

グラニュー糖を加えよく混ぜ合わせ




057

レモン汁と ラム酒を加えます




ラム酒が入ると香り良くなりますが




お子様が食べるので お酒は気になる~という方は無しでもOKです




058

水を加え レンジで溶かしたゼラチンを加え




059

よく混ぜ合わせたら




061

泡立てた生クリームを~




062

ゴムベラで全体をかき混ぜたら




064

型に入れ 冷蔵庫で固めます




066

あとはこれでもかぁ~というぐらいブルーベリーをのせ




朝 ちまちまとやっていましたこの作業・・・・




021 (2)

粉砂糖と カメレオン化してよくわかりませんが




エディブルフラワーちらしております




材量(18cmの型)
ポロショコラ    1袋
ブルーベリージャム 60g
マスカルポー250g
生クリーム     200g
グラニュー糖    80g
ラム酒       大さじ1
★なしでもOK
レモン汁      大さじ1
ゼラチン       5g
ブルーベリー    適量(250g位)
粉砂糖       少々
エディブルフラワー 少々
★なくてもよい



レシピ
①室温に戻しておいたポロショコラを適当な大きさに切り型の底に
 敷き詰め真ん中に丸くブルーベリージャムをのせる
★ジャムがゆるい場合は少し煮詰める

②ボウルに マスカルポーネとグラニュー糖を加えよくかき混ぜたら
 レモン汁 ラム酒を加える

③水大さじ4を入れたゼラチンを 600Wのレンジで30秒加熱して溶かし
 ②に加える

④泡立てた生クリームを加えたらゴムベラでかき混ぜ 型に流し込み
 冷蔵庫で固める

⑤型から外し ブルーベリーをのせ 粉砂糖をふりエディブルフラワーをちらす




033

ブルーベリーはただのっけているだけなので




切ると落ちます~




気になる方は ゼリーやナパージュなどで固めてください




マスカルポーネチーズケーキは 少し甘めですが酸味のある




ブルーベリーと合わせるとちょうどよいバランスになります




真ん中のジャムがアクセント





また下の部分のチョコレートがおいしさを引き立てます




おいしいですよ~




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


七夕ですね~ちょっと残念なお天気の東京ですせめてスイーツは星いっぱいに~ということで 星がいっぱいな ヌテッラのクロスタータクロスタータは イタリア風タルトです生地がビスコットみたいに サクサクなのが特徴です実はこれ丸型で 去年のクリスマスに作ったものを ... 続きを読む
048


七夕ですね~




ちょっと残念なお天気の東京です




せめてスイーツは星いっぱいに~




ということで 星がいっぱいな ヌテッラのクロスタータ




クロスタータは イタリア風タルトです




生地がビスコットみたいに サクサクなのが特徴です




実はこれ丸型で 去年のクリスマスに作ったものを




天の川を意識して 長方形の型にしてみました・・・て




あまり変わらないか~




粉砂糖ふってしまうと クリスマスっぽいですかね




とにかく星いっぱいにデコって 七夕バージョンです




050

まずは生地作り ふるった薄力粉 アーモンド粉 





砂糖 塩少々の真ん中にくぼみを作り




バター 卵黄  バニラエッセンスを入れ




冷水を少しずつ加えて




手でバターをつぶしながら混ぜていきます




051

ひとまとめにしたらラップにくるんで冷蔵庫でやすませます




冷蔵庫なら1時間以上 冷凍庫なら20分ぐらいかな・・・



934fd137-s (2)

生地を薄くのばして型にのせます




053

中にはヌテッラをのせ




054

残った生地を大小の星型でくりぬき のせていきます




180℃に温めたオーブンで 30分ぐらい焼きます




033

白い星型ラムネと粉砂糖をふります




材量(10㎝×24cmの長方形型)
薄力粉         120g
アーモンド粉       40g
砂糖        40g
★三温糖使用
バター        40g
卵黄         1個
塩        ひとつまみ
冷水       20ml
バニラエッセンス 3滴

ヌテッラ     200g
星型ラムネ      11個
粉砂糖      少々



レシピ
①ボウルにふるいにかけた薄力粉と塩 三温糖 アーモンド粉を入れ
 真ん中にくぼみを作り バター 卵黄 バニラエッセンスを入れ 冷水を少しずつ入れて
 粉をくずし バターをつぶしながら 混ぜ合わせる 

②ひとまとめにしてラップをして冷蔵庫で1時間おく
★急いでいるときは冷凍庫で15~20分

③打ち粉(分量外)をふった台の上で 3mm位の厚さにのばし型にのせ
 ヌテッラを入れる

④残った生地で大小の星型にくりぬき 上にのせていく

⑤180℃に温めたオーブンで30分ぐらい焼き 粗熱が取れたら
 粉砂糖をふり 星型ラムネをちらす



028

お気に入りの器 でも何のせていいかわからないので




あんまり使わないゴールドの模様のお皿を出してきて




盛り付けてみました~




色とりどりの星をちらして・・・




奥にちらちらっと移っているのは




星形ナタデココのゼリーです~




あとで ご紹介したいです




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「知りたい!食べたい!本場のピッツァ」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



今日は6月の最終日ですが6月30日に 食べる和菓子 水無月6月30日は 1年のちょうど折り返しにあたるので半年分のけがれを落とし 残りの半年分の健康と厄除けを願う「夏越しのはらい」と呼ばれ 水無月という和菓子をいただくそうです主に京都のほうの習わしなのでしょうか ... 続きを読む
6aefb6de (2)


今日は6月の最終日ですが




6月30日に 食べる和菓子 水無月




6月30日は 1年のちょうど折り返しにあたるので




半年分のけがれを落とし 残りの半年分の健康と厄除けを願う




「夏越しのはらい」と呼ばれ 水無月という和菓子をいただくそうです




主に京都のほうの習わしなのでしょうか・・・・




013

水無月は ういろう生地の上に あづきをのせたもので




三角の形は氷をあらわし あづきは 魔よけの意味があるそうです




今回は 抹茶味の土台に 甘納豆をのせた水無月風を 蒸すのではなく




レンジで作っていきます




DSCN5320 (2)

上新粉 抹茶 砂糖(三温糖)をボウルに入れ




泡立て器でよ~くかき混ぜておきます




DSCN5322 (2)

全体がしっかり混ざったら 水を少しずつ加え




DSCN5323 (2)

よくかき混ぜます




DSCN5324 (2)

四角い容器に流し込み




ラップをして600Wのレンジで5分加熱します




DSCN5325 (2)

甘納豆を敷き詰め




溶かしたゼラチンをそそぎ冷蔵庫で固め三角形に切ります




材量(10cm×15cm×3cmの容器2個分)
上新粉   160g
三温糖   60g
抹茶    大さじ1
水     300ml
甘納豆   200g
aゼラチン  2g
a水     100ml
a三温糖   小さじ1



レシピ
①上新粉 三温糖 抹茶をボウルに入れ泡立て器でよくかき混ぜる

②水を少しずつ加えてよくかき混ぜる

③型に流し込みラップをして600Wのレンジで5分加熱する

④甘納豆を敷き詰め aの材料を混ぜ合わせ600Wのレンジで50秒加熱したものを
 流し込む

⑤冷蔵庫で少し冷やし固まったら三角形に切る




011


抹茶の苦味が 上の甘納豆の甘さを抑えてくれます




1年の折り返し地点 水無月を食べて 鬱陶しい梅雨を




吹き飛ばしたいですね~




リクエストがあって 過去レシピを見直しました




よかったらお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「知りたい!食べたい!本場のピッツァ」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   












北イタリアのパヴィアの取材旅行から戻って早いもので2週間がたちました~旅行レポートは もう少し先になりますが戻ってから作ってみたパヴィア料理少しずつご紹介していきますパヴィアの街にある ケーキ屋さんが発祥といわれているこのケーキ トルタ・パラディーゾ・・・ ... 続きを読む
033


北イタリアのパヴィアの取材旅行から戻って




早いもので2週間がたちました~




旅行レポートは もう少し先になりますが




戻ってから作ってみたパヴィア料理




少しずつご紹介していきます




パヴィアの街にある ケーキ屋さんが発祥といわれている




このケーキ トルタ・パラディーゾ・・・




パラディーゾは イタリア語で 「天国」とか「パラダイス」といった意味で




直訳すると 「天国のケーキ」となります




天国・・・というわりには すごくシンプルなケーキです~




だからというわけではありませんが エディブルフラワーを飾ってみました




このケーキの特徴は 片栗粉が入ることです




ほろほろっとした食感になります




050

室温に戻したバターにグラニュー糖を加え




051

白っぽくなるまでよく混ぜます




052

卵を一個ずつ加えていき




そのつどよくかき混ぜます




055

ふるった粉類 レモンの皮をすりおろしたものを加え




056

よくかき混ぜたら 型に入れ180℃のオーブンで約50分~焼きます




020

粉砂糖をたっぷりかけて




エディブルフラワーを飾ってみました




材量(直径18cmの丸型)
バター       100g
グラニュー糖    90g
卵黄        2個
全卵        1個
薄力粉       80g
片栗粉       80g
ベーキングパウダー 4g
レモンの皮     1個分

エディブルフラワー  無くてもよい
粉砂糖        たっぷり



レシピ
①室温に戻して柔らかくしたバターに グラニュー糖を加え白っぽくなるまで
 混ぜ合わせる

②卵黄 全卵を1個ずつ加えていき そのつどよくかき混ぜる

③ふるった薄力粉と片栗粉 ぺーキングパウダー レモンの皮のすりおろしを
 加えよくかき混ぜる

④バターと粉(分量外)を少々ふった型に生地を流し込み 180℃のオーブンで
 約50分~焼く

⑤粗熱がとれたら型から外し 粉砂糖をふりエディブルフラワーを飾る




021

ほろほろっとした食感と ほんわか香るレモンの香り~




シンプルだけど 飽きのこないおいしさで 毎日でもいただける~




天国ってこんな感じなのかも・・・なんて思わせちゃう




025

シンプルなので バニラアイスとハチミツを添えてみました




026 (2)

パヴィアのレストランで食べた時は




マスカルポーネクリームが添えられていました




シンプルでおいしい 天国のケーキ ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「知りたい!食べたい!本場のピッツァ」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


5月15日は「ヨーグルトの日」だそうですねヨーグルト大好きです我が家では レシピブログさんからいただいたヨーグルトメーカーで牛乳から手作りしていますそんなヨーグルトを使った 簡単だけどおしゃれでおいしいスイーツを過去レシピからですがご紹介~豆乳クリームを混ぜ ... 続きを読む
023 (2)


5月15日は「ヨーグルトの日」だそうですね





ヨーグルト大好きです





我が家では レシピブログさんからいただいたヨーグルトメーカーで





牛乳から手作りしています





そんなヨーグルトを使った 簡単だけどおしゃれでおいしいスイーツを





過去レシピからですがご紹介~





016

豆乳クリームを混ぜ合わせたヨーグルトに





飴がけしたブルーベリーに ラズベリーも添えて・・・





IMG_7619

まずは砂糖水を沸騰させ 水あめを加え 飴掛け用の飴を作ります





ブルーベリーにたっぷり絡ませ





IMG_7615

バットの上に置き 完全に飴が乾くまでそのままに~





IMG_7624

残った飴はフォークに絡めて





クッキングシートの上に細~くたらします





IMG_7620

ホイップした豆乳クリームと





ヨーグルトを混ぜ合わせます





市販のヨーグルトは 水切りしてください





IMG_7622

器にふんわりと盛り付けます





豆乳クリームを加えると口当たりふんわりで





まるでムースのようになります





材料(4人)
ヨーグルト    200g
★水切りした状態
豆乳クリーム   200g
粉砂糖      大さじ2

ブルーベリー   40粒
ラズベリー    8粒

水        80ml
砂糖       160g
★キビ砂糖使用
水あめ      100g
★還元タイプ


レシピ
①鍋に水と砂糖を加え沸騰したら水あめを加える

②かき混ぜて 全体がもっつたりしてきたらフォークなどにさした
 ブルーベリーを1個ずつ たっぷり絡める

③絡めたら 20秒ほどおいてから フォークをはずしバットにのせ
 飴を完全に乾かして固める

④残った飴は フォークに絡めクッキングシートの上に細くたらす

⑤ホイップした豆乳 粉砂糖 ヨーグルトを混ぜ合わせ器に盛り付け
 飴を絡めたブルーベリーとラズベリーをのせ フォークで細くたらした飴を飾る




007 (2)

できあがり~





おしゃれなヨーグルトスイーツができあがりました





ヨーグルトには ほのかな甘み





カリッとした飴と ベリーの酸味が ベストマッチです





ぜひぜひお試しください 





★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
 
         






 明日は 「母の日」ですね昨日 花屋さんに行ったら 普段なら来ないだろ~と思われるような男の人たちが 照れ臭そうにレジに並んでいる光景を見かけましたなんだか ほんわかして「母の日」っていいな~と思いましたさてそんな母の日に 食べれるカーネーション エディ ... 続きを読む
 029


明日は 「母の日」ですね





昨日 花屋さんに行ったら 普段なら来ないだろ~と思われるような





男の人たちが 照れ臭そうにレジに並んでいる光景を見かけました





なんだか ほんわかして「母の日」っていいな~と思いました





さてそんな母の日に 食べれるカーネーション 





エディブルフラワーを使った ゼリーケーキです





023

下はヨーグルト味で2層仕立てです





050

上の透明な部分は ラムネ味





透明感を出したかったので アガーを使います





アガーは海藻などを原料とした 植物性のゼリーの素です





051

アガーと砂糖・・・グラニュー糖を切らしていたので 粉砂糖






よ~く混ぜてから





水とラムネの半量を鍋に入れ アガーを少しずつ加え





ダマにならないようにかき混ぜながら溶かし





火を止めて 残りのラムネを加え またまたよくかき混ぜます





053

型に入れ カーネーションを敷き詰めます





固まったら 緑の額の部分は キッチンバサミなどで切り取ったほうが





食べやすいです~





アガーは 常温でも固まります





ヨーグルト部分は ゼライスを使いました~






ゼライスは水でふやかし 牛乳と砂糖を加え レンチンで溶かし





無糖ヨーグルトに加えよく混ぜ カーネーション部分が固まったら





型に流し入れ 冷蔵庫で固めます





022

固まったら 型から外します~





材料(14cmの丸型)
カーネーション 14個
★エディブルフラワー
ラムネ     250ml
水       50ml
アガー     8g
砂糖      50g
★粉砂糖使用

ヨーグルト   280g
★無糖
牛乳      50ml
砂糖      60g
ゼリー     7g




レシピ
①アガーと砂糖をよく混ぜ合わせておく

②鍋に水とラムネの半量を加え火にかけアガーを少しずつ加えてよくかき混ぜ
 溶かす
★沸騰させないように気を付ける

②火を止め 残りのラムネを加えよく混ぜ合わせ粗熱をとり 型に流し入れ
 カーネーションをさしていく
★常温で固まりますが急いでいたので冷蔵庫へ入れました

③ゼラチンを大さじ1の水でふやかし牛乳と砂糖を加え600Wのレンジで
 30秒かけて溶かす

④ヨーグルトに混ぜ合わせ カーネーションが固まったら上に注ぎ
 冷蔵庫で固め 固まったら型から外す




020

型から外す時がドキドキもの~





何とかきれいに・・・できたかな





皆様 素敵な「母の日」をお過ごしください





☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
 

イタリアの焼き菓子は 意外と簡単なものが多いです~人参やリンゴ アンズを入れたケーキなど生地を混ぜていけばいいものが多い~今回のバナナケーキもその一つ室温に戻したバターに砂糖 キビ砂糖を使っていますよく混ぜ合わせたら 卵を一個ずつ加えていきますそのつどよ ... 続きを読む
044


イタリアの焼き菓子は 意外と簡単なものが多いです~




人参やリンゴ アンズを入れたケーキなど




生地を混ぜていけばいいものが多い~




今回のバナナケーキもその一つ




050

室温に戻したバターに砂糖 キビ砂糖を使っています





051

よく混ぜ合わせたら 卵を一個ずつ加えていきます





そのつどよくかき混ぜ




053

2個目・・・・




054

3個目になってくるとかなり生地がゆる~くなってきます





055

ここでバナナが登場




バナナは熟したものがおすすめです




もし買ってきたばかりというならば 3~4日 置いておくか




600Wのレンジで 20秒ぐらい加熱してください




ラム酒と バニラエッセンスを加えます




ラム酒を加えると香りがよくなりますが




お子さまが食べるので気になる~というなら無しでも・・・・




バナナはちぎって加え つぶしながらかき混ぜています




ゴロゴロっと粒が残るぐらいがいいです




056

ふるった粉とベーキングパウダーを加え




ヘラに持ち替えて ざっくり混ぜ合わせます




057

型に薄~くバターを塗り 生地を流し込み




180℃のオーブンで40分ぐらい焼います




058

焼き上がりはこんな感じ




粗熱がとれたら型から外します




027

粉砂糖をふりかけ お好みの厚さに切ります




材料(8cm×21cmのバウンドケーキ型)
バター       80g
キビ砂糖      80g
卵         3個
バナナ       3本
★完熟したもの
バニラエッセンス  3滴
ラム酒       大さじ1
薄力粉       180g
ベーキングパウダー 6g
粉砂糖       少々



レシピ
①室温に戻したバターにキビ砂糖を加えよく混ぜ合わせる

②卵を一個ずつ加え そのつどよくかき混ぜる

③皮をむいたバナナを手でちぎって加え バニラエッセンス ラム酒を入れ
 泡立て器でつぶしながらかき混ぜる

④薄くバター(分量外)をぬった型に流し入れ 180℃のオーブンで30~40分焼く

⑤粗熱が取れたら型から外し 粉砂糖をふる




035

ところどころに バナナの粒のある状態がおいしいです~




焼き立てのふんわりもいいけれど




翌日のしっとり生地もいい~




029

レンジで軽~く温めて ホイップした豆乳クリームと




アイスクリームを添えていただきます




エスプレッソコーヒーがよく合いますよ




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  

我が家では シフォンケーキをよく作ります卵白が余ったときなど 欠かせませんシフォンケーキは バターが入らない分 生地が軽いのでみんな大好きです今回はいつものシフォンケーキにストロベリー粒ジャムを加えています練り込みようの粒上ストロベリージャムで焼くと溶け ... 続きを読む
045


我が家では シフォンケーキをよく作ります





卵白が余ったときなど 欠かせません





シフォンケーキは バターが入らない分 生地が軽いので





みんな大好きです




050

今回はいつものシフォンケーキに





ストロベリー粒ジャムを加えています





練り込みようの粒上ストロベリージャムで





焼くと溶けてジャム上になります~




054

卵白の砂糖を加え白っぽくなるまでよく混ぜ合わせ





055

オイル 豆乳 バニラエッセンスと入れて そのつどよくかき混ぜ
 





ふるった薄力粉を いっきに加えます~





052

ホイップした卵白と 粒ジャムを加え





053

型に入れ 180℃のオーブンで約30分焼き





058

瓶などのさしてさかさまにして




粗熱をとります




029 (3)

型から外して マスカルポーネクリームを全体に塗って





イチゴ ピンクのアラザンをちらします~





材料(4~6人)17cmのシフォン型
卵白        5個分(200g位)
卵黄        3個分(130g位)
砂糖        60g
オイル       30㏄
豆乳        40㏄
バニラエッセンス  3滴
薄力粉       80g
粒ジャム      25g

