ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

2015年02月

いやぁ~13日の金曜日ですね・・・って古い(* ̄Oノ ̄*)さて ホワイトムースというと ホワイトデー的なイメージがあるけれどミルクチョコやダークチョコがでまわっている中なんとなくこの白が新鮮・・・・そして濃厚でリッチなお味 お口の中でとろけます~器の底に サプ ... 続きを読む


いやぁ~13日の金曜日ですね・・・って古い(* ̄Oノ ̄*)





さて ホワイトムースというと ホワイトデー的なイメージがあるけれど





ミルクチョコやダークチョコがでまわっている中




なんとなくこの白が新鮮・・・・





そして濃厚でリッチなお味 お口の中でとろけます~






器の底に サプライズ的に ほんの少しラズベリーのジュレを入れています





この酸味がまたホワイトチョコのムースをさわやかなお味に~





材料(9個分)

  ムース ホワイトチョコ     120g

       牛乳           100ml

       卵黄            1個

       生クリーム        200g

       グラニュー糖       20g☆

       ゼラチン          5g


  ジュレ 冷凍ラズベリー    140g

       ハチミツ         20g

       ゼラチン         3g

       白ワイン         大さじ2


  赤いハートチョコ         

  ピンクのハート



レシピ

   ①卵黄に砂糖を加え よくかき混ぜる     


   ②鍋に牛乳を入れ火にかけ ①に混ぜ 再び火にかけ ふやかしたゼラチンを

    入れてよく溶かす


   ③②を漉して 湯せんで溶かしたホワイトチョコを混ぜ泡立てた 生クリームを

    加える 

   

   ④ラズベリーをミキサーにかけピュレ状にして火にかけハチミツと白ワインでふやかした

     ゼラチンを加え溶かす


   ⑤器の底に 4のラズベリーを少々いれ冷蔵庫で冷やし固まったら③のムースをいれ

    再び冷蔵庫で冷やす



   ⑥赤とピンクのハートチョコを飾る



☆ホワイトチョコレートの甘さにより 調整してください





詳しい作り方 ↓





FOODIES レシピ濃厚リッチなホワイトチョコムース







できあがり~





これは半分はプレゼント・・・







100均でラッピング




この他にも モニターをしているので





イギリスのキャドバリーチョコを使っていろいろ挑戦







ど~んといちごのロールケーキ







チョコ チョコ チョコのシフォンケーキ







こちら 今漬けている”ゆずチェッロ”から取り出した ゆずの皮で作った





ゆずの皮のチョコレートがけ・・・・





Sadaharu AOKIでは”ユゼット”と言っていたけど





そんな上品なものではない・・・





なんたって出がらしみたいなもの・・・





でも これが意外と美味しい~





今度レシピをのせますね







そしてこれも ゆずチェッロから取り出した皮を使った





ゆずのシフォンケーキ





あと写真を整理していない ミルクチョコパンナコッタと トルタ・ディ・チョコラータ





絶対バレンタインまでに紹介しきれない(´_`。)





こうなったら のんびり行きます・・・・・(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆ 



さて 今日は白ワインとか泡系に合うちょっとおしゃれなお魚料理・・・カブとホタテのミルフィーユ仕立てです~カブとホタテをこんなふうに 重ねていきますかぶは 海水程度の塩水に昆布を入れた中に漬け込みますこうすると旨みが付きますホタテは 塩コショウしてオリーブ ... 続きを読む


さて 今日は白ワインとか泡系に合う





ちょっとおしゃれなお魚料理・・・





カブとホタテのミルフィーユ仕立てです~







カブとホタテをこんなふうに 重ねていきます







かぶは 海水程度の塩水に昆布を入れた中に漬け込みます




こうすると旨みが付きます







ホタテは 塩コショウしてオリーブオイルをまぶしておきます







ソースはマヨネーズにヨーグルト とびこ イクラ ゆず ねぎです





材料

  カブ              1個

  ホタテ             100g

  ソース マヨネーズ     大さじ2

       無糖ヨーグルト  大さじ2

       昆布だし      大さじ2(カブをつけていたもの)

       ゆずの絞り汁   半個分

       ゆずの皮      1/4個

       青ネギ        10cm位

       とびこ         小さじ1

       イクラ         大さじ1~

  昆布               10cm角

  オリーブオイル         小さじ1

  塩・コショウ           少々

  わさび菜             適量

  スプラウト            適量



レシピ

 ①カブは皮をむき 薄切りにして ボウルに海水程度の塩水を作り昆布を入れた中に

  3時間ほど漬ける


 ②ホタテは薄く切り 塩・コショウしてオリーブオイルをまぶしておく


 ③ボウルにマヨネーズヨーグルト とびこ イクラ みじん切りのネギとゆずの皮

  ゆずの絞り汁 カブをつけた昆布だしを加えよく混ぜる


 ④器にカブ ホタテと重ねていき ソースをかけ わさび菜 スプラウトを散らす





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピカブとホタテのミルフィーユ仕立て







できあがり~





カブとホタテ それぞれにしっかり味と香りをつけているので





美味しい~





お試し下さい(*^.^*)





チョコレートレシピが溜まっています(´_`。)





バレンタインまでに全部紹介できないかも・・・





頑張ります( ̄_ ̄ i)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆  

バレンタインに~シリーズ第2弾昨日は 野菜だったので 今日はお肉この時期まだ寒いのでシチューとか煮込み料理やちょっといいお肉を買ってきて ステーキなんていうのもいいですが今日は少しだけ手間隙かけて 普段あまり作らないミートパイですそれもすご~くイタリアン ... 続きを読む


バレンタインに~シリーズ第2弾





昨日は 野菜だったので 今日はお肉





この時期まだ寒いのでシチューとか煮込み料理や





ちょっといいお肉を買ってきて ステーキなんていうのもいいですが





今日は少しだけ手間隙かけて 普段あまり作らないミートパイです





それもすご~くイタリアンなお味です




生地は冷凍パイシートでもいいですが





どうも日本のパイ生地は バターが強くて ちと苦手




だから生地から作ります







ふるった粉に 小さく切った冷たいバター





これをフードプロセッサーにかけ




卵と 水 塩少々を加え まとめます







こんなふうにまとまったらラップをして 冷蔵庫で30分以上休ませます







生地を型にしき 底にフォークで穴を開けて 温めておいたオーブンで焼いておきます







お肉には 茹でたジャガイモも入ります







モッツァレッラをちぎってのせ







じっくり炒めて甘みを引き出した玉ねぎをのせて オーブンへ







焼きあがったら ピンクペッパーを散らして出来上がりです





材料

  生地    小麦粉    250g

         無塩バター  125g

         卵        1個

         冷水       大さじ2

         塩        少々


  フィリング ひき肉           200g

         マッシュルーム      20g

         オリーブオイル      大さじ1

         カットトマト         50g

         タイム            少々

         イタリアンハーブミックス 少々

         コショウ           少々

         白ワイン           大さじ2

         茹でたジャガイモ      100g

         小麦粉            大さじ1


  モッツァレッラチーズ          100g

  玉ねぎ                   2個(300g)

  オリーブオイル              小さじ2

  塩・コショウ                少々

  ピンクペッパー              適量



レシピ

  ①ふるった粉に冷たいバターを切って加えフードプロセッサーで混ぜ 台にのせ

    溶いた卵 水 塩を加え ひとまとめにする


  ②ラップをして冷蔵庫で30分以上休ませてから のばして型にのせ

    底にフォークで穴を開け 温めておいたオーブンで15分焼く


  ③フライパンにオイルを小さじ2入れ 薄く切った玉ねぎと水大さじ2を加え

    焦がさないよう弱火でじっくり炒める


  ④しんなりしてきたら軽く塩・コショウして取り出しておく


  ⑤フライパンにオイル大さじ1をいれ みじん切りにしたマッシュルームとひき肉を入れ

   よく炒める


  ⑥白ワインを加え タイム イタリアンハーブミックス コショウをふり味を付け

   トマトを加え小さな角切りのさっと茹でたジャガイモを加える☆


  ⑦②に⑥のフィリングをのせ その上にちぎったモッツァレッラ ③の玉ねぎをのせ

   温めておいたオーブンで25分ぐらい焼く☆


  ⑧ピンクペッパーをのせる 



☆じゃがいもは茹ですぎないよう気をつけてください

 硬いぐらいでいいです



☆モッツァレッラは水気をよく切っておきます




詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピイタリアンなミートパイ







うぅ~ん とろとろの甘~い玉ねぎといい





とろ~りモッツァレッラといい




お肉の美味しさを引き立てます





お肉の旨味を吸っているジャガイモも美味しい~





ワインに合う一品です





お試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました゚・:,。゚・:,。☆  

昨日は 午前中曇っていましたが午後からはお日様が顔を出しいいお天気になりましたそのせいかもしれませんが なんだか日がのびてきたような・・・まだまだ寒いけれど 春は近いのでしょうか・・・さて いよいよ今週の土曜日は バレンタインですね週末ということもあり  ... 続きを読む


