ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

カテゴリ: 野菜料理

オレンジ白菜を使ったコールスロー風です箸休めや パーティー料理のお口直し的にもおすすめな一品です作り方はとっても簡単~オレンジ白菜を1/4使います千切りにして 塩を加え 10分ぐらいおいて軽くもんでから 流水をさっとかけよく絞りますここで塩を洗い流すのではなく ... 続きを読む
024


オレンジ白菜を使ったコールスロー風です



箸休めや パーティー料理のお口直し的にもおすすめな一品です



作り方はとっても簡単~



050

オレンジ白菜を1/4使います



051

千切りにして 塩を加え 10分ぐらいおいて



052

軽くもんでから 流水をさっとかけよく絞ります



ここで塩を洗い流すのではなく 塩気を残したいので



流水をさっとかけるだけでOkです



053

おいしさのポイントは 刻んだアンチョビと



小さな千切りにしたリンゴ



レモン汁とオリーブオイルを加えよく混ぜます



054

最後にクルミを加え



012

器に盛り付け パセリを添えます



材料(2人)
オレンジ白菜・・・1/4(400g)
塩・・・小さじ1/2
アンチョビ・・・1枚(4g)
リンゴ・・・1/2
レモン汁・・・大さじ2
オリーブオイル・・・大さじ2
クルミ・・・20g
パセリ・・・無くてもよい



レシピ
①オレンジ白菜は千切りにして塩をふり10分くらい置く

②軽くもんでからさっと流水に流しよく水気を絞る

③刻んだアンチョビ 細切りにしたリンゴ レモン汁 オリーブオイルをいれ
 よく混ぜ合わせる

④仕上げにざっくり刻んだクルミを加え器に盛り付けパセリを飾る



014

アンチョビの塩気が オレンジ白菜の甘みを引き立てます



リンゴのシャキシャキ感とクルミの食感もポイントです



おつまみにも あと一品にもお勧めです



★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

main

プロに教わる「ワンパン」&「漬けおきパスタ」

プロに教わったフライパン一つでできる「ワンパンパスタ」と
水に漬けておくことで時短&もちもちになる「漬けおきパスタ」のご紹介です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


居酒屋メニューです~ワインにも もちろん合うけれど焼酎や日本酒にも合うそう居酒屋メニュー居酒屋という響きが好きですそんな一品を はまっているレンコンで作ってみました厚くもなく薄くもない5㎜幅の輪切りにしたレンコンにこれまた 粗みじんにしたエビすり身でシソを ... 続きを読む
036


居酒屋メニューです~




ワインにも もちろん合うけれど焼酎や日本酒にも合う




そう居酒屋メニュー




居酒屋という響きが好きです





そんな一品を はまっているレンコンで作ってみました




016

厚くもなく薄くもない5㎜幅の輪切りにしたレンコンに




これまた 粗みじんにしたエビすり身でシソを挟み レンコンでサンドしました




050

レンコンは5㎜幅に切ったら片栗粉をまぶし




エビは 殻を取り 粗みじんにたたき シソは縦半分




051

レンコンにエビすり身 シソ エビすり身 レンコンと挟んでいきます




052

衣は てんぷらではなく イタリアのフリット生地




卵が入らず 軽い衣です




053

レンコンにも薄~くまぶしていきます




054

フライパンに1㎝ぐらいの高さのオイルを入れ




レンコンの両面を揚げていきます




IMG_5589

キッチンペーパーの上に取り しっかり油をきります




015

ポン酢とかもありかもしれませんが




お塩をお勧めです~




これは梅塩・・・




材料
レンコン・・・8㎝ぐらい(170g)
片栗粉・・・少々
エビむき身・・・220g
シソ・・・5枚
a薄力粉・・・50g
a炭酸水・・・大さじ5
a塩・・・少々
揚げオイル・・・適量
梅塩(お好みの塩)・・・少々



レシピ
①レンコンは5mmの輪切りにして水に10分ほどさらし よく水けをきり片栗粉をふり
 シソは縦半分 エビむき身は荒くたたく

②レンコンにエビ シソ エビ レンコンと挟んでいき  aをよく混ぜ合わせた衣を
 薄く絡めオイルで両面を揚げ焼きにする

③半分に切って器に並べ 梅塩を添える




022

できあがり~




真ん中に挟むシソがおいしさのアクセントです




ところでこちらの器  去年娘ちゃんから誕生日に




プレゼントされたもの




勤めていた代々木八幡のお店で見つけてくれたそうです




お気に入りです~




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

main

プロに教わる「ワンパン」&「漬けおきパスタ」

プロに教わったフライパン一つでできる「ワンパンパスタ」と
水に漬けておくことで時短&もちもちになる「漬けおきパスタ」のご紹介です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   






しば漬けが 中途半端に余ってしまいました・・・もともと 夜にあまりご飯を食べない我が家夫が ダイエット宣言して夜の炭水化物はやめるという・・・そんなこんなで お弁当にちょこっと入れるぐらいになってしまったしば漬けを ポテサラに~何となく 和風なポテサラ・ ... 続きを読む
020


しば漬けが 中途半端に余ってしまいました・・・




もともと 夜にあまりご飯を食べない我が家




夫が ダイエット宣言して夜の炭水化物はやめるという・・・




そんなこんなで お弁当にちょこっと入れるぐらいになってしまった




しば漬けを ポテサラに~




何となく 和風なポテサラ・・・いえいえワインにぴったりなんです~




IMG_6502

ポテトは レンチンでも茹ででもいいので




熱いうちに 塩・コショウして 酢とハチミツを少々




IMG_6503

しば漬けに マヨネーズ・・・




IMG_6505

オリーブオイルに ローストしたクルミを混ぜ合わせます




IMG_6549

最後に茹で卵を加え ざっくり混ぜ




015

器に盛り付け イタリアンパセリを散らします




材料(2人~)
ジャガイモ・・・2個(260g)
a塩・コショウ・・・少々
a酢・・・小さじ2
aハチミツ・・・小さじ1
マヨネーズ・・・大さじ1
しば漬け・・・30g
クルミ・・・40g
オリーブオイル・・・大さじ1
ゆで卵・・・1個
イタリアンパセリ・・・少々



レシピ
①ジャガイモは皮をむき4つ切りにしてから茹でて(レンチンでもOK)熱いうちに
 aで味付けする

②マヨネーズ しば漬けを加え混ぜ合わせ ローストしたクルミ オリーブオイルを加える

③茹で卵は8等分に切り加えてザクッと混ぜたら器に盛り付けイタリアンパセリを
 添える



013 (2)

これがワインに合います~



しば漬けの代わりに 緑や黒のオリーブにすると



さらにイタリアンなお味に~



でも しば漬けもありです



クルミの食感も楽しいです




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

main

プロに教わる「ワンパン」&「漬けおきパスタ」

プロに教わったフライパン一つでできる「ワンパンパスタ」と
水に漬けておくことで時短&もちもちになる「漬けおきパスタ」のご紹介です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



レンコンというと 輪切りにした時のお花のような見た目が素敵ですが穴を無視して縦に 繊維に沿って切ると 歯ごたえがある食感に~今回は その切り方で食感を楽しむサラダですザクザクッと厚めに切ったら 酢水に10分ほどつけて あくを取り耐熱皿に入れ ふんわりラップ ... 続きを読む
026


レンコンというと 輪切りにした時のお花のような見た目が素敵ですが




穴を無視して縦に 繊維に沿って切ると 歯ごたえがある食感に~




今回は その切り方で食感を楽しむサラダです



050

ザクザクッと厚めに切ったら 酢水に10分ほどつけて あくを取り




051

耐熱皿に入れ ふんわりラップをして 600Wのレンジで3分~加熱します




052

水にさらしてから しっかり水気をきっておきます




054

ベーコンを小さな角切りにして フライパンでカリッとするまで炒めます



055

味付けは 無糖ヨーグルト 粒マスタード マヨネーズ オリーブオイルに




塩・コショウ・・・よく混ぜ合わせ




056

レンコンを加えて 




057

カリカリベーコンの半量を混ぜ合わせます




残りは 器に盛り付けてからちらします




材料(2人)
レンコン・・・150g
酢・・・小さじ1
ベーコン・・・50g
a無糖ヨーグルト・・・60g
a粒マスタード・・・小さじ2
aマヨネーズ・・・小さじ2
aレモン汁または酢・・・小さじ1
aオリーブオイル・・・大さじ1
塩・コショウ・・・少々
パセリ・・・無くてもよい




レシピ
①レンコンはピーラーで皮をむき縦に繊維にそってざく切りにして
 ひたひたの水に酢を加え10分ぐらいアク抜きする

②軽く水気をきり 耐熱皿に入れ ふんわりラップをして600Wのレンジで
 約3分~加熱して すぐに水にさらし よく水気をきっておく

③ベーコンは小さな角切りにしてフライパンでカリッとするまで炒める

④ボウルにaを入れよく混ぜ合わせ 塩・コショウで味を調えたら
 レンコンを加え ベーコンの半量を加える

⑤器に盛り付け 残りのベーコンをのせ パセリを添える




013 (2)

できあがり~




歯ごたえのあるレンコンに ヨーグルトのさわやかなドレッシングが絡みます~




カリカリベーコンがお味のアクセントです




ワインにも合う一品です




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

main

プロに教わる「ワンパン」&「漬けおきパスタ」

プロに教わったフライパン一つでできる「ワンパンパスタ」と
水に漬けておくことで時短&もちもちになる「漬けおきパスタ」のご紹介です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


クロケッテは イタリア風なコロッケのことです~イタリアのコロッケというと「アランチーニ」や「スップリ」といったライスコロッケがメジャーですが ジャガイモで作るコロッケもありますメイン料理というよりも おつまみや おやつ感覚です前に里芋でもご紹介しています ... 続きを読む
035


クロケッテは イタリア風なコロッケのことです~




イタリアのコロッケというと「アランチーニ」や「スップリ」といった




ライスコロッケがメジャーですが ジャガイモで作るコロッケもあります




メイン料理というよりも おつまみや おやつ感覚です




前に里芋でもご紹介していますが 今日はレンコンで作っていきます




050

あっでもジャガイモもつなぎで少し加えます




ジャガイモは茹でてマッシュして レンコンは生のまますりおろしと




みじん切り ハムもみじん切りにします




051

塩・コショウして小麦粉を少々




052

丸めて小麦粉 溶き卵 パン粉をつけて




揚げてもいいのですが 今日はオーブンで焼いていきます




053

耐熱皿の底にオリーブオイルをしきます




全体に広げてください




054

クロケッテを並べ 上からもオリーブオイルをかけて




200℃のオーブンで約30分焼いていきます




055

こんがり焼けました~



019

トマトソースとバジリコをのせます




トマトソースはKAGOMEのチューブタイプを使いました




材料(7個分)
レンコン・・・320g(大きいもの1個分)
ジャガイモ・・・1個(135g)
ハム・・・5枚(55g)
塩・コショウ・・・少々
薄力粉・・・大さじ1
薄力粉・溶き卵・パン粉・・・適量
オリーブオイル・・・大さじ3~
トマトソース・・・適量
バジリコ・・・少々



レシピ
①ジャガイモは600Wのレンジで約3分加熱してつぶし レンコンの1/3はみじん切り
 残りはすりおろし ハムもみじん切りにする

②塩・コショウして薄力粉をまぶし 70gぐらいの丸型にまるめ薄力粉・溶き卵・パン粉を
 まぶす
★大きさはお好みで

③耐熱皿の底に少しオリーブオイルをしき クロケッテを並べオリーブオイルをかける

④200℃のオーブンで約20~30分焼き トマトソースとバジリコを添える




017

できあがり~




レンコンの食感が楽しいクロケッテになりました




021

トマトソースはたっぷりがおいしいです




やっぱりワインに合います




パーティー料理にもお勧めの一品です




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

main

プロに教わる「ワンパン」&「漬けおきパスタ」

プロに教わったフライパン一つでできる「ワンパンパスタ」と
水に漬けておくことで時短&もちもちになる「漬けおきパスタ」のご紹介です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


ボジョレーヌーボー解禁日も過ぎ 週末は ワインをおうちで・・・なんて時にぴったりな玉ねぎのおつまみですちょこっと手間がかかりますが 基本オーブン任せ玉ねぎとベーコンだけとは思えない 凝ったお料理になりますリピエー二は 詰め物をしたイタリア料理で「チポッレ ... 続きを読む
025


ボジョレーヌーボー解禁日も過ぎ 



週末は ワインをおうちで・・・なんて時に




ぴったりな玉ねぎのおつまみです




ちょこっと手間がかかりますが 基本オーブン任せ




玉ねぎとベーコンだけとは思えない 凝ったお料理になります




リピエー二は 詰め物をしたイタリア料理で




「チポッレ・リピエーネ」といいます




ひき肉を詰めるのではなく 玉ねぎとベーコンのみ~




玉ねぎが主役のお料理です




050

先日 行ったことのない駅に降りて




名前は知っているけれど 近所にないからこれまた行ったことのない




スーパーで 淡路島の玉ねぎを発見




甘くておいしいと評判のこの玉ねぎを使います




051

玉ねぎは皮付きで使います




しっかり立つように 根の部分を切り落とし




上の部分1/4ぐらいのところに切り込みを入れます




切り取りません かぶせて焼くのであくまでも切込みです




052

焼くとふにゃふにゃになるので




きっちり収まる型に入れます




180℃のオーブンで約80分~じっくり焼いていきます




054

焼きあがったら崩さないように 中をくりぬきます




056

くりぬいた玉ねぎの中身と 小さく刻んだベーコンを




オリーブオイルで炒め・・・




058

しんなりしてきたら 塩・コショウして




059

ハンドミキサーかフードプロセッサーでピュレ状にして



060

中身をくりぬいた玉ねぎに詰め




061

溶けるチーズをのせ 黒こしょうをふり




玉ねぎの蓋を閉じて 再度180℃のオーブンで10分焼きます




018

茶色い外皮以外は全部食べれます~




材料(3個分)
玉ねぎ・・・3個
ベーコン・・・60g
オリーブオイル・・・大さじ1
塩・コショウ・・・少々
チーズ・・・30g
黒コショウ・・・少々




レシピ
①玉ねぎは転がらないように根の部分をきり 上の部分に切り込みを入れ
 ぴったり収まる耐熱皿に入れ 皮付きのまま180℃のオーブンで約70~80分焼く

②崩さないように中身を取り出し 取り出した玉ねぎをオリーブオイルと
 刻んだベーコンとともに炒める

③塩・コショウで味を調えハンドミキサーなどでピュレ状にして 玉ねぎに詰め
 チーズをのせ黒こしょうをふり再び180℃のオーブンで約10分焼く




010

できあがり~




丸ごと皮付きのまま焼くので 蒸し焼きのような感じ




パンを添えればお食事にもなります




019

とろ~り甘くておいしい~




やっぱりワインが欲しくなります




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

main

プロに教わる「ワンパン」&「漬けおきパスタ」

プロに教わったフライパン一つでできる「ワンパンパスタ」と
水に漬けておくことで時短&もちもちになる「漬けおきパスタ」のご紹介です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


この時期よく見かける 食用の菊黄色と紫 どちらも鮮やかな色ですが我が家は紫派で 先日甘酢漬けを ご紹介しました今回は オイル漬けにしてみました~紫菊は花びらをガクからはずします最初は 花占いみたいに優雅にやっているんだけどそのうちむしり取るようになります ... 続きを読む
037

この時期よく見かける 食用の菊




黄色と紫 どちらも鮮やかな色ですが




我が家は紫派で 先日甘酢漬けを ご紹介しました










今回は オイル漬けにしてみました~



6a57efeb-s

紫菊は花びらをガクからはずします




最初は 花占いみたいに優雅にやっているんだけど




そのうちむしり取るようになります・・・




051

沸騰したお湯に酢を加え 花びらを茹でていきます




紫菊がふわっと浮いてくるので 菜箸でおさえるように2~3回かき混ぜ




約1分弱茹でたら




050

水にさらし 水気をしっかり切ります




茹ですぎると食感が悪くなり 水にさらしっぱなしにすると色が落ちるので




注意です~




052

しっかり水気をきったら 保存容器に入れ




025

ボーソー米油と 塩を少々 ピンクペッパーを加え




冷蔵庫で保存します




サラダや 卵焼き ブルスケッタなど色々使えます~




材料
紫菊・・・20個(98g)
水・・・1ℓ
酢・・・大さじ2
ボーソー米油・・・大さじ6
塩・・・小さじ1/4
ピンクペッパー・・・20粒ぐらい



レシピ
①紫菊の花びらを取っていく

②水を沸騰させ酢を入れ 花びらを加え花びらがふんわり浮かんでくるので
 菜箸などで2~3回かき混ぜ1分ぐらい茹でる

③ざるに取り 水にさらしてから水気をしっかり絞る
★水にさらしすぎると色がおちてしまうので注意

④ボーソー米油に塩を加え 水気を切った紫菊に注ぎ ピンクペッパーをちらす





米油でつくるきのこ&旬野菜のレシピ
米油でつくるきのこ&旬野菜のレシピ






031 (2)

今回はツナとともにサラダにしてみました~




オイルごと加えて あとはお好みでレモン汁や酢をふります




彩り鮮やかなサラダになります




ボーソー米油は 国産米ぬかを原料としていて




栄養たっぷりで どんな食材とも相性がよく 




紫菊の鮮やかさと おいしさが長持ちします




味付けの塩味は薄めにして 料理するときにプラスさせます




これからのパーティー料理のアクセントにも活躍しますよ~




ボーソー米油でぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

main

プロに教わる「ワンパン」&「漬けおきパスタ」

プロに教わったフライパン一つでできる「ワンパンパスタ」と
水に漬けておくことで時短&もちもちになる「漬けおきパスタ」のご紹介です


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


フリットは イタリア版てんぷらのような衣をつけて揚げた料理です~衣には 卵は入らず 粉を炭酸水で溶いていきますブロッコリーは小房に分け茎の部分は厚めに皮をむき 5㎜幅に切ります米粉または薄力粉に 塩を少々加え炭酸水で溶きます揚げオイルは ボーソー米油さくッ ... 続きを読む
032


フリットは イタリア版てんぷらのような




衣をつけて揚げた料理です~




衣には 卵は入らず 粉を炭酸水で溶いていきます




050

ブロッコリーは小房に分け




茎の部分は厚めに皮をむき 5㎜幅に切ります




051

米粉または薄力粉に 塩を少々加え炭酸水で溶きます




052

揚げオイルは ボーソー米油




さくッと揚がります




054 (2)

茎の部分から上げていきます




衣は薄~くつけます




055

オイルは少な目でOK




ひっくり返して両面を揚げていきます




056

ブロッコリーのつぼみの部分も 衣は薄めにつけてください




020

さくッと揚がったら 器に盛り付け 黒コショウ 




パルミジャーノをパラパラと~



材料(2人)
ブロッコリー・・・1/2
★茎の部分はすべて使う
米粉または薄力粉・・・40g
塩・・・少々
炭酸水・・・大さじ3
米油・・・150ml
★ボーソー米油を使用
パルミジャーノ・・・小さじ1
黒コショウ・・・少々


レシピ
①ブロッコリーのつぼみの部分は小房に分け茎は厚めに皮をむき
 5㎜の厚さに切る

②粉に塩を加え炭酸水で溶き衣を作る

③ブロッコリーに衣をまぶし 米油でサクッと揚げる

④器に盛り付け黒コショウとパルミジャーノをふる




022

ポイントは炭酸水と 衣を薄~くつけることです




実は 茎の部分がおいしい~




我が家では奪い合いになります




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   






きのこのおいしい季節~しいたけ しめじ 舞茸 マッシュルーム エリンギなどなどきのこはどれも大好きです今日は そんなきのこのエリンギを使ってボーソー米油と塩でこんがり焼き上げていきますエリンギはなるべく太いタイプを選んで・・・長さをそろえるため 下の方を ... 続きを読む
039


きのこのおいしい季節~




しいたけ しめじ 舞茸 マッシュルーム エリンギなどなど




きのこはどれも大好きです




今日は そんなきのこのエリンギを使って





ボーソー米油と塩でこんがり焼き上げていきます



050

エリンギはなるべく太いタイプを選んで・・・




051

長さをそろえるため 下の方を切り取り




切り取った部分は1㎝弱の輪切りに




上の部分は2~3等分して 片面に切り込みを入れます




052

フライパンに 多めのボーソー米油を入れ




切り込みを入れた方から焼きます




054

カリッとしたらひっくり返して両面を焼きます




055

器に 重ならないように並べ




黒こしょうをふり このまま食べてもおいしいのですが




056

パルミジャーノとイタリアンパセリを混ぜ合わせたパセリチーズを




029

全体にふっていただきます




材料(2人)
エリンギ・・・4個(250g)
ボーソー米油・・・大さじ3
塩・・・少々(2gぐらい)
黒コショウ・・・少々
パセリチーズ・・・適量★



レシピ
①エリンギは長さをそろえて切り落とした下の部分は1㎝弱の輪切りに
 上の部分は2~3等分して片面に 縦横の切り込みを入れ塩をふる

②フライパンにボーソー米油を入れ 切り込みを入れた方から焼いていく

③カリッと焼けたらひっくり返し両面をこんがりと焼く

④器に盛り付け 黒コショウ パセリチーズをふる

★パセリチーズは パルミジャーノ(または粉チーズ)大さじ1にみじん切りした
 イタリアンパセリ(乾燥でもOK)1~2gを混ぜ合わせる



米油でつくるきのこ&旬野菜のレシピ
米油でつくるきのこ&旬野菜のレシピ




027

エリンギは 表面に切り込みを入れることで




カリッとグリルできます




多めのオイルで焼くのもおいしさのポイントです




ボーソー米油は ビタミンEも豊富でヘルシー




クセもなく エリンギのうま味を引き立てます




エリンギの縦切りと輪切りで2つの食感が楽しめるのも




おいしさのポイントです~




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


舞茸を1パック使うビビンバ風炒めです~もちろんご飯の上にのせて食べてもおいしい一品舞茸は小房に分け 人参は細切り 小松菜はざく切りにしますここでポイントその一ひき肉にゴマ油や調味料を混ぜ合わせておきます味付けのコチュジャンなども混ぜ合わせておくのがポイント ... 続きを読む
0029


舞茸を1パック使うビビンバ風炒めです~




もちろんご飯の上にのせて食べてもおいしい一品




053

舞茸は小房に分け 人参は細切り 小松菜はざく切りにします




051

ここでポイントその一




ひき肉にゴマ油や調味料を混ぜ合わせておきます




052 (2)

味付けのコチュジャンなども混ぜ合わせておくのがポイントその二




055

ひき肉は ごま油を混ぜ合わせているので




オイル無しでぽろぽろになるまで炒めます




056

野菜の火が通りにくいもの・・・人参 小松菜の茎の部分から加えて炒め




IMG_3303

あわせておいた調味料を加え




058

よ~く混ぜ合わせたらできあがりです




020

器に盛り付け真ん中に卵黄をのせ 白ごまをふります




材料(2~4人)
舞茸・・・1パック(140g)
人参・・・1/2本(100g)
小松菜・・・1袋(140g)
合いびき肉・・・180g
ごま油・・・大さじ1

aにんにく(すりおろし)・・・4g
aしょうが(すりおろし)・・・4g
a塩・コショウ・・・少々
aごま油・・・小さじ2

bコチュジャン・・・大さじ1★
b砂糖・・・小さじ2~3
b日本酒・・・大さじ1
b醤油・・・大さじ1
bごま油・・・大さじ1
b片栗粉・・・小さじ1

卵黄・・・1個
★どんぶりにする場合は人数分
白ごま・・・少々



レシピ
①舞茸は小房にほぐし 小松菜はざく切り にんじんはせん切りにする

②aの調味料をひき肉に入れよく混ぜ合わせる

③bの味付け用の調味料をよく混ぜ合わせておく

④フライパンにひき肉を加えぽろぽろになるまで炒めたらごま油を加え①の野菜を
 火の通りにくい順 人参 小松菜の茎 舞茸 小松菜の葉の順に加えて炒める

⑤bの調味料を加え全体をよく混ぜ合わせ器に盛り付け卵黄をのせ白ごまをふる




021

できあがり~



ビビンバみたいにご飯にのせるときは卵黄は一人1個で~




コチュジャンは辛みもありますので量は調整してください




からいもの好きな方はパウダー唐辛子をふるとおいしいです




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


我が家では フライドポテトより好きなのがグリルポテトです~レンチンで加熱またはさっと茹でた一口大に切ったポテトをオリーブオイルをふってオーブンでこんがり焼いていきますそのまま塩でいただいてもいいのですが今回は 「とまマヨ」 トマト+マヨネーズトマトはケチ ... 続きを読む
036


我が家では フライドポテトより好きなのが




グリルポテトです~




レンチンで加熱またはさっと茹でた一口大に切ったポテトを




オリーブオイルをふってオーブンでこんがり焼いていきます




018

そのまま塩でいただいてもいいのですが




今回は 「とまマヨ」 トマト+マヨネーズ




050

トマトはケチャップでなく トマトペーストを使います




051

ただ混ぜ合わせるだけで




サーモンピンクのきれいなソースが・・・




トマトペーストは 完熟トマトを加熱したあと 




5~6倍に濃縮させたものです~




だからトマトのうま味がたっぷりです




材料(2人)
ジャガイモ・・・250g
★冷凍ポテトを使用
塩・・・少々
オリーブオイル・・・大さじ1~
マヨネーズ・・・20g
トマトペースト・・・10g
パセリ・・・少々



レシピ
①ジャガイモは食べやすい大きさに切り皮をむき600Wのレンジで5分加熱して
 鉄板にアルミホイルをしき 重ならないように並べ塩とオリーブオイルをふりかけ
 200℃のオーブンで表面がカリッとするまで焼く

②マヨネーズとトマトペーストを混ぜ合わせる

③器に①の焼いたポテトを盛りつけ みじん切りにしたパセリをふり
  真ん中に②のソースを添える




014

できあがり~




このトマトマヨネーズは 茹で野菜にも合いますよ




ぜひぜひお試しください



★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



えのきって 石づきを切り落としてバラバラにして炒めると一つ一つには食感があるけれど ちょこっと くたぁ~となるのがさみしい・・・そこで薄切り(しゃぶしゃぶ用)の豚バラ肉で がっちり巻いて炒め焼きすると お肉に包まれたえのきは しゃきしゃきでハマるおいしさで ... 続きを読む
029


えのきって 石づきを切り落としてバラバラにして炒めると




一つ一つには食感があるけれど ちょこっと くたぁ~となるのがさみしい・・・




そこで薄切り(しゃぶしゃぶ用)の豚バラ肉で がっちり巻いて




炒め焼きすると お肉に包まれたえのきは しゃきしゃきで




ハマるおいしさです~




050

石づきを切り落としたえのきは1袋を6等分にします




1かたまりは 約26gぐらい




051

豚バラ肉で ちょこっとえのきの頭が出るくらい




全体をぐるぐるに きっちりと巻きます




052

バラ肉なのでオイルは無しで




巻き止めを下にして 最初に焼きます




しばらくは いじらずに 肉の焼ける香ばしいにおいがしたら




054

転がしながら 全体に焼き色を付けていきます




056

味付けをする前に バラ肉から出た油をふき取ります




057

今回は 市販の焼き肉のたれと日本酒で味付け




フライパンをゆすりながら たれを絡めていきます




019

器に盛り付け お好みで辛子を添えます




七味や 黒コショウでもいいですね




材料(2人)
えのき・・・1袋(160g)
バラ肉・・・12枚(180g)
★バラしゃぶしゃぶ用
焼き肉のたれ・・・小さじ4
日本酒・・・小さじ2



レシピ
①豚バラ肉2枚を広げ 石づきを取って6等分したえのきを巻いていく
★えのきはあたまが少し見えるぐらいまで全体肉でしっかり巻く

②フライパンで肉の巻き止めが下になるように入れ
 肉の焼ける香りがしてきたら 転がしながら全体を焼く

③バラ肉から出た余分な脂をふき取り焼き肉のたれと日本酒を加え
 フライパンをゆすりながら 肉全体に絡める




026

焼き肉のたれの分量は 味を見て調整してください




焼き肉のたれは残ってないわ~という場合は




甘辛くとか ポン酢で味付けもありですね




えのきの食感がすごく楽しめる一品です




IMG_E2380 (2)

本日の夫弁当に入れました~




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   


椎茸って 大体が1パック6個入りですよねその6個入り椎茸 3パックでなんと100円で売っていました~安い~と思いついつい買ってしまいました18個の椎茸どうする~ということで イタリアにいた頃よく作っていたイタリアンな椎茸のソテー椎茸の軸はとってみじん切りにニンニク ... 続きを読む
029 - コピー

椎茸って 大体が1パック6個入りですよね




その6個入り椎茸 3パックでなんと100円で売っていました~




安い~と思いついつい買ってしまいました




18個の椎茸どうする~




ということで イタリアにいた頃よく作っていたイタリアンな椎茸のソテー




050

椎茸の軸はとってみじん切りに




ニンニクもみじん切りにします




051

フライパンにオイルを入れ ニンニクとしいたけの軸を炒め




054

ニンニクの香りが出てきたら椎茸を入れ




椎茸にかからないように鍋肌を伝わせながら白ワインを加え




055

塩・コショウして ローズマリーを加え




蓋をして 約2分蒸し焼きにします




057

蓋をはずして 椎茸をひっくり返し 少し火を強めて 




水分を飛ばしできあがり~




材料(2人)
椎茸・・・10個
ニンニク・・・1片
ローズマリー・・・12㎝ぐらい
白ワイン・・・大さじ3
オリーブオイル・・・大さじ1
塩・コショウ・・・少々




レシピ
①椎茸は軸を取りみじん切りに ニンニクもみじん切りにする

②フライパンにオリーブオイルを入れみじん切りのにんにくとしいたけの軸を加え
 香りが出るまで弱火で炒める

③椎茸をかさの部分を下にして加え 椎茸にかからぬように鍋肌沿いに白ワインを加える

④塩・コショウしてローズマリーを加え蓋をして約2分蒸し焼きにする

⑤蓋を取り椎茸をひっくり返して少し強火にして水分を飛ばして 器に盛り付ける




014

カリッとした軸の部分がお味のアクセントになります




イタリアンな椎茸のソテー ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   

手軽に作れる一品です~ジャガイモとベーコン ドライトマトをニンニクをきかせたオイルでソテーしましたドライトマトは その名の通りトマトを干したものですぬるま湯につけて 柔らかく戻してから使いますここでフレッシュトマトでなく ドライトマトを使うのはドライトマ ... 続きを読む
035


手軽に作れる一品です~




ジャガイモとベーコン ドライトマトをニンニクをきかせたオイルでソテーしました




050

ドライトマトは その名の通りトマトを干したものです




ぬるま湯につけて 柔らかく戻してから使います




ここでフレッシュトマトでなく ドライトマトを使うのは




ドライトマトには トマトのうま味が凝縮していてうま味たっぷり




フレッシュのように水気がないので べちゃッとせずにソテーできます




051

ベーコンは2㎝ぐらいの長さに切り 戻したドライトマトは細く切ります




052

ジャガイモは今回冷凍グリルタイプを使っています




フレッシュの場合は 食べやすい大きさに切り




600Wのレンジで4~5分加熱してください




053

オイルでベーコンを炒め チューブのすりおろしにんにく(焦がしにんにく)をいれ




056

ジャガイモとドライトマトを入れ 炒めます




塩・コショウで味を調えればできあがりです




材料(2人)
冷凍ポテト・・・300g
オリーブオイル・・・大さじ1
ベーコン・・・3枚(47g)
ドライトマト・・・15g
チューブニンニク・・・5g
塩・コショウ・・・少々
パセリ・・・少々


レシピ
①ドライトマトはぬるま湯につけて戻し細切りに ベーコンは2㎝ぐらいの
 短冊切りにする

②フライパンにオリーブオイルを入れベーコンを炒めチューブニンニクを加える

③ドライトマトと冷凍ポテトを加え全体をよく炒める
★フレッシュジャガイモの場合は 食べやすい大きさに切り600Wのレンジで
 4~5分加熱してから加える

④塩・コショウで味を調え 器に盛り付けみじん切りのパセリをふる




027

できあがり~




カリッとホクっとしたジャガイモに ベーコンのうま味と




ドライトマトの酸味 ニンニクの香りが絡みます




ぜひぜひお試しください




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします   



ボジョレーにも合う♪クリーミーなコンテチーズのポテトグラタン ホタテ添えがレシピブログさんの くらしのアンテナコーナーできたて熱々を食べたい!「ホタテのグラタン」レシピバリエ に掲載されています~詳しくはこちらを → ★涼しくなってくると食べたくなる 熱 ... 続きを読む
2fb86355


ボジョレーにも合う♪クリーミーなコンテチーズのポテトグラタン ホタテ添えが




レシピブログさんの くらしのアンテナコーナー




できたて熱々を食べたい!「ホタテのグラタン」レシピバリエ に




掲載されています~




詳しくはこちらを → 




涼しくなってくると食べたくなる 熱々料理グラタン・・・




ホタテを使ったおいしそうなグラタンレシピがあります




ぜひご覧になってみてください




DSCN5165

さて~私のレシピは コンテチーズとマッシュポテトを使って




ホタテをのせたグラタンです




昔のレシピなので こちらにもレシピを載せておきます




DSCN5106

ジャガイモは茹でてから バターを加え 牛乳を少しずつ加えて




なめらかにします




DSCN5108

耐熱皿に半量のポテトを入れ コンテチーズを敷き詰め




残りのポテトをのせチーズをサンドするような形にして




180℃のオーブンで ポテトの表面がこんがりするまで(約15分ぐらい)焼きます




DSCN5162

焼いている間に ホタテはバターでこんがり焼いて白ワインで香りをつけ 塩・コショウして




DSCN5163

オーブンに入れて焼いていたポテトを取り出し




その上に 焼き汁ごとのせ180℃のオーブンで再び5~10分ぐらい焼いたらできあがりです




材料(2人)
ジャガイモ・・・400g
バター・・・20g+10g
牛乳・・・大さじ3
塩・コショウ・・・少々
コンテチーズ・・・50g
ホタテ・・・6個(80g)
ワイン・・・大さじ2
パセリ・・・少々



レシピ
①ジャガイモは皮付きのままレンジで加熱か お湯で茹で皮をむき つぶして
 バター20gを加え 牛乳を加えなめらかにする

②耐熱皿に①のポテトの半量をしきつめ 切ったコンテチーズを
 まんべんなくちらし 残りのポテトで覆いバター(分量外)を少量のせ
 180℃のオーブンで10~15分ぐらい焼く

③焼いている間に フライパンにバター10gを入れ ホタテの両面を
 こんがりと焼き塩・コショウして白ワインを注ぐ

④②のポテトの表面がこんがりしてきたら いったん取り出し ソテーしたホタテを
 ソース(焼き汁)ごとのせ 再びオーブンに入れ5~10分ぐらい焼き
 仕上げにパセリのみじん切りをふる




DSCN5175

できあがり~




チーズを上にのせるのではなく 真ん中に挟むことで




香りよい口当たりなめらかなポテトグラタンになります




ぜひぜひお試しください




うれしいお知らせでした




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします