029


ここのところ梅雨寒な日が続きましたが




今日は暑くなるようです




さて ジメジメしたり 寒かったり 暑かったりと気温の変化が激しいこの時期




体調を崩しやすくなりますが そんな時におすすめの




簡単 とっても 素朴なあったかスープのご紹介です




先月行った北イタリアのパヴィアの郷土料理




ズッパ・アッラ・パヴェーゼ(zuppa alla paveze) パヴィア風スープ




昔から食べられていた料理だそうです




作り方はすっごく簡単




まずは 熱々のスープを用意してください




チキンでもビーフでもOK




自分で一から だしをとってもいいですが




今回は 手軽に市販のブイヨンを使っています




050

パン・・・ハード系がおすすめ




バターをぬってこんがり焼き 器にのせます




052

生卵をのせて




053

グラナ・パダーノチーズをたっぷりふりかけ




015

熱々のスープをそそいで いただきます




スープを飲むというより




スープを吸ってじゅわぁ~としたパンを チーズと卵を絡めて




いただく感じ・・・




イタリア版 卵ご飯ならぬ 卵かけパン・・・みたいな~




013

チーズは ぜひぜひ地元のチーズ グラ―ナ・パダーノで




グラナ・パダーノは イタリアのロンバルディア州など北部で作られている




牛乳で作る硬質チーズです




DOPと呼ばれるイタリアの原産地名称保護制度で




認定されているチーズの一つです




パルミジャーノ・レッジャーノと似ていますが 




パルミジャーノよりも熟成期間が短いので




しっとりとして くちどけもよく 魚をはじめ




なんにでも合わせやすいチーズです




どうしても見つからなかったら パルミジャーノでも




粉チーズでも・・・




材料(1人)
パン       1切れ(1枚40gぐらい)
バター      10g位
スープ      250㏄
★市販のチキンブイヨン使用
卵         1個
グラナ・パダーノ 大さじ1~



レシピ
①パンにバターをぬって焼き スープ皿にのせる

②卵を真ん中に割り入れ グラナ・パダーノをふり 熱々のスープをそそぐ




021

どこかほっこりするお味です




お気に入りのパンで 北イタリアの古都パヴィアの郷土料理




いかがでしょうか




優しいお味に 心も体も癒されますよ~




★★お知らせ★★

暮らしニスタさんのトピックスで


イタリア パヴィアの取材旅行の記事が公開されています

北イタリアの古都 パヴィアを訪れて~



「パヴィアの街」


「パヴィアの食の世界」です

ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです




レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ


読者登録よろしかったらお願いいたします