ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

2014年11月

日本のお惣菜パンて 色々とあって どれもみんな美味しそういつも悩んでしまいますがそんな中でもカレーパンがものすごく好きなんですオーソドックスなカレーパン表面が カリっとしていて 中からトロ~りとカレーがうちの近所のカレーパンは 玉ねぎたっぷりでパン生地に ... 続きを読む


日本のお惣菜パンて 色々とあって どれもみんな美味しそう





いつも悩んでしまいますが





そんな中でもカレーパンがものすごく好きなんです







オーソドックスなカレーパン






表面が カリっとしていて 中からトロ~りとカレーが







うちの近所のカレーパンは 玉ねぎたっぷりで





パン生地に ターメリックが入っていて香りもいいんです







でも最近見つけたこちらのカレーパン





スクエアな形が なんとなくクールでおしゃれ





上にはチーズとベシャメルソースがのっています







中には マイルドなお豆のカレーが~





結構ハマるお味です







クリームパンもスクエア





上品な甘さのクリームがぎっしりです







こちらのお店ですよ





ブレッド&バター ファクトリー というだけあって





エシレとかボルディエなどの高級フランスバターや





北海道産のバターなども数多く置いてあります





パンの他に スクエア型のケーキもあります





面白いお店ですよ(*^.^*)







先週の3連休の終わりに うちの近所の紅葉スポットを 散歩がてら・・・







ローマにはイチョウの木はあったんですが




もみじとか紅くなる木は ほとんどなかったような・・・





よ~く考えてみると もみじの紅葉見たのは





なんと20年ぶり~(  ゚ ▽ ゚ ;)







陽の光でキラキラ輝いている美しい紅葉にうっとり





それを20年ぶりに見る自分に びっくりでした(´_`。)





来年は 足を伸ばして 京都あたりまで行ってみたいな・・・・





それでは皆様 素敵な日曜日を(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。














クランブル ブルーベリーマフィン上のさくさくのクランブルと ブルーベリーの酸味が美味しいマフィンです実はこれも娘ちゃんの好きなもの・・・イギリスのマフィンは ちょ~甘いらしい・・・日本のスイーツは どれも綺麗で美味しいから私の手作りは あまり出番がないか ... 続きを読む


クランブル ブルーベリーマフィン





上のさくさくのクランブルと ブルーベリーの酸味が美味しいマフィンです





実はこれも娘ちゃんの好きなもの・・・





イギリスのマフィンは ちょ~甘いらしい・・・





日本のスイーツは どれも綺麗で美味しいから





私の手作りは あまり出番がないかもしれないけれど





これは作ってあげたいな~





今の住まいについているオーブンは





小型だけど なかなかの高性能





でも慣れていないので 今ひとつ使いこなせていません





フレッシュなベリーを見つけたこともあり





今回は練習を兼ねて 焼いてみました







いつものマフィン生地に たっぷりブルーベリーと





つぶつぶのブルーベリージャムを・・・





焼くと溶けてジャムになるらしい(  ゚ ▽ ゚ ;)





初めて使うので ちょこっと入れてみます







上にはクランブルをたっぷりと~





材料

  クランブル 小麦粉       15g

          アーモンド粉    20g

          グラニュー糖    12g

          バター        20g☆


  マフィン   小麦粉        100g

          ベーキングパウダー5g

          グラニュー糖     50g

          卵(L)         1個

          牛乳          大さじ2

          バター         60g☆

          ブルーベリージャム 小さじ2☆

          ブルーベリー     80g





レシピ

  ①クランブル用の粉類をふるいにかけ バターを角切りにして加え 指でつぶしながら

    混ぜ ポロポロの状態にして ラップをかけ冷蔵庫に入れておく


  ②マフィン用のバターは室温に戻しておき 小麦粉とベーキングパウダーは

   ふるいにかけておく


  ③ボウルにバターと砂糖を入れよく混ぜる


  ④溶いた卵液を少しずつ加え その都度よく混ぜ 牛乳を入れ混ぜ合わせる


  ⑤ふるった粉を一気に加え ゴムベラで混ぜ合わせブルーベリーを加えざっくり混ぜ合わせる


  ⑥⑤を型にいれ クランブルをのせ 180°に温めておいたオーブンで20~30分ぐらい焼く



☆クランブル用のバターは冷蔵庫から出してすぐの物を使い

  マフィン用は室温に戻しておきます



☆市販のツブツブのジャムを使いました





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピクランブルブルーベリーマフィン







出来上がり~





ブルーベリーたっぷりで美味しい





つぶつぶジャムは もう少し入れてもよかったみたいです






空いてしまった時間・・・・・





本当ならば 冬物に囲まれ 





22ケースのダンボールと格闘していたはずの土曜日・・・





荷物着きませんでした・°・(ノД`)・°・





先週 港に着いた荷物は 別のものだったんです





イタリアらしいミスというか なんというか・・・





そういえばイタリアにいた頃って こんなこと日常茶飯事であったなぁ~





呆れながらも 懐かしくもなったりして・・・





対応が 日本側なので大丈夫だと思いますが・・・





来週早々には着く・・・予定です(´_`。)





今週末 あまり寒くなりませんように・・・・







気を取り直して マフィンと お気に入りのコーヒーで





ティータイム・・・・





みなさまもお試し下さい





おいしいですよ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

ロマネスコのパスタといえば ローマにいた頃は 我が家の定番家族みんなが好きなパスタの一つでした今年の夏 娘ちゃんがイギリス帰る前に 食べたい~と言ってたんだけどまだ時期が早かったので売ってなかったんです食べさせたかったなぁ~と心残りでした・・・・日本にも ... 続きを読む


ロマネスコのパスタといえば ローマにいた頃は 我が家の定番





家族みんなが好きなパスタの一つでした





今年の夏 娘ちゃんがイギリス帰る前に 食べたい~と言ってたんだけど





まだ時期が早かったので売ってなかったんです





食べさせたかったなぁ~と心残りでした・・・・





日本にもあるだろうか・・・と思っていたら







見つけちゃいました~





こちらは北海道産





北海道の野菜に不味いもんはない(*v.v)。





お値段も 600gぐらいあって 198円とお手頃・・・







いや~このオブジェにもなりそうな独特的な形





ローマと何ら変わりないです





でも気になったのは スーパーで見たこの野菜の食べ方の説明・・・





”ブロッコリーやカリフラワーのように茹でてお召し上がりください”





そりゃそうだ~





”煮崩れしにくいので使いやすいです”





うぅ~ん でもね この野菜柔らかめに茹でたほうが 甘みが出ておいしいのです







ロマネスコを柔らかく茹で くたくたになるまで炒めて作ったこのソース







ロマネスコの甘みがたまらないおいしさ~





ロマネスコだけのパスタですが クセになるお味







歯ごたえのあるのも欲しい~という場合は





こんなふうに上に飾って~





詳しい作り方 ↓





FOODIES レシピブロッコリ・ロマネスコのリングィーネ





一押しのお味です





ロマネスコ自体は 淡白なお味なので





いろいろな具材と合わせてもOKです





例えば・・・







ヴォンゴレとじゃがいも





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピジャガイモとロマネスコ ヴォンゴレパスタ







ツナとプチトマトとオリーブ





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピフレッシュトマトとツナのフジッリ







ボッタルガ(カラスミ)のスパゲッティ





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピボッタルガとロマネスコのスパゲッティ







バジリコ風味のロマネスコとヒメジのリングィーネ  





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピロマネスコとヒメジのリングィーネ







こちらは スカンピを合わせたもの





スカンピはちょっと手に入りにくいので





今度エビかカニで合わせて レシピをご紹介しますね





もちろんパスタだけでなく







マリネやサラダでも美味しくいただけます





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピブロッコリ・ロマネスコのマリネ





これからが美味しくなるお野菜





見かけましたら ぜひぜひお試しくださいね(*^.^*)





わたしも 娘ちゃんが戻ってきたら





早速作ってあげます(〃∇〃)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆

ぱっと見 スイーツのようなおしゃれな盛りつけ・・・でももちろん甘くないチーズのムースですムースというより パテに近いかなパンにのせていただきますよ~チーズはもちろんコンテ・・・おもに端っこの方を使います作り方は簡単とかしてゼラチンで固めるだけですスモーク ... 続きを読む


ぱっと見 スイーツのようなおしゃれな盛りつけ・・・





でももちろん甘くないチーズのムースです





ムースというより パテに近いかな





パンにのせていただきますよ~







チーズはもちろんコンテ・・・





おもに端っこの方を使います





作り方は簡単





とかしてゼラチンで固めるだけです







スモークサーモンをバラに見立てて~





材料

  コンテチーズ     100g

  生クリーム       大さじ3

  牛乳           大さじ3

  ゼラチン        3g

  コショウ         少々

  生クリーム       45g

  スモークサーモン   適量

  ピンクペッパー・水菜 少々




レシピ

 ①鍋にザクザクっと切ったチーズと生クリーム 牛乳を入れ弱火にかけチーズを溶かす


 ②チーズが溶けたら コショウをふり 水でふやかしたゼラチンを加えよくかき混ぜる


 ③②の粗熱がとれたらホイップした生クリームを加えざっくりと混ぜ 型に入れ 

  冷蔵庫で固める


 ④スモークサーモンをバラの花のように上にのせ 水菜 ピンクペッパーを散らす☆



☆スモークサーモンは綿棒などで叩いてのばすと花の形がつくりやすいです





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピスイーツみたいなコンテチーズのムース





簡単でおしゃれな一品





チーズのお味が決めてですよ~





パーティーなどにいかがでしょうか(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆

なんじゃ~この黒いの・・・といった感じですがあの白いレンコンですレンコンというと普通輪切りにして 可愛い穴を見せますが全く無視した切り方・・・・でもこんなふうに切ると 食感もよく 味も染み込みやすいですにんにくと赤唐辛子のオリーブオイルで炒めてからバルサ ... 続きを読む


なんじゃ~この黒いの・・・





といった感じですが





あの白いレンコンです







レンコンというと普通輪切りにして 可愛い穴を見せますが





全く無視した切り方・・・・





でもこんなふうに切ると 食感もよく 味も染み込みやすいです





にんにくと赤唐辛子のオリーブオイルで炒めてから





バルサミコ酢で味付けです





材料

  レンコン     260g

  オリーブオイル 小さじ2

  赤唐辛子    1/2個

  にんにく 1/2個

  塩         少々

  バルサミコ酢  大さじ1

  ハチミツ     小さじ1☆

  パセリ      少々




レシピ

  ①レンコンは 皮をむいて縦に拍子切りのように切り 水にさらす


  ②フライパンにみじん切りのニンニクと赤唐辛子を入れ香りを出し ①のレンコンを入れ

    ソテーする


  ③レンコンが透き通ってきたら水を大さじ1~2加えバルサミコとハチミツを入れ

   塩で味を調える


  ④器に盛り付け パセリのみじん切りを飾る 




☆酸味の強いバルサミコは半量になるくらいまで煮詰めるといいのですが

 今回は ハチミツを少量加え味にコクを加えます





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピレンコンのバルサミコ酢ソテー






アハッ なんだかごぼうにも見えますね





いつもと違うレンコン・・・・





お試し下さい(*^.^*)




ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆





再びコンテチーズ~コンテチーズとは フランスを代表するチーズの一つコンテ地方で作られている 熟成ハードチーズです最近 日本でも見かけるようになりましたね今回は そのコンテと 切り身のタラをすり身にしたものを合わせコロンとした一口タイプのコロッケに~パン粉 ... 続きを読む


再びコンテチーズ~





コンテチーズとは フランスを代表するチーズの一つ





コンテ地方で作られている 熟成ハードチーズです





最近 日本でも見かけるようになりましたね








今回は そのコンテと 切り身のタラをすり身にしたものを合わせ







コロンとした一口タイプのコロッケに~







パン粉は サラサラのイタリアンタイプのものを使っています





鍋に多めのオイルを入れ 高温にして転がしながら上げていきます







コロッケの上には 素揚げしたトマトを・・・





皮がめくれて 赤いマントを広げたようですね





材料

  タラの切り身       300g

  コンテチーズ       40g

  生クリーム         大さじ1

  パセリ            少々

  塩・コショウ         少々

  小麦粉・溶き卵・パン粉 適量

  オリーブオイル      適量☆

  にんにく           1個

  プチトマト           14個☆




レシピ

  ①タラの切り身の骨と皮を取り 包丁でたたいてすり身にしザクッと切ったコンテと生クリーム    
    パセリを加え 塩・コショウする☆


  ②一口サイズのボール型に丸め小麦粉 溶き卵 パン粉を付け冷蔵庫に入れ

   しっかり冷やす☆


  ③鍋に多めのオイルを入れにんにくを入れ香りを付け 高温にして2を転がしながら

   全体に火を通す


  ④プチトマトも同様にオイルに入れさっと火を通す


  ⑤タラとトマトを重ねてステックで止め盛り付け パセリを飾る




☆トマトはタラのコロッケの数と同じに用意します

  この分量で14個できます


☆フードプロセッサーですり身にしてもいいです


☆ここでしっかりと冷やすことによって チーズが固まり溶け出すのを防ぎ

  パンクしないで揚げられます




詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピコンテチーズとタラの一口コロッケ







ピックで トマトとタラを止めて パセリを飾って出来上がり~







淡白なタラに とろんとした濃厚なチーズのお味がいい感じ





トマトは ソースがわりに~



トマトと一緒にいただくと また違ったお味になりますよ




お試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆

いきなり わたくしごとですが船便第一号が 港に入ったと連絡が~うまくいけば今週末に届くそうですよかった・・・冬服が着きましたでもね・・・最低限必要なものを入れたつもりがダンボール箱で22ケース(  ゚ ▽ ゚ ;)この仮住まいの小さな部屋のどこに 置いたらいいか・ ... 続きを読む


いきなり わたくしごとですが





船便第一号が 港に入ったと連絡が~





うまくいけば今週末に届くそうです




よかった・・・冬服が着きました





でもね・・・最低限必要なものを入れたつもりが





ダンボール箱で22ケース(  ゚ ▽ ゚ ;)





この仮住まいの小さな部屋のどこに 置いたらいいか・・・





今から頭痛いです(´_`。)





さてさて今日は ズッキーニのスパゲッティ







輪切りにしたズッキーニを アンチョビ にんにく 赤唐辛子とオイルで





じっくりと炒めます





ズッキーニって意外と 近所のスーパーにもあって手に入るので嬉しいです





でもこちらのズッキーニは大振りなものが多いですね





少し苦味があったりするものもあって





そんなズッキーニは 歯ごたえを残す炒め方だと 味が中途半端になることが多い






しっかり炒めて 旨みを凝縮させることを おすすめします





材料 

  ズッキーニ      3本(315g)

  にんにく        1本

  赤唐辛子       1本

  アンチョビ       1枚

  バジリコ        適量

  オリーブオイル    大さじ1~

  グラーナ・パダーノ  大さじ2☆

  くるみ          20g

  塩            少々

  スパゲッティ      160g




レシピ

  ①ズッキーニは輪切りにし にんにく唐辛子はみじん切りにする


  ②フライパンにオイルを入れ アンチョビを溶かし にんにく 唐辛子を入れ香りを付ける


  ③ズッキーニをいれ オイルを絡ませ炒め パスタの茹で汁を少々加え

   かき混ぜながらしんなりするまで炒める


  ④茹でたパスタと 手でちぎったバジリコ 砕いたクルミとチーズを半量加え

   手早く和える☆


  ⑤器に盛り付け 残りのクルミとチーズをのせ バジリコを飾る




☆グラーナ・パダーノはクセのない若い味のチーズです

  なければパルミジャーのでもOKです



☆バジリコは香りを出すために手でちぎり 最後に加えます




詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピズッキーニとくるみのスパゲッツティ







できあがり~





チーズのコクと バジリコの香り クルミの食感が 





ズッキーニの旨みを引き立てますよ~





お試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。






   


3連休なんですね~イタリアにいた頃は 日本の祭日に疎くよく皆様のブログを訪問して 連休なんだと気付くことが多かったのですが帰ってきても変わらない・・・(´_`。)お出かけ予定のない我が家ですさて・・・・セロリの葉っぱローマにいた頃は 無料でもらっていたセロリ ... 続きを読む


3連休なんですね~





イタリアにいた頃は 日本の祭日に疎く





よく皆様のブログを訪問して 連休なんだと気付くことが多かったのですが





帰ってきても変わらない・・・(´_`。)





お出かけ予定のない我が家です







さて・・・・セロリの葉っぱ





ローマにいた頃は 無料でもらっていたセロリも





当たり前ですが こちらでは買わなければならない・・・





そうなると 無駄にできないですよね~







葉っぱを茹でて







クリームチーズと生クリームともに焼く







セロリの葉っぱのスフォルマート





スフォルマートとは いろいろな食材を





生クリームやベシャメルソースであえ オーブンで湯せん焼きしたものです





こちらは 前にもご紹介しております





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピセロリの葉っぱのスフォルマート





ケーキみたいにデコするとパーティーにもいいですよね





でもここまで こったもん作る時間ないわ~ という方には







セロリソルト~





いつもはアルベール・メネスのものを使っていたんですが




引越し便に入れてしまったため まだ届きません・・・





それでは 手作りで~





作り方は簡単







葉っぱをラップにくるんで レンジでチンして





塩と合わせるだけです





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピ手作りセロリソルト





お肉や魚の味付けに 臭みも取れます~





グリルした野菜にふったり ポテトサラダや ドレッシングと





色々と使えますよ





お試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

11月22日・・・今日は「いい夫婦の日」だそうですね日本の記念日の一つだそうですが・・・・あまり良く知りませんでしたということで 今日はアッラビアータ 日本でいうアラビアータですよ~んトマトとにんにく 赤唐辛子(ペペロンチーノ)と シンプルな食材ながらもピ ... 続きを読む


11月22日・・・今日は「いい夫婦の日」だそうですね





日本の記念日の一つだそうですが・・・・





あまり良く知りませんでした





ということで 今日はアッラビアータ 日本でいうアラビアータですよ~ん





トマトとにんにく 赤唐辛子(ペペロンチーノ)と シンプルな食材ながらも





ピリっとしたトマトソースは 飽きのこない毎日でも食べれるお味







オイルに 赤唐辛子の辛味と香りをしっかり付けていきます





トマトは フレッシュと 紙パックのダブル使い





どうも日本の紙パックのトマトは 私には酸味が気になります





だから日本のトマトソースレシピに 砂糖を~なんていうのがあるのでしょうか・・・





砂糖を加えるのはちょっと・・・といった感じなので





玉ねぎのみじん切りを少し加えて・・・





材料

  プチトマト      220g

  紙パックトマト    200g

  玉ねぎ        20g

  にんにく       2個

  赤唐辛子      2個

  オリーブオイル   大さじ1~

  塩・コショウ     少々

  イタリアンパセリ  少々

  スパゲッティ    180g




レシピ

  ①玉ねぎ にんにくはみじん切り プチトマトはざく切りにする


  ②フライパンにオイルを入れ 赤唐辛子を弱火でじっくり炒め香りと辛味を付ける


  ③みじん切りのニンニクと玉ねぎを入れ焦がさないように炒め プチトマトと紙トマトを

   加える


  ④トマトを少し煮詰め 塩で味を調え 茹でたパスタを加える


  ⑤器に盛り付け パセリを飾る







うちではプチトマトの皮は付けたままです





気になる方は 湯むきしてから加えてください







アラビアータみたいに ぴりっと刺激的で





飽きのこない夫婦でいたい・・・ですね(〃∇〃)





ぜひぜひお試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。


  


ナポリの方に ジェノヴェーゼという料理がありますが皆様ご存知の バジリコを使ったジェノヴェーゼソースではなく牛肉を 玉ねぎたっぷりで煮込んだ料理なんです今日ご紹介するのは そのジェノヴェーゼ・ナポレターナをアレンジしたものですお肉は 牛ではなく 安価で手 ... 続きを読む


ナポリの方に ジェノヴェーゼという料理がありますが





皆様ご存知の バジリコを使ったジェノヴェーゼソースではなく





牛肉を 玉ねぎたっぷりで煮込んだ料理なんです





今日ご紹介するのは そのジェノヴェーゼ・ナポレターナを





アレンジしたものです







お肉は 牛ではなく 安価で手に入りやすい豚ロース





お肉500gに対して 玉ねぎはその倍1kg用意します







そのほかにも ソフリット(香味野菜)は 人参 セロリ パセリに にんにく





この画像に写っていませんが ブラウンマッシュルームも入ります





きのこを入れると味に深みが出ます~







まずソフリットを炒め しんなりしてきたら 塩・コショウしたお肉を入れ





コロコロ転がしながら 全体に焼き色をつけていきます







そして1kgの玉ねぎ~





20cmのル・クルーゼ鍋を使っていますが 玉ねぎで肉を覆うような感じです





コトコトと煮ていきますよ







1時間立つとこんな感じ・・・





玉ねぎから水分が出てカサが減り お肉が見えてきました~





焦がさないように気をつけながら3時間~4時間ぐらい煮込みます







こ~んな感じになります





お野菜はとろとろです





肉を取り出して 塩・コショウで味を調え ソースは裏ごしします





もちろん ハンドミキサーでもいいですよ~





材料

  豚肉の塊      500g☆

  玉ねぎ          1kg

  セロリ           1本(120g)

  人参            1本(100g)

  ブラウンマッシュルーム 4個(80g)

  にんにく          3個(10g)

  赤唐辛子         1本☆

  パセリ           10g(茎を中心に)

  白ワイン          1カップ

  オリーブオイル      大さじ2

  塩・コショウ        少々

  パセリ           少々




レシピ

  ①肉は塩・こしょうをよくすり込み 玉ねぎはくし切り セロリ 人参 にんにく パセリ

   マッシュルームは 粗めのみじん切りにする

  

  ②厚手の鍋に オイルを入れみじん切りにした野菜と赤唐辛子を入れしんなりするまで炒め

   肉を入れ転がしながら全体に焼き色を付ける


  ③玉ねぎと白ワインを加え 蓋をして時々かき混ぜながら 弱火でコトコト煮ていく☆


  ④3~4時間ぐらい煮て野菜がとろとろになったら 肉を取り出し ソースを裏ごしして

   塩・コショウで味を調える


  ⑤肉を適当な大きさに切りソースをのせ パセリをふる




☆肉の部位は脂身の少ないところにしてください



☆赤唐辛子を入れてぴりっと感を出しますが 辛いのが苦手な方はなくてもいいです



☆水分が足りなくて焦げ付きそうになったら少量の水を加えてください





詳しい作り方・・・今回はブログの方でもかなり詳しく載せています

           が タグをポチっとしていただくとポイントになります

           お時間あったら覗いてみてください


             ↓



FOODIES レシピソースが決め手☆豚肉の玉ねぎ煮込み







お肉の旨味をこれでもか~と吸い込んだ玉ねぎと





お野菜のソースは とろとろで甘くて美味しいです~





余ったソースは またレシピを載せますが もちろんパスタに・・・・





または 白いご飯にかけても美味しいですよ







お肉はもちろんナイフはいりません





柔らかくて美味しいですよ





ぜひぜひお試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。












コンテは続くよ~ど~こまでも~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦ということで またまたコンテチーズを使ったメニューあと4つほどありますが 残りは来週に します(´_`。)今日は ボジョレーヌーヴォ解禁ですねこちらのお料理 ワインにもとっても合いますよ~クリーミ ... 続きを読む


コンテは続くよ~ど~こまでも~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦





ということで またまたコンテチーズを使ったメニュー





あと4つほどありますが 残りは来週に します(´_`。)





今日は ボジョレーヌーヴォ解禁ですね





こちらのお料理 ワインにもとっても合いますよ~







クリーミーなマッシュポテトを作り





半分を耐熱皿にのせ その上にコンテチーズ




そして残りのマッシュで蓋をしてオーブンで焼きます





焼き上がり直前に バターと白ワインでソテーしたホタテをソースごとのせて~





こんがり出来上がり





材料

  ジャガイモ       400g

  コンテチーズ      50g

  バター          20g

  牛乳           大さじ3

  塩・コショウ       少々

  ホタテ          80グラム

  バター          10g

  ワイン          大さじ2

  パセリ          少々





レシピ

  ①じゃがいもは皮付きのまま茹で 熱いうちに皮をむき潰してバターを加え牛乳を

    少しずつ加え滑らかにする☆


  ②耐熱皿にマッシュポテトの半量をのせ 切ったコンテチーズをまんべんなくちらし

   残りのポテトで覆い バター少々をのせ(分量外)180°のオーブンで焼く


  ③フライパンにバターを溶かしホタテを入れ両面こんがりと焼き塩・コショウして

   白ワインを注ぐ☆


  ④②のポテトの表面がこんがりしてきたら 一旦取り出し ソテーしたホタテとソースをのせ

   再びオーブンへ挿れ5~10分ぐらい焼く


  ⑤焼きあがったらパセリをふる




☆マッシュポテトはあまりとろとろにせず ところどころにジャガイモの粒が残るぐらいが理想です




☆強火でさっと焼いてこんがりさせ ワインを入れたらフライパンを揺すって旨みを含ませます




詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピコンテのポテトグラタン ホタテのソテー添





チーズを上に乗せるのでなく真ん中に挟むことによって





香りよい口当たりなめらかなポテトグラタンになります





お試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

コンテチーズとは フランスのフランシュ・コンテ地方で作られているハードタイプのチーズです香り高く 風味豊かなチーズでそのまま食べても もちろん美味しいですがお料理にも 使えますということで コンテを使っていろいろ作ってみました~しばらくお付き合いください ... 続きを読む


コンテチーズとは フランスのフランシュ・コンテ地方で作られている





ハードタイプのチーズです





香り高く 風味豊かなチーズで





そのまま食べても もちろん美味しいですが





お料理にも 使えます





ということで コンテを使っていろいろ作ってみました~





しばらくお付き合いくださいませ・・・





今日は コンテチーズのバルケッタ・・・バケラッタではありません(*´σー`)





バルケッタとは ”小さな船”という意味で





小さな器のことを こんなふうに呼びます







そのバルケッタは バターと小麦粉と卵で作った甘くない生地・・・





その中身は ほうれん草とコンテチーズのアパレイユ(卵液)です





熱々のうちにコンテチーズとプチトマト タイムを飾って出来上がり~





材料

  バルケッタの生地 小麦粉      120g

              塩          少々

              バター       50g

              卵黄        1個

              水          大さじ1


  アパレイユ ほうれん草        60g

          コンテチーズ       40g

          卵              1個

          生クリーム         大さじ2

          タイム            少々

          塩・コショウ         少々

  

  コンテチーズ                50g

  プチトマト                  3個

  タイム                    少々



レシピ

  ①冷蔵庫から出したバターを角切りにして 塩とふるった粉と合わせ バターを

   指でつぶしながら混ぜる


  ②卵黄に水を加え溶いたものを①に少しずつ加えよくこねてひとまとまりにして

   ラップをして冷蔵庫で30分ねかせる


  ③②の生地を薄くのばし 片にしき底に穴を開け 180度に熱したオーブンで10分焼く


  ④茹でてみじん切りにしたほうれん草と 細かく切ったコンテに卵と生クリームを加え

   タイム 塩・コショウで香りを付ける☆


  ⑤④のアパレイユを③の型にいれ オーブンで 30分~ぐらい焼く

   この時4つ切りにしたプチトマトも入れて焼いておく


  ⑥熱々のうちに角切りにしたコンテをのせトマトとタイムを飾る




☆チーズの塩加減に気をつけて塩は軽く加えるだけで良いです




☆直径4センチメートルの丸型が10個できます





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピコンテチーズとほうれん草のバルケッタ





一口サイズなので バーティーにぴったりですよ



お試し下さい(*^.^*)




ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。


今日は ”和”ですよ~実は オリーブオイルであえてます・・・な~んてことはなくごく普通の 白和えです(*v.v)。日本に戻ってきてからは ほぼ毎日のように和食がいただけて 嬉しいです秋から冬にかけて お魚や 野菜 果物 新米とおいしいものがたくさんありますよね和 ... 続きを読む


今日は ”和”ですよ~





実は オリーブオイルであえてます・・・な~んてことはなく





ごく普通の 白和えです(*v.v)。





日本に戻ってきてからは ほぼ毎日のように





和食がいただけて 嬉しいです





秋から冬にかけて お魚や 野菜 果物 新米と





おいしいものがたくさんありますよね





和食の美味しさのわかる 





日本人に生まれてよかったな~と 
しみじみ思います





でもね 和食器が少なくて・・・





これから少しずつ 気に入ったものを見つけていきたいな~





ということで 最近は和食器見るのが楽しいです







そしてこの器  一目ぼれして大人買いしたもの・・・・第一号o(〃^▽^〃)o






色といい 手にとった感じといい とっても気に入っています





あはっ もちろん盛り付けている 白和えも美味しいですよ~





材料

  春菊       100g

  赤パプリカ    80g

  豆腐        250g

  砂糖        小さじ2

  すりゴマ      大さじ2

  白味噌      10g☆

  醤油        小さじ1

  いりごま      少々




レシピ

  ①春菊は かたいところを取り3cm長さに切り パプリカは半分に切り

   種をとって 5mmに切る


  ②それぞれ熱湯でさっと茹で 水気を切り 醤油小さじ1をふっておく


  ③豆腐は荒くほぐして 熱湯で2分ぐらい茹で よく水けをきる


  ④ボウルに豆腐を入れ すりごま 味噌 砂糖を加え滑らかになるまでよく混ぜ

   ②の野菜を加える


  ⑤器に盛り付け ごまを振る




☆白味噌の上品な甘みがポイントです

 甘めの味噌を使ってください




詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピ彩り鮮やか春菊とパプリカの白和え







白味噌を加えた コクのあるなめらかな口あたりの豆腐に





春菊の香り パプリカの旨みがアクセント





おいしいですよ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。


ジャルディニエーラ・・・変換させるとJALと出てしまいますが飛行機とは全く関係ありません野菜の酢漬け イタリア版ピクルスですイタリアではポピュラーなもので いろいろな野菜の瓶詰めが スーパには必ず置いてありました(〃∇〃)手作りする家庭も多く お好みの香草を入 ... 続きを読む


ジャルディニエーラ・・・変換させるとJALと出てしまいますが





飛行機とは全く関係ありません





野菜の酢漬け イタリア版ピクルスです





イタリアではポピュラーなもので 





いろいろな野菜の瓶詰めが スーパには必ず置いてありました(〃∇〃)





手作りする家庭も多く お好みの香草を入れたり





酸っぱさ具合も 各家庭の味があります





イタリアのものは 白ワインビネガーのみで甘味はなく





酸味の強いものが多いですが





うちでは 砂糖や蜂蜜などを少量加えて作っています







こんなカラフルなパプリカを見つけました~





とっても小さい・・・10cmないんです





かわいい~





普通サイズですかね・・・





無効の野菜はバカデカかったもので・・・・





今日はこのパプリカを使って すごく簡単なジャルディニエーラを作ります





材料

  パプリカ     120g

  米酢        大さじ4

  すし酢       大さじ4

  水         大さじ2

  粒黒胡椒     20粒

  ミントの葉     少々☆

  



レシピ

  ①パプリカは縦半分に切り 種を取り 1cm幅ぐらいに切る


  ②ボウルに 酢 すし酢 水を混ぜ コショウ ①のパプリカを入れ ラップをして

    レンジで1~2分かける☆


  ③冷蔵庫で1時間以上おき 器に盛り付け ミントを飾る



☆香草はお好みのものをどうぞ



☆酸味が強めなので 水の量で調整してください





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピカラフルパプリカのジャルディニエーラ







今回は 市販のすし酢を使っているので かんた~ん





密閉容器に入れて 冷蔵庫に入れておけば 2~3週間の保存が可能です





ただし 保存する際は香草は入れないでください





多めに作っておいて お肉の付け合せや サラダ 





ワインのお供にもいいですよ~





お試し下さい(*^.^*)




ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

”特売”という言葉に弱いと言いましたがもう一つ 実は ”行列”にも 弱いんです・・・・なんで並んでいるんだろう~そんなにおいしいのかな~と 気になって気になって・・・・最近 自由が丘の駅のそばで行列している チーズタルトのお店BAKE・・・北海道に本店がある ... 続きを読む


”特売”という言葉に弱いと言いましたが





もう一つ 実は ”行列”にも 弱いんです・・・・





なんで並んでいるんだろう~





そんなにおいしいのかな~と 気になって気になって・・・・






最近 自由が丘の駅のそばで行列している チーズタルトのお店







BAKE・・・北海道に本店があるそうです





時間がなくて いつも行列を眺めているだけでしたが





とうとう 行ってきました







店内には 焼きたてが ずら~りと並んでいます







後ろの方では タルトを焼いていて







クリームを詰め オーブンへ





まさに焼きたて・・・







2段仕立ての 黄色い箱に入れてくれますよ







お味は・・・





さくっとしたタルト生地に ふわっとろの ちょっぴり酸味のきいた濃厚なチーズクリーム





おいしいです~





並んだかいが あったかも(〃∇〃)





品のある甘味で 甘いものが苦手な方でもいけちゃいます





コーヒーでも 紅茶でも いいけれど 赤ワインに合わせても・・・





と・・・飲兵衛は思ってしまいます





お試し下さい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

    ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。