昨日は 午前中曇っていましたが





午後からはお日様が顔を出し





いいお天気になりました





そのせいかもしれませんが なんだか日がのびてきたような・・・





まだまだ寒いけれど 春は近いのでしょうか・・・





さて いよいよ今週の土曜日は バレンタインですね





週末ということもあり 外食・・・なんて方も多いのでしょうか





いえいえ おうちでのんびりワインでも~なんて方にぴったりな一品





野菜好きな彼に いつもとはちょっと違うサラダなんていかが~







鮮やかな紫キャベツと







この時期ならではの 蕾菜





これって初めて食べたのですが かなり気に入ってしまって





次回はパスタでご紹介します~







そして さっと茹でた新ジャガ





バルサミコと オリーブオイル 塩・コショウで味を付け





器に盛り付けたら パルミジャーノと・・・







これまたちょっと珍しいお野菜 カリフローレ・・・





スティックブロッコリーはよく見ますが スティックカリフラワーだそうです





レースフラワーみたいで可愛い~





このカリフローレと ピンクペッパーを散らします




材料(2人分)

    

  紫キャベツ       150g

  新ジャガ         210g

  蕾菜           100g

  カリフローレ       40g

  バルサミコ酢       大さじ1

  EVオリーブオイル    大さじ2

  塩・コショウ        少々

  パルミジャーノ      大さじ1

  ピンクペッパー      少々




レシピ

  ①紫キャベツは食べやすい大きさにちぎって塩をふってしばらくおき軽く塩もみする


  ②蕾菜は大きいものは4つに小さなものは2つに切る


  ③新ジャガは汚れを落とし皮付きのままさっと茹でる


  ④①②③をボウルに入れ バルサミコ オリーブオイル 塩・コショウで味を付ける


  ⑤器に盛り付け 荒くすりおろしたパルミジャーノ カリフローレ ピンクペッパーを添える





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピバルサミコ風味の彩り鮮やかサラダ







どれも食感の楽しい ボリュームあるサラダです





お試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。  

最近ハマっているおにぎらず・・・ご飯とおかずがいっしょ的なボリュームが嬉しいです先日 さんまの蒲焼缶詰がなんと89円ででていて・・・缶詰はツナ缶ぐらいしか買わないのですがあまりの安さに購入でもなかなか使う機会がなく 戸棚に眠った状態・・・そこでおにぎらず ... 続きを読む



最近ハマっているおにぎらず・・・





ご飯とおかずがいっしょ的なボリュームが嬉しいです





先日 さんまの蒲焼缶詰がなんと89円ででていて・・・





缶詰はツナ缶ぐらいしか買わないのですが





あまりの安さに購入





でもなかなか使う機会がなく 戸棚に眠った状態・・・





そこでおにぎらずに~







いつものようにラップを敷いてご飯を四角くのせて





シソをのせます







さんまの蒲焼をのせて







再びシソをのせます





このシソノ香りが合うんですが 嫌いな方は他の葉っぱを・・・







再びご飯をのっけて海苔の四隅を中央へもってきて包みます







ラップにくるんで 海苔がなじんだら ラップごと切って出来上がり~





材料(2人分)5分

  海苔        2枚

  ご飯        2膳分

  さんまの蒲焼缶 1缶

  シソ         12枚



レシピ

  ①ラップの上に海苔をのせ ご飯1膳の半分を中央に四角く盛り付けシソ3枚をのせる


  ②さんまの蒲焼缶半分のせ 再びシソをのせる


  ③残りのご飯をのせ 海苔の四隅を中央に持っていきラップごと包む


  ④しばらくおいてからラップごと半分に切り盛り付け切り口にタレを少々かける





 みんなの“アイデアおにぎり”を大募集!|料理のレシピブログ
みんなの“アイデアおにぎり”を大募集!|料理のレシピブログ



味付けいらず ただのせて包むだけ





でもでもご飯にタレがしみて美味しいおにぎらずになりますよ





お時間ないときなど ぜひぜひお試し下さい(*^.^*)





明日からは バレンタインのお料理とスイーツを・・・・





よろしくお付き合いくださいませ(〃∇〃)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪






☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ




LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました






今度の土曜日は いよいよバレンタインですねチョコレート売り場は いつもより華やかでかわいいチョコレートがあってすごい賑わい・・・見ているだけで ワクワクしてきますさて今日は 今年は手作り~なんていう方に お勧めの混ぜるだけ~のチョコレートクッキー生地の基 ... 続きを読む


今度の土曜日は いよいよバレンタインですね





チョコレート売り場は いつもより華やかでかわいいチョコレートがあって





すごい賑わい・・・





見ているだけで ワクワクしてきます





さて今日は 今年は手作り~なんていう方に 





お勧めの混ぜるだけ~のチョコレートクッキー





生地の基本は 以前ご紹介した







卵白一つで作る イタリアの素朴な焼き菓子 ブルッティ・マ・ヴォーニ





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピ卵白1個分でブルッティ・マ・ヴォーニ





この生地に 今回モニターをしております・・・







イギリスのの キャドバリーチョコの フルーツ&ナッツを





このチョコレート・・・





ミルクたっぷりのミルキーチョコに レーズンとアーモンドが入っています







チョコはビニール袋に入れて麺棒などで荒く叩きます





ブルッティ・マ・ヴォーニの材料に加え 混ぜてから





スプーンを使って丸くまとめ







こんな感じに・・・





温めておいたオーブンへ







焼き上がりはこんな感じ~





このまま食べても美味しいのですが





バレンタインなので







チョコペンでデコレーションして





ピンクのハートチョコを飾ります





材料(18個ぐらい)

  キャドバリーフルーツ&ナッツ      100g

  卵白                      80g(約2個分)

  アーモンド粉                 100g

  粉砂糖                     40g

  チョコペン ハートのチョコ         適量





レシピ

  ①チョコをビニール袋に入れ叩いて細かくして 卵白に粉砂糖を加え

   しっかり泡だてメレンゲにする


  ②アーモンド粉と チョコを加え スプーン2つ使って丸くまとめ クッキングシートを敷いた

   鉄板の上にのせる


  ③180度に温めておいたオーブンで30~位焼く


  ④粗熱がとれたら デコレーションする







生地は ブルッティ・マ・ヴォーニのさくっとふわっと感があり





中にはミルクチョコと チョコに入っているナッツとレーズン





いろんなお味の楽しめるクッキーになりました




クッキーといってもバターとか使っていないのでかる~いお味





ミルクチョコの優しい甘みが 止まらなくなる美味しさですよ





お試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

今日はカリフラワーですよ~冬 美味しいお野菜ですねうちのカリフラワー料理といったら先日ご紹介したクタっとしたソースのカリフラワーのパスタカリフラワーのポタージュスープそして今日ご紹介するフリットが定番ですなかにちょこっとアンチョビを詰めているのがお味のア ... 続きを読む


今日はカリフラワーですよ~





冬 美味しいお野菜ですね





うちのカリフラワー料理といったら





先日ご紹介した







クタっとしたソースのカリフラワーのパスタ





カリフラワーのポタージュスープ



そして今日ご紹介するフリットが定番です





なかにちょこっとアンチョビを詰めているのが





お味のアクセント おつまみにもいいし





ついつい手が出てしまう美味しさです





材料

   カリフラワー      250g

   アンチョビ        適量

   卵            1個

   小麦粉         80g

   牛乳           100cc

   パルミジャーノ     大さじ1

   ナツメグ         少々

   塩・コショウ       少々

   揚げオイル       適量



レシピ

①カリフラワーは一口で食べれる
   ぐらいの小房にわけ 隙間に小さく
   切ったアンチョビを挟む


②卵を 卵黄と卵白に分け
  卵白はしっかりと泡だてメレンゲ状態に
  する
  卵黄に小麦粉牛乳 ナツメグ パルミジャーノを
  入れよく混ぜ 塩・コショウする☆


③②に卵白を加えさっくりと混ぜ①の
 カリフラワーに絡ませ オイルで揚げていく


④器に盛り付け 好みでレモンを添える



☆チーズとアンチョビに塩気があるので味付けは薄めにします





揚げたてを ハフハフしながら召し上がれ~





止まらなくなる美味しさですよ(*^.^*)




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ



LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました



キッシュといいましても ほとんど野菜なんです・・・アパレイユ(卵液)とモッツァレッラチーズで野菜をつないでいますブロッコリーが中心ですが それ以外にも ジャガイモ 玉ねぎ ベーコンドライトマトです16cm×16cmの耐熱皿の底に まずは パイ生地を1枚し ... 続きを読む


キッシュといいましても ほとんど野菜なんです・・・





アパレイユ(卵液)とモッツァレッラチーズで野菜をつないでいます







ブロッコリーが中心ですが それ以外にも ジャガイモ 玉ねぎ ベーコン





ドライトマトです







16cm×16cmの耐熱皿の底に まずは パイ生地を1枚しいて





その上に縦に薄く切ってさっと茹でたジャガイモと ブロッコリーの芯







さっと炒めたベーコンに ドライトマト







ベーコンの後に炒めた玉ねぎをのせ







ブロッコリーを敷き詰め パルミジャーノ入りの卵液を入れ





モッツァレッラ パルミジャーノをのせていきます~





あとはオーブンで焼くだけです





材料

  パイ生地           1枚☆

  ブロッコリー         320g

  玉ねぎ            85g

  ジャガイモ          200g

  ドライトマト          45g

  ベーコン            70g

  アパレイユ 卵        2個

          生クリーム   大さじ1

          パルミジャーノ 大さじ1

          塩・コショウ   少々

  モッツァレッラ          12個

  オリーブオイル         少々



レシピ 

  ①ブロッコリーは小房にわけ 芯の部分は薄切り じゃがいもは縦に薄切りして

   それぞれ茹でる


  ②ドライトマトはぬるま湯に漬け柔らかくして縦に切り 玉ねぎは薄切り ベーコンはざく切り

   にしてベーコン 玉ねぎの順に炒める


  ③耐熱皿にオイルを全体に塗り パイ生地を底にしきジャガイモ ブロッコリーの芯と

   のせていく☆


  ④ドライトマトの1/3を残してのせ ベーコンと玉ねぎと重ねていく

  ⑤ボウルに卵を溶き 生クリーム パルミジャーノをいれ 塩・コショウで味をしっかりつける


  ⑥④の上にブロッコリーを敷き詰め ⑤の卵液を入れモッツァレッラとドライトマトを飾り

   パルミジャーノをふって180°に温めたオーブンで焼く





☆今回パイ生地は底にしか入れていません

  パイ生地がない場合 焼いたパンなどでもいいです 



☆ジャガイモを一番下に敷くことで 他の野菜から出た水分をジャガイモが吸収するので

  パイ生地がベタっとしません

  




詳しい作り方 ↓ 



FOODIES レシピお野菜ごろごろブロッコリーのキッシュ





できあがり~




アツアツのうちにどうぞ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。


カントゥッチというのは 別名”ビスコッティ・ディ・プラート”とも呼ばれるイタリアのトスカーナ州 プラートという街で生まれた焼き菓子素朴なビスコッティの一つですこれをね 節分豆の残りで作っちゃいますよ~卵にブラウンシュガーとはちみつ バニラオイルをいれよ~ ... 続きを読む


カントゥッチというのは 別名”ビスコッティ・ディ・プラート”とも呼ばれる





イタリアのトスカーナ州 プラートという街で生まれた焼き菓子





素朴なビスコッティの一つです





これをね 節分豆の残りで作っちゃいますよ~







卵にブラウンシュガーとはちみつ バニラオイルをいれ





よ~く混ぜます







ふるった粉をいれ 節分豆を加えます







生地を2つに分け棒状に成型して 溶き卵をぬってオーブンへ







斜め切りして 再びオーブンで焼きます





イタリア語で ビスコッティの”ビス”は ”おかわり”とか”再び”といった意味





”コッティ”は ”焼く”とか”調理する”という意味で





ビスコッティは こんなふうに2度焼きします







できあがり~





イタリアのレシピでは 皮付きアーモンドで作ります





節分豆が残っていない方はアーモンドで本格的なものを作ってくださいね





材料

  小麦粉            120g

  卵 (小)           1個

  ブラウンシュガー      100g

  はちみつ           20g

  節分豆            60g

  ベーキングパウダー     2g

  バニラエッセンス      少々

  塩               ひとつまみ

  溶き卵             少々





レシピ

 ①ボウルに卵 塩 砂糖 はちみつ バニラエッセンスをいれ よくかき混ぜる


 ②ふるった粉とベーキングパウダーを加え 生地全体に豆を混ぜる


 ③2つに分け 直径2センチぐらいの棒状に成型して 溶き卵を塗り 190°に

  温めておいたオーブンで30分ぐらい焼く


 ④粗熱が取れたところで2センチぐらいの斜め切りにして 170°のオーブンで

  10~15分ぐらい焼く 


 ⑤完全に冷めたらできあがり







見た感じでわかるかと思いますが





2度焼くので水分が飛んで カリっとした食感になっています





イタリアでは エスプレッソとか トスカーナの食後酒ワイン ”ヴィンサント”に




浸していただきます





ヴィンサントか・・・・引越し荷物に入れたかな・・・・





お試し下さい(*^.^*)








ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪



にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ






LINEでブログ更新のお知らせが届きます
読者登録よろしかったらお願いいたします

ありがとうございました



最近スーパーで見かけるようになった菜の花まだまだ寒い日が続きそうですが野菜達は春を 迎えようとしていますねそんな菜の花と 新鮮なあさりを使った タリアテッレをご紹介です菜の花はさっと茹でたあと オリーブオイルとニンニクで炒め西京味噌を少々加えて味付けして ... 続きを読む


最近スーパーで見かけるようになった菜の花





まだまだ寒い日が続きそうですが





野菜達は春を 迎えようとしていますね





そんな菜の花と 新鮮なあさりを使った タリアテッレをご紹介です





菜の花はさっと茹でたあと オリーブオイルとニンニクで炒め





西京味噌を少々加えて味付けしています





あさりを加えて・・・







仕上げに ボッタルガ パウダー状のカラスミをふりかけています





材料

  タリアテッレ        160g

  菜の花           220g

  ニンニク           1個

  赤唐辛子           1個

  オリーブオイル       大さじ1~

  西京味噌          小さじ2

  あさり            300g

  あさりの汁         大さじ3

  ボッタルガパウダー    小さじ2~

  塩・コショウ         少々




レシピ

  ①あさりはフライパンに入れ蓋をしてひらかせ 飾り用に10個ぐらい残して

   残りは貝から外し汁は漉しておく


  ②フライパンにオイルとにんにく 赤唐辛子をいれ さっとゆでた菜の花を入れ炒める


  ③白味噌を あさりの汁大さじ3で溶き②に加え しっかり菜の花に絡め ①のあさりと

   ゆでたタリアテッレを加え 手早く和える☆


  ④器に盛り付け ボッタルガをふりかける




☆あさりの塩気と西京味噌のみで塩は味付けに加えていません

 ボッタルガにも塩気があるので味付けは控えめにします





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピ菜の花あさりのタリアテッレボッタルガ風味







できあがり~





食材も色合いも春の香りのパスタです





美味しいですよ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

おにぎらず 第3弾は なんとスパゲッティをはさんじゃいます炭水化物と炭水化物ってどうよ・・・と言われそうですが洋食屋さんのハンバーグやフライについているケチャップ味のナポリタン風て なんだか懐かしくて時々食べたくなりますよねそんな発想から作ってみました玉 ... 続きを読む


おにぎらず 第3弾は なんとスパゲッティをはさんじゃいます





炭水化物と炭水化物ってどうよ・・・と言われそうですが





洋食屋さんのハンバーグやフライについている





ケチャップ味のナポリタン風て なんだか懐かしくて





時々食べたくなりますよね





そんな発想から作ってみました







玉ねぎとピーマンとともに ケチャップでしっかり味をつけたスパゲッティと・・・







パルミジャーノたっぷりの卵焼きを一緒に・・・







海苔 ご飯 卵焼き スパゲッティと重ねて







グリーンも添えてご飯を再び





あとは包むだけです





材料(1個分)

  海苔             1枚

  ご飯             1膳

  わさび菜(レタスでも)   適量


  ナポリタン スパゲッティ 56g

         玉ねぎ     20g

         ピーマン    1/2

         ケチャップ   大さじ4

         トマトソース  大さじ1

  卵焼き   卵        1個

         パルミジャーノ 大さじ1

  

  オイル             小さじ2

  塩・コショウ          少々




レシピ

 ①フライパンにオイルを入れ薄切りの玉ねぎとピーマンを炒め茹でたパスタを加え

  ケチャップ トマトソース 塩・コショウで味を調える☆


 ②卵にパルミジャーノと塩・コショウで味を付け オイルを入れたフライパンで焼く


 ③ラップの上に海苔1枚と真ん中にご飯を半量のせ ②の卵焼き ①のパスタをのせる


 ④グリーンの葉物をのせ 残りのご飯をのせたら海苔でくるみラップのまましばらく置く


 ⑤ノリがなじんだら半分に切り ケチャップをちょこっと飾る




☆パスタは2人分です 1個作るときはこの半量を使います

  ケチャップでしっかりと味をつけてください





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピナポリタンのおにぎらず





一気に3種類作ってしまいました・・・





気になるお味はあったかな・・・・





よろしかったらお試し下さい(〃∇〃)





みんなの“おにぎらず”を大募集|料理のレシピブログ
みんなの“おにぎらず”を大募集|料理のレシピブログ








レシピブログの「みんなのおにぎらず」に参加中!・・・・・です(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。


おにぎらず 第2弾は ちょっぴり洋風な具材ですパンでもいい具材だけと ご飯でもいけちゃう~バター風味の卵焼き真ん中にとろけるチーズをのせ ハムも入れチーズの形にそって卵を折り 四角く作ります~いつものように ラップの上に乗り1枚真ん中にご飯を四角くのせ卵 ... 続きを読む


おにぎらず 第2弾は ちょっぴり洋風な具材です





パンでもいい具材だけと ご飯でもいけちゃう~







バター風味の卵焼き





真ん中にとろけるチーズをのせ ハムも入れ





チーズの形にそって卵を折り 四角く作ります~







いつものように ラップの上に乗り1枚





真ん中にご飯を四角くのせ







卵焼きをのせて ケチャップを少々







レタスなどの野菜をのせてマヨネーズ





ちなみにこれは わさび菜です





材料(1個分)

  ご飯       1膳分

  卵         1個

  とろけるチーズ  1枚☆

  ハム        30g

  バター       小さじ1

  レタス類      適量

  ケチャップ     少々

  マヨネーズ     少々

  海苔         1枚

  塩・コショウ     少々





レシピ

  ①卵を溶いて塩・コショウし フライパンでバターを溶かし卵液を入れ 周りが固まってきたら

   チーズをのせる


  ②その上にハムをのせ チーズの四角い形に整える


  ③ラップを敷いた上に海苔を1枚のせ 真ん中にご飯の半量を四角く置き卵焼き ケチャップ

   を少々かける


  ④レタス類 マヨネーズ 残りのご飯とのせたら 海苔の四隅を中心に持っていき

   ラップで包み海苔がなじむまで置く


  ⑤ラップごと2つに切り ラップを外し盛り付ける





☆とろけるチーズが決めてですので 冷めたらレンジで軽く温めてください



詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピトロ~りチーズとハムの卵焼きおにぎらず







お試し下さい(〃∇〃)





みんなの“おにぎらず”を大募集|料理のレシピブログ
みんなの“おにぎらず”を大募集|料理のレシピブログ







レシピブログの「みんなのおにぎらず」に参加中!・・・・・です(*^.^*)






ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。


  





おにぎらず 最近流行っていますね~なんだそれ~と横目で見てたんですけれど先週末 作ってみました~・・・て今日は 節分 恵方巻作んなきゃいけないんですけれどねおにぎらずな気分なんです・・・お付き合いくださいませおにぎらずは おにぎりみたいに握らずに巻くだけ ... 続きを読む


おにぎらず 最近流行っていますね~





なんだそれ~と横目で見てたんですけれど





先週末 作ってみました~





・・・て今日は 節分 恵方巻作んなきゃいけないんですけれどね





おにぎらずな気分なんです・・・





お付き合いくださいませ





おにぎらずは おにぎりみたいに握らずに





巻くだけで簡単 具材が見えるのも特徴ですね





まずはオーソドックスな和風味で







ラップを敷いて海苔をのせ





真ん中にご飯を四角くのせます







あま~い卵焼き







濃い目に味付けた ごぼうとひき肉の味噌煮







シソをのせて そのうえに またご飯





海苔の四隅を中心に持ってきてラップとともに包みます





海苔が馴染むまでしばらくおいてから 切ります~





簡単・・・





材料(一人分)

  海苔           1枚

  ご飯           1膳分

  しそ            3枚

 

  肉味噌 ひき肉     100g☆

        ごぼう     40g

        ごま油     小さじ1

        味噌      大さじ1

        みりん     大さじ1

        三温糖     大さじ1

        酒        大さじ1

 

  卵焼き  卵        1個

        三温糖     小さじ2

        塩        少々

        オイル     小さじ1

  



レシピ

  ①ごぼうは粗くみじん切りにして水にさらす


  ②フライパンに ごま油を入れ ひき肉をポロポロになるまでしっかり炒めごぼうを加え

   さらに炒める


  ③肉味噌の調味料を混ぜ合わせ ②に加え汁気がなくなるまで炒め煮する☆


  ④卵に砂糖と塩をいれ オイルを入れたフライパンで焼く


  ⑤ラップを敷いた上に海苔を1枚のせ 真ん中に四角くご飯の半量をのせる


  ⑥その上に卵焼き 肉味噌 しそとのせ残りのご飯をのせて 海苔の四隅を

   中心に持ってきてラップで包む


  ⑦海苔が馴染むまでおいてからラップごと切る



☆今回は鶏を使っています 豚や牛でも美味しいです



☆作りやすい分量です 使うのはおにぎらず1個で半分ぐらいです





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピ肉味噌ごぼうのおにぎらず







甘辛な肉味噌と甘い卵焼き





間違いない美味しさ~




しその香りもポイントですよ





みんなの“おにぎらず”を大募集|料理のレシピブログ
みんなの“おにぎらず”を大募集|料理のレシピブログ





レシピブログの「みんなのおにぎらず」に参加中!・・・・・です(*^.^*)




ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。






  

カリフラワーはどこ~といった感じですがイタリア特有の野菜をクタクタに煮て パスタと和えた一皿・・・汁気のないミネストラといった感じです使っているパスタはこちら・・・ガロファロの”パスタ ミスタ”いろいろな形のパスタが混ざっていますナポリの家庭で 中途半端 ... 続きを読む


カリフラワーはどこ~といった感じですが





イタリア特有の野菜をクタクタに煮て パスタと和えた一皿・・・





汁気のないミネストラといった感じです





使っているパスタはこちら・・・







ガロファロの”パスタ ミスタ”





いろいろな形のパスタが混ざっています





ナポリの家庭で 中途半端に余ったパスタを





長いものはポキポキ折って長さを揃え





カリフラワーやジャガイモ 豆などをくたっと煮たソースで和えたのが始まりとか・・・





もちろん形がそれぞれ違うので





アルデンテありの柔らかいものありの アバウトなお味が





また楽しい一皿です





材料

  パスタ・ミスタ        100g

  カリフラワー         1株

  にんにく            1個

  赤唐辛子           1個

  生ハム             20g☆

  オリーブオイル        大さじ1~

  塩・コショウ          少々

  



レシピ

 ①カリフラワーは小房にわけ ニンニク 生ハムはみじん切りにする


 ②厚手の鍋にオイルを入れにんにくと赤唐辛子を入れ香りを出し 生ハムを加えよく炒める


 ③カリフラワーと50ccの水を加え 蓋をしてカリフラワーが柔らかくなるまで蒸し煮する


 ④カリフラワーが柔らかくなったら再びひたひたの水を加えパスタを入れ茹でる☆


 ⑤塩・コショウで味を調え器に盛り付ける



☆生ハムを使いましたが パンチェッタ ベーコンでもOKです



☆パスタを直接入れカリフラワーの旨みを染み込ませます

 パスタが茹で上がった時にほとんど水分がなくなっているのがベストです




詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピちょっと珍しいカリフラワーのパスタ







生ハムの旨みと香りが 淡白なカリフラワーのお味を





引き立てます





いろいろな形のパスタの食感も楽しい~





とっても美味しい一皿ですよ





お試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

ローマにいた頃 2月の寒~い夜にトラステヴェレまで出かけたときあまりの寒さに 路地で売っていた ヴィノ・カルド(ホットワイン)に飛びつきました・・・ あったかくて スパイシーで 柑橘系の香り・・・あの美味しさは 忘れられません・・・ということで 今日はホ ... 続きを読む



ローマにいた頃 2月の寒~い夜に





トラステヴェレまで出かけたとき





あまりの寒さに 路地で売っていた ヴィノ・カルド(ホットワイン)に飛びつきました・・・





 あったかくて スパイシーで 柑橘系の香り・・・





あの美味しさは 忘れられません・・・





ということで 今日はホットワインのご紹介です








ワインに入れるのはこちら・・・





シナモンステックと 釘みたいなのはクローブ 星型はアニス 





まるいのはナツメグ すりおろして使います





香り付けはお好みで・・・でもシナモンは必須かな





その他  黒胡椒とか 生姜を入れたりしてもいいですよ





これに柑橘系の香り・・・





オレンジの皮と レモン・・・でも今日はゆずを使っています





このゆずが 優しい味わいに~





材料(2人分)

  赤ワイン         500cc☆

  クローブ         4個

  シナモンスティック   1本

  ナツメグ          少々

  アニス           1個

  オレンジの皮       1/2個

  ゆずの皮         1/2個

  ゆずの絞り汁       1個分

  はちみつ          大さじ2~☆

  



レシピ

  ①鍋にはちみつ オレンジの皮 ゆずの皮 クローブ シナモンステック アニス

   すりおろしたナツメグを入れる


  ②赤ワインを注ぎ火にかける


  ③はじめ強火で沸騰直前で弱火にし 5分ぐらいかき混ぜながら はちみつを溶かす


  ④ザルでこして耐熱のコップに注ぎ シナモンステックとゆずの皮を添える



☆ワインは安いものでOKです・・・もしろ安いほうが美味しく出来ます



☆甘さは抑え気味です お好みで調整してください




詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピ身体の芯から温まるスパイシーホットワイン





まだまだ寒~い日が続きそうです





ぜひぜひ スパイシーなホットワインで 温まってください(*^.^*)







ホットワインを入れたこの器・・・





間口は広いのですが二重構造になっていて耐熱性





ホットワインの暖かさを 手のひらで感じながらいただける





ちょうどいい大きさです





フランフランで一目惚れして 購入・・・・





夏場はジェラートなど冷たいものでもいいですね





あぁ~でもこうやって 食器が増えていくのね





イタリアからくる食器の数々を しばし忘れているわたくし・・・





まっいいか(〃∇〃)








ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。