ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

2017年10月

ヤマキだし部 「新米のご飯をおいしく食べるだしおかずレシピ」最近お気に入りの野菜万願寺唐辛子を使って作ってみました~万願寺唐辛子大好き~京都の方のお野菜らしいですが最近はうちの近所のスーパーでも手に入ります唐辛子とつくけれど辛くなく細長ピーマンみたいだけ ... 続きを読む
001


ヤマキだし部 「新米のご飯をおいしく食べるだしおかずレシピ」


最近お気に入りの野菜


万願寺唐辛子を使って作ってみました~


万願寺唐辛子大好き~


京都の方のお野菜らしいですが


最近はうちの近所のスーパーでも手に入ります


唐辛子とつくけれど辛くなく


細長ピーマンみたいだけど苦味もなくおいしい~


そんな万願寺唐辛子と丸こんにゃくを


ゴマ油で炒めてからヤマキ基本のだし


焼きあごと焼き煮干しの合わせだしで炒め煮します


この焼きあごのおだしって本当においしい


焼いているので香ばしさが加わります


材料(4人)
こんにゃく      200g
万願寺唐辛子     8本(190g)
ごま油        大さじ1

aヤマキ基本のだし汁 400cc
★焼きあごと焼き煮干しの合わせだしを
 水400ccに1袋入れ約3分煮だしたもの
a醤油         大さじ1
a日本酒        大さじ1
aみりん        大さじ1
白ゴマ         少々


レシピ
①フライパンにごま油を入れこんにゃくを
 よく炒める

②ヘタを取り種を取り出した万願寺唐辛子を
 乱切りにしていれaを加え時々かき混ぜ
 5~6分煮込む

③汁気がほとんどなくなったら器に盛り付け
 白ゴマをふる
★お好み一味をふってもおいしいです


ヤマキだし部 新米のごはんをおいしく食べるだしおかずレシピ
ヤマキだし部 新米のごはんをおいしく食べるだしおかずレシピ
 



004

ご飯にぴったりの一品です


赤いのは 万願寺唐辛子です


なぜか袋の中に1本赤いのが入っていました


辛くなかったです・・・


ぜひぜひお試しください



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ




LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

トマトや バジリコ オイルベースのパスタも好きだけれど・・・時々食べたくなるのが お醤油ベースの和風味なパスタ舞茸としめじをたっぷり入れてバター醤油味~ほのかな松茸の香り・・・といっても松茸が入っているわけではなくお湯を注いで作る即席タイプの「松茸のお吸 ... 続きを読む
004


トマトや バジリコ オイルベースのパスタも


好きだけれど・・・


時々食べたくなるのが お醤油ベースの


和風味なパスタ


舞茸としめじをたっぷり入れて


バター醤油味~


ほのかな松茸の香り・・・といっても


松茸が入っているわけではなく


お湯を注いで作る即席タイプの「松茸のお吸いもの」を


加えています


001

シソをたっぷりと・・・


材料(2名)
スパゲッティ    180g
舞茸        220g
しめじ       100g
しそ        6枚
醤油        小さじ2
バター       15g
オイル       小さじ2
★オリーブオイルを使いましたが
 サラダオイルでもOK
松茸の味お吸いもの 1袋
塩         大さじ1

レシピ
①2リットルの水を火にかけ沸騰したら
 塩大さじ1を加えスパゲッティを茹でる

①フライパンにオイルを入れ小房に分けた
 舞茸としめじをしっかりと炒める

②松茸の味のお吸い物とバター 
 茹でたスパゲッティ 茹で汁大さじ3を加え
 手早く和え醤油を鍋肌に注ぐ

③器に盛り付け細切りのシソを添える


005

できあがり~


きのこたっぷりで 秋味のスパゲッティ


意外と赤ワインと合う~


ぜひぜひお試しください


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ




LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました