ここのところ 毎日のように汗びっしょりになりながら娘ちゃんと出歩く日々





この日はなんとなく出そびれてしまいおうちで楽しいランチ~





あるものでパスタを・・・ということでプッタネスカです





スパゲッティ・アッラ・プッタネスカ





娼婦風スパゲッティと呼ばれています





このネーミングには諸説ありますが





ナポリの近くのイスキア島のホテルのシェフが





賄いで作ったのが始まりと言われているようです







イタリアの家庭ならば たいてい常備している





トマト缶詰 アンチョビ にんにく オリーブ ケッパー ペペロンチーノを使って作る





トマトのパスタソース







アンチョビを加えることで奥深い味となり ケッパーやオリーブでコクが増します





今回は ゴロゴロっとプチトマトをそのまま加えフレッシュ感を出しました





材料

  スパゲッティ200g

  ホールトマト200g

  トマト     1個(60g)

  プチトマト   12個(180g)

  黒オリーブ  30g

  緑オリーブ  30g

  アンチョビ  2枚

  にんにく    1個

  ケッパー    小さじ2

  赤唐辛子   1個

  イタリアンパセリ

  オリーブオイル 大さじ1~

  塩





レシピ

  ①緑オリーブの種を取りざく切りにして にんにくはみじん切り トマトはざく切りにする

  ②フランパンにオリーブオイルを入れ ニンニク 赤唐辛子をいれ香りを出し

    アンチョビを加え溶かす
          
  ③②に トマトを加え蓋をして2~3分煮る
        
  ④トマトがしんなりしてきたらオリーブとケッパーを加え味をみて塩気が足りないようなら
    加え 茹でたパスタを入れ手早くあえる

  ⑤器に盛り付け刻んだパセリをふる







できあがり~




生ハムのサラダと一緒にいただきました




このプッタネスカの材料 イタリアならどれも安いし 常備しているものですが




日本で作るとなると




揃えるの大変だし 高くつくかもしれないですね




でも・・・でもおいしいですよ(*^.^*)




ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