aマスカルポーネ  100g
a生クリーム    200㏄
★ホイップする
a砂糖       20g

いちご       8個
アラザン      少々



レシピ
①ボウルに卵黄と砂糖の半量を入れよくかき混ぜる

②オイル 豆乳 バニラエッセンスと入れて そのつどよくかき混ぜ
 ふるった薄力粉を加える

③卵白に残りの砂糖を加え 使ってツノが立った状態のメレンゲを作る

④粒ジャムと メレンゲを3回に分けて②の生地に混ぜ合わせる
★メレンゲのかたまりが残らないようにしっかりと混ぜ合わせる

⑤型に入れ180℃の温度で約30分焼きビンの口などに差し込んで型を逆さにして
 冷ます

⑥粗熱がとれたら型から外し aを混ぜ合わせたマスカルポーネクリームを
 全体に塗り 半分に切ったいちご アラザンを飾る




028

おうちで いちごスイーツパーティーをしたときの一品です





とっても好評でした~





よかったらお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
   

春巻きの皮って あまることが多いです・・・それもとても中途半端に・・・そんな時にお勧めな 春巻きの皮で作るなんちゃってミルフィーユ風中はカスタードクリームがたっぷり~春巻きの皮は 4等分します溶かしバターを春巻きの皮全体に塗って耐熱カップまたは プリンカッ ... 続きを読む
037


春巻きの皮って あまることが多いです・・・





それもとても中途半端に・・・





そんな時にお勧めな 春巻きの皮で作るなんちゃってミルフィーユ風





中はカスタードクリームがたっぷり~





050

春巻きの皮は 4等分します





053

溶かしバターを春巻きの皮全体に塗って





耐熱カップまたは プリンカップとかマフィンカップに





2枚ずつ ずらして詰めます





耐熱カップにもバターをぬっておいてください~




056

カスタードクリームを作ります~





グラニュー糖と卵を混ぜ合わせ バニラエッセンス 小麦粉牛乳と加え





そのつど よくかき混ぜます




057

ふわっとラップをして 600Wで2分加熱します




058

2分加熱した状態です





まだ完全に固まっていません





よくかき混ぜたら再びラップをしてレンジへ





今度は1分加熱します





060

なめらかになるまでかき混ぜたら





061

春巻きを詰めた皮にのせ





180℃のオーブンで焼く20分焼きます





オーブントースターを使う場合は





初めに皮だけを下焼きしてから クリームを詰めてください





029

いちごを飾って~





あまっていたエディブルフラワーを飾りました





材料(6個分)
春巻きの皮     3枚
溶かしバター    10g位
卵         1個
卵黄        1個
グラニュー糖    40g
薄力粉       大さじ1
牛乳        160ml
バニラエッセンス  4滴
いちご       12粒
エディブルフラワー 適量



レシピ
①卵と卵黄にグラニュー糖を加えよく混ぜ合わせ 薄力粉 バニラエッセンス 牛乳を
 加えよく混ぜ合わせる

②ふんわりラップをして600Wのレンジで2分加熱 取り出してよくかき混ぜ再び1分加熱して
 なめらかになるまでかき混ぜラップをピッタリして粗熱をとる
★まだとろみがつかなかったら再度1分加熱してください

③春巻きの皮を4等分して 全体に溶かしバターを塗り 同じく溶かしバターをぬった
 型に2枚ずつずらしながら詰める

④カスタードクリームをのせ180℃のオーブンで20分ぐらい焼き方から外して冷ます

④薄くスライスしたいちご エディブルフラワーを飾る




032 (2)

できあがり~




焼き立てのパリッと 中ふわとろ状態に 




アイスクリームを添えていただいてもおいしいです




春巻きの皮 あまっていたらお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
    

最近SNSでよ~く見かける北海道チーズ蒸しケーキのアレンジレシピ焼いてバターとハチミツも おいしそうだったのですが今回は 半分に切っていちごと いちごクリームをサンドしてみました~いちごクリームは 豆乳クリームを軽くホイップしてから細かく刻んだいちごと 砂糖 ... 続きを読む
027 (3)


最近SNSでよ~く見かける





北海道チーズ蒸しケーキのアレンジレシピ





焼いてバターとハチミツも おいしそうだったのですが





今回は 半分に切っていちごと いちごクリームをサンドしてみました~




050

いちごクリームは 豆乳クリームを軽くホイップしてから




細かく刻んだいちごと 砂糖を加え




再度 ツノが立つぐらいまで泡立てます




052

ふんわりふわふわな 北海道チーズ蒸しケーキを




横半分に切ります




半冷凍位にすると 切りやすいそうです




053

いちご・・・小粒タイプがいいです




ヘタを取り並べていきます




054

周りに いちごクリームをたっぷり絞り出して




上部の北海道柄部分をのせて・・・




018

器に盛り付け 粉砂糖をふりかけました~




材料(2人)
チーズ蒸しケーキ  2個
★市販のもの

豆乳クリーム    1/2カップ
いちご       40g
砂糖        大さじ1

いちご       12粒
粉砂糖       少々



レシピ  
①豆乳クリームを軽く泡立て みじん切りにしたいちご 砂糖を加え 
 さらにツノが立つぐらいまで泡立てし絞り出し袋いにれる   
★この分量は作りやすい量で 半分使います

②チーズ蒸しケーキを半分にスライスして ヘタをとったいちごを
 6粒ずつのせる

③周りのすき間にいちごクリームを絞り出し たっぷりのせ上部の部分を
 かぶせ粉砂糖をふる




034

できあがり~




ほんのりピンク色に染まった生クリームが




ふわふわのチーズ蒸しケーキにピッタリ~




あふれるぐらいたっぷりのせるのがおいしいです




カロリーの事はちょこっと忘れて




罪なおいしさ味わってみてください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
     

ここのところ日中は 20℃前後あり 春らしいあたたかさですあたたかくなってくると 冷たいスイーツが食べたくなりますねということで イタリアの冷たい氷菓子「セミフレッド」ですセミ=半分 フレッド=冷たい 直訳すると朝ドラの題名のようですが 「半分冷たい」ア ... 続きを読む
030

ここのところ日中は 20℃前後あり 春らしいあたたかさです




あたたかくなってくると 冷たいスイーツが食べたくなりますね




ということで イタリアの冷たい氷菓子「セミフレッド」です




セミ=半分 フレッド=冷たい 直訳すると




朝ドラの題名のようですが 「半分冷たい」




アイスクリームとはまた違った 口当たりの良い氷菓子です




今回は フレッシュいちごをたっぷり使っていきます







052

卵にハチミツ マルサラ酒 バニラエッセンスを加え




よ~くかき混ぜます




マルサラ酒は シチリア発祥で 白ワインにアルコールを加えたお酒です
 



ティラミスなどのお菓子や 肉料理などによく使います




053

いちごは フードプレッサーなどで ピュレ状にします




055

卵液に いちごのピュレ(大さじ3ぐらい残しておく) 




ホイップした豆乳クリームを混ぜ合わせます




057

型に入れ 残しておいたいちごピュレを加え




ランダムにかき混ぜる




この型ですが セミフレットは長方形に作るのが基本です




10㎝×22㎝の長方形の方を使いました~




材料(6人)
いちご      240g
卵        3個
ハチミツ     大さじ3
マルサラ酒    大さじ1★
バニラエッセンス 3滴
豆乳クリーム   200g
いちご      6個

★マルサラ酒のかわりに白ワインでもOKです
 またお子様が食べる場合は無しでも・・・
  


レシピ
①ボウルに卵とハチミツ マルサラ酒 バニラエッセンスを加えよくかき混ぜる

②いちごはヘタを取りピュレ状にして 豆乳クリームはしっかり泡立てる
★イチゴのピュレは大さじ3位残しておく
★豆乳クリームは飾り用に20g位残しておく

③卵液に いちごのピュレ 豆乳クリームを加えよくかき混ぜる

④長方形の型に流し入れ残しておいたいちごピュレを加えザクっと混ぜ合わせ
 冷凍庫で冷やし固める

⑤残しておいた生クリームといちごを飾る




022

アイスクリームや シャーベットとはまた違った食感を




お楽しみください~




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  

先日我が家でお茶会~よくホテルで行われている いちごフェスティバル~みたいなのやってみたくて いちごのスイーツを何品か作りました今日ご紹介するのは そのうちの一品いちごのマスカルポーネクリーム ボダムに詰めてみました~マスカルポーネに生クリームを加えたこ ... 続きを読む
035


先日我が家でお茶会~





よくホテルで行われている いちごフェスティバル~





みたいなのやってみたくて いちごのスイーツを何品か作りました




024

今日ご紹介するのは そのうちの一品




いちごのマスカルポーネクリーム ボダムに詰めてみました~




マスカルポーネに生クリームを加えたこのクリーム




簡単だけどすごくおいしい~




夫も娘も 生クリームは苦手ですが




このマスカルポーネクリームは大好きです




我が家ではシフォンケーキには必ず添えています




051

マスカルポーネ ホイップした生クリーム 砂糖(三温糖)




バニラエッセンスを加えかき混ぜます




052

グラスの底には いちごのクッキー




ここはどんなクッキーでもOkです




カステラとかでもいいかも~




053

刻んだいちごを入れ




マスカルポーネクリームをたっぷりとのせ




いちごのピュレと いちごを飾ったらできあがり~




材料(2人)
マスカルポーネ    100g
生クリーム      100g
バニラエッセンス   3滴
砂糖         30g
クッキー       6個
いちご        8粒
いちごピュレ     少々
★いちごピュレは いちご200g レモン汁少々 グラニュー糖大さじ1
 を600Wのレンジで40秒~加熱してからピュレ状にしたもの


レシピ
①マスカルポーネ しっかりとホイップした生クリーム 砂糖 
 バニラエッセンスを加えよく混ぜ合わせる

②クッキーをグラスの底に入れ いちご6粒をざく切りにして加え
 マスカルポーネクリームをたっぷり加える

③いちごのピュレと 残しておいたいちごを添える




023

簡単なわりには なんだかすご~く凝ったお味のスイーツです




卵黄を入れるともっとコクが出てティラミス風になります




後ろのいちごスイーツも またご紹介しますね




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  















なんだか冬に戻ったような寒さ・・・花冷えの一日でしたがピンク色に染まったストロベリープリンを作りました~フレッシュないちごを刻んで グラニュー糖を加えレンジで加熱してからピュレ状にしますゼラチンは 白ワインでふやかしコクを出すために ホワイトチョコを加え ... 続きを読む
037 (2)


なんだか冬に戻ったような寒さ・・・




花冷えの一日でしたが




ピンク色に染まったストロベリープリンを作りました~




050

フレッシュないちごを刻んで グラニュー糖を加え



レンジで加熱してからピュレ状にします




051

ゼラチンは 白ワインでふやかし




コクを出すために ホワイトチョコを加えます




052

耐熱皿に 牛乳 白ワインでふやかしたゼラチン




ホワイトチョコを加え 600Wのレンジで1分 40秒加熱




1分経ったら一度取り出し かき混ぜてください




053

よ~くかき混ぜたら




裏ごしします




054

生クリームと ピュレ状にしたいちごを加え




よくかき混ぜたら




055

容器に入れて冷蔵庫で冷やします




021

生クリーム いちご ハートシュガーを飾ってできあがりです




材料(100mlの容器4個分)
いちご      200g
牛乳       100ml
生クリーム    100ml
グラニュー糖   大さじ2
★砂糖でもOK
ゼラチン     5g
白ワイン     大さじ1
ホワイトチョコ  20g
いちご      4粒
生クリーム    少々
★ホイップする
ハートシュガー  4個
★なくてもいいです



レシピ
①いちごは細かく刻んで大さじ1のグラニュー糖を加え600Wのレンジで
 40秒~1分加熱してハンドミキサーでピュレ状にする

②牛乳に白ワインでふやかしたゼラチンと細かく切ったホワイトチョコ
 残りのグラニュー糖を加え600Wのレンジで1分40秒加熱して
 溶かしよくかき混ぜる
★白ワインでふやかすと香りがよくなります

③いちごのピュレとゼラチンを溶かした牛乳を裏ごししてから生クリームとともに
 加えよく混ぜる

④器に入れ冷蔵庫で固め ホイップした生クリーム いちご ハートシュガーを飾る




039

できあがり~



レンチンと混ぜ混ぜでできちゃう



簡単だけど ふんわりした口当たりがたまらない~




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします