007


最近はまっているトマト×紅茶


意外な組み合わせですが


これがおいしい~


どうおいしいかというとほのかな紅茶の香りと


トマトの酸味が合うんです


003

で・・・今回はピツェッタ


一口サイズの小さな揚げピッツァです


手づかみで気軽につまめるので


これからの時期のパーティー料理や


ボジョレーにも そう


ワインにもぴったりなんです~


作り方は・・・というと生地に紅茶を加えています


上にのせるトマトソースは赤唐辛子を加えて


ピリッとしたアラビアータ風


そこにフレッシュトマトもちらしています


材料(直径5cmの丸型で42個)
強力粉         220g
熱湯          150cc
紅茶(アールグレイ)  5g
塩・砂糖        各小さじ1/2
イースト        5g
ぬるま湯        大さじ3
オリーブオイル     大さじ1

揚げオイル       適量

aカットトマト      200g
aオリーブオイル    小さじ2
a赤唐辛子(小)    1個
塩           少々

プチトマト       80g
パルミジャーノ     大さじ2
バジリコ        少々


★★上記のピッツァ生地分量で約42個
  できますがそのうち20個使用
  ソースは20個分の分量です


レシピ
①熱湯に紅茶を入れぬるま湯程度になるまで
 冷ます
★紅茶はティーパックを使いパックから出して
 使う

②ボウルに強力粉を入れぬるま湯大さじ3で
 溶かしたイーストを真ん中に加え砂糖・塩
 オリーブオイルを入れる

③①の冷ました紅茶を少しずつ加え混ぜ
 合わせ生地がべとべとしなくなるまで
 ボウルの中で打ち続ける
★茶葉も少し加える

④生地をひとまとめにしてラップをして
 1時間位置く
★倍に膨らみます

⑤打ち粉をした台に生地をひろげ5mm厚さ
 にのばし直径5cmの丸形でくり抜く

⑥揚げオイルに入れふくらんできたら
 ひっくり返し両面をこんがりと揚げる

⑦aの材料を鍋に入れかき混ぜながら少し
 煮詰めて塩で味を調える
★アラビアータ風のちょこっと辛いソース

⑧耐熱皿に⑥のピツェッタを並べ⑦の
 ソースをのせ ざく切りにしたプチトマト
 パルミジャーノをふり220℃のオーブンで
 約10分焼きバジリコを添える


006

できあがり~


揚げた後オーブンで焼くのは2度手間のようですが


この作業で揚げピッツァといっても


くどさがなくいくつも食べれます


ピッツァ生地は作りやすい分量です


今回はそのうち20個使用


残りは揚げた状態で保存可能です


ほのかな紅茶の香りとトマトのおいしさ~


とまらなくなりますよ~


トマト×紅茶 やっぱりおいしいです


★★お知らせ★★

翔泳社さんの
「みんなの暮らし日記ONLINE」
ピッツァのお話掲載されています
みんなの暮らし日記ONLINE 
「本場イタリアでピッツァはいつ食べる」 → 

こちらからです
ぜひぜひご覧になってください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ




LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました