ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

2020年01月

久しぶりの3COINSでみつけた スポンジのねこちゃんとおんなじ形の野菜すりおろし器の記事と牛乳無しでさっぱりおいしいエビのホワイトソースグラタンの記事が暮らしニスタさんの 素敵アイディアに選ばれています~今日一日TOPページに表示されているそうですTOPページ → ... 続きを読む
f0eddba5-s

久しぶりの3COINSでみつけた スポンジのねこちゃんと


おんなじ形の野菜すりおろし器の記事と


牛乳無しでさっぱりおいしいエビのホワイトソースグラタンの記事が


暮らしニスタさんの 素敵アイディアに選ばれています~


今日一日TOPページに表示されているそうです


TOPページ → 


あとわずかな時間ですが・・・


お時間ありましたら ご覧になってみてください


ブログでの記事はこちらから↓







2つも選ばれるなんて~


うれしいご報告でした


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください 


今日で1月も終わり・・・2月というとまず節分 そのあとやってくるのはバレンタインですねボネッに続く バレンタインレシピ第2段はバナナチョコケーキただのバナナチョコではありません~天然のピンク色が美しい ルビーチョコと美容と健康にも 特に女性にはよいといわれて ... 続きを読む
036


今日で1月も終わり・・・


2月というとまず節分 そのあとやってくるのはバレンタインですね


ボネッに続く バレンタインレシピ第2段は


バナナチョコケーキ


ただのバナナチョコではありません~


021

天然のピンク色が美しい ルビーチョコと


美容と健康にも 特に女性にはよいといわれているフレッシュザクロ


食感の楽しいクルミ


グリーンレーズンをまとっています


028

こんな風に切って 袋に入れて


大切なお友達に くばりチョコにもお勧めです


作り方は意外と簡単


ボウル一つで ただただ混ぜるだけです~


050

ボウルに室温に戻して柔らかくした無塩バターと


砂糖・・・きび砂糖を使っています


053

3個の卵を1個ずつ加えていき その都度よくかき混ぜます


これは3個目の時の状態


だいぶ生地がゆる~くなってきています


054

熟したバナナ登場


泡立て器で大まかにつぶしながら 加えていき


ラム酒と バニラエッセンスで香り付け


055

ふるった粉類とカカオパウダー(無糖です)


056

ヘラにもちかえて ざっくり混ぜ合わせます


057

型に薄~くオイル(ボーソー米油)を塗り


生地を流し込み


058

180℃のオーブンで 40分~ぐらい焼きます


真ん中に 竹ぐしを刺してみて 何もついてこなければOK


粗熱が取れたら型から外し


もちろんこのままでもおいしいのですが


バレンタインなのでおめかし~


059

ルビーチョコに 米油を加え レンジで加熱して溶かします


061

粗熱が取れた バナナチョコケーキの上に


溶かしたルビーチョコをまんべんなくかけ


固まる前に 砕いたクルミと フレッシュザクロ


ザクロ・・・成城石井でみつけて思わず大人買い~


もし見つからなければ ドライフルーツの クランベリーなどがおすすめです


062

何となくグリーン系も欲しくなり


グリーンレーズンもちらしました


070

これでチョコレートが固まったらできあがりです


【材料(8cm×21cmのバウンドケーキ型)】
バター・・・80g
キビ砂糖・・・70g
卵・・・3個
バナナ・・・2本
★完熟したもの
バニラエッセンス・・・4滴
ラム酒・・・大さじ1
薄力粉・・・180g
ベーキングパウダー・・・6g
カカオパウダー・・・40g
★無糖

ルビーチョコ・・・100g
米油・・・大さじ1~
ザクロ・・・適量
クルミ・・・20g
グリーンレーズン・・・20粒ぐらい


【レシピ】
①室温に戻したバターに キビ砂糖を加えよく混ぜ合わせる

②卵を一個ずつ加え そのつどよくかき混ぜる

③皮をむいたバナナを加え 泡立て器でつぶしながら混ぜ合わせ
 バニラエッセンス ラム酒を入れよく混ぜ合わせる

④ふるった薄力粉とベーキングパウダー カカオパウダーを加え 
 へらに変えて ざっくり混ぜ合わせる

⑤薄く米油(分量外)をぬった型に流し入れ 180℃のオーブンで40分~焼く
★真ん中に竹串などを刺してみて 何もついてこなければOK

⑥耐熱皿にルビーチョコと米油を加えラップをせずに500wのレンジで
 1分加熱して溶かしよくかき混ぜる
★溶けきらなければ再度10~20秒ぐらいずつ加熱して溶かす

⑦粗熱の取れたバナナチョコケーキを型から外し 受け皿の上にのせ
 溶かしたルビーチョコを上からかけ ザクロ クルミ グリーンレーズンをちらす


【ポイント】
★生地はその都度しっかりかき混ぜること

★バナナは完全につぶすのではなく かたまりが残っている感じが
 おいしいです

★フレッシュザクロの代わりにクランベリーなどのドライフルーツでもOKです


012

できあがり~


濃厚なバナナチョコケーキに


ちょっと酸味も感じられるルビーチョコと


ザクロ クルミ レーズンのお味が楽しい


きらきらケーキになりました


バレンタインに自信をもって お届けします~


バレンタイン第2弾は ルビーチョコとザクロきらきらバナナチョコケーキでした


ちなみに第1弾は こちらです ↓




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください 


我が家の こんにゃくのピリ辛炒め大量に作っても あっという間になくなってしまいますピリ辛に仕上げるので おつまみにもなるし~お弁当にもお勧め~こんにゃくは あく抜き不要のものを使っています手で 一口サイズにちぎるのが 我が家流味がしみ込みやすく 大小様々 ... 続きを読む
020


我が家の こんにゃくのピリ辛炒め


大量に作っても あっという間になくなってしまいます


ピリ辛に仕上げるので おつまみにもなるし~


お弁当にもお勧め~


050

こんにゃくは あく抜き不要のものを使っています


手で 一口サイズにちぎるのが 我が家流


味がしみ込みやすく 大小様々なので


お弁当の隙間にも入れやすい


051

ごま油に 鷹の爪を加えこんにゃくを入れて


全体にごま油を絡め


053 (2)

だし汁と 醤油 みりん 砂糖を加え


054

煮汁がほとんどなくなるまで かき混ぜながら炒め煮する


012

器に盛り付け出来上がり~


【材料(2人)】
こんにゃく・・・1個(173g)
ごま油・・・大さじ1
赤唐辛子・・・1個
砂糖・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
醤油・・・大さじ1
だし汁・・・1/2カップ

【レシピ】
①こんにゃくは手で一口大にちぎる
★あく抜き不要のものを使っています
 必要な場合は 下茹でしてください

②フライパンにごま油と小口切りした赤唐辛子とこんにゃくを加え
 炒める

③だし汁 砂糖 みりん 醤油を加え中強火でかき混ぜながら煮汁が
 ほとんどなくなるまで炒め煮する


【ポイント】
★こんにゃくは手でちぎる

★だし汁を加えることでこんにゃくにうま味がしみ込む
 中強火で時短でしみこませます


010

器に盛り付け出来上がりです~


016 (2)

お弁当の隙間埋めにもお勧めです


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください 

なんとな~くなつかしい洋食といったポークチャップ時々 無性に食べたくなりますね我が家のポークチャップは 厚切り肉で玉ねぎたっぷりケチャップとトマトソースで作ります塩・コショウして薄力粉をまぶした肉は強火でフライパンをゆすりながら両面に焼き色を付け弱火にし ... 続きを読む
021


なんとな~くなつかしい洋食といったポークチャップ


時々 無性に食べたくなりますね


我が家のポークチャップは 厚切り肉で玉ねぎたっぷり


ケチャップとトマトソースで作ります


055

塩・コショウして薄力粉をまぶした肉は


強火でフライパンをゆすりながら両面に焼き色を付け


弱火にして3分ぐらい中まで火を通していきます


052

豚肉を はじに寄せて くし切りにした玉ねぎを炒めていきます


054

玉ねぎがしんなりしたら トマトソースとケチャップ 


白ワインまたは水を加え 全体を混ぜ合わせます


012 (2)

食べやすい大きさに切り 器に玉ねぎとともに盛り付け


黒コショウとパルミジャーノをふります


もち麦とパセリを添えています


【材料(1人)】
豚ロース肉・・・1枚(160g)
★1㎝厚さ
塩・コショウ・・・少々
薄力粉・・・少々
オイル・・・小さじ2
玉ねぎ・・・1/2(110g)
aトマトソース・・大さじ3
aケチャップ・・・大さじ1
a白ワインまたは水・・・大さじ1
付け合わせ・・・適量
★もち麦とパセリ


【レシピ】
①豚ロース肉両面に 塩・コショウ 薄力粉をまぶし フライパンに
 オイルを入れ強火で両面に焼き色を付けてから 弱火にしてフライパンを
 ゆすりながら 中まで火を通す

②肉をはじに寄せ くし切りにした玉ねぎを入れしんなりするまで炒め
 aの調味料を加え全体に煮絡める

③豚ロース肉を食べやすい大きさに切り 玉ねぎとともに盛り付け
 付け合わせを添える
★もち麦1袋(50g)は 15分茹でてから熱いうちにオリーブオイル小さじ1と
 パルミジャーノ小さじ1を混ぜ合わせたもの


【ポイント】
★ケチャップだけだと甘すぎるのでトマトソースを加えているのがポイントです


012

トマトソースは市販のチューブタイプを使っています


お肉はもちろんですが しんなりトマト味の甘い玉ねぎがおいしい~


我が家では たっぷり添えます


お弁当にもいいですね・・・入れる気満々


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

切干大根って便利ですね~煮てもいいけれど 今日はサラダ風に~切干大根に熱湯をかけ 水洗いしたらぬるま湯に3~4分漬けておきますボウルにしっかり水気を切った切干大根を入れ千切りの人参ときゅうりツナ缶はオイルごと 砕いたクルミを加えますマヨネーズとポン酢をふり ... 続きを読む
020


切干大根って便利ですね~


煮てもいいけれど 今日はサラダ風に~


050

切干大根に熱湯をかけ 水洗いしたら


ぬるま湯に3~4分漬けておきます


051

ボウルにしっかり水気を切った切干大根を入れ


千切りの人参ときゅうり


ツナ缶はオイルごと 砕いたクルミを加えます


052

マヨネーズとポン酢をふり よくかき混ぜ


仕上げに黒こしょうをふります


012

器に盛り付け ちょこっと豆苗を添えて~


【材料(2人~)】
切干し大根・・・1袋(35g)
人参・・・50g
きゅうり・・・1本
クルミ・・・20g
ツナ缶・・・1缶(75g)
マヨネーズ・・・大さじ2
ポン酢・・・大さじ2
黒コショウ・・・少々
豆苗・・・少々


【レシピ】
①切り干し大根はざるに入れ 熱湯をかけ さっと水洗いしてから
 ぬるま湯に3~4分漬ける

②①の切り干し大根の水気をしっかり切り 千切りにした人参ときゅうり
 ツナ缶はオイルごとクルミは軽くたたいて加える

③マヨネーズとポン酢 黒コショウを加えよく和え 器に盛り付け
 豆苗を添える


【ポイント】
★切り干し大根は水に漬けすぎると風味が落ちてしまうので
 つけすぎないようにします

★クルミの食感がおいしさの一つです

★ツナ缶をオイルごと加えてコクを出します

010

できあがり~


パリパリっと食感がいいサラダで


食べだしたら止まらなくなります


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください 

またまた登場 厚揚げです~厚揚げは お財布にも優しいし 日持ちもするし和・洋・中と色々応用がきく優れもの~今日は ちょこっとと手間をかけていつもの厚揚げとは違う食感で~厚揚げは8等分に切ります水と麺つゆ みりんを加えた汁で 中強火で2分ぐらい煮ていったん取 ... 続きを読む
021

またまた登場 厚揚げです~


厚揚げは お財布にも優しいし 日持ちもするし


和・洋・中と色々応用がきく優れもの~


今日は ちょこっとと手間をかけて


いつもの厚揚げとは違う食感で~


050

厚揚げは8等分に切ります


051 (2) - コピー

水と麺つゆ みりんを加えた汁で 中強火で2分ぐらい煮て


いったん取り出します


051

同じ汁で 今度は よく洗って皮をこそげたごぼうを


7㎝ぐらいの斜め切りにして 水に漬けてあく抜きしたごぼうを 


3~4分煮ていきます


054

よく汁気をきった ごぼうと厚揚げに


片栗粉をまぶし


055 (2)

多めのオイルで炒め揚げ


056

全体をカリッと揚げ焼きにして


オイルをきり 器に盛り付け~


ごぼうも 厚揚げも下味ついているので


このまま食べてもおいしいのですが


058 - コピー

今回は 残った煮汁に カレー粉とクミンを加え


片栗粉でとろみをつけたあんに仕上げ


010

盛りつけた厚揚げとごぼうにたっぷりと~


材料(2人)
厚揚げ・・・1丁
ごぼう・・・100g
片栗粉・・・小さじ2
油・・・適量
★米油使用
水・・・300ml
めんつゆ・・・大さじ3
★2倍濃縮
砂糖・・・大さじ1
★きび砂糖使用
日本酒・・・大さじ1
aカレー粉・・・小さじ1
aクミン・・・少々
a片栗粉・・・小さじ1
豆苗・・・少々


レシピ
①厚揚げは熱湯をかけ 油抜きしてから6等分に切り ごぼうはよく洗ってから
 皮をこそげ落とし7㎝ぐらいの斜め切りにして水にさらしておく

②鍋に水と麺つゆ 砂糖 日本酒を入れ ひと煮立ちさせたら厚揚げを加え
 2分ぐらい茹で取り出しておく

③同じ汁で今度はごぼうを3~4分茹で 取り出し水けをきっておく

④ごぼうと厚揚げに片栗粉小さじ2を全体にうすくまぶし  多めの油で炒め揚げして
 キッチンペーパーに取り 油をしっかりきり器に盛り付ける

⑥残った煮汁に水大さじ3とaを加えよくかき混ぜ火にかけとろみがついたら
 厚揚げとごぼうにかけ豆苗を添える


016

できあがり~


カリッと揚がった厚揚げとごぼうはほんのり甘辛く


とろ~りカレーあんとよく合います


焼いたり煮たりした厚揚げとはまた違う食感です


おつまみにも ご飯のおかずにも合う一品です


ぜひぜひお試しください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください 

イタリアのピエモンテ州の代表的なスイーツイタリアンなチョコレートプリン 「ボネッ(Bonet)」のご紹介です~ボネッは アーモンドで作られるアマレッティというクッキーが入ったチョコレートプリンです日本のふんわりやわらかな食感とは違いしっかりとした食べ応え感のあ ... 続きを読む
024


イタリアのピエモンテ州の代表的なスイーツ


イタリアンなチョコレートプリン 「ボネッ(Bonet)」のご紹介です~


ボネッは アーモンドで作られるアマレッティというクッキーが入った


チョコレートプリンです


016

日本のふんわりやわらかな食感とは違い


しっかりとした食べ応え感のある


チョコレートケーキを思わせるような食感です~


そして丸型ではなく 長方形のバウンド型に作るのが特徴です


IMG_3778

今回 チョコレートは 糖類ゼロの ショコラキューブ ビターを使っています


食で健康に貢献する ピュアフィールドの チョコレートです


カカオ79%のビターなお味


チョコレート本来のおいしさを感じます


小さなキュービックタイプなので 削らなくても


すぐ溶けるところも便利ですね


ダークでビターなお味で そのまま食べてもおいしいです


糖質ゼロでおいしいとなると ついつい手が伸びてしまいます


さて 作り方は意外と簡単~


050

まずは グラニュー糖を溶かして水を加え カラメルソースを作り


型に流しておきます


051

卵と砂糖(きび砂糖)を加え 泡立て器でもったりするまで


よく混ぜ合わせます


053

アーモンド粉で作ったアマレッティを


フードプロセッサーなどで 粉状に細かく砕きます


アマレッティは手作りもできますが


今回は KALDIで購入したものを使いました


次回アマレッティのレシピ載せますね~


055

ショコラキューブ ビターは 耐熱皿に入れ500Wのレンジで


1〜2分加熱して溶かします


30秒ごとに取り出しかき混ぜてください


加熱しすぎると焦げるので注意です


056

卵と砂糖を混ぜた生地に 粉状にしたアマレッティ 


溶かしたショコラキューブ ビターと ふるったカカオ(無糖)を 混ぜ合わせます


057

牛乳と豆乳クリーム ラム酒を加え混ぜ合わせたら


058

カラメルソースを入れたバウンド型に流し込み


鉄板に半分ぐらいの水を入れ 150℃のオーブンで


約1時間ぐらい蒸し焼きにします


低温でじっくり焼くことで なめらかな口当たりになります


竹ぐしを刺してみて 何もついてこなければOKです


015

焼きたては 型からはみ出すぐらい膨らんでいますが


粗熱が取れるとしぼみます


粗熱が取れ冷めたら 型から外し 器に盛り付けます


【材料】(10cm×22㎝のバウンド型)
グラニュー糖・・・90g
水・・・大さじ2

卵黄・・・3個
全卵・・・2個
きび砂糖・・・70g
★グラニュー糖でもOK
アマレッティ・・・100g
ショコラキューブ ビター・・・80g
カカオパウダー(無糖)・・・20g
牛乳・・・500ml
豆乳クリーム・・・200ml
ラム酒・・・大さじ2

飾りのいちご・・・少々
ホイップした豆乳クリーム・・・適量


【レシピ】
下準備
★アマレッティはフードプロセッサーで粉状に砕く

★ショコラキューブは耐熱皿に入れ500Wのレンジで1~2分加熱して溶かす
 30秒ごとにかき混ぜて加熱しすぎないように気を付ける

★牛乳 豆乳クリームはあまり冷たいと混ざりにくいので冷蔵庫から出しておくか
 軽く温めておく

①フライパン(または鍋)にグラニュー糖を入れ 溶けてきたら水を加え
 フライパンをゆらしながら混ぜ合わせカラメルソースを作り
 型に入れておく
★スプーンなどでかき混ぜない 

②ボウルに卵と卵黄を入れ きび砂糖を加え もったりするまでよくかき混ぜる

③溶かしたチョコレート ふるったカカオパウダー 砕いたアマレッティを
 加え かき混ぜる

④牛乳 豆乳クリーム ラム酒を加えよく混ぜ合わせ カラメルソースを入れた型に
 ながし入れ 鉄板もしくはバットなどに水を張り160℃のオーブンで
 約1時間蒸し焼きにする

④粗熱が取れたら型から外し 厚めに切り 飾りのいちごや砕いたアマレッティ(分量外)
 カカオパウダー(分量外) ホイップした豆乳クリームなどを添える


【ポイント】
★アマレッティというビスコッティを細かく砕いて加えているのがポイントです
 KALDIで購入しましたが 見つからないという方は他のアーモンド系のクッキーで代用
 してみてください

★カラメルソースもおいしさのポイントでもあります
 たっぷりがおいしいです

★ラム酒が入るので大人味になります
 子供やアルコールが苦手な方は ノンアルコールのラム酒を使ってください
 


044

できあがり~


甘くないホイップした豆乳クリームのコクや


いちごの酸味とよく合うので添えました


今年のバレンタインは イタリアンなスイーツ


糖質ゼロでヘルシーな 濃厚チョコレートプリン「ボネッ」で


ちょこっと差をつけて大人バレンタインいかがでしょうか


自分へのご褒美チョコにもお勧めです


6312443c-s

ピュアフィールドのショコラキューブ ビターは 

こちらで購入できます → 


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

セロリが好きです~何にもつけずにバリバリいけちゃう本日はそんな大好きなセロリを使った タコとセロリのサラダですしっかり中まであるセロリ なんと100円でしたこの辺では安い~ということでたっぷり使ってサラダにすることに~セロリの茎の部分は5㎜幅ぐらいに切り 葉 ... 続きを読む
026

セロリが好きです~


何にもつけずにバリバリいけちゃう


本日はそんな大好きなセロリを使った タコとセロリのサラダです


050

しっかり中まであるセロリ なんと100円でした


この辺では安い~


ということでたっぷり使ってサラダにすることに~


051

セロリの茎の部分は5㎜幅ぐらいに切り 葉っぱの柔らかいところを少し・・・


茹でタコはぶつ切り オリーブは半分に切り


レモンでもいいのですが 今回はゆず


ゆずの皮のせん切りを加え


056

オリーブオイルと ゆずのしぼり汁 塩・コショウと


シンプルに味付けします


011

よ~く和えたら 器に盛り付けます


このままでも充分においしいのですが


010

今回は 【ボッタルガ】からすみパウダーをふりました


からすみは セロリと相性ばっちりです


もちろんなくてもおいしいです~


材料(2人)
セロリ・・・3本(180g)
茹でタコ・・・80g
オリーブ・・・10粒
ゆずの皮・・・1/2個分(5g)
ゆずのしぼり汁・・・大さじ2
塩・コショウ・・・少々
オリーブオイル・・・大さじ2
ボッタルガ・・・お好みで


レシピ
①ボウルに 5㎜幅に切ったセロリと葉っぱ少々 半分に切ったオリーブ
 食べやすい大きさのざく切りにしたタコ 千切りにしたゆずの皮を入れる

②ゆずのしぼり汁 オリーブオイル 塩・コショウを加えよく和えて10分おく

③器に盛り付け お好みでボッタルガをふる


014

できあがり~


さっぱりおいしいです


ワインにもぴったり~


ところで残った 大量の葉っぱと細い茎は・・・


016

スフォルマ―トに変身


こちらのレシピは↓




どちらもおすすめのセロリ料理です


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

久しぶりにのぞいた 3COINSで思わず手に取ってしまったのがネコちゃん型の野菜すりおろし器そうあのかわいくって 丈夫と評判の ちょこっと不機嫌そうなお顔のネコちゃんスポンジ型の 野菜すりおろし器です~サイズは7×17,5×4,5㎝裏側には すりおろしやすいようにシ ... 続きを読む
002


久しぶりにのぞいた 3COINSで


思わず手に取ってしまったのが


ネコちゃん型の野菜すりおろし器


005

そうあのかわいくって 丈夫と評判の ちょこっと不機嫌そうなお顔の


ネコちゃんスポンジ型の 野菜すりおろし器です~


サイズは7×17,5×4,5㎝


007

裏側には すりおろしやすいように


シリコーンのすべり止めがついています~


008

かわいい~


このまま食卓にも置けそうですね


006

もちろん税抜きで300円


かわいさ抜群の ネコちゃんが他野菜すりおろし器のご紹介でした


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

あっつあつで ふーふーしながらいただく料理はこの時期にぴったり~パスタだど グラタンが思い浮かびますがこれはちょっと変形タイプ米なすをくりぬいて くりぬいた中身とひき肉をトマトソースで煮て和えたパスタを詰めチーズをのせて焼きました今回使ったパスタは 小さな ... 続きを読む
019 (2)


あっつあつで ふーふーしながらいただく料理は


この時期にぴったり~


パスタだど グラタンが思い浮かびますが


これはちょっと変形タイプ


米なすをくりぬいて くりぬいた中身とひき肉を


トマトソースで煮て和えたパスタを詰め


チーズをのせて焼きました


059

今回使ったパスタは 小さな「ディタリ・リッシィ」というもの


こんなのない~という方は ペンネなどを小さく切ってもOKです


小さめのパスタがいいです


051

米なすは縦半分に切り 中身を切り抜きます


052

弱火でじっくり両面を焼いてから 取り出します


なすの皮をそいでいるのは 安定させるためです


055

同じフライパンでひき肉を炒め 塩・コショウします


056

くりぬいた米なすを 刻んで加え


057

しんなりしたら トマトソースと ざく切りにしたフレッシュトマトを加え


少し煮込んで 塩で味を調えます


061

茹でたパスタと茹で汁を加え びん詰のパセリと


パルミジャーノを加え 全体をよく和えます


062

耐熱皿にのせたなすに たっぷり


こぼれるような形で 詰めていきます


063

チーズをのせ オリーブオイルをふりかけ


200℃のオーブンで10分ぐらい焼きます


材料(2人)
米なす・・・1個(260g)
オリーブオイル・・・大さじ3~
ひき肉・・・120g
プチトマト・・・150g
トマトソース・・・200g
★トマト缶でもOK
ケチャップ・・・大さじ1
パスタ・・・60g
塩・コショウ・・・少々
パルミジャーノ・・・大さじ1
びん詰パセリ・・・少々
溶けるチーズ・・・60g
バジリコ・・・少々


レシピ
①米なすは縦半分に切り 周りを1㎝ぐらい残して中をくりぬき
 オリーブオイルを入れたフライパンで両面を弱火でじっくり焼き
 耐熱皿にのせる

②米なすを焼いたプライパンで ひき肉を炒めパラパラになったら
 小さく刻んだ米なすの中身を加え塩・コショウする

③ざく切りにしたプチトマト トマトソース ケチャップを加え
 味をみて塩がたりなければ加える

④茹でたパスタと茹で汁大さじ4を加え よく和えたらパルミジャーノ
 びん詰のパセリを加える

⑤耐熱皿にのせた米なすに パスタをソースごとこぼれるくらいに詰め
 溶けるチーズをのせ オリーブオイル(分量外)をひとふりして
 200℃のオーブンで約10分焼き バジリコを飾る


014

もちろん器ごといただけます~


熱々がおいしい~


やけどに気を付けてお召し上がりください~


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

牡蠣の季節ですね~カキフライは 夫が好きなのでよくお弁当に入れます今日のレシピは 炒め物・・・これもお弁当向きです牡蠣に豚バラ肉を巻き付けて 焼きます味付けに ナンプラーが入るのでちょこっとエスニックな香り~牡蠣に しゃぶしゃぶ用の豚バラ肉を巻き付け塩・ ... 続きを読む
023


牡蠣の季節ですね~


カキフライは 夫が好きなのでよくお弁当に入れます


今日のレシピは 炒め物・・・これもお弁当向きです


牡蠣に豚バラ肉を巻き付けて 焼きます


味付けに ナンプラーが入るのでちょこっとエスニックな香り~


050

牡蠣に しゃぶしゃぶ用の豚バラ肉を巻き付け


塩・コショウ 片栗粉をまぶします


051

フライパンにオイルを入れ 肉の巻き終わり部分を下にして


焼いていきます


しばらく放置・・・牡蠣がぶく~としてくるので


そうしたらひっくり返して


052

肉全体に焼き色がついたら日本酒をふりかけます


053

醤油 ナンプラー みりんを加えたら


強火でフライパンをゆすりながら 絡めていきます


054

煮汁が煮詰まってきたら 小口切りのネギをたっぷりと


サクッと混ぜ合わせ


011

器に盛り付け またまたねぎをのせ


できあがりです


材料【2人】
牡蠣・・・1パック(150g、9粒)
豚バラ肉・・・9枚(100g)
★しゃぶしゃぶ用)
塩・コショウ・・・少々
片栗粉・・・小さじ1
米油・・・小さじ1
日本酒・・・大さじ2
醤油・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
ナンプラー・・・小さじ1
青ネギ・・・5本


レシピ
①牡蠣はさっと水洗いして水気をしっかりふき取り 豚バラ肉を巻き付け
 塩・コショウ 片栗粉をまぶす

②米油を入れたフライパンに肉の巻き終わり部分を下にした牡蠣を入れ
 焼いていく

③牡蠣に火が通ってぷくっとしてきたらひっくり返し肉に焼き色を付け
 日本酒を注ぐ

④醤油 みりん ナンプラーを加え強火でフランパンをふりながら絡め
 小口切りにした青ネギの2/3を加える

⑤器に盛り付け 残りのネギを添える


014

できあがり~


片栗粉をふっているのでとろ~とした汁が牡蠣に絡まっておいしいです


ナンプラーが入ることで お味がちょこっとエスニック・・・


牡蠣の臭みもなくなりうま味がまします~


ごはんに汁ごとかけていただくのもおいしいです


しっかりした味付けなのでお弁当にもお勧め


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください



娘ちゃんが好きで 昔よく作っていたポテトクリームグラタン下準備はレンチンで簡単・時短に仕上げますジャガイモは メ―クイン皮をむいて5㎜幅の輪切り 玉ねぎも薄切り ベーコンは粗みじん切りにジャガイモは耐熱皿に入れ 水を小さじ1加えふわっとラップをして 50 ... 続きを読む
027


娘ちゃんが好きで 昔よく作っていたポテトクリームグラタン


下準備はレンチンで簡単・時短に仕上げます


050

ジャガイモは メ―クイン


皮をむいて5㎜幅の輪切り 玉ねぎも薄切り ベーコンは粗みじん切りに


051

ジャガイモは耐熱皿に入れ 水を小さじ1加え


ふわっとラップをして 500Wのレンジで約5~6分加熱します


ここで確実にジャガイモに火を入れて柔らかくします


052

玉ねぎとベーコンも耐熱皿に


小さじ1のオリーブオイルをかけて


同じくラップをして レンジで3分加熱します


054

器に薄くオリーブオイルをしき


加熱したジャガイモをしきつめ 玉ねぎとベーコンを入れ


055

ちぎったアンチョビ GABANブラックペッパー荒挽をたっぷりと~


今回はアンチョビと この後のせるチーズの塩気と


たっぷりのブラックペッパー荒挽で いつもなら小さじ1/2ぐらい加える


塩はカット 減塩メニューです


056

残しておいたジャガイモをのせ


057

生クリームを加え


058

溶けるチーズと再びブラックペッパー荒挽


220℃のオーブンで約15分焼きます


017

できあがり~


材料(2~4人)
ジャガイモ・・・4個(380g)
玉ねぎ・・・1/2(100g)
ベーコン・・・60g
オリーブオイル・・・小さじ1~
GABANブラックペッパー荒挽・・・たっぷり
アンチョビ・・・10g
生クリーム・・・100ml
チーズ・・・80g


レシピ
①ジャガイモは皮をむき輪切りに 玉ねぎは薄切り ベーコンは
 粗みじん切りにする

②耐熱皿にジャガイモを入れ水小さじ1を加え ふんわりラップをして
 500Wのレンジで5~6分柔らかくなるまで加熱する

③玉ねぎとベーコンもオリーブオイルをふりかけラップをして
 3分加熱する

④耐熱の器に分量外のオリーブオイルをぬり 半量のジャガイモをしきつめ
 玉ねぎとベーコンをのせ ちぎったアンチョビとGABANブラックペッパー荒挽を
 たっぷりふる

⑤残りのジャガイモをのせ 生クリームを加え チーズをのせ再び
 ブラックペッパーをふり 220℃のオーブンで約15分焼く


011

できあがり~


ジャガイモは レンチンで しっかり加熱しておくことが時短につながり 


玉ねぎ ベーコンはレンチンすることで甘みやうま味がまします


荒挽のブラックペッパーの辛味と香りがおいしさを引き立てます


019

クリーミーでおいしい~


付け合わせにもいいですね


IMG_2289 (2)

「ハウス食品×レシピブログ」モニター広告企画


スパイス大使に参加しています~


今月のスパイス大使のテーマは


「スパイスの辛味でおいしく減塩!」


スパイスの風味や うま味 香りで


おいしく減塩するレシピを ご紹介しています


4つのスパイスをモニタープレゼントしていただきました~


今回は この中の GABANブラックペッパー荒挽を使いました


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

さむ~い日だったこともあり エビもあったのでエビのマカロニグラタンを作ることに~エビに マッシュルーム ブロッコリー 玉ねぎマカロニは 貝の形の”コンキリエ”ここまではよかったのですが 牛乳がないことに~でももうグラタンの気分・・・ということで牛乳を使わ ... 続きを読む
025


さむ~い日だったこともあり エビもあったので


エビのマカロニグラタンを作ることに~


049

エビに マッシュルーム ブロッコリー 玉ねぎ


マカロニは 貝の形の”コンキリエ”


ここまではよかったのですが 牛乳がないことに~


でももうグラタンの気分・・・


ということで牛乳を使わない ヴェルタ―タソースのグラタンを作ることに


”ヴェルタ―タ”は なめらかなといった意味で野菜を裏ごしして


作ったりしますが 小麦粉とバターと野菜だしでも作ることがあります


おもに魚介に合わせることが多いです


050

バターを溶かし 小麦粉を加え


052

弱火でよ~く混ぜ合わせていきます


053

野菜だしを加え とろみがつくまで


弱火で加熱します


別のフライパンで エビと 玉ねぎとマッシュルームを炒め


057

先ほどのヴェルタ―タソースを加え 塩・コショウで味付け


059

茹でたパスタを絡めて


060

薄くバターを塗った器に入れ


下茹でしたブロッコリー パン粉 粉チーズをふって


オーブンで焼きます


012

表面カリッとしたらOKです


材料(1~2人)
【ヴェルタ―タソース】
バター・・・25g~
小麦粉・・・25g
野菜だし・・・300ml
白ワイン・・・大さじ2

マッシュルーム・・・4個
玉ねぎ・・・1/2(65g)
ブロッコリー・・・30g
エビ・・・6個(80g)
オイル・・・大さじ1
コンキリエ・・・55g

塩・コショウ・・・少々
パン粉・・・少々
粉チーズ・・・少々


レシピ
①エビは殻をむき マッシュルーム 玉ねぎは薄切り ブロッコリーは
 小房に分け下茹でしておく

②フライパンでバターを溶かし小麦粉を加えよく混ぜ合わせる

③温めておいた野菜だしと白ワインを加えとろみがつくまで混ぜ合わせる

④別のフライパンにオイルを入れ エビと玉ねぎ マッシュルームを炒める

⑤④のソースを加え塩・コショウで味を調え 茹でたコンキリエを加えよく和える

⑥器にバター(分量外)を薄く塗り ⑤を入れ ブロッコリー パン粉と粉チーズを
 ふり 220℃のオーブンで約10分焼く


024

できあがり~


エビのうま味が引き立つ 優しいお味に仕上がりました


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください




なめこ・・・というと おみそ汁が最初にうかびますおろし和えも いいですねでも今日は ちょこっと洋風なバター炒めですえぇ~という声が聞こえそう・・・これがおいしい~ハマるおいしさなんですなめこは しめじみたいな株取りのフレッシュタイプこれ2つで100円です ... 続きを読む
023


なめこ・・・というと おみそ汁が最初にうかびます


おろし和えも いいですね


でも今日は ちょこっと洋風なバター炒めです


えぇ~という声が聞こえそう・・・


これがおいしい~


ハマるおいしさなんです

050

なめこは しめじみたいな株取りのフレッシュタイプ


これ2つで100円です


051

石づきを切り落とし 小房に分け


さっと水洗いします


ここで洗いすぎてしまうと うま味も風味も落ちてしまうので


ささっと水洗いでOKです


052

今回は 少量のベーコンを加えます


小さな角切りにします


054

ベーコンを先に炒めてから バターを加え


バターが溶けたら


055

なめこを加えます


056

なめこは 生では食べれないので


しんなりするまでよ~く炒めます


かるく塩・コショウしたら 鍋肌に醤油を3~4滴たらします


お醤油は香り付け程度で~


材料(2人)
生なめこ・・・1パック(172g)
ベーコン・・・20g
バター・・・15g
塩・コショウ・・・少々
醤油・・・3~4滴
パセリ・・・少々


レシピ
①なめこは石づきを切り落とし 小房に分けさっと水洗いする

②フライパンに小さな角切りにしたベーコンを加えかるく炒めたら
 バターを溶かす

③水けをきったなめこを加えしんなりするまで炒め塩・コショウして
 鍋肌に醤油を3~4滴たらす

④器に盛り付けみじん切りのパセリをちらす


014

できあがり~


独特のぬめりは 炒めても健在です



汁ものではない 炒めたなめこもおいしいです


おつまみにもおかずにも~


生なめこでぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください

なつかし~レシピですお気に入りの器で 春菊とパプリカの白和え がレシピブログさんの くらしのアンテナの”一品で彩りアップ!「パプリカ×緑野菜」のカラフルおかず”に掲載されています詳しくはこちら → ★赤や黄色のパプリカに緑の野菜を合わせたカラフルレシピが ... 続きを読む
o0601045113132121268 (2)

なつかし~レシピです


お気に入りの器で 春菊とパプリカの白和え が


レシピブログさんの くらしのアンテナの


”一品で彩りアップ!「パプリカ×緑野菜」のカラフルおかず”に


掲載されています


詳しくはこちら → 


赤や黄色のパプリカに緑の野菜を合わせた


カラフルレシピがあります~


彩りよいのでお弁当にも最適


ぜひご覧になってみてください


私のレシピは 2014年のもの・・・日本に戻ってきたばかりで


和食器を探していて 一目ぼれした器に盛りつけていました


こちらにもレシピ載せておきます


DSCN4992

春菊は固い部分を切り落とし 3㎝長さに切り


パプリカは 半分に切ってから種を取り薄切りにして


それぞれを熱湯でさっと茹で


DSCN4996

水気をしっかり切ってから 醤油をまぶしておきます


DSCN4995

豆腐は荒く崩してから熱湯でさっと茹でるか


600Wのレンジで1~2分加熱して 水けをきり


白味噌 すりごま 砂糖(三温糖)を加え なめらかになるまで混ぜ合わせます


DSCN4997

野菜を加えたら ざっくりと混ぜ合わせ


o0601045113132121267 (2)

器に盛り付け 白ゴマをふります


材料(2人)
春菊・・・100g
赤パプリカ・・・80g
醤油・・・小さじ1
豆腐・・・1丁(250g)
a砂糖・・・小さじ2
★三温糖使用
aすりゴマ・・・大さじ2
a白味噌・・・10g
白ゴマ・・・少々


レシピ
①春菊は 根元のかたいところを切り落とし3㎝長さに切り パプリカは
 半分に切って種を取り5mmの薄切りにする

②それぞれを熱湯でさっと茹でて水気をしっかり切り 醤油小さじ1をふっておく

③豆腐は荒く崩して熱湯で2分ぐらい茹でるか 600Wのレンジで1~2分加熱
 するかで余分な水分を取りよく水気を切って ボウルに入れaの調味料を
 加えなめらかになるまで混ぜ合わせる

④野菜を加えざっくり混ぜ合わせ 器に盛り付け白ゴマをふる


o0601045113132170956 (2)

あと一品にも お酒のおつまみにもいいですね~


ポイントは 豆腐も野菜も余分な水分を取り


水気をしっかり切ること


そして白味噌を加えてコクを出していることです


白味噌がない場合は 甘めの味噌を加えてください


うれしいお知らせとレシピでした~


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ブログへのご訪問ありがとうございます!


読者登録よろしかったらお願いいたします   



インスタやっております♪
いいね!&フォローしていただけるとと嬉しいです

Instagram

ランキングに参加しております
ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!

2451-main

注目のイタリア野「ラデッキオ・ロッソ」赤紫の葉が美しい
イタリアの冬野菜についてご紹介しています。
注目イタリア野菜「ラディッキオ・ロッソ」とは


ぜひぜひご覧になってみてください