6月30日 2015年も残り半分・・・





と思うと ついこの前お正月を迎えたような気がするのですが・・・





月日の経つのは早いものですね





ところで イタリアにもキリスト教絡みの行事がいろいろ有り





それぞれにちなんだ食べ物がありますが





当然ですが 日本にもあるんですね





6月30日は 「夏越の祓い」の神事ににちなんで





水無月を食べるらしい・・・





おもに京都の方の習わしのようですが・・・







水無月は 白いういろう生地の上に小豆をのせたもの





三角の形は 氷を表し 小豆は魔よけの意味があるそうです





今日は 抹茶味にして 上には甘納豆をのせてみました





材料

  (10cm×15cm×3cmの容器2個分)

  上新粉      150g

  三温糖      60g~☆

  抹茶        大さじ1

  水         300cc

  甘納豆       200g

  aゼラチン      2g

  a水          100g

  a砂糖         小さじ1




レシピ

  ①上新粉 砂糖 抹茶を泡立て器でよくかき混ぜる


  ②水を少しづつ加えよくかき混ぜ 器に流しラップをしてれんじで5分ぐらいかける


  ③aのゼラチンを分量の水大さじ2で水でふやかし 残りの水と砂糖を加え

   レンジにかけゼラチンと砂糖を溶かす


  ④②の上に甘納豆を敷き詰め③のゼラチンを流し 冷蔵庫で冷やし 三角に切る



☆砂糖の量は上に乗せる小豆の甘さなども考えて調整してください








和菓子屋さんのお味とはいきませんが





意外と簡単に おいしく出来ます






今日は 水無月をいただいて うっとうしい梅雨を乗り切り





夏の厄除けをしましょう(*^.^*)






ボナぺティート(Buon appetito) 






☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ








LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました