ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: 野菜料理

イタリアのアスパラの定番の一つ・・・アスパラガスのビスマルク風(Asparagi alla BISMARCK)ビスマルクというのは ドイツ帝国 初代宰相の名前で大変な美食家だったといわれていますステーキなどに目玉焼きをのせて食べる事が好きだったことに由来 ... 続きを読む
013 (2)


イタリアのアスパラの定番の一つ・・・




アスパラガスのビスマルク風(Asparagi alla BISMARCK)




ビスマルクというのは ドイツ帝国 初代宰相の名前で




大変な美食家だったといわれています




ステーキなどに目玉焼きをのせて食べる事が




好きだったことに由来して




目玉焼きをのせた料理を ”ビスマルク風”と呼ぶようになったと




いわれています~




051

アスパラは下の固い部分をとったら




切らずに使います




細いタイプなので 下茹でせずに炒めて火を入れていきます




まずフライパンにオリーブオイルを入れ みじん切りのニンニクを炒め




香りが出てきたら アスパラを加えオイルと絡め塩をふります




水を加えて 転がしながら火を通していきます




054

水気がなくなったら 




バターとパルミジャーノを加えさっと絡めます




010 (2)

器に盛り付け 目玉焼きをのせ パルミジャーノ 黒コショウ




オリーブオイルをふってできあがりです




材料(2人)
アスパラガス    16本
★細いタイプ
オリーブオイル   大さじ2
ニンニク      1片
水         大さじ2
バター       10g
パルミジャーノ   大さじ2~
塩         少々
黒コショウ     少々
目玉焼き      1個



レシピ
①フライパンにオリーブオイルを入れみじん切りのニンニクを炒め香りが出たら
 下の硬い部分を取り除いたアスパラガスを切らないで加える

②塩をふり 水を加え転がしながら火を通す

③水気がなくなったら バターとパルミジャーノの半量(大さじ1)を加え
 さっと混ぜ合わせる

④器に盛り付け 目玉焼きをのせ残りのパルミジャーノ 黒コショウ
 オリーブオイル(分量外)をふる




012 (2)

黄身をくずして絡めて~はお約束ですね




ビスマルク風のご紹介でした~




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


旬のそら豆を使ったごちそう感あふれる一品ですローマ郊外の海のそばのレストランでいただいた味を再現ですそら豆の鮮やかなグリーンソースが初夏の香り・・・過去レシピからのご紹介ですそら豆はさっと茹でてから外皮をむきます~旬の野菜の鮮やかな色ですね玉ねぎを色づか ... 続きを読む
018


旬のそら豆を使ったごちそう感あふれる一品です




ローマ郊外の海のそばのレストランでいただいた味を再現です




そら豆の鮮やかなグリーンソースが初夏の香り・・・




過去レシピからのご紹介です




050

そら豆はさっと茹でてから外皮をむきます~




旬の野菜の鮮やかな色ですね




051

玉ねぎを色づかないように炒め そら豆を加えて




ハンドミキサーでパッサータにします




パッサータは 野菜や豆を裏ごしするという意味です




ピュレよりはどろ~っとした感じになります




そこにペコリーノチーズ




そら豆はペコリーノチーズが合いますが




手に入りにくかったらパルミジャーノチーズでも~




052

色鮮やかな そら豆のパッサータができあがりです




このパッサータは パンと合わせてもおいしいです




016

今回は グリルパンで焼いたイカとエビをのせた




メインな一皿です




材料(2人)
そら豆      160g
★茹でて外皮をむいた状態
新玉ねぎ     1/4(50g)
オリーブオイル  大さじ3
ペコリーノ     大さじ1
塩・コショウ     少々

イカ        6匹
★小さなコウイカを使用
エビ        6匹
タイム       少々



レシピ
①そら豆は茹でて外皮をむき 茹で汁は残しておく

②フライパンにオリーブオイル大さじ1を加え薄切りにした新玉ねぎを
 色付かないように弱火で炒め しんなりしたらそら豆を加え炒める

③火からおろしそら豆の茹で汁大さじ2 オリーブオイル大さじ1を加え
 ハンドミキサーで裏ごししてペコリーノを加え 塩・コショウで味を調える
★そら豆は飾り用に少し残しておく

④グリルパンに残りのオリーブオイルとタイムを入れ殻をむいたエビと 
 きれいにしたイカを焼く

⑤器にそら豆のパッサータを敷き詰め 焼いたエビとイカを盛りつけ
 そら豆とタイムを添える




017

できあがり~




015

そら豆のパッサータを絡めていただきます





白ワインとよく合いますよ~




おしゃれなディナーにいかがでしょうか




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


今だけの贅沢~フレッシュヤングコーンですヤングコーンというと水煮といったイメージがありますがこの時期だけ フレッシュが出回りますね外皮をむいていきますよ~ひげの部分は 食感も風味もよいのでそのままに~こんな風に 鉄板の上に クッキングペーパーをしき並べま ... 続きを読む
026


今だけの贅沢~




フレッシュヤングコーンです




ヤングコーンというと水煮といったイメージがありますが




この時期だけ フレッシュが出回りますね




b4c7b543-s

外皮をむいていきますよ~




ひげの部分は 食感も風味もよいのでそのままに~




050

こんな風に 鉄板の上に クッキングペーパーをしき




並べます




051

軽く黒コショウ オリーブオイルとバターをちらし




ひげの部分にアンチョビをちぎってちらします




017

あとは180℃のオーブンで 15~20分焼きます




仕上げにパルミジャーノをふりかければ できあがりです




ひげの部分が焦げそうになったら アルミホイルをかけてください




材料
ヤングコーン    10本
オリーブオイル   小さじ2
バター       15g
アンチョビ     5g
黒コショウ     少々
パルミジャーノ   少々


①ヤングコーンはひげを残し 外皮をむき 鉄板にクッキングペーパーをしき 
 重ならないように並べる

②全体にオリーブオイルとバターをちらし 黒コショウをふって ひげの部分に
 アンチョビをちぎってのせ180℃のオーブンで15~20分焼く

③器に盛り付け パルミジャーノをちらす




015

できあがり~




フレッシュは 甘みがあっておいしい~




アンチョビの塩気と 黒コショウのピリッと感が 甘みを引き立てます




おつまみにもお勧めです




ヤングコーンのひげは むくみをとったり利尿作用もあり




漢方でも使われるそうです




フレッシュな時は ひげもいただきましょう~




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


ロメインレタスって 大玉なものが多いですよね葉っぱもしっかりしていて 少し固め・・・イタリアでは このレタスに茹でた鶏肉を加えマヨネーズで和えたインサラータ・ディ・ポッロ 鶏肉のサラダが定番です~レシピはこちら → ★今回もサラダですが ロメインレタス  ... 続きを読む
029


ロメインレタスって 大玉なものが多いですよね




葉っぱもしっかりしていて 少し固め・・・




イタリアでは このレタスに茹でた鶏肉を加えマヨネーズで和えた




eb524f09-s

インサラータ・ディ・ポッロ 鶏肉のサラダが定番です~




レシピはこちら → 





今回もサラダですが ロメインレタス 半玉ペロリ~な一品です




050

半分に切って洗ったら よく水気をきり




塩・コショウします




051

グリルパン(フライパンでもOK)にオリーブオイルを入れ




グリルします




052

しっかり中まで焼く必要はありません




ちょこっとこんがりとした香りがしてきたらOK




053

ドライトマト ケッパー 砕いたアーモンド 松の実 レーズン




カリカリに焼いた生ハムとバケット




これにオリーブオイルを加えてドレッシング




ドレッシングというと 酢とオイルが基本ですが




これは食べるドレッシングかな・・・・




グリルしたロメインレタスの上にたっぷりと~




016

仕上げにパルミジャーノと黒コショウ パセリをふります



材料(2人~)
ロメインレタス    1/2個(250g)
塩・黒コショウ    少々

バケット       12g
★小さな角切りにして焼く
生ハム        30g
★細かく切って焼く
ドライトマト     25g
ケーパー       12g
アーモンド      20g
松の実        10g
パルミジャーノ    30g
イタリアンパセリ   少々
オリーブオイル    大さじ1+大さじ2~



レシピ
①ロメインレタスは縦半分に切りよく洗って水気をしっかり切り
 塩・黒コショウをふる

②グリルパンまたはフライパンにオリーブオイル大さじ1を入れロメインレタスの
 切り口のほうから焼き ひっくり返す
★焼きすぎない

③小さな角切りにして焼いたバケット 細かく切ってカリッと焼いた生ハム
 小さく切ったドライトマト 砕いたアーモンド ケーパー 松の実を
 オリーブオイル大さじ2で和える
★ドライトマトはプチトマトを半分に切り軽く塩をふって140℃のオーブンで
 1時間位焼き乾かした手作りです

④グリルしたロメインレタスを器に盛り付け ③のドレッシングをかけて 
 砕いたパルミジャーノみじん切りのイタリアンパセリ 黒コショウをふる




020

できあがり~




ドレッシングの具材は レーズンなどの甘味 ケッパーや生ハムなどの塩気




ナッツなどの食感などいろいろあるのが楽しい~




お好みで レモンをふってもいいですよ~




スプマンテや白ワインでいただきたいです




お試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


ささっとできちゃう一品ですベーコンをカリッとするまで炒め ベーコンから出たうまみを さっと茹でたジャガイモとインゲンに絡めカレー風味に味付けですインゲンは2等分に切りジャガイモ・・・メークイーンを使っています一口サイズに切って時間差で下茹でしますオイルを入 ... 続きを読む
030 (2)


ささっとできちゃう一品です




ベーコンをカリッとするまで炒め 




ベーコンから出たうまみを さっと茹でたジャガイモとインゲンに絡め




カレー風味に味付けです




050

インゲンは2等分に切り




ジャガイモ・・・メークイーンを使っています




一口サイズに切って




時間差で下茹でします




053

オイルを入れないでフライパンで みじん切りにしたベーコンを




弱火でじっくり炒めます




055

茹でたジャガイモとベーコンを加え よく混ぜ合わせ




バターでコクを加え カレー粉とウスターソースで味付けです




022

器に盛り付けて出来上がり~




カリカリベーコンがおいしさのポイントです




材料(2人)
インゲン     120g
ジャガイモ    2個(200g)
ベーコン     50g
バター      10g
カレー粉     小さじ1
ウスターソース    小さじ1
塩        少々



レシピ
①インゲンは2等分に切りジャガイモは食べやすい大きさに切って
 塩少々を加えた熱湯で茹でる
★ジャガイモから茹で4分後にインゲンを加え1分茹でる

②フライパンにみじん切りにしたベーコンを入れ弱火でカリッとするまで
 じっくり炒める

③ジャガイモとインゲンを加え炒める

④バター カレー粉 ウスターソースで味を調え 器に盛り付ける




019 (2)

できあがり~




カレー風味が食欲をそそります




つけ合わせにもおいしい・・・




お弁当にもお勧めです




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


夫が北海道土産にフレッシュなホワイトアスパラを買ってきてくれました~早速茹でることに・・・・ホワイトアスパラは 鮮度のいいときに茹でて保存がおすすめたっぷり2束ピーラーで穂先の少し下から 皮をむき下の固い部分を切り取りたっぷりのお湯で 向いた皮と 切り取っ ... 続きを読む
027


夫が北海道土産に




フレッシュなホワイトアスパラを買ってきてくれました~





早速茹でることに・・・・





ホワイトアスパラは 鮮度のいいときに茹でて保存がおすすめ




050

たっぷり2束




051

ピーラーで穂先の少し下から 皮をむき




下の固い部分を切り取り




056

たっぷりのお湯で 向いた皮と 切り取った下の部分も入れ




一緒に茹でていきます




わたしは 切らずにはいるのでフライパンで茹でます




お好みの固さに茹でて そのままの状態で冷まします




すぐ使わないときは タッパーに茹で汁ごと入れて冷蔵庫で保存します




今日はこの茹でたてを半分使って オランデーズ風ソースで~




オランデーズソースは フランスの卵と白ワイン バターのソースです




が・・・我が家のは 酸味をきかせるので オランデーズソース風です




052

バターは レンジで溶かしておきます




卵に 白ワインとレモン汁 塩を入れかき混ぜ




溶かしたバターを加え




054

湯煎にかけ かき混ぜながらとろみをつけます




057

とろんとしてきたら火からおろし 白コショウをふり




味を調えます




材料(2人)
ホワイトアスパラ  8本
卵         1個
卵黄        1個
バター       70g
塩         少々
白ワイン      大さじ1
レモン汁      大さじ2
白コショウ     少々
ピンクペッパー   少々
パセリ       少々



レシピ
①ホワイトアスパラは固い部分を切り落とし 穂先の少し下から
 ピーラーで皮をむく

②切り落とした部分と皮も一緒に熱湯で好みの固さになるまで茹でる
★楊枝がすっと刺さればOKです

③ボウルに卵と卵黄 塩 白ワイン レモン汁を加え
 600Wのレンジで30秒~加熱して溶かしたバターを加えてよく混ぜ合わせる 

④湯煎にかけとろみがでるまでかき混ぜ 火からおろし白コショウをふる

⑤ホワイトアスパラを器に盛り付け④のソースをたっぷりかけ
 ピンクペッパー パセリをちらす





024

トルコブルーの器に盛り付けてみました




このピンクペッパーのさわやかなピリッと感が




お味を引き締めます




ぜひぜひお試しください





★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


セロリが好きです~葉っぱがついているのがいいでも葉っぱって残ることが多いですよね炒めてもいいけれど 今日は少しおしゃれなスフォルマートですスフォルマートとは 色々な食材を生クリームやベシャメルソースで和えて湯煎焼きした料理のことですが今回は生クリームなど ... 続きを読む
028 (2)


セロリが好きです~





葉っぱがついているのがいい






でも葉っぱって残ることが多いですよね





炒めてもいいけれど 今日は少しおしゃれなスフォルマートです






スフォルマートとは 色々な食材を生クリームやベシャメルソースで和えて





湯煎焼きした料理のことですが






今回は生クリームなどのかわりに豆腐を使ってヘルシーに仕上げています




052 (2)

セロリは葉っぱのほうの細い部分も使います





053

ざく切りにして 玉ねぎと一緒にオリーブオイルで炒めます





054

しんなりするまで炒めたら





055

フードプロセッサーでピュレ状にして





しっかり水気をきった豆腐とパルミジャーノを加え





再びフードプロセッサで混ぜ合わせます





056

卵を加えたら 今度は泡立て器でかき混ぜます





058

器に入れ 鉄板に水を少し張り





200℃のオーブンで 約20分蒸し焼きにします





059

粗熱がとれたら型から外し 盛り付けます





材料(5個分)
セロリの葉っぱ  100g
★茎の部分も含めて
新玉ねぎ     70g
オリーブオイル  大さじ1
豆腐       1/2丁
パルミジャーノ  大さじ2
卵        2個
塩・コショウ   少々

プチトマト    2個半
クリームチーズ    少々
パセリ      少々




レシピ
①セロリの葉っぱはざく切り 新玉ねぎは薄切りにしてオリーブオイルで炒め
 塩・コショウしてフードプレッサーに入れる

②キッチンペーパー2枚でくるんで レンジで1分半加熱して水気をきった豆腐と 
 パルミジャーノも加えピュレ状にする

④卵を加え泡立て器でよくかき混ぜ器に流し込み 水を張った鉄板にのせ
 200℃のオーブンで20分~ぐらい焼く

⑤粗熱がとれたら型から外し 半分に切ったプチトマト クリームチーズ パセリを飾る




019

できあがり~






黒コショウをふっています





今回は お豆腐でヘルシ~





セロリといわなければわからないぐらい





ふんわり優しいお味です





セロリの香りが苦手な人でもいけちゃいます





ぜひぜひお試しください





★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


春キャベツは 柔らかくておいしいですよねでも緑の濃い外葉は 少し固めで えぐみもあるかも・・・・でも栄養価は高いそうなので 捨てるのはもったいない我が家では さっと茹でてから新玉ねぎとツナ缶でマリネにしますキャベツの外葉は よく洗ってから 小さめにちぎり ... 続きを読む
020


春キャベツは 柔らかくておいしいですよね




でも緑の濃い外葉は 少し固めで えぐみもあるかも・・・・




でも栄養価は高いそうなので 捨てるのはもったいない




我が家では さっと茹でてから新玉ねぎとツナ缶で




マリネにします




050

キャベツの外葉は よく洗ってから 小さめにちぎり




芯の部分はそぎ切りにします




沸騰したお湯に 塩を少々加え しんなりするまで茹でます




055

茹でたら水にさらし よく水気をきったらボウルに入れ




スライスした新玉ねぎと ツナ缶 白ゴマ




そして味付けは 創味のだしまろ酢です




017 (2)

よく和えて器に盛り付け ピンクペッパーを




アクセントにちらします




材料(2人)
キャベツの外葉   3枚(160g)
塩         少々
新玉ねぎ      1/4(50g)
ツナ缶       1缶
白ゴマ       小さじ1
だしまろ酢     大さじ4
アマニオイル    大さじ1
ピンクペッパー   少々



レシピ
①キャベツの外葉は小さくちぎり芯の部分はそぎ切りにして
 よく洗ってから沸騰した湯に塩を少々を加え茹でる

②茹でたキャベツは水にさらしてからしっかり水気をきり スライスした新玉ねぎ
 ツナ缶 白ゴマを加え アマニオイル だしまろ酢で和える

③器に盛り付け ピンクペッパーをちらす




017

できあがり~





だしまろ酢の料理レシピ
だしまろ酢の料理レシピ





創味食品×レシピブログ×Foodie Table企画の




「これ1本で味が決まる!だしまろ酢でコク旨絶品料理」の




モニターに参加中です~




だしのきいたまろやかな酸味が キャベツの外葉をおいしく変身です




アマニオイルを使いましたが オリーブオイルでもOKです




ぜひぜひお試しください





★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   






フリッテレというと カーニバルの時期のお菓子を思い出しますがもともとは 「衣揚げ」という意味で 粉と卵を加えて揚げ焼きにした料理です生しらすや ズッキーニなどで作ることが多いですでも今日は えのきで~えのきは 石づきをとって 3cm位長さに切り小房に分けま ... 続きを読む
025


フリッテレというと カーニバルの時期のお菓子を思い出しますが





もともとは 「衣揚げ」という意味で 





粉と卵を加えて揚げ焼きにした料理です





生しらすや ズッキーニなどで作ることが多いです





でも今日は えのきで~





050

えのきは 石づきをとって 3cm位長さに切り





小房に分けます~





もち粉と卵 パルミジャーノに 塩・コショウして





もち粉にするとふわっとカリッと焼きあがります





054

よ~く混ぜ合わせたら 多めのオイルを入れたフライパンに





スプーンですくって入れ 丸くひらたく焼いていきます





066

両面をカリッと焼きますよ~





020

器に盛り付け カレーマヨネーズを添えました




材料(8枚分)
えのき     1袋(180g)
もち粉     40g
卵       1個
パルミジャーノ 小さじ2
水       大さじ4
塩・コショウ  少々
オイル     適量

マヨネーズ   大さじ2
カレー粉    少々



レシピ
①えのきは石づきを取って3cm位の長さに切り小房に分け もち粉 
 卵 パルミジャーノ 水を加え塩・コショウする

②フライパンにオイルを多めに入れ えのきをスプーンですくって
 丸く平たく焼く

③両面をこんがり焼いたら器に盛り付け マヨネーズとカレー粉を
 混ぜ合わせたものを添える




019

イタリア版お好み焼き~といった感じでしょうか・・・





えのきのシャキシャキ感が やみつきになるおいしさです





ぜひぜひお試しください





★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
   

ズッキーニの おいしい季節がやってきました~ズッキーニは 素揚げや カリッとさせたり くた~と炒めたものが好きですが・・・今日は生でいただきますアレをふって生でもおいしく~過去レシピからですが ズッキーニとゴマパルミジャーノのサラダですぴらぴらズッキーニ ... 続きを読む
no title


ズッキーニの おいしい季節がやってきました~





ズッキーニは 素揚げや カリッとさせたり くた~と炒めたものが好きです





が・・・今日は生でいただきます





アレをふって生でもおいしく~





過去レシピからですが ズッキーニとゴマパルミジャーノのサラダです






DSCN6248

ぴらぴらズッキーニと





ゴマとチーズの香り~





DSCN6225

ズッキーニをピーラーで縦にスライス





軽く塩と砂糖をふります





砂糖?と思われるかもしれませんが





少量の砂糖をふることで ズッキーニのアクがとれ





生でもおいしくいただけます





そう ”アレ”とは 砂糖の事です





20分ぐらいおきますよ~






DSCN6229

パルミジャーノに 白ごまを加えて






DSCN6230

フライパンで丸く焼いていきます






DSCN6233

器にズッキーニとゴマパルミジャーノを盛りつけ





DSCN6268

バルサミコドレッシングをかけます





材料(2人)
ズッキーニ   1本(240g)
塩       小さじ1/2
砂糖      2g
★キビ砂糖使用

パルミジャーノ 大さじ2
白ゴマ     小さじ2

a醤油      大さじ1
aバルサミコ酢  大さじ1
aオリーブオイル 大さじ1

白ゴマ      少々



レシピ
①ズッキーニはピーラーで薄くスライスして 塩と砂糖をふり 軽く混ぜ合わせ
 20分ほどおき味をなじませ しんなりさせる

②パルミジャーノと白ゴマを混ぜ合わせ 小さじ1位ずつフライパンにのせ丸く 
 平たくして弱火で両面をカリッと焼く

③aの調味料を混ぜ合わせてドレッシングを作る

④20分ぐらいおいたズッキーニの水気をしっかりきり 器にふんわり盛り付け 
 ゴマパルミジャーノのガレットを盛りつけ 白ゴマをふり 食べる直前に
 ③のドレッシングをかける




003 (2)


できあがり~ ゴマ風味がおいしさのポイントです





ちょっと前ですが レシピブログさんの くらしのアンテナコーナー





ピーラーを使ってひと工夫!食感楽しい「スライスサラダ」レシピ





にも 掲載されました





詳しくはこちら → 





ピーラーを使った ぴらぴら野菜のサラダがありますよ~





よろしかったらご覧になってみてください





★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力


「残ってしまったバルサミコ酢をおいしく活用!」

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
 

旬のワカメを使った一品です~わかめの旬は 3月~5月だそうです今回は 新物ワカメを使って赤と黄トマトに 新玉ねぎ 茹でたオクラを加えたカラフルサラダですトマトは食べやすい大きさに切り 新玉ねぎは薄くスライスオクラは茹でてから小口切りアンチョビ 酢 オリーブ ... 続きを読む
024


旬のワカメを使った一品です~





わかめの旬は 3月~5月だそうです





今回は 新物ワカメを使って





赤と黄トマトに 新玉ねぎ 茹でたオクラを加えた





カラフルサラダです





050

トマトは食べやすい大きさに切り 新玉ねぎは薄くスライス





オクラは茹でてから小口切り




052

アンチョビ 酢 オリーブオイル ハチミツ 塩・コショウで





よく和えたらできあがりです





味付けのポイントは アンチョビです~





磯の香りたっぷりな ワカメのうま味を引き立てます




材料(2人)
ワカメ     40g
新玉ねぎ    40g
トマト     2個(100g)
黄トマト    4個(50g)
オクラ     2本

アンチョビ   1枚
★チューブでもOK
オリーブオイル 大さじ1
酢       大さじ1
ハチミツ    小さじ1
塩・コショウ  少々

クルミ     6g



レシピ
①ワカメはさっと洗い食べやすい大きさに切り トマトはくし切り 黄トマトは半分に
 新玉ねぎはスライサーで薄切り オクラはさっと茹でて小口切りにする

②アンチョビ オリーブオイル 酢 ハチミツを加え 塩・コショウで味を調整する

③器に盛り付け クルミをちらす




012

仕上がに加えるクルミの食感もたのしい~





ちょっと洋風な わかめサラダに仕上がりました





ぜひぜひお試しください





☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
 

長~いと思っていた10連休も 思い返すとあっという間だったような・・・夫も会社に行き お弁当作りも始まりました通常の日々が 始まった感じですさて~ 少し前に作った料理ですアジア―ゴチーズ保護協会×アイランド株式会社主催の「イタリア産絶品チーズ「アジア―ゴ」 ... 続きを読む
021


長~いと思っていた10連休も 





思い返すとあっという間だったような・・・





夫も会社に行き お弁当作りも始まりました





通常の日々が 始まった感じです





さて~ 少し前に作った料理です





アジア―ゴチーズ保護協会×アイランド株式会社主催の





「イタリア産絶品チーズ「アジア―ゴ」をワインと楽しもう♪イベント」に





参加したときにいただいたお土産で作った一品~





投稿期間が過ぎてしまって そのままになっていたけれど





すごくおいしかったので ご紹介したいと思います




013

マッシュルームのリピエーニ





リピエーニは 「詰め物をした」という意味で





マッシュルームにアジア―ゴチーズ  パルミジャーノ ベーコン クルミ





マッシュルームの軸  アンチョビ オリーブオイルをふってオーブンで焼きます





030


アジア―ゴ マッシュルームの軸 ベーコンは小さな角切りにして





混ぜあわせます~





031

耐熱皿にマッシュルームを敷き詰め





詰め物を 詰めるというか 上にたっぷりのせて





オリーブオイルをまわしかけ





180℃のオーブンで焼きます




材料(2人)
マッシュルーム   7個
アジア―ゴチーズ  20g
ベーコン      20g
クルミ                        10g
パルミジャーノ   大さじ1
アンチョビ     1枚
牛乳        小さじ2
塩・コショウ    少々
オリーブオイル   大さじ2
パセリ       少々



レシピ
①マッシュルームは 軸をはずし 軸とベーコン アジア―ゴチーズは同じ大きさの
 角切りにして 刻んだアンチョビ クルミ パルミジャーノ 牛乳を加え混ぜる

②軸をとったマッシュルームを耐熱皿に敷き詰め大さじ1のオリーブオイルをかけ
 塩・コショウしたら ①の詰め物を詰め 残りのオリーブオイルをかけ
 180℃のオーブンで約8~10分焼く
★オーブントースターでもOKです

③仕上げにパセリのみじん切りをふる




015

アジア―ゴチーズの ミルキーさが合いますが





他のチーズでもおいしくできます





ぜひぜひお試しください





☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
 

いよいよ大型連休GWが始まりましたね~10連休を利用して 旅行なんて予定はなくまったく実感がない 普通の土曜日のような感覚です年号も変わるし~なんとなくあわただしい週になりそうですねさて アイスプラントってご存知ですかプチプチの食感この水滴みたいなものは 塩 ... 続きを読む
020

いよいよ大型連休GWが始まりましたね~





10連休を利用して 旅行なんて予定はなく





まったく実感がない 普通の土曜日のような感覚です





年号も変わるし~





なんとなくあわただしい週になりそうですね





さて アイスプラントってご存知ですか




001

プチプチの食感




この水滴みたいなものは 塩分が含まれているそうで




しゃきっとした食感と ほんのり塩味が特徴のお野菜




栄養的には β―カロテンやカリウムを多く含んでいるそうです




016

そんな新しい不思議でおしゃれな野菜 アイスプラントが




なんとうちの近所で 1パック100円もしない値段で売ってました~




たっぷり使って エビとパルミジャーノ 新玉ねぎを加えてサラダに




050 - コピー

茹でた小エビと みじん切りの新玉ねぎを混ぜ合わせ




仕上げに 薄切りのパルミジャーノ ピンクペッパーをちらし・・・




アイスプラントは 色のついたドレッシングより




シンプルにオリーブオイルと ビネガーでいただきたい




ということで テーブルで味付けです




材料(2人)
アイスプラント 150g
小エビ     15個(82g)
★茹でたもの
新玉ねぎ    1/4 個(50g)
パルミジャーノ 20g
ピンクペッパー 20粒
黒コショウ   少々
オリーブオイル 適量
ビネガー    適量
★オイルとかけるVINEGARアップルビネガー&レモンを使用


レシピ
①アイスプラントは洗ってから食べやすいい大きさにちぎり 新玉ねぎはみじん切り
 小エビは茹でてボウルに入れ全体を和える

②器に盛り付け 薄切りのパルミジャーノ ピンクペッパー 黒コショウをふり
 食べる直前にオリーブオイルとビネガーをかけ 混ぜ合わせる
★ビネガーに味がついているのとアイスプラントに塩気があるので
 塩はふっていません




017

できあがり~




さっと茹でたり フライにしてもいいとか・・・




今度挑戦してみたいです!




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  

我が家は カブが大好きとくに葉っぱが好きで 見事な葉っぱ付きのカブを見かけると必ず購入~よく作るのは ごま油炒めカブの白い実の部分と しらすを加えてうまみをアップアヤメカブなので ほんのり紫ですカブの葉は まず茎の部分からごま油で炒めて しんなりしたら葉 ... 続きを読む
022


我が家は カブが大好き




とくに葉っぱが好きで 見事な葉っぱ付きのカブを見かけると




必ず購入~




よく作るのは ごま油炒め



012

カブの白い実の部分と しらすを加えてうまみをアップ




アヤメカブなので ほんのり紫です




050

カブの葉は まず茎の部分から




ごま油で炒めて しんなりしたら葉っぱの部分を加えます




054

カブは 1個分を薄切りにして




味付けは 2倍濃縮の麺つゆとみりん



055

仕上げに しらすを加えたら できあがりです




炒めすぎないように すぐ火からおろします




レシピ
カブの葉    4個分(128g)
カブ      1個
ごま油     大さじ1+小さじ1
めんつゆ    大さじ2
★2倍濃縮
みりん     大さじ1
しらす     20g



レシピ
①カブの葉は 4等分ぐらいに切り茎の部分からごま油で炒め
 しんなりしたら葉っぱの部分を加える

②カブを半分に切ってから薄切りにしたものを加え めんつゆとみりんを加える

③しらすとごま油小さじ1を加え 全体をかき混ぜ器に盛り付ける




011

ごま油の風味が食欲をそそります




あと一品的なお惣菜です




ぜひぜひお試しください




いよいよ大型連休 GWが始まりますね




今日は あわてて郵便局へ




ロンドンにいる娘ちゃんに荷物を送りました




海外郵便は 問題ないです・・・といっていたけど




いつ届くのかな・・・・




皆様 すてきなGWをお過ごしください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします
  














今月のスパイス大使の お助けアイテムは ハウス セロリ塩それを使って ウォルドーフサラダを作りました~ウォルドーフサラダは NYのウォルドーフホテルが発祥といわれているリンゴとセロリのサラダナッツやドライフルーツも入ります~セロリは薄くスライス りんごは角 ... 続きを読む
032 (2)


今月のスパイス大使の お助けアイテムは ハウス セロリ塩





それを使って ウォルドーフサラダを作りました~





ウォルドーフサラダは NYのウォルドーフホテルが発祥といわれている





リンゴとセロリのサラダ




ナッツやドライフルーツも入ります~




051

セロリは薄くスライス りんごは角切り クルミは砕いて




レーズンも加え マヨネーズと セロリ塩




050 (2)

セロリ塩を加えると さわやかな風味がプラスされ




おいしさがアップします



材料(2人)
リンゴ   1/2個(100g)
セロリ   1本(40g)
クルミ   20g
レーズン  10g
マヨネーズ 20g
セロリ塩  少々
レタス   1枚



レシピ
①リンゴは皮付きのまま小さな角切り セロリは薄切り クルミは小さく砕き
 レーズンとともにボウルに入れ マヨネーズ セロリ塩をふってよく和える 

②レタスをしいた器に盛り付ける




019

できあがり~




切って和えるだけの簡単レシピ




フルーツにマヨネーズって ちょっと苦手だけど




このサラダは別物です~




セロリ塩を加えると風味がアップして




マヨネーズの量も抑えられ さっぱりしたサラダに




021

こちらもセロリ塩をふったオリーブオイルトーストと一緒に




元気な朝ごはん





朝ごはん料理レシピ
朝ごはん料理レシピ  スパイスレシピ検索




ぜひぜひお試しください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします