カントゥッチというのは 別名”ビスコッティ・ディ・プラート”とも呼ばれる





イタリアのトスカーナ州 プラートという街で生まれた焼き菓子





素朴なビスコッティの一つです





これをね 節分豆の残りで作っちゃいますよ~







卵にブラウンシュガーとはちみつ バニラオイルをいれ





よ~く混ぜます







ふるった粉をいれ 節分豆を加えます







生地を2つに分け棒状に成型して 溶き卵をぬってオーブンへ







斜め切りして 再びオーブンで焼きます





イタリア語で ビスコッティの”ビス”は ”おかわり”とか”再び”といった意味





”コッティ”は ”焼く”とか”調理する”という意味で





ビスコッティは こんなふうに2度焼きします







できあがり~





イタリアのレシピでは 皮付きアーモンドで作ります





節分豆が残っていない方はアーモンドで本格的なものを作ってくださいね





材料

  小麦粉            120g

  卵 (小)           1個

  ブラウンシュガー      100g

  はちみつ           20g

  節分豆            60g

  ベーキングパウダー     2g

  バニラエッセンス      少々

  塩               ひとつまみ

  溶き卵             少々





レシピ

 ①ボウルに卵 塩 砂糖 はちみつ バニラエッセンスをいれ よくかき混ぜる


 ②ふるった粉とベーキングパウダーを加え 生地全体に豆を混ぜる


 ③2つに分け 直径2センチぐらいの棒状に成型して 溶き卵を塗り 190°に

  温めておいたオーブンで30分ぐらい焼く


 ④粗熱が取れたところで2センチぐらいの斜め切りにして 170°のオーブンで

  10~15分ぐらい焼く 


 ⑤完全に冷めたらできあがり







見た感じでわかるかと思いますが





2度焼くので水分が飛んで カリっとした食感になっています





イタリアでは エスプレッソとか トスカーナの食後酒ワイン ”ヴィンサント”に




浸していただきます





ヴィンサントか・・・・引越し荷物に入れたかな・・・・





お試し下さい(*^.^*)








ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました