ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: ドルチェ(スイーツ)

外出自粛要請のでている週末土曜日!おうちでビスコッティ作りなんていかがでしょうか~バターもオイルも入れないヘルシ―な生地ですアーモンドと チョコレートも加えておいしさたっぷり~それでは作っていきます~卵に砂糖・・・今回はきび砂糖を使っていますハチミツを加 ... 続きを読む
041

外出自粛要請のでている週末土曜日!


おうちでビスコッティ作りなんていかがでしょうか~


バターもオイルも入れないヘルシ―な生地です


アーモンドと チョコレートも加えて


おいしさたっぷり~


それでは作っていきます~


050

卵に砂糖・・・今回はきび砂糖を使っています


ハチミツを加え


051

よ~くかき混ぜます


052

そこへ ふるった薄力粉とベーキングパウダー


へらなどでかき混ぜていきます


053

アーモンドは皮付きのもの


とビターチョコレートをビニール袋に入れ 麺棒などで軽くたたき



054

かき混ぜた生地に加え 全体を混ぜ合わせ


056

打ち粉をふった台で 高さ2㎝位の棒状にのばします


この時アーモンドやショコラキューブ ビターが飛び出していたら


中に練りこみます


鉄板にのせ 卵液を塗り 180℃のオーブンで約20分焼きます


058

焼きあがりです~


059

まだ温かいうちに 2㎝幅の斜め切りにして


完全に冷めてしまうと 割れてしまってうまく切れません


060

切り口を上にして 160℃のオーブンで約10分焼きます


019 - コピー

バターやオイルを全く使わない生地を


2度焼くことで 香ばしく独特の食感


【材料(2人~】
卵・・・1個
塩・・・一つまみ
きび砂糖・・・80g
はちみつ・・・20g
バニラエッセンス・・・3滴
薄力粉・・・160g
ベーキングパウダー・・・4g
アーモンド・・・40g
★皮付き
ショコラキューブ ビター・・・50g
打ち粉・・・適量
溶き卵・・・少々

【レシピ】
①ボウルに卵 塩 きび砂糖 ハチミツ バニラエッセンスをいれ よくかき混ぜる

②ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加える

③アーモンドとショコラキューブ ビターをビニール袋に入れ軽くたたき
 生地に加える

④台に打ち粉をはたき 生地を2つに分け 縦横2cmぐらいの棒状に成型して 
 溶き卵を塗り 180°のオーブンで20分ぐらい焼く


④粗熱が取れたところで2cm幅ぐらいの斜め切りに 切り口を上にして160°の
 オーブンで10分~ぐらい焼く 


【ポイント】
★べとつく生地なので粉をはたき 手に少しオイルをまぶして成型してください 

★1度焼きの後 完全に冷めてしまうと割れやすくなり 切りにくいので 
 ほんのり熱いうちに切る


017

カリッと香ばしくできあがりました~


しっかり密閉して保存できます


020 - コピー

そのまま食べてもおいしいですが


牛乳や カフェオレなどにつけて食べてもおいしいです


イタリアではヴィンサントという ワインにつけていただきます


赤ワインでもいいですね


大人から子供まで楽しめます!


香ばしい風味がついつい もう1個と手が伸びます~


ぜひぜひお試しください


翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2709-1


リコッタチーズの種類や 作り方 リコッタチーズを使った料理など
ご紹介しています


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

春らしいスイーツを作りました~桜パンナコッタとゼリー下の白い部分は 濃厚でちょこっと甘めな桜パンナコッタ牛乳と生クリームに 桜パウダーを加えています上の部分には桜ゼリーと 塩漬け桜と エディブルフラワー10年以上使っている 直径18㎝の型年季が入っていま ... 続きを読む
030


春らしいスイーツを作りました~


桜パンナコッタとゼリー


下の白い部分は 濃厚でちょこっと甘めな桜パンナコッタ


牛乳と生クリームに 桜パウダーを加えています


上の部分には桜ゼリーと 塩漬け桜と エディブルフラワー


051

10年以上使っている 直径18㎝の型


年季が入っています


052

ゼリーの場合きれいに 外したいので


型にオイルを塗ります


オイルはボーソー米油・・・


クセや 匂いがないので最適です


桜ゼリーは 桜リキュールやシロップを加えたりと


色々な作り方があるかと思いますが


053

今回はいただき物の この「さくら茶」を使いました


ちょっとゼリーのような感じで お湯を加えて


さくらの香りのお茶を楽しむそうです


056

そのさくら茶と 塩漬け桜は塩抜きして


そして白いエディブルフラワー


058

水でふやかしたゼラチンに さくら茶と砂糖を


059

熱湯で溶かし よくかき混ぜ 500Wのレンジで約1分加熱


060

1/3位を型に流し入れ エディブルフラワーと 塩抜きした桜をちらし


冷蔵庫で固めます


ゼリーが固まって花が固定されたら


残りのゼリーを入れ再び冷蔵庫へ


050

パンナコッタの白い部分


牛乳と生クリーム 砂糖に桜パウダー 水でふやかしたゼラチンを加え


火にかけ しっかりと混ぜ合わせます


もちろんレンジ加熱でもOKです


025

しっかり固まったら 型の底を手で触れるぐらいのお湯につけて


型からそっと外し 器に盛り付けます


【材料(18㎝のドーナッツ型)】
★桜ゼリー★
さくら茶・・・200g
ゼラチン・・・7g
グラニュー糖・・・大さじ2
熱湯・・・300ml

ボーソー米油・・・少々

塩漬け桜・・・適量
エディブルフラワー・・・適量
熱湯・・・300ml

★桜パンナコッタ★
a牛乳・・・100ml
a生クリーム・・・200ml
a桜パウダー・・・小さじ1
aグラニュー糖・・・50g
aバニラエッセンス・・・3滴
aゼラチン・・・6g


【レシピ】
①耐熱皿に 水大さじ2でふやかしたゼラチン さくら茶 グラニュー糖を
 加え熱湯を注ぐ

②よくかき混ぜたら500Wのレンジで約1分加熱して完全に
 溶かし混ぜ合わせる

③ボーソー米油をぬった型に ②の1/3位を入れ塩抜きした
 塩漬け桜 エディブルフラワーをちらし冷蔵庫で固め 花が固定されたら
 残りのゼリー液を入れ冷蔵庫で固める

④aの桜パンナコッタの材料のゼラチンは 水大さじ2でふやかし
 残りの材料とともに鍋に入れ 弱火にかけ かき混ぜながら溶かす

⑤粗熱が取れたら③の桜ゼリーに注ぎれいぞうこでかためる

【ポイント】
★ゼリーは少し硬め パンナコッタは少し柔らかめに作っています

★型にオイルを薄く塗っておくと外しやすくなります
 ボーソー米油は匂いやくせがないのでお勧めです

★花をちらすゼリーの時は 花が動かないように花がかぶるぐらいの
 ゼリー液で固めてから残りのゼリー液を加えます

★④の工程は 500wのレンジ加熱でもOKです
 30秒ごとに取り出して様子を見て完全に溶かしてください

★型から外すときは そこの部分を手で触れるぐらいのお湯に
 少しつけてから外してください


022 (2) - コピー

できあがり~


上のゼリーの部分は 少し塩気もあり桜の香りがぎっしり~


下のパンナコッタは濃厚少し甘めです


春らしいスイーツになりました


今回大きなドーナッツ型で作りましたが


021 (2)

お花見弁当のスイーツの一つ


024 - コピー

こんな風にグラスで作ってもかわいいですね


お好みで~


ぜひぜひお試しください


翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2709-1


リコッタチーズの種類や 作り方 リコッタチーズを使った料理など
ご紹介しています


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

イタリアの飲むスイーツをご紹介~「アッフォガート)とは「溺れた」という意味の イタリアの料理名ですこの場合は バニラアイスに 熱々のコーヒー(エスプレッソ)をかけていただく コーヒーに溺れるバニラアイスでスイーツ系でもスイーツだけでなくポルポ・アッフォガ ... 続きを読む
105

イタリアの飲むスイーツをご紹介~


「アッフォガート)とは「溺れた」という意味の イタリアの料理名です


この場合は バニラアイスに 熱々のコーヒー(エスプレッソ)を


かけていただく コーヒーに溺れるバニラアイスでスイーツ系


でもスイーツだけでなく


87baf20e-s

ポルポ・アッフォガート なんでいうお料理もあります


こちらの場合は トマトソースに溺れるタコです


イタリアの料理のネーミングって 面白いです~


109

で・・・今日のアッフォガートは チョコレート入りです


チョコレートとコーヒーって相性ピッタリ~


トリノという北イタリアの街の冬の飲み物に


「ピチェリン」と呼ばれる飲むチョコレートとコーヒーの飲み物は有名です


詳しくはこちら ↓



今回チョコレートは


ea4ecf05-s

糖類ゼロの ショコラキューブ ビターを使っています


食で健康に貢献する ピュアフィールドの チョコレートです


チョコレート本来のおいしさを感じるカカオ79%のビターなお味


小さなキュービックタイプなので 削らなくても


すぐ溶けるところも便利です~


ダークでビターなお味で そのまま食べてもおいしいですし


牛乳に溶かして ホットチョコもおいしい~


070

ショコラキューブビターに牛乳を加えレンジで溶かします


071

少しどろ~りとするぐらい


072

これをグラスの底に入れ


グラスは 温・令対応のボダムを使用


073

アイスクリームをのせていきます


バニラ系がおすすめですが


今回はハーゲンダッツのマカデミアを~


075

デッシャーで盛り付けたら ウエハースを飾って


105

熱々のエスプレッソまたは 濃いめに淹れたコーヒーをかけ


109

できあがりです


お好みでグラッパや ウィスキーなどのアルコールを加えても


おいしいです


【材料(2人)】
ショコラキューブビター・・・100g
牛乳・・・大さじ5
アイスクリーム・・・2カップ(220g)
コーヒーまたはエスプレッソ・・・適量
ウェハース・・・4個


【レシピ】
①ショコラキューブ ビターに 牛乳を加え600Wのレンジで
 約1分加熱してよくかき混ぜる

②グラスの底に溶かしたショコラキュービックビターを入れ その上に
 アイスクリームをのせ ウエハースを添える

③熱々のエスプレッソを注いで食べる


【ポイント】
★コーヒーは濃いめに淹れる

★チョコレートはダークを使用

★甘いものがお好きな方は砂糖を加えてください



029

できあがり~


018 (2)

あつあつのコーヒーを入れたら


かき混ぜ 溶かしていただきます


ビターチョコのコクとコーヒーの香り バニラアイスの甘みのハーモニーが


最高です!


6312443c-s

ピュアフィールドのショコラキューブ ビターは 

こちらで購入できます → 


ショコラキューブ ビターで イタリアンで大人なアッフォガート


ぜひぜひホワイトデーに お楽しみください


★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2709-1


リコッタチーズの種類や 作り方 リコッタチーズを使った料理など
ご紹介しています


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

牛乳消費レシピで おうちでリコッタチーズを作ってリコッタチーズケーキなんていかがでしょうか~チーズケーキといっても なめらか~というよりはしっとりとした シンプルな焼き菓子ですまずは リコッタチーズ作り厚手の鍋に 牛乳1リットルと 一つまみの塩を加え火に ... 続きを読む
033


牛乳消費レシピで おうちでリコッタチーズを作って


リコッタチーズケーキなんていかがでしょうか~


チーズケーキといっても なめらか~というよりは


しっとりとした シンプルな焼き菓子です


まずは リコッタチーズ作り


厚手の鍋に 牛乳1リットルと 一つまみの塩を加え


火にかけて 沸騰直前に火を弱め


レモン汁を加えます


052

木べらなどで優しくかき混ぜ


牛乳がボコボコっとなるような弱めの中火の火で


煮ていきます


054

白いかたまりが浮いてきて 牛乳が透き通ってきたら



火を止め


056

浮き上がっている白いかたまりをざるに取り 水気をきります


詳しい作り方は 本日公開の


みんなの暮らし日記ONLINEにのせています


こちらから → 


「あまっている牛乳で!おうちでリコッタチーズ作り」


ぜひぜひご覧になってみてください



002 (2)

それではこのリコッタを使ってケーキを焼いていきます


リコッタは そのままはちみつなどをかけていただくときは


20分ぐらいの水きりでもOKですが 料理に使う時は


もう少し長く30~40分ぐらい水切りをします


050

リコッタと グラニュー糖 砂糖漬けのオレンジピールを加えます


オレンジピールは オレンジの皮をすりおろしたものでもOKです


051

よく混ぜ合わせたら 卵を1個ずつ加えていきます


1個目・・・


052

2個目 生地が少し しなやかになっていきます


053

3個目混ぜ合わせるとこんな感じです


054

ふるった粉を一気に加え


056

全体を混ぜ合わせ


057

直径20㎝の丸型に ペーパーをしいて


生地を流しいれ 表面を滑らかにしたら


180℃のオーブンで約30~40分焼きます


018

粗熱が取れたら 型から外し オレンジをのせた器にのせ


粉砂糖をふります


【材料(直径20㎝の丸型)】
リコッタチーズ・・・200g
グラニュー糖・・・120g
オレンジピール・・・60g
卵・・・3個
薄力粉・・・160g
ベーキングパウダー・・・6g

粉砂糖・・・少々
飾りのオレンジ・・・1個


レシピ
①ボウルにリコッタチーズとグラニュー糖 刻んだオレンジピールを加え
 よく混ぜ合わせる

②卵を1個ずつ加えていき そのつどよく混ぜ合わせる

③ふるった薄力粉とベーキングパウダーを一気に加え全体を混ぜ合わせる

④型にケーキ型用敷き紙をしき生地を流しいれ180℃のオーブンで
 30~40分ぐらい焼く

⑤粗熱が取れたら 型から外し 薄切りオレンジをしいた器にのせ
 粉砂糖をふる


【ポイント】
★オレンジピールの代わりにすりおろしたオレンジの皮でもOKです

★竹串を真ん中にさして見て 生地がついてこなかったら焼けています

★バターやオイルを使っていませんがしっとり焼きあがります


025

できあがり~


バターやオイル無しとは思えない しっとり感がある素朴な焼き菓子です


アイスクリームや 生クリームを添えてもおいしいです


手作りリコッタで ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.



3月8日は 「国際女性デー」イタリアでは「フェスタ・デッラ・ドンナ」と呼ばれ男性が女性に ミモザの花を贈る習わしがありますこの時期イタリアの街には 黄色いミモザの花であふれかえり春の訪れを告げます日本と同じで 新型コロナの拡大が広がっているイタリア・・・ ... 続きを読む
006


3月8日は 「国際女性デー」


イタリアでは「フェスタ・デッラ・ドンナ」と呼ばれ


男性が女性に ミモザの花を贈る習わしがあります


000

この時期イタリアの街には 黄色いミモザの花であふれかえり


春の訪れを告げます


日本と同じで 新型コロナの拡大が広がっているイタリア・・・


少しでも明るい雰囲気にあふれていることを祈ります


そして そんなミモザの花をイメージした


トルタ・ディ・ミモザ (ミモザケーキ)がケーキ屋さんに並びます


過去レシピからですが


2つのミモザケーキのレシピをご紹介します


100

ミモザケーキには いちご風味とチョコレート風味がありますが


我が家でよく作るのはいちごが多かったです~


こちらは ホットケーキミックスで作るミモザケーキ


【材料(直径12㎝のボウル型1個分)】
卵・・・5個
グラニュー糖・・・80g
牛乳・・・30cc
米油・・・30cc
ホットケーキミックス・・・150g
マスカルポーネチーズ・・・100g
生クリーム・・・100cc
バニラエッセンス・・・3滴
グラニュー糖・・・40g
イチゴ・・・8粒
粉砂糖・・・少々

うyうy・・うtsn
【作り方】
①卵を卵黄と卵白に分けて、卵黄にグラニュー糖の半量(40g) 牛乳、米油を入れ
 よくかき混ぜ、ふるったホットケーキミックスを加えてよく混ぜ合わせる

②卵白に残りのグラニュー糖(40g)を加え、ツノが立つまでハンドミキサーで泡立てる

③①の生地に泡立てた卵白を加えてしっかりかき混ぜ 直径12cmのボール型に
 8分目まで入れたら 残りを直径10cmの丸型に入れ、180℃に温めたオーブンで
 20~30分ぐらい焼く

④ボウルに泡立てた生クリームとマスカルポーネチーズ グラニュー糖 
 バニラエッセンスを入れ なめらかになるまでかき混ぜる

⑤粗熱が取れた直径12cmのスポンジケーキは 水平に半分に切り 
 下側のスポンジに④のマスカルポーネクリームをのせて刻んだイチゴ5粒を散らし
 残りのスポンジを重ねる

⑥10cm型で焼いたスポンジは、焼き色のついた部分を切り落として細かく刻む

⑦⑤のケーキ全体にマスカルポーネクリームを隙間なく塗り
 ⑥の刻んだスポンジを全体に張り付ける

⑧真ん中にクリームを少しのせ、薄切りにしたイチゴを飾り粉砂糖をふる


【ポイント】
★ボウル型と丸型2つ使って作っています

★ボウル型で焼いたケーキにクリームをノリ代わりに塗り 丸型に焼いたケーキの生地を
 刻んではり付けます


こ~んな面倒なケーキ作れんわ~


という方には 市販のカステラで作るタイプを~


025

カステラで簡単!ふんわりふわふわ一口タイプのミモザケーキです


3245ce76-s

カステラは 上下の茶色い部分を切り落とします


e5a54f19-s

切り落とした茶色い部分は


丸くくり抜き


黄色いカステラの部分は 細かく刻みます~


3a619eb9-s

ボウルに リコッタチーズ ホイップした生クリーム 砂糖(三温糖)を


混ぜ合わせ ゼラチンを加えます


リコッタチーズにしましたが マスカルポーネやクリームチーズでも


1f246e7c-s

アイスデッシャーですくって


丸くくり抜いたカステラの茶色い部分をのせ


023

刻んだ カステラをまぶせば できあがりです~


【材料(直径4㎝のアイスデッシャー6個分)】
カステラ・・・2切れ(約60g)
リコッタチーズ・・・100g
生クリーム・・・100g
三温糖・・・30g
ゼラチン・・・3g


【レシピ】
①カステラは 茶色い部分を切り取り 丸くくり抜き 黄色い部分は
 細かく刻む

②ボウルに ホイップした生クリームとリコッタチーズ 三温糖を加えよく混ぜる

③大さじ1の水でふやかしたゼラチンに②の生地を大さじ2加え600Wのレンジで
 約30秒加熱して生地に混ぜ合わせる

④アイスディッシャーでくりぬき 丸くくり抜いたカステラの茶色い部分をのせる

⑤刻んだ黄色いカステラを全体にまぶし冷蔵庫で冷やし固める


【ポイント】
★リコッタチーズ以外に クリームチーズやマスカルポーネでもOk

★アイスディッシャーでくりぬくときクリームがゆるかったら
 冷蔵庫に少し置いて固めてください


001 (2)

黄色いケーキ生地を細かく刻んで作るミモザケーキ


よろしかったらお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

毎年 2月か3月に行われる 流動的なお祭り「カーニバル」もともとは キリスト教のお祭りでもありますイタリアでは ヴェネチアのカーニバルがすごく有名ヴェネチアでは 子供だけでなく 大人たちが仮面をかぶりドレスで着飾り 中世の雰囲気に包まれますそんなカーニバル ... 続きを読む
031

毎年 2月か3月に行われる 流動的なお祭り「カーニバル」


もともとは キリスト教のお祭りでもあります


イタリアでは ヴェネチアのカーニバルがすごく有名


1286_02

ヴェネチアでは 子供だけでなく 大人たちが仮面をかぶり


ドレスで着飾り 中世の雰囲気に包まれます


そんなカーニバルの時期だけに食べられるお菓子の一つが


020

「フラッペ」です~


このお菓子 レシピは ほぼ一緒でも 地方で呼び名が変わります


ローマでは「フラッペ」 ミラノでは「キアッケレ」 トスカーナでは「チェンチ」


ヴェネチアでは「ガラーニ」などなど


挙げていたらきりがありません~


そんなフラッペ 季節の限定のお菓子なので


カーニバルの時期には 必ず食べていました


今年も カーニバルの最終日・・・


今年でいうと2月25日の火曜日に 作ろうと思っていたら


新型コロナウィルスの拡大で ヴェネチアのカーニバル 


25日までが23日で中止になってしまいました・・・


まぁ いつ作って食べようと日本なんだから かまわないのですが・・・


なんだか寂しいことです


で カーニバルは終わってしまったけれど 今年も作りました~


このフラッペは 揚げるタイプが本来のレシピですが


オーブンで焼くタイプもあります


我が家ではいつも焼く方でしたが


今回は ボーソー米油を使ってヘルシーに揚げるタイプに挑戦しました


050

ボウルに材料をすべて入れます


生地も バターではなく ボーソー米油で~


051

レモンの皮がなかったので きざみオレンジピールを加えました


全体をよく混ぜ合わせ


052

ひとまとめにしたら 30分ぐらい生地を休ませます


053

台に粉をふり 3mmぐらいの厚さにのばし


054

10㎝×4㎝位の長方形に切り


真ん中に 飾り線を入れます


055

揚げオイルはもちろん ボーソー米油


ボーソー米油は 国産の米ぬかから作られていて


揚げ物でも さらっとしていて重たさがありません~


056

周りが白っぽくなってきて 少し膨らんできたら


ひっくり返し 両面をカリッと揚げます


057

厚揚げか 油揚げみたい・・・(爆


058

カリッと揚がりました~


ボーソー米油は 油切れもよくて ベターとしません


013

生地自体に砂糖が 少ないのは


仕上げに粉砂糖をたっぷりふるから~


粉砂糖のほかに・・・


021

溶かしたチョコレートをつけてみたり


023

ジャムや ハチミツなどをたらしてもおいしいです~


【材料(4人~)】
薄力粉・・・200g
砂糖・・・大さじ2
塩・・・一つまみ
卵・・・1個
ボーソー米油・・・大さじ2
白ワイン・・・大さじ2
イースト・・・3g
きざみオレンジピール・・・30g
ボーソー米油・・・適量
★揚げ用オイル
粉砂糖・・・たっぷりと


【レシピ】
①ボウルに薄力粉とイーストを入れ 真ん中にくぼみを作り 砂糖 塩 
 溶いた卵 ボーソー米油 白ワイン きざみオレンジピールを加える

②よく練りこんで丸くまとめ 30分ぐらい生地をやすませる

③台に打ち粉(分量外)をしき、生地を厚さ2~3mmぐらいに伸ばし 
 10cm×4cm位の長方形に切り 真ん中に飾り線を1つ入れる

④フライパンにボーソー米油を入れ 3~4枚ずつ生地を入れ周りが白っぽく
 膨らんできたらひっくり返して両面を揚げる

⑤粗熱が取れたら粉砂糖をふる


【ポイント】
★オレンジピールは大きかったら細かく刻む

★揚げオイルの量はフラインパンに2㎝高さ位でOKです

★レモンやオレンジの皮などの柑橘系がポイントです


カリッとおいしい粉もんレシピ
カリッとおいしい粉もんレシピ



018

できあがり~


見た目のきらびやかさは全くと言ってない


素朴なスイーツですが


やめられない 止まらない状態になる 危険なお菓子でもあります


ボーソー米油で作れば サクッと揚がります!


来年は カーニバルに合わせて作りたいと思います~


今から来年の話って・・・(爆


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

バレンタインは あと少しで終わりますね~しっかり渡せて ほっとしているところでしょうか・・・ところで 手作りバレンタインのチョコレート 残っていませんか?そのまま食べてもいいけれどこの週末に ちょこっと手を加えてイタリアンなチョコサンドビスコッティなんて ... 続きを読む
033


バレンタインは あと少しで終わりますね~


しっかり渡せて ほっとしているところでしょうか・・・


ところで 手作りバレンタインのチョコレート 残っていませんか?


そのまま食べてもいいけれど


この週末に ちょこっと手を加えて


イタリアンなチョコサンドビスコッティなんていかがでしょうか~


022

さっくさくな生地に ダークなチョコをサンド


その上 溶かしたチョコとドライフルーツで デコしています


それでは作り方


050

室温に戻しておいたバターに砂糖


てんさい糖を使いました


051

バターと砂糖をよく混ぜた ら卵黄を1個ずつ加えていきます


052

2個目~


054

ふるった粉を一気に加え


055

全体をよく混ぜ ひとまとめにしたら


056

ラップをして 冷蔵庫で1時間


お急ぎなら冷凍庫で20分ぐらいおきます


057

台に粉をふって 2~3㎜の厚さにのばし


直径6㎝の丸型でくりぬきます


058

クッキングシートを敷いた鉄板にのせ


060


180℃のオーブンで10分~15分ぐらい焼きます


059

焼いている間に 刻んだチョコレートを溶かしておきます


062

粗熱が取れたビスコッティにのせ


もう1枚を重ねてサンドします


チョコは真ん中にのせるとはみ出しません


063 - コピー

少し置いて ビスコッティ2枚が しっかりくっついたら


066

残りのチョコレートに オイルを加え再びレンジで加熱して


半分をひたしたり


067

絞り出したりして


チョコレートをデコして


012

ドライフルーツを飾ります~


【材料(15個分)】
バター・・・100g
てんさい糖・・・50g
バニラエッセンス・・・3滴
塩・・・ひとつまみ
卵黄・・・2個
薄力粉・・・200g
ダークチョコレート・・・160g
オイル       小さじ2
★米油使用
ドライフルーツ   適量
ピンクチョコ・・・少々


【レシピ】
①室温に戻したバターに てんさい糖 バニラエッセンスを加え ゴムベラなどで
 よくかき混ぜる

②卵黄を一つずつ加えてよくかき混ぜる

③ふるった粉を加えひとまとめに丸めて ラップをして冷蔵庫で1時間もしくは
 冷凍庫で20分置いて生地をやすませる

④台に粉(分量外)をふって 生地を薄くのばし(3mmぐらい)
 直径6㎝の丸型でくりぬき 180℃のオーブンで 約10~15分焼く
★上下2段使って30枚の丸型を焼いたので 
 途中で入れ替えをして焼きムラがないようにする

⑤ダークチョコレートを刻んで 湯煎か500Wのレンジで約1分加熱して溶かす

⑥粗熱が取れたビスコッティにチョコレートをのせもう一枚でサンドする

⑦残ったチョコレートにオイルを加え 再び湯煎か500Wのレンジで30秒加熱して
 チョコレートをのばす

⑧ビスコッティの1/3位を⑦のチョコレートでコーティングしたり 絞り出したりして
 デコしてからドライフルーツをちらす


020 (2)

1個だけハートにしてみました~


もしチョコレートが余っていたら サクッとおいしいイタリアンな


チョコサンドビスコッティ いかがでしょうか


ぜひぜひ週末にお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


ちょこっとお高いルビーチョコをたっぷり使った贅沢ムース~ピンクピンクに飾り付けてみましたおもな材料はこの5つルビーチョコレートと マシュマロ  生クリームに牛乳・・・って写っていませんがまずはルビーチョコとマシュマロをラップをしないで 500Wのレンジで約30 ... 続きを読む

031


ちょこっとお高いルビーチョコをたっぷり使った


贅沢ムース~


ピンクピンクに飾り付けてみました


817FF3CA-D79C-4008-871F-E8AAEDF14B1B

おもな材料はこの5つ


ルビーチョコレートと マシュマロ  生クリームに


牛乳・・・って写っていませんが


050

まずはルビーチョコとマシュマロを


ラップをしないで 500Wのレンジで約30秒加熱します


053

溶けきらなかったら 10秒ずつ加熱して溶かしてください


057

牛乳とラム酒を加え


ちょっとピンク色が薄れてきましたが・・・


ホイップした生クリームを混ぜ合わせ


060

いったん裏ごししてから グラスに注ぎます


グラスの大きさは ぎりぎりまで入れて120mlですが


色々のせたいので 八分目ぐらいまで


冷蔵庫で冷やし固めます


061

冷やしている間に 再びルビーチョコと


米油を耐熱皿に入れ 500Wのレンジで30秒加熱して


063

クッキングシートに フォークなどでたらしていきます


064

縦横適当に~


固まるまで放置して 固まったらそっとクッキングペーパーから外します


065

ムースに生クリームをのせ


066

いちごと ドライクランベリー ルビーチョコを飾ります


020

できあがり~


【材料(4個分)】
ルビーチョコ・・・120g+30g
マシュマロ・・・3個
牛乳・・・100ml
ラム酒・・・小さじ1
生クリーム・・・160ml
米油・・・小さじ1
いちご・ドライクランベリー・ルビーチョコ・・・適量


【レシピ】
①耐熱皿にルビーチョコ120gとマシュマロを加え 500Wのレンジで
 30秒加熱して溶かす
★溶けなかったら10秒ずつ加熱していく

②500wのレンジで約50秒温めた牛乳とラム酒を加える

③ホイップした生クリームを加え 生地をいったん裏ごししてから器に注ぎ
 冷蔵庫で固める
★生クリームは飾り用に少し残しておく

④耐熱の器に 米油とルビーチョコ30gを入れ 500Wのレンジで
 30秒加熱して溶かし フォークなどに絡めて クッキングペーパーの上に
 縦横にたらして固まるまでおく

⑤ホイップした生クリームをムースの上にのせ いちご ドライクランベリー
 ルビーチョコを飾る


【ポイント】
★マシュマロを少し加えるとくちどけの良い仕上がりになります

★生地を器に注ぐ前に裏ごしするとなめらかなムースになります


021

飾りのルビーチョコは すごく壊れやすくて


撮影している間に ちょこっと手が当たってしまって


だんだん小さくなっていきました(笑


でもこんな風に立てると 豪華~


お友達のプレゼントや 自分へのご褒美バレンタインに


いかがでしょうか


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


意外と簡単にできて 失敗の少ないマフィンバターをたっぷり使いますが 今回はバター無し加えるチョコレートも糖質ゼロのものを使いおいしくって ヘルシーに作っていきます甘みも抑えて 糖質やカロリーが気になる人にもプレゼントできます~さて 大きなボウルを用意して ... 続きを読む
038

意外と簡単にできて 失敗の少ないマフィン


バターをたっぷり使いますが 今回はバター無し


加えるチョコレートも糖質ゼロのものを使い


おいしくって ヘルシーに作っていきます


甘みも抑えて 糖質やカロリーが気になる人にも


プレゼントできます~


050

さて 大きなボウルを用意して


バターの代わりに使うのは ヘルシーで


健康にもよいといわれているボーソー米油


たっぷり加えるチョコレートは


IMG_3778

糖類ゼロの ショコラキューブ ビターを使っています


カカオ79%のビターなお味で 甘みも控えめ


チョコレート本来のおいしさを感じます


小さなキュービックタイプなので 削らなくても


すぐ溶けるところも すごく便利です~


052

米油と 砂糖(きび砂糖)をよくかき混ぜます


054

溶いた卵と 牛乳を加え よく混ぜ合わせ


055

ふるった 小麦粉とベーキングパウダー カカオパウダーを加え


ヘラで混ぜ合わせたら


058

ショコラキューブ ビターの半量を生地に加え



060

米油を薄く塗った型に流しいれ


残しておいたショコラキューブをのせ


180℃のオーブンで 30分ぐらい焼きます


026

粗熱が取れたら 型から外し カカオシュガーをふります


【材料(5個分)】
米油・・・40g
砂糖・・・55g
★きび砂糖使用
卵・・・1個
薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1
カカオパウダー・・・大さじ1
★無糖タイプ
牛乳・・・大さじ3
ショコラキューブ ビター・・・100g
カカオシュガー・・・適量


【レシピ】
①ボウルに米油と砂糖を加え もったりするまでよく混ぜ合わせる

②溶いた卵液と牛乳を加え かき混ぜる

③ふるった薄力粉 ベーキングパウダー カカオパウダーを一気に加える

④ショコラキューブ ビターの半量を加えて 混ぜ合わせる

⑤型に薄く米油を塗り(分量外)生地を流しいれ 180℃のオーブンで
 30分ぐらい焼く

⑥粗熱が取れたら型から外し お好みでカカオシュガーをふる


【ポイント】
★生地に入れたショコラキューブはとろ~り溶けて 上にのせたものは
 食感が残り2つのおいしさが味わえます

★全体的に甘みが抑えられているので 赤ワインにも合うお味です


024

できあがり~


生クリームを添えてもおいしいです


025

たっぷりショコラキューブが入っていますが


糖質ゼロなので うれしいです



6312443c-s

食で健康に貢献する ピュアフィールド


ショコラキューブ ビターは こちらで購入できます → 


ヘルシーでおいしい濃厚チョコレートマフィン


バレンタインに ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください 


大量配りチョコ向きな 一口サイズのきらきらバラチョコですこちらの型を使っていますバラの直径は 約2.7cmまさに お口にポイの一口サイズですこの型は ローマにいた頃購入しましたが日本でも売っているようです~これを 今回 ホワイトチョコと ルビーチョコの2色 ... 続きを読む
042


大量配りチョコ向きな 一口サイズのきらきらバラチョコです


58

こちらの型を使っています


バラの直径は 約2.7cm


まさに お口にポイの一口サイズです


この型は ローマにいた頃購入しましたが


日本でも売っているようです~


これを 今回 ホワイトチョコと ルビーチョコの2色で作っていきます


050

ホワイトチョコを細かく刻み ボーソー米油を加えます


この加える油に悩みました・・・


バターでは ちょこっととくどくて オリーブオイルやココナッツオイルでは


香りが強すぎる


ボーソー米油が一番 クセがなくカカオのおいしさを引き立ててくれました


ほんのり香るバニラの香りも素敵~


作り方は簡単です


051

細かく刻んだホワイトチョコに米油を加えたら


ラップをせずに 500Wのレンジで約30秒


これは30秒加熱した状態です


よくかき混ぜて 溶けきれていなければ10秒ずつ加熱+かき混ぜを


行ってください~


ホワイトチョコは焦げやすいので気を付けます


053

ドライクランベリーを刻んで加えました


ホワイトチョコは コクがあるので


フルーツ系の酸味とぴったりです


054

薄く米油をぬったバラ型に流し込み


冷蔵庫で固めます


055

ルビーチョコは 粒々なのでそのまま・・・


米油を加え同じように 500Wのレンジで加熱


ルビーチョコは 30秒でほぼ溶けました


056

こちらにもドライクランベリーを加え


型に流し 冷蔵庫へ


021

型から外して ルビーチョコには


金箔スプレーを~

【材料(30個分)】
ホワイトチョコレート・・・100g
ルビーチョコレート・・・100g
ボーソー米油・・・小さじ4~
ドライクランベリー・・・30g
金箔スプレー・・・少々


【レシピ】
①耐熱皿に 刻んだホワイトチョコレートとボーソー米油小さじ2を入れ
 ラップをしないで500Wのレンジで30秒加熱して溶かす
★かき混ぜて溶けきれなかったら再度10秒ずつ加熱してかき混ぜるを
 繰り返す

②刻んだドライクランベリーの半量を加え 薄くボーソー米油(分量外)をぬった
 型に流しいれ 冷蔵庫で冷やし固める
 
③ルビーチョコレートも 残りのボーソー米油小さじ2を加えレンジで加熱して
 クランベリーを加え 型に流し込み固める

④固まったら方から外し器に盛り付け ルビーチョコレートの方に
 金箔スプレーをふる(なくてもいい)


【ポイント】
★チョコレートを溶かすだけより オイルを加えることで固めた時に
 なめらかなくちどけになります


バレンタインにもぴったり♪パン&スイーツ
バレンタインにもぴったり♪パン&スイーツ


第2期ボーソー米油部に参加しております!



016

できあがり~


まさに溶かして 流して 固めるだけ!


箱に入れてプレゼントにも最適です~


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

バレンタインが近づいていて チョコレシピもたまっていますがちょこっとチョコから(ダジャレ~) 離れてみて今日は立春 冬の終わりが告げられ春の始まり・・・といっても 明後日から寒波がくるようですが春の香り いちごのティラミスですマスカルポーネチーズの賞味期 ... 続きを読む
036

バレンタインが近づいていて チョコレシピもたまっていますが


ちょこっとチョコから(ダジャレ~) 離れてみて


今日は立春 冬の終わりが告げられ春の始まり・・・


といっても 明後日から寒波がくるようですが


春の香り いちごのティラミスです


マスカルポーネチーズの賞味期限が近づいていたため!!


作ってみました~


ティラミスというと マスカルポーネと卵黄 生クリームの


濃厚クリームと サヴォイアルディというビスコッティと


エスプレッソ・コーヒー風味


今回は いちごがメインなので 濃厚クリームはそのまま


コーヒー風味は加えず


サヴォイアルディのかわりは・・・


050 (2)

市販のデニッシュパンです


カステラや スポンジケーキ バームクーヘンなどもおすすめ


もちろんサヴォイアルディにこだわりたいという方は


KALDIにもありましたが 手作りもあり~


レシピはこちら ↓




051

デニッシュパンは9等分に切り


ストロベリーシロップに漬けこみ


052

器の底に敷き詰め


ざく切りしたいちごをちらします


同色化して いちごがよくわからない~


053

ティラミスクリームの準備


卵黄にグラニュー糖を加え


もったりするまでかき混ぜます


054

マスカルポーネクリームを加え


しっかりかき混ぜたら


055

ホイップした生クリーム


泡立て器から ヘラにもちかえて しっかりかき混ぜ


先ほどのデニッシュとストロベリーを敷きつめた器に


流し込み 冷蔵庫で少し冷やし固めます


056

いちごをいっぱいのせようと思ったら


足りなくて 急きょ  生クリーム


ルビーチョコレートのポルボローネのクッキーをちらし


013

グリーンレーズンとドライクランベリーをちらしました~


【材料(21㎝×15㎝の型)】
マスカルポーネ・・・200g
グラニュー糖・・・40g
卵黄・・・3個
生クリーム・・・200g

デニッシュパン・・・1枚
ストロベリーシロップ・・・大さじ3
マルサラ酒・・・大さじ1
★ラム酒でもOK

いちご・・・1パック
クッキー・・・適量
★ピンクのルビーチョコポルボローネ使用
ドライフルーツ・・・少々
★グリーンレーズンとクランべリー
金箔・・・無くてもよい


【レシピ】
①ストロベリーシロップにマルサラ酒を加え デニッシュパンの厚みを
 半分に切ってから9等分してシロップに漬けこむ

②器の底に敷き詰め 3個のいちごを小さく切ってのせる

③卵黄とグラニュー糖を もったりするまで混ぜ合わせる

④室温に戻しておいたマスカルポーネを加え よくかき混ぜる

⑤ホイップした生クリームを飾り用に30gぐらい残して あとは③に加え
 ヘラにもちかえて全体をかき混ぜ 器に流し込み冷蔵庫で冷やす

⑤ヘタを取って適当な大きさに切ったいちごと 残しておいた生クリーム
 クッキーと ドライフルーツ 金箔をちらす

【ポイント】
★生地は生クリームを加えるまではしっかりと混ぜ合わせると
 口あたりよくなります

★マルサラ酒などのアルコールを加えると風味がよくなりますが
 なくてもOKです

★クッキーは 少し砕いてちらしました


021

できあがり~


濃厚なティラミスクリームに いちごの酸味と ドライフルーツ
  

クッキーの食感がおいしい~


011

スコップケーキのように 食べたい分だけすくって


お召し上がりください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.



今日で1月も終わり・・・2月というとまず節分 そのあとやってくるのはバレンタインですねボネッに続く バレンタインレシピ第2段はバナナチョコケーキただのバナナチョコではありません~天然のピンク色が美しい ルビーチョコと美容と健康にも 特に女性にはよいといわれて ... 続きを読む
036


今日で1月も終わり・・・


2月というとまず節分 そのあとやってくるのはバレンタインですね


ボネッに続く バレンタインレシピ第2段は


バナナチョコケーキ


ただのバナナチョコではありません~


021

天然のピンク色が美しい ルビーチョコと


美容と健康にも 特に女性にはよいといわれているフレッシュザクロ


食感の楽しいクルミ


グリーンレーズンをまとっています


028

こんな風に切って 袋に入れて


大切なお友達に くばりチョコにもお勧めです


作り方は意外と簡単


ボウル一つで ただただ混ぜるだけです~


050

ボウルに室温に戻して柔らかくした無塩バターと


砂糖・・・きび砂糖を使っています


053

3個の卵を1個ずつ加えていき その都度よくかき混ぜます


これは3個目の時の状態


だいぶ生地がゆる~くなってきています


054

熟したバナナ登場


泡立て器で大まかにつぶしながら 加えていき


ラム酒と バニラエッセンスで香り付け


055

ふるった粉類とカカオパウダー(無糖です)


056

ヘラにもちかえて ざっくり混ぜ合わせます


057

型に薄~くオイル(ボーソー米油)を塗り


生地を流し込み


058

180℃のオーブンで 40分~ぐらい焼きます


真ん中に 竹ぐしを刺してみて 何もついてこなければOK


粗熱が取れたら型から外し


もちろんこのままでもおいしいのですが


バレンタインなのでおめかし~


059

ルビーチョコに 米油を加え レンジで加熱して溶かします


061

粗熱が取れた バナナチョコケーキの上に


溶かしたルビーチョコをまんべんなくかけ


固まる前に 砕いたクルミと フレッシュザクロ


ザクロ・・・成城石井でみつけて思わず大人買い~


もし見つからなければ ドライフルーツの クランベリーなどがおすすめです


062

何となくグリーン系も欲しくなり


グリーンレーズンもちらしました


070

これでチョコレートが固まったらできあがりです


【材料(8cm×21cmのバウンドケーキ型)】
バター・・・80g
キビ砂糖・・・70g
卵・・・3個
バナナ・・・2本
★完熟したもの
バニラエッセンス・・・4滴
ラム酒・・・大さじ1
薄力粉・・・180g
ベーキングパウダー・・・6g
カカオパウダー・・・40g
★無糖

ルビーチョコ・・・100g
米油・・・大さじ1~
ザクロ・・・適量
クルミ・・・20g
グリーンレーズン・・・20粒ぐらい


【レシピ】
①室温に戻したバターに キビ砂糖を加えよく混ぜ合わせる

②卵を一個ずつ加え そのつどよくかき混ぜる

③皮をむいたバナナを加え 泡立て器でつぶしながら混ぜ合わせ
 バニラエッセンス ラム酒を入れよく混ぜ合わせる

④ふるった薄力粉とベーキングパウダー カカオパウダーを加え 
 へらに変えて ざっくり混ぜ合わせる

⑤薄く米油(分量外)をぬった型に流し入れ 180℃のオーブンで40分~焼く
★真ん中に竹串などを刺してみて 何もついてこなければOK

⑥耐熱皿にルビーチョコと米油を加えラップをせずに500wのレンジで
 1分加熱して溶かしよくかき混ぜる
★溶けきらなければ再度10~20秒ぐらいずつ加熱して溶かす

⑦粗熱の取れたバナナチョコケーキを型から外し 受け皿の上にのせ
 溶かしたルビーチョコを上からかけ ザクロ クルミ グリーンレーズンをちらす


【ポイント】
★生地はその都度しっかりかき混ぜること

★バナナは完全につぶすのではなく かたまりが残っている感じが
 おいしいです

★フレッシュザクロの代わりにクランベリーなどのドライフルーツでもOKです


012

できあがり~


濃厚なバナナチョコケーキに


ちょっと酸味も感じられるルビーチョコと


ザクロ クルミ レーズンのお味が楽しい


きらきらケーキになりました


バレンタインに自信をもって お届けします~


バレンタイン第2弾は ルビーチョコとザクロきらきらバナナチョコケーキでした


ちなみに第1弾は こちらです ↓




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください 


イタリアのピエモンテ州の代表的なスイーツイタリアンなチョコレートプリン 「ボネッ(Bonet)」のご紹介です~ボネッは アーモンドで作られるアマレッティというクッキーが入ったチョコレートプリンです日本のふんわりやわらかな食感とは違いしっかりとした食べ応え感のあ ... 続きを読む
024


イタリアのピエモンテ州の代表的なスイーツ


イタリアンなチョコレートプリン 「ボネッ(Bonet)」のご紹介です~


ボネッは アーモンドで作られるアマレッティというクッキーが入った


チョコレートプリンです


016

日本のふんわりやわらかな食感とは違い


しっかりとした食べ応え感のある


チョコレートケーキを思わせるような食感です~


そして丸型ではなく 長方形のバウンド型に作るのが特徴です


IMG_3778

今回 チョコレートは 糖類ゼロの ショコラキューブ ビターを使っています


食で健康に貢献する ピュアフィールドの チョコレートです


カカオ79%のビターなお味


チョコレート本来のおいしさを感じます


小さなキュービックタイプなので 削らなくても


すぐ溶けるところも便利ですね


ダークでビターなお味で そのまま食べてもおいしいです


糖質ゼロでおいしいとなると ついつい手が伸びてしまいます


さて 作り方は意外と簡単~


050

まずは グラニュー糖を溶かして水を加え カラメルソースを作り


型に流しておきます


051

卵と砂糖(きび砂糖)を加え 泡立て器でもったりするまで


よく混ぜ合わせます


053

アーモンド粉で作ったアマレッティを


フードプロセッサーなどで 粉状に細かく砕きます


アマレッティは手作りもできますが


今回は KALDIで購入したものを使いました


次回アマレッティのレシピ載せますね~


055

ショコラキューブ ビターは 耐熱皿に入れ500Wのレンジで


1〜2分加熱して溶かします


30秒ごとに取り出しかき混ぜてください


加熱しすぎると焦げるので注意です


056

卵と砂糖を混ぜた生地に 粉状にしたアマレッティ 


溶かしたショコラキューブ ビターと ふるったカカオ(無糖)を 混ぜ合わせます


057

牛乳と豆乳クリーム ラム酒を加え混ぜ合わせたら


058

カラメルソースを入れたバウンド型に流し込み


鉄板に半分ぐらいの水を入れ 150℃のオーブンで


約1時間ぐらい蒸し焼きにします


低温でじっくり焼くことで なめらかな口当たりになります


竹ぐしを刺してみて 何もついてこなければOKです


015

焼きたては 型からはみ出すぐらい膨らんでいますが


粗熱が取れるとしぼみます


粗熱が取れ冷めたら 型から外し 器に盛り付けます


【材料】(10cm×22㎝のバウンド型)
グラニュー糖・・・90g
水・・・大さじ2

卵黄・・・3個
全卵・・・2個
きび砂糖・・・70g
★グラニュー糖でもOK
アマレッティ・・・100g
ショコラキューブ ビター・・・80g
カカオパウダー(無糖)・・・20g
牛乳・・・500ml
豆乳クリーム・・・200ml
ラム酒・・・大さじ2

飾りのいちご・・・少々
ホイップした豆乳クリーム・・・適量


【レシピ】
下準備
★アマレッティはフードプロセッサーで粉状に砕く

★ショコラキューブは耐熱皿に入れ500Wのレンジで1~2分加熱して溶かす
 30秒ごとにかき混ぜて加熱しすぎないように気を付ける

★牛乳 豆乳クリームはあまり冷たいと混ざりにくいので冷蔵庫から出しておくか
 軽く温めておく

①フライパン(または鍋)にグラニュー糖を入れ 溶けてきたら水を加え
 フライパンをゆらしながら混ぜ合わせカラメルソースを作り
 型に入れておく
★スプーンなどでかき混ぜない 

②ボウルに卵と卵黄を入れ きび砂糖を加え もったりするまでよくかき混ぜる

③溶かしたチョコレート ふるったカカオパウダー 砕いたアマレッティを
 加え かき混ぜる

④牛乳 豆乳クリーム ラム酒を加えよく混ぜ合わせ カラメルソースを入れた型に
 ながし入れ 鉄板もしくはバットなどに水を張り160℃のオーブンで
 約1時間蒸し焼きにする

④粗熱が取れたら型から外し 厚めに切り 飾りのいちごや砕いたアマレッティ(分量外)
 カカオパウダー(分量外) ホイップした豆乳クリームなどを添える


【ポイント】
★アマレッティというビスコッティを細かく砕いて加えているのがポイントです
 KALDIで購入しましたが 見つからないという方は他のアーモンド系のクッキーで代用
 してみてください

★カラメルソースもおいしさのポイントでもあります
 たっぷりがおいしいです

★ラム酒が入るので大人味になります
 子供やアルコールが苦手な方は ノンアルコールのラム酒を使ってください
 


044

できあがり~


甘くないホイップした豆乳クリームのコクや


いちごの酸味とよく合うので添えました


今年のバレンタインは イタリアンなスイーツ


糖質ゼロでヘルシーな 濃厚チョコレートプリン「ボネッ」で


ちょこっと差をつけて大人バレンタインいかがでしょうか


自分へのご褒美チョコにもお勧めです


6312443c-s

ピュアフィールドのショコラキューブ ビターは 

こちらで購入できます → 


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

1月15日 今日は「いちごの日」だそうですね~ということで いちごを使った 比較的身近なもので簡単にできるであろうスイーツを集めてみましたまっ 身近といっても買いに走らなければいけない食材はあると思いますが・・・まずは カスタードたっぷり♥グラスでいちごのミ ... 続きを読む

1414084d


1月15日 今日は「いちごの日」だそうですね~


ということで いちごを使った 比較的身近なもので簡単にできるであろう


スイーツを集めてみました


まっ 身近といっても買いに走らなければいけない食材はあると思いますが・・・


9c361891-s

まずは カスタードたっぷり♥グラスでいちごのミルフィーユ風


レンチンカスタードクリームに


市販のお菓子”源氏パイ”を使っています~


レシピはこちら ↓




36bd7bfe

同じく市販の”北海道チーズケーキ”を使った


罪なおいしさ!チーズ蒸しケーキいちごクリームサンド


インスタで流行っていました~


レシピ ↓




4d30a833

フレッシュいちごでピンクピンクなストロベリープリン


フレッシュいちごをピュレ状にして ホワイトチョコを加えた


ホワイトチョコプリンです


すごく濃厚で優しいお味~


レシピ ↓




242e3b4a

ちょこっと贅沢におうちパフェ!たっぷりいちごパフェ


外は寒~いけれど 温かいお部屋でいただく冷たいスイーツは


とっても贅沢!


いちごたっぷりのおうちパフェです


レシピ ↓




9a7e9a38

こちらも冷たいスイーツです


ビタミンたっぷり!いちごとハチミツのセミフレッド


アイスクリームとはまた違った食感のイタリアの氷菓子です


レシピ ↓




次に パンを使って~


2f3fe0ae

サックサクのクロワッサンに バニラ香るマスカルポーネクリームと


いちごをのせた甘いタルティーヌです


レシピ ↓




同じくパンレシピ


55014cd9

食パンで なんちゃっていちごのミルフィーユ


パイ生地ではなく サンドイッチ用食パンで作ります


レシピ ↓





47060d55

次は王道のゼリー


ただスプマンテのゼリーでちょこっと大人味です


泡泡といちごの酸味の相性は抜群ですよね


レシピ ↓




e90991e3

もち運びにも便利なスコップケーキ


お花見に♪ バームクーヘンといちごのスコップケーキです


デコしなくても見栄えよくできて すくって食べるのが楽しい~


レシピ ↓




38d63fc7

最後は 大人のお味♪いちごのザバイオーネクリームグラタン


お酒のきいたザバイオーネクリームといちごの簡単あったかスイーツです


お酒苦手な方は無しでもおいしくできます


レシピ ↓




以上10レシピ選んでみました


いちごのスイーツは 無限大ですね


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

11月1日の「紅茶の日」に 「紅茶を使ったスイーツを」という依頼を受け紅茶風味のシフォンケーキを焼きましたふんわりふわっふわにできましたよ~紅茶は アールグレイのティーパックを4つ使います3つのティーパックを濃いめに煮出し ラム酒または紅茶リキュール・・・アル ... 続きを読む
034


11月1日の「紅茶の日」に 「紅茶を使ったスイーツを」という依頼を受け




紅茶風味のシフォンケーキを焼きました




ふんわりふわっふわにできましたよ~



050

紅茶は アールグレイのティーパックを4つ使います




3つのティーパックを濃いめに煮出し ラム酒または紅茶リキュール・・・




アルコール系が入ると香りがよく仕上がりますが




お子様が食べるので~という方はアルコール無しでも・・・そして




ティーパックから出した茶葉を入れて しばらく置きます




051

卵黄に半量の砂糖(きび砂糖使用)を加え




もったりするまで混ぜ




052

オイルはボーソー米油です




匂いやクセがなく 軽~く仕上がります




053

濃いめの紅茶液と茶葉を加え




054

やっぱりよくかき混ぜます




055

ふるった薄力粉を一気に加え




056

よくかき混ぜます~




058

残りの砂糖を加えた卵白を ツノが立つぐらい泡立てて




しっかりとしたメレンゲの半量を加え 




059

泡立て器でよ~くかき混ぜます




060

残りのメレンゲを加えたら




今度はヘラでやっぱりよ~くかき混ぜ




型に入れ180℃のオーブンで約30分焼きます




材料(16.5㎝のシフォン型)
ティーパック(アールグレイ)・・・4個
水・・・60ml
ラム酒(または紅茶リキュール)・・・大さじ1
卵黄・・・4個分
卵白・・・6個分
きび砂糖(または砂糖)・・・70g
米油・・・大さじ2
★ボーソー米油使用
薄力粉・・・80g


レシピ
①鍋に水60mlにティーパック3つ入れ濃いめに煮出し ラム酒と
 残りのティーパック1つを袋から出して加えそのまま置いておく

②卵黄にきび砂糖の半量を加えもったりするまでかき混ぜる

③米油を加えよくかき混ぜ①の紅茶液を茶葉ごとくわえてよくかき混ぜる

④ふるった薄力粉を加える

⑤卵白に残りのきび砂糖を加えツノが立つまでしっかり泡立て半量を4に加え
 よくかき混ぜる

⑥残りのメレンゲはゴムベラでかき混ぜ型に入れ180℃のオーブンで約30分焼く




ボーソー米油部 米油レシピ
ボーソー米油部 米油レシピ





061

焼きあがりました~




すぐに型を逆さにしてビンに差し込んで冷まします




026

お好みで粉砂糖をふってください




025

生クリーム または 生クリームとマスカルポーネクリームを




1対1で加えたマスカルポーネクリームに




季節のフルーツ(今回はイチジク)を添えてもいいですね




茶葉ごと入れているので 紅茶の香りがたまりません~




ぜぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします