ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: 野菜料理

先日レシピを投稿しているNadiaさんにコメントをいただきました「簡単で美味しかったです。初めて作って1週間もたたないうちにまた作りました。」という すっごくうれしいお言葉~ありがとうございました・・・ということで 最近作っていないな~と思い久しぶりに作ってみ ... 続きを読む
033


先日レシピを投稿しているNadiaさんにコメントをいただきました




「簡単で美味しかったです。初めて作って1週間もたたないうちにまた作りました。」




という すっごくうれしいお言葉~




ありがとうございました・・・ということで 最近作っていないな~と思い




久しぶりに作ってみることに~




050

ナスは長ナスを使っています




1,5cm位の厚さに切り




051

粒岩塩をふり 30分ぐらいおきます




054

少し多めのオイル・・・オリーブオイルが理想ですが




米油でもOKです




両面をこんがりと揚げ焼き




055

キッチンペーパーなどで しっかりオイルをきり




056

ボウルに油を切ったナス にんにくの薄切り ちぎったバジリコ バルサミコ酢 赤唐辛子




オリーブオイルを入れ ボウルをゆすりながら和えます




023


器に盛り付け バジリコを添えます




材料(2人)
ナス      2個(280g)
粒岩塩     小さじ1/2
揚げオイル   適量
★フライパンに1cmぐらいの高さ
にんにく    1片
赤唐辛子    1個
バジリコ    5枚~
オリーブオイル 小さじ2
バルサミコ酢  大さじ2



レシピ
①ナスは 1,5cm位の輪切りに切り 粒岩塩をふり30分ぐらいおく
★粒岩塩をふることでナスのアクと余分な水分を抜きほんのり塩味をつけます

②ナスの水気をきり フライパンに揚げオイルを入れナスの両面をこんがりと
 揚げ焼きする

③キッチンペーパーに取り油をよくふき取り ボウルに入れる

④薄切りにしたにんにく 赤唐辛子 ちぎったバジリコ オリーブオイルと
 バルサミコ酢を入れボウルをゆすりながら和える
★ナスが崩れやすいので優しく和える

⑤器に盛り付けバジリコ(分量外)を添える




020

できあがり~




トロトロのなすに 甘みとうま味の強いバルサミコ酢が




とろんと絡みます




とってもおいしい一品です




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


ピンツィモーニオは イタリア版 野菜ステックです~トスカーナ地方を中心に アンティパストとして食べられます野菜ステックというと マヨネーズのイメージがありますがイタリアではシンプルに オリーブオイルと塩コショウでいただきます大人数のパーティーの時などは  ... 続きを読む
033


ピンツィモーニオは イタリア版 野菜ステックです~




トスカーナ地方を中心に アンティパストとして食べられます




野菜ステックというと マヨネーズのイメージがありますが




イタリアではシンプルに オリーブオイルと塩コショウでいただきます




050

大人数のパーティーの時などは 小さなグラスを用意して




1人ずつ盛り付けるのもいいですね




グラスの底に オリーブオイルを入れておきます




051

野菜はパリッパリにスタいので 氷水に少しつけて置き




水気をきって 食べやすいステック状に切ります




052

味付けは 塩とオリーブオイル




シンプルなだけに ちょこっとこだわって




いいものを用意したい・・・




またハーブや アンチョビ マスタードなどを入れてアレンジしてもいいですね




053

野菜もお好みですが




彩りや味を考えて パプリカ きゅうり セロリ 大根 人参




024

レモンを添えてお好みでしぼっていただく~




材量(5人)
お好みの野菜   適量
★きゅうり・大根・セロリ・人参・パプリカ
レモン      1/2個
オリーブオイル   大さじ3
岩塩       小さじ1/2位




レシピ
①使うお好みの野菜は氷水で冷やし よく水気をきる

②オリーブオイルと塩をよくかき混ぜ容器のグラスの底に入れる

③ステック状に切ったお好みの野菜をグラスに入れ くし形に切ったレモンを添える




035

おしゃれ~なピンツィモーニオの出来上がりです~




シンプルなだけに意外とワインにもお勧めな一品です




パーティーの初めにいかがでしょうか




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



大根おろしが欲しくて買った大根1本のほうが安かったので1本丸ごと買いましたが夏場は出番が少ないような・・・残ってしまったので作ったのがにんにくと唐辛子をきかせてオリーブオイルで炒めたアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノです~実はこれ イタリア人から教えてもら ... 続きを読む
026


大根おろしが欲しくて買った大根




1本のほうが安かったので1本丸ごと買いましたが




夏場は出番が少ないような・・・




残ってしまったので作ったのが




にんにくと唐辛子をきかせて




オリーブオイルで炒めたアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノです~




実はこれ イタリア人から教えてもらったレシピ




わたしがいた頃のローマのメルカート(市場)には




大根は限られたお店にしか置いてなくて




買う人も 日本人やアジア系の人が多かったようですが




そこによく購入するイタリア人のマダムがいて




どうやって調理して食べているのか聞いてみたら




教えてくれたのが アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノだったんです~




作り方は簡単




050

大根は角切りにします




051

ここでひと手間ですが




オーブンで約10分軽く焼きます



052

あとはアーリオ(にんにく) オーリオ(オリーブオイル)




ペペロンチーノ(赤唐辛子)で炒めるだけです




015

オーブンで焼くことで 余分な水分が抜け




オイルが絡みやすく べちゃっとしないで仕上がります




材料(2人)
大根      1/3個(300g)
にんにく    1片(8g)
赤唐辛子    1個
オリーブオイル 大さじ2
パセリ     少々



レシピ
①大根は皮付きのまま1.5cm位の角切りにして 180℃のオーブンで約10分
 下焼きする

②フライパンにオリーブオイルと 薄切りにしたにんにく 赤唐辛子を入れ
 香りを引き出し 大根を加えカリッとするまで炒める

③器に盛り付け パセリのみじん切りを添える




017

オイルは多めですが パンにつけて




お召し上がりください




大根のペペロンチーノ ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



なすおいしいですね~トマト味も 醤油味も 味噌味もいけちゃうそんな なすに豚バラ肉を合わせ 酢をきかせた 甘酢炒めにしました豚バラ肉が入るとこってり・・・となりますが酢とたっぷりのシソでさわやかな味に仕上がりました豚バラは しゃぶしゃぶ用の薄切り肉塩・コ ... 続きを読む
032


なすおいしいですね~




トマト味も 醤油味も 味噌味もいけちゃう




そんな なすに豚バラ肉を合わせ 酢をきかせた 甘酢炒めにしました




豚バラ肉が入るとこってり・・・となりますが酢と




たっぷりのシソでさわやかな味に仕上がりました




050

豚バラは しゃぶしゃぶ用の薄切り肉




塩・コショウして片栗粉をまぶします




053

なすは 縦半分に切ってから縦横に切り込みを入れ




乱切りにします




多めの油で炒めてからいったん取り出します




055

フライパンをきれいにしたら オイル無しで豚バラ肉を炒め




色が変わったら なすをもどし




057

醤油 砂糖 酢で味付けしたら シソの半量を加えて




021

器に盛り付け 残りのシソを添えれば できあがりです




材料(2人)
豚バラ肉   160g
塩・コショウ 少々
片栗粉    大さじ1
なす     2個
オイル    大さじ2
★米油を使用
醤油     大さじ2
砂糖     大さじ2
★三温糖使用
酢      大さじ2
日本酒    大さじ1
シソ     10枚



レシピ
①豚バラ肉は食べやすい大きさに切り 塩・コショウして片栗粉をまぶす

②なすは縦半分に切り 縦横に切り込みを入れたら乱切りにする

③フライパンにオイルを入れ なすを焼き いったん取り出す

④同じフライパンで豚バラ肉を炒め 色が変わったらなすをもどす

⑤砂糖 醤油 日本酒 酢を加え混ぜ合わせ 仕上げに千切りのシソの半量を
 混ぜ合わせ器に盛り付け残りのシソを添える




022

豚バラ肉に片栗粉をまぶしているので




とろんとした食感で 同じくとろんとしたなすと相性バッチリ




甘酸っぱいたれがよく絡んでいます




ご飯が止まらないおいしさですよ~~~




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



メキシコのサルサ(ソース)の一つ ワカモレ風な赤唐辛子をきかせてピリッと辛くしたちょこっとイタリアンな アボカドのパテです~アボカドは熟したものを使います縦半分に切り込みを入れ 両手で持って左右の手を逆にひねり半分に割って 種をとり スプーンなどで実を取 ... 続きを読む
040


メキシコのサルサ(ソース)の一つ ワカモレ風な





赤唐辛子をきかせてピリッと辛くした





ちょこっとイタリアンな アボカドのパテです~




050

アボカドは熟したものを使います




縦半分に切り込みを入れ 両手で持って左右の手を逆にひねり




半分に割って 種をとり スプーンなどで実を取り出します




051

みじん切りの玉ねぎと 赤唐辛子を加え




よくかき混ぜ




052

パルミジャーノとオリーブオイル 塩で味を調えます




025

バケットでもいいのですが チップスを添えました~




ビールや ハイボールが進みます~




材量(2人~)
アボカド     1個
玉ねぎ      50g
バリ粗唐辛子   8g
★ハウス唐がらし族
水        小さじ1
塩        少々
オリーブオイル  小さじ1~
パルミジャーノ  小さじ2




レシピ
①アボカドは縦半分に切り込みを入れ 両手で持って左右の手を逆にひねり
  半分に割って 種をとり スプーンなどで実を取り出す

②みじん切りの玉ねぎ バリ粗唐辛子 水を入れなめらかになるまでかき混ぜる

③パルミジャーノとオリーブオイル 塩で味を調え器に盛り付ける



辛味スパイス料理レシピ
辛味スパイス料理レシピ  スパイスレシピ検索




020

辛さがたまらないおいしさです~




暑い夏にはぴったりです




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   







ズッキーニといえばこの料理シンプルにズッキーニのおいしさを味わえます「トリフォラーティ」は 肉や野菜などを にんにくとパセリで炒めるイタリアの料理材料は ズッキーニ にんにく パセリパセリは できれば イタリアンパセリがおすすめですにんにくは切らずに 包 ... 続きを読む
038


ズッキーニといえばこの料理




シンプルにズッキーニのおいしさを味わえます




「トリフォラーティ」は 肉や野菜などを にんにくとパセリで炒めるイタリアの料理




051


材料は ズッキーニ にんにく パセリ




パセリは できれば イタリアンパセリがおすすめです




052

にんにくは切らずに 包丁の背でつぶします




ズッキーニは 3mm位の薄い輪切りに




053

フライパンに オリーブオイル つぶしたニンニク




ズッキーニ みじん切りにしたパセリを入れ火にかけます




みじん切りパセリは少し残しておきます




054

フライパンを揺らしたりしながら ズッキーニを炒めていきます




055

味付けは塩とコショウ




026 (2)

器に盛り付け 残しておいたパセリをふります




材量(2人)
ズッキーニ    2本(360g)
にんにく     1片
イタリアンパセリ 5g
オリーブオイル  大さじ1~
塩・コショウ   少々



レシピ
①ズッキーニは 3mmぐらいの輪切りに にんにくは皮をむき包丁の背でつぶす

②フライパンにオリーブオイル ズッキーニ にんにく みじん切りにしたパセリを入れて
 火にかける
★パセリは少し残しておく

③フライパンをゆすったり かき混ぜたりしてズッキーニ全体に火を通し
 塩・コショウする

④器に盛り付け 残しておいたイタリアンパセリをふる




022

パンにのせてもおいしいです




シンプルなだけに ズッキーニ本来のおいしさを味わえます~




ポイントは たっぷりのパセリ・・・清涼感が出ます




そしてズッキーニは 同じ厚さに切ることです




パンにのせてブルスケッタ風にしてもおいしい~




ご飯ものに合わせるときは 醤油をたらすのもありかも・・・です




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


こんがり焼けたピーマンから とろ~んとチーズがはみ出していますピーマンの肉詰めならぬ ツナとチーズ詰めですピーマンは 結構大きめですヘタの部分を切り落とし 中の種とワタを取り出しヘタの周りは 細かく刻みます刻んだピーマンのヘタの周りと よく油をきったツナ ... 続きを読む
034

こんがり焼けたピーマンから とろ~んとチーズがはみ出しています




ピーマンの肉詰めならぬ ツナとチーズ詰めです




050

ピーマンは 結構大きめです




ヘタの部分を切り落とし 中の種とワタを取り出し




ヘタの周りは 細かく刻みます




052

刻んだピーマンのヘタの周りと よく油をきったツナ缶




パルミジャーノ チーズを加え




054

よくかき混ぜ 軽く塩コショウします




これをピーマンにきちっと詰め




055

市販のトマトソースに ざく切りのトマト 缶詰のカットトマトと



3種のトマトを混ぜ合わせ 塩を少々ふっておきます



058

耐熱皿に トマトソースをのせ




その上にチーズを詰めたピーマンをのせ




パルミジャーノとオリーブオイルをふりかけ




オーブンで焼きます




027

ひやぁ~ 思った以上にチーズが飛び出してきました~




材量(2人)
ピーマン     4個
ツナ缶      70g
チーズ      80g
★ピザ用溶けるチーズ
パルミジャーノ  大さじ1~
パン粉      大さじ2 
塩・コショウ   少々
卵(小)     1個

aカットトマト   100g
aトマトソース   100g
aトマト      100g
★ざく切り
塩         少々

オリーブオイル   大さじ1
バケット      4切れ



レシピ
①ピーマンはヘタのところを切り落とし 中のワタと種を取り出し
 ヘタの周りは刻んでおく

②ボウルに 刻んだヘタの周りのピーマン よく油を切ったツナ缶 パン粉 チーズ 
 パルミジャーノ 溶いた卵をよく混ぜ合わせ 塩・コショウして ピーマンに詰める

③aを混ぜ合わせ 塩をふり耐熱皿にのせ チーズを詰めたピーマンを並べ
 オリーブオイルとパルミジャーノ(分量外)をふる

④180℃のオーブンで約15~20分焼きバケットを添える




023

とろ~んと飛び出しているチーズとピーマン




トマトを絡めてお召し上がりください~




おいしいです~




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


フレッシュなトウモロコシが出ていますね茹でて 蒸して レンチンしてと 甘くておいしいトウモロコシですが今回は ちょこっと変化球なメニューです~お酒のおつまみはもちろん 白いご飯にのってけもおいしい一品作り方は ご想像通り簡単ですトウモロコシを半分に切って ... 続きを読む
032

フレッシュなトウモロコシが出ていますね




茹でて 蒸して レンチンしてと 甘くておいしいトウモロコシですが




今回は ちょこっと変化球なメニューです~




お酒のおつまみはもちろん 白いご飯にのってけもおいしい一品




作り方は ご想像通り簡単です




050

トウモロコシを半分に切ってから 包丁で芯から実をはずします




051

コショウたっぷりに もち粉を少々加えます




053

バターを半量入れたフライパンに




はずしたトウモロコシと 芯の部分も入れカリッとするまで




弱火で炒め 仕上げに醤油と残りのバターを加えれば




できあがりです~




材量(2人)
トウモロコシ  1本
★芯から外して220g位
もち粉     小さじ1
コショウ    少々
バター     15g
醤油      小さじ1
バジリコ    少々



レシピ
①トウモロコシを半分に切って 芯から外す

②もち粉と黒コショウをまぶす

③フライパンにバターの半量を加え はずしたトウモロコシと芯の部分も加え
 こんがりするまで炒め 仕上げに醤油と残りのバターを加える

④器に盛り付け バジリコをちらし お好みで黒コショウをふる



022

バジリコの香りが意外と合います




もち粉を加えることでカリッとした部分もできて




生ポップコーンを食べているようです




最近ハマっているのですが ハイボールなどにも ぴったり~




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



ささっと3ステップでできちゃうおつまみ料理です~プチトマトと サバ缶と同じ位うまみたっぷりのイワシ水煮缶を使います材料はこちら 思いっきり 黒オリーブが写っていますが使っていません・・・イワシ水煮缶はKALDIさんで購入トマトはプチトマトを使用耐熱皿に半分に切 ... 続きを読む
029


ささっと3ステップでできちゃうおつまみ料理です~




プチトマトと サバ缶と同じ位うまみたっぷりのイワシ水煮缶を使います




050

材料はこちら 思いっきり 黒オリーブが写っていますが




使っていません・・・




イワシ水煮缶はKALDIさんで購入




トマトはプチトマトを使用




051

耐熱皿に半分に切ったトマトをぎっしり並べます




052

イワシ水煮缶の半量を細かくしてトマトの上にのせ




大さじ1の缶詰の汁




053

パン粉とパルミジャーノ オリーブオイルをふったら




トースターかオーブンでこんがり焼いて




016

ちょっとおしゃれにパセリをふってできあがりです




材料(2人)
プチトマト   15個(210g)
イワシ水煮缶  1/2(50g)
イワシ水煮缶汁 大さじ1
パン粉     20g
パルミジャーノ 大さじ1
オリーブオイル 小さじ2
パセリ     少々



レシピ
①プチトマトを横半分に切り 耐熱皿にぎっしり並べる

②イワシ水煮缶のイワシをちぎってトマトの上にのせ 汁をかけ パン粉
 パルミジャーノ オリーブオイルをふる

③200℃のオーブンかトースターでこんがりするまで焼き みじん切りのパセリをちらす



あともう一品簡単レシピ
あともう一品簡単レシピ




015 (4)

できあがり~




イワシ水煮缶の汁と チーズの塩気のみで 塩・コショウはしていません




辛味をつけるなら ペペロンチーノ 赤唐辛子がおすすめです




ところで・・・ イワシ水煮缶が余りますよね




041

それはこちらに使いました~




肉じゃがならぬ タコじゃがです




レシピはのちほど~




★★お知らせ★★

暮らしニスタさんのトピックスで


イタリア パヴィアの取材旅行の記事が公開されています

北イタリアの古都 パヴィアを訪れて~
「パヴィアの街」
「パヴィアの食の世界」
「レストランと宿泊情報」です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


サラダが好きです~本日は 具沢山なごちそうサラダふんわり盛り付けたミックスリーフに茹でたインゲンと ウズラの卵 クルミと黒オリーブをちらしたこれにパンがあればOKな 盛りだくさんなサラダ・・・ドレッシングも手作りといっても簡単 かき混ぜるだけですが・・・ヨ ... 続きを読む
028



サラダが好きです~




本日は 具沢山なごちそうサラダ




ふんわり盛り付けたミックスリーフに




茹でたインゲンと ウズラの卵 クルミと黒オリーブをちらした




これにパンがあればOKな 盛りだくさんなサラダ・・・




018

ドレッシングも手作り




といっても簡単 かき混ぜるだけですが・・・




053

ヨーグルトとマスタードに 塩(ハーブソルト使用) 黒コショウ




ハンドブレンダーでかき混ぜながら オリーブオイルを少しずつ加え




054

仕上げにクミンをふって スパイシーに仕上げます




019

ミックスリーフを盛りつけ 茹でて3等分にしたインゲン



半分に切ったウズラの卵 黒オリーブとクルミをちらし




黒コショウをふり 食べる直前にドレッシングをかけます




材量(2人)
ミックスリーフ  1袋(65g)
ウズラの卵    5個
★水煮使用
インゲン     10本(100g)
クルミ      15g
黒オリーブ    10個

aヨーグルト    30g
★無糖
aマスタード    10g
aハチミツ     5g
aレモン汁     大さじ1
a塩        少々
★ハーブソルト使用・普通の塩でOK
オリーブオイル   大さじ3
クミン       少々
黒コショウ     少々



レシピ
①ミックスリーフをふんわりと器に盛り付け 茹でて3等分にしたインゲン
 半分に切ったウズラの卵  クルミ 黒オリーブをちらし黒コショウを
 少々ふる

②aの材料をハンドブレンダーで混ぜながら少しずつオリーブオイルを加え
 とろみをつけ仕上げにクミンをふる

③ドレッシングを器に盛り付け食べる直前にかける




017

できあがり~




ヨーグルト風味のスパイシーなドレッシングが インゲンやウズラと




よく合います~




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

暮らしニスタさんのトピックスで


イタリア パヴィアの取材旅行の記事が公開されています

北イタリアの古都 パヴィアを訪れて~

「パヴィアの街」
「パヴィアの食の世界」



「レストランと宿泊情報」です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


茄子のおいしい季節がやってきましたね~今日は水茄子を使って ステーキ風に焼いてみました水茄子は その名の通り 水分たっぷりでアクが少ないので生で食べてもおいしいですよねそんな水茄子を 厚めに切ってさっと表面を焼きます茄子は1.5cm位の輪切りにして中まで火を通 ... 続きを読む
022


茄子のおいしい季節がやってきましたね~




今日は水茄子を使って ステーキ風に焼いてみました




水茄子は その名の通り 水分たっぷりで




アクが少ないので生で食べてもおいしいですよね




そんな水茄子を 厚めに切ってさっと表面を焼きます




051

茄子は1.5cm位の輪切りにして




052

中まで火を通さずに レアな感じでいきます




こんな風に焼いたら いったん取り出し




053

オイルを足して 粗みじんに切ったむきエビを




あらびきガーリックを加えて炒めます




054

仕上げに醤油で香り付け




015

器に盛り付けた茄子の上に汁ごとのせて




パセリでおめかし~




材量(2人)
水茄子       1個(220g)
むきエビ      10個(180g)
オリーブオイル   大さじ2
あらびきガーリック 小さじ1/2
塩・コショウ    少々
醤油        小さじ1
パセリ       少々



レシピ
①水茄子は1.5cm位の輪切りにする

②フライパンにオリーブオイルを入れ 輪切りにした水茄子の両面をさっと焼き
 塩・コショウする
★レアな状態でOKです

③ナスを器に並べ フライパンに残りのオリーブオイルを加え 粗みじんに切った
 むきエビとあらびきガーリックを加え炒める

④仕上げに醤油で香り付けして 茄子の上に汁ごと盛り付け 
 みじん切りのパセリを添える




017

できあがり~




白いご飯のおかずはもちろん おつまみにもいけちゃいます




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「知りたい!食べたい!本場のピッツァ」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



イタリアにいた頃 よく切り干し大根をお土産にいただいたのですが煮物にするより サラダっぽくして食べる事の方が多かったですそんななつかしいお味の一品ですカラフルトマトと切り干し大根のサラダ ヨーグルト風味~切り干し大根は ほぐしてから無糖のヨーグルトで戻し ... 続きを読む
037


イタリアにいた頃 よく切り干し大根をお土産にいただいたのですが




煮物にするより サラダっぽくして食べる事の方が多かったです




そんななつかしいお味の一品です




カラフルトマトと切り干し大根のサラダ ヨーグルト風味~




050

切り干し大根は ほぐしてから無糖のヨーグルトで戻します




052

30分ぐらいたつと ヨーグルトを吸って 柔らかくなってきます




固さはお好みなので 戻す時間は調整してください




053

オリーブオイルと 塩・コショウ




054

ツナ缶を加えよく混ぜ合わせ




056

カラフルプチトマトは 半分に切って




ポン酢で和えておきます




023

まずは 切り干し大根を盛りつけ その上に




カラフルトマトをポン酢ごと盛り付けます~




材量(2~4人)
切り干し大根   35g
ヨーグルト    200g
★絶対無糖
オリーブオイル  大さじ1
塩・コショウ   少々
ツナ缶      1缶(80g)
プチトマト    15個(110g)
ポン酢      大さじ1
バジリコ     少々



レシピ
①ボウルに切り干し大根をほぐして加え ヨーグルトを入れかき混ぜて
 30分~ぐらいおき戻す

②好みの固さに戻ったら 塩・コショウ オリーブオイルを加える

③ツナ缶を加えよく和える

④プチトマトは半分に切りポン酢で和える

⑤切り干し大根ツナを器に盛り付け その上にプチトマトをポン酢ごと盛り付け
 バジリコを添える




021

できあがり~




パンにのせてもおいしいです~




カラフルトマトを使いましたが 赤いプチトマトだけでも




赤・白でかわいいです




その時は バジリコを大目にちらすといいかも~




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「知りたい!食べたい!本場のピッツァ」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


イタリアのアスパラの定番の一つ・・・アスパラガスのビスマルク風(Asparagi alla BISMARCK)ビスマルクというのは ドイツ帝国 初代宰相の名前で大変な美食家だったといわれていますステーキなどに目玉焼きをのせて食べる事が好きだったことに由来 ... 続きを読む
013 (2)


イタリアのアスパラの定番の一つ・・・




アスパラガスのビスマルク風(Asparagi alla BISMARCK)




ビスマルクというのは ドイツ帝国 初代宰相の名前で




大変な美食家だったといわれています




ステーキなどに目玉焼きをのせて食べる事が




好きだったことに由来して




目玉焼きをのせた料理を ”ビスマルク風”と呼ぶようになったと




いわれています~




051

アスパラは下の固い部分をとったら




切らずに使います




細いタイプなので 下茹でせずに炒めて火を入れていきます




まずフライパンにオリーブオイルを入れ みじん切りのニンニクを炒め




香りが出てきたら アスパラを加えオイルと絡め塩をふります




水を加えて 転がしながら火を通していきます




054

水気がなくなったら 




バターとパルミジャーノを加えさっと絡めます




010 (2)

器に盛り付け 目玉焼きをのせ パルミジャーノ 黒コショウ




オリーブオイルをふってできあがりです




材料(2人)
アスパラガス    16本
★細いタイプ
オリーブオイル   大さじ2
ニンニク      1片
水         大さじ2
バター       10g
パルミジャーノ   大さじ2~
塩         少々
黒コショウ     少々
目玉焼き      1個



レシピ
①フライパンにオリーブオイルを入れみじん切りのニンニクを炒め香りが出たら
 下の硬い部分を取り除いたアスパラガスを切らないで加える

②塩をふり 水を加え転がしながら火を通す

③水気がなくなったら バターとパルミジャーノの半量(大さじ1)を加え
 さっと混ぜ合わせる

④器に盛り付け 目玉焼きをのせ残りのパルミジャーノ 黒コショウ
 オリーブオイル(分量外)をふる




012 (2)

黄身をくずして絡めて~はお約束ですね




ビスマルク風のご紹介でした~




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


旬のそら豆を使ったごちそう感あふれる一品ですローマ郊外の海のそばのレストランでいただいた味を再現ですそら豆の鮮やかなグリーンソースが初夏の香り・・・過去レシピからのご紹介ですそら豆はさっと茹でてから外皮をむきます~旬の野菜の鮮やかな色ですね玉ねぎを色づか ... 続きを読む
018


旬のそら豆を使ったごちそう感あふれる一品です




ローマ郊外の海のそばのレストランでいただいた味を再現です




そら豆の鮮やかなグリーンソースが初夏の香り・・・




過去レシピからのご紹介です




050

そら豆はさっと茹でてから外皮をむきます~




旬の野菜の鮮やかな色ですね




051

玉ねぎを色づかないように炒め そら豆を加えて




ハンドミキサーでパッサータにします




パッサータは 野菜や豆を裏ごしするという意味です




ピュレよりはどろ~っとした感じになります




そこにペコリーノチーズ




そら豆はペコリーノチーズが合いますが




手に入りにくかったらパルミジャーノチーズでも~




052

色鮮やかな そら豆のパッサータができあがりです




このパッサータは パンと合わせてもおいしいです




016

今回は グリルパンで焼いたイカとエビをのせた




メインな一皿です




材料(2人)
そら豆      160g
★茹でて外皮をむいた状態
新玉ねぎ     1/4(50g)
オリーブオイル  大さじ3
ペコリーノ     大さじ1
塩・コショウ     少々

イカ        6匹
★小さなコウイカを使用
エビ        6匹
タイム       少々



レシピ
①そら豆は茹でて外皮をむき 茹で汁は残しておく

②フライパンにオリーブオイル大さじ1を加え薄切りにした新玉ねぎを
 色付かないように弱火で炒め しんなりしたらそら豆を加え炒める

③火からおろしそら豆の茹で汁大さじ2 オリーブオイル大さじ1を加え
 ハンドミキサーで裏ごししてペコリーノを加え 塩・コショウで味を調える
★そら豆は飾り用に少し残しておく

④グリルパンに残りのオリーブオイルとタイムを入れ殻をむいたエビと 
 きれいにしたイカを焼く

⑤器にそら豆のパッサータを敷き詰め 焼いたエビとイカを盛りつけ
 そら豆とタイムを添える




017

できあがり~




015

そら豆のパッサータを絡めていただきます





白ワインとよく合いますよ~




おしゃれなディナーにいかがでしょうか




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


今だけの贅沢~フレッシュヤングコーンですヤングコーンというと水煮といったイメージがありますがこの時期だけ フレッシュが出回りますね外皮をむいていきますよ~ひげの部分は 食感も風味もよいのでそのままに~こんな風に 鉄板の上に クッキングペーパーをしき並べま ... 続きを読む
026


今だけの贅沢~




フレッシュヤングコーンです




ヤングコーンというと水煮といったイメージがありますが




この時期だけ フレッシュが出回りますね




b4c7b543-s

外皮をむいていきますよ~




ひげの部分は 食感も風味もよいのでそのままに~




050

こんな風に 鉄板の上に クッキングペーパーをしき




並べます




051

軽く黒コショウ オリーブオイルとバターをちらし




ひげの部分にアンチョビをちぎってちらします




017

あとは180℃のオーブンで 15~20分焼きます




仕上げにパルミジャーノをふりかければ できあがりです




ひげの部分が焦げそうになったら アルミホイルをかけてください




材料
ヤングコーン    10本
オリーブオイル   小さじ2
バター       15g
アンチョビ     5g
黒コショウ     少々
パルミジャーノ   少々


①ヤングコーンはひげを残し 外皮をむき 鉄板にクッキングペーパーをしき 
 重ならないように並べる

②全体にオリーブオイルとバターをちらし 黒コショウをふって ひげの部分に
 アンチョビをちぎってのせ180℃のオーブンで15~20分焼く

③器に盛り付け パルミジャーノをちらす




015

できあがり~




フレッシュは 甘みがあっておいしい~




アンチョビの塩気と 黒コショウのピリッと感が 甘みを引き立てます




おつまみにもお勧めです




ヤングコーンのひげは むくみをとったり利尿作用もあり




漢方でも使われるそうです




フレッシュな時は ひげもいただきましょう~




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします