ローマのおいしい生活in東京

20年間のイタリア生活を終え帰国。本場のイタリアンをはじめ普段のさりげない和食など見て楽しい食べておいしいお料理ブログです。

2014年08月

カラブリアの ファレルナという海沿いにあるとってもおしゃれでエレガントなレストラン ララゴスタ(L’Aragosta)海が近いだけあって 鮮度抜群の 生魚が味わえますそれにこの店・・・白を基調としていて 各テーブルにはピンクソルトと ピンクの花がアクセントとっても ... 続きを読む


カラブリアの ファレルナという海沿いにある





とってもおしゃれでエレガントなレストラン ララゴスタ(L’Aragosta)





海が近いだけあって 鮮度抜群の 生魚が味わえます





それにこの店・・・







白を基調としていて 各テーブルには





ピンクソルトと ピンクの花がアクセント





とっても清潔で おしゃれな雰囲気







グリーンの水のボトルを置いても様になる~







ここのなんてことないパンもおいしい~





ランチだったので かる~く?





まずはアンティパスト







主人と私は もちろんクルード 





カキと スカンピ 赤エビ イカ マグロのタルタル





ワインが進みます







生ものがあまり得意でない娘ちゃんには





コット 火を通したものを





タコのサラダに アリーチ(カタクチイワシ)のマリネ





オラ―タ(鯛)とチポラトロペア(紫玉ねぎ)のミルフィーユ バルサミコソース添え





サーモンとスズキのサラダ





こちらもおいしそう







ムール貝と小エビのパン粉焼き







白インゲン豆とムール貝のズぺッタ





これがおいしい~





おうちで作ってみたいです







小さなトリッリア(ヒメジ)のフライ







プリモはそれぞれ・・・





水槽から引き揚げてきたアスティチェ オマールエビのリングィーネ







リチョーラ(カンパチ)のパッケリ







スカンピとボッタルガ(カラスミ) タルトゥーフォ(トリュフ) のラガネッロ





ラガネッロは 小麦と塩だけで作る昔からあるパスタですが





なんとそれにトリュフの香りを練り込んでいます





スカンピのプリプリ感と ほんのり香るトリュフとカラスミの贅沢な香り





たまらないおいしさです







お口直しにレモンのソルベット







カフェで〆て







サービスでバラの食後酒をごちそうになり・・・





軽~くのはずが しっかりいただいて





おなか一杯 大満足のランチに・・・







ちょっと行きにくいところにありますが・・・







おしゃれでおいしくて すてきなレストランですよ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆ 

カラブリアに行くと 必ず買うお菓子・・・それが このソスピーロ(Sospiro)・・・「ためいき」という名のドルチェですこれはカラブリアのどこにでも売っているというわけではなく小さな海沿いの街にあるパスティチェリアで買えます普通のおうちにはさまれていて・ ... 続きを読む



カラブリアに行くと 必ず買うお菓子・・・




それが このソスピーロ(Sospiro)・・・「ためいき」という名のドルチェです





これはカラブリアのどこにでも売っているというわけではなく





小さな海沿いの街にあるパスティチェリアで買えます







普通のおうちにはさまれていて・・・・





気をつけないと見逃してしまいそう・・・





まぁ中をのぞくと いつもたくさんの人がいて





すぐわかるのですが・・・







この看板が目印です







中に入ってみると・・・







色々とおいしそうなお菓子が並んでいるのですが







ここでは迷わず ソスピーロ





クリームの種類は 6種類







新顔のザバイオーネクリーム







濃厚なリコッタクリーム







ダークなチョコレートクリーム







ほんのりカフェの味 コーヒークリーム







癖になる胡桃クリーム







そして一番のお勧めが さっぱりさわやかレモンクリームです







シュークリームみたいにサクッとした生地ではなく





ふんわり柔らか・・・




クリームも上品な甘さで お口の中でとろけます~







大きさも一口大で 3つ4つはパクッといけちゃいます





形も なんとなくかわいいですね





クリームごとに形を変えてるわけではなく いつもみんな微妙にちがう・・・





そんなところが南イタリアのお菓子らしいかな・・・







お店の外に 大量の卵の殻が・・・・





作り方をきいたら 企業秘密よ~なんて笑いながら





簡単にだけど 教えてくれました





聞いただけでは なかなか同じようにできないかもしれないけど





いつか挑戦してみたいです(*^.^*)







カラブリアの ラメツィア空港のそばにあります





お近くにお越しの際は ぜひぜひ おいしさのため息を ついてみてください(*v.v)。





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆ 

普通パスタ料理を作る時はまずパスタをゆでてからソースで和えますが今日は フライパンひとつで作ります~材料は ズッキーニ みじん切りのニンニク イタリアンパセリ  干しエビパスタは 5分茹でのスパゲッティーニですオリーブオイルにニンニクを入れ香りをだし5m ... 続きを読む


普通パスタ料理を作る時は





まずパスタをゆでてからソースで和えますが





今日は フライパンひとつで作ります~







材料は ズッキーニ みじん切りのニンニク イタリアンパセリ  干しエビ





パスタは 5分茹でのスパゲッティーニです







オリーブオイルにニンニクを入れ香りをだし





5mm厚さの半月切りのズッキーニを炒め軽く塩・コショウ 干しエビ パセリを加えていきます







そこに 500mlの水を加え 沸騰させ







塩をひとつまみ加え スパゲッティーニを半分に折って加えます







4分位茹でたところで こんな風に水分がなくなってくるので




塩加減をみて 足りないようなら塩・コショウで味を調え





オリーブオイルをふります







桜エビの旨味が パスタにもズッキーニにも絡まっています~





材料

  スパゲッティーニ        90g

  オリーブオイル         大さじ1~

  にんにく             1/2片

  ズッキーニ            1本(120g)

  桜エビ               20g

  イタリアンパセリ         少々

  塩・コショウ            少々

  水                  500cc

  パルミジャーノ          お好みで





レシピ

  ①ズッキーニは縦半分に切り5mm厚さの半月切り にんにく イタリアンパセリは

   みじん切りにする


  ②フライパンにオイル みじん切りのニンニクを入れ香りを出し ズッキーニを加え

   軽く塩・コショウして炒める


  ③②に桜エビ パセリを入れ 水を加える


  ④沸騰したら塩をひとつまみ入れ 半分に折ったパスタを加える☆


  ⑤中~強火でスパゲッティに 桜エビの旨味のしみ込んだ汁を含ませる


  ⑥4分位たったところで 汁がだいぶなくなってくるので パスタの固さと塩加減をみて

   味を調え オリーブオイルを加える☆☆


  ⑦器に盛り付け お好みでパルミジャーノをふる




☆塩は入れすぎないように気をつける




☆☆5分茹でのパスタを使っています

   パスタが硬かったら 水を足してください

   オリーブオイルは分量外です







できあがり~





桜エビの旨味がたまりません~





おいしいです





ぜひぜひお試しください(*^.^*)





ルパンdeフライパンレシピコンテスト





こちらに参加しております・・・・(〃∇〃)





あっという間の夏休み(´_`。)





イギリスに戻る娘ちゃんの準備や その他もろもろ





ちょこっとバタバタしておりまして





しばらくの間 コメント欄 閉じさせていただきます





レシピの質問等や おしゃべりしたい方は 





お手数ですが メッセージをいただけるとうれしいですo(〃^▽^〃)o





そして・・・ポチポチッと応援いただけますと 励みになります





よろしくお願いいたします(〃∇〃)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆ 


もう8月も終わりに近づき 9月がすぐそこなのに・・・まだまだ暑いですね暑いときには やっぱり素麺お素麺大好きなんです今日はちょっとおしゃれに盛り付け茹でた素麺を フォークでぐるぐる巻いて器に盛りつけますそれぞれ9種類の具材をのっけて~ごちそう素麺お醤油と ... 続きを読む




もう8月も終わりに近づき 9月がすぐそこなのに・・・





まだまだ暑いですね




暑いときには やっぱり素麺



お素麺大好きなんです





今日はちょっとおしゃれに盛り付け







茹でた素麺を フォークでぐるぐる巻いて





器に盛りつけます





それぞれ9種類の具材をのっけて~





ごちそう素麺







お醤油とからしで味付けた納豆にウズラの卵







きゅうりとツナマヨ







うな玉





うなぎを すこ~し甘めの卵で絡めたもの







エビの素揚げと枝豆







プチトマトとバジリコを 少量のオリーブオイルで味付け







揚げ茄子とおろししょうが







干しシイタケの甘辛煮と胡麻







スモークサーモンとイクラの醤油漬け






揚げズッキーニと牛の肉みそ しょうが風味




材料(2名分)35分

   素麺         3束

   

   納豆          1/2パック
   うずらの卵      2個


   ツナマヨ        20g
   きゅうり        4切れ

   エビ          4匹

   枝豆          6粒

   

   プチトマト       3個分

   バジリコ        2枚

   オリーブオイル    2滴


   茄子          40g

   おろししょうが     少々


   椎茸の甘辛煮    2個分

   白ゴマ         少々


   ウナギのかば焼き  1/2個

   溶き卵          1/2個

   みりん・白だし      各小さじ1/2


   スモークサーモン    2枚

   イクラ           大さじ1


   a牛ひき肉         100g

   aサラダ油          小さじ1

   aみりん            小さじ1

   aみそ             小さじ2

   ズッキーニ         20g


   そうめんつゆ        適量

   揚げオイル         適量




レシピ

 ①素麺を茹で冷水で洗い水気を切ってフォークでくるくるっと巻いて器に盛りつける


 ②納豆に醤油とからしを加えよく溶いて素麺の上にのせウズラの卵を添える


 ③ツナ缶にマヨネーズ少々を混ぜ薄切りきゅうりと共にのせる


 ④フライパンにうなぎのかば焼きを入れ軽く炒めタレを少々ふりに白だしとみりん少々を

   加えた卵で絡めたものをのせる


 ⑤粉を薄~くはたき素揚げしたエビと茹でた枝豆をのせる


 ⑥プチトマトを4つに切り バジリコは適当な大きさにちぎり オリーブオイルをたらして

   さっと和え素麺にのせる


 ⑦角切りにしたナスを高温のオイルでさっと揚げ おろしたショウガと共にのせる


 ⑧干しシイタケの甘辛煮を4等分して白ゴマを振ったものをのせる


 ⑨スモークサーモンをざくっときり醤油漬けのいくらとともに盛り付ける


 ⑩ひき肉100gに千切りしょうがをオイルで炒めみりん大さじ1と味噌小さじ2を加え

  肉みそを作り素揚げのズッキーニと共にのせる★


 ⑪食べる直前に冷たく冷やしたそうめんつゆをかけていただきます



★肉みそは作りやすい分量です

 適量のせます








色々盛り付け出来上がり~





そうめんは1束半~2束ぐらいで これが一人分





具材があるのでボリュームもあり





色々なお味が楽しめますよ~





詰めた~く冷やした ヤマサのストレートつゆ そうめん専科をかけて召し上がれ





おいしいですよ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。


とっても大きなエビを見つけまして・・・エビ好きの私が見逃すはずがなく今日のランチは エビとトマトのタリアテッレにほ~ら大きなエビ~飾り用に1個残し あとは贅沢にも ざくっとと刻んでトマトソースに絡めましたトマトは 缶詰と フレッシュ2種類で・・・材料   ... 続きを読む


とっても大きなエビを見つけまして・・・





エビ好きの私が見逃すはずがなく





今日のランチは エビとトマトのタリアテッレに







ほ~ら大きなエビ~





飾り用に1個残し あとは贅沢にも ざくっとと刻んで





トマトソースに絡めました





トマトは 缶詰と フレッシュ2種類で・・・





材料

  大エビ      6匹

  玉ねぎ      20g

  にんにく     1片

  ぺペロンチーノ 1個

  白ワイン     大さじ4

  オリーブオイル 大さじ2~

  トマト缶      300g

  プチトマト     8個位

  イタリアンパセリ 少々

  タリアテッレ    180g

  塩・コショウ    少々




レシピ

  ①フライパンにオイルを入れみじん切りの玉ねぎとニンニク ぺペロンチーノを入れ炒め

   エビを頭付きのまま加え 白ワインをふる


  ②①にトマト缶を加え 少し煮て 飾り用のエビを2個残し 残りは取り出し 殻をむいて

   ざくっと切って加える☆


  ③半分に切ったプチトマトを加え 塩・コショウで味を調え 茹でたパスタを加える


  ④器に盛り付け パセリをふる




☆殻をむいたエビの頭は 旨味だしのためソースに戻し 盛り付けの時にはずしてください





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピ大きなエビとトマトたっぷりリングィーネ







できあがり~





エビの旨味たっぷりのおいしいパスタですよ





ぜひぜひお試しください(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆ 

バカンス2日目は パリヌーロ岬巡り今日は そのきれいな風景を皆様に・・・パリヌーロは 切り立った絶壁の岬がちょうど 手のひらを広げたような形であります透明度は抜群太陽の光を反射して きらきらして美しい海が続きますこの岬巡りは 洞窟ツアーでもあります最初の ... 続きを読む



バカンス2日目は パリヌーロ岬巡り





今日は そのきれいな風景を皆様に・・・







パリヌーロは 切り立った絶壁の岬が





ちょうど 手のひらを広げたような形であります







透明度は抜群





太陽の光を反射して きらきらして美しい海が続きます





この岬巡りは 洞窟ツアーでもあります







最初の洞窟は グロッタ・デル・サングエ 「血の洞窟」です







洞窟の中は真っ暗・・・・





ライトで照らしてもらって みていきます







鉄分を含む岩が 海水に触れ酸化して赤く見えます





それが血に見える ということです・・・





この洞窟は2年前にダイバーの溺死事故があったそうで





ご冥福をお祈りいたします・・・





ちょっとひんやりとした雰囲気・・・・







出口の光をみた時には ホッとしました







次は「硫黄の洞窟」







硫黄の混じった海水の色がきれい・・・





この辺は冬でも海水の温度が24℃は あるそうです







「修道女の洞窟」







洞窟奥に 修道女が肩をよせあっている姿に似た石灰岩が見れます







強風などで自然にできな穴から





ちょうど灯台が見えます







この辺りは「骨の洞窟」と呼ばれていて





色々な動物たちの骨が重なって出来たとか・・・







自然の形なんですね・・・







パリヌーロで ニ番目に美しいといわれているビーチで 40分の休憩





さっそく海水浴を楽しみました







そしていよいよ最後のお楽しみ 「青の洞窟」です





青の洞窟というと カプリが有名ですが





こちらは カプリより大きく また観光客も少なく 洞窟内は私たちの船だけ





貸し切り状態で 楽しめました







奥へと進んでいくと 見えてきます・・・







洞窟内の隙間や入り口から入る 強烈な南イタリアの太陽の輝きが





もたらす神秘・・・




一瞬言葉を失い ただただ見入ってしまいます







自然が生みだした神秘のブルーです





水深30メートル以上ある深い海・・・





すい込まれそう・・・・







たっぷりと 堪能して 港に戻りました





陸に上がってから ランチ~







ブルスケッタと







花ズッキーニのフライ 生ビールで乾杯~







ブレザオーラとルッコラのピッツァ







オリーブとアンチョビ カッペリ







フレッシュトマトにモッツァレッラ







ツナサラダののったピッツァを みんなでシェアー







ホテルのビーチに戻って再び海へ







そのあとは日が沈むまでプールで過ごしました





よく遊んだ一日でした(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆ 

リーゾ・ネ―ロ 黒米を使ったお米のサラダ黒米は白米より栄養価が高いといわれていますね食感もあり こんな風にサラダ感覚でいただいてもおいしい~今日は茹でたスミイカと ズッキーニ トマトを加えて型抜きをしておしゃれに盛り付けまだまだ暑さの続くこの時期に ピッタ ... 続きを読む


リーゾ・ネ―ロ 黒米を使ったお米のサラダ





黒米は白米より栄養価が高いといわれていますね





食感もあり こんな風にサラダ感覚でいただいてもおいしい~







今日は茹でたスミイカと ズッキーニ トマトを加えて





型抜きをしておしゃれに盛り付け





まだまだ暑さの続くこの時期に ピッタリの一品です





材料

  黒米      150g

  イカ       250g

  ズッキーニ   1本

  プチトマト    120g

  白ワイン     大さじ2

  レモン汁     1/2~1個分

  イタリアンパセリ 少々

  塩・コショウ    少々

  オリーブオイル  大さじ2~





レシピ

  ①ズッキーニは小さめの角切りにして 塩少々加えたお湯でさっと茹でプチトマトは

   4つに切る


  ②イカは中をきれいにして皮をむき たんざく切りにして ①の茹で汁にワインを加えて

   さっと茹でる

  ③②の茹で汁で 黒米を好みの固さになるまで茹で(20分~)水気を切り冷ましておく


  ④ボウルに ①の野菜と3の黒米 ②の茹でたイカを入れ レモン汁 オリーブオイル

   塩・コショウで味を調える☆


  ⑤器の中央にセルをのせ 黒米を詰め 上にいかとトマトをのせ まわりにズッキーニと

   トマトを飾る



☆レモン汁はお好みで調整してください





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピ黒米とイカのさっぱりサラダ仕立て






オリーブオイルをぱらっとふって できあがり~





黒米とイカの旨味が絡まっておいしい~




イカの白と 米の黒 トマトの赤に ズッキーニの緑





コントラストもいいですね





ぜひぜひお試しください(*^.^*)





゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚





カラブリアに行ってきました~





カラブリアのスーパーはちょっとおもしろい







カラブリアといったら ぺぺロンチーノ 赤唐辛子です





こ~んなに いっぱい唐辛子ものの コーナーがあります







酢漬けのキャベツ ザワークラフトの缶詰





普通のお味と 白ワイン味がある~







カラブリアにあるカリッポ社のツナ缶





なんとカギ付きの箱に入っていました





レジに持っていって支払いをすると 開けてくれます





ローマでは 値の張るワインやお酒なんかには 





盗難防止のカギがついていたりしますが





ツナ缶は初めて見ました(  ゚ ▽ ゚ ;)





確かにここのツナ缶おいしいのですが・・・






カラブリアのスーパー楽しい(〃∇〃)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆ 


2014年夏のバカンス第一弾はお友達家族と一緒にパリヌーロへ~パリヌーロは 南イタリアのカンパーニャ州 チレントにありますこのあたりの海は 透明度が高く小魚が泳いでいるのが見れます世界遺産にもなっている ディアノ渓谷国立公園の一部でもあります朝 ローマか ... 続きを読む


2014年夏のバカンス第一弾は





お友達家族と一緒に





パリヌーロへ~





パリヌーロは 南イタリアのカンパーニャ州 チレントにあります







このあたりの海は 透明度が高く





小魚が泳いでいるのが見れます





世界遺産にもなっている ディアノ渓谷国立公園の一部でもあります





朝 ローマから電車で出発





午後 仕事で南にいた主人とホテルで合流







さっそく海へ~







そのあとは 海水をくみ上げているというホテルのプールで 泳いで・・・





バカンス初日のディナーは





ピショッタという小さな海沿いの街にある





イタリアレストランガイドの「ガンべロ・ロッソ」という本で





トレ・ガンベリという最高評価を得ているお店 リストランテ・アンジョリーナへ







レストランに着いたのは20時過ぎ・・・





お店の前の海に ちょうど日が沈む頃でした






アンティパストは 本日の鮮魚から





ペッシェ・スパーダ めかじきのカルパッチョ ルッコラとピンクぺッパー添え







サウロ 鯵の仲間のタルタル オレンジ風味







アリーチのクーポラ





中はマッシュポテトで アリーチ かたくちいわしでクーポラ型に包んでいます







あちゃ~完全に写真がボケボケ・・・





これはアリーチのトルタ





アリーチの重ね焼き あいだにはレモンの皮が入っていてさわやか





カリッカリのパン粉がおいしかったです







ピショッタ風のメランザーネ





この街の名前がついたナスの料理





このレストランは 茄子とアリーチの料理が自慢で





茄子の料理をもう一品とったのですが 写真がボケボケ過ぎて





何が何だか・・・・







プリモは ひよこ豆のクリームソース 小イカのカラマラ―タ ローズマリー風味







本日のお勧め マグロのスモークと 花ズッキーニのスパゲッティ ミント風味







セコンドは ズッパ・メディテラーナ





地中海風と名前のついたこの料理は





魚介とインゲンやジャガイモなどの野菜のごった煮風





おいしい~







それとエビのグリル~





色々と取って 総勢7人で分けていただきました







ドルチェもしっかりと・・・





茄子のクリームとチョコレートのミレフォーリエ





えっ茄子・・・と思われるでしょうけれど





茄子とチョコレートの組み合わせは 時々見かけます





ほんのり 茄子風味のクリームです・・・







洋梨とチョコレートのムース







アマレッティというビスコットのティラミス







さくさくチョコレート風味のチェレアーレと リコッタクリームレモン風味







海がすぐそこのわりには 海は見えないのですが





葡萄棚の下のテラス席で 潮風と波の音を感じながら





お食事できます





ただ 暗くて写真がうまくとれなかったのが残念~





Ristorante Angiolina di Rinaldo Merola

Via Passariello, 2 Marina di Pisciotta (Salerno)


Tel. 0974.973188 - Cell. 3331693993 - 3406314920





このあとは ホテルに帰って リモンチェッロ飲みながらトランプ大会





バカンスですね~(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆ 

このところ暑くて白ワイン気分なもので なんとなく中途半端に余ってしまった赤ワイン煮込み料理という気分でもないし・・・・ということで 暑い日にピッタリ プルンプルンの赤ワインゼリーをせっかくなので旬の桃を漬け込んで香りをつけます漬け込んだ桃も ゼリーに加え ... 続きを読む


このところ暑くて白ワイン気分





なもので なんとなく中途半端に余ってしまった赤ワイン





煮込み料理という気分でもないし・・・・





ということで 暑い日にピッタリ プルンプルンの赤ワインゼリーを







せっかくなので旬の桃を漬け込んで香りをつけます





漬け込んだ桃も ゼリーに加えていきますよ







赤ワインゼリーの上には





皮ごと煮た桃の汁で作った





あわ~いピンクの桃のジュレをたっぷりと~





材料

  赤ワイン          200g

  桃              200g

  水              200g

  グラニュー糖       大さじ3

  ゼラチン          5g

  ジュレ 桃         1個(160g)

       水         200g

       白ワイン     大さじ2

       ゼラチン     3g

  ミント 生クリーム     少々





レシピ

  ①桃の皮をむき種を取り適当な大きさに切り 赤ワインに漬け 冷蔵庫に入れ一晩おく


  ②鍋に水を入れ火にかけふやかしたゼラチンと砂糖を入れ溶かし①の赤ワインを加える


  ③器に①の漬け込んだ桃を入れ 2のゼリー液を入れ 冷蔵庫で固める


  ④鍋に適当な大きさに切った桃を皮ごと加え水 砂糖を加え弱火で煮る


  ⑤20分位煮て 水に薄くピンク色が付いたら桃を取り出し 白ワインでふやかした

   ゼラチンを加え溶かし タッパーなどに入れ冷蔵庫で固める


  ⑥5が固まったらフォークなどでジュレ状にする


  ⑦3のワインゼリーに6のジュレをのせ 生クリーム ミントの葉 キラキラ砂糖をふる





詳しいレシピ ↓



FOODIES レシピ大人のための赤ワインゼリー桃のジュレ添え







できあがり~







中にはワイン風味の桃が~





これまたおいしい~





大人のためのぜリー





この大人の・・・てところが何だかよい響き~





お子ちゃまにもという方には





赤ワインを沸騰させて アルコール分をとばしてくださいね





ぜひぜひお試しください(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆   

夏向きの一品・・・先日のトルコのエズメサラダを使っております色々な夏野菜をただただ刻んで作るこちら・・・塩・コショウオリーブオイルとシンプルな味付けながら野菜からでたこの汁が たまらなくおいしい~この汁にゼラチンを加え固めていきますちょっとイタリアンに  ... 続きを読む


夏向きの一品・・・





先日のトルコのエズメサラダを使っております







色々な夏野菜をただただ刻んで作るこちら・・・







塩・コショウオリーブオイルとシンプルな味付けながら





野菜からでたこの汁が たまらなくおいしい~





この汁にゼラチンを加え固めていきます







ちょっとイタリアンに バジリコの香りと ケッパーを加えて





透明なジュレは レモンの香り





材料

  エズメサラダ            200g☆

  バジリコ               3~4枚

  ケッパー              小さじ1

  ゼラチン               3g

  ライムの皮              少々

  オリーブオイル           少々

  レモンジュレ 水          160cc

           レモンの搾り汁  大さじ3

           塩          少々

           白ワイン      小さじ1

           ゼラチン      5g





レシピ

   ①エズメサラダに細かく切ったバジリコを加える


   ②水でふやかしたゼラチンにエズメサラダの汁を加えレンジで溶かし1に加え

    よく混ぜ 型に入れ冷蔵庫で冷やす


   ③水を火にかけ レモンジュレのゼラチンを加え溶かし 塩とレモン汁を入れ

    型に入れ冷蔵庫で固め フォークで崩す


  ④器に2を盛り付け 3のジュレと ケッパー オリーブオイルをかけ バジリコを飾る




☆エズメサラダのレシピはこちらを参考にしてください



FOODIES レシピただただ刻むだけのトルコのエズメサラダ





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピお野菜たっぷり冷たいテリーヌ







できあがり~





つめた~く冷やして おしゃれに盛り付け・・・





夏のパーティーなどにいかがでしょうか(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。 

オルトラーナは「野菜を作る人(菜園家) 売る人」といった意味でパスタ・アッロルトラーナ(Pasta all' ortolana) で 菜園風パスタという意味になりますつまりは 野菜たっぷりのパスタ~うちではよく作る一品です冷蔵庫の整理に 中途半端に残っている野菜を使います ... 続きを読む


オルトラーナは「野菜を作る人(菜園家) 売る人」といった意味で





パスタ・アッロルトラーナ(Pasta all' ortolana) で 菜園風パスタという意味になります





つまりは 野菜たっぷりのパスタ~





うちではよく作る一品です





冷蔵庫の整理に 中途半端に残っている野菜を使います







今日は ズッキーニ 紫玉ねぎ 赤・黄・緑ピーマン 人参 茄子 トマト インゲン





オリーブ・・・





すべて細かく切ってもいいのですが





今回は 食べ応えのある程よい大きさに・・・





火の通りにくい人参は薄く切り 歯ごたえがあってもいいズッキーニは





少し厚めにと それぞれの野菜を切ります





あとは炒めて トマトを加えて煮込むだけ





肉や魚系のものは加えていませんが





アンチョビとニンニクでコクを出しています







もちろん色々なお野菜の旨味もたっぷり~







今回使ったパスタは ガロファロのエリコイダ―レ







ちょこっと大きめな筒状のパスタ





このくねっと入っている線にソースが絡みますよ






材料

  人参         40g

  玉ねぎ        60g

  赤・黄・緑ピーマン 各50g

  ズッキーニ      90g

  茄子          100g

  インゲン        80g

  黒オリーブ       40g

  プチトマト        200g

  トマトソース       100g☆

  にんにく         1片

  アンチョビ        2枚

  オリーブオイル     大さじ2~

  塩・コショウ       少々

  ミントの葉        少々☆☆





レシピ

  ①野菜は人参は薄い輪切り ズッキーニは厚めのくし切り トマトは半分に 玉ねぎ

   ピーマン ナスはざくっと角切りに切る


  ②オイルとニンニク アンチョビを入れ溶かし ①の野菜を加え炒める


  ③②にトマトソースを加え少し煮込み オリーブを加え塩コショウで味を調える


  ④茹でたパスタを加え手早く絡め 器に盛り付け ミントを飾る





☆トマトソースが残っていたので使いましたが パッツサ―タやトマト缶でもOKです



☆☆バジリコやイタリアンパセリでもOKです





野菜の種類と分量はお好みで調整してください





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピ野菜たっぷりオルトラーナ風エリコイダ―レ







できあがり~





お野菜たっぷりでおいしい





ぜひぜひお試しください(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆ 





私にとってフレンチ料理はたまに食べるからおいしいのであっていくら旅行中とはいえ 昼 夜と続けていただくには きつい・・・この日はランチにフレンチをいただいたので 夜どうしようか~ということになり行ってきました~ルーブルの近くの「さぬき屋」さんさぬきうどん ... 続きを読む


私にとってフレンチ料理はたまに食べるからおいしいのであって





いくら旅行中とはいえ 昼 夜と続けていただくには きつい・・・





この日はランチにフレンチをいただいたので 夜どうしようか~ということになり





行ってきました~




ルーブルの近くの「さぬき屋」さん





さぬきうどんのお店です





うどんはもちろん 前にランチで行った時の ゴボウの炊き込みご飯がおいしかったの







暑かったので 生ビールと 枝豆と唐揚げ~





ここはどこ~状態です







こちらは ぶっかけ肉みそ温玉





日本のお味・・・でしたよ





SANUKIYA さぬき屋


9 rue d'Argenteuil 75001 Paris


TEL 01 42 60 52 61







もう一軒はこちら・・・





ベトナム料理の店・・・といっても





この店 メニューは フォーとボブンの二つだけ・・・





マレ地区にある SONG HENG(ソン・ホン)です





一個ずつとってみました





フォーは食べたことあるけど ボブンは初めて~







フォーのスープがおいしい~





疲れた胃に優しくしみ込みます・・・







フォーはミントと生もやしを入れていただきます





ミントの香りがさわやか~







そしてこちらが初ボブン




細めの麺に お肉や 春巻き ピーナッツ 人参がのっています





底の方には 甘酢っぱいタレと レタスやもやし ミントが入っていて







よ~くかきまぜていただきます





すごいボリュームと思ったけど 酸味のきいたタレなので意外とぺロリ~





どちらもおいしかったです





SONG HENG(ソン・ホン)


3 rue Volta 75003 Paris


TEL 01 42 78 31 70







夏のパリ・・・





日が落ちても なかなか暗くなりません・・・







これで8時過ぎ・・・







昼間撮ったエッフェル塔・・・







ライトアップした写真も撮りたかったんだけど





9時過ぎでもこの明るさ・・・





明りは付いているんですが 暗くないので 映えない・・・







10時過ぎて やっと  ライトアップが目立ってきました







パリに住む すてきマダム 愛さんからたくさんの素敵なお土産いただいてしまいました





ありがとうございました





愛さんのブログはこちら → 





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。

今日は 大好きなエビ料理ですガンべローニ・アッラ・リヴォネーゼエビのリヴォルノ風ですリヴォルノは トスカーナ州の県のひとつリグーリア海に面している港街の 伝統的な料理・・・バッカラ(干しダラ)のリヴォルノ風が有名ですが今日はエビを使って・・・今日のエビは ... 続きを読む


今日は 大好きなエビ料理です




ガンべローニ・アッラ・リヴォネーゼ





エビのリヴォルノ風です





リヴォルノは トスカーナ州の県のひとつ





リグーリア海に面している港街の 伝統的な料理・・・





バッカラ(干しダラ)のリヴォルノ風が有名ですが




今日はエビを使って・・・







今日のエビは大きい~





頭としっぽは残し 身の部分の殻をむき 背ワタをとって





軽く塩・コショウしておきます







よ~く炒めた玉ねぎとニンニクに トマト缶を加え 少し煮て







エビと 白ワインを加えていきます





エビは新鮮なものを用意して あまり火を通しすぎないようにしましょう





材料

  エビ          8匹

  玉ねぎ        50g

  にんにく       1片

  イタリアンパセリ  少々

  白ワイン       100cc

  カットトマト缶     500g

  オリーブオイル    大さじ2~

  塩・コショウ      少々






レシピ

  ①玉ねぎはざくっとみじん切り にんにく パセリも細かく切り エビは身の部分の殻を外し

   背ワタを取り除いて軽く塩・コショウしておく


  ②深めのフライパンにオイルを入れニンニクと玉ねぎをじっくり炒め トマトを加え

   塩・コショウで味を調える


  ③②にパセリと ①のエビを入れ ソースをかけながらさっと火を通す


  ④器に盛り付け パセリをふる





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピエビのリヴォルノ風







できあがり~





リヴォルノ風というと トマト 玉ねぎ にんにくは お約束・・・





旨味のでた このソースがおいしい~




パンにつけて召し上がれ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆ 

タコとオリーブのサラダですレモンを絞って さわやかなお味夏場はいいですね冷た~い白ワインといただきたい今回は生タコですタコは 頭の中をきれいにしてから 吸盤の汚れを取り多めの塩をふって よくもみますこんな風に泡がでてきますが 気にせずに~この一手間で柔ら ... 続きを読む



タコとオリーブのサラダです


レモンを絞って さわやかなお味





夏場はいいですね





冷た~い白ワインといただきたい







今回は生タコです





タコは 頭の中をきれいにしてから 吸盤の汚れを取り





多めの塩をふって よくもみます





こんな風に泡がでてきますが 気にせずに~





この一手間で柔らかくなりますよ







セロリと パセリの茎 レモン 玉ねぎ 粒コショウを入れた水で茹でます





茹であがったら そのまま冷まします





茹でた汁「クールブイヨン」は使いますので 捨てないでくださいね







今日はトマトのカップに詰めるので





小さめに切ります





セロリ 黄ピーマンも加えて・・





材料

  タコ                    1匹


  クールブイヨン セロリ         1本

            パセリ         適量

            レモン         1個

            黒粒コショウ     10粒位

            玉ねぎ         1/2個

            白ワイン        大さじ4


  セロリ                    1本

  黒オリーブ                 20粒位

  黄ピーマン                 1/2個

  レモン汁                  大さじ4

  EVオリーブオイル            大さじ3

  タコの茹で汁               大さじ3~4              

  トマト                    4個

  パセリ                   少々

  塩・コショウ                少々

  粉末のパプリカ             少々




レシピ

   ①タコは 中をきれいにして よく洗い 吸盤の汚れを落とし 一掴みの塩と共によくもむ


   ②大きな鍋にお湯を沸かし クールブイヨンの材料を入れ 沸騰したらタコを入れる


   ③タコを好みの柔らかさに茹で 火を止め茹で汁に入れたまま冷ます


   ④ボウルに小さめに切った3のタコと 同じ位の大きさに切った セロリ 黄ピーマン

    オリーブ パセリのみじん切りを加える


   ⑤レモン汁 オリーブオイル タコの茹で汁を加え 塩・コショウで味を調え 

     しばらく置き味をなじませる


   ⑥トマトはヘタの部分をやや多めに切り 中をくり抜き 切り口を下にしておく


   ⑦トマトの中にタコのサラダを詰め 器に盛り付け パプリカをふる





詳しい作り方 ↓



FOODIES レシピトマトカップに詰めたオリーブとタコサラダ





できあがり~





タコのゆで加減はお好みで・・・







トマトカップを崩して一緒にお召し上がりください





おいしいですよ(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします



にほんブログ村 料理ブログ イタリア料理(レシピ)へ
にほんブログ村



携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆ 

ローズベーカリー パリはもとより 日本にも何店舗か出店しているそう・・・一度食べてみたかったんですよねここはベーカリーといっても お惣菜が中心のお店ビオ食材を使った野菜や キッシュ 焼き菓子などが お持ち帰りやイートインができます私と娘ちゃんが頼んだのは ... 続きを読む


ローズベーカリー パリはもとより 日本にも何店舗か出店しているそう・・・





一度食べてみたかったんですよね





ここはベーカリーといっても お惣菜が中心のお店





ビオ食材を使った野菜や キッシュ 焼き菓子などが お持ち帰りや





イートインができます





私と娘ちゃんが頼んだのは 野菜プレート







キヌアや ナスのプレ 人参 ジャガイモ ポロねぎ マッシュルーム きゅうりなど





お野菜がたっぷり 盛りだくさんです







人参サラダには白ゴマ・・・・







きゅうりのサラダには なんとワカメが使われていました





この器も 和食器だそうです







おいしいカンパーニュとともにいただきます







野菜プレートのほかに ブロッコリーとベーコンのキッシュを





二人で分けました





お野菜たっぷりで 身体にも おなかにも優しいランチでした







この日も とってもいい天気~




モンマルトルの丘にある サクレ・クール寺院です





緑の芝生と 青い空に白い建物が映えます







中はこ~んな感じ・・・







ステンドグラスが・・・







なんとなくかわいい~







こちらは サクレ・クール寺院の近くにある





”ジュテームの壁”





世界中の300の言語で 愛の言葉が書かれているそうです







もちろん日本語も・・・・







”愛しています”もあった・・・





日本語は縦書きなので探しやすい・・・







Ti voglio bene イタリア語です







これもどこかの愛の言葉なんでしょうか・・・





お魚とカメにも見えます( ´艸`)





パリってやっぱり楽しい(*^.^*)





ボナぺティート(Buon appetito) o(=^^=)o アーン♪




ブログランキングに参加しております 



お手数ですが ポチっと3つバナーをクリックお願いします




にほんブログ村


携帯の方は こちらに お願いします ↓


http://food.blogmura.com/italianfood/ " target="_blank">にほんブログ村

         ゚・:,。゚・:,。☆ 励みになります(*^.^*) ありがとうございました ゚・:,。゚・:,。☆