042


突然ですが・・・




このたび ボーソー米油部のメンバーになりました!




10月から1年間 ボーソー米油の魅力と おいしいレシピを




ご紹介していきたいと思います




さて 我が家では アヒージョが好きで よく作ります~




アヒージョは ニンニクとオリーブオイルで煮込む料理




このオリーブオイル 日本に帰国して一番探すのに苦労していました




イタリアにいたころは スーパーで1リットル瓶が 5ユーロも出せば




そこそこのものが買えましたが




日本は小瓶が多く 値段も高い・・・




ドバドバ使えないのがね~




また気候の違いか イタリアで使っていたメーカーのものが




味の違いを感じたりして・・・




何か変わるオイルはないか ずぅ~と探していました




054


そこで さらっとしていてクセのない 加熱しても臭みの出ない




健康にもよい米油に注目です




ボーソー米油のボトル・・・(この漢字がいいのか外国人受けしています)




早速オイルでおいしさが決まるアヒージョを作ってみました




050

アヒージョはいろいろな具材で作りますが




今回は ちょっと珍しい「ハタハタ」です




生のハタハタだったので頭とおなかを出し きれいに洗って水けをきったら




塩をしっかりふります




干物のハタハタの場合は塩なしでOKです




051

これを焼いていきます




下焼きをすることで生臭みを取り おいしくできます




053

耐熱皿に 焼いて3等分したハタハタと みじん切りのにんにく




赤唐辛子 ボーソー米油を入れ 直火で煮てもいいのですが




我が家では180℃のオーブンで約10分焼きます




025

じっくり火を入れると 骨ごといただけます




仕上げに茹でたブロッコリーと 赤唐辛子は刻んで散らします




材料(2~4人)
ハタハタ・・・7尾
★干物ではなく生のもの
塩・・・小さじ1
ニンニク・・・1個(6g)
赤唐辛子・・・1個
ボーソー米油・・・150ml
茹でたブロッコリ―・・・1/2個



レシピ
①ハタハタは頭とおなかを出しきれいにして水気をしっかり切ったら
 塩をふり10分ぐらいおいてから焼く
★干物の場合は塩なしで

②耐熱皿に3等分したハタハタと みじん切りにしたニンニク 赤唐辛子
 ボーソー米油を加え 180℃のオーブンで約10分焼く
★弱火で加熱でもOK

③茹でたブロッコリーと入れていた赤唐辛子を刻んでちらす




022

できあがり~




ブロッコリー無しなら 瓶などに詰めて保存もできます




ハタハタは 骨ごといけます~




なんといっても ハタハタのうま味がにじみ出た米油がおいしい~




030

オイルごとたっぷりとパンにのせるのが




おすすめです~




自己紹介&使ってみよう♪米油レシピ
自己紹介&使ってみよう♪米油レシピ




これから もっともっと勉強して 毎月テーマに沿って




ボーソー米油の魅力をお伝えしていきたいと思います




よろしくお付き合いくださいませ




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします