ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

2016年06月

 フルーツヴィネガーウォータ―    お酢と水で作るヴィネガーウォーターに    フレッシュなフルーツを加えた かんたんで おしゃれでおいしいドリンクです~    フルーツビネガーウォーターの料理レシピ こちらのモニターに参加しております    そして  ... 続きを読む

 

フルーツヴィネガーウォータ―

 

 

 

 

お酢と水で作るヴィネガーウォーターに

 

 

 

 

フレッシュなフルーツを加えた かんたんで おしゃれでおいしいドリンクです~

 

 

 

 

フルーツビネガーウォーターの料理レシピ
フルーツビネガーウォーターの料理レシピ

 

こちらのモニターに参加しております

 

 

 

 

そして 私の第一弾のフルーツヴィネガーウォーターは

 

 

 

 

デザートは♪ちょっとおしゃれにフルーツヴィネガーウォーター

デザートは♪ちょっとおしゃれにフルーツヴィネガーウォーター

yukoさん

休日のパスタランチのデザートは桃やサクランボ ブルーベリーといった季節のフルーツたっぷりのフルーツヴィネガーウォータです。ミントの香りとエディフルフラワーで飾り付け華やかでおしゃれに仕上げました。
レシピブログ

 

 

 

 

 

材料はこちら・・・

 

 

 

 

桃を中心に ブルーベリー サクランボ アメリカンチェリー をたっぷり

 

 

 

 

りんご酢にハチミツを溶かし 仕上げはミントとエディフルフラワーで飾り付け~

 

 

 

 

作り方は簡単

 

 

 

 

 

桃は 種を取り半分(特に赤いところ)は皮付きのままくし切りに

 

 

 

 

皮付きだと香りよくなります

 

 

 

 

残りの半分はザクッと切ります

 

 

 

 

 

今回使ったのは右のりんご酢

 

 

 

 

りんご酢ハチミツを加えよくかき混ぜて 水を加えます

 

 

 

 

 

グラスに桃とサクランボ ブルーベリーを詰め

 

 

 

 

ヴィネガーウォーターを注ぎ冷蔵庫で冷やします

 

 

 

 

飲む直前にミントの葉とエディフルフラワーを飾って

 

 

 

 

おしゃれに~

 

 

 

材料(2人分)

  水          400㏄

  ミツカンりんご酢 大さじ2

  ハチミツ      大さじ2

  桃          1個

  サクランボ     6個

  アメリカンチェリー 6個

  ブルーベリー    12個

  ミントの葉      4枚

  エディフルフラワー 6個

 

 

レシピ

 ①桃は種を取り皮が赤い部分は皮付きのままくし形に切り残りは皮をむき

  ざく切りにする

 

 ②りんご酢にハチミツを加えよく混ぜて水を加えさらによく混ぜる

 

 ③グラスに桃 サクランボ ブルーベリーの順に詰め ②のヴィネガーウォーターを

  注ぎ冷蔵庫で1時間~置く

 

 ④ミントの葉とエディフルフラワーを飾りストローを添える

 

 

 

 

 

暑い日だったので お皿に氷をのせて冷やしておきました

 

 

 

 

ぎゅうぎゅうにフルーツが入っていますが

 

 

 

 

 パスタランチの後のデザートで・・・

 

 

 

 

中のフルーツもおいしくいただきましたよ

 

 

 

 

さて第2弾はこちら・・・

 

 

 

 

 

オレンジがメイン

 

 

 

 

こちらには あるスイーツを添えていただきました

 

 

 

 

またご紹介したいと思います

 

 

 

 

お付き合いくださいませ(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆  

 

 今さらなんですが 今週末は7月・・・    2016年も半分終わるんですね~    早いなぁ・・・    そろそろ 梅雨明けでしょうか?    今年の夏は かなり暑さが厳しいとか・・・    今から クラクラしてきそうです(´_`。)    さて~イタリア ... 続きを読む

 

今さらなんですが 今週末は7月・・・

 

 

 

 

2016年も半分終わるんですね~

 

 

 

 

早いなぁ・・・

 

 

 

 

そろそろ 梅雨明けでしょうか?

 

 

 

 

今年の夏は かなり暑さが厳しいとか・・・

 

 

 

 

今から クラクラしてきそうです(´_`。)

 

 

 

 

さて~イタリア版 卵焼きの「フリッタータ」

 

 

 

今日はそら豆ギッシリ ジャガイモも加えて作りました

 

 

 

 

フリッタータの味の決め手は なんといってもパルミジャーノ

 

 

 

 

たっぷり加えていきますよ

 

 

 

 

 

 

ジャガイモとそら豆のほくほく感をパルミジャーノ入りの卵が

 

 

 

 

つなぎます~

 

 

 

 

材料(4人)15分

  そら豆       80g

  ジャガイモ     80g

  a卵          2個

  aパルミジャーノ  大さじ2

  aコショウ      少々

  aナツメグ      少々

  オリーブオイル  大さじ1

  バジリコ      少々

 

 

レシピ

  ①そら豆は茹でて皮をむき ジャガイモは縦に薄く切りさっと茹でる

 

  ②フライパンにオイルを入れジャガイモそら豆の順に敷き詰めaの卵 パルミジャーノ

   コショウ ナツメグをかき混ぜたものを 加え 火にかける

 

  ③周りが固まってきたら 180℃のオーブンに入れ全体に火を通す

 

  ④器に盛り付け パルミジャーノをふり(分量外)バジリコを添える

 

 

 

 

パルミジャーノが決め手!そら豆のフリッタータ

パルミジャーノが決め手!そら豆のフリッタータ

by 優子

調理時間:15分
Comment

そら豆とジャガイモをたっぷり加えたイタリア版卵焼き「フリッタータ」です。味の決め手はおろし立てのパルミジャーノの味と香り。野菜のほくほく感を引き立てます。

このレシピを詳しく見る

 

写真付きレシピのせています

 

 

 

 

おいしいですよ

 

 

 

 

ぜひぜひお試しください(*^.^*)


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました

 

 

 

 


 

 モッツァレッラ・イン・カロッツァ    直訳すると「馬車に乗ったモッツァレッラ」    イタリアのナポリ カンパーニャ地方の料理です    ちょっと小腹がすいた時のおやつや ワインやビールのお供に    アンティパストとして・・・などなど     材料 ... 続きを読む

 

モッツァレッラ・イン・カロッツァ

 

 

 

 

直訳すると「馬車に乗ったモッツァレッラ」

 

 

 

 

イタリアのナポリ カンパーニャ地方の料理です

 

 

 

 

ちょっと小腹がすいた時のおやつや ワインやビールのお供に

 

 

 

 

アンティパストとして・・・などなど

 

 

 

 

 

材料はこちら・・・

 

 

 

 

ナポリの本家本元は シンプルに食パンにモッツァレッラチーズと

 

 

 

 

アンチョビを挟むのですが

 

 

 

 

今日は バジリコと トマトのアレンジも

 

 

 

 

 

食パンの上に モッツァレッラを敷き詰め 

 

 

 

 

片方にはちぎったアンチョビとバジリコ

 

 

 

 

もう一つは刻んだトマトバジリコをのせ

 

 

 

 

 

さらに細い とけるモッツァレッラをのせて

 

 

 

 

これでトースターで焼いてもおいしそう~

 

 

 

 

それぞれに 軽くマヨネーズをぬった食パンを重ねます

 

 

 

 

マヨネーズは味付けというよりのり代わりです

 

 

 

 

 

サンドしたパンをそのまま卵液につけ

 

 

 

 

 

目の細かなパン粉を全体に絡めます

 

 

 

 

このとき4辺の部分にしっかりパン粉をつけ

 

 

 

 

焼いたときに中のチーズが出てこないようにしますよ~

 

 

 

 

 

あとはちょっと多めのオイルで両面をカリッと焼きあげます~

 

 

 

 

材料(4人分)20分

  10枚切り食パン      4枚(8枚切りでもOKです)

  モッツァレッラ        1個(100g)

  プチトマト           45g

  アンチョビ           2枚

  バジリコ            4枚

  溶けるモッツァレッラチーズ 40g

  マヨネーズ           小さじ2

  卵                1個

  牛乳               大さじ4

  塩                少々

  揚げオイル          大さじ4

 

 

 

レシピ

 ①トマトはざく切りにして軽く塩をふりざるにのせ水分を切り モッツァレッラは薄切り 

   アンチョビは4つぐらいに切る

 

 ②2つの食パンにモッツァレッラをのせアンチョビとバジリコ トマトとバジリコを

   それぞれにのせ溶けるモッツァレッラをのせる★

 

 ③残りのパン2枚にマヨネーズをぬり②のパンにそれぞれ重ねしっかりサンドする★

 

 ④卵と牛乳を混ぜ合わせたものに食パンを丸ごと両面浸す

 

 ⑤全体にパン粉をまぶしオイルを入れたフライパンで両面をこんがりと焼く★

 

 ⑥4等分して器に盛り付ける

 

 

★具材は真ん中を中心にのせていきます

 

 

★マヨネーズはのり代わり ここでしっかりパンを重ねておきます

 

 

★パン粉はパンの4辺にしっかりまぶし開かないようにします

 

 

 

みんなの“食パンレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ
みんなの“食パンレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ

 

 

参加してます!!

 

 

 

 

 

出来上がり~

 

 

 

 

バジリコが入るとさわやかです

 

 

 

 

とろ~りがたまらないおいしさですよ

 

 

 

 

うぅ~んカロリーが・・・はい!!ダイエットは明日から(〃∇〃)

 

 

 

 

食パンというと朝食のイメージですが

 

 

 

こんな風におつまみにも・・・

 

 

 

 

ぜひぜひ試しください(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 

 

 時々うちで作るパスタです~    冷蔵庫の野菜室の掃除にもなる・・・・    ちょこちょこっと 中途半端に余ってしまった野菜で作る    オルトラーナ風     「オルトラーノ(Ortlano)」が 菜園とか八百屋といった意味    パスタ・アッロオルトラーナ ... 続きを読む

 

時々うちで作るパスタです~

 

 

 

 

冷蔵庫の野菜室の掃除にもなる・・・・

 

 

 

 

ちょこちょこっと 中途半端に余ってしまった野菜で作る

 

 

 

 

オルトラーナ風 

 

 

 

 

「オルトラーノ(Ortlano)」が 菜園とか八百屋といった意味

 

 

 

 

パスタ・アッロオルトラーナ(pasta all'ortolana)で 

 

 

 

 

オルトラーナ風 つまり菜園風となります・・・と

 

 

 

自分に言い聞かせ確認しています

 

 

 

 

 

野菜がたっぷり~

 

 

 

 

茄子 ズッキーニ フレッシュコーン 赤・オレンジパプリカ 緑ピーマン マッシュルーム

 

 

 

 

ニンニクとバジリコで香りをつけ トマトを加えていきます

 

 

 

 

ベーコンやパンチェッタは無しでアンチョビとケッパーでコクを出していきます

 

 

 

 

 

ソテーした野菜の旨味が たっぷりですよ

 

 

 

 

ねじねじのフジッリによく絡みます

 

 

 

 

材料(2人分) 20分

 フジッリ         160g

 aズッキーニ       70g

 a緑ピーマン       40g

 a赤・オレンジパプリカ 各50g

 aフレッシュコーン    1/2本

 a茄子           70g

 aマッシュルーム     60g

 ニンニク         1個

 アンチョビ        1枚

 ケッパー         小さじ2

 カットトマト        220g

 トマトケッチャップ    大さじ2

 オリーブオイル     大さじ2

 バジリコ          4~5枚

 塩・コショウ        適量

 

 

レシピ

 ①コーンは軸から外しその他の野菜は1cm位の角切りにしてニンニクはみじん切りにする

 

 ②フライパンにオイルを入れアンチョビを溶かしニンニクを炒めてから1の野菜を加える

 

 ③野菜全体にオイルが絡まってきたらトマトを加え ケチャップ ケッパーを加える

 

 ④塩・コショウで味を調え パスタの茹で汁(レードル1杯)茹でたパスタ ちぎった

   バジリコを入れ手早く絡ませる

 

 ⑤器に盛り付け バジリコを飾る

 

 

 

★野菜は冷蔵庫にある中途半端に余ってあるものでOK

 ポイントはみな同じぐらいの大きさに切ることです

 

 

 

 

 

出来上がり~

 

 

 

 

素朴な家庭のお味・・・

 

 

 

 

でも とってもおいしいです

 

 

 

 

ぜひぜひお試しください(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 

 

 ジメジメしたこの時期にお勧めの肉団子~    なんと中に 梅干しがまるごと入っています    あっ もちろん種は取り除いています     甘辛いタレにまみれた ふんわり肉団子の中に    はちみつのさわやかな酸味が    たまりませんよ   材料(6個分 ... 続きを読む

 

ジメジメしたこの時期にお勧めの肉団子~

 

 

 

 

なんと中に 梅干しがまるごと入っています

 

 

 

 

あっ もちろん種は取り除いています

 

 

 

 

 

甘辛いタレにまみれた ふんわり肉団子の中に

 

 

 

 

はちみつのさわやかな酸味が

 

 

 

 

たまりませんよ

 

 

 

材料(6個分)25分

 ひき肉        300g

 玉ねぎ        30g
 人参         20g
 豆腐         60g
 卵           1個
 塩・コショウ     少々
 ゴマ油        小さじ1
 梅干し        6個
 小麦粉        適量
 サラダオイル    大さじ1
 a醤油・酒・みりん 各大さじ2
 a三温糖       大さじ2
 a水          250㏄
 a片栗粉       大さじ1
 茹でた枝豆     30g
 
 
 
 
レシピ
 ①ひき肉に塩コショウしてみじん切りの玉ねぎと人参水気を切った豆腐卵を加え
   よく混ぜ合わせごま油を加える
 
 ②①を6等分して 真ん中に種を取った梅干しを詰め丸くまとめ小麦粉を全体にふる
 
 ③フライパンにオイルを入れ肉団子の全体をきつね色に焼く
 
 ④aの材料を鍋に入れよくかき混ぜてから火にかけ ふつふついってきてから
  そっと肉団子を入れ5~6分位煮て仕上げに枝豆を加える
 
 
 
 
 
この時期にぴったり~
 
 
 
 
お弁当のおかずにもいいですね
 
 
 
 
試しください(*^.^*)
 
 
 
 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 

 

 甘酒というと さむ~い冬に    おこたに入りながら ふ~ふ~して飲む飲み物・・・    といったイメージですが    なんと俳句の季語は「夏」で    昔は夏バテ防止で 夏に飲まれていたそうですね    最近では 冷たくして飲む甘酒も出ているみたいで ... 続きを読む

 

甘酒というと さむ~い冬に

 

 

 

 

おこたに入りながら ふ~ふ~して飲む飲み物・・・

 

 

 

 

といったイメージですが

 

 

 

 

なんと俳句の季語は「夏」で

 

 

 

 

昔は夏バテ防止で 夏に飲まれていたそうですね

 

 

 

 

最近では 冷たくして飲む甘酒も出ているみたいで

 

 

 

 

で 今日はそんな甘酒を パンナコッタ風に~

 

 

 

 

冷たく冷やしおいしいスイーツにしていただきます

 

 

 

 

 

このまんまでもいいのですが

 

 

 

 

ベリー系の酸味が加わるともっとおいしい~

 

 

 

 

 

去年のひな祭りに いちごソースで甘酒のパンナコッタをご紹介しましたが

 

 

 

 

 

今回は季節のブルーベリーソースで

 

 

 

 

ジャムで簡単に作りますよ

 

 

 

 

材料 4人分(10分)冷やし固める時間除く

  甘酒          200g☆

  牛乳          200㏄

  生クリーム      100㏄

  三温糖        大さじ1★

  バニラエッセンス   2滴

  ゼラチン        6g

 

  ブルーベリージャム 80g

  白ワインまたは水  大さじ1~2

 

  ブルーベリー     8個

  ミントの葉       4枚

 

 

 

レシピ

  ①鍋に甘酒と牛乳 バニラエッセンスを入れ 弱火にかけ ふやかしたゼラチンをいれ

   溶かし 裏ごしして粗熱を取る

 

  ②①の粗熱が取れたら 軽くホイップした生クリームを加え 混ぜ合わせ容器に入れ

   冷やし固める

 

  ③ブルーベリージャムと水を鍋に入れ火にかけとろりとしたら火からおろし粗熱を取る

 

  ④パンナコッタが固まったら③をのせブルーベリーとミントの葉を飾る

 

 

☆米麹の甘酒で 1:2で薄めて飲む濃縮タイプを使いました

 

 

★三温糖の量は甘酒の甘さを見て調整してください

 

 

 

 

 

できあがり~

 

 

 

 

夏バテ防止に詰めた~く冷やして召し上がれ

 

 

 

 

おいしいですよ(*^.^*)

 

 

 

 

 

甘酒が余ってしまったので

 

 

 

 

こ~んなものも作ってみました

 

 

 

 

またレシピのせますね(〃∇〃)

 

 

 

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました 

 1月に投稿したレシピですが    ピリ辛なドレッシングが今の時期にぴったりかも~    ぴりっとエスニックドレでレインボービーンズサラダ   こちらがレシピブログさんの ”くらしのアンテナコーナー”の    夏にオススメ!ナンプラーを使ったエスニックサ ... 続きを読む

 

1月に投稿したレシピですが

 

 

 

 

ピリ辛なドレッシングが今の時期にぴったりかも~

 

 

 

 

ぴりっとエスニックドレでレインボービーンズサラダ

 

 

 

こちらがレシピブログさんの ”くらしのアンテナコーナー”の

 

 

 

 

夏にオススメ!ナンプラーを使ったエスニックサラダ 

 

 

 

 

に掲載されています~

 

 

 

 

詳しくはこちらをクリック → 

 

 

 

 

おいしそうなエスニックサラダがいっぱいありますよ~

 

 

 

 

ぜひぜひのぞいてみてくださいね

 

 

 

 

さて私のレインボービーンズサラダは

 

 

 

 

 

お豆は7色なのでレインボー

 

 

 

 

その他 紫玉ねぎやキューリ コーンや人参とお野菜もたっぷり

 

 

 

 

 

ドレッシングは もちろんナンプラーや スイートチリを加えて

 

 

 

 

ぴりっとしたエスニック風

 

 

 

 

 

お豆のほくほく感をピリ辛ドレッシングが引き立てます~

 

 

 

 

詳しいレシピはこちら → 

 

 

 

 

大皿に盛り付けてもいいのですが

 

 

 

 

おもてなしやパーティーの時には

 

 

 

 

 

サンドイッチ用パンに切り込みを入れ焼いて器にして

 

 

 

 

ドレッシングがしみこまないように底に野菜を敷いて盛り付けます

 

 

 

 

 

ドレッシングを添えて 食べる直前に再度かけて~

 

 

 

 

手づかみでいけますよ~

 

 

 

 

ぜひぜひお試しください

 

 

 

 

うれしいご報告でした(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆  

 珍しく北欧料理~    スウェーデンの残り物や常備野菜で作った    シンプルでつつましやかな家庭料理です   ピット・イ・パンナ なんだか かわいい響きですよね    「パンナ」は イタリア語では ”生クリーム”という意味なので    生クリーム使う ... 続きを読む

 

珍しく北欧料理~

 

 

 

 

スウェーデンの残り物や常備野菜で作った

 

 

 

 

シンプルでつつましやかな家庭料理です

 

 

 

ピット・イ・パンナ なんだか かわいい響きですよね

 

 

 

 

「パンナ」は イタリア語では ”生クリーム”という意味なので

 

 

 

 

生クリーム使うのかなと一瞬思いましたが

 

 

 

 

こちらはスウェーデン料理

 

 

 

 

スウェーデンでは「パンナ」は”フライパン”という意味だそうです

 

 

 

 

そう フライパンで炒めますからね~

 

 

 

 

材料は 豚肉と ハム ジャガイモ 玉ねぎ

 

 

 

 

すべて1cm角に切りそろえます

 

 

 

 

前の晩の茹で肉やオーブンで焼いた残り肉などを使ったりするそうです

 

 

 

 

今回は かたまり豚肉をコクを出すため 白だしで茹でて使います~

 

 

 

 

材料(2名分)25分

   豚かたまり肉      120g

   ハム           60g

   玉ねぎ          120g

   ジャガイモ        180g

   バター          10g

   サラダオイル      大さじ1

   水             800㏄

   白だし          大さじ2

   塩・黒コショウ      少々

   卵黄           1個

   パセリ          2g

 

レシピ

 ①豚肉 ハム ジャガイモ 玉ねぎは1cm角に切る

 

 ②鍋に水と白だしを入れ ジャガイモと 豚肉をそれぞれ茹でる

 

 ③フライパンにオイルを入れ茹でたジャガイモを表面がカリッとするまで炒め

  いったん取り出す

 

 ④同じフライパンに バターと 玉ねぎ 茹で豚肉 ハムを炒め 玉ねぎが

  しんなりしてきたら ジャガイモを戻し 塩・コショウで味を調える

 

 ⑤器に盛り付け中央に卵黄をのせパセリのみじん切りをちらし黒コショウをお好みでふる

 

 

 

 

 

スウェーデンのレシピでは バターとオイルの量が倍以上だったので

 

 

 

 

食べやすいようアレンジしています

 

 

 

 

おつまみにもなりそうだけど

 

 

 

 

朝食でもいですね

 

 

 

 

お試しください(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆  

 

 今日から夫が出張でいない・・・   いればばいたでちょっとめんどくさいことあるけど    いないと さみしいような みょうな解放感もあるような(爆)    ということで投稿が遅くなりました    さて今日は・・・     すご~く簡単なんですが おいし ... 続きを読む

 

今日から夫が出張でいない・・・

 

 

 

いればばいたでちょっとめんどくさいことあるけど

 

 

 

 

いないと さみしいような みょうな解放感もあるような(爆)

 

 

 

 

ということで投稿が遅くなりました

 

 

 

 

さて今日は・・・

 

 

 

 

 

すご~く簡単なんですが おいしいオーブン焼きをご紹介

 

 

 

 

 

セロリを使っていきます

 

 

 

 

イタリアにいたころ 「カルド」とか「フィニッキオ」という野菜でよく作っていました

 

 

 

 

 

ちょー簡単 レモンを入れた熱湯でさっと茹でたセロリに

 

 

 

 

溶かしバターとすりおろしたパルミジャーノ 黒コショウをふってオーブンへ

 

 

 

 

10分~15分ぐらい焼いて出来上がりです

 

 

 

 

材料(2人分)15分

  セロリ       140g

  バター       15g

  パルミジャーノ  20g

  黒コショウ     少々

  レモン        1切れ

  セロリの葉     少々

  塩          少々

 

 

 

レシピ

 ①セロリは5cm長さに切り 太い部分は半分にする

 

 ②レモンとセロリの葉っぱ 塩少々を加えた熱湯でセロリをさっと茹でる(1分半ぐらい)

 

 ③耐熱皿にならべ溶かしバターとパルミジャーノ 黒コショウをふる

 

 ④180℃に温めたオーブンで10分~ぐらい焼き セロリの葉っぱを添える

 

 

 

 

パルミジャーノ・レッジャーノ レシピコンテスト

 

パルミジャーノ・レッジャーノ レシピコンテストに参加しています

 

 

 

 

セロリのパルミジャーノオーブン焼き

セロリのパルミジャーノオーブン焼き

by 優子

調理時間:15分
Comment

セロリをレモンを入れた熱湯でさっとゆで溶かしバターとパルミジャーノ・レッジャーノをたっぷりかけてオーブンで焼きました。簡単だけどおいしい いつもと違うセロリメニュー。味の決め手はもちろんパルミジャーノのコクと旨味です。セロリ嫌いの方でもいただける一品です。

このレシピを詳しく見る

 

写真付きレシピのせています

 

 

 

 

 

おつまみにもいいですよ

 

 

 

いつもと違うセロリ料理・・・

 

 

 

 

試しください(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆  

 夏の野菜を中心に アンティパスト・ミスト~    あれも これもと欲張りすぎた感がありますが(´_`。)    どれもおいしい~   それではいきますよ~    上から時計回りに・・・     スティッキオ(ステック状のフィノッキオ)と黒人参のピンツィモー ... 続きを読む

 

夏の野菜を中心に アンティパスト・ミスト~

 

 

 

 

あれも これもと欲張りすぎた感がありますが(´_`。)

 

 

 

 

どれもおいしい~

 

 

 

それではいきますよ~

 

 

 

 

上から時計回りに・・・

 

 

 

 

 

スティッキオ(ステック状のフィノッキオ)と黒人参のピンツィモーニオ

 

 

 

 

ピンツィモーニオは イタリアのスティック野菜サラダ

 

 

 

 

グラスの底に エキストラ・ヴァージンオイルと 

 

 

 

 

塩・コショウ パルミジャーノが入っています

 

 

 

 

 

ブラウンマッシュルームのゴルゴンゾーラのせ ピンクペッパー添え

 

 

 

 

 

フレッシュコーンのヴェルタータ

 

 

 

 

いわゆる「すり流し」

 

 

 

 

 

そら豆のフリッタータ マイクロトマト添え

 

 

 

 

ちっちゃいちっちゃいトマトです

 

 

 

 

 

2色大根のペスト・ジェノヴェーゼ

 

 

 

 

 

赤・黄パプリカのマリネ

 

 

 

 

主人が大好き~

 

 

 

 

レシピはこちらをクリック → 

 

 

 

 

 

花ズッキーニのフライ クリチとバルサミコ添え

 

 

 

 

JAマインズさんで花ズッキーニを見つけて感激~

 

 

 

 

即買いでした

 

 

 

レシピはこちら → 

 

 

 

 

 

ホワイト&グリーンアスパラのオランデーズソース

 

 

 

 

 

プチトマトとマイクロトマトのバジリコオイル和え

 

 

 

 

下にオリーブオイルが・・・

 

 

 

 

 

茄子とズッキーニのグリル

 

 

 

 

 

グリンピースとパルミジャーノのガレット

 

 

 

 

サクッとおいしい~

 

 

 

 

 

忘れていました~

 

 

 

 

クスクスサラダ

 

 

 

 

レシピはこちら → 

 

 

 

 

 

以上12品でした~

 

 

 

 

レシピのないものは またご紹介していきたいと思います~

 

 

 

 

この日は もちろん白ワイン 南イタリアの

 

 

 

 

グレコ・ディ・トゥーフォ(GRECO DI TUFO)を開けて

 

 

 

 

おいしくいただきました(*^.^*)

 

 

 

 

ちょこちょこっといろいろなお味を楽しめるのって

 

 

 

 

うれしいですよね

 

 

 

 

最近作っていなかったけれど 季節を感じて

 

 

 

 

作っていきたいですねo(〃^▽^〃)o

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。★

 昨日は父の日でしたね    皆様おうちでお祝いされたのでしょうか・・・うちは・・・   うちのお嬢様はというと マヨルカ島に卒業旅行中    彼女の父 つまり私の夫は少し寂しそうでした    だからというわけではありませんが    夕飯は いつもよりち ... 続きを読む

 

昨日は父の日でしたね

 

 

 

 

皆様おうちでお祝いされたのでしょうか・・・うちは・・・

 

 

 

うちのお嬢様はというと マヨルカ島に卒業旅行中

 

 

 

 

彼女の父 つまり私の夫は少し寂しそうでした

 

 

 

 

だからというわけではありませんが

 

 

 

 

夕飯は いつもよりちょっぴり豪華に 彼の好きなものを並べてみました

 

 

 

 

 

さて今日は いつものレモンをきかせたさっぱりコールスローに

 

 

 

 

パルミジャーノを加えてコクと旨味をプラスした

 

 

 

 

こくうまコールスローです~

 

 

 

 

 

キャベツは 芯の部分はそぎ切り あとはざく切りにして

 

 

 

 

新玉ねぎは薄切り 岩塩をふってしんなりさせます

 

 

 

 

 

薄切りの赤パプリカも加えて サラダ油 レモン汁 ハチミツ コショウ

 

 

 

 

すりおろしたパルミジャーノで味付け

 

 

 

 

 

パルミジャーノチーズは ドレッシングにすりおろしたものを加えますが

 

 

 

 

こんな風に ブロックでかち割ったものも加え

 

 

 

 

味と香りを楽しみます

 

 

 

 

材料(3~4人)15分

  キャベツ        300g

  新玉ねぎ        60g

    岩塩                       小さじ1/2

  赤パプリカ       40g

  aサラダオイル     大さじ3

  aレモン汁        大さじ2

  aハチミツ        小さじ1

  aパルミジャーノ    大さじ1

  aコショウ          少々

    ブロックパルミジャーノ 40g

  レモンの皮        1/2個分

  イタリアンパセリ     少々

 

 

 

 

レシピ

 ①キャベツは芯の部分はそぎ切りに 葉はざく切り 玉ねぎは薄切りにして 岩塩をふって

  5分おき軽くもんでしんなりさせる

 

 ②スライスした赤パプリカとaの調味料を加え全体をかき混ぜる

 

 ③パルミジャーノを一口サイズのブロックにかち割り②に加える

 

 ④器に盛り付け レモンの皮のすりおろしをふり イタリアンパセリを添える

 

 

パルミジャーノ・レッジャーノ レシピコンテスト

 

パルミジャーノ・レッジャーノ レシピコンテストに参加しています

 

 

 

 

パルミジャーノでこくうまなコールスロー

パルミジャーノでこくうまなコールスロー

by 優子

調理時間:15分
Comment

レモンをきかせたさっぱりコールスローにパルミジャーノを加えコクを加えたコールスローです。すりおろしのほかブロックにかち割ったパルミジャーノも加え香りと味を楽しみます。

このレシピを詳しく見る

 

写真付きレシピのせています~

 

 

 

 

 

いつものコールスローがイタリアンな香りに~

 

 

 

 

ぜひぜひお試しください(*^.^*)

 

 

 

 

さて気づくと6月も後半・・・

 

 

 

 

新しい週の始まりですね

 

 

 

 

皆様素敵な一週間となりますように・・・

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆    

 ド~ンと出ましたよ~    レモンの香りのソースがさわやかな一品です     下味をつけてサクッと揚げた鶏肉に    レモンの香りたっぷりの甘酸っぱいソースを絡めました    ジメジメした時期にぴったり~    最近そんなもんばかり・・・ですが     ... 続きを読む

 

ド~ンと出ましたよ~

 

 

 

 

レモンの香りのソースがさわやかな一品です

 

 

 

 

 

下味をつけてサクッと揚げた鶏肉に

 

 

 

 

レモンの香りたっぷりの甘酸っぱいソースを絡めました

 

 

 

 

ジメジメした時期にぴったり~

 

 

 

 

最近そんなもんばかり・・・ですが

 

 

 

 

材料(2~3人分) 20分

  鶏ウィング         6本

  下味 塩・コショウ     少々

      酒          小さじ2

  溶き卵            1/2

    片栗粉            小さじ2

  揚げオイル          300cc位

  ソース 水          100㏄

       三温糖       大さじ2

       ハチミツ      大さじ1

       酢          大さじ2

       レモン汁      大さじ2

       レモンの皮     1/2個分

       塩・コショウ     少々

       片栗粉        大さじ1

  半月切りレモン        5切れ

  イタリアンパセリ       少々

 

 

 

レシピ

 ①鶏肉に下味の塩・コショウ 酒を絡ませ5分位置く

 

 ②卵を絡ませ うすく片栗粉をまぶし フライパン半量ぐらいのオイルで中まで

  火を通しサクッと揚げる

 

 ③ソースの材料 水 三温糖 ハチミツ 酢 片栗粉 レモン汁 レモンの皮を入れ

  よくかき混ぜ 塩・コショウでしっかり味をつけ火にかけとろみをつける

 

 ④揚げた鶏にソースを絡ませ器に盛り付ける 

 

 

 

さわやかレモンソースの鶏ウィング

さわやかレモンソースの鶏ウィング

by 優子

調理時間:20分
Comment

下味をつけてサクッと揚げた鶏ウィングに甘酸っぱいレモンの香りさわやかなソースを絡めました。この時期にぴったりの一皿。ビールのおつまみにも お弁当にもいいですね。

このレシピを詳しく見る

 

写真付きレシピのせています

 

 

 

 

ビールのおつまみにもいいですよ~

 

 

 

父の日メニューの一品にいかがでしょうか

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆            

      

itin 前にご紹介した 「和菓子みたいなフレンチロール」    サンドイッチ用パンをフレンチトーストの卵液に漬け込み    あんこをのせて巻いたのですが    こちらが レシピブログさんの”くらしのアンテナコーナー”    誰もが笑顔に♪おしゃれで簡単な「 ... 続きを読む

itin

 

前にご紹介した 「和菓子みたいなフレンチロール」

 

 

 

 

サンドイッチ用パンをフレンチトーストの卵液に漬け込み

 

 

 

 

あんこをのせて巻いたのですが

 

 

 

 

こちらが レシピブログさんの”くらしのアンテナコーナー”

 

 

 

 

誰もが笑顔に♪おしゃれで簡単な「フレトー巻き」レシピ

 

 

 

 

に掲載されています

 

 

 

 

ピンクの文字をクリックするとサイトに飛べます~

 

 

 

 

「フレトー巻き」ってと思いますよね・・・

 

 

 

 

フレンチトーストの進化系で

 

 

 

 

サンドイッチ用パンを薄くのばして具材をまいて

 

 

 

 

バターで焼いたものをそう呼ぶそうです

 

 

 

 

知らなかった~

 

 

 

 

わたしのはあんこで少し和風

 

 

 

 

娘ちゃんのお気に入りの一品

 

 

 

 

 

卵液に浸したパンにあんこをのせ

 

 

 

 

 

くるくるっと巻いて

 

 

 

 

 

バターでこんがり焼いていきます~

 

 

 

 

きな粉とはちみつをかけて いちごを飾ります

 

 

 

 

サンドイッチ用なので味がしみこみやすく

 

 

 

 

いろいろなバリエーションができますね

 

 

 

 

フルーツやチーズ お肉を巻いた

 

 

 

 

フレトー巻きレシピがいっぱいあるので

 

 

 

 

ぜひのぞいてみてくださいね

 

 

 

 

私のレシピはこちらをクリックしてください → 

 

 

 

 

 

簡単なのでぜひぜひお試しください

 

 

 

 

うれしいご報告でした(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 

 ”フラン”は 卵と生クリーム 牛乳などを混ぜ合わせて    蒸して固めたフランス料理    甘いスイーツもありますが こんな風に塩味系の前菜タイプもあります    いわゆる 洋風茶わん蒸しのような・・・    そんなフランの卵液に パルミジャーノをたっ ... 続きを読む

 

”フラン”は 卵と生クリーム 牛乳などを混ぜ合わせて

 

 

 

 

蒸して固めたフランス料理

 

 

 

 

甘いスイーツもありますが こんな風に塩味系の前菜タイプもあります

 

 

 

 

いわゆる 洋風茶わん蒸しのような・・・

 

 

 

 

そんなフランの卵液に パルミジャーノをたっぷり加えて

 

 

 

 

今日はイタリアンなフランをご紹介

 

 

 

 

 

ズッキーニ 赤パプリカ 人参 グリンピース そら豆 ブロッコリーは

 

 

 

 

野菜のブロードでさっと茹でます

 

 

 

 

パプリカとか茹でなくてもいいかと思うかもしれませんが

 

 

 

さっと茹でることで蒸したときに余分な水分が出ないので

 

 

 

 

おいしく仕上がります

 

 

 

 

もちん野菜を茹でたブロードは 卵液に加えます

 

 

 

 

 

2人分で卵は1個 生クリームと 牛乳 すりおろしたパルミジャーノ

 

 

 

 

白コショウを加え 野菜を茹でたブロードを加えます

 

 

 

 

 

器に野菜を入れ 卵液を注ぎ蒸していきます

 

 

 

 

材料(2名分)25分

 a ブロード 水              200㏄

         野菜だし(市販のもの)  1個

 

  卵                    1個

  パルミジャーノ            大さじ2

  牛乳                  大さじ1

  豆乳クリーム             大さじ1

  コショウ                少々

  野菜のブロード           100㏄

 

  ズッキーニ              30g

  そら豆                 20g

  グリンピース             10g

  ブロッコリー              2房

  赤パプリカ               25g

  人参                   25g

 

  パルミジャーノ             少々

 

 

 

 

レシピ

 ①ズッキーニ 赤パプリカ 人参は小さな角切りにして グリンピース そら豆 ブロッコリー

  とともにaのブロードでそれぞれさっと茹でる

 

 ②卵 牛乳 クリーム パルミジャーノ コショウをよくかき混ぜ ①の野菜を茹でたブロード

  を加えよくかき混ぜる

 

 ③器に野菜を入れ 卵液を注ぎ 蒸し器で10分蒸す

 

 ④仕上げにパルミジャーノをふる

 

 

 

パルミジャーノ・レッジャーノ レシピコンテスト

 

パルミジャーノ・レッジャーノ レシピコンテストに参加しています

 

 

 

カラフル野菜たっぷりパルミジャーノフラン

カラフル野菜たっぷりパルミジャーノフラン

by 優子

調理時間:25分
Comment

卵と牛乳 生クリームを混ぜて蒸したフランス料理の「フラン」にパルミジャーノをたっぷり入れコクを加えたカラフル野菜のイタリアン風「フラン」です

このレシピを詳しく見る

 

写真付きレシピのせています

 

 

 

 

ぜひぜひお試しください(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 

 ”インボルティーニ”は イタリア語で「包む」「巻く」といった意味    今日は 茄子の上にハムをのせ    パルミジャーノたっぷりのマッシュポテトを巻き巻き~     こちらが主な材料です    Nadiaさんから送っていただいたパルミジャーノも   ほぼ使 ... 続きを読む

 

”インボルティーニ”は イタリア語で「包む」「巻く」といった意味

 

 

 

 

今日は 茄子の上にハムをのせ

 

 

 

 

パルミジャーノたっぷりのマッシュポテトを巻き巻き~

 

 

 

 

 

こちらが主な材料です

 

 

 

 

Nadiaさんから送っていただいたパルミジャーノも

 

 

 

ほぼ使い切り これが最後のレシピかな・・・

 

 

 

 

楽しませていただきました~

 

 

 

 

といっても ブログでご紹介していないレシピが

 

 

 

 

まだあるので しばらくはパルミジャーノがらみですが

 

 

 

 

お付き合いくださいませ

 

 

 

 

 

さて茄子ですが 薄く切って 粒状の岩塩をふって

 

 

 

 

30分位置き アクと余分な水分を取り しんなりさせて巻きやすくします

 

 

 

 

時間がないときはグリルパンで焼いたり 揚げたりする方法もあります

 

 

 

 

 

ジャガイモは皮付きのまま茹でてマッシュして

 

 

 

 

バターとたっぷりのパルミジャーノ

 

 

 

 

そしてコショウを少々

 

 

 

 

パルミジャーノの塩気があるので塩は加えません

 

 

 

 

 

これを 茄子とハムで巻き巻き

 

 

 

 

 

フレッシュプチトマトのざく切りと 缶詰のカットトマトに

 

 

 

 

バジリコとオリーブオイルを加えたものを

 

 

 

 

かけてパルミジャーノをふりオーブンで焼き上げます

 

 

 

 

材料(2人分)50分

   茄子(大)     1/2(96g)

   ハム         5枚

 

   ジャガイモ     1個(150g)

   a牛乳         大さじ2

   aパルミジャーノ   20g

   aバター        10g

   aコショウ       少々

   

   bカットトマト       150g

   bプチトマト        100g

   bバジリコ         2枚

   bオリーブオイル    大さじ1

 

   オリーブオイル     大さじ1

   パルミジャーノ     大さじ1+小さじ1

   バジリコ         少々

 

 

 

レシピ

 ①茄子は縦に薄く切り粒状の岩塩をふり30分位置いてから水分をふき取る

 

 ②ジャガイモは皮付きのまま茹で 熱いうちに皮をむきマッシュしてaを加え

   混ぜ合わせる

 

 ③茄子の上にハムをのせ ②のマッシュポテトをのせくるくると巻き巻き目を下にする

 

 ④bの材料を混ぜ合わせる

 

 ⑤耐熱皿に④のトマトソースを1/3ぐらいのせ その上に③の茄子をきっちり並べて

  オリーブオイル大さじ1をかける

 

 ⑥残りのトマトソースをかけパルミジャーノ大さじ1をふり180℃に温めたオーブンで

  20分ぐらい焼く  

 

 ⑦パルミジャーノ小さじ1をふりバジリコを添える

 

 

パルミジャーノ・レッジャーノ レシピコンテスト

 

パルミジャーノ・レッジャーノ レシピコンテストに参加しています

 

 

 

 

パルミジャーノたっぷり茄子のインボルティーニ

パルミジャーノたっぷり茄子のインボルティーニ

by 優子

調理時間:50分
Comment

パルミジャーノたっぷりのマッシュポテトをハムと茄子で巻いてトマトをのせてオーブンで焼き上げました。パルミジャーノのコクと旨味を生かし減塩に仕上げています。

このレシピを詳しく見る

 

写真付きレシピのせています・・・

 

 

 

 

もうこちらにもほとんどのせていますが・・・

 

 

 

 

 

さて半分残った茄子でマリネを~

 

 

 

 

次回レシピのせますね(*^.^*)

 

 

 

 

ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪

 

 

ブログランキングに参加しております 

 

お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします

 

 


にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