ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

2016年02月

ちらし寿司です~お肉好きさんにピッタリなコロコロステーキのちらし寿司こちらが レシピブログさんのお料理に関する様々なトピックスをご紹介する”くらしのアンテナ”コーナーのひな祭りにもおすすめ♪具材もバラエティ豊かな「ちらし寿司」に掲載されています~詳しくはこ ... 続きを読む


ちらし寿司です~





お肉好きさんにピッタリなコロコロステーキのちらし寿司





こちらが レシピブログさんのお料理に関する様々なトピックスをご紹介する





”くらしのアンテナ”コーナーの





ひな祭りにもおすすめ♪具材もバラエティ豊かな「ちらし寿司」





に掲載されています~





詳しくはこちらをクリックしてください → 


いろいろな食材のちらし寿司がたくさんありますよ





ぜひぜひご覧下さい








それではここで・・・









恒例?の私のちらし寿司をいくつかご紹介~







ローマにいた頃から お雛様のちらし寿司といったらこれ~





海外で手に入る食材ということで





鮭フレークで作っています





こちらは去年作った彩りや季節感を味わう我が家のちらし寿司





家族の好きなものがいっぱいです





詳しい作り方 → 



いくらの醤油漬けを作った時のちらし寿司





キラキラっと輝くいくらのしょうゆ漬けをたっぷり~





アボカドとサーモン シソとともに・・・・





詳しい作り方 → 




すだちを使った さっぱりちらし寿司





詳しい作り方 → 




こちらのレシピは → 





今年はどうしようかな・・・





作れるだろうか・・・





どれもオススメですよ





嬉しいご報告でした(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 

皆様 プチご無沙汰しております投稿が途絶えております・・・レシピの整理など ちょこっとバタバタしておりますそんな先週やっとお雛様出しましたちらしも作らなければ・・・レシピは溜まっているのですがなかなか時間が作れずもう少しだけお時間ください春らしいパスタも ... 続きを読む


皆様 プチご無沙汰しております





投稿が途絶えております・・・





レシピの整理など ちょこっとバタバタしております





そんな先週





やっとお雛様出しました







ちらしも作らなければ・・・





レシピは溜まっているのですが





なかなか時間が作れず





もう少しだけお時間ください







春らしいパスタも作りました~





またレシピご紹介しますね





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 







カルボナーラって 時々無性に食べたくなりますねうちのカルボナーラはローマ風卵と パルミジャーノ カリッとパンチェッタ 最後に黒コショウをたっぷり~シンプルなゆえに食材が味を左右するし簡単なようで 意外と作るのが難しい・・・そんなカルボナーラ今日はうちで作 ... 続きを読む


カルボナーラって 時々無性に食べたくなりますね





うちのカルボナーラはローマ風





卵と パルミジャーノ カリッとパンチェッタ 最後に黒コショウをたっぷり~





シンプルなゆえに食材が味を左右するし





簡単なようで 意外と作るのが難しい・・・





そんなカルボナーラ





今日はうちで作るカルボナーラをご紹介







卵の割合は 各家庭いろいろあると思いますが





うちでは2人分で卵黄2個と全卵1個の3個使います







本当はグアンチャーレを使いたいところですが





手に入りにくいのでパンチェッタ もちろんベーコンでもOKです





薄切りより厚切りのほうがいいです







お好みなんですが・・・





うちでは とろ~りがいいので





フライパンとボウル2回に分けて卵液を和えていきます





材料

  スパゲッティ   160g

  全卵        1個

  卵黄        2個

  パンチェッタ    80g★

  パルミジャーノ  大さじ3~★

  黒コショウ     適量

  塩          少々




レシピ

 ①ボウルに卵を割り入れ パルミジャーノ 黒コショウを加えよく混ぜる


 ②短冊切りにしたパンチェッタをフライパンでじっくりと旨みを引き出し

   カリッとするまで炒める


 ③塩を入れた湯で茹でたパスタをフライパンに入れて手早く絡め ①の卵液の1/3をいれ

  火からおろしかき混ぜる


 ④手早くパスタを①のボウルに入れ かき混ぜ余熱を使って卵をとろっとさせる★


 ⑤器に盛り付けパルミジャーノと黒コショウをふる



厚切りのベーコンでもOKです



★ペコリーノチーズを加えてるとより一層ローマ風なお味に



★しっかり火を通したい場合は フライパンに入れる卵液を調整します







できあがり~





おいしい~





ぜひぜひお試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 



今日は ワインというより ビールにピッタリな一品ですスーパーなどで売っている茹でタコに小麦粉をまぶして揚げます~新ジャガはタコと同じくらいの大きさに切って茹でています新ジャガは 揚げないで茹でるだけですそのほうが味のバランスがいいのです・・・そのタコと新 ... 続きを読む


今日は ワインというより ビールにピッタリな一品です





スーパーなどで売っている茹でタコに小麦粉をまぶして揚げます~





新ジャガはタコと同じくらいの大きさに切って茹でています





新ジャガは 揚げないで茹でるだけです





そのほうが味のバランスがいいのです・・・







そのタコと新ジャガを合わせ カレー粉で味付け







この細いカリカリ・・・





なんだと思いますか





小麦粉をはたいて揚げた玉ねぎです





これがおいしい~





マヨネーズとカレー粉をふって出来上がりです





材料

 タコ      160g

 玉ねぎ    50g

 新じゃが   200g

 小麦粉    大さじ3~

 カレー粉   小さじ2~

 マヨネーズ  大さじ2位

 揚げオイル  適量

 にんにく    1個

 ローズマリー 10cm位

 塩        少々





レシピ

 ①玉ねぎは薄切り タコは一口大の乱切りにして 新ジャガはタコと同じぐらいの大きさに切り

  茹でる


 ②フライパンに半分ぐらいのオイルを入れ皮付きのまま包丁で潰したにんにく 

   ローズマリーを入れる


 ③玉ねぎに大さじ1の粉をまぶし ②のオイルでカリッと揚げる★


 ④タコにも小麦粉をまぶし 玉ねぎを揚げたオイルで1分ぐらい揚げる


 ⑤揚げたタコと 茹でたジャガイモをボウルに入れ カレー粉小さじ2と 塩で

  味を調える


 ⑥器に盛り付け マヨネーズをかけ 玉ねぎのフライをたっぷりのせ カレー粉(分量外)を

  ふりパセリを飾る



★玉ねぎは140℃ぐらいの低温で揚げます





タコのフリット カレーマヨネーズ風味

タコのフリット カレーマヨネーズ風味

by 優子

調理時間:20分
Comment

タコに小麦粉をまぶし素揚げにしてさっとゆでた新ジャガと共にカレー粉で味付け。器に盛り付けたら たっぷりの玉ねぎのフライとマヨネーズをかけていただきます。ビールにぴったりの一品です。

このレシピを詳しく見る


写真付きレシピを載せてますよ~





がんばっておりまする・・・(*v.v)。







ビール片手に召し上がれ~(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 

ちょっと前に作ったスパゲッティ明太子・・・たらこでもいいですよ~ヨーグルトとマヨネーズを加えて ちょっとサラダドレッシング風にしてパスタと和えていますゆでたカリフラワーとロマネスコも加えてボリュームもアップ材料  スパゲッティ      160g  ロマ ... 続きを読む


ちょっと前に作ったスパゲッティ





明太子・・・たらこでもいいですよ~





ヨーグルトとマヨネーズを加えて ちょっとサラダドレッシング風にして




パスタと和えています




ゆでたカリフラワーとロマネスコも加えて





ボリュームもアップ





材料

  スパゲッティ      160g

  ロマネスコ        100g

  カリフラワー       120g

  塩・コショウ        少々

  明太子           2腹

  ヨーグルト(無糖)     大さじ1

  マヨネーズ         小さじ2

  オリーブオイル      大さじ1

  イタリアンパセリ     少々




レシピ

 ①ロマネスコとカリフラワーは小房に分ける


 ②大きめのボウルにほぐした明太子(飾り用に少し残しておく) オリーブオイル 

  マヨネーズとヨーグルトを加えよくかき混ぜる


 ③鍋にお湯を沸かし塩を加えスパゲッティをいれ茹で上り時間の3~4分前に

  ①のカリフラワーとロマネスコを加える★


 ④パスタと野菜を同時間に茹で上げ よく水気を切ってから熱いうちに②に加え手早く和える

  和えにくいようなら茹で汁を少々加える


 ⑤器に盛り付け残しておいた明太子をちらしパセリを飾る





★野菜の茹で時間はお好みでどうぞ







できあがり~





さっぱりさわやかなお味ですよ





お試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 
  

久しぶりにキッシュを作りました~生地は イタリアのトルタ・サラータ風サクっとフォロっと 塩味ビスコット前にもご紹介しましたが今回もバターでなく ココナッツオイルで作っているのでかなりヘルシ~というか・・・バターが冷蔵庫になかった~余った生地で スプーン型 ... 続きを読む


久しぶりにキッシュを作りました~





生地は イタリアのトルタ・サラータ風





サクっとフォロっと 塩味ビスコット





前にもご紹介しましたが





今回もバターでなく ココナッツオイルで作っているので





かなりヘルシ~





というか・・・バターが冷蔵庫になかった~







余った生地で スプーン型で型抜き





これもお約束・・・





焼きたても冷めても さくっとおいしい~







切り分けたキッシュに添えてもかわいい~







具材は たっぷりの小松菜と 新じゃが マッシュルーム ベーコンです







ちぢみ小松菜





クセが少なく 葉は柔らかく 茎はシャキシャキです





材料

  生地 薄力粉      180g

      冷たい水     60cc

      ココナッツオイル 60g

      蜂蜜         小さじ1

      塩           少々

  

  小松菜            200g

  マッシュルーム       3個(60g)

  新じゃが           100g

  ベーコン           60g

  オイル            小さじ1


  卵                2個

  パルミジャーノ         大さじ1~

  生クリーム           大さじ2

  

  塩・コショウ           少々





レシピ

 ①ボウルに粉とオイル 蜂蜜 塩を加え冷たい水を少しずつ加える


 ②よく混ざったらひとまとめにしてラップにくるみ冷蔵庫で40分休ませる


 ③粉をふった台の上で伸ばし型にのせ 底にフォークで穴を開け200℃のオーブンで

   15分ぐらい焼く


 ④小松菜は茎の部分は4cmぐらいのざく切りに 葉の部分は大きく2つに切り

   新じゃが マッシュルームは4~8つに切り新じゃがはさっと茹でベーコンは角切りにする


 ⑤フライパンにオイルを入れ ベーコンを炒めこんがりしたら茎 マッシュルーム 新じゃがと

  加え 最後に葉を入れさっと炒め塩・コショウする


 ⑥③の生地に⑤の野菜をたっぷり詰める


 ⑦卵 パルミジャーノ 生クリーム 塩・コショウをしてよくかき混ぜ ⑥の型に流し込み

  パルミジャーノをふる


 ⑧200℃のオーブンで焼く30~40分ぐらい焼く







できあがり~




うぅ~んいい匂い





ぎっしり詰まっている野菜のシャキシャキ感がたまりません





お野菜たっぷりだから卵液は少なめ~





これもヘルシーさの一つです







ぜひぜひお試し下さい





おいしいですよ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました






グリンピースが出てきましたね~去年 まだまだこれからだろう・・・と思って買わなかったらあっという間に終わってしまったので今回は 早速購入グリンピースというと お豆ご飯も春の香りですがうちはなんといってもこちら~グリンピースとイカのトマト煮です~イタリアの ... 続きを読む


グリンピースが出てきましたね~





去年 まだまだこれからだろう・・・と思って買わなかったら





あっという間に終わってしまったので





今回は 早速購入





グリンピースというと お豆ご飯も春の香りですが





うちはなんといってもこちら~







グリンピースとイカのトマト煮です~





イタリアの春の香りの一つです




材料

  グリンピース        140g

  イカ              150g

  ニンニク           1個

  イタリアンパセリ      5g(茎も使う)★

  オリーブオイル       大さじ1~

  白ワイン           1/2カップ

  フレッシュトマト        120g

  カットトマト           200g

  塩                少々




レシピ

 ①イカは中をきれいにしてから輪切りにして トマトは皮をむきざく切り グリンピースは

  さっと茹でる


 ②鍋にオイルを入れ みじん切りにしたにんにく パセリをいれ香りを出す


 ③イカを加え炒めワインを入れ沸騰させアルコール分を飛ばす


 ④ざく切りのトマトとカットトマトを加え グリンピースをいれ柔らかくなるまで煮る


 ⑤器に盛り付けパセリをふりグリルしたパンを添える



★パセリが旨みのポイントです

  フレッシュなものを使い茎も入れてたっぷり使います





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピ春の香り♪グリンピースとイカのトマト煮





FOODIESさんにレシピ載せています~







パンを添えて召し上がれ





おいしいですよ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 

久しぶりにチーズケーキを焼きました~ブルーベリーを加えています私のおうちの周り ラズベリーはなかなか見かけませんがブルーベリーは意外と手軽なお値段で手に入ります・・・濃厚でなめらかなチーズ生地に ラズベリーの酸味が爽やかです材料 クリームチーズ      ... 続きを読む


久しぶりにチーズケーキを焼きました~





ブルーベリーを加えています





私のおうちの周り ラズベリーはなかなか見かけませんが





ブルーベリーは意外と手軽なお値段で手に入ります・・・







濃厚でなめらかなチーズ生地に ラズベリーの酸味が爽やかです





材料

 クリームチーズ     300g

 ヨーグルト        150g

 豆乳クリーム      100g

 砂糖            100g

 卵黄            1個

 全卵            2個

 小麦粉           大さじ1

 バニラエッセンス     5滴


 クッキー          160g

 バター            50g


 ブルーベリー        30個ぐらい

 ブルーベリージャム    お好みで

 粉砂糖            少々



レシピ

  ①バター クリームチーズは室温に戻し ヨーグルトは水切りする


  ②クッキーをくだいてバターと混ぜ型のそこに敷き詰め 冷蔵庫で冷やす


  ③ボウルにクリームチーズと砂糖を加え良く混ぜ 卵 生クリーム レモン汁 

   バニラエッセンス ヨーグルトの順に加えそのつどよくかき混ぜる


  ④2の型にブルーベリーをのせ 3の生地を流し込む 180℃のオーブンで

   30~40分焼く


  ⑤粗熱が取れてから冷蔵庫で冷やし粉砂糖をふる





まぜるだけ~のブルーベリーベイクドチーズケーキ

まぜるだけ~のブルーベリーベイクドチーズケーキ

by 優子

調理時間:55分
Comment

ブルーベリーを加えたチーズケーキ。濃厚なチーズにさわやかなブルーベリーの酸味がぴったり。ただ加えて混ぜていくだけなのが簡単で嬉しいです。

このレシピを詳しく見る


写真付きレシピ載せています~







あちゃぁ~ 真ん中割れてしまいました~





でもおいしい~






基本混ぜていくだけなので簡単にできます





ぜひぜひお試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです


レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ




LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました



「ティエッラ」は イタリアのプーリア州バーリ発祥といわれている伝統料理です天板とか浅鍋という意味の「テリア」の方言でテリアを使ったオーブン焼き料理のことですそれを今日は 日本の土鍋を使って作ってみました材料はこちら・・・じゃがいも 玉ねぎ トマトの野菜 ム ... 続きを読む


「ティエッラ」は イタリアのプーリア州バーリ発祥といわれている





伝統料理です





天板とか浅鍋という意味の「テリア」の方言で





テリアを使ったオーブン焼き料理のことです





それを今日は 日本の土鍋を使って作ってみました






材料はこちら・・・





じゃがいも 玉ねぎ トマトの野菜 ムール貝とあさりのむき身





にんにく パセリ ペコリーノチーズ(パルミジャーノでもOKです)





これらを・・・







順番に土鍋に重ねていき お米をパラパラと~







もう一度野菜を重ね じゃがいもで全体を覆い




土鍋の蓋をして火にかけます





材料

 ムール貝          200g

 あさりのむき身       100g

 米               80g

 水               100cc

 じゃがいも          220g

 玉ねぎ            80g

 トマト             150g

 にんにく           1個

 イタリアンパセリ      少々

 べコリーノ          30g(パルミジャーノでもOK)

 塩・コショウ          少々

 オリーブオイル       大さじ2~

 パン粉            少々




レシピ

 ①じゃがいもは縦に薄切り トマトは輪切り 玉ねぎは薄切り にんにく パセリはみじん切り

  にする


 ②ムール貝は貝の片方を外しておく


 ③土鍋にオリーブオイル大さじ1をいれ回しながら全体に絡め玉ねぎ にんにくとパセリ

  じゃがいもを敷き詰め軽く塩・コショウする


 ④トマト あさりのむき身をのせ お米の半量をパラパラと加える


 ⑤ムール貝をのせ残りのお米を入れ にんにく パセリ 玉ねぎ トマト チーズと入れ

  じゃがいもで全体を覆い再びチーズとトマト パセリをふり水とオリーブオイルを

  全体に回しかける


 ⑥強中火にかけ5分ぐらいするとぼこぼこと音がして湯気が出てくるので弱火にして

  10分煮る


 ⑦火を止め10分間蒸らし 再び3分強中火にかけて仕上げる


 ⑧良くかき混ぜフライパンでこんがりさせたパン粉をふっていただく

 






出来上がりはこんな感じ~







よ~くかき混ぜ カリッとさせたパン粉をふっていただきます





貝や野菜の旨みを吸ったお米とじゃがいもがおいしい~





じっくりじんわり火が通るのでおいしさ抜群です





お試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆

近所のスーパーで最近よく見かけるのが葉玉ねぎ・・・今が旬のようです今回は 白い玉ねぎの部分と上の青ネギの部分まるごと使って 「スフォルマート」スフォルマートとは いろいろな食材をベシャメルソースと絡めオーブンで焼いた料理です~中はとろとろ~ネギは炒めてから ... 続きを読む


近所のスーパーで最近よく見かけるのが





葉玉ねぎ・・・今が旬のようです







今回は 白い玉ねぎの部分と上の青ネギの部分





まるごと使って 「スフォルマート」





スフォルマートとは いろいろな食材をベシャメルソースと絡め





オーブンで焼いた料理です~







中はとろとろ~





ネギは炒めてから加えるので甘味がたっぷり~







パルミジャーノをのせて焼くので





表面はカリッと たまりません~





材料

 葉玉ねぎ        3本(240g)

 ハム           60g

 べシャメルソース

  小麦粉         30g

  バター         30g

  牛乳          300g

 塩・コショウ       少々

 ナツメグ         少々

 オリーブオイル     小さじ1

 卵             1個

 パルミジャーノ      大さじ2~3




レシピ

 ①葉玉ねぎの白い部分は 輪切り 青いネギの部分はさっと茹でてざく切り

  ハムは半分に切ってから短冊切りにする


 ②フライパンにオイルを入れ輪切りにして弱火でじっくりと炒める


 ③しんなりしてきたら茹でた青い部分を加え塩・コショウする


 ④鍋にバターと小麦粉を加え良く混ぜて牛乳を少しずつ加えベシャメルソースを作る

  ナツメグ 塩・コショウで味を調える


 ⑤3の葉玉ねぎを耐熱皿にいれ溶き卵を加えよく絡める


 ⑥ハムをのせ4のベシャメルソースを上からかけパルミジャーノをまんべんなくかけ

  180℃に温めたオーブンで30分ぐらい焼く





トロ~りがたまらない葉玉ねぎのスフォルマート

トロ~りがたまらない葉玉ねぎのスフォルマート

by 優子

調理時間:50分
Comment

甘味の強い葉玉ねぎをまるごと使いベシャメルソースとあえてオーブンで焼いたスフォルマートです。外はカリっと中は葉玉ねぎの甘みがベシャメルソースと絡み優しいお味です。

このレシピを詳しく見る



写真付きレシピのせています~





お時間ありましたら覗いてみてください







まだまだ寒~い日が続きますね





熱々をお召し上がりください(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆

冬野菜の代表格のカリフラワー今まさに旬ですねビタミンCが豊富で 火を入れても栄養が損なわれないそうですねそんなカリフラワーに アンチョビを詰めて衣をつけて揚げたカリフラワーのフリットこちらが レシピブログさんのお料理に関する様々なトピックスをご紹介する”暮 ... 続きを読む


冬野菜の代表格のカリフラワー





今まさに旬ですね





ビタミンCが豊富で 火を入れても栄養が損なわれないそうですね





そんなカリフラワーに アンチョビを詰めて衣をつけて揚げた





カリフラワーのフリット





こちらが レシピブログさんのお料理に関する様々なトピックスをご紹介する



”暮らしのアンテナ”コーナーの





飲んべえさん必見!ビタミンCたっぷりカリフラワーを使ったおつまみ5





に選ばれ 掲載されています




詳しくはこちらをクリック → 





カリフラワーの美味しそうなおつまみがありますよ~







もちろん わたしのレシピもおすすめ~




さっくり ほっこり まさにとまらなくなりますよ





「アンチョビをきかせたカリフラワーのフリット」





上のレシピ名をクリックしてもレシピが見れます





またはこちらからでもをクリック → 





淡白なお味のカリフラワーは いろいろなお料理に





アレンジできますね





まずはパスタ~





クタっと煮込んだカリフラワーソースであえています





「クタっとソースが決め手 カリフラワーのパスタ」→ 








これはたまらない~





カリフラワーとチーズのラザーニャです





「今が旬 カリフラワーと3種のチーズの真っ白なラザーニャ」







さむ~い日にぴったりのポタージュー風





「寒い日にはカリフラワーのヴェッルタータ」→ 







こちらは ワインにぴったり~





「カリフラワーとズッキーニのゴルゴンゾーラグラタン」 







こちらはムース





ほんのり甘みのあるカリフラワーの旨みが凝縮されています





「カリフラワーで作る おしゃれなバラのムース」 → 








意外と簡単にできる カリフラワーのコロッケ





ベシャメルをつなぎにハムも入って優しいお味です





「優しい~お味のカリフラワーのコロッケ」 → 







最近は白だけでなく カラフルな色のカリフラワーも出ていますね





そんなカラフルカリフラワーを集めて オレンジ風味のマリネ





「紫 緑 白のカリフラワーを使った彩り鮮やかなマリネサラダ オレンジ風味」 





それぞれ料理名の横の★をクリックすると





レシピが載っているブログにいきます





作ってみたいものがあったらご覧になってくださいね





ビタミンCの豊富なカリフラワーを食べて





風邪対策 あと少しの寒~い冬を乗り越えましょう





嬉しいご報告でした(*^.^*)





クリック応援お願いします~(*´σー`)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆

バッカラ・マンテカートは水の都と言われているヴェネチアの有名な郷土料理の一つですバッカラというのは干し鱈ですが今日は 日本でも手に入りやすい生鱈で作ります干し鱈でないしどうかな~と思いましたが思った以上にクリーミ~でふんわりしていて おいしい~材料  生 ... 続きを読む


バッカラ・マンテカートは水の都と言われている





ヴェネチアの有名な郷土料理の一つです





バッカラというのは干し鱈ですが





今日は 日本でも手に入りやすい生鱈で作ります







干し鱈でないしどうかな~と思いましたが





思った以上にクリーミ~でふんわりしていて おいしい~






材料

  生鱈         180g

  牛乳         100cc

  水           100cc

  EVオリーブオイル 大さじ2~

  塩           少々

  クラッカー       適量

  ピンクペッパー    15粒ぐらい

  茹でたブロッコリー  適量





レシピ

 ①生鱈は骨と皮を取り水と牛乳で煮る


 ②フードプロセッサーに①の鱈をいれ マヨネーズを作る要領でオリーブオイルを

  少しずつ加えていく


 ③まったりとしてきたら ①の鱈の湯で汁を大さじ1~2ぐらい加えなめらかなペースト状に

  して塩で味を調える


 ④器に盛り付けピンクペッパー ブロッコリー クラッカーを添える 





生鱈でバッカラ・マンテカート

生鱈でバッカラ・マンテカート

by 優子

調理時間:20分
Comment

塩漬けにして干した鱈(バッカラ)を塩抜きしてから牛乳で煮てオリーブオイルと共に攪拌させペーストにした「バッカラ・マンテカート」ヴェネチアの有名な郷土料理ですがこれを生鱈で作ってみました。クリーミでふんわりとした口当たりです。

このレシピを詳しく見る

写真付きレシピはNadiaさんで~







ヴェネチアではポレンタとともにいただきますが





パンやクラッカーはもちろん 茹で野菜とも合います





ブロッコリーやカリフラワー じゃがいもとかも合いますよ





ぜひぜひお試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆
 

さてぇ~バレンタインも終わりましたね次はひな祭りお雛様出さなければ・・・冬が旬の芽キャベツ・・・もうそろそろ終わりですかね・・・ということで今日は芽キャベツと 最近出てきた新じゃがの組み合わせイタリアの市場で見かけた芽キャベツこんなふうに生っているんです ... 続きを読む


さてぇ~バレンタインも終わりましたね





次はひな祭り





お雛様出さなければ・・・





冬が旬の芽キャベツ・・・





もうそろそろ終わりですかね・・・





ということで今日は芽キャベツと 最近出てきた新じゃがの組み合わせ







イタリアの市場で見かけた芽キャベツ





こんなふうに生っているんですね





これ見たときにはびっくりしました







新ジャガはよく洗って皮付きのまま





芽キャベツとともにさっと茹でてからバターで炒め





生クリームとカレー粉を加えて味付け





ペンネを加え耐熱皿にのせチーズをのせてオーブンへ







熱々がいいですよ~





材料

 芽キャベツ        150g

 新じゃが         180g

 ペンネ          100g

 生クリーム        150cc

 カレー粉         大さじ1

 パルミジャーノ     大さじ1

 バター          15g

 塩・コショウ       少々

 溶けるチーズ      40g

 パルミジャーノ     大さじ1  





レシピ

 ①新ジャガは汚れを落とし 皮付きのまま 大きいものは4つぎり小さなものは2つに切る


 ②お湯を沸かしジャガイモを茹で5分たったら半分に切った芽キャベツを加え3分茹でる


 ③フライパンにバターを溶かし 新ジャガと芽キャベツを茹で軽く塩・コショウして

  生クリーム カレー粉 パルミジャーノを加える


 ④野菜を茹でた湯に塩を加えパスタを入れ標準茹で時間より2分早く茹で上げフライパンに

  入れ手早く和える


 ⑤耐熱皿にいれチーズをのせ180℃のオーブンでチーズが溶けるまで焼く





芽キャベツと新じゃがのペンネグラタン カレークリーム風味

芽キャベツと新じゃがのペンネグラタン カレークリーム風味

by 優子

調理時間:30分
Comment

さっと茹でた芽キャベツと新ジャガをカレークリーム風味に味付けペンネと絡めチーズをのせて焼きました。クリームのなめらかさと香辛料のきいているカレーの風味が芽キャベツと新ジャガによく合います。

このレシピを詳しく見る

写真付きレシピ載せてます~





ぜひぜひお試し下さい(*^.^*)







ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆


ピツェッタとは 「小さなピッツァ」という意味でイタリアのパン屋さんや 切り売りピッツァの店には必ずと言ってもいいほど置いてありおやつや おつまみに人気・・・そんなピツェッタを バレンタインということで ハート型にそしてトマトソースには にんにくと赤唐辛子を ... 続きを読む


ピツェッタとは 「小さなピッツァ」という意味で





イタリアのパン屋さんや 切り売りピッツァの店には





必ずと言ってもいいほど置いてあり





おやつや おつまみに人気・・・





そんなピツェッタを バレンタインということで ハート型に







そしてトマトソースには にんにくと赤唐辛子を加え





ぴりっと辛いアラビアータソース風





甘いもの苦手な方にいかがでしょうか・・・





材料(約20個分)

 薄力粉         100g

 強力粉         150g

 塩            2g

 砂糖(三温糖)     8g

 イースト         6g

 オリーブオイル     小さじ2

 ぬるま湯        110cc

 ★この分量で作ったピッツァ生地の半分を使います


 プチトマト缶       120g

 にんにく(小)       1個

 赤唐辛子(小)      1個

 オリーブオイル      小さじ2

 塩              少々


 パルミジャーノ      20g

 オリーブオイル      適量


 プチトマト         3個

 パセリまたはバジリコ  少々




レシピ

 ①粉をボウルに入れ 真ん中をあけ 大さじ3のぬるま湯(分量内)で溶かしたイースト

   砂糖 オリーブオイル 塩を加える



 ②ぬるま湯を少しずつ加えて混ぜ合わせ打ちつけながら練りこみ 手に生地が

   つかなくなったらボウルに丸めて入れ濡れ布巾をかぶせ室温に置き

   倍に膨らむまで発酵させる



 ③フライパンにオイルを入れみじん切りのニンニクと赤唐辛子で香りを出しトマトを加え

  5分ぐらい弱火で煮込み塩で味を調える


 ④生地を半分に分け 粉をはたいた台の上に広げ麺棒で2mm厚さに伸ばす


 ⑤のばした生地をハート型でくり抜き鉄板に乗せ トマトソースを適量のせる


 ⑥トマトソースの上にパルミジャーノをのせ全体にオリーブオイルをかけ220℃に

  温めたオーブンで10分ぐらい焼く


 ⑦器にのせプチトマトを飾りパセリをふる




ぴりっと辛いハート型のピツェッタ

ぴりっと辛いハート型のピツェッタ

by 優子

調理時間:30分
Comment

小さなピッツァという意味の「ピツェッタ」をバレンタインなのでハート型にくり抜いて作ってみました。トマトソースには赤唐辛子とにんにくを加えぴりっと辛くしてワインのおつまみにぴったりに仕上げました。

このレシピを詳しく見る


写真付きレシピ載せてます~





お時間あったら覗いてみてね





にんにくが効いてピリっとしたトマトソースが





おつまみ向き~





ワインはこちら・・・







バレンタイン用のラブコレクション・・・







ボトルに貼り付けてある陶器には 「愛してる」が世界の言葉で・・・





かわいい~







さて 朝バタバタっと作ったこの2品・・・・





今からでも間に合いますよ~





お試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。★

朝は曇っていましたが青空が見え始めてきた東京地方・・・風が強いです・・・春一番だそうですねさてそんなバレンタインな日曜日の朝粉にまみれて 2種類のピッツァを作ってみましたチョコレートピッツァむか~し イタリアのカラブリアの小さな街のピッツァリアで隣のテー ... 続きを読む


朝は曇っていましたが





青空が見え始めてきた東京地方・・・





風が強いです・・・春一番だそうですね







さてそんなバレンタインな日曜日の朝





粉にまみれて 2種類のピッツァを作ってみました







チョコレートピッツァ





むか~し イタリアのカラブリアの小さな街のピッツァリアで





隣のテーブルの家族4人・・・





一人1枚ずつピッツァを食べたあと





ヌテッラというヘーゼルナッツチョコレートをたっぷり塗ってある




デザートピッツァを食べているのを見て





ピックリした記憶があります





その甘いヌテッラピッツァにも驚きでしたが





ピッツァを食べたあとまたピッツァなんだという驚きも~





でも美味しそうに食べていました





で・・・ヌテッラはないので ダークチョコで





マシュマロとくるみものせて焼き上げます





材料

 薄力粉         100g

 強力粉         150g

 塩            2g

 砂糖(三温糖)     8g

 イースト         6g

 オリーブオイル     小さじ2

 ぬるま湯        110cc

 ★この分量で作ったピッツァ生地の半分を使います

 

 ダークチョコレート   40g

 マシュマロ        7g

 くるみ           10g

 いちご           4粒

 チョコレートソース    少々

 ハートチョコ        4個

 粉砂糖           少々





レシピ

 ①粉をボウルに入れ 真ん中をあけ 大さじ3のぬるま湯(分量内)で溶かしたイースト

   砂糖 オリーブオイル 塩を加える


 ②ぬるま湯を少しずつ加えて混ぜ合わせ打ちつけながら練りこみ 手に生地が

   つかなくなったらボウルに丸めて入れ濡れ布巾をかぶせ室温に置き

   倍に膨らむまで発酵させる


 ③生地を半分に分け 20cmの丸型鉄板にのせ 手で形に添ってのばす


 ④削ったダークチョコ くるみ マシュマロをのせ220℃に温めたオーブンで

  10~15分焼く


 ⑤チョコレートソースをかけ いちご ハートチョコをのせ粉砂糖をふる



★ ピッツァ生地は作りやすい分量でこのチョコピッツァは半量で作っています





バレンタインにチョコレートピッツァ

バレンタインにチョコレートピッツァ

by 優子

調理時間:35分
Comment

刻んだダークチョコレートとくるみ マシュマロをのせて焼いたチョコレートピッツァ。麺棒などを使わず手で伸ばしたので生地はふかふかパンピザのよう。いちごとハートチョコを飾ってバレンタイン風です。

このレシピを詳しく見る

写真付きレシピ載せてますよ~





さてお味は・・・





ふっかふかの生地に 溶けたチョコレートと焼いたマシュマロ





くるみの食感 いちごの甘酸っぱさがおいしい~





チョコレートは カカオの多いダークなお味がおすすめですよ







さて生地の残った半分で作ったピツェッタ





このあと 今日中にレシピ載せますね





お試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。★