030


正直 漬けおきおきパスタ・・・パスタを茹でる前に水に漬けておき




茹で時間を短縮させる調理法




どうなのかな~と思っていましたが




日本人で初めてミシュラン一つ星を獲得された「Ristrante TOKUYOSHI」の




徳吉シェフの 調理デモンストレーションを見て




作ってみようと思いました




今回は冷凍あさりを使った あさりのスパゲッティです




050

ポイントは 塩水に漬けこむことです




バリラスパゲッティNo5 1.8mmを使います




少し太めのスパゲッティのほうが アルデンテの持続性がいいので




おすすめです




2%の塩水に最低でも1時間半以上漬けます




051

これは2時間以上漬け込んだ状態です




生パスタのようですね




052

フライパンにオリーブオイルとニンニク イタリアンパセリのみじん切り




を入れ 火にかけ香りを出します




054

白ワインとあさり・・・今回は冷凍のむき身あさりを使いました




沸騰させたら




055

水で戻したスパゲッティの水気をしっかりふきとって加えます




056

漬けておいた水を加え 和えていくような感じでスパゲッティを




茹でていき 仕上げにもしあれば牛脂なければバターを加えます




020

パセリのみじん切りをちらして出来上がり~




お好みでレモンを絞るとさわやかです




材料(2人)
スパゲティ(バリラNo5) ・・・120g
水・・・300ml
塩・・・6g~
あさり(冷凍むき身)・・・100g
オリーブオイル・・・大さじ2
ニンニク・・・1片
イタリアンパセリ・・・3g
白ワイン・・・大さじ3
漬けておいた水・・・大さじ4
バター・・・10g



レシピ
①スパゲッティを2%の塩水に1時間半以上漬けこむ
★2時間以上漬けました

②フライパンに オリーブオイルとみじん切りのイタリアンパセリ
 つぶしたニンニクを加え香りを出す
★イタリアンパセリは仕上げ用に少し残しておく

③白ワインとあさりを加えひと煮立ちさせたら①の漬けておいたスパゲッティと
 漬けておいた水を加えかき混ぜながら茹でる
 
④塩で味を調え仕上げにバターを加え器に盛り付け 残しておいたイタリアンパセリの
 みじん切りをふる




024

漬けておくことで たくさんの水を使って沸騰させ茹でることをしないで




調理時間を短縮させることができます




1時間半以上とのことですが2時間以上漬けました




ポイントは2%の塩です




漬けたパスタは冷蔵庫で2日ぐらい保存が可能だそうです




お弁当作りの時にもいいですね




ぜひぜひお試しください




★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリア料理にかかせないトマトの加工品についてのお話です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします