009

今週はおだし習慣になりそうな・・・


ヤマキだし部として 一年間活動してきましたが


1期生としての活動は 今月が最後になります


この一年 「基本のだし」のおいしさに触れ


また おだしの大切さや おだしについての勉強をしてきました


かつお削り節や昆布からだしをとっておだしを作る・・・


それはそれで大切なことだけれど


毎日となると時間も余裕もないときもある


そんなときの「ヤマキ基本のだし」


3分煮出せば本格的な おいしいおだしができます


本物はおいしい


こだわりがうれしい


そんなヤマキ基本のだし


この一年で手放せなくなってきました


今日は 「1年の集大成!私のベストおだし料理」ということで


春野菜 新玉ねぎとそら豆を


コトコト煮ました


春野菜は 甘みがあったり 苦みがあったり


香りが強いものが多いですよね


だから味付けは そんなにいらない


おだしでじっくり煮ることで


素材のうまみが引き出され おいしくいただけます


006

新玉ねぎは丸ごと でも上部に切り込みを入れます


そら豆はあとから加えて


おだしに少量の塩とコショウで味を調えて


食べるときにバターを加えてコクを出します


材料(2人)
新玉ねぎ     2個(360g位)
ヤマキ基本のだし 2袋
★焼きあごと焼き煮干し(いわし)使用
水        500㏄
そら豆      12粒
バター      6g
塩        2g
コショウ     少々


レシピ
①新玉ねぎは上の部分に十文字に
 切り込みを入れ鍋に入れ 水と
 ヤマキ基本のだし2パックを入れ火に
 かける

②沸騰したら3分煮出してから弱火にして
 約20分位 新玉ねぎが柔らかくなるまで
 煮て そら豆を加える

③だしパックを取り出し塩とコショウで味を
 調え器に盛り付け バターを添える
★塩は味を見て加えてください
★そら豆は外皮をとってから盛り付ける


010


出来上がり~


おだしで煮た新玉ねぎは


生でいただくのとはまた違った


甘みととろみがあります


もちろんおだしも飲み干せますよ~


ぜひぜひお試しください


ヤマキだし部 1年の集大成!わたしのベストおだし料理
ヤマキだし部 1年の集大成!わたしのベストおだし料理



★★お知らせ★★

翔泳社さんの
「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

イタリアン・ドルチェの甘~いお話


ぜひぜひご覧になってみてください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします